• ホーム
  • ひと
  • 親の心、子知らず。成長していない自分に失望です

親の心、子知らず。成長していない自分に失望です

レス6
(トピ主0
お気に入り15

家族・友人・人間関係

みのり

ずっと親が嫌いでした。みのりちゃんのためと言いながら、自分自身のために動く親の姿に嫌悪を抱いていました。兄弟格差はあたりまえ。私のすることすべてを否定してくる家族。私にとって家族とは、何よりも近づきたくない存在となっていました。

今の私は、あのとき嫌悪を抱いた親と同じ世代になっています。

毒親という言葉がありますが、私は正直あまり好きな言葉ではありません。この年齢になるまで無事育ててくれた親には感謝していますし、今の自分は私の培った経験の結晶だと考えています。私にとって親とは、迷惑で、できるだけ関わりたくない存在にすぎなかったのです。

今日、同僚からあることを言われました。社会通念上特に問題のないことなのですが、彼が今それを実行すると、私が個人的に困った事態に陥ります。可能であれば、それを実行するのはもう少し先に延ばしてほしいと依頼して…今に至ります。

帰宅してからゆっくり考えていたのですが、昔、私が同僚の立場で同じことを言ったことを思い出しました。そのとき、今の私の立場にいたのが親でした。

私の場合は、親の言い分も聞かず、一方的に通告して翌日実行しました。

すごく困っただろうな、と今になって分かりました。

私はずっと被害者だと思っていました。親のせいにするつもりはないけれども、ずっと害を加えられているだけだと思っていました。まさか私が、親に暴力をふるっているとは思ってもいなかったのです。

毒子という言葉があるのであれば、まさに私がそれでした。

心が傷つけられすぎて、今更仲直りはできませんが、私も親の心に深い傷をつけたことに、ようやく気が付きました。ごめんなさい。この場を借りて、懺悔させてください。本当にごめんなさい。

ユーザーID:1390472195

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何を言いたいのか
    全然わかりませんが

    とにかく親に感謝する心を持てたということですね。
    よかったですね。

    ユーザーID:3669933149

  • 懺悔されても困る

    親に謝りなよ。

    仲直りとかじゃなくて、謝罪は当事者に言って、初めて反省になるもの。

    ユーザーID:1556844139

  • 一歩

    自分が、思慮できる立場になったら、親の気持ちがわかった、自分の浅はかさがわかった、という事ですよね?
    でも、ご自分で気付かれたのですから、成長なさった、という事ですよね。それは大きな一歩ではないですか?
    私も、実は、毒親という言葉が嫌いです。
    自分も、親から相当な目に遭いましたが、毒親、って言ってしまう事で、自分の人生を人のせいにしてしまいたくはないんです。
    トピ主さんは、自分を律するような姿勢でいつも考えておられるようですし、私はそういう方が好きです。
    謙虚に客観的に見る事で、人のせいにせず、多くを受け入れる器が出来ておられるのでは?
    親には、感謝を言葉で表してみてはいかがでしょう?遅くはないですよ、きっと。頑張ってください。

    ユーザーID:2674350849

  • どっちもどっち

    親になって初めてわかる、と言うのは私も経験済みなのでよく分かります。

    なので自分を反省する部分も沢山ありますが、でもやはり親も未熟だった部分もあり、子供だった私には罪は無く、単に親のエゴだったと気がつくところもあります。
    だから自分ばかりが悪かった、という感情はありません。

    でも、親の未熟だった部分も含め、親は子供に成長させてもらい、子供も親に育ててもらう、これの順繰りなのでしょう。
    だからトピさんも自分を責めすぎる必要もないと思います。

    ユーザーID:0094358729

  • 逆かな

    自分は歳を重ねて、親が毒親であったことを、よりハッキリと感じるようになりました。
    随分親の勝手に振り回され、ごまかされてきたなと思います。
    自分はトピ主と逆パターン。毒親はやはり毒親です。

    ユーザーID:3399502132

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • わかります

    私は40代後半ですが、この歳になりわかった事があります。
    ちょうど私が成人する頃、進路やなんやかんやで物凄く母親とぶつかり合いました。
    母は何も言いませんでしたが、この頃、母親は更年期障害だったんですね。
    今、自分が思春期の子どもがおりますが、もう話す気にも一緒に居られない程、身体や気分が悪い時があります。
    今は、更年期障害という言葉が割合にカミングアウト(というべきか)してもおかしくないですが、当時はそんなには言わなかったですからね。
    母はじっと、自分にも私にも我慢してたのだと思います。
    今になってわかった事を母に話したこともありますが、「あ〜、確かそのあたりはつらかったんだよね〜」って笑ってました。
    …ごめんね。
    伝えたらいいと思いますよ、絶対!

    ユーザーID:1243961190

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧