生活・身近な話題

方言の疑問(駄)

レス41
お気に入り37

シューマイの街の人

話題

私の出身は方言がなく、方言って温かい感じがして話せていいなあ、と思っています。方言についていくつか疑問に思っている事があり、方言を話せる方にぜひ教えてほしいなと思っています。

1.関西弁を話す人には京都や奈良、神戸、大阪、など出身地が 会話だけで「どこ出身だな」とわかるのでしょうか?

2.地元に帰ると、方言で家族や幼馴染と話すと思うですが、東京などで標準語の人達で集まると、標準語になる人と方言で変わりなく話す人といますが、あの違いは何ですか?標準語が話せる人と話せない人の違い? それとも 標準語の中では方言を使いにくいからですか? 

3.例えば福岡の人と山形の人が結婚をした場合、夫婦で違う方言を話すのですか?それとも標準語などになるのですか? 生まれた子供達は どちらの方言を使うようになるのですか? それぞれの祖父母や親戚と会うときは、子供達は2つの方言を使い分けているのですか?(純粋に凄いなあと思っています)

4.関西出身のお友達と話した時に、その子の中学は「先生は標準語を徹底していた」という事でしたが、皆さんの学校はいかがでしたか?関東出身の先生が、地方に居た場合、方言は話せませんよね?子どもは方言で、先生は標準語で 国語など朗読ですか?

5.標準語の人でも地方に長く暮らしていたら、方言になっていく事もあるかと思うのですが、地元の人には 生まれ育ちの方言と大人になってからの方言の人では「違い」ってわかるものなのでしょうか?

6.方言の面白いエピソードなどあったら教えて下さい!

ユーザーID:9767465204

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数41

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 方言

    愛知県出身で今も住んでいます。大学時代は大阪に住んでいました。

    学生時代の友人によると、1については分かるそうです。同じ大阪でも北部と南部では違うそうですし。愛知県も、みんながみんな名古屋弁ではないです。ざっくり分けると尾張か三河かですね。例えば「これ食べてみて」は、尾張では「これ食べてみやー」、三河では「これ食べてみりん」とか。

    2は分かりません。

    3は、現住地の方言になるのでは?特に、学校に通う年齢だと、親よりも同じ学校の友達と過ごす時間の方が長くなりますから。

    4ですが、そうでもないです。気を付けてはいると思いますが。私の中高時代の笑い話?ですが、愛知県の英語の先生の「have」の発音はどういうわけか「ヒャブ」となる人が多い、あれは名古屋弁英語か、と他地域出身の英語教師に言われていました。

    5主人は愛知県ではない出身で、名古屋弁風に話しますが、やっぱり違和感アリアリです。本当はやめてほしい。私も学生時代、最初は周りに引っ張られて関西弁風になっていたこともありましたが、自分自身やはり板についていない感じがして、使わないように気を付けるようになりました。

    ユーザーID:2618555343

  • うんうん。

    瀬戸内出身、東京在住です。

    1、生粋の方言でなく混ざってる人は分かりにくいです。

    2、方言を使うとモテる、と味をしめてからはちょいちょい方言を使うように・・・。今は夫(東京)が私の瀬戸弁を真似して使うので自然に方言で話す事が多いです。

    3、共通言語として”標準語”。会話が盛り上がってくると義母は博多弁、私は瀬戸弁、夫は標準語。”自が出る”って感じかな。

    4、子供も標準語の”つもり”でなまってしまってるだけ。といった方が正しいかな。関東出身の先生に”ちょっとアクセントが違うかな”って言われて読み直しするけれど次には戻ってる・・・みたいな。

    5、やっぱり”自”が出るよね。ちょっとしたときのアクセントが違う。怒った時が一番出るかな。

    6、私の地元の言葉がキツいので夫が怒っても全然怖くない。むしろ”ドラマティック”である。
    「どうして分からないの?」「〜って言ったでしょっ!」「いい加減にしなさい。」
    素敵。もっと聞きたい。

    ユーザーID:5287140648

  • 横浜弁の自覚なし?

    シューマイの街の人さんが話しているのも横浜弁「じゃん」。

    方言を話してるんですよ。

    ユーザーID:5336865775

  • 方言が無い所ってどこですか?

    1.私は大阪出身です。奈良・京都・和歌山など、会話で分かります。
    2.現在は九州に在住。大阪に帰ると大阪弁です。
     仕事は東京が長く、東京では標準語です。
     東京でも、仕事以外だと大阪弁が出ます。
     つまり、仕事とプライベートの差で方言は話したり話さなかったり。
    3.現在九州にいますが、九州の言葉で話します。
     大きな理由は、子供がこちらで育ったためです。
     子供は大阪弁とこちらの言葉を理解します。
     でも、完全に九州生まれの下の子は、話すのは地元の言葉のみ。
     私の実家に行っても、大阪弁では話はできません。
     しかし、祖父母から言われる事は完全に理解しています。
     (私が自宅で大阪弁はなすからです)
    4.私が住んでいた大阪市内では、先生も大阪弁でした。
     国語の音読はアナウンサーの様にしますよ。若干イントネーションは違うけど。
    5.東京で仕事をしていると、この人は地方の人だなと分かります。
     特に関西の人は分かりやすいです。

    なんか、方言に特殊な感情を抱いているのかもしれませんが、
    トピ主さんも単に東京弁じゃないの?
    アナウンサーの様に日常話している人って余りいませんよね。

    ユーザーID:3837882341

  • みんな方言

    >私の出身は方言がなく、
    日本に方言のない所は存在しませんよ。日本に標準語もないけど。
    江戸弁、東京弁、下北弁、沖縄弁等々。

    共通語は一般に共通に使われていると思われる物、人によって違うけどね。


    > 1.関西弁を・・・とわかるのでしょうか?
    京都弁、奈良弁等々違うからね、判る方には判るでしょう。

    > 2.標準語が話せる人と話せない人の違い?
    慣れてるか慣れてないかでしょう。
    外国語の発音だっておんなじね。

    > 3.夫婦で違う方言を話すのですか?
    色々でしょう、こどもは親より学校や友人との関係でしょう。
    夫婦は日常どんな言葉を使うかで、決まると思うけど。

    > 4.「先生は標準語を徹底していた」という事でしたが、
    いいえ。教科書は共通語で表記していますから共通語を使いますが。

    >先生は標準語で 国語など朗読ですか?
    教科書に書いてある発音ですよ、当たり前。
    東北弁が書いてあれば東北弁。

    5.生まれ育ちの方言と大人になってからの方言の人では「違い」
    外国語と同じね、慣れればOK。でも慣れる必要は低いけど。

    ユーザーID:8009632716

  • ホントに!

    まったく同じことがありました。
    シュウマイの街からこの地方(けっこう田舎)にやって来た人。
    「私はシュウマイ人なんで、方言がないんです、ここに来た時、○○とか△△とか言ってるのを聞いてなにそれ〜って思って・・」(ちょっと上から)

    ホントにシュウマイ人って自覚ないのね。
    日本語の活用としておかしな言葉使ってますよ。ここは地方だけど、日本語としておかしな言い方は分かります。指摘したけど、「〜〜〜っていう意味なんですけどね。」って、キョトン・・。

    地方でも、ずっとそこばかりで暮らしていると方言と認識してなくて、違う地方の人に指摘されてびっくりって言葉もあるけど、指摘されてもわからないって・・・。

    ユーザーID:8937286791

  • 興味深いです

    ペンギンさん、詳しく教えてくださってありがとうございました。
    名古屋弁にも地域で違いが出るんですね〜!知りませんでした。英語の先生も 英語が名古屋弁が混ざってしまうんですね(笑)ご主人も 周りの会話につられてついつい名古屋弁を使ってしまっているのでしょう。分かる気もします。

    オレっちさん、有難うございます。方言がちらりと出たりすると、確かに私のようなあこがれている人もいるでしょうし、ポイント高いこともあるでしょうね。義両親との会話も 3つの方言が混ざり合うのって凄そう!どんな風になるのかなあって思います。6番はそんなものなんですかあ。瀬戸の言葉って、正直分からないので、怒ったらどんな方言になるのかなあと思いました。

    Greenさん、有難うございます。自覚というか、「横浜=じゃん」これは多分100%言う事で つまり裏をかえせば「他にある?」と聞かれたら 言葉につまりそうです。つまらないですよね。他の地方には沢山方言があるというのに。

    しいて考えてみたんですが、中居くんが「〜だべ?」という言葉をつかいます。神奈川は あれもそうなのかなとも思うのですが、実際 「だべ?」と言っている人 

    ユーザーID:9767465204

  • 続きます

    地元でも使っている人はあまり聞かないような・・・?年齢や性別にもよるのかもしれませんが。。
    横浜弁といっても大してないので「方言といって思い浮かべるのは?」というクイズがあったら、まずトップ3にはのめりこめないでしょう。多分下位にいきそうで、「強味」がありません。
    それと、私には 会話から同郷出身かな?など、わかる事が出来ません。横浜の人も東京の人も北海道の人も同じように聞こえます。きっと、名古屋や関西の人には、方言で話していたら「もしかして同郷?」と会話からのでしょう。単純に羨ましいのです。

    bee-a さん、有難うございます。大阪と九州という別の方言を使い分け、東京弁も話せるんですね。子供達もそれぞれ違うというのも興味深いです。私は関西弁が好きです。1つお聞きしたいのですが、鶴米さんや千原兄弟、エヴァちゃんなど、会話でどこ出身か 分かるんですか?私には、違いが全く分かりません!!
    エヴァちゃんって、すごくかわいいけれど、「あんな〜、エヴァなあ〜」と関西弁を使うから、余計売れっ子なんじゃないかなと思います。子供が方言を使うのってすごくかわいいなと思います。

    ユーザーID:9767465204

  • 続きです

    ssさん 有難うございます!1番は分かる人には分かる。。という事ですから、同じ関西でも TVで関西弁で話す芸能人を「この人はXX」とは、分からない人もいるだろう、という事なんですね。さんまさんの話す関西弁もダウンタウンさんも同じに聞こえるので、どこが違うのかなあといつも思っていました。
    4番は日常会話でも先生は東京弁と決まっていた、ということだったので、教科書の音読だけではないみたいでした。音読でも アクセントなど地方によっては違いがありますよね。だから、音読の時は その地方のアクセントなのか、それとも東京弁になるのか どっちなのかなあと疑問に思った次第です。

    ぴーこさん、有難うございます。決して上から目線ではないつもりでしたが、気を悪くさせてしまったら申し訳ないです。
    横浜も方言があるといえばありますね。でも私の中では「じゃんだけかよ!」とつっこみたくなるような寂しさもあります。その方のおかしな言葉とは どんな言葉だったのでしょうか?
    もしかしたら、「じゃん」以外に横浜弁があったのかな・・・?何が横浜弁だったのか もしよかったら教えてください。
     

    ユーザーID:9767465204

  • 面白い

    1、3年程関西にいましたが、ぜんっぜん違う!と地元民の皆さんに力説された事があります。
    私は博多出身ですが、博多弁とその周囲の○○弁とでも似てる部分があっても全然別物なので、それと同じことなのでしょう。

    2、方言の他にイントネーション(アクセント)も関係していると思います。
    きちんと標準語で話していたとしても、イントネーションなどが関西風だったらなんとなく「関西弁でしゃべってる」と勘違いしてしまっている時ってあるかと。

    3、現在北陸在住で相手は北陸出身ですが、お互い普段から方言は一切出さず標準語で話しています。
    子供はいないのでわかりません。

    4、基本的に標準語だったと思いますが、2同様、イントネーションやアクセントが独特だった先生も少なくありませんでした。

    5、わかる人とわからない人がいると思います。
    義母は東京の良いところ出のお嬢様ですが、ん十年経った今、地元民も違和感を感じないほど方言丸出しで話されてます。
    その一方で、15年程いるのに私は方言で話せませんし、使ってみたところで「エセ地元民って感じ」と言われます。

    ユーザーID:1645225249

  • どの地方でも方言はありますよ

    「シューマイでもシュウマイでもなく、シウマイだべ?」と浜っ子に怒られますよ??

    ちなみに横浜弁ぽく読むには、強めのアクセントを「だ」におき、語尾の「べ」を下げて読んでください。

    横浜の中心部で高校まで過ごしましたが「だべ」言いまくりでしたね。「じゃん」と同じくらい言っていたと思います。父か祖父の代だと、「〜だんべ」「〜べぇや」。小泉元首相で有名になった「けっぱぐる」系の言い回しも、多様しますね。

    「じゃん」は横浜のアイデンティティ的な語尾ですが、「だべ」は知らずに使っていたという感じでしょうか。大学で東京に出て、地方出身の人に訛ってるねって言われたとき、ちょっと嬉しかったですね。

    ユーザーID:8677309030

  • 横浜夫と道産子妻です

    もはや夫の口には北海道弁がねっぱって(くっついて)離れません。北海道弁と言えば大泉洋ちゃんの「らさる言葉」が光ります。ピンポン押ささった(チャイム押すつもり無かったのに押してしまった)悪口言わさった(悪口を言うつもりなかったのに言ってしまった)なんでも他動的な言い回し。ひょぃっと軽めに言って相手も思わず笑ってしまったら(笑わさったら)主さんも道産子初段です笑

    ユーザーID:6951534439

  • 東京の人の言葉は共通語(標準語)ではない

    こんにちは。

    言葉遊びは嫌いなのですが、話を混乱させないために、標準語ではなく、共通語としましょうか。

    共通語と呼べるものは、乱暴に書けば日本放送協会のニュース番組や国語の教科書で使われる言葉ぐらいでしょうか。

    東京に長く住んでいる人たちの言葉は共通語ではなく、東京の方言です。
    横浜や相模の人の言葉もしかり。発音、言い回し。シューマイの街の人さんの普段の話し方と国語の表現とかなり違うと思いますが。

    ユーザーID:8909760495

  • 難しい問題です

    関西出身、東京にも住んでいた時期もありますが、方言に対する態度は、関西と首都圏では驚くほど差があります。

    私の祖父母の代は、決して標準語という言葉は用いず、東京言葉や関東弁などと呼んでいました。祖父母の代からすれば、標準語というものは勝手に押し付けられたルールに過ぎず、山の手言葉を基盤にして作られた言葉は、やはり東京言葉でしかないのです。利用された側からすれば、標準語という概念は受けれ難いものです。

    私自身は、東京言葉も話しますし、テレビや教科書で使われる言葉という意味合いでの標準語という概念は存在するだろうと考えます。しかしやはり、日常、人が話している言語を標準語という概念で表す必要はなく、東京や関東の人が喋っている言葉は東京言葉もしくは関東弁だと思います。

    ですから、トピ主さんのような関東の方に、「方言があっていいですね」などと無邪気に言われると、悲しい気持ちにならざるを得ません。
    方言は一つの体系ですから、「じゃん」だけが横浜弁ということはありません。特徴的な言葉、そうでない言葉、すべてを含めてトピ主さんの使用している言語は、ひとつの方言なのです。

    ユーザーID:8528163438

  • レスします

    シウマイ県特有のイントネーションがありますよ〜。
    いちいち指摘しませんがね。
    トピ主さんのご両親祖父母がご当地出身でなければ
    トピ主さんは身についてないかもね。

    1関西ではありませんが自分とこと似て否なる物はわかりますよ。
    あとは経験と情報のストック。○○系は××かな?と。

    2>標準語の中では方言を使いにくいからですか? 
    私は使い難い。周囲につられて話すから。
    ちなみに最初はかなり意識して直しました。

    4基本地元出身なのでみーんな訛ってたかと。

    5世代でも訛りに差があるので、細かいところを気にしたら違うでしょうね。

    ユーザーID:2247177528

  • 広島出身です。

    学校の先生、教科書を読む時は、文面通り従って読みますね(多分、普通ってか、当たり前ですね)でも、普通に話す時は、広島弁です。 敬語にあたる丁寧語(現在進行形・完了形・未来形)も広島弁があります。 私、住まいは東京ですが、広島弁とゴッチャゴッチャになってます。 でも旦那と子供達、話せなくとも90%は理解出来てます。

    ユーザーID:3806116053

  • 大阪(関西)に関してしかわからないですが。

    1.わかります。いや、もちろんわからない人もいますけど。
    例えば、テレビに出ている人だと「この人(出身地が自分と)近いな〜」って数人わかりました。
    ただ、芸人さんだと関西弁というより「芸人ことば」とでも言うか…「それってどこの言葉よ?」ってのも多いです。イントネーション誇張し過ぎだったり、わざと?どぎつ過ぎたり。

    2.関西地方以外へ出かけたら、極力標準語で話しているつもりです。
    そのほうが誰にでもわかりやすいかと思うので。
    でも、悲しいかな…「あ、関西の人!」と言われるのでできてないんでしょうねぇ(涙)

    3.ネイティブ大阪人同士で結婚したのでわかりません。

    4.先生も朗読もいろいろでした。コッテコテの大阪弁も、標準語(私のように未完成含む)も、さまざま。先生の個性?と思ってましたが。

    5.大阪弁に関していえば、ネイティブと大人になってからマスターした人は違います。語によっては発声から違う?

    シューマイ街、方言ないですか?
    旅行で訪れたときに「東京とは違うな」と感じました。
    うまく説明できないけど…独特だな〜って思いましたけどねぇ。

    ユーザーID:2981379966

  • 横浜の言葉だってあったかいです

    横浜でも都市部は確かに「方言とわかる語彙」は少ないですが、イントネーションや発音は標準語と違うところがたくさんありますよ。
    わたしは好きですね。子供のころ、首都圏生まれだけどいろんな地方に1年ごとに引っ越していたので、東京や横浜から来た人が方言まるだしの発音でしゃべるのを聞くと、なつかしくて。
    そんなときは思い切り、自分も母音を抜いた、アクセントも平板になまった首都圏なまり(?)でしゃべってました
    地方には標準語をしゃべる人はいても、横浜や東京の方言でしゃべる人はまずいませんから。

    標準語って、意識して学ばない限り話せないのでは?
    そしてだれがどう学ぼうが標準語は同じ。
    トピ主さん、それに比べたら横浜の言葉、つまんなくなんかないですよ、十分あったかいです。

    ユーザーID:9061049765

  • 横浜の「じゃん」は独特

    横浜方言として知られる「じゃん」は、三河の「じゃん・だら・りん」がおそらくルーツで、徳川時代に駿府なんかも経由しながら近代・現代に首都圏方言になったのかと。

    なので東京でも静岡でも、千葉・埼玉でも「じゃん」と言い、もはや方言というよりスラングってかんじですね。

    しかし!
    横浜の「じゃん」はやっぱり独特です。
    わたしは東京の多摩のほうですが、「じゃん」は強調しながら同意を求めるかんじだけど、横浜の人たちが方言として「じゃん」と言うときは、「そこにも使うんだ!」と驚かされるぐらい、幅広く使います。

    だから、けっこう広い範囲で使うのに、「横浜言葉」として認識されるんだろうなあと思います。

    一度、標準語を教える学校(アナウンス学校とか演劇系とか)のワークショップとかで徹底して自分のなまりを見てもらうと面白いもんですよ。
    地方には、大人になったら公的な場では標準語を使うところと、子供も大人も同じ言葉を使うところがあり、わたしが住んでいる東京は後者です。標準語を覚える機会はほぼなく、なまっても叱られないし笑われない。
    自分でもあまったれだなあと思います。

    ユーザーID:4784056474

  • 方言が無い所って有るんでしょうか

    主人が道産子ですが自分では方言は無いと思っています。しかし北海道新聞社発行の方言辞典には数えきれない方言が載っています。
    私は南東北地方ですが2年ほど前に私が編集した方言集によるととても方言の豊かな土地です。
    例え国語の先生が標準語として話しても、どうしても方言にしか聞こえないほどの独特のアクセントやなまりが出てしまう土地柄です。朗読の先生によると最も直しがたいアクセント地帯だそうです。
    母は二十歳でこの地に東京から嫁入りしましたが、優れた両刀使いとなりました。
    母は極めて好奇心が強い女性なので今では使われなくなった方言もイキイキと話せ土地の人を驚かせています。東京からの電話には東京人の受け答えが完璧にできています。
    入院病棟で看護士が患者の家庭調査の際「娘はけでやった(くれてやった)」と言うのを聞いて「えっ。自分の娘をなんて酷い」と言っているのを聞きましたが、これはお嫁にやったと言うのが正解です。方言を知らないと誤解します。
    方言は奥が深いので土地の人にしか分からない標準語にできないニュアンスが含まれています。方言集を編集した時に訳しようが無い言葉に何度も出会いました。

    ユーザーID:3381975518

  • 敢えて本音全開で言うと

    私は伊予弁の中でも特に特徴的なキツイ方言を話します。
    隣町の人ですら怒ってるのかと怖がるくらいの。

    方言話者同士でこの手の話をすると楽しいのですが、『方言ないから』っていう人と
    盛り上がるのは難しいんですよねえ。
    『温かみがあっていいね』も正直聞き飽きてます。
    多分共通の話題がないのでそこから入ってくるんだろうなというのはわかってますので
    話は合わせますが。

    標準語の人と話すとき、私は最近、標準語に合わせません。
    せいぜい無難な丁寧語にするくらい。
    結局、アクセントが違うだのイントネーションが違うだのという話になるからです。
    合わせようとしても無駄だなと思ってからは直さないですね。
    だいたいのニュアンスは通じてるのにいちいち言われるの、話がそこでいったん切れて、
    本当にめんどくさいんです。

    横気味ですか、『炭水化物×炭水化物』の食事をいちいち突っ込まれるのも、ホントーに
    飽きてます。
    いつか『食ったら死ぬのかよ!』と言いかねない勢いです。

    ごめんなさいね、ろくに質問に答えず、八つ当たりしてるみたいで。

    ユーザーID:5131450107

  • 1から5までご回答

    関西弁の話者です。

    1.わかる気がする
    わかるつもりですが、ご本人にいちいち「その方言、○○の?」とか聞かないので、確証はないです。
    なお方言は県境で分かれるとは限らないですよ。歴史や地理的なことで分かたれることが多い。
    たとえば摂津方言は大阪府と兵庫県にまたがっています。

    関西弁の場合「標準関西弁」みたいなのがあって、タレント・芸人さんのはそれですね。

    2.その人による
    大人になると地元民どうしでも標準語で話す地域があるので、なんともいえないです。

    3.夫と妻のどちら側の地域に住むかで変わる
    言語中枢ができあがる年齢までは、複数の方言の話者になるのはごく自然な生理現象なので、感心されると面はゆいです。

    4.そういう教師もいる
    微妙な話ですが、関西の都市部には方言をあまり快く思わない層が一定数います。

    5.だいたい12歳が境目
    耳から覚えるのは12歳ぐらいが限界ですね。外国語教育の定説と同じ。
    わたしは雲伯方言の地域から、幼くして関西弁(摂津方言)の地域に引っ越ししたので、これまでの40年間、ネイティブでないとばれたことがありません。

    ユーザーID:0427778774

  • 京都と東京の家庭ですが

    夫が京都の生まれ育ちです。

    1:京言葉とその他の言葉の違いは、はっきりわかるようになりました。20年くらい経ってからですが。
    2:夫はどこに行っても自分の言葉を変えません。但し、仕事と交渉などは共通語です。

    3:夫はそのままの京言葉、私はかなり混ざってきました。しかしアクセントなどが依然、東よりなのだそうです。
    4:子供は関西の学校でしたが、私立は標準語、公立の時は教員も驚くほどの関西弁でした。
      お陰で下の子が一時期関西風のアクセントで読むはめになり、慌てて矯正しました。

    5:夫に言わせると、京言葉は俳優さんでも上手な人は少ないそうです。
      言葉の言い始めのわずかな息遣いのような発声「へえ…」の前に極々わずかに「ぁ」のような息遣いが入るのですが、
      それは生粋の京育ちの人でないとまず難しいと言います。姑は確かにその微妙な発音をしていました。
      「(ぁ)へえ、そうどす」のように。表現が上手くなくてすみません。

    6:結婚当時、姑に「お早うお帰り」と言われて、まともに「今日は遅くなりそうです」と答えた事があり、爆笑されました。

    ユーザーID:3613220343

  • 私の方言あります

     私のレスもトピ主質問とはズレますが、言わせて下さい。

     まず標準語(共通語?)ですが、訛っているおじさんさんのおっしゃるようにNHKのアナウンサーが話すような言葉でしょう。多分日常会話もこのような話し方をする人はいないでしょうから、まずどんな人にも方言はあると言う事です。
     それと正確には、方言と訛りとは違います。「違いが分かる辞典」によれば、方言とはある特定の地域だけで使用される言葉で、訛りとは地域特有の発音の事です。ですので、トピ主の「〜じゃん」は訛りです。
     それと、多分気付いていないと思いますが、「〜さぁ」という言い方も標準語(共通語)ではありません。これもれっきとして訛りです。

    ユーザーID:7098736277

  • 沢山有難うございます!

    あずきさん、とても詳しく有難うございました。夫婦で話すときでも共通語、標準語を使うんですね。興味深いです。それは実家などとはまた話し方が違うのでしょうか。自然になぜかそうなってしまったのでしょうね。
    方言とはイントネーションも含むものだとずっと思っていたのですが、違うようですね。みなさんに誤解を与える書き方で申し訳なかったです。
    義母さんは、生まれ育ちと勘違いされるほど完璧に話せるんですね。耳が良い方なのかもしれません。 

    ひょうちゃんさん、有難うございます!「だべ」は私もティーン時代は使っていたのですが、自分でも分かりませんが大人になってから、また子供時代から使っていた言葉ではありませんでした。今でも地元の同窓会などで会って話しても「だべ」を使う友人は、今となってはいません。女性だからかもしれません。子供達の会話でも また 両親世代も聞かないのですが 私は中居君世代なので この世代の前後10年位なのかなと思っていました。でも ひょうちゃんさんは今も使われるんですね!

    余談ですが、「シウマイ」は某有名店第一人者が中華街できいた言葉が「シウマイ」に聞こえたため、それで焼売を発売。

    ユーザーID:9767465204

  • 続きです

    その後、あれは「シュウマイ」と発音するのだと分かったが、かなり「シウマイ」としてその商品は認知があった為、そのまま「シウマイ」という名を現在も使われている、との事でした!(工場見学はお勧めします!とっても良かったですよ!)
    地元民には自慢(?)かもですが、60周年ひょうちゃん当たりました(笑)!

    だんべやべえや、「けっぱぐる」は知りませんでした!色々あるんですね!!

    したっけさん、北海道弁 伝授、有難うございます!!大泉さんのバラエティでも言葉からも 気がついてませんでした。私は本当に耳が悪いですね。北海道は 今年行ったのですが、お店の皆さんの言葉も特に違いが分かりませんでした。お仕事だから共通語だったのでしょうか?まあ、それほど沢山話した経験がなかったのですけど。。
    一番美しいラベンダーの時期に行ったので、北海道は本当にとても素晴らしい所でした!

    訛っているおじさん さん、ご指摘有難うございました。共通語、としたほうが良かったのですね。きっと私には この共通語、と東京弁や横浜弁、埼玉などなど 「違い」が分からないのだろうと思います。ですから、出身を聞いて 初めて「同じ市!」

    ユーザーID:9767465204

  • 続きです3

    と分かる事もしばしば。関西の方など イントネーションから フランクな会話などの状況だったら同郷だと気づく人も多いのではないかなと思っていました。また、東京や同郷などの人からも「ご実家はどちら?」と聞かれることも私が聞くのと同じ割合であるので、皆にも会話から気づかないのだろうと思っていましたが、中には東京だろうとか横浜だろうとか 分かる人もいるのですね。江戸弁と東京弁を使い分けが分かる人もいて凄いです。

    さきこさん、悲しい気持ちにさせてしまって申し訳ないです。すみませんでした。
    TVなどでバラエティで聞く言葉や日常で一般的に使う言葉、そういった言葉を指すつもりでした。そして どうやら私には その言葉と東京弁(関東弁)との違いが分からないようですが、他の方には その2つは違うと分かるようですね。 これから少し意識しながらその違いを聞いてみたいと思いますが、私にはなかなか難しそうです。
    千秋さんやうのさん、石田純一さんらが話すTVで言葉は、東京弁なのか 共通語なのか、どちらなのでしょう?

    夜中に腹減りさん、レスを有難うございます。お腹は収まったでしょうか?
    周りにつられてしまうことありま

    ユーザーID:9767465204

  • 続きです

    しまうことってありますよね。私も関西弁の友達らといるときにつられてしまいます。でも きっと関西の人には 他の地方の人が関西弁を話すのは嫌かもしれませんね。
    横浜特有のイントネーション、これには全く気づいていませんでしたから、トピをあげて初めて気づきました。有難うございます。千葉や東京の方と話していても全然違いが分からないかったので、発見でした。

    あいなさん、広島弁には敬語にも広島弁があるのですね!ちょっと気づきませんでした。私には分からない事が多すぎだったようです。広島は、ティーン時代にハマっていたアーティストの出身地なので 特に思い入れが強く、定番広島修学旅行で初めて生カキを美味しいと思えて、それ以降牡蠣大好きになったのが宮島で食べたからでした。
    大人になってから行くと、お好み焼き以外にも沢山美味しい食べ物があり、すごく素敵な街ですよね。個人的には、特に広島駅 バスターミナル前のガラス張りのパン屋さんが好きです(笑) 

    ネイティブ大阪弁さん 有難うございます!芸人さんはイントネーションが大げさなのですか?TV用なのですか?そういう話は聞いたこともあるのですが私には どの方の関西弁

    ユーザーID:9767465204

  • 続きです

    どの方の関西弁は、大げさで どの方は普通なのかが分かりません。よくまっちゃんは「オーバーな関西弁」と聞くことがあるのですが、まっちゃんまでベテランになると、実際東京暮らしの方が長いですよね。でも ずっと関西弁100%という気がするのです。(プライベートは勿論分からないのですけど)エヴァちゃんは まさか オーバーな関西弁じゃないですよね?ナチュラルですよね??どうなんでしょう??分からなくなってきました・・

    もとさかさん、レスを有難うございます!


    >そんなときは思い切り、自分も母音を抜いた、アクセントも平板になまった首都圏なま>り(?)でしゃべってました
    >地方には標準語をしゃべる人はいても、横浜や東京の方言でしゃべる人はまずいません>から。

    へえ〜!!!とすごく驚きでした。そんな違いがあったなんて全然気がついていませんでした。もとさかさんは様々な土地での経験があるので、おそらく耳は凄く良いのでしょうね!幼少時に外国語を習うと良いのと同じで、その違いがはっきりとわかるのでしょう。
    東京弁や私の街、共通語の違いが分かるなんて本当に凄いと思います!!

    まおさん、ルーツなど

    ユーザーID:9767465204

  • 続きます

    方言専門の知識を教えて下さって有難うございます。

    埼玉、東京などでも「じゃん」を使ってる人もいるんですか〜!「じゃん」は子供の頃からずっと無意識に使っているので、完全に横浜弁だと思っています。「だべ」とはちょっと私の中では別格というか・・・(苦笑)「だべ」はもうほとんど、というより全く使ってない自分がいます。「〜でしょ?」「〜じゃない?」と言う方が多いのですが、「じゃない?」はもしかしたら横浜弁からきているのかなと思ったのですが、よくバラエティなどで 女性が「〜じゃないですかあ」と話す人多いので、どうなんでしょう?彼女たちが皆横浜近隣出身なのか 東京なのか 私には判断がつかないのですが。

    海賊の妻さん、有難うございます。前レスでも書きましたが私も北海道は方言はない、というか殆ど分からないと思っていました。実際北海道旅行したときもそうですし、大泉さんが話している言葉から北海道弁にも気づかなかったので。。サッポロ出身の友達らと話していても 特に違いは分からず。。。「どちらの出身ですか?」とやっぱり聞いた自分がいました(苦笑)
    お母様は東京弁と北海道弁を使い分けが出来るなんて凄い!!

    ユーザーID:3869104318

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧