面接時の「休暇取得予定」について、上司から脅迫めいたメールが

レス55
お気に入り167

オーシャン

働く

1週間の休暇を取りたい旨を、5週間前に余裕を持って申請しました。
自分の持つクライアントに迷惑がかからないようにもしています。
上司から、
「採用面接(今年の5月)の時には、今後6ヶ月休暇を取る予定はない、と言っていたはず。
後でそんなつもりじゃなかったという事のないように伝えておきますが、このような言動の
矛盾は、査定の際にネガティブに反映されます。」
とメールが来ました。

1. まだ採用されるかも分からない時点の面接での「休暇取得予定」に対する口返答が、
採用後の査定で影響するのはありえますか?

2. 休暇理由や内容も聞かれずにこのメールが届き、脅迫のようにも感じ取れました。
会社の意に沿わない休暇取得が理由で査定を下げることは、正当ですか?

まさか、面接時の会話が今持ちだされるとは思ってもいませんでした。
「6ヶ月前の休暇の予定」が変わるのはあり得る事だと思うのですが、それでも面接時の
発言に私は責任を持ち、査定での悪評価を受け入れるべきでしょうか。

ユーザーID:9118555840

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その会社は?

    正規採用後、何ヶ月から休暇をとれることになっているのでしょうか?
    トピ主の書き方だと6ヶ月からと推測しますが、常識的にはもしその
    会社でしばらく働きたいなら1年は我慢しますね。
    もちろん、採用前から決まっていた自分の結婚式とかなら
    別ですが、それなら面接の時に言えたはずですしね。
    あなただって採用されたいから、予定は無いと言ったんだろうし。

    ユーザーID:4214833152

  • 入社して早々

    1週間の有給、法律的には問題ありませんが、上司や同僚の心情的にはあり得ません。忌引きでも3日程度が妥当なところです。何故1週間も休まなくてはならないのでしょう?

    ユーザーID:1764347080

  • びっくり

    そういうことを確認された以上、自分の発言には責任を持つ出来だと思います。
    休暇の予定が変わるのはあり得ることとはいえ、やはり発言したからには、自分が予定を立てる際に、ずらすべきだったのでは?

    会社の悪評価を受け入れるとかどうとかより、予定を考え直しては?
    ちなみに、どうしても自分では変更できない日程のご予定ですか?

    ユーザーID:1775369748

  • それは非常識!

    トピ主さんが非常識だと思います

    5月に面接を受けたなら、早くて6月くらいから仕事でしょうか?
    面接時に自分から「今後6ヶ月は休暇の予定はない」と言っておきながら
    それじゃ、「約束違う!」ってなって当たり前です

    会社・職種にもよりますけど
    採用されて1〜3ヶ月は研修(試用)期間でしょうし
    有給休暇取得も、採用半年からが平均だと思います
    それに、採用半年にも満たない“新人”が1週間の休暇って
    余程の事情がない限り“ありえない”です
    それが有給以外の固定休日を消化したとしてもです

    1月以上前の申請なら、プライベートが理由ですよね?
    例えば、実家が遠方(飛行機じゃないと帰れない)で
    家族に不幸があって「急遽1週間」とは訳が違うんです

    それは今後の査定や業務を行なう上での信頼も著しいく下げたと思います
    「言動に信頼性がない」って
    もう一度確認ですが、面接時“貴方から”「採用後半年間休暇予定はない」と申請しているんですよね?
    採用基準に、休暇取得予定無しがあったのかもしれないです
    会社側にしたら、「休暇予定があるなら採用しなかった」かもしれない

    一度自分の行動を省みて下さい

    ユーザーID:1473372594

  • 軽率な上司とモンスター部下

    休暇を取ることと、それを評価に反映させることの是非はさておき、6か月前の面接の時に明言した事を翻すような部下を評価する際には、色々なことがが考えられると思いませんか。

    もしこれが、2年前の面接の時、というなら全面的に主さん支持ですがねぇ。たったの6か月前ですから。

    取りあえず、そのメールは保存しておいて評価が不満だったら、御社のコンプライアンス部門に駆け込んでみてはどうでしょうか?
    「面接の時には採用して貰いたいが為に、どんな甘言でも弄しますよ」、と言って。

    でも、上司さんもアホですね。そんな証拠となるような文言をメールで送るなんて(呆)。

    この親にしてこの子あり(笑)。

    ユーザーID:7276517722

  • う〜ん

    1週間の休暇って会社の休日ではなくて個人的に休みの申請をしたって事ですか?
    その会社に勤務して6ケ月経っていないのに休暇の申請をしたって事ですか?

    それって、
    まだ有給がないから欠勤になるから、
    欠勤で評価が下がるのでは?

    ユーザーID:4046009764

  • 面接時の返答により採用が決まったのだから反故には出来ない

    >まさか、面接時の会話が今持ちだされるとは思ってもいませんでした。

    それでは面接の時点ではどんな嘘八百を並べても良いことになってしまうではありませんか。
    「話が違うじゃないか?」と言われたら「あれは飽くまでも面接の時点での話ですから」と言ってしまえば良いのですからね。

    例えば、夜勤が可能な人材を欲する会社が、面接で「夜勤は可能ですか?」と尋ね、「ハイ、出来ます」と答えた人だけを採用したとします。
    ところが入社後に、そのうちの一人が「私は夜勤は出来ません」と言い出した。
    上司が「君は面接で夜勤が可能だと言ったよね?」と言ったら「あぁ、あれは飽くまでも面接の時点での話ですからね。今持ち出されても困ります」と言って通用すると思いますか?

    面接の時点と事情が変わったなら、解雇されても仕方がありません。

    面接で言ったことが守れなくてもお咎めナシで許されることがあるとしたら、それはどうしてもやむを得ない事情が発生した時だけでしょう。
    やむを得ない事情とは、不慮の事故により怪我をしたとか、病気で入院することになったとか、犯罪に巻き込まれたとか、本人には回避出来ない不測の事態が起こった時です。

    ユーザーID:1868262366

  • 甘いのではないかと。

    入社半年も経ってない新人が、理由も言わず1週間の連休を取るって、すごい度胸だなぁ。

    親が急に入院したとか、突発的でやむを得ない理由なら仕方ないと思いますよ。
    でもどうやら休暇の理由もご自分から伝えていないご様子。
    なのに「理由も聞かずに」と逆ギレ。
    なぜ上司がいちいち「どうして休暇取るの?」なんて聞いてあげなきゃならないのでしょう?

    「大変申し訳ありませんが、これこれこういう理由で1週間のお休みをいただけませんでしょうか。
    クライアントには迷惑をかけないよう手配し、万が一何かあった場合は同僚のAさんがフォローしてくださいます。
    本当に申し訳ございません」

    とか言えば「しょうがないね」で終わっただろうに、いきなり休暇申請用紙がペローンと回ってきたら、「え、半人前が何やってんの?」って思われても仕方ないと思いますよ。

    ユーザーID:4192737557

  • 何のためにその質問をしたのか、考えましょう。

    採用する側の立場で考えてみましょう。

    何で、トピ主さんにそんな質問をしたのか。
    それは、6ヶ月以内に休まれては困るからです。
    ただ、仕事に対する意気込みを見よう、という質問ではありません。

    人を雇うというのは、企業にとってリスクの大きい重大な決断です。
    つい最近、ドラフト会議がありましたが、指名候補者選びのために各チームとも調査を尽くし、ギリギリまで悩んでいましたね。
    各企業の採用担当者も、そうです。
    現在、自社の人材で手薄なところはどこか、今後生じ得る退職者は誰か、etc.様々な考慮要素を踏まえ、今後の業務運営に支障が出ないように、慎重に採用を決めます。
    その判断において企業が必要だと考えている質問に、トピ主さんは嘘をついた訳です。
    評価に影響が出て当然です。

    なお、労働基準法では、有給休暇が保障されるのは入社後6ヶ月以降です。
    トピ主さんの休暇の申出は、労働者としての権利に基づくものではありません。

    ユーザーID:4263117149

  • 法律

    労基法第39条 使用者はその雇い入れの日から起算して6ヶ月間継続勤務し、全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、または分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない

    あなたは6ヶ月勤務しましたか?

    ユーザーID:8855723333

  • 上司は呆れてるだけでしょ。

    1→採用時の面接の質疑に対して応答が違ったら、信用は失われます。
    2→脅迫ではなく、警告。前もって教えてくれているだけです。
    3→面接時に行った会話を元に、採用不採用を決定しています。いい加減な事を言わないのが、当り前。

    アルバイトなら、休ん分稼ぎが無いだけ、雇用側もあなたの代わりに、他のアルバイトさんに出勤をして貰ったら良いだけです。
    でも、担当しているクライアントが居る正社員が、有給も無いのに一週間休むのは、無責任。
    ましてや採用されて半年の、新人。

    どのように、目枠が掛からないようにしていると言うのでしょう?
    クライアントに我慢して貰うの?
    他の社員さんに、自分の仕事をやって貰うの?
    それ以外に迷惑がからない方法って何?
    何にしろ、「責任放棄」ですよね。
    査定が悪くなるのは当然です。
    そしてそれを先に教えてくれている、優しい上司ですね。

    休暇の理由も言わず、休暇願だけ出したの?
    どんな優しい上司でも、呆れちゃうよね。

    ユーザーID:7938357745

  • 我慢大会

    日本の会社での一般的な常識では
    新人が1週間の休暇を取るなんてありえない、そうなんでしょう
    そう思います、そういう雰囲気です

    でも、人間ですもの、休暇欲しいですよね
    休暇ばっかり取って仕事に悪影響出してたらいけませんけど
    休暇取ってもいいじゃない、と思う


    何だろう、もうこれから退職するまで
    おじいさんおばあさんになるまで、長期の休暇は無い
    長くて4日か5日だ、1週間やそれ以上なんて病気か怪我の時だけ
    日本人ってこうですよね

    なんか〜、ほんと苦しい、そこまで人生捧げないといけないのかな
    それが普通だ、それが正しいんだ、本当かな
    もう少し、人間らしい、たまには長期休暇を楽しむ人生もあっていいと思う
    何とかならないものか・・・日本人はみんなで我慢大会してますよね

    ユーザーID:9925392176

  • 裁量権の範囲

    もちろん、面接時とは休暇取得の予定が変わることはあり得るでしょうし、結果として自分の行ったことを守るか守らないかはトピ主さんの自由だと思います。
    しかし、何を査定の基準にするかもまた、会社側の裁量の範囲です。

    採用されるかどうかわからない場合は真実を言わなくてもいいということなら、面接では嘘をつき放題になるから、言ったことは守ってもらうという考えの企業があることが、別におかしなことではありません。
    どちらかというと、採用されないかもしれないので適当に答えるというのは、一般的な信義則に反するとさえ言えると思います。
    会社側が、面接時にわざわざそのことを聞いてきた意味を考えれば、トピ主さんの行動は査定に響いても仕方ない軽率な判断に基づいてるとも言えます。

    また、休暇理由が忌引きや出産、入院などなら、それを言えばいいでしょうし、それ以外ならどんな理由でも私用です。企業側に有給の時季変更権がある以上、会社側にも社員の休暇取得に望ましい時期と望ましくない時期があり、それを査定の判断基準にすることは認められてしかるべきではないかと思います。

    ユーザーID:5509159206

  • 信じられない

    入社して半年経っていないのに、一週間の休暇を申請することがですよ。
    今まで勤めた会社でそのような方はお見受けしたことがない。
    せめて申請する前に上司や先輩に相談して了承を頂くべきです。

    事情も聞かずに、一方的なメール対応の上司がね怖いですね。
    場合によっては同じ職場にいないから連絡手段がメールでも仕方がないけど、
    せめて電話で話すとかしないのかな?

    余裕を持って申請すれば休めると判断されたのが甘い。
    規則ではOKだとしても、実際は職場環境によっては(繁忙期等)は通らないこともある。
    面接時の発言がどうこうではなく、長期休暇を相談もせずに申請したことだと思いますよ。

    ユーザーID:0283193547

  • 非常識は自分だろ

    上司を納得させられないのは、理由が理不尽だらかではないですか?
    トピ主は非常に非常識だと思います。
    休みがとりたいなら、とれる会社に移りなさい!
    給料もらっている以上、その会社のルールに従うべきだ!

    ユーザーID:3153696722

  • 【欠勤】は査定に影響ありますよ

    年次有給休暇は六か月働くといただけます。

    面接時に「休暇取得予定」を聞かれたのは、このためではありませんか?

    トピ主さん以外の人でも、いかなる理由があろうとも、欠勤は査定にかなり影響あるのは事実だと思います。

    ましてや一週間も・・・。

    ちなみに欠勤一週間の理由はなんでしょう???

    ・予定変更&欠勤1週間の理由を話を、あらかじめ上司に謝罪&相談→→欠勤申請

    ・欠勤申請→→→上司から問い合わせ→→→理由を話す

    だと上司や同僚の受ける印象はかなり違います。

    前者の方が一般的ですよ。
    トピ主さんの行った後者の方は、6か月は休暇取得予定がないと言ったのは事実ですから、喧嘩を売っているとしか思えないくらい乱暴だと思います。

    ユーザーID:2858224445

  • まだ採用が決まっていない時点での口返答なら何言ってもOK

    >まだ採用されるかも分からない時点の面接での「休暇取得予定」に対する口返答

    を採用後に覆したら査定に影響するかって当たり前じゃないですか。

    採用されるか分からない時点なら何言っても良いって思ってるみたいですけど、内定出した後で面接する企業なんていませんよね。

    だったら政治家が選挙時点であれこれ言っていても「まだ当選するかも分からない時点での口返答が当選後の評価に影響するなんてアリ?」とかも言えちゃいますね。

    面接時の会話が持ち出されるとは思ってもみないって、それを元に採用しているんですからだったら何のための面接ですか?

    例えばトピ主さんが採用された時に「今後6ヶ月は休暇を取る予定はありません」という人と「6ヶ月以内に一週間は休暇取りたい予定があるんですよね」って言った人がいたとして「就職するからには前者のような態度の人が欲しい」って採用されとしたら?

    トピ主さん、他にも面接でいい加減なこと言ってたんじゃないですか?普段から上司は「なんか採用時と話が違うぞ」って思っていて、今回のことは単なるきっかけだったのかも。

    今話題のゆとり社員ですか?

    ユーザーID:4803404956

  • いやいや

    寝ぼけたこと言わないでいただきたい。
    雇用者は、あなたをどのような条件で使えるか確認の上採用したわけですよね?採用面接の時に嘘をついたらペナルティは当然でしょ。
    たとえ不慮のことだとして、その結果の休暇でも、ペナルティを軽減される余地があるか査定してのこと。会社にとっては損失だから。
    それが資本主義社会で働く上で当たり前。
    そこを緩和する福利厚生がどこまでかはそれからの話で、前提を理解してないのでは。

    ユーザーID:2831390980

  • 上司のやり方もまあどうかとは思うが

    言いたいことは
    「入社して5か月で1週間の休暇申請って、面接時にはもう予定してたでしょ?って事は印象良くするために嘘ついたって事だよね?」
    「本当に入社後に予定が出来たとしても、面接時に向こう6か月は休暇取らないと発言したんだから、計画自体をそれ以降にするのが常識でしょ?」
    って事でしょうね。

    で、そう話す代わりに「許可するけど査定で下げるよ」と言ってるので実際にそうされるでしょうね。
    有休休暇が設定されている、ないし無くても無給で休む覚悟なら法律的には止められませんが、言ったことを守らない、協調性が無いという理由で人事評価を下げることは可能だと思います。

    ユーザーID:5065716269

  • トピ主が非常識です

    有休は法律的には6ヵ月勤務後に発生します。
    面接時のやり取りは、それを確認したものと思われます。
    病気でならいざ知らず、一週間。そして上司のアドバイスを恐喝まがい。ダメ認定、決定です。当たり前です。

    ユーザーID:4783797328

  • 普通の会社なら

    それ休暇じゃなくて、欠勤でしょ。有給についてちゃんと理解した方が良い。申請が早ければ良い問い事では無く、まだその時季でないだけ。

    外せない休みならば、そのあとに就活すれば良かっただけ。脅迫とかリアルで誰かに話したら、笑われるよ(笑)。

    ユーザーID:1650639411

  • トピ主です。追加ですが、私の仕事形態について

    トピ主です。
    殆どが「私の非常識」という見解でしたが、皆さんの意見を聞けてよかったです。
    面接時に、先6ヶ月に休暇の予定がないと答えたのは雇われたいがための嘘ではなく、
    今回1週間の休暇を取ろうとしたのは

    私はある法人に登録し、クライアント(CL)を紹介され、そのCL先へ自宅から出向くという形態で仕事をしている登録社員、時給制です。もちろんまだ有給もありません。
    現在2つのCLを持ち、1つのCLから(週3日出向く)「この週は休んで欲しい(来なくていい)」と言われました。もう1つのCL(週に1日出向く)から休みを頂けば(これもCLはOKしてくれ)、1週間の続いた休みが取れることから、これなら会社への迷惑(代替の人を探して向かわせる必要がない)が最低限ではないかと、5週間前に上司に連絡したという経緯です。

    休みを取りたいのですがいいでしょうか、という”伺い”よりも「こういうことなので、1週間休暇をとる予定でいます」という”報告”の様な形になったのは、私の完全な過ちで、皆さんにも指摘されました。
    その後、上司に直接電話をしました。(続く)

    ユーザーID:9118555840

  • トピ主です。また別の質問となってしまいますが

    (続き)
    基本的に事務所にも行かないし(行ったことない)、電話よりもメール連絡が主ですが、メールでは無理だと思ったので。

    上司が言うには、私が休暇の1週間の間に、もし他の登録社員の受け持つCLのカバーが必要になった場合、私に振れないからだと。
    これまで、カバーを打診されたのは1回のみです。
    同じ法人の元働く者同士、カバーし合うのは重要です。
    だから自分は、カバー人員の必要のない休暇を計画し、5週間前に伝えたのです。
    それに、面接の際に「受け持つクライアントに支障が無ければ、セカンドジョブをしてもいい」と言われ、規定にも明記してあるのに、「他の登録社員のもしもの時カバーが出来ないじゃないか」と言われるのは、解せません。

    別の質問になってしまいますが、
    1. 6ヶ月間は面接でも言った通り休暇は我慢し、その後に、自分のCLに不便や他の社員に迷惑(カバーを頼む)をかけてしまうが休暇をとる。

    この方がまだ社会人(その会社に入りたての身)としてはやはり正解ですか?

    ユーザーID:9118555840

  • 面接の場で休暇(欠勤)の話をしたことがあります。

    大手を除いて、大半の会社は法定通り、入社6ヶ月後に年休10日付与となっているのではないですか?
    自分は面接の場で、入社6ヶ月以内でも事情があって休暇をいただくことはできるか、と質問しましたが、
    日割りで欠勤控除前提で可能との回答をもらっています。理由は、要介護の母親の通院付き添いで、
    まぁ、何とか納得してもらえる理由だと思っています。
    当たり前ですが、欠勤となれば理由を問わず、給与や賞与の考課査定に反映されます。それは覚悟です。

    6ヶ月以内で手持ちの年休ゼロですか?
    でしたら休暇=欠勤で後の査定に考慮されるのは当然です。
    入社前の面接の受け答えも、応募者の資質を見極めるのに必要な情報です。
    面接に受かりたいために、多少のハッタリをかますのは珍しくありませんが、
    できるものをできない、できないをできるとなれば、後々会社の運営に支障をきたすこともあります。

    今までの経験では、転勤/単身赴任は可能ですか、の質問がありましたが、yesと答えたら、実際にその
    打診があった時に断れません。断ったら、査定最低水準か、事実上の退職勧奨が待っています。
    会社の運営体制から外れた人員になりますからね。

    ユーザーID:3464770260

  • トピ主です。ちなみに弁護士さんの意見は

    「面接時の休暇発言と査定について」無料法律相談で弁護士さんから頂いたお返事は、

    査定とは、通常は、業績及び能力の評価です。業務に影響した場合には、評価として考慮することは、不当ではありません。休暇は誰でも取ることであり、業績に影響していないのであるなら、査定として根拠がありません。休暇取得の予定がないと言ったということは、関係がありません。

    とのことでした。

    これに関しての反対意見やツッコミはご遠慮願います。
    私の意見ではないので。

    ユーザーID:9118555840

  • 正解は 【or】ではなく【&】

    社会人(その会社に入りたての身)としての正解は

    ・6ヶ月間は面接でも言った通り休暇は我慢

    尚且つ【&】、

    ・自分のCLに不便や他の社員に迷惑(カバーを頼む)をかけないようなところで休暇をとる。

    だと思いますが、いかがですか?

    どうしても休みが取りたいためにごねているのか、本当にわからないのか・・・

    もしごねているなら論外ですが、

    本当にわからないのならビジネスマナーをもう一度勉強されることをお勧めします。

    ユーザーID:2858224445

  • 受け入れるべき

    自由な気風の会社でも一週間の休みは実親の忌引でもなければ簡単に取れません。
    会社に何年いようが、事前から良く根回しして業務も調整して、やっと実現することです。

    査定が下がるのは脅迫でもなんでもないですよ。

    あるかないかわからないカバーのために休みが取れないというのは確かに納得いきませんが、入ったばかりで一週間が長いのだと思います。

    2回めの質問を見るにとにかく休暇が欲しいようですが、
    どうも今の仕事向いてないようですね。

    ユーザーID:4587166924

  • CLに融通を利かせていただいたという自覚がない

    >もう1つのCL(週に1日出向く)から休みを頂けば(これもCLはOKしてくれ)、

    CLに休みを頂く…ってどういうことでしょう?
    休ませていただきたい旨をCLに告げて、OKしてもらえたということですよね?

    これはつまり、あなたが休みたい為にCLに都合を合わせさせたのだ…という自覚、ありますか?
    あなたが休む為に、CLに融通を利かせていただいたのだ…という自覚は全く無いのでしょうか?

    もう一人のCLの例の様に、CLの方から「休んでくれ」と言われるのと、あなたからCLに「休ませて頂きたい」と言うのとは、まるで違います。

    後者は、自分の希望による自己判断で勝手にCLに休みたい旨を告げ、CLとの間で勝手に話を付け、自分が休める様に強引にコトを運んでしまったことになりませんか?

    まあ、あなたの会社の仕組みは私には分かりませんが、上司が良い顔をしなかったということは、あなたのやり方が会社としては好ましいやり方では無かったということなのでしょう。私もトピ主さんが理解できない。

    そんなに休みたいなら、いつでも自由に休める仕事をされては?
    今の会社は、トピ主さんには向かないのでしょう。

    ユーザーID:1868262366

  • みんな、それでいいのか?

    トピ主は休暇としか書いていないのに
    有給休暇という前提でのレスがわんさか

    人間なんだから、有給休暇が無くたって休む事はあるでしょう
    なんでそんなに凝り固まってるの?


    面接時に、半年休暇は取らないと言った、それがどうした
    生きてる人間なんだから休暇を取ることもある
    頻繁に休むならまだしも、目くじら立てる事じゃない

    むしろ半年もの間休暇を取らない事を面接時に確約させるという事は、違法
    面接時の受け答えは「(何か理由が無いかぎりなるべく)休む予定はない(つもり)」
    以上の事は求められない
    人間が、どんな事があっても休むことがない、なんてわけがないんだから物理的に、人権にかかわる


    上司は、単に1週間の休暇を阻止したいだけ
    理由は、1週間も休むなんて常識外れだと思うから
    もしくは、自分は1週間も休みとれないのにトピ主だけ取れるのは悔しいから

    足の引っ張り合い、我慢大会、みんなで不幸せになろう、自分と同じ苦労を全員に味わわせよう
    みんな、それでいいのか?

    ユーザーID:9925392176

  • そうですか、

    >これに関しての反対意見やツッコミはご遠慮願います。
    >私の意見ではないので。

    では、このレスは完全に無視します。

    ユーザーID:2495463537

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧