昔癌だった人と付き合えますか?

レス27
お気に入り44
トピ主のみ2

緑茶好き

健康

私は20代後半女性です。

2年ほど前癌になり、治療(抗がん剤、放射線)をしました。
今は再発も無く普通に生活をしています。
後遺症もありますが、日常生活に大きな問題は今の所ありません。
髪の毛も生えてきてウィッグも今現在つけていません。

このような女性を、彼女にしたり、妻にしたいと思ったり
する事ってあるでしょうか?
好きになった女性が癌の治療歴があると知ったら
彼女にはしても結婚は別と考えますか?

例えば息子の連れてきた女性が、癌にかかった事があると知ったら
正直な気持ちを教えてください。

ちなみに5年生存率約70%です(詳しくはごめんなさい、
ある病院では100%ですが、そこは地域が遠すぎて違う病院での治療でした)

綺麗ごと抜きで教えてください。

ユーザーID:1768671718

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あります

     私の友達はガンで余命宣告されました。
    独身だったため、頼る人もいません。
    転移し、子宮もとりました。

    自分の残りの人生を考えたとき、やりたいことは結婚し家庭を持つこと
    だったようです。

    それから相手を探して結婚し、今は幸せに暮らしています。
    ですが、完治はしていません。
    髪の毛も生えてきません。

    それでも良いといってもらっているようです。

    正直、私も驚きました。
    望めば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:1068166874

  • 日本人のふたりにひとりは癌になる時代

    はじめまして。

    まだお若いのに、ご病気大変だったと思います。
    良くなられてきて、良かったですね。

    私は保険の営業をしていましたが、
    皆口に出さないだけで、何かしら病気を抱えている方が
    ほとんどです。

    特に、癌になった方は本当に多かったですよ。
    みなさん、普通に通院をしながら会社に通われています。

    自分の病気のことは口に出さないだけであって、
    癌にかかるのは特別な事ではありません。

    今は、医療が発達してきているので治って元気に暮らしている
    方も多いです。

    マイナスに考える事は無いでしょう。
    他人はあなたが考えているほど、気にしていないものですよ。

    それより、自分の内面を磨いて物事をポジティブにとらえることです。

    ユーザーID:7111950721

  • 別に・・

    現在進行形ならはっきり言って嫌です。治療「歴」なら特に何も思いません。

    経験があるのなら死に対しての取り組みや予防(検診を受けることなども)がしっかりしてるだろうと思います。
    ただ、その分お金はかかるのかな、という印象です(本当はどうなのかはわかりません。あくまで印象です)。

    自分が親なら、そういう部分をはっきりと言えます。明日何があっても良いように、ということです。精神的にも経済的にもです。健康な状態で結婚した若夫婦にはそういう面は響かないだろうと思います。

    私自身の性格上孫というものにあまり執着がない(正直自分が大事なので、子育てが終了したら子供や孫よりも自分の楽しみにお金をかけたいし・・。そういう人はこの先多いのではないかと思います)ので、もし息子の妻のせいで子供ができないとしても何とも思いません。
    ただ、結婚するときに息子のには子供ができないことがノーマルだと思え、くらいのことは言うと思います。

    ユーザーID:5406981344

  • トピ主さんはどうですか?

    トピ主さんはどうですか?

    がんの治療歴があり、5年生存率70ー100パーセントの男性を好きになり、その方は結婚の対象になりますか?

    自分が信じていることが人間関係にも反映するのではないですか?

    絶対に長く生きて、結婚して子供を産んでやるくらいの意欲と自信を持って欲しいです。

    私も癌サバイバーです。ご健康をお祈りします。

    ユーザーID:1871024521

  • で、あなたは?

     あなたは、お相手が昔、癌だったら、付き合いますか?それがある意味、答えではないかと。

    ユーザーID:3577856689

  • きれいごと抜きですよね

    お分かりのとおり、普通に考えたらまず5年は様子見です。
    闘病前からあるいは今現在、おつきあいされてる方があるんでしょうか?
    決まった相手が今は無いという前提でお話ししますね。

    5年待たずにどうしても結婚したいのだ、したいったらしたいんだもん、
    というのだとしたら、それもたぶんご自分でお分かりのとおり、
    それは普通の結婚ではなくあなたの「生きてる間にしておきたいこと」を
    かなえてるに過ぎません。

    まっとうな結婚ってもっと現実的なものです。
    「癌の治療を受けたよ。無事に5年経って、結婚も出産も考えられる身になりました。」
    というのがスタートでないなら、それは
    ファンタジーです。
    現実をしっかり見据えてたらあなたご自身、自分の健康のほうが気にかかっていて
    レンアイもケッコンも二の次だと思いますけどね。

    そして5年を過ぎた女性が身内の婚約者として現れたらどう思うか?
    それはもう現実的に「子供はどうするんだろう」とは思いますが、
    当人同士で決めることだしな、と思います。そこは理性で判断。
    でも5年未満だったら…温かくは迎えられないですね。私の場合は。

    ユーザーID:6201979108

  • 息子の婚約者についてお答えします。

    息子が病歴を知らされていないのなら話は別ですが、知っていて結婚るというのなら、特に反対はしません。完全に本人の自由です。普通に息子の嫁として扱います。それ以外の方法って人権侵害以外の何物でもないでしょう?綺麗ごとでも何でもありません。

    ユーザーID:7454499914

  • 人によるし、その時になってみなければとは思うけど

    好きになっちゃったら、例えそうだとしても 構わないかもね。

    それを含めて好きになるというか、相手の支えになりたいと思うかも。

    ユーザーID:8469953025

  • あと3年は自分のことだけ考えませんか

    私もあなたとおなじです。ただ私は40代です。
    辛かったでしょうね。でも一番辛い時は乗り越えました。よく頑張りましたね。
    これから3年間は 無理をしない範囲で 思いっ切り自分のわがままに生きてください。
    したかったことはしちゃいましょう。旅行でもなんでも。やってみたい仕事があるなら そちらを目指すように頑張りましょう。
    天が与えてくれた人生の転機です。
    結婚とか考えて暗くなるのはやめなさい。
    そうして3年後。
    再発がなければ 堂々とできます。
    あなたはまだ若い。
    この3年は自分本位に生きましょう。
    結構楽しいよ。
    実りも多いと思います。
    大変な思いしたんだから 楽しんじゃえ くらいの気持ちでね。
    無理はしちゃだめよ。

    ユーザーID:2561985231

  • 実例

    私の友人(男)で、二十代半ばで癌になった人がいます。
    その後無事治り、三十代半ばでお見合いして結婚し、今は三人子供がいます。
    幸せそうですよ。

    私だったら、結婚後に知らされたら、騙されたとまでは思わないけど、なんで言ってくれなかったのかとは思うでしょうね。
    付き合っているときなら、「大変だったね」で終わると思います。

    ユーザーID:1214195317

  • 綺麗事なしに私の経験を

    若い時癌に罹りました。

    結婚したかった。子供も産みたかった。。。。。。でも、それは無理でした。

    私と結婚してくれるという奇特な男性は現れませんでした。
    結婚を諦め、ただひたすら激務を続けました。

    心身ボロボロになり仕事を辞めて。。。。。。しばらくして

    そう50歳過ぎてから妙にモテはじめました。

    勿論、昔、私が癌を患ったことを承知したうえでです。

    結論から言うと、これから子供を産んで育てようという男性の親は普通、反対するでしょう。
    癌のサバイバーの私ですら仮に自分の子供が癌患者と結婚するのに素直におめでとうとは言えません。

    ただ、本人達の意志が固い場合には反対はしないでしょう。
    結婚というのは縁のものですから、縁があれば普通に結婚して子供も持てると思います。

    相手は貴女が病気と解っての結婚でしょうから優しくて誠実な人だと思います。

    人生なんてサイコロのようなもので明日、どうころがるか分かりません。

    つまるところ貴女が結婚できる運命であるか、そうでないかは神のみぞ知る、です。

    悲観的になることはないと思います。

    ユーザーID:8511987502

  • 綺麗ごと抜きで。

    交際は兎も角、結婚となると話は別です。

    まず、夫となる人の両親に対して、病名と現在の体調(通院状況)を明らかにする事は必要不可欠です。
    プライバシーがどうたらこうたらと言って濁そうとしたら、その時点でアウトです。
    また癌の種類に応じて必要な経過観察期間を経ている事も大事です。
    正直なところ2年だと短いなと感じますし、結婚はその期間を終了するまで待つように伝えます。

    そして息子にはシビアに下記の点について話します。
    1.金銭面での負担。
    コンスタントに通院費用が掛かり、また、入院や手術費用が掛かるかもしれないこと。
    共働きは難しく、家庭経済は息子一人の肩に圧し掛かり全責任を負うこと。

    2.精神面での負担。
    病気をすると精神的に弱りますね。
    そういう人を支えるのはとても大変なこと。
    先立たれる可能性について。

    3.子供は難しいかもしれないという事。

    トピ主さんが将来の義理の両親に対して誠実な態度で臨んでくれ、息子に上記の覚悟がある場合は、心配ではあるけれど二人の結婚を応援します。

    ユーザーID:4090555408

  • 子どもの覚悟を問う。

    息子が結婚相手として連れてきたら・・・

    相手が癌である事で反対はしません。

    ただ、それも「息子の覚悟次第」です。

    私は医療関係者なので、ありとあらゆる「現実」を突きつけます。
    それで『本当にすべて受け入れる覚悟がある』のなら何も反対はしません。

    今、テレビや新聞・ネットでも話題になっている「癌をきっかけにした離婚」はご存知ですか?

    結婚生活を続けてきた(ある意味信頼関係を作ってきた)夫婦でも、「奥さんが癌になった場合」に離婚に至る家庭が多いという記事です。

    夫が癌になった場合・・・病気で働けなくなることを想定した保険など、何かしら対策を打っている場合が多い。元々家事を担っているのは妻が多く、すんなり看病に移行できる・

    一方、
    妻が癌になった場合・・・夫はこれまでやったこともない「仕事+家事+子育てですべてを一手に引き受けなければならない状況にガラッと変わったことについて行けず、追い詰められた感が強い」というもの。

    可能性として既に考えられることは考えて覚悟が必要だと私は思います。

    ユーザーID:4844358052

  • 昔って言ってもまだ2年ですよね


    主さんは 5年生存率が70%ですか。


    綺麗事抜きにと書かれていますから 正直に書きますね。
    私は反対すると思います。
    そのお嬢さんには本当に申し訳ないけれど、結婚後に癌になるのと覚悟が違いますから。

    子どもの幸せを願う親としたら リスクは低いほど良いんです。

    息子がそういうお嬢さんを連れてきたら 何も考えずに大賛成する親御さんはいないと思います。表面的には賛成してもね。


    でも、息子が相当な覚悟がある。この女性以外とは結婚しない!とそこまで 覚悟できているのなら 応援はするでしょうね。

    知り合いの女性がね、交際中に難病が判明したんです。29歳でした。
    進行性の難病で、その時点ではそれほど症状が出てなかったんですが
    遺伝する確率が50%。
    彼女とご両親は彼に交際のお断りと 病気についての説明をしました。

    でも彼は 【子供は要りません、彼女がいてくれたらそれでいい。彼女の介護はぼくがします!】と言って結婚しました。
    今50過ぎで かなり進行しています・・
    でもご夫婦で仲良く生活しています。立派だと思いました。

    ユーザーID:1921901815

  • 私が女で癌になったのが男だったら

    5年生存率70%の男性とは結婚したくないですね。

    自分がトピ主さんの立場だったら、5年たったら再発の率が減るのだったら、5年は恋愛も結婚もしません。
    5年たってから恋愛します。

    ユーザーID:7928592601

  • 自分次第

    トピ主さん、20代で今後の人生を左右する経験をされて大変だったと思います。
    私も同じく30歳で婦人科癌にかかり、手術、抗がん剤、放射線を経験しました。
    その後、今の夫と出会うまで何人かと、ごく普通に出会いおつきあいもしてきました。
    相手がよかったのか、手術の傷跡を見ても特に嫌われることもなく
    私自身も癌だったことは最初にカミングアウトした時くらいで
    普段は口にださなかったのもよかったのかもしれません。
    おそらく婚活などの条件ありきの場合は癌サバイバーは不利かもしれませんが
    普通に出会っておつきあいすることは十分できますよ。

    あと、5年生存率などは気にしないほうがいいです。
    あれはあくまで治療などをせずに放っておいた場合であって
    トピ主さんのようにきちんと癌と向き合って治療を頑張った場合は生存率なんて関係ありません。
    せっかく大変な治療を終えたのですから、健康な人と同じスタート地点ですよ。

    ユーザーID:9978292450

  • お答えします

    息子があなたを好きになったら、親の自分が何かを言うべきではないと思ってます。私の人生ではありませんから。

    ユーザーID:5744582663

  • 統計聞いて良ければ満足できますか?

    24でステージぎりぎり2(転移なし)の胃がん、摘出後抗がん剤一年し、
    現在CTで様子見32歳の既婚子どものいない者です。

    相手が癌だったら自分はどうかって考えたらどう思いますか?

    私は恋愛はできても結婚は無理かなと思ってました。
    純粋に相手を好きになってもダメなら仕方ない。
    でもウソはつかない。相手を欺き傷つけることになるから。
    それは相手も同じですよね。
    自分の事を好きになって、受け入れられるのか。

    そういう意味では相手を思いやるようにはなったかもしれません。

    癌じゃなくても、相手の親や家庭環境、学歴、職業、住むところ。
    何がきっかけでダメになるかなんてわかりませんし、結局ご縁があるかどうかにしか行きつかないと思うんですよ。

    私は自身の抗がん剤が子どもを出産するのに影響するのかはわからないとハッキリ言われてますし、どうなるかなんてわかりませんが、幸いにも結婚→離婚し、さらに再婚もしてます。
    主人には感謝しかありません。

    少なくとも、癌だから大変なの不幸なのっていうのは私がイヤだったので、生きてるだけで幸せやん!って前向きに思ってます。

    ユーザーID:4912405001

  • 続き

    私なんて結婚できない。。。と縮こまっていると 良縁は来ないものです。
    でもやっぱり 5年は不安で 気にするなという方が無理です。
    だから切り替えて 自分のことだけ考えて 自分のしたいことだけするのです。
    私は念願だった海外留学をしてみました。
    人生観変わりました。
    自分とのことしか考えないわがままな毎日も悪くないですよ。

    体が良くなると考えも変わります。
    好きなことしてればイキイキします。
    自然に良縁に恵まれますよ。

    ユーザーID:2561985231

  • 私の交際相手のことを書きます。

    私は、30代後半の女性ですが、手術・通院のことは全て知った上で交際してくれている人がいます。

    実は、出会いの形が「スポーツのインストラクターと生徒」であり、
    スポーツをするうえで、既往歴を申告しなければならない事情があったので、申告しました。

    そういう事情がなければ、新しくできたばかりの友人や知人に、病気のことは話さないですし、
    仮に交際を申し込まれたら、その時点で自分の既往歴について話し、
    交際を申込むかどうかを1週間なり1か月なり、改めて考えてもらうと思います。

    私はこういう事情があるので、交際相手ができるなんて思っていませんでしたので、
    基本的に1人で生きていけるよう仕事も選び、趣味も持っています。

    でも、恋愛や友情だけは、相手の気持ちもありますので、自分ひとりで考えても答えは出ない部分も多いです。
    「病気の私なんかと付き合っても、しんどいだけだよ」
    「しんどいだけかどうかは、俺が決めるの」
    という会話を、私たちも数えきれないくらい交わしてきましたから、今は「俺が決める」という言葉に任せています。

    ユーザーID:3884381116

  • 息子の連れてきた女性だったら。

    きれいごと抜きで。

    「結婚したい」と言って連れてきた、その段階で
    治療が終わって2年だったら、反対するかなぁ。
    反対とまでは言わなくても、息子の覚悟を問いますね。
    う〜ん、でもやっぱり反対かな。
    「完治した状態(と言われる5年)」でもないのに、結婚しようとする
    女性の考え方が理解できないので。
    でもまぁ、息子がすべてわかった上で納得しているのだったら、
    「なんとしても阻止!」とまでは頑張りませんよ。
    理解し、温かい目を持つように努力します。

    ただ、治療後5年を経過しているのなら、まったく問題ありません。
    結婚した翌月に癌が見つかるかもしれないけど、
    それは息子も同じことが言えますから。

    5年生存率がある病院では100%とありますが、
    その病院での患者が3人だったら、その数字はまったくアテになりませんよね・・。

    ユーザーID:3910548155

  • ちなみに私自身だったら

    40代女性・既婚者ですが。

    もしも今の年で独身で、お付き合いしている人がそうだったら。
    やはり治療後5年を過ぎてからでないと、結婚は考えられないかな。
    自分がどうのというより、やはりこれも
    「10人中3人になるかもしれないのに、なぜ結婚を望めるの?
    私を看取るだけの相手になれと言うの?」
    と、相手に対して不信になるかな・・・。
    もちろん特別な事情でもあれば別ですが。

    ユーザーID:3910548155

  • 癌のリスクよりも・・・

    >例えば息子の連れてきた女性が、癌にかかった事があると知ったら
    >正直な気持ちを教えてください。

    もし夫婦仲が上手く行かなくなったときに、「どうせ癌だし・・・」とか言い出す方はお断りです。
    家庭でも仕事でも、癌を言い訳にする方はお断り。

    それよりも――、
    いま仕事してるの? 無職? 家事育児できる体力あるの? 子供産めるの? 等々・・・。
    こっちのほうが重要です。

    貴女が結婚できないのを癌のせいにしないでください。

    ちなみにうちの親族は次々癌で亡くなってます。――あ、そういえば私も週末に腫瘍の手術でした。忘れてた。
    まあ、つねに覚悟は出来てます。

    夫は何も気にしてません。というか、気にしてもしょうがないでしょう。
    そういう人と結婚しました。

    ユーザーID:2225700438

  • 皆さんありがとうございます

    皆さん、回答ありがとうございます。

    ベストではない状態での仕事復帰は辛かったですが
    今では滞りなく普通に生活しています。

    もし相手の男性がそうだったとしたら、私自身治療を経験しているから
    と思いますが、「絶対に癌にはもうならないように一緒に頑張ろう」かな、と。
    自分に出来る事ってなんだろう?って色々模索する気がします。

    「癌をきっかけにした離婚」も知っています。
    まだ結婚もしていない身ですが、現実はこうなのだろうなと。
    治療中、結婚していなくて良かったと一度思った事があります。
    体力も気力もままならない状態でも主婦だとやらないといけないことが
    沢山ありますから。

    ユーザーID:1768671718

  • トピ主です

    子供については、問題なく妊娠、出産が出来るとは言われていますが、
    実際にはどうかは分かりません。

    金銭的な事、今は高額医療制度があるとしても不安でしょうね。

    ただ、仕事は出来る限り続けていく予定です。私が養っても良い!ぐらいな
    気持ちではあります。

    あまり考えた事が無い意見もあり、本当にありがとうございます。
    結局は本人ですがさんのように自分の考え方次第なのでしょうね。

    もしそういう人がいたら、悲観的にならずに前向きでいて欲しいです。
    様々なご意見ありがとうございました。感謝します。

    ユーザーID:1768671718

  • 私の友達

    私の友達がそうでした。
    でも 彼女はそれを受け入れてくれた男性と結婚し
    子供を一人もうけて 
    現在も幸せに暮らしています。

    相手がどれだけ貴方を好きになったか、という
    問題と考えてしまうかもしれませんが、
    実は貴方がどれだけ相手を好きに、
    愛してしまったか、という問題のほうが重要なのです。

    その彼は 彼女がどれだけ彼を愛しているか
    どれだけ彼を幸せにしたいと願っているか、、に
    心打たれたようです。

    ユーザーID:8922485401

  • うん付き合える

    人によると思いますが、好きになったならそれで・・・
    息子の妻になるとしても、ガン歴があるからダメとは思わないですね。

    安易な言い方で不愉快に感じたらごめんなさい、
    でも、先になるか後になるかだけかなぁ、と思って。

    2人に1人は遅かれ早かれガンになる。
    単純計算だと、どの夫婦もいつかどこかでガンを抱える可能性が高い。

    そしたら特別視することもないかなって。

    実際、身内や周囲の夫婦みていると、どっちかがガン歴ありって多いんですよね。
    ま、年取るにつれどんどん増えたってことだけど。

    結婚については、他の病気やけが、障害、経済的な不調とか、いろいろ起こりうるわけで・・・
    やっぱり人柄が一番重要かなぁ。
    あと相性。

    困難によって別れる夫婦が居るのは分かるけど、
    それはガンに限らないと思いますよ。

    もともと絆が弱ければ、ささいなことでも別れる夫婦は別れるし、
    大きな病気でも「こんな時こそ」と支え合う夫婦も居る。
    それは本人たち次第だと思います。

    ユーザーID:2871028692

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧