• ホーム
  • 学ぶ
  • ゴルフでスライスしない方法を教えて下さい

ゴルフでスライスしない方法を教えて下さい

レス7
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

ゴルフ初心しゃー

はじめましてゴルフ初めて1年弱になります。

元野球部のせいかスライスに悩んでいます。

時々うまい人に教わるのですがなかなかスライスが
なおりません。

スライスを絶対しない方法を教えて下さい。

ユーザーID:1172480305

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゴルフ練習場のレッスンプロによるワンポイントレッスン

    野球を始めた時はコ−チから打ち方を習うように、ゴルフも最初は打ち方を習った方が間違いなく早く上達しますよ。
    レッスンは1回1000円程度ですから、雑誌を買ったり、おかしいと思いながらゴルフ代(練習費用)を払うよりも、早い上に低コストです。
    私も期間をおいて3回位レッスンを受けました。

    レッスンで私は打ち方を修正した上で、プロからは合わないクラブで正しいスイングをしても曲がるから、クラブシャフトの固さをもっと固い方にした方がいいと言われ、フレックスをSからXに変えました。
    そうしたらまっすぐ飛ぶようになりました。
    ですから、スライス回避はヘッドスピ−ドに合ったシャフトに正しいスイングの2点が条件になります。

    なお、レッスンを受ける時は音声を録音しておくと、後で練習する際に思い出せるし、自分で修正できます。

    ユーザーID:7377567882

  • まっすぐな球を打とうとしないでください。

    はじめまして、こんばんは

    スライスを絶対しないというのはミスショットをしないと
    言うことですか?

    それはかなり無理です・・・
    プロでもミスショットをしますし、人間なので失敗は絶対します。

    スライスを持ち球にしてスライス幅を少なくしていくか
    ドローの持ち球になるようにすれば悩みも解消されるのではないかと
    思います。

    ユーザーID:4976697385

  • 理由を自覚する事

     野球の経験があるのならコーチの才能についても理解できると思います。

     コーチって診断=悪いところを指摘するのは比較的誰でもできますが、「直す」「矯正する」は名コーチでないとなかなかできません。

     なぜならコーチされる側が自覚がないからです。

     野球なら『ボールに対し最短の距離でバットを出せ』とよく言われますがドアスイングの人はドアスイングであること自覚できていないので治らない。

     スライスの場合(私を例に)よく言われるのが『インパクト時にヘッドが遅れている』と言う指摘。
     でも本人自覚がない、なかったからちっとも治らず、むしろ手首をこねたりしてめちゃくちゃになりました。

     もしスライスの原因がヘッドの遅れなら自覚するために「手打ち」をしてみてください。(ちなみにこう指導するのは桑田真澄元投手のお兄さん)
     確かに球はフックやへんてこりんのところへ飛んでいきますが確かに普段に比べヘッドの出が早い(これが本当)のが自覚できます。

     自覚できれば一時的でも直すことは可能です。

    ユーザーID:6761749812

  • 原因を探す

    一般的なスライスの原因は

    1)シャフトが柔らかいか、立つ位置を間違えているか
    ボールに当たる瞬間にヘッドが遅れてくるか、フェイスが
    右側を向いている。

    2)クラブを外側から内側に振っている。
    (アウトインサイド)

    3)手首を寝かせている、体が開いているなど
    単に右側に押し出して打っている。

    野球をやっているとかえって球を打つという事に慣れているので
    引きつけたり、開いて打つ癖や手首の返しや体の開き具合、
    スイングの軌道やインパクト、立ち位置など細かい修正がいると
    思いますよ。

    またスイングスピードが速く、一般的なクラブだとシャフトが
    柔らかすぎる場合もありますので

    練習場のプライベートレッスンなり、何らかの形でプロに
    見て貰ってアドバイスを受けたらいいと思います。

    最初は誰でもスライスするんですよ。頑張って下さい。

    ユーザーID:7567737169

  • レスします

    チェックポイントはたくさんあります。
    グリップ、アドレス、バックスイング、インパクト、フォロースルー等々。

    練習場では、9番アイアンを持って膝をそろえて気をつけの姿勢から少し前かがみになって大振りしないでボールをまっすぐ飛ばすようにして、徐々にスタンスを広げて番手も変えていけば治ってくるのではないかと思います。

    たぶん、速球を打ってきた自分には、止まっている球を打つなんて易しいとなめてかかっているからそうなるのでしょう。つまり、メンタルも修正しなくてはならないということになります。

    ユーザーID:8709519258

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 流して聞いてください

    女性ゴルファーで教える様な技術もない者ですが、友人の元プロ野球選手仲間と時々回るので、彼らの癖を。

    バックスィングの時に右脇が開いていませんか?
    右手首の方向が違います。
    最初は左手一本で打ってみて、後から右手を軽く添えてみてください。

    スィングの時のボディーの横回転が強くて速くて、クラブヘッドが遅れて開いていませんか? 初心に戻ってゆっくり優しく正しいタイミングで。

    また、その妙な遅れを手首をこねて挽回しようとしていませんか? 手首は捏ねずにリリースするだけで良いです。

    道具は大抵皆さん力一杯振り切る方ばかりですから、堅いシャフト。

    ちょっと年配の上級者の、力まないスィングを見ると勉強になるかも。

    野球選手、ホッケー選手、テニス選手など、大抵右手を使い過ぎ、しかも手首を捏ねています。最初は左手8割で打つくらいのつもりで。

    背筋を伸ばして。 おそらく野球の時には地上に垂直だった身体の軸が、ゴルフでは股関節をちょっと折った感じで斜め軸になります。

    ビデオで撮ってクラブの軌道を正しく。

    後はボールの位置。今よりもちょっと左の方が良いかも。

    ユーザーID:9361149879

  • スケベ心のある所

    追加です。
    身体の動きのイメージですが、野球のスィングが身体を横にひねって棒でひっぱたく感じだとすると、ゴルフのスィングは自分が時計になる感じです。
    身体を軸にして、クラブを持った左腕が針という気持ちで綺麗な弧を描いてください。
    ゴルフは道具で飛ばすスポーツ。
    大きな重いヘッドが細くて長いしなるシャフトの先についていて、大きな弧を描いてまわして芯に当てれば、それだけで飛びます。

    非力な女性の私でもドライバーなら220y飛びます。
    ドライバーで220y飛ばせば、大半のパー4で2オンを狙えるので、250yの林の中から打つよりも220yフェアウェーの真ん中からの2打目の方がずっと良いスコアに近づきます。

    ゴルフではよく「スケベ心をおこしたらダメ」と言いますが、そのスケベ心というのは実は肩甲骨の内側にあって、「かっ飛ばしてやろう!」と思うと、そこに力が入ってしまって無駄な間違った動きになります。

    綺麗な弧でゆっくりとタイミング合わせ、優しく真芯に当てる練習、運動部のプライドのある男性には難しいようで、どうしてもかっ飛ばしで全身とクラブヘッドの動きのタイミングが合わないんですよね。

    ユーザーID:9361149879

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧