心や体の悩み

受験と過敏性腸症候群

レス5
お気に入り13

受験生の母

健康

来年、センター試験を受ける受験生(過敏性腸症候群になりました)の母です。

息子は学校の授業を始め、学校での各テスト、模試など受ける時、必ずトイレや保健室へ行きます。
保健室の先生とは直接、コンタクトは取れていません。
担任へは可能な限り働き掛けましたが、もう期待しないことにしました。

そこでご相談です。

医療機関にはすでに数ヶ所、行っております。
健康上は問題なく、ストレス性の過敏性腸症候群と診断されました。

そんな中、どうすれば少しでも親としてのサポートができるか教えてほしいです。

今まで続けてきたことは、

厳しくしない、学校を休ませることへも寛大、息子とよく話し合う、病院にも相談、学校にも相談、食事も最大限に配慮、洗濯も配慮、お布団にも配慮、、、

母のわたしは野生児のように育ったので、アバウトです。

ユーザーID:7504503825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も受験生です。

    参考になるか、分からないですが投稿させてもらいます。
    私はストレス性胃炎を持っていて、昔から緊張しやすくて、小学生や中学生のときの修学旅行では必ず、不安で胃がたまらなく痛くなってなかなか眠れなかったのを覚えています。母は、それは緊張からくるものと知っていたので、私に特別な漢方を飲ませてくれました。

    それからは高校受験のときや、大事な行事の時など欠かさずに飲むようにしています。

    しかし、高校3年になって知り合いの少ない塾に入ったことで、ストレスを感じてしまったのか、直腸性便秘になってしまいました。

    家では普通に、問題なくできるのに、なぜか塾のトイレでは1時間もトイレにこもらなければならなくて、困りましたね(笑)

    漢方も飲んで、なるべく緊張しないようにしようと心がけたり、、、でも1番いい方法はトイレに参考書やケータイを持っていくことでした(笑)
    自分でもびっくりしてしまったんですけど、気づいたらちゃんと済ましてたって感じで、考え過ぎないほうがいいんですね(笑)

    私もすごくストレスに敏感なのでとてもお子さんの気持ちがわかります。。

    ユーザーID:4476558848

  • どんなにか心配かわかります

    40年あまり、筋金入りのIBS,SIBOを患った者です。多分ネットでも調べているかと思いますのでその辺のところは省いて。
    過敏性腸症候群治療剤はどうでしたか?。私に効きませんでした。消化管運動調律剤と消化酵素剤は一定の成果がありましたから試してみたらどうでしょう?。

    さてぜひ自律訓練法を実践してください。上手くできなくても毎日の習慣にしてください。やり方は簡単だし、お金もかかりません。
    私は、佐々木雄二先生著「自立訓練法の実際」を読んで覚えました。訓練をしている時、お腹にも語りかけてください。

    「お腹が温かい」という言葉掛けもあるのですが、その他に大腸がすっきりしている、とか便が無いとかそのような言葉も付け加えるのです。
    どうやって社会生活をこなしてきたかと、振り返ると辛い事ばかりの私だったのに下痢がほぼよくなり、一日1〜2回の排便で収まるようになりました。IBSだけではなく心身の健康に良いですからぜひ騙されたと思って継続してみてください。知っていたのに実践するまでにはどこかバカにしてるところがありました。もっと早くやるべきだったと後悔しきりです。

    ユーザーID:5792470006

  • センター試験なら、普通は配慮してもらえるはずです。

    大学関係者です。

    センター試験他、入試においては配慮しているはずです。
    少なくとも、私の勤務先では、自分が監督等関連する試験室が決まると
    その試験室の受験者のうち、「特別な配慮の必要な受験者」についての
    情報と具体的な対処法について連絡が回ります。
    場合によっては通常の試験室ではなく
    別室を用意する事もあります。
    ただし、このような情報は高校経由で大学へ依頼が入ります。
    個人での依頼は受けていないと思います。
    (個人の要望を受けていると、私も私も…とわがまままで言い出すからでしょうね)

    養護教諭とは連絡が取れていない、担任との関係性も×となると
    このような配慮を受けられない可能性が大きいです。

    過去にどのような事があったのかはわかりませんが
    高校との関係を良くしておかないといけないと思います。
    あるいは担任は×でも養護教諭や学年主任、教頭、校長でもいいんです。
    ともかく高校から受験先へ連絡できる状況にしておきましょう。

    ユーザーID:0562649530

  • 治療しつつ対処療法しかないのでは

    中学受験時に、メンタルの弱い息子は完全に過敏性腸症候群になって
    しまいました。今も、完治とは程遠い状況です。

    それまでも、ピアノの発表会とかサマーキャンプとか様々なシーンで
    お腹の調子を崩していました。

    中学受験の時は、家から電車で90分の学校を受けるときも、受験会場
    の近辺にホテルを取りました。抑えの中学を受験するときに、2時間も
    余裕を見ていたのに、地下鉄で1駅、2駅ごとに下車してトイレに駆け
    込み(しかも出ない)、恐ろしい状況になったからです。

    薬は気休めでしかなく、そんなに効きません。劇的に効きそうな薬は
    年齢制限があり、成人してからでないと処方されません・・・。

    上の方がおっしゃるように、試験場に配慮を求めておく(これは、最後
    の砦として気休めにするため)、効かない薬も飲む、十二分に勉強して
    実力の7割でもまあ勝負できる・・・という体制にしておく(←ここが
    できていれば過敏性腸症候群になんてならないのかもしれませんが)、
    トイレの場所をもれなく把握、健康管理、移動距離を短くしてリスクを
    防ぐ・・・といったことしかないですよね。

    ユーザーID:9911510120

  • 息子も同じく過敏性腸症候群です。

    昨年、受験生でトピ主同様に心配しましたが、高校で受験生保護者向けの説明会があり、過敏性腸症候群の生徒には申請しておけば、センター試験会場でトイレに近い席や別室受験などの対応がしてもらえると聞きました。息子に申請するか、話しましたが大丈夫だから…と言うことで申請はしませんでした。お腹は大丈夫でしたが、インフルエンザを持ち帰って散々でした。

    ユーザーID:3958926949

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧