苦労自慢をしたいんじゃない

レス7
(トピ主0
お気に入り8

家族・友人・人間関係

べろ

30代後半、夫・私・小学生と幼稚園児の4人家族です。
義実家(義父・義母ともに70代前半)の家業を私達夫婦もいずれ継ぐ予定で、一緒に働いています。
最近、子育て・仕事・家事の両立で体が不調で、つい義母に「最近疲れやすくて…」と言ってしまいました。別にどうして欲しかった訳ではなくて、世間話程度に。
すると、そこからは義母の苦労話のオンパレード…
「私が30代の頃なんて、子供を背中におぶりながら、夜12時頃まで仕事したものよ!あなたなんてまだ若いし、私より全然恵まれているわよ」と…。

そんなこと言うなら言わせてもらいますが。
私だって結婚するまでは、システムエンジニアとして夜中休日関係なく働いていたんですよ。残業200Hです。しかも、会社までは激混みの電車に乗って片道3時間かけて通ってました。周りの社員がバタバタと倒れている中、1人で栄養剤を飲んで乗り切りました。正直、若い頃のお義母さんより大変だった自信があります。でも、それは元気だったから熟せたことであって、今同じ仕事をしろと言われても出来ません。人それぞれ、その時々で体調も違いますし、私は今、体調が悪いから辛いってだけで、別に苦労自慢をしたい訳じゃないんです。

と、義母に直接言えたらどんなにスカっとするか…
言いませんけどね。

こちらで聞いていただいてスッキリしました。
ありがとうございます。

ユーザーID:9290774086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うん

    お義母さんの30代の頃の方が大変そうに感じますが。

    ユーザーID:0402528767

  • いるいる

    家の姑もそう
    自分はもう歳だから
    やれ腰が痛い足が痛い

    でも私のはただの甘え
    まだ若いのだからとか

    自分の時は・・・・
    とすぐに始まります

    だから??
    それいつの時代の話ですか・・・
    と言いたいけれどいえませんね。

    言い返せば面倒になるので
    飲み込んだ言葉は沢山あります。

    ユーザーID:1802500898

  • 土俵が違うような・・・

    義母さんの経験談に対抗するには、独身時代の経験は土俵が違うかなと感じます。
    独身時代は、我々世代はそういう頑張り経験、けっこうあると思いますし。
    (私も経験あります)

    でも、トピ主さんのお気持ちはわかりますよ。
    ちょっとボヤきたいだけなのに「私なんかねえ!」って言われると萎えますよね。

    もう、義母さんとは労わりあうのはムリなんだなーとわかってしまいましたね。
    お疲れ様です。

    ユーザーID:4660931846

  • マウンティング

    義母によるマウンティングですね!
    自分の方が苦労した!大変だった!って義母は言いたくてたまらないんだろうなあ〜…

    私も義母に時々やられます。
    義母が苦労したのは分かるけど、私にも別の苦労があるし、育ててもらった訳じゃないから、「だから何?どうして欲しいの?」って思っちゃいます…
    大変だったんですね…と一応言っておきますけど

    ユーザーID:7924423987

  • はい、視野が狭くなっとりまんがな(笑)

    70代の義母の苦労話と張り合ってどうすんねん(笑)

    戦後すぐの人のハナシですよ(汗)
    周りにそういう人沢山居ます(笑)
    普通に「え〜ホントーそうだったんだぁ〜」となりませんか?(笑)時代が白黒なんですよ?(笑)

    私たちがどんなに苦労してきたからって、戦中戦後の苦労話には勝てないがな。
    張り合えませんよ(笑)
    物質的にも、文化の面でも恵まれてますよ私たちは。
    何故「そうなんですか〜え〜ホントですか〜!」といってモヤモヤ?(笑)

    姑達は、自分の大変だった頃の話をしたいのですよ。若者に「えー大変でしたね」て言ってもらいたいのですよ。認めて欲しい、自分が上だと言いたい。本当に大変だったから。
    だってね、私もやりますもん。
    六歳の息子に(笑)
    「ママの時なんてね〜!」てね(苦笑)
    息子は聞いてません(苦笑)

    ユーザーID:3342062798

  • そういえばいいのに

     お母さん、私は怠けたくて言っているのではありません。体調が悪いのです。
    と。
    それで本当に病院に行ってはいかがでしょう。
    嫁が弱って入院などしたら、姑は本当に困るんですよ。
    仕事はもとより、孫の世話も知らん顔は出来ないし、息子の手前、助けもしなければならない。自分が疲れても、嫁はれっきとした病人で、休ませなければならない。

    少し頭のある姑なら、こういうことは考えるはず。
    少しあなたも休みなさいと言ってくれますよ。

    ユーザーID:7327292347

  • ちゃんと言おう

    私の場合逆なんですが母や義母が延々と「日々が辛い、夫(父や義理父)の世話が大変、夫(父や義理父)は酷い、おかしいと思う」と言うので、つい「友人の両親のもっとひどい例」を語ってしまいます。もっとひどい人がいるよ、もっと苦労している人がいるよ、と。また体調面に対しては解決案具体案を示してしまいます。
    そうすると特に母が逆切れすることがあります。
    あなたと同じようなことを言います。

    言えばよいんだと思います。先方は分かってない、むしろ励ましてる、私も苦労を乗り越えたんだからもっと楽なアタタも乗り越えられるはずくらいに思っています。

    私の場合、本来は解決策のない(解決策を受け入れてくれない)相談、愚痴を延々と聞くのが苦手です。ですから聞かされる前に話を濁したり聞かないようにしています。

    義理のお母さんも多分わかっていないので「ただ聞いてほしいだけ」と言えば良いと思います。懐の深い人だったら聞いてくれるだけになるかもしれないし、愚痴を聞くのが苦手な方だったら聞かなくなると思います。

    ただ聞くと言うのが苦手な人が多いと思います。特に高齢になるとこらえ性がなくなるし。

    ユーザーID:6636892765

レス求!トピ一覧