• ホーム
  • 話題
  • 今、思い出してもスッとすること(精神的に)

今、思い出してもスッとすること(精神的に)

レス10
(トピ主1
お気に入り38

生活・身近な話題

ゴーヤ

ああ、あの時はよくやったと自分で自分を少しほめてやりたいこと、ありませんか?

私は学生バイトの時、何しろずる賢い男子バイトがいて、うま〜く自分の仕事を手伝わせるんですよ。異性に頼まれると断りにくい、そういうことはありますよね? そんなことはない?

それを巧みに利用して何回も引っ掛かりました。それでいて手伝ってもらった人達が忙しくしていても、うまく立ち回って手伝いません。

ある時、すいませ〜ん、という声が聞こえて少し離れたところから、甘ったる〜い声で、あいてますうう?とその男が作り笑いをして言ってきました。
首を振ってやりました。多分、私がよう断れないと思っていたことでしょう。その後にその男がどんな表情をしたのか、それを知りたかったですね。

その当時は人に嫌われないようにと、すごく周囲を気にしていた私ですが、
どうして首を振れたんだろ、と思います。

なんだそんなくだらないことか、と思われるでしょうが、ご自身、スッとした経験はありませんか?

ユーザーID:5671053321

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 嫌味な男性に一言

    学生時代、サークル仲間でやたらと私に絡んできてはネチネチと嫌味を言う男(A)がいました。
    人を小ばかにしたように薄ら笑いを浮かべ、常に上から目線で上げ足を取り。
    ちょっとでも反応しようものなら「ぐふふっ」と笑って喜ぶ。

    とにかく私が気に入らない模様で、最初は意味が分からなかったのですが、どうやら男性優位の典型のような人で、見た目の印象がきつい私を「生意気女」と認定したようです。

    そんなある日の飲み会のことです。そいつは何故だか私の隣に着席。
    勘弁してよ・・と思っていたら、案の定いつものように嫌味攻撃を開始。
    最初は適当に流していましたが、途中からはほぼスルー。周りの空気も微妙に。
    すると腹が立ったのか、「〇〇さんって気取ってるよね」といつも以上の嫌味口調で顔を覗き込んできたので、思わず
    「Aさんってさ、私の事好きなんでしょ」と笑顔で言い返してみたんです。大声で。

    その瞬間、Aの顔からは薄ら笑いが消えました。
    すると周りの人たちが「え?そうなの?」と大盛り上がり。
    違う!と青くなって反論するA、囃し立てる仲間。
    よっぽど悔しかったのでしょうね。以後、Aは私に近づかなくなりました。

    ユーザーID:9045771914

  • 要りません!

    ある ブティックでの事。

    押し付けるようにして売る店員。
    確かに品物はいいけれど 売り方が強引。
    でも 商品の良さに負けて 買っていましたが ある日突然 何かが切れて 要らないわ!。

    すかっとしました。
    つまらないことですが。

    ユーザーID:0537877016

  • 新入社員の時

    同期に某芸能人に似ている(そこまでイケメンでは無いですがなかなかもてるタイプでした。)と言われ実際確かに似ている男性がいました。
    彼は自信たっぷりで、だれでもそこそこ自分の事を気にしていると思っていたようです。
    私はプロレスラータイプのごっつい男性が好みでひょろっとしたその男性はまったく興味はありませんでした。どうもそこがお気に召さないようで、何かとなれなれしくしてきます。要するにちょっと優しくして、なびかせてやろうという感覚です。
    キャーキャー言っている同期も確かにいましたし、〇〇ちゃんと呼ばれて喜んでいる子もいました。
    ある時同期の飲み会でその男性が私を「Kazumiちゃん」と呼んだのです。うわ、いやと思いましてその時は黙っていたものの翌日会社でも「Kazumiちゃん」と呼ぶもので我慢がならず「会社だけの公のみのつながりの方に下の名前で呼ばれるのは違和感ですから、〇〇(苗字)さんと呼んでください。」と言いました。
    その時の彼の顔はなかなかみものでした。
    私の理想のタイプは〇州力さんなことを後日知ったようです。そして今の夫も強面で心は優しいブサメンです。

    ユーザーID:0426671951

  • 我慢の限界

    きっと我慢の限界だったのでしょう。

    私も若い頃は限界に来たら、切り返していましたが、子どもをもつようになると言えませんね〜。
    私の周囲には、都内ですが何年も前の相手の非常識な振舞いを言い訳して、私の切り返した言葉を批判してくる人がたくさんいます。

    私自身が舐められ体質なので、時間をおいて謝らせて、私が悪かった事にしようとする魂胆らしいです。

    ダメなことは、何年たってもダメなんですけどねー。


    あーあ、我慢に我慢を重ねてるので、言ってやりたいことがたくさんあるのですが、今後また何十年と絡まれると思うと割りに合わないので、言えません(泣)

    ユーザーID:3034222171

  • おつぼねをぎゃふんと言わせました!

    ほんの数年前のことなんで、今でも思い出しては頬が緩んじゃうんです。

    >そういうことはありますよね? そんなことはない?
    異性からそういうことはないですね(男が女に手伝ってっていうのは多分女扱いしていないということだと思います)。
    逆に、先輩から手伝ってとか押し付けられることはよくありました。
    詳しいことは言えませんが、ある日私が爆発!

    もうね、その先輩、ざまーみろとしか言いようがない状況に!

    今でも思い出し笑いできますよ!あの顔!

    ユーザーID:2569150879

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 通じなかったかもしれないけど

    学生の頃の同級生に、自分はスーパーで買った得体のしれない二等身キャラ柄の
    トレーナーとかを着て(高齢の主婦の方が室内着に重宝しているようなやつ)
    学校に来ちゃうくせに、他人の服装には批評家気取りで
    ケチをつけてばかりくる人がいました。

    ある日、私の服装をみて「今日は鞄とアクセサリーを合わせてきたのね。
    あなたにちゃ、ちょっとお洒落じゃない」と言われたので、
    普段は我慢していたけど、その日はとっさに
    「あなたに服装をほめられてもうれしくもなんともないわ!」と口にしてしまいました。

    その人は十数秒黙っていて、急にオドオドした感じで、
    「…え、そ、それはどういう意味…?」と言っていました。

    えー、まさか、自分の服装がダサいって気づいてないの?と思いましたが、
    こっちは何も言わないで立ち去っちゃいました。

    結構強気であれこれ要求してくる人でしたが、それ以来だんだんと
    要求されることが減ったので、それもよかったです。

    ユーザーID:1224812292

  • レスありがとうございます

    早速のレスをありがとうございます。トピ主です。
    ぴゃーさんのレスまで読ませていただきました。

    自己紹介が遅れました。私は40代の主婦です。40代にもなって、大昔の学生の時のことをまだ覚えているの? そんなことをトピに投稿する? よほどの暇人? と呆れられるでしょうが、何故だかその時のことは、未だに強烈に印象に残っています。

    その男のずる賢さは天賦の才でしょうね。その男と吊るんでいた女子バイト達も同じようなタイプで、逆にうま〜く男子バイトを利用していました。
    手伝わなかったことで、嫌がらせをされましたよ。他の人にわからないように用意周到に。

    でも私は今でも、首を振ったことが悪かったとは思っていません。
    他の男子バイトに何にでも一生懸命で筋を通し、骨惜しみしない人もいましたから。その時に人を見る目はほんの少しですが、養えました。
    しかしそれ以後はなかなか言えなくて、もやもやしているんですよね。

    お一人ずつに御礼を申し上げられずにすみません。再びご意見をお待ち致しております。

    ユーザーID:5671053321

  • 男性ですが参加してもいいですか?

    私が、新人だった頃。

    当時、先輩でチームのリーダーでもないのに取り仕切っている人がいました。
    新人なので指示通りに動くしかなく…。
    他の先輩がイライラしているのを私のせいにしては、よく八つ当たりされました。


    そして、その嫌がらせが段々ヒートアップ。ついには仕事に支障をきたす位の事までしてくるように…。

    ずっと我慢していたのですが、ある時さすがにブチ切れてチームの会議中に
    「仕事の邪魔しないでいただけませんか?」
    にっこり笑顔で証拠を皆にみせながら言いました。


    今では、私の部下です。

    ユーザーID:4738866704

  • 思い出しました

    転職した先の職場。
    みんな明るく元気でパワフルだったのですが意外とねちっこい。でもスタッフ全員自分で自分をそう思ってはいない。
    私が大人しく一人で行動する女性を初めてみたのかのように男のスタッフは「B型」と聞いてきました。「いいえO型です。びっくりしました。男の人で血液型聞いてくる人」ってこちらがかなしげな顔をしたのを見て驚いたのか血液型の話はしなくなりました。

    今思えば変な職場だったな。男のスタッフの方がねちねちしてつるしあげるの大好きで勘違いしている言葉や物事を平気で偉そうににやにやしながら話す・・・。

    なんていうかレベルが低い職場だったのですね。久しぶりに通ったらその会社なくなっていました。

    ユーザーID:8925889279

  • あれは小学生の頃です

    遥か昔の小学校5年生の頃・・・。
    スッとしたというかはっきり言えた自分がすごいなって思えたのが

    あるグループにいたのですが何かの理由でのけ者になった。そのグループのリーダー(リーダーっていうほど影響力はないけどその子がそのグループではリーダーだったのかな)のお誕生日会がある。私を呼びたくはないけどプレゼントはほしいと思ったのでしょうね「お誕生会やらないんだけど○○日に持ってきてくれたらおかえしはするよ」って言われたのです。
    察しましたよ。プレゼントだけほしいんだって。
    とっさに「行かないけど」って言い返しました(笑)
    あれほどスッとした事って無かったな。

    「あっそう」って答えてすぐグループで
    ひそひそしてたけどかっこ悪い女って思いました。

    ユーザーID:3837767938

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧