真ん中っ子の方、教えてください

レス34
(トピ主5
お気に入り43

妊娠・出産・育児

HU

男子三兄弟(6歳、3歳、2ヶ月)の母です。
私も主人も真ん中っ子の経験がないため、
小町をご覧の真ん中っ子の方からご助言頂ければと思いトピをたてます。

次男はもともと長男に比べて繊細で人の顔色を伺うようなところがあります。
何かできなかったり失敗したりすると、こちらが怒っていなくてもすぐに言い訳。
別にできなくて大丈夫だよ、そのうちできるようになるからって言うんですが、
自分では許せないみたいで、よく悔し涙を流したり癇癪起こしたりします。
長男に比べると自己肯定ができていないのかなと若干不安です。
周りの経験者からも真ん中っ子は一番辛いと散々聞かされているので余計に心配なのかもしれません。

そこで真ん中っ子経験者の方、親にしてもらって嬉しかったこと、こうして欲しかったなどの経験談や、自己肯定感を育てるのに役立った具体的な経験などありましたら教えいただけないでしょうか。

ちなみに本人はピアノで遊んだり音楽に合わせて踊ったりするのが好きなので、
今のところ次男だけダンスかピアノでも習わせようかと考えています。
普段の生活ではどうしても長男にかなわないので、
次男だけの世界が見つかれば心が安定するかなと思うからです。
ただ自分は二人姉妹で全く差をつけられずに育ったので、
親の方でそういう差別化(?)をするのに多少抵抗を感じてもいます。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、ご意見お聞かせください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4583332775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ3歳じゃないの

    3歳で自己肯定が低いも何もないですよ。
    小さい内は長男との3歳差は大きいですが、小学校を卒業する頃には、何かで兄を抜きますよ。今はまだ勝てないから勝負をしないだけで、ちゃんと力を貯めています。水面下で努力をし、ある日実力を発揮しだすのが、真ん中の子の特徴です。個性が見えにくいと言われがちですが、ちゃんと個性あります。

    「出来なく出大丈夫」とか「その内出来るようになる」とかは余計に惨めにする言葉なので、避けてあげてください。掛ける言葉は「そうか、出来なかったか」だけでしょう。
    今はお兄さんと同じように扱う。長男、次男と分けない。それが次男のプライドを潰さない秘訣です。小さくても、一番下の子に対してはお兄さんなんです。そこを尊重してあげるだけで充分です。
    習い事は自分から「したい」と言い出すまで、待っていいと思います。

    ユーザーID:6389507128

  • 真ん中の個性

    今では成人し3人の息子も2人は結婚しています。

    2歳違いで3人の男の子を私も育てましたので、、、

    本当に大変な時期だと思います。

    その中でしっかり子供の様子を見て、心を砕いて子育てしている主様。

    よく頑張っていますね。心から応援したいと思います。

    私も基本的に兄弟間に差別化するのは避けたいと考えて子育てしました。

    うちの兄弟は、長男が小2の時からたまたま近くのグラウンドで、

    ラグビースクールをしていたので、年少の3男まで3人一緒に入れました。

    ラグビーは、その子の個性・能力に合わせたポジションがあるので自分の

    力をそれぞれ発揮して、少し消極的だった二男もスタンドオフというポジション

    があっていたようで積極的になりました。

    まずは、親が十分にその子の個性を尊重して認めてあげることで自信に繋がるよう

    に言葉掛けをしていく事、兄弟間でお互いをけなしたり、比較することをしないよ

    うに親も言動に気を付けるようにしたら良いと思います。

    ユーザーID:5740283120

  • 真ん中っ子だからとか決めないでね

    3人の子育てご苦労さまです。

    真ん中っ子です。姉と弟がいます。母に放ったらかしすぎたかもーごめんねと言われたこともありますが、
    問題なく大人に成長してます(笑)
    習い事は基本はみな同じで、中高学校は個々に合うところで違いましたが不公平感はありません
    母はよく3姉弟の赤ちゃんの頃の話をよくしていて、こども心に大切にされているような気がして
    嬉しかったです。
    真ん中っ子だから辛いと思ったことありません

    次男さんの話ですが、3歳くらいの子によくある反応だと思います。
    わが子4歳もかけっこで負けると分かれば、泣きながら途中放棄します。
    周りの子でも自分がやりたいことが上手く出来ないと癇癪起こして、困ってるママさん多いです。
    長男さんはそういうタイプではなかったんですね。

    私はよく褒めるようにして、
    気分が落ち着いてる時にすぐ怒らないことと、結果より頑張る気持ちの大切だと伝えてます。

    習い事の件は次男さんがどうしてもやりたいと言ってから始める方が兄、弟も納得するのでは?

    ユーザーID:2576395037

  • 一言でいうなら

     同性、中間子に生まれたら生きている意味がない。
    産んでくれなくてよかった。
    せめて、2人か4人きょうだいにしてほしかったです。
    二度と、二度と真ん中には生まれたくないです。

    3人きょうだいのお母さんが一番ストレスがたまるそうです。
    うちの母もヒステリックで常にイライラしてました。
    案の定、50代前半でがんで亡くなりましたが(笑)
    >人の顔色を伺うようなところがあります
    3歳の子を追い詰めるような育児をされているのですね。
    謙虚なふりして、差別はしないならお好きなように。

    ユーザーID:9444428248

  • やりたいことができたとき後押しすることでは

    女三人の真ん中の子で、父からは男の子を希望していたと物心つく前から言われ続け
    女性である自分を受け入れられるまでだいぶ時間がかかりました。
    自己肯定感はずっと低いままで、やっと最近少し自己肯定できるようになりました。

    やはりまんなかっこは独自の世界を見いだして生きていくところがあるのかなと
    思います。親の影響が小さく反映されやすいのかもしれません。

    もし次男さんが、この習い事をしたい、とか、こういう人生を行きたい(学校、仕事、など)
    と言ってきたときに、それが親の価値観からは「なぜ?」とか「そんなのダメ!」と
    思うようなことの場合があるかもしれません。でも、親の価値観だけで判断せずに
    応援してあげて下さい。(反社会的な方向とかで、本人や他人に大きな害がある
    場合は、応援してはいけませんが)他の兄弟と差をつけない、という観点ではなく
    その子の個性を生かせる育て方をしてください。

    それが一番嬉しいんじゃないかと思います。習い事は本人の希望で習わせるか
    親が主導で習わせるとしても本人が嫌がったら無理強いせずやめても怒ったり
    文句を言わないなら、親主導で習わせるのでもよいかと。

    ユーザーID:8297565618

  • 意識して一番かわいがる

    3人平等、公平では失敗します。意識して「真ん中の子を贔屓する」ぐらいで、結果ちょうどいいと思います。
    すでに、親の愛に飢え、大人の顔色をうかがい、よい子でいようとしていますよね。

    ユーザーID:7983754696

  • 真ん中っこです

    上に、歳があまり離れてない姉がいるのですが、
    周りじゃなく自分自身が姉と自分を比較して卑屈になってたところは結構ありました(仲は良いですよ)。
    上の兄弟の良いところは真似しようとかではなく羨んでしまう。
    でも、上の悪いところは真似しちゃダメだなと学習します(笑)
    そういうふうに上の兄弟を見て育つので、上とは正反対な性格になるかも。

    うちはほとんど同じ習い事をさせられましたが、それって小さいうちはいいけど
    大きくなったら大なり小なり実力差が出てしまうので違うことをやらせた方が子供の精神的には楽かも。
    親の負担は大きいと思いますが。
    習い事は、一人だけやらせるというのはお兄ちゃんはやっぱり面白くないかも…。
    「あなたも何かやりたい?」とお兄ちゃんに聞いてみるのはダメ?経済的に難しいかな。
    表面上「皆フェアだ」と思えるようにしないと傷付きます。

    あと、真ん中っこって周りが見える分、結構遠慮しがちな気がします。
    なかなか自分の気持ちを表現できない。
    そこを親が汲んで立ち回ってくれると嬉しいと思いますよ。
    まあ3歳ならそういう気持ちはまだないかもですが。

    ユーザーID:6976395839

  • 長子を基準にしないでほしい

    >次男はもともと長男に比べて繊細で人の顔色を伺うようなところがあります。
    >長男に比べると自己肯定ができていないのかなと若干不安です。

    次男君が最初の子だったら、「子供とはそういうものかも」とか「私に似た」「夫に似た」という目で見れていたであろうことも、いちいち長男君と比べてしまっていると思います。

    長子が出来たことは、2番目も出来て当たり前。
    長子が出来たことを2番目が出来ても、新鮮味もさしてない。
    長子が出来なかったことは、2番目には是非できるようになってほしい。
    (親の失敗を2番目で取り返したい、等。)

    で、長子に追いつけ追い越せで頑張って色々出来るようになっても
    頼れるのは長子。
    可愛いのは末っ子。
    真ん中は・・・ああ、あの子は何でも出来るのよね。何でも出来るんだから、もっと自分に自信を持てばいいのに。(←親が自信を育んであげることを怠ったことに気づいていない。)

    ということが多いのだと思います。

    >普段の生活ではどうしても長男にかなわないので
    3歳も年上なんです。当たり前でしょう!4月生まれと3月生まれだって、差がある歳頃ですよ。

    ユーザーID:7644975548

  • 差別化、私は良いと思います

    連投失礼します。

    真ん中っ子には、「ひとりっこ」時代が皆無です。
    末っ子は、お兄ちゃん達が学校や幼稚園に行っている間にママを独り占めできますよね。(トピ主さんが専業主婦なら、の話ですが。)

    真ん中の子にだけオモチャを買ってあげるとか
    真ん中の子の好きなアニメばかり見るというのは問題だと思いますが
    真ん中の子の個性を伸ばしてあげるためにも、ダンスやピアノは良いと思います。
    (次男君が最初の子だったら、迷わず習わせていたのでは?)

    ユーザーID:7644975548

  • とにかく自由

    放ったらかし状態で育てられた感いっぱいです。私と姉が一つ違いで、姉は第一子で蝶よ花よと育てられ、弟はやっと生まれた跡取り長男なのでかわいがられてました。
    小さい頃はそりゃあ僻みましたし、妬みました。姉弟もそれなりにその感情を持ち合わせたかもしれないけど、明らかに親が私にかまってきた労力は少ないですね。親戚や近所、友人は二人兄弟ばかりだったので他の真ん中サンプルの影響がなかったのもあり、独自の世界を作ってました。中学生頃から一人暮らしに憧れ、18歳過ぎて即家を出ました。親元から離れてる年数の方が長くなった今では、気楽でよかった〜だけですね。そういうのなんか寂しいと思えるなら、真ん中の子はよりがっつりかわいがりましょう。
    団子三兄弟の歌詞にあるように、自分が一番でないと嫌なのが真ん中っ子のせいらしいです。まあ、トピ主さんはトピ立てるくらい、しっかり気にかけてるので大丈夫かな。うちの親は真ん中に関心が薄いという自覚すらなかったです。私自身は兄弟の調整が巧くできる自信はないので、我が子は一人っ子でほぼ決定です。ただ、第一子の姉に神経使ってた親の気持ちがわかるようにはなりましたね。

    ユーザーID:5019643393

  • 長い目で見てあげて

    真ん中のお子さんはまだ三歳でしょう?まだまだこれからですよ、長い目で見てあげてください

    ユーザーID:8290434661

  • あなたなら大丈夫

    ご両親様共にお子様の事を第一に考えていらっしゃる。思うままの愛情で育てて下さい。必ずよい子に育ちます。真ん中代表として意見聞いて頂けるのなら、もっともっと甘えたかったかな?特に母親に。父親でも祖父母でも上のお姉さんでもなく私は忙しい母親に甘えたかったです。

    ユーザーID:9950146564

  • これがダメ

    >次男はもともと長男に比べて繊細で人の顔色を伺うようなところがあります
    >長男に比べると自己肯定ができていないのかなと

    これがダメです。

    トピ主さん、たぶん無意識でしょう。
    次男の状況を皆さんに伝えるためとか、何かしらの理由でこう書いているのでしょう。

    でもね、真ん中っ子はこの「親の無意識」を肌で感じてしまいます。
    長男は1人っ子の時代があり、何もかもが親にとって初めての子育てなので親のほうに緊張感があり、「自分」に親の目が向いています。

    末っ子は小さいから可愛いというのもあり、親の目が向きがちです。

    真ん中っ子は、長男と末っ子に脅かされ、「自分だけ」見てもらえる機会が少ないです。
    何かと上か下とまとめられたり、長男のときはこうだったから次男もこうでいいわと手軽に対処されたり、長男はこうなのにと比較されたり、なかなか単品で見てもらえません。

    ほとんどの親は「そんなことない」と言います。
    親としてはそんなことはないのでしょうけど、真ん中っ子はそうは感じないのです。

    なので差別化は必要だと思います。
    特別扱いという意味ではありません。
    次男だけの世界が必要です。

    ユーザーID:6815404777

  • 平等はダメです。

    平等に接すると、自然に長子か末子ばかりを優先することになります。

    生まれた時からくらべられて、年が違うんだからかなわないのが当たり前なのに、その「かなわない」部分を常に意識させられる(親や周囲によって)のが、次子たちの運命です。
    しかし、末子は一番小さい子として一番かわいがられるポジションでいられます。ある意味お得。

    中間子には得な部分がなにもありません。
    長子の様に「なんでも最初は長子から」という特別感はゼロ、末子の様に「末子は最後だから特別」というのもない。かなり気の毒なポジショニングです。

    なので、「あえて」差別化を図ってください。
    何か一つ差別化し優先されることで、ようやく中間子も「自分の居場所」をみつけられるのです。

    「なんでも平等で差別しない」というのはただの悪平等です。何も考えていない証拠です。

    どうぞ他人の顔色を窺わなくても「自分はここにいていいんだ」と安心できる場所を与えてあげてください。親の義務ですよ。

    ユーザーID:3418937802

  • 3姉妹の真ん中

    3姉妹の真ん中です。
    私は活発で明るく、スポーツも勉強も一番できたので、自己肯定能力があります。心も平穏なタイプ。
    ただい思い返せば、高校生の頃は家族で一番母と喧嘩もし、家には自分の場所はないと思っていました。

    しかし私の場合は友達が多く、良い先生にも恵まれ、家の外に自分の場所がありました。家族に愛情を求めなくても自分の生活が充実していました。

    誰かもおっしゃってますが、平等にしていたら真ん中は不公平です。贔屓目にし、時々母が二人きりで抱きしめて話する時間を設けても良いと思います。

    そうでなければ、家族以外のところで親しい友達ができたり、打ち込むものがあるなら、その機会を与えてあげればよいと思います。

    うちの甥っ子は3人兄弟の長男が一番おとなしく自己表現が不得意で心配していましたが、サッカーが好きで、学校以外のサッカークラブでどんどん友達ができ、自信もつきました。


    またうちの家族は、それぞれ好きな趣味をやってましたよ。不公平ということではなく、打ち込みたいもの、好きなものをやらせるのは3人同じでなく、個性にあわせるべきでしょう。

    ユーザーID:2342625420

  • その子によりけり

    私自身が姉、弟の真ん中っ子で
    兄妹のいる長女を育てました

    私はとくにいじけることもなく育ちましたご
    娘はなかなかに面倒でした

    生まれた順番もあるかもしれませんが
    本人の持って生まれた性格
    親との相性もあるように感じます

    一番上でも
    末っ子でも
    育てる時に気をつけなくてはいけない場合はあると感じます

    ユーザーID:2320271827

  • 真ん中っ子です

    4人きょうだいの3番目です。
    特に差別された感もなく、習い事もみんな平等にやりました。
    それでもやっぱり、「最も大事にされてない、最も必要とされてない感」は未だにあります。
    おそらく、「母親と2人きりで過ごした時間」が他の3人と比べると圧倒的に少ないのが原因だと思っています。
    子供ってみんな、自分が親にとっての一番になりたいんです。
    習い事や育て方どうこうより、とにかくそれぞれと2人きりで過ごせる時間を作ってあげてほしいです。

    ユーザーID:1214597898

  • 母は姉のもの父は妹のもの

    小学校3,4年の時こう悟りました(笑)
    母は比較的公正な人間でしたが,姉の母に対する独占欲が強かった。
    父は傲慢な人物でしたが妹だけは猫可愛がりをしていました。

    当時炬燵は皆正方形。
    小学生のある日の事。家族の誰にも悪意はないが私だけが入る場所はない。
    そして誰もそのことを気にかけない。
    その時「ここは私のいる場所ではないのだ」と気づきました。

    成績もそこそこ,人付き合いも如才なくこなし,とにかく親に面倒をかけない。そしてさっさといなくなる。それが私の目標でした。
    後年母からも父からも「本当に手間もかからず心配かけない子だった」
    当たり前じゃん。それが生活のモットーですもの。
    バイトで計画的に一人暮らし用の家具や道具を揃えちゃっちゃと独立(結婚でしたが)。

    別に親を恨んではいませんが,愛情も感じません。

    同性長子との比較だけは厳禁。トピ文でも既に比較していますが。
    もう一つ。長子の性格が大きなネックになります。
    我儘だったり排他的だったりすると中間子は非常に厳しい立場に置かれます。

    でも,染みついた「気遣い性」の所為でどんな環境でも無難にこなせます。ありがたや。

    ユーザーID:8532487733

  • ちょっと、中間子さん!

    生きてる意味がないとか、みんながそうじゃないですよ!
    私も子供の頃はそんな風に思ったりもしましたが、早々に家を出て、姉妹と離れて暮らしているうちに吹っ切れました。一番の子供にはなれなかったけど、自分の人生、いくらでも好きなようにできます。生きてればなんでも出来ます!私は子供がいますが、子供にそんなことを言われたら悲しいです。母は、子供に生きて欲しいから産んで育てるんですよ。

    習い事ですが、差別化してもいいと思います。私はそうでした。ちなみにトピ主さんの次男くんと性格が似てます。姉と同じことばかりしたがりましたが、結局は勝てなくて虚しくなるだけでした。兄弟がいない世界を見せてあげるのはいいことだと思いますよ。それから、どなたかが言っていた「親を独り占めしたことがない」が一番しっくりきました。できれば、真ん中子と2人だけの時間を取ってあげて欲しいです。能力とか関係ありません。私は姉妹の中でもできる方でしたが、いくら褒められても親に愛されてるとは感じませんでした。親が好きなのはありのままの自分じゃなく、私の能力で、好きなのは姉妹だと感じました。だから失敗したら見捨てられると必死でした。

    ユーザーID:9536542789

  • 1人ずつ特別扱いするとか

    むかーしの小町のレスで
    「子どもたちは実は平等に扱って欲しいのではなく、自分一番に可愛がってほしいと思っているものだ」
    と投稿してありまして、
    「平等を心がけるのはいいけども、本当は、上手に1人ずつ特別扱いして、自分が一番可愛がられていると全員に思わせることができたら成功?なのだなあ」
    と考えたことがありました。

    ですので、時々1人だけと行動して、「あなただけよ」とちょっと美味しい思いをさせるとか、そういうことを全員にするのがいいのかな、と思います。
    (我が家も3人きょうだいですが、我が家の実態としてもそう思います)

    ユーザーID:4065491017

  • 全くわからない

    三姉妹の真ん中ですが、生まれてから一度も、真ん中に生まれたことを意識したことすらありません。

    真面目で、内気で、責任感が強い長女、お調子者で好き勝手に我が道をいく次女、賢くて沈着冷静な三女、と全く性格が違うせいか何の問題もなく育ち、小町で「真ん中子の不利益」が叫ばれていることに驚愕しています。

    最近、何でもかんでも誰かと比較して不平不満を感じる人が増えているとおもいます。

    トピさんは普通に子育てをなさればよろしいと思いますよ。

    ユーザーID:9145734674

  • 私の経験ですが

    私は3人兄弟の第一子です。
    よく怒られて育ちました。
    幼稚園児の頃から既に、言い訳していました。
    かつ、母に「言い訳をするな」と、さらに怒られていました。
    人の顔色をうかがう癖が今も治りません。自己肯定感も低いです。

    >何かできなかったり失敗したりすると、こちらが怒っていなくてもすぐに言い訳。
    過去、失敗した時に激しく怒った事はないですか?
    あるいは、高い要求をしませんでしたか?
    もっと、出来ないとだめよ、みたいな事を言いませんでしたか?
    3歳でも、過去経験した事を覚えているものです。
    ご自分だけでなくご主人にも心当たりがないか、考えてみてはいかがでしょう。

    昔テレビで子だくさんのお母さんが、その子の誕生日はその子を優先して
    甘えさせたり要求を叶えたりする、といった対策をとっている話をしていました。
    自分は大切にされている、と子供が感じやすいかも、と思いました。
    大切にされている、と感じると自己肯定感が上がるそうです。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:5886602814

  • 真ん中っ子です

    三姉妹の真ん中です。姉は初孫=親戚中でも最初に生まれた子供でした。かなり可愛がれたようで、母は未だに祖母に姉をとらわれたみたいだったと言う事があります。じゃ私の時にいっぱいかまってくれたかと言うと、家が商売してたのもあってか殆どほったらかしだったらしいです。その甲斐あってか、全く手のかからない気がついたら寝てる子供(大人になっても時間を作ってでも寝たい人)に育ちました。
    ずっと付きっきりでなかったので、おむつとれるのが遅かったらしいです。
    小学校になってからは姉と同じように成長しました。かけ算・時計・ピアノ姉の習う事は一緒に覚えました。おかげで中学校までは勉強で苦労はしませんでした(笑)逆に妹の成長が少し遅かったので、母は心配してました。
    今は三人共におばさんですが、ほぼ対等に仲良く付き合いしてますよ!
    手をかけても、心配しても同じように育つって事ですかね。ちなみに性格は私が一番おおらかだと思っております(笑)

    ユーザーID:2645056936

  • 三人姉妹の真ん中です

    小さい頃はひどいものでした。着るものも持ち物も全て姉のお下がり、下の妹には
    新品のものが与えられていました。また姉と妹が優秀だったので、私は放置されて
    いらない子状態。相当ひねくれて育ちましたね。
    それでも姉と妹とは違った特技を見つけ、わたしの場合は絵と裁縫でしたが、今では
    イラストやクラフト作家系の仕事をしています。小さい頃はあんなに仲の悪かった
    姉や妹とも、月に一度は集まって家族会してます。
    トピ主さんも、次男くんの特技を見つけて、伸ばしてあげて下さい。自分はほかの
    兄弟よりも優れている、特別扱いされてるという事に気づけば、癇癪を起こさず、
    兄弟仲良くなれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2434632469

  • 三者三様に等しく愛情を注ぐ

    三人兄弟の真ん中です。

    私は母親から三者三様に等しく愛情を注がれたと感じています。
    三者三様に、というのがミソかと思いますが、それぞれのタイプに合わせて、接し方は異なって良いのかなと思います。

    ユーザーID:1135103154

  • ありがとうございます(1)

    トピ主です。
    書き込みが遅くなり申し訳ありません。温かい励ましから厳しいご意見まで、全て繰り返し読ませていただいております。お時間を取ってお返事くださった皆さん、ありがとうございます。またまとめてのお返事になりますことをお許しください。

    何人かの方のご指摘の通り、半年程前の次男のイヤイヤ期には厳しく叱ったり怒ったことが多かったです。私にも主人にも初めての経験でかなり悩みました。比較しているつもりはないですが、どうしても長男のときの経験がベースにあることは否めません。そしてそれを子供側はかなり敏感に感じ取っているということが、皆さんのレスを拝見してよく分かりました。

    次男は多分、私にすごく似ているんだと思います。自分も失敗すると隠すような子供でしたので、余計に彼の繊細さに過敏に反応してしまったり、怒ってないのにどうしてって感じてしまうのかもしれません。また頑固なところも似ているので、一度ぶつかるとどちらも折れなくて、イヤイヤに拍車をかけてしまっていました。喧嘩じゃないんだから勝ち負けじゃないし、理解させるだけでいいんだと主人に指摘され、私が意識するようになってましになりました。

    ユーザーID:4583332775

  • ありがとうございます(2)

    後出しですが私自身は双子の姉妹でしたので、親は逆に差がないように気を遣って育ててくれたように思います。そして皆さんのおっしゃる「母親を独り占めしたい」「自分が一番になりたい」「自分だけを見てほしい」という感情が私の子供時代にはあまりなかったので(母より姉妹間のつながりの方が強かったため)、非常に納得がいったというか目から鱗でした。これまではどちらかだけということはあまりなかったのですが、今後は意識して1体1の時間を作っていこうと思います。

    また独自の世界を見つけることで救われたという方も多くいらっしゃいましたので、それが何かはまだ分かりませんが次男が自分の好きな世界を見つけられるよう、ダンスや音楽、スポーツなどに触れる機会をどんどん与えていこうと思います。

    名指しで申し訳ありませんが、中間子様のメッセージは心に刺さりました。男子3人となると声を荒げることが多いのは事実ですが(盛り上がり始めると何も聞こえなくなるみたいです)、ヒステリックにならないよう肝に銘じます。でも三姉妹次女様の書かれている通り、中間子様が生きていらっしゃるだけでお母様は喜んでらっしゃると思います。

    ユーザーID:4583332775

  • ありがとうございます(3)

    引き続きアドバイス、ご自身の体験談などございましたらお聞かせ頂けたら幸いです。

    ユーザーID:4583332775

  • 経験談

    親にしてもらって嬉しかったこと。
    思い出すのは1対1の時間ばかりだと気づきました。

    1対1の時間は、唯一脇役にされない時間、唯一自分だけを見てもらえる時間ですから。

    病気で学校を休んだ日の記憶が多いです。
    通院などで母と2人で行動できるし、自分にだけおやつを買ってもらえたり、自分の食べたい物を母と2人きりで食べられたり。

    一番強い記憶は、自分だけ母と遊びに行った日のこと。

    近所の公園で親1人子1人でチームを組む宝探しゲームが催されました。
    子供1人しか参加できないので、母は珍しく私だけを誘ってくれました。他の子には内緒で。

    私を誘った理由は、1番運動神経が良く活発だったからと言ってました。
    私と2人で参加するのが一番景品ゲットできる可能性が高いからと。

    母は景品が欲しかっただけですが、私は母と2人だけで遊びに行けたのが嬉しくて、30年以上たった今でもよく覚えています。

    蛇足ですがみごと砂糖をゲットして母も喜んでいました。
    子供が喜ぶことも傷つくことも、大人目線で見るとそういう些細なくだらないことです。

    ユーザーID:6815404777

  • うちも‥

    私も夫も二人兄妹で、子どもは三人です。女・男・男の順で、小4長男がちょっと難しい性格です。
    自己肯定感は低いというか‥性格もあるんだと思います。気にしやすく心配性。
    うちの場合、私が気にかけているつもりでも、本人の要求はもっともっと!!なんです。

    ふくみみさんが書いていた、時々1人だけと行動して「あなただけよ」とちょっと美味しい思い‥これが効きました。

    お弁当用の残ったウィンナーを長男にだけこっそりあげるとか(笑)姉弟がいないときに、一緒にカードゲームをするとか、録画したドラマを一緒に見るとか
    たわいもないことばかりですが、嬉しそうです。あぁ可愛いなぁという笑顔をしてくれます。そして安心したように離れていきます。

    自分の余裕があるときしかできないけれど‥。ときどきちょっと気にかけることを心掛けたいです。
    HUさん、一緒に頑張りましょう♪

    ユーザーID:2773383340

レス求!トピ一覧