• ホーム
  • 働く
  • 一緒に働く非常勤さんへの指導になやんでます

一緒に働く非常勤さんへの指導になやんでます

レス9
(トピ主3
お気に入り58

キャリア・職場

時短勤務中

幼児が2人いて昨年度から時短勤務で復帰しました。子どもたちは保育園に通っています(短時間保育)
専門(研究)職のため業務量は軽減できず、私の補佐をしてくれる非常勤職員さんがいます。恵まれた環境だと思います。

昨年度のAさんは様々なソフトを使いこなし、理解も早く、テキパキと作業してくれました。Aさんが優秀だったあまり、今年のBさんの指導に悩んでいます。

Bさんは50代、新しいことを覚えるのも専門用語?も苦手です。指示されたことへの勘違いも多いです。頼んだ作業は淡々とこなしますが、それらの内容を理解しないまま言われた作業をするので手順を覚えられない、優先順位が付けられないようです。最近は何のための作業かも含めて順序立てて説明し、どこまで理解できてるか確認しながら進めていて、少し改善しました。
複数の作業を同時進行すると何か抜けるので作業経過の確認も必須です。

メモをとるようアドバイスしましたが、あちこちにメモして探すのに時間がかかる。ノートを一冊渡してやるべき作業と終わった作業を記入するようにしましたが、後回しにした作業はページをめくると記憶が飛ぶようです。

何を頼んでも嫌がらず、笑顔で引き受けてくれます(Aさんは好まない作業はやんわり断る方でしたが、他の作業で十分過ぎるほど挽回してくれました)
素直に前向きに努力してくれています。担当業務(専門分野)についても自分なりに勉強してくれています。

が、もう任用されて半年です。もう少し戦力になって欲しいです。時短勤務のハズなのに残業が続き延長保育が続きます。疲れがとれず、昨日はベッドの下で力尽き、気が付いたら朝でした(風邪をひきました)
Bさんへの説明で時間と気力を消耗してるように感じることもあり、自分に余裕が無くなってるように思います。

年配の方が理解しやすい指導法を教えてください。

ユーザーID:9739006529

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多分無理なんだと

    多分無理なんだと思いますよ

    年齢関係なく一定数、覚えられない、2つの事が同時にできない、忘れっぽい、という先天性のものをお持ちの方がいますので それかもしれません

    何度言っても分からないんですよ
    自分が何が分かってないかが分からないから質問もできない。

    箇条書きにして業務内容を逐一確認とれるようにして
    あなたは もう手を引いて最終確認だけ、というわけにはいかないのですか?

    近くにいると気になるので、見ないようにして
    最後に確認して どことどこが出来てませんと指摘して
    本人にできてないものを明確にさせて これが出来ないと本当にマズイと思わせるしかないのでは?

    ただ、難しい人には結局できませんよ
    例えば7歳くらいの理解力しかない人に 大人なら誰でも普通分かるでしょう?って言っても理解できないんです。
    一定数いるんです、その手の人達は。

    あきらめて その人が出来ることのみ やって貰うしかないかも

    お疲れ様です

    ユーザーID:9896870712

  • 専門分野の理解?

    私は主さんとは分野が違うと思いますが、その非常勤職員と同じような立場の者で
    いわゆるリサーチアシスタントです。
    まあそれなりに研究職の方からは重宝されていると思います。
    でもそれは大学で基礎的な事を勉強し
    指示された専門分野の仕事について大まかな理解ができる下地があるからです。
    その非常勤職員さんはバックグラウンドはあるんですか?
    全くないのでしたら年齢的にも理解は厳しいでしょう。
    (私も50代ですけど)
    何でも笑顔で引き受けてくれるのは内容が理解できていない証拠です。
    本人に指示された事ができていないという認識はありますか?
    認識がないのならば今以上に理解してもらいたいというのは諦めた方がいいです。
    その非常勤職員さんを変えてもらうか
    複数の案件を頼むのではなくひとつひとつを順番にこなしてもらう
    もしくはもっと割り切って簡単なルーチンや雑用のみを頼んだ方がいいと思います。
    任用期間はあと半年ですか?
    ならば悩んでも仕方がないので、出来ることだけを頼みましょう。
    その方の事で主さんが消耗しては本末転倒ですよ。

    ユーザーID:1400272083

  • 年齢関係無い

    10名ほどの派遣の方からの書類を受け取りチェックして起案と言う仕事があります。
    今までは補佐一人だったのですが、今年度から案件別になり、つくづく大変さを思い知らさせています。
    年齢は関係ありません。
    書類は完璧、エクセルも出来てメールのレスポンスも早く先を見越して仕事をする50代の方もいれば、いつまでたっても同じ間違いをし、注意するとプチパニックになり、指示メールも確認せず仕事をすすめる30代の方もいます。
    私の会社はマニュアルが整備されていて「はじめての○○」の様なものもありますが仕事が出来ない人はいくら言ってもマニュアルを見ません。そこに考えが到達しないのです。
    残念ながら30代の方は契約更新がありません。指導は手を尽くしました。でも他の方との差が出すぎました。
    業務に支障が出る様でしたら次回の更新は無しと言うことにできませんか? 年度毎の契約でしょうか?
    別の方に一から教えるのはまた大変ですがBさんがAさんまでとは行かないまでも仕事が出来るようになることは無い気がします…。サボっている訳でも無い様ですし。
    指導方でなくすみません。

    ユーザーID:0455982192

  • そういうものでは

    なんの作業をされているのか分かりませんが、雇用条件が恐ろしく違うということをご理解ください。
    雇用の保証があり、時短を実現でき、おそらく本来の満額収入なら年1000万前後かと。

    翻って非常勤は雇用が不安定で(現に昨年度の方は続けておられない)年収はいまのあなたの8分の1くらいでしょうか。
    さまざまな社員ならではの特典もほとんど期待できないのでは。

    そこにあなたは専門分野、相手は初めての基礎知識もあやうい分野。
    ご自分でやるより10倍時間がかかってもおかしくない比率です。
    前の方が優秀だったのはラッキーだっただけでしょう。

    ただ、作業内容の意味合いを含め丁寧に指示されてるのは素晴らしいと思います。
    いま行われてるように目的を話し、手順を示し、留意点を事前に上げたうえで途中確認をされるという方針はとても良いので、ここで複数同時進行の期待だけせず、
    相手ができるスピードを見極めて適宜次の作業を示されれば十分だと思います。

    要は相手の遅さに慣れる。それで滞るならさらに人員を増やすようかけあうのがいいと思います。

    ユーザーID:1552454415

  • あなたに問題あり

    何かにつけて、Aさんに比べてBさんは・・・・という考え方は止めなさい。
    BさんはAさんと別の人間なんですよ。

    今はBさんに仕事を覚えてもらために、根気よく教えるだけです。

    ユーザーID:7790103358

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 相性が悪いのか、Bさんが低能力なのか…

    私もそうですが、研究職なら理論を考え進めていくことが仕事の一番の重要点ですし、理論を理解しているから、何か予期しないことが起こった時の対応などを理論に沿って行えます。ただ、与えられた仕事をこなしたいだけの人やルーチンワーク向きの人も世の中にはいますから、ステップごとのチェックリストを作成し、フローチャートで対応してもらうのはどうですか?Bさん本人の専門分野や仕事そのものに対する学習能力はどうですか?

    理解していなくても、ある程度完璧にこなせる仕事だけを与えて、論理的思考能力が必要は部分は貴方の担当で行う。優先順位は貴方が予め決めておく。その日、またはそのプロジェクト必要項目を電子管理でチェックリストにして、後回しにした作業は後からでも目に付くように、工夫する。

    Bさんの能力が著しく低くて、何を教えても理解できない可能性もありますが、貴方も半年間付き合ったなら、Bさんの得意不得意分野もなんとなく分かるのでは?理解出来る方法を模索するよりも、理解していなくても出来る仕事だけを与える方向に切り替える時期なのかもしれませんよ。

    ユーザーID:6456715034

  • 主です。ありがとうございました 1

    トピを放置したままで申し訳ありません。1週間の県外出張から一昨日戻りました。

    私の指導力・正職としての意識の足りなさ、本当にそうだと思います。つい去年と比べて非常勤のBさんに多くを求め過ぎていました。

    ちなみにBさんは能力がとても低いわけでも怠けものでもありません。研究内容について自分なりに勉強して専門用語等を覚えてからはテープ起こしを安心して任せられるようになりました(以前、私の出張中に他の職員がテープ起こしを頼んだら、PC画面に向かって「専門用語はやめて〜!意味わからないわよ〜!!」と苦情を言ってたそうです)

    データの入力作業等は早くて正確です。ただ、それぞれのソフトの便利な機能をご存知ない。例えるなら「ここのセルに合計を出してね」と言うと電卓を取り出し、「サム関数を使えば?」と言うと「関数?数学は苦手で2次関数で躓いたたんです」と言う感じです(実際の会話ではありませんが、似たレベルです)

    ユーザーID:9739006529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございました2

    つづきです。

    今回は出張の期間が長いうえ、出張前にBさんのお休みが入ったため、箇条書きにしたメールで幾つかの仕事をお願いしました。
    わかりやすいように、そして自分で考え判断できるようにと思い、優先順位の高い作業は赤字にして、それぞれが今の研究内容の何に繋がる作業なのかを説明し、「赤字以外の作業は急がないので、自分で優先順位を考えながらやってみてください」とお願いしました。
    優先順位が低い作業の中には報告書のコピー(500ページ以上)も含まれていたため「根を詰めてやりすぎないように、ちゃんと休憩や気分転換もしながら作業してくださいね」とメモとお菓子(Bさんの大好物のチョコレート)をデスクに置いて行きました。

    赤字で書いた作業だけでも終わっていたら御の字だと思っていたのですが、出張から戻ったら全ての作業が終わってました。メールを印刷し、優先順に番号をつけ、終わった順にチェックしていったそうです。

    ユーザーID:9739006529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございました3

    続きです。長くなり、もうしわけありません。

    今までも決まった作業だけをしてもらえば良かったんですが、作業中に他の急ぎの仕事が割り込んだりすることでBさんの中の優先順位がリセットされ、その後の「うっかり」に繋がっていたんですね。
    ・・・とは言え、正職でも非常勤でも、ここではそれが日常なので割り込み仕事が入った時は改めて優先順位を確認し合う等で対応しようと思います。

    自分の親世代の方に対して失礼なのは承知ですが、Bさんは愛されキャラをいうか、いじられキャラな感じで、職員から親しまれています。大好きなチョコレートをもらうと子どものように喜びます(最近、出張土産はチョコ系が増えました)自分で開けたキャビネの戸に時々ぶつかったり、閉める時に指を挟んだります。廊下の向こうから歩いてくるBさんがハッとした顔をしてUターンしたら、給湯室かコピー室に忘れ物をした時です。面白いというか、可愛らしい方です。

    「Bさんが来てから、ここの雰囲気が明るくなったよね」って会話も聞こえます。任期は1年、来年度Bさんがいなくなったら寂しくなりそうです。

    ユーザーID:9739006529

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧