夫の決め台詞が受け入れられない

レス20
(トピ主0
お気に入り41

家族・友人・人間関係

毛糸

夫と喧嘩をして煮詰まるたびに「君がキャリアウーマンだったら結婚しなかった」と言われるのが、どうしても受け入れられません。私は格下の家来で、唯一の取り柄は平凡な女だったことで、常に下からものを言わなきゃならない立場なんですね。

初めて言われたときあまり無神経さに絶句してしまったのがいけなかったのか、夫の中では追い込まれたときの有効な決め台詞として定着してしまったようです。納得して黙るならいいですが、あまりの無礼さに吐き気がして言い返す気力もなくなるのです。今こうして書いていても虚しくて苦しくて、どうしても受け入れられません。

他人は変えられないのはわかっていますが、愛されてると思って結婚して、仕事も家のことも損得を考えずに頑張ってきたのは何だったんでしょうか。運転中に他人の車をやたら煽ったり、市バスにすら道を譲らない夫に疑問を感じても、きっと彼なりの理由があるはず、心根の悪い人じゃないもの、とがんばって脳変換してきたのはただの不毛だったんでしょうか。

なんでそんなに自分だけが可愛いの。私には逆に難しいことなので、本当に理解できませんし肯定してあげられません。妻失格でしょうか。

ユーザーID:5643111929

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • モラハラでは?

    なんかご主人おかしいなって気がしますよ。モラハラ気質じゃないかなあ。
    もしそうなら、洗脳されてしまう前に、カウンセリングなど一度受けてみたら
    いかがでしょうか。専門家に客観的な意見を求めるのをお勧めしたいです。
    「妻失格でしょうか」なんておっしゃってしまっている時点で、すでに危険な
    気がしますよ。拝読する限り、妻失格とは私は全然思いません。

    ユーザーID:1530624124

  • レスします

    車の件、どう頑張って変換していたのかわかりません。
    だって、自分勝手で思いやりがない人だということが如実に出た行動ですよね?

    やたら煽るなんて、危険行為で、事故を誘発します。絶対に肯定なんかできません。そんな人、人格を疑います。

    譲られたことは何回もあるでしょうに自分からは絶対に譲らないのは、思いやりのない運転だと思います。
    譲っても何も損するわけじゃなく、お互い様だと思うのに、何がそんなに嫌なのか理解できませんね。他人にいい思いをさせること自体が嫌なんでしょうか?

    ご主人のような人の運転する車には、とても一緒に乗っていられません。そんなドライバーの身内だと思われたくないので。みっともなくて、恥ずかし過ぎます。
    誰が見てもひどいドライバーですよ。

    これだけみても、理解も肯定も無理。
    一緒にいるためには、戦うか、諦めるかの2択ですね、私だったら。

    そもそも、その理解だの肯定だの、ご主人はしてくれていますか?してくれてないでしょ?
    与えるばっかじゃ苦しい。だから辛いんじゃないですか?

    ユーザーID:4735813271

  • 喧嘩の原因

    そもそもの喧嘩の原因はなんですか?旦那さんがそういうのなら、「そうね、私も結婚しないで、独身を謳歌していたかも」っと言ってやったらどうですか。

    それで旦那さんが逆キレして、更に「もうお前とは離婚だ」などと言うようなら、見込みないですよ。

    ユーザーID:5314963858

  • まあ、ある意味愛されている

    ご主人の決めぜりふの使いどころは完全に間違っていますが、
    考えようによっては、「夫をたててくれ、家をしっかり守り、家族のために頑張ってくれる君が好きなんだ」という意味だと思えなくもなりません。
    確かに裏を返せば、「言いなりでいろ!」という意味になってしまいかねませんが・・・
    というか、この使いどころではそういう意味になってしまいますよね。

    まあでも、「君がキャリアウーマンじゃなかったら結婚しなかった」とキャリアウーマンの女性に言う場合も同じですよね。
    「自立していて、社会の中で一生懸命働く君が好き」という意味にもとれますし、「金を稼がない君なんて価値がない」という意味にもとれますし。

    離婚する気がないなら、いい意味に解釈しておきましょうよ。
    多分、ご主人の中では、キャリアウーマン=きつい女性(夫をたてず、ズバズバ何でも言ってしまう女性)なんですよ。
    なので、「君がこんなきつい女性だとは思わなかった」と同程度の意味だと思いましょう。

    喧嘩の時によくあるやりとりだと思えばいいですよ。
    「あなたがそんな人だとは思わなかった!」ってやつ。

    ユーザーID:1966483909

  • 肯定できなくて当然だと思う

    とぴ主さんのような立場が納得いかないから、フェミニズムが起こったわけで、先人たちの努力のおかげで、昔と比べて男女平等になりつつあるのだと思います。とぴ主さんはお仕事されている方ですか。もし私がとぴ主さんの立場だったら、離婚も視野にいれて、経済力をつけるべく努力します。尊敬できない夫の家来で24時間いるより、たとえ尊敬できない上司の下でも、1日の一部だけ家来でいて、その他の時間は自分の自由にできるほうがまだマシだと思うのです。

    専業主婦・主夫を否定するわけではありませんが、その役割分担に関してお互いに納得と尊敬がないと幸せではいられません。

    ユーザーID:2586915801

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • とっさに言葉が出ないときありますよね。

    ご主人様がいう事はある意味真実でしょうね。
    というか、キャリアウーマンだったら結婚できたとしても結婚生活を持続できないでしょう。

    私なら何度目かに「あはは!そりゃそうよ。私がキャリアウーマンならあなたと結婚しないわ!」って言っちゃって離婚かな。

    ご主人様はコンプレックスの塊なのでは?
    見下す対象が無いと、自分の存在を自分自身認められないのかも。
    市バスに道を譲らないって、喧嘩にならない相手だからこそできるのでしょう。
    言い返さないトピ主さんを見下す言動と同じ心理からではないかしら。
    ご主人様モラハラ気味かなと思いますが…他は大丈夫かしら。

    妻、失格か…
    う〜ん…ご主人様もトピ主さんを本当に見下しているなら「夫失格」ですからねえ。

    私の夫も「食わせてやってる」的な面はあります。
    思いやりや優しさが欠如してるし毒親育ちなので人としてかなり未熟。
    でも、こちらも夫のことを内心見下してる部分も正直あるので、夫婦愛というよりか、人類愛?相互利益のため?妻という役割を続けています。

    おすすめはしませんが、そういう夫婦もいるということで…

    ユーザーID:9484532700

  • うーん、、、

    夫婦の就労状況などが、よくわからないので、何とも言えませんが。。。

    キャリアウーマンだったら、結婚しなかったと言われたら、「私もそう思うよ。自分が男並みに稼いでいたら、わざわざアナタとは結婚なんてしないよ。」と言い返せば?

    トピからでは、トピ主夫妻の日頃の様子が伝わってこないので、よくわかりません。ただ、自分を家来みたいな存在と思うのは、なぜ?

    ユーザーID:0461614270

  • アドバイスします

    あなたも決め台詞を作ればいいんです。

    「君がキャリアウーマンだったら結婚しなかった」と言われたら

    『私もあなたがこんな人だと知っていたら結婚しなかった。』

    彼の言葉は本気ではないと思いますよ。

    ユーザーID:8178971144

  • 肯定してあげれば

    ケンカして
    「君がキャリアウーマンだったら結婚しなかった」
    って出たら
    『そうだね、私もキャリアウーマンならあなたと結婚しなかった』
    って言ってあげたら。
    『キャリアウーマンだったら妥協しなかった』って。

    妥協!?って言われれば
    そうよ、私は平凡な女ですから、仕事も家のことも損得を考えずに
    頑張ることしか出来ないの。
    だから運転中に他人の車をやたら煽ったり、
    市バスにすら道を譲らないような強気な態度は出来ないの。
    ああ、キャリアウーマンになっていたら
    あなたのように強気な態度や発言ができたのかしら。
    そしら、きっとあなたでは物足らなくて
    あなたとは結婚しなかったわね。
    今の私には、あなた程度で十分よって。

    友人がよく言っていたセリフです。
    『私にはあなたで十分よ』
    自分が頑張ってなんでも出来てしまうと、ご主人では物足らなくなって、張り合いがなくなるって意味らしいです。
    そう思って頑張ってみては

    ユーザーID:3436175641

  • 地雷

    あなたが、その前に何を言っていますか?

    もし、主婦業ばかりじゃなくて、社会で活躍したかったとか言っていたら
    ご主人のこの言葉の流れになるのは理解できます

    いずれにしても、このご主人の言葉
    特におかしいとか私的には思わないです

    喧嘩ってそんなもんでしょ

    本当の問題は、あなたの心の問題じゃないですか?
    キャリアウーマンに対するコンプレックスとかありませんか?

    ユーザーID:6083367958

  • 決め台詞以前に

    >運転中に他人の車をやたら煽ったり、市バスにすら道を譲らない

    こんな人とは最初から結婚しません。

    結婚前にわからなかったとしても,結婚後矯正するか,できなければ離婚するというくらい許せない人間性です。

    短いトピ文からも,ご主人があまり良い種類の人間ではないことがうかがえます。

    お子さんがいらっしゃらないなら,離婚も視野に入れた方が良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6895450874

  • まぁどっちもどっちかな

    ご主人は腹が立ったらトピ主さんを傷つけるまで追い詰めないと気が済まないんですね。ということは、トピ主さんもご主人を傷つけているのではありませんか?意図的ではないにしても。

    自分が可愛いのは誰でも同じ。トピ主さんだって自分が可愛いでしょう?ご主人が喧嘩の最中にトピ主さんの欠点をあげつらったとき、本当は一つくらい当たっているものがあるでしょう。「ごめんなさい」って素直に謝りますか?非を認めず逆に「貴方こそ・・・」ってやり返しませんか?

    夫婦喧嘩は犬も喰わない、といいますが、こういうトピを見ると「なるほどなー」と思います。だって自分に都合のいいことしか書かれていないから。

    まずは冷静に話し合うことですね。私は貴方のこういうところに傷ついていると。そしたらご主人のほうからも「俺もお前のこういうところが嫌だ」といってくると思います。そうやってお互い妥協点を見出し、喧嘩のルールを作りましょう。仲直りのルールでもいいし。

    あとさ、本物の「キャリアウーマン」なんてそうそういませんよ?ほとんどの女性は「ちょっと仕事ができる」レベルです。私は本物の人達を身近に見てそう思います。

    ユーザーID:1333586924

  • うちの夫に似ています

    妻失格?
    とんでもありません。ご主人の器が小さいだけ。

    >「君がキャリアウーマンだったら結婚しなかった」
    という言葉から推測するに、職場の女性に何らかの劣等感をお持ちなんですよ。
    男性である自分の方が能力的に上でいたいのに、実際はそうじゃないんでしょうね。
    職場ではどうすることも出来ないので、せめて家では妻相手に自分が優位に立って、プライドを保っていたいんですよ。
    >追い込まれたときの有効な決め台詞
    (イコール イタチの最後っ屁)だとトピ主さんが分かってらっしゃるくらいなんですから、本当はあなたの方が上なんです。
    うちの夫も出来のいい実妹にコンプレックスがあるようで、「大卒の女性とは結婚しない。」と昔、言ってましたっけ。
    運転中に他人の車をやたら煽ったり、他の車に道を譲らないのも同じです。
    『人としてどうなのよ?』って思いません?
    助手席で見ていて情けないです。

    今度喧嘩になったら我慢せず、「私をマウンティングしないとやっていけないの?器の小さい男ね。」って言ってみます?

    ユーザーID:5443908472

  • それは『決め台詞』ではなく『捨て台詞』だと思います

    なんにしても、ご主人の性質は変わる事は無いでしょう。お気の毒ですが。

    ユーザーID:2496812307

  • では、キャリアウーマンになって離婚するとか?

    私なら、問題の台詞よりも、
    ご主人が、運転中に他人の車をやたら煽ったり、
    市バスにすら道を譲らないという行為のほうが、
    ずーーーっと嫌。
    他の車を煽るなんて、ガラが悪すぎて、
    一緒に乗るのは恥ずかしすぎます。
    また、うちの夫は、
    バス、タクシー、トラック、業者の車などが近くにいたら、
    特に気持ちよく譲る人です。
    彼の運転が、職場への通勤でも、私用でも…。
    それって、普通のことだと思っていましたが、違うんですかね?

    トピ主さん、ご主人の粗暴な運転にも、
    目をつむれば他にいいところもあると、
    脳変換してきたのでしょうね。

    ついでですが、私はキャリアウーマンではないので、
    問題の発言は気になりません。
    私は逆に、夫が何のキャリアもない人だったら、
    おそらく結婚していませんし、
    ただ、それはわざわざ口に出して言うことじゃない、
    と思うだけ。
    そんなことを言って、あちらを不快にさせるほど、
    愚かではありません。

    >吐き気がして言い返す気力もなくなるのです

    言い返さないから、言ってもいいと思われてるんですよ。
    吐き気がするくらい不快なら、
    普通は、離婚覚悟でも言い返しませんか?

    ユーザーID:9848510015

  • 結婚の本質を、しっかり見ましょう。

    自分の思うようになる女性をそばに置いて、自分の意志が通る生活をしたいというのが
    夫さんの気持ちなんでしょう。

    最初から格下という立場の、自分より下の存在が楽なんですよ。

    多くの男性に、そういう意識があると思います。

    自分の思い通りになる女

    それが目的の結婚なんですよ。

    専業主婦になると、それが拡大しますよね。

    俺の女=俺の思うようになる女

    その延長にモラハラ・暴言暴力があります。

    結婚に、自分の人生を預けてもいけないし
    愛という幻想で、夫に依存してもいけないし

    自立自活して生きるということを生涯忘れてはいけない。

    <結婚>に幻想を抱かず、相手に依存せず

    自分の経済力や生き方をしっかり持ちましょう。

    経済や精神を人に依存すれば、人に振り回されて、思わぬ人生になります。

    だって、

    シッカリした自分が無い人は、利用しやすいし騙しやすい。

    自分の人生を人に預けちゃいけない。

    ユーザーID:9204510137

  • こっちも決め台詞

    私もキャリアウーマンだったら、あなた程度とは結婚してないわ!
    ですよ。

    ユーザーID:4148234192

  • 専業主婦失格です

    >私は格下の家来で、唯一の取り柄は平凡な女だったことで、常に下からものを言わなきゃならない立場なんですね。

    そうです。専業主婦、つまり旦那に喰わせてもらっている女とは、本来そうあるべきなんです。
    他人にブラ下がって生きている分際で、プライドだの礼儀だのを口にするなんて、ちゃんちゃらおかしいです。

    >今こうして書いていても虚しくて苦しくて、どうしても受け入れられません。

    立派に専業主婦失格です。

    離婚しなくてもいいですが、明日からすぐ働きに出ましょう。
    今や殆どの既婚女が勤労しているんですよ!
    なのになぜあなただけ、働かずに文句だけ言っているの?

    >なんでそんなに自分だけが可愛いの

    なんでそんなに働くのがイヤなの?

    ユーザーID:2303265382

  • 彼、結婚前は猫かぶってたの?

    >他人にブラ下がって生きている分際で、プライドだの礼儀だのを口にするなんて、ちゃんちゃらおかしいです。

    それはないと思うなぁ。
    だって、夫は「他人」じゃないし...。
    そんな風に、男性を過小評価するのはやめましょう。
    半世紀以上生きているので数多くの人たちを見ていますが、
    「オレにぶら下がっている分際で」、
    なんて言葉や態度に出す男性には、
    いまだかつてお目にかかったことがありません。
    プライドと礼儀のある男性ならば、
    女性のプライドも同様に尊重するのが礼儀だと分かっているはずで、
    実際、私の周囲ではそんな男性ばかり...。
    毎日幸せと言いながら専業主婦を養う、わが夫も含みます。

    トピ主さんは、単に、
    男性を見る目がないまま結婚してしまったのでは?
    ところで、
    「愛されてると思って結婚して、仕事も家のことも損得を考えずに頑張ってきた」
    と書いてあるので、お仕事もなさっているのではないですか?
    経済的に自立できるなら、
    そのご主人とは離婚なさったほうが、よっぽどお幸せでは?

    ユーザーID:1337905811

  • 自活自立しよう。女性は非現実的な夢を見がち。

    昔の専業主婦の女性も、
    主さん以上の格下扱いや、不当な扱いを受けて苦労したんですよ。

    でも、女性が結婚後も働ける社会ではなかったので、自活できなかった。

    だから、社会で一生働いて生きて行ける今の時代は、幸せなんです。

    今の若い女性で、専業主婦に妙な期待を持って

    【彼の愛情を信じて】専業主婦で生きたいと考える人たちが出てきているのが不思議です。

    昔の女性が、その辛い立場から脱出したかった、その苦境へ望んで入りたいとは〜恋愛で目がくらむらしい。

    専業主婦の実態は、主さんが書いているような立場が多い。いいえ、もっと酷い夫婦も。

    昔の女性(専業主婦)は経済力が無かったので、ひたすら屈辱の人生にも耐えた。男>女の世界。

    主さんも、悔しければ仕事を持ち、自分で稼ぎ自活自立して

    夫と考え方が合わなければ離婚して、自力で自由に生きることです。

    経済力がない=自分で生きて行けない弱みがあるので、夫からの格下扱いにも従うしかない

    ということになってしまう。たとえ新婚当時は楽しかったり仲良かったりして、専業主婦はやはり幸せだと思っても、年数がたつにつれて徐々に本質が見えてくるものです。

    ユーザーID:9204510137

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧