植物は人語を解するとしか思えない!!

レス54
(トピ主5
お気に入り326

生活・身近な話題

月ウサギ

我が家の30年物のシャコバサボテン。(シャコバンちゃんと呼んでいます。)
どうも人語を解するとしか思えない。

7、8年前に数年花を咲かせない時期があった。
秋に「あなたの綺麗な濃いピンクの花を、一輪だけでも見たいんだけど、無理かな?しんどいのかな?」と語りかけたらなんと!
数日後に、たった一つだけ蕾をつけて、12月に大輪の花を咲かせて見せてくれたんです!!
それから、私は人語を解すると思っています。
シャコバンちゃん、綺麗だね!と
隣の部屋から語り掛けると、葉っぱがピンピンと動きます。
空気の振動かもしれないけど、不自然に。

前に咲かせてから、1、2年咲かなかったけど、
「今年は無理かな?沢山咲いてほしいいな。と言ったら
ひと月後に蕾が沢山!

そしてこの秋。葉っぱを拭きながら
「今年は無理ですか?暮れまでに綺麗な花をたくさん見たいなあ。」と語りかけたら、二日経ったらそれは大きな沢山の蕾をつけてくれていました!!
その蕾の育ちと言ったら、猛スピードです。
「ありがとね〜」と言葉をかけています。
すると葉っぱがピンピン動くんです。

昔から私は植物を枯らしてきました。
このシャコバンちゃんだけは、30年、
息も絶え絶えになりながらも、側に居続けてくれています。

植物も30年すれば人語を解するのでしょうか?

ユーザーID:3117450198

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そう思います

    人語、日本語、というよりも、
    「言葉が発するエネルギー」ですね。

    植物だけじゃなく、虫も動物も分かっていると私は思います。
    因みに人間以外は、全てそのエネルギーで会話しているんじゃないかなと思います。

    土とか水とか、ミジンコとかアメーバも。

    ユーザーID:7197456195

  • 信じられない

    えっ?ふ〜ん。

    そんな事って本当に有るのかな?

    信じられません。

    葉っぱは声を掛けると直ぐに反応するのでしょうか?

    そんな事って本当に有るのかな?

    今度是非に動画を撮って、ユーチューブで発表してみて下さい。

    大反響間違いないでしょう。

    ユーザーID:9035406832

  • 科学的根拠はどうかわかりませんが

    きっと、気持ちが通じたんだと思います。

    テレビで、ビニールハウス栽培の食物にクラシックを聞かせるのを見た事があります。

    やはり、聞こえてるのでしょうか?

    皆さんの回答が私も気になります。

    ユーザーID:8347815522

  • 植物、特にサボテンは人語を理解するみたいですね!

    30年ほど前に買ったブルーバックスの本には、理解すると書いてありました、サボテンの葉に電極をつけて実験された方によると、話しかけると、メーターが振れたそうです、愛情を持って私が守るからトゲは要らないと言ったら、全部抜け落ちたそうですよ!

    ユーザーID:5332143637

  • 実は植物にも意識があるのです

    早回しの植物成長の動画などを見たことがありませんか?

    動物みたいにアチコチ動かないから意識がなさそうに見えますが

    生物はすべて意識はちゃんと存在してるのです。

    心で話しかける(テレパシー)とちゃんと伝わるのです。

    悟りを開いたお釈迦様などは植物の意識も読めるので

    それで薬草を集めたそうです。

    ユーザーID:7816163413

  • 日本には

    樹齢数十年の杉や檜が無数に生えてますが、人々の願いも空しく毎年花粉を撒いてます。
    あ、逆に判っててイジワルしてるのかな?(笑)

    ユーザーID:6805185275

  • あると思います

    動物や植物にも気が流れていますからね。
    話しかけたりいい音楽を聴かせると綺麗な花を咲かせます。

    ユーザーID:3920047320

  • 語りかけながら世話する

    庭の花に語りかけながら世話しなさいと言われますから、トピ主さんがお書きになったことは起こり得そうですね。農家でも、苗木に対して「早く成長しろよ」と語りかける人がいます。

    同様に、入院患者に対しても語りかけながらお世話すべきでしょうね。乳幼児に対しても同じことが言えそうです。

    話が飛びますが、世の中の植物は地球外から運ばれた結果として成長・変化した生物であるという説もあるようです。にわかに信じがたいのですが、一方的に否定する気にもなりません。

    ユーザーID:6003704510

  • 効果はあるような

    植物に話しかけるとその成長に影響があるらしいです。
    人語を理解するというよりも話しかけると振動としてそれが伝わりそれが育成に影響するというのを何かで読みました。
    これからもっと研究が進めばたとえば農作物に音楽を聞かせたりすると収穫が増えるとかになれば理想的ですね。

    ユーザーID:2801786821

  • 祖母の草木

    ちょっと楽しそうなお話なのになんですが祖母のお話を。
    祖母は姉さん肌の気丈な人でした。

    困った人はほっとけず、母の話では間借りをさせて面倒をみていた人が何人も。
    そんな祖母は毎日、草花の手入れを欠かしませんでした。
    話しかけるでもないですがそれはとても丁寧に・・・。

    そんな祖母がある4月の初めに亡くなりました。
    亡くなったその日から数日後の祖母の誕生日まで祖母の育てていた草木は花で咲き乱れとても綺麗でした。
    そしてしばらくのちにそれらの草木は全て枯れてしまったのです。
    植木に詳しい人達がどれだけ手を尽くしても草木は蘇らず。

    4月の初めだったのにサツキなどの季節外れの花も全てが咲き乱れていました。
    白い珍しい花を付けるサボテンの鉢植えは全てが10程の大きな花をつけ訪れた人達を驚かせていました。
    大事にしてもらった祖母を見送り、共に逝ったのだろうとと皆さんが話していました。

    母はある観葉植物に「この子もう無理なのかしら〜。」と話しかけると翌日芽を出したと話しています。
    それから3度も同じ事が・・・普段とても大切に育ててはいますけどね。

    きっと声や心は伝わっているんだと思います。

    ユーザーID:2887321416

  • 仲間がいた!

    さぼてんちゃんの声はきこえませんか?
    私は相性のよい植物は何かテレパシーを送ってきます。
    しゃこばんちゃんもトピ主さんがテレパシーをキャッチしてくれるから、お願いを叶えてくれるのでは?
    私はカトレアがそんな感じです。

    ユーザーID:3546395705

  • か!可愛い!!!

    なんて可愛いんだシャコバンちゃん!!!
    私も話しかけていますが、心が通じ合ったと感じた事はなく・・・
    でも植物は人の言葉を理解すると思っています!
    まだ日が浅いのでこれからももっと話しかけていこう。
    そんなんなったらいいなぁ。

    ユーザーID:0357405484

  • 私も信じています

    年中熱心にガーデニングをしている母から、過去に「植物や花は人の言葉を理解しているみたいだよ」と言われたことがありました。そんなわけないと思っていましたが、その後水やりを忘れて元気のなかった観葉植物に「元気になってね」などと声をかけながら水やりをしていたところ、本当に元気になりました。(水をもらい元気になっただけかと思いますが笑)

    現実的には信じられない話ですが、実体験があったので私は質問主さんの話を信じています。質問主さんが愛情をもって育ててらっしゃるので、サボテンちゃんも喜んでいると思いますよ。

    ユーザーID:6954783494

  • 話せる相手♪

    そうですとも、植物は人の言葉に反応するのです!しかも理解している〜♪

    どこぞで研究したみたいですよ、植物の人語に対する反応。

    研究員が毎日、『綺麗だね〜、可愛いね〜♪』などの言葉かけをしていたモノと、そうでないモノとの差は歴然としていたらしいです。

    ソレと、言葉を聞かせた時に、植物に微弱な電流もあるそうです。『引っこ抜くぞ!』などと脅かすと、かなり激しく動揺するとか。


    植物の中でも特にサボテンは人の言葉を理解すると、昔どこかで聞いた覚えもありますよ。

    シャコバンちゃん、可愛がってあげてくださいね〜♪

    ユーザーID:2945307320

  • シャコバン語

    逆です。
    あなたがシャコバン語を話せるようになったんですよ。

    ユーザーID:0019467456

  • ほっこりした

    >息も絶え絶えになりながらも、側に居続けてくれています。

    息も絶え絶え、という言葉に思わず笑ってしまった。
    可愛いですね。

    あと、植物も生命ですから人間の感情が伝わったり通じたりというのはあると思っています。

    ユーザーID:9578045058

  • サボテンは

    人間の言葉を解します。これは学者の実験で明らかになりました。話しかけると葉を動かし返事をしてくれます。たくさん話しかけて下さいませ。

    ユーザーID:0511589599

  • はい、同感です

    我が家も台所でカトレアを2鉢、育てています。
    白と、赤い花が咲くんです。

    これはスーパーで買ったもので、特段の高級品でも無いんですが・・笑
    毎年、お正月頃に花を一杯・・・10個ほど、咲かせてくれるんです。
    感謝しています。

    私も心の中で話しながら、葉を綺麗に掃除したり、水を足したりして、又綺麗な花を咲かせてねと、すると・・・今、丁度1月に向けて、花が咲く茎が成長中で、うわあと嬉しくなりました。


    そうですよね・・動物は勿論の事、花も人語を理解すると私も思っています。

    いや、そう確信しています・笑

    ユーザーID:9815722669

  • 昔読んだ本

    是非「植物の神秘生活」という本を読んでください!
    びっくりするような事が、書いてありますよ。

    ユーザーID:8500617417

  • すご〜い

    主さんの語りかけがとても可愛いくて素敵です。
    シャコバンちゃんにしたら嬉しくて、
    よーし頑張ちゃうぞ!って思うでしょうね。

    やっさん様のレスにも驚きです。
    私もサボテン育ててみようかな?

    ユーザーID:5798602782

  • そっ、それは・・・

    迂闊なことは言えないですね

    ユーザーID:6123876093

  • サボテンは感情があるそうですよ

    以前何かの実験で見ましたが、サボテンに電極を繋げて話しかけると
    感情を表したそうですよ。
    トピ主さんが大事にしているから、それに答えてくれてるんですね。
    これからも、大事にしてあげて下さいね。

    ユーザーID:8572731844

  • 私も植物には 意識があると思っています。

    人間とはちがうものでしょうけどいつも優しい気持ちにさせてくれるし癒してくれるので感謝が伝わって元気でいてくれたらいいなと思い心の中で話しかけたりしています。
    ブルーバックスだったか忘れましたが、私も中学の時どこかの国の科学者が毎日話しかけていたらサボテンの反応、トゲがなくなってしまったというのを目にしてやってみようと実験してみたことがあります。サボテンやまりもは地球外生物と交信ができるとかいうトンデモもあって夢がある!感動したんです。

    「おはよう。きょうもとってもかわいいね。」「そんなにとげとげ ツンツンしなくていいからね。こわくないよ。いいこ。」なんて事を声をかけてたんです。ドケがなくなり、つるつるなサボテンになる事を期待していたのですが!変化ありませんでした。信頼関係が築けてなかったのかもです(笑) 30年も一緒に生活しているのならサボテンさんは主さんのことよくしっていてわかっているでしょうね。きっと通じ合ってますネ。これからも傍にいて元気にお花をさかせて楽しませてくれたらいいですね。

    ユーザーID:3825217296

  • うちのアガパンサスも

    言葉を理解するというのは、あると思います。
    うちのアガパンサスも、ご近所さんから株分けしていただいたのですが、株が大きくなるばかりで、数年間、ちっとも花を咲かせませんでした。
    あの水色の花が好きだからいただいたのに。

    で、ある時、水やりをしながら、心の中なかで思ったのでした。
    「今度花が咲かなかったら、引っこ抜いてやろう!!」と・・・。
    すると、その次のシーズンには、花が咲きました!!
    「思いが通じたのね〜〜!」と嬉しく思いました。
    その後、また花を咲かせなくなってしまった(笑)のですが、せっかく気持ちが通じた株なので、そのままうちに居てもらっています。

    ユーザーID:9852956489

  • その研究をしてる人がアメリカにいます

    その博士は植物にも感情があると断言してます。
    私も信じてます。

    植物は何語でも理解します、水でさえ顕微鏡で変化が見えます。
    怒鳴った時の写真、優しい言葉の時の写真、見事に変化します。
    その写真集が出てます、

    不思議なことがいっぱい、私は人間が自分の力だけで、ありえないなどと
    決めつけるのは高慢だと思ってます、だって世の中の不思議が解明されてきたのは
    最近の事ですから、まだまだわからないことがいっぱい。
    ウキウキしますね。

    ユーザーID:4342927786

  • まず、トピ本文とタイトルが一致していないのでは?

    植物は…と書くと、一般的植物は皆そうだ、という話になりませんか?
    30年間枯らしてきた植物もいて、件のサボテンだけが30年間生きているんですよね?

    夢がなくて申し訳ないんですが、
    雑草さん、ボウボウに伸びないで下さい。
    杉さん、花粉を飛び散らさないで下さい。
    農作物さん、美味しく育って下さい、って言って全てが事足りるなら、誰も苦労しませんよ。

    シャコバンちゃんなんか居なくなっちゃえ!と言ったら枯れたりするんでしょうか?
    貴方の行っていることは、確証バイアスです。

    ユーザーID:1050769261

  • 「奇跡のりんご」がそうですよ。

    もう、何年も前に読んだ「奇跡のりんご」がそうだったと思います。後に映画化されたのではなかったでしょうか。

    その、りんごを作ってらっしゃる木村さんは、りんごは無農薬では作れないと常識のように言われてたことを可能にした方ですね。

    この木村さんが、毎日りんごに語りかけていたそうで、試しに一番端の一列のみ無視して実験されたそうです。

    で、結果は、お察しの通り、その一列だけは花も実も当然つけず、他の木はたくさんの実をつけたそうです。

    この無農薬のりんごは日にちが経っても腐らないことで有名だったと思います。

    ユーザーID:5902814887

  • 今度は聞いてあげて

    素敵なお話ありがとうございます。
    生き物は何だって気持ちもあれば人の声も聞いていますよね。

    シャコバンちゃんはトピ主さんのこと大好きなんでしょうね
    ところでシャコバンちゃんの声は聞こえますか?
    お水のやりすぎに気をつけながら肥料や土換えをお願いしますね。
    「こんなことしてくれたらなあ」というのを植物は控えめに発信していると思うのです。
    多分人間が気がつきにくいだけで。

    ユーザーID:8647892576

  • 昔からの言い伝えですが。

     私が住む地方では、庭にある木の枝を切るときには、前日お線香を立て「明日、木の枝を(もしくは伐採)切らせていただきます。」と断りを入れないと家族に変化がでるそう(精神的な症状)です。木の精がやどっているからだそうです。迷信でも結構信じている人が多いですよ。

     トピ主さんのように植物に語りかけるのは、有りだと思います。30年以上も一緒に暮らしているなんてもはや家族ですね。

     一度も実がならなかったみかんの木を、お坊さんに拝んでもらったら始めて実をつけたという話を聞いたことがあります。偶然ととるかご利益だととるかは、その人次第だと思います。信じるものは救われるだそうです。

    ユーザーID:7744129276

  • どうかこれからも大切に

    動植物、自然のこと…
    科学で解明されていないことがまだまだたくさんあります。
    だから、じゅうぶんあり得ることだと思います。
    とくに、長寿の生き物に関しては、何か特別なちからが
    備わっていてもおかしくないと思います。
    メキシコの砂漠を生き抜くほどですもの。
    何だか読んでいて優しい気持ちになりました。

    ユーザーID:3217428105

  • トピ主です。

    注目トピに上がっていたので、驚きました。
    皆様コメントを有難うございます。

    私も「サボテンに電極」の話を読んだことがあります。
    シャコバンちゃんの声ははっきり聞こえないけれど、
    「今日は水を欲しがってるのかな?」と感じて水をやったりすることがあります。
    葉っぱはハッキリと動く時もあれば、ごくわずかに揺れる時もあります。
    楽しいことを語りかけた時の方がよく揺れます。
    悲しいことがあって、泣きながら話している時は、何故か固まって動きません。


    30年前、始めの結婚したての頃、親戚から手土産で貰いました。
    手のひらサイズの鉢植えの小さいものでした。
    今は両手で抱えて覚悟して持ち上げないといけないぐらい、大きくなっています。
    30年間の前半15年は不幸な結婚で、私が泣いたり苦しんでいたところを
    いつも見ていたと思います。
    離婚して家を出た時も一緒に連れてきました。
    霜がおりるのをうっかり忘れて、外に放置。
    日当たりが悪い所に放置。
    水やり忘れ、根腐れ寸前
    何度も瀕死になってしまい、もうダメなのかもと覚悟しては、
    蘇り元気になって今日まで居ます。

    ユーザーID:3117450198

  • トピ主です。

    皆様、コメントありがとうございます。
    そういうこともアリですよ!というお声もありますね。

    八百万の神と言う思想が、日本にはありますが、
    私も似た感覚で、万物には精霊が宿るという気がしています。

    お世話をしていた方が亡くなったら、
    全部の花が咲いて枯れた・・・。
    全力を出し切って見送ってくれたんでしょうね!
    泣きそうになるエピソードです!

    植物だけでなく、動物にも気持ちが通じる。
    それはペット等を飼っている方は当たり前に感じるのでしょう。
    私は動物も植物も声は聞こえてきませんが、肌で感じるような気がする時もあります。

    植物は地球外から来た選ばれた生命体。
    そうですね。神秘的な感じがあります。
    人間よりもはるかに長く生きますから。(屋久島の杉など)
    御神木も沢山パワーを感じます。

    私は植物を育てるのが下手で、今まで枯らしてきました。
    放置でいいバンブーも、すぐに全部枯れました。
    妹が言うには「姉ちゃんがパワーを全部吸い取るから。」(?)だそうです。
    夫からは「君は鉢植えを買ってくるべきではない。全部枯れてしまい可哀想だ。」と禁止令が。

    ユーザーID:3117450198

  • トピ主です。

    前の続きです。
    植物を育てるのが下手すぎで、
    鉢植えも全部枯れるので、今はまったく買いません。
    このシャコバンちゃんだけしか持っていません。

    動物にも通じるとのことですが。
    経験があります。
    実家の母が飼っているコザクラインコ。
    母が「この子は賢い。私の言っていることがわかっている。」等言うのを、
    「親ばか」と聞いていましたが、
    ある日インコを放鳥している時、インコが目の前のテーブルにいたので
    「お前の羽は本当に綺麗だね〜!一本だけでいいから、
    凄く綺麗な羽を私にもらえないかな?」と
    語り掛けました。
    そして10秒ほど横のTVを見た後、
    また目の前のインコに視線を戻すと、
    インコの横に一本だけ綺麗な羽が落ちていたのです!!
    一番綺麗な部分でした。
    これには心底驚きました。
    母に「インコにこう言ったら羽が目の前にあった!」と報告すると
    「そうよ。この子は言っていることがちゃんとわかるんだから。」と得意げ。
    それからインコがいたずしたら「こら!焼き鳥にして食ってしまうぞ!」等
    「なるべく」言わないようにしています。
    羽は大事に持っています。

    ユーザーID:3117450198

  • あると思う

    犬猫だって、人間の言葉をビックリするくらい理解してます。

    植物だって同じですよ。
    愛情込めてくれる相手の期待にこたえようとすると思う。

    電化製品だってそう。

    もう故障で、捨てるしかないかと言葉にするととたんに
    動き出して頑張りだしますよね。いじらしいです。

    ルンバ君なんかも、一生懸命お掃除してくれてありがとうと
    声かけます。

    植物、動物、機械だって命が宿ってると思う。

    大事にしてあげないと、罰があたります。

    ユーザーID:1816271562

  • ブラックジャックでありました

    ブラックジャックで、同じような話を読んだことがあります。
    植物の中でも特にサボテンは意思を通じやすい、という内容でしたよ。
    海外でも、殺人現場にいたサボテンが犯人を特定した、とう記事を読んだことがあります。
    やっさんのレス同様、電極で反応するらしく、それで犯人の特定につながったそうです。
    その記事のタイトルは「サボテンは見ていた」だったと思います。

    他にも、柿の木に向かって「実をつけないなら切っちゃうぞ!」と言ったら
    何年も実をつけながったのにたわわに実らせた話や、
    クラシックを聴かせたもやしと、そうでないもやしでは発育に違いが見られた話などがあります。

    我が家のパキラも、毎朝話しかけるようになったら、
    例年にない程立派に成長し続けてびっくり。

    ayh5さんのレスの通り、言語というより「気」のようなエネルギーが影響するのだと思います。
    好意的なエネルギーとそうでないエネルギーの区別はできていると思いますよ。
    生き物ですからね。
    これからも相棒を大切になさって下さい。

    ユーザーID:7762568447

  • ポトスさん

    私もポトスであります!
    派遣で働いていた時に、会社でゴミ箱に捨てられていたポトスの枝葉を透明なグラスにいれて、会社の女子トイレの洗面所に飾って毎回トイレを使う度に「ポトスさん、げんき?」とか「ポトスさん、活き活きしてね」と話しかけてました。
    そのトイレは窓も無く、日光も風も入ることがない、1人しか入れない程の小さな閉鎖的な空間でしたが、ポトスは青々活き活き育ってくれました。
    ある時、話しかけるとなんと動いたのです!
    風もないのに、偶然かなとも思ったのですが、その後も話しかけると数回ほど動くことがありました。

    派遣の契約が終わるにあたって、ポトスさんに挨拶した時も、かすかにピクッと動いてくれました。
    女子トイレの洗面所のインテリアになっていたので、そのポトスは、そのまま置いていき、お掃除の方にポトスのグラスの水の交換をしていただくようにお願いして、その会社は辞めたのですが、私が辞めたあと、数週間で、そのポトスさんは、枯れてしまったそうです。
    あの時、置き去りにしないで、持って帰ってくれば、ポトスさんは、今も生きていてくれたかと思って、ちょっと後悔してます。。

    ユーザーID:2098567000

  • 根拠がない

    きっと大切に育てられたのでしょう。

    花を咲いたのは事実。

    そのこととあたなが声をかけたこととは関係がある、と信じるのは自由。
    ロマンチックとかファンタジーとかですね。

    でも、「人語を理解するからだ」という仮説を証明できるだけの根拠がありません。

    花が咲いた事実をいくつ並べても根拠になりません。

    意識があるとか、テレパシーなどと人前で平気で言う人は、壺とか高額健康食品を売りつける輩にとっては良いカモです。

    ユーザーID:1846267328

  • はいあると思っています

    はいあると思っています。
    私もあきらめていた皇帝ダリアあんなに実家の母親に花が咲かないから葉っぱだけおいしげっているから今年は無理だと思っていたら、
    今日なんと小さなつぼみがびっくりしました。
    百日草も最初は3苗しかなかったのにいっのまにか倍に増えていました。
    私も庭の花は可愛いんで水やりながらおっきくなあれと心の中で話かけます。
    他の小さなダリアは同じ時期に集会所でもらったのに私の庭だけ咲きましたね。実家の母親の花で夜になると寝ているみたいな花がありましたよ。
    母親に聞くと花も寝るみたいですよ。
    皇帝ダリアどんな花が咲くか楽しみですよ。

    ユーザーID:9434824656

  • バクスター効果で調べてみてください

    植物は感情があり、危機があると周囲の植物にテレパシーで伝えるという結果が出た実験があります。
    植物 バクスター効果で検索すれば出てきます。
    私も、同じような経験があります。
    ヒルスタスという多肉植物で、何年育てても花が咲かなかったので
    花咲いてほしいなあ。とつぶやくと数日後に蕾が出現。
    はじめて花が咲きました。

    ユーザーID:4666169327

  • おっしゃる通り!言葉は伝わってると思います

    心あたたまるトピをありがとうございます。

    私も、植物には人語が伝わってると思います!

    高校生の頃、こんな本を読んでいました。おすすめです〜。
    図書館で見かけたらどうぞ。

    書名:植物の神秘生活
    出版社:工作舎
    出版年:1987年

    この本の第2章はズバリ「植物には人間の心がわかる」。
    第8章は「植物は人間を喜ばそうとする」。
    第10章「植物の和声的生」には、植物とクラシック音楽の関係などが
    書かれてます。

    ユーザーID:8391917681

  • それは

    どこの国の言葉でもよいのでしょうか?
    (万国共通のエスペラント語というのもあったな・・・)

    植物は自分の置かれた環境をわきまえている?
    それとも感情を推し量っているのかな?
    そして期待に応えてくれるなら、ここでよく登場する問題(?)人間よりすごいジャン。

    素敵なお話ではありますが、意地悪く言えば理由は後付ということも考えられます。

    ですが、科学的であるにしろないにしろデータとして認められれば相当なものですね。

    ユーザーID:8541663954

  • 全てお見通し

    植物や動物、鉱物さらには万物すべてに意識があると思います。
    人がそれらに対してどういう感情を持っているか、
    それらはしっかりと感じ取っているでしょう。
    言葉というよりも「人の想い」に敏感なのだと思います。
    したがって偽りや誤魔化しは通用しません。

    どんなに真剣に思いやったとしても対処の仕方が適切でなければ
    健全に保つことは難しいでしょう。それについての勉強や努力も含めて
    それらに対しての想いだということです。

    ユーザーID:9112908678

  • そう言う研究が有ったはず

    どこかの大学の研究室だったと思うのですが、サボテンに電極を付けて、電流の変化が判るシステム(テスターなど)を作ると、サボテンと会話(と言うか反応が判る)ができるというのが有った気がします。
    例えば、電極を付けたサボテンの横に置いたサボテンに刃物を入れると電流変化が認められるとか。

    確か、色々な植物で実験したけど、サボテンが一番判りやすいってことだったかと。

    ユーザーID:0153336447

  • あると思います!

    感動しています。
    健気で可愛いくてたまらないですね。

    私事ですがこの夏にアボカドを枯らせてしまいかなりショックでした。
    か細いですが木みたいになって葉を何枚もつけてくれていたのに…

    しかし!数日前に細く小さな茎が生まれているのを発見!
    それはもう嬉しくて嬉しくて!(涙)

    落ち込んだ私の気持ちを感じとってくれたのだと解釈していました。
    そして偶然にもこのトピに出会いました(涙)

    植物同士で意思の伝達ができるとも聞きました。
    例えば
    森で一本の木が切り倒されると、あっという間に森の木々に伝わるとか?
    私は信じています。

    素敵なトピをありがとうございます。
    長々と失礼しました。

    ユーザーID:2094734170

  • トピ主です。

    30年もあったら、そこにいるのが当たり前になっていて、
    空気のような存在になっています。
    葉っぱを拭いていて、(それもたま〜に)うっかり折ってしまったり。
    「うあああ!ごめんごめん!痛かった?痛かった?ごめんやで〜!」と慌てたり。
    出かける前には「ちょっと○○へ行ってくる。〇時には帰るからね。」と声かけ。
    帰ってきたら「ただいまああ。寒くなかった?は〜疲れた!」
    旅行へ行くときも「○○へ行って、〇日の○時頃に帰るから。」
    1人ブツブツシャコバンちゃんに話しかけていると、
    夫は「何言ってるの?」
    「シャコバンちゃんに、今から出かけるから留守番よろしくって、言ってるの!」
    夫「ふ〜ん」
    今回、花を咲かせてほしいお願いして、すぐに大量の蕾がついた話をしても
    「ふ〜ん。」夫は薄いリアクションです。
    でもどんどん蕾が大きくなっていくのを、
    2人で眺めてニコニコしている毎日です。

    沢山の「うちもそうです!」エピソード、
    驚きつつ、嬉しく拝見しています。
    カトレア率高いですね。

    職場のポトスが枯れたのは、胸に堪えました。
    別れて寂しかったのでしょうね。

    ユーザーID:3117450198

  • 素敵なトピをありがとうございます。

    仕事で疲れて荒みきった心がほんわかしました!トピ主さんありがとう、いいトピですね!
    私も同じく植物を枯らすタイプですが、植物は好きなんですよね。
    今娘と一緒にナギの小さな木と、プランターでラディッシュとミニ青梗菜を育てています。この子達には枯れてほしくないので私も声かけをしてみようかな。

    トピ主さん宅のシャコバンちゃんによろしくお伝えください!

    ユーザーID:5328060745

  • そういえば

    もう20年ほど前になりますが、一人暮らしのでは当時サボテンを部屋に置いていて、ある友人が遊びに来ると何故か決まってサボテンの針が刺さるという事がありました。

    サボテンに触っているわけでは無く、リビングに座っているだけで、落ちていた針にチクリ。面白いほどに刺されるのはその友人のみ。
    掃除が行き届いていないわけではなく、そこで暮らしている私は針が落ちているのを見た事がありません。

    「絶対サボテンに嫌われてるよ」と言って笑っていましたが、
    あながち偶然でも無かったのでは、と、このトピを読んで感じました。

    ユーザーID:5338572581

  • えー、それは素敵!

    サボテンも30年も一緒にいればさすがにトピ主さんの
    話す言葉を理解出来るようになって来るんですかね?
    植物とコミュニケーションを取るなんて、夢があって
    良いなぁ。私もサボテン欲しくなっちゃった。

    他にもシャコバンちゃんの話聞かせてください。

    ユーザーID:4589755737

  • 羨ましい!

    私もそんな“相棒”欲しい!

    ユーザーID:4474483359

  • あると思います

    鉱物にも気(パワー)が流れています。
    だからこそ、パワーストーンなんてものが存在する訳で、身につけると
    人間に良い気が流れるんですよ。

    植物ももちろん。
    神社などに植わっている御神木なんて、ものすご〜いパワー感じますよ。
    野菜にクラシックを聴かせたら美味しい実がつく事も実験で実証されて
    ませんでしたっけ?
    美しい音楽を流すと、その空間が良い気やエネルギーで満たされます。
    植物も動物も人間も、その気を体内に取り入れて生きています。
    優しく語りかけると愛情がちゃんと伝わるので、綺麗な花を咲かせて
    応えてくれるんです。

    昆虫や動物は言葉を持たない分、テレパシーのようなもので意思の疎通を
    計っているんだと思います。

    この世は目に見えるものだけで構成されてるのではありません。
    見えないもの沢山と共存しています(視える方もいらっしゃいますが)
    物質優先で見えるものしか信じない人も多いですが、私は信じます。

    ポジティブな方には良い気が流れているので、引き寄せの法則で幸せに
    なれるんです。

    ユーザーID:3920047320

  • こんにちは

    私の体験は枇杷の木。

    もう随分前ですがある公園に枇杷の巨木がありテッペンから地上までたわわに実がなっていました。
    とても美味しかったので少し持ち帰り、種から苗木を育て庭に植え大きくなるのを楽しみにしていました。
    ところが夫は植えた場所を気に入らず短気を出して、まだ1m位の高さだったのを切ってしまいました。
    あきらめきれない私は泣きながら根を別の場所に移植。
    数年かけて枝葉は立派になりましたが実をつけず、あーすねているのかなあとなんとなく思っていました(雄株かもしれないとも考えましたが)。
    でもある春の日とうとう考えもなく脅してしまいました。
    「今年実をつけてくれないと切っちゃうよ」と。

    するとあら不思議!
    数週間後に花をつけ、その年には特大の果実を7個もつけてくれました。
    味は…残念ながら酸っぱ過ぎましたが、それに文句を言うと(もちろん感謝の言葉の後で)次の年はもっと個数も多く甘くなりました。
    今は本当にたくさんの実がなります。

    あまりお世話はしていませんが、収穫する時はちゃんと声に出してお礼を言っています。

    動物も植物も人の言葉をちゃんと理解すると思います。

    ユーザーID:8107195029

  • トピ主です。

    ちょっと軽く脅したら、枇杷が生ったり、
    友人に刺攻撃するサボテン。
    やっぱり、なんらかの「精霊」が宿っているのでしょうね。

    うちのシャコバンちゃん、蕾をつけてもせいぜい15個程度なのに、
    今回は軽く30越えています。
    しかもまだ次から次に、ゴマ粒みたいに蕾の赤ちゃんも出ています。
    この蕾の赤ちゃんが本当にかわいくて、
    「可愛いね〜!」とついついチューをしています。

    と、ここまで書いて、横を向いてシャコバンちゃんに
    「皆にシャコバンちゃんのこと発表してるよ!
    皆シャコバンちゃんはちゃんと分かってるよ〜!と言ってくれてるよ!」と
    語り掛けると・・・。
    2メートル離れている、私の正面の葉っぱがピコピコとかすかに動く。
    きっと、空気の振動でしょうね。

    皆様、面白エピソードを有難うございます!

    ユーザーID:3117450198

  • 30年のシャコバサボテン!!

     話しかけると ちょっと揺れるとか、数日後につぼみがついてるとか、聞こえてるとしか思えないですよねーー。

     実家のコザクラインコの羽のプレゼント、ええーーって2度見しちゃいますね。

    スピリチャル系の中丸薫さんは、水をあげた時植物から「ありがとう」の言葉が聞こえたとのこと。

    植物と会話ができたら楽しいでしょうね。

    ほめるだけじゃなく、花咲かないと切っちゃうよって言うのもありなんですね。
    楽しいトピありがとうございます。
    ベランダに置いてある5年もののアジアンタムに話しかけてみます!

    ユーザーID:2974321345

  • 庭の木蓮

    実家の庭に木蓮がありました。2階のわたしの部屋のカーテンを開けると真正面、毎朝一番に目に入る樹です。
    早春に他の花々に先駆けて咲くのがこの樹の花で、白と赤紫の表裏色分けの大きな花をたっぷりつけるのです。わたしは毎年この木蓮が咲くのが楽しみでした。

    15歳の夏、縁側で庭を眺める両親の話が聞こえました。『あの木蓮は大きくなりすぎたなぁ。切ってしまおう。』
    わたしが驚いて『可哀想だよ!切るなんて!』と云いますと、父が『お前、あの樹が好きなのか?』と訊くので『うん!好きだよ!』と答えました。そして庭の木蓮が2度咲きなことや、他所の花よりうんと大ぶりの花弁なことやらを話しました。
    すると父は『じゃあ切るのはやめるか。お前が嫁に行く時に持っていっていいぞ。』と云うので、わたしは『本当?!じゃあ、わたしの木蓮だね!』と大喜びしたのでした。

    それから7年後、父が大病の末に亡くなり家は庭木ごと人手に渡ることとなりました。

    その梅雨入り前、2度目の花もとうに落として葉ばかりになっていたわたしの木蓮が、3度目の花を咲かせたのです。最後のお別れをしてくれたのでしょうか。

    晩秋に家を引き払いました。

    ユーザーID:2945307320

レス求!トピ一覧