入社後、半年で上司に物申した息子

レス26
(トピ主1
お気に入り110

キャリア・職場

心配症

トピを開けて下さり有難うございます。
この4月から、大卒で、某大企業に総合職として勤務している息子ですが、
夏ごろから残業続きで、帰宅は12時。身体は壊していませんが、
給与明細を見て、残業代が全くついていないことを、上司に訴え、それは先月から反映されました。
夫も大企業勤務で、総合職のサービス残業は当たり前だったようですが、
息子の行いに何も言っていません。
私が一般職として独身時代に勤めていた会社は、30代の女性(一般職)は、無理に仕事を作って残業し、
残業代をもらって、貯蓄に励んでいました。私の部署は、残業がほとんど発生しないので、
たまに、1時間程度、残業しても、残業代の請求はしませんでした。
息子のしたことは、当然の要求ですが、まだ、入社半年で、出過ぎたまねでしょうか?

ユーザーID:5172895975

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 出すぎた真似です。

    ただしそれは、成人した息子の事で
    いちいちでしゃばるお母さんの事です。

    ユーザーID:6040177142

  • 驚きました

    社会人として巣立った息子さんに、どこまで干渉したら気が済むんですか。
    息子さんは、おかしいと思ったことを言っただけです。

    出過ぎた行為かどうか、上司の受け取り方にもよるでしょう。
    あなたが心配することではありません。

    もし息子さんが投稿してきたとしたら、「疑問点は納得するまで聞くべきです」と言いますよ。

    ユーザーID:1046482388

  • 当たり前のことをしただけです。

    残業をして残業代を請求する、当たり前のことをしただけです。部下が残業をしているのに、それを無視する上司は最低です。これは企業の規模に関係なく、正当な行為です。

    ご子息の会社には労働組合が無いのでしょうか。有っても御用組合ですか。注意していないと、過労死ということもあります。嫌な会社ですね。

    ユーザーID:6210886360

  • 今時の子だね

    せこい。(笑)

    でも正しいので、良いと思います。

    残業したなら貰うべきお金です。

    ユーザーID:5297914664

  • もっと勉強しましょう。

    息子さんに行為は当然の要求です。
    半年だろうと入社1か月目であろうとも要求すべきことです。

    そのまま反映されたということは
    人事側の給与計算ミスの可能性もあるでしょうね。

    労働基準法でも勉強されてはどうですか?

    ユーザーID:8545240288

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 意見が反映された

    ということですよね?

    今時「サービス残業」を強いるのはブラック起業くらいじゃないですか?
    真っ当な大企業であれば、社員の「物申す」には比較的早く対処をします。
    残業しているのに手当てが無いというのは、労基に反します。
    残業時間も本来は規制があります。
    大企業になればコンプライアンス遵守に敏感なはず。
    ただ、誰も声を上げなければ誰も動かないのも大企業のずるさなのです。

    そういう意味では息子さんのとられた行動は、必要なことだったのではないでしょうか。

    私の仕事は少々特殊な仕事でして、必要があれば土日にも仕事をいれる事があります。
    「スケジュール管理は自己責任」ということで、以前は土日出勤をしても「代休を摂る」という概念がありませんでした。
    ですが、数年前に内部告発なのか、外部者の通報からなのか「週1休厳守」という社内指導が入り、代休を堂々と取得できるようになりました。

    ユーザーID:7790997532

  • そんなことを親が心配してはいけません

    成人した人間が仕事で何をしようがそれは本人の責任によるものである。親がああだこうだと言ってはいけません。まあ総合職みたいな仕事で、半人前にも満たない人間がそういうことを言えば、教育機会を気づかれないようにどんどん奪われ干されることは間違いありませんけどね。

    ユーザーID:2818622544

  • 過保護ですね

    心配性を通り越してますよ。
    ママがこんな心配をするなんて子供みたいな大人が増えるわけですね。

    ユーザーID:9589730708

  • 色々驚き

    貴女は残業を無理やり作って残業代を請求・・・・凄いね。そういう人いるけどこんな大勢の目にする掲示板で堂々と言えるなんて。
    それから息子さんの件ですけど、半年間は試用期間ではないのかな?入社半年の若造にそれほどの仕事なんて任せられないから、業務後に仕事を教えてくれていたのでは?
    まあ、残業代を請求するのは(必要な残業ならね)大企業であれば労働法上当然であるでしょうけど、あまり露骨だと人事から目をつけられかねませんよ。
    仕事内容については決して上司に物申さないように釘を刺しておかなければね。
    いつか下克上をするにしてもまだまだ人脈をきちんと作れないうちにそんなことをしたらあっけなく潰されちゃうから。
    主さんはちゃっかりOLって感じで若い頃、周りからちやほやされて楽しくお勤めされていたのでしょうね。でも今は企業内のモラルは大変厳しいですよ。あまりそういう緩い感覚で息子を導いているととんでもないしっぺ返しをくらいますのでくれぐれもお気をつけてください。

    ユーザーID:7444664301

  • 当然の要求で、あなたが変

    実働の残業に、手当が反映されていないなんて
    おかしなことで、息子さんが上司に言ったことは
    正しいことです。

    それを入社半年で出過ぎた真似かと聞くあなたが
    変です。

    ユーザーID:8370901015

  • 私は1ヶ月でした

    ちょうど40年前の1975年度に入社し、最初の3ヶ月は職員研修所で研修、その後1976/3末まで現場実習でした。

    当時の私達 (3割 大卒、7割 高卒) も研修中であっても教官が間違ったことを教えていたり、不適切な指導をされることはよくありまして、研修生側から、

    「教官! それは 間違っていますよ」

    「教官! その指導方法は 不適切じゃないですか!」

    「教官! そんな教え方で 我々が理解できると思っているんですか!」

    など、入社して1ヶ月たたないうちにこのような反発は日常でしたよ。上司や教官だって元をたどれば研修生、意外と知らないことがあります。指摘しないと上司・教官も「正しいと勘違いされつづけること」を防ぐためです。

    ユーザーID:0475840547

  • 言い方に気を付ければ良いと思います。

    残業がカットされることやいつも帰宅が12時というのは重大な問題ですし言って悪いことはないと思いますが、言い方に気を付ける必要はあると思います。
    自分自身も職場でよく問題に直面しますが自分の周囲は問題が起きやすいこともあり、それを上司に言っていいのかどうか悩むようなこともあります。あまり不満が多すぎると印象が良くないですし、しかしこのままの状態が続いてしまうのも困ってしまうという感じです。

    ユーザーID:3276398170

  • 残業しなくちゃいけないのかな??

    本当に残業すべきことなのでしょうか?
    流されているだけではないでしょうか?
    それが気になるのです。

    ユーザーID:4077255049

  • 労働者の権利。

    我が国の現政権は、ブラック企業対策に力を入れているようですね。
    年功序列、終身雇用を尊重してくれる企業なら、滅私奉公して忠義に励む価値はあったかもしれないけど、能力主義重視、派遣社員や契約社員の増加、人員整理は当たり前という環境なら、自己防衛したくなるのでは?

    ユーザーID:6905761664

  • 請求もやむなし

    定時が6時で7時に上がるのに残業代請求してるようなら甘いともいえますが、
    連日10時くらいってことでしょう?
    このご時世、大手でそれだけのサービス残業は流石にないですよ。

    ユーザーID:1973421817

  • 大企業の割には・・・???

    毎日の勤怠管理って適当なんでしょうかね?
    色んな企業があり、それぞれに企業文化というものがあるから一概には言えないと思いますが、基本的に残業(超過勤務)というのは、上司に命じられたという前提で行われるものなんじゃないでしょうか?

    ただ単に会社に残っていたとしても、残業代は発生しないと思います。

    要するに、残業がある場合は、形式上でも毎日所定の手続きをして残業するというのが普通だと思うのですが、夏ごろから今まで3ヶ月近く何をしていたのでしょう? 
    何も疑問に思わず会社に残っていたのでしょうか?
    給与明細を見るまで気付かないって、毎日の勤怠管理はどうされているのでしょうか? 
    一日あたりとか毎月の残業時間の上限とかもあるんじゃないですか?

    入社半年とか新人とかは関係なく、残業も立派な業務なのですから、毎日きちんと勤怠管理をするべきだと思いますよ。
    それとも、何か上手く言いくるめられた感じなのでしょうか?

    まあ、訴えが反映されたのであれば、会社側にも悪気はあったわけではなさそうなので、未払い分が多少あったとしても、目をつぶってもいいような気もしますが・・・。

    ユーザーID:7902769152

  • 当たり前の権利

    私からするとサービス残業(週1、2時間程度なら我慢できるけど)なんてありえないので申告して当たり前です。そういうが当たり前と容認する社会、文化が私には信じられません。
    かくいう私も新入社員の時(約20年前)、月終わりには必ず残業があったので、入社数ヶ月で上司に言いましたよ。そしてつけてもらいました。

    ユーザーID:5692039994

  • さすがに、残業代0はあり得ない!

    どこの会社でも、多少のサービス残業がありますよね〜
    でもさすがに長時間の残業で、残業代が全くないのはあり得ないです。

    息子さんの体を心配するなら、そうした事ははっきりさせておいた方がいいでしょう。

    ユーザーID:5074910671

  • 当然の権利です!

    出過ぎた真似と思いませんよ。

    入社早々に帰宅深夜0時、残業代出ないって、大企業でもブラックですわ。
    新入社員はみんなそうだったから、というような上司の発言は無視しいていいです。
    んー、そういう慣習だからと言われるままに社畜になる道もあると思いますけれど。

    息子さんのお勤め先がそういう慣習ならば、誰かが物申すべきですね。
    なんなら労働基準監督署に訴えてほしいです。
    息子さんの職場には労働組合はないのでしょうか?
    残業代つかないって違法ですよ。

    息子さんは正しい!

    ユーザーID:6301511133

  • 当然の権利

    サービス残業とは使い古された言葉ですが、今でもあるのですね。
    これは日本の会社特有の最も「陰」とされる部分ですよね。
    息子さんのされたことは勇気のある、人として当然の権利ですから心配することはありません。
    それよりも「生意気」であると認定する上司や周りもいるでしょうから(確かに半年では・・・)
    それを覆すようなバイタリティーで仕事を学び、こなし、結果を出すことです。そうなるよう努力する姿を見せつけ位の勢いで頑張ることです。私ならそう息子を励まします。
    仕事のできる人間に口出しは誰もできませんから。

    「出る杭は打たれる」しかし、「出過ぎた杭は打たれない」と聞きました。
    なるほど。

    ユーザーID:6143640289

  • 超過勤務

    管理者の命により超過勤務に就いた場合は、当然手当が支払われるべきであり、
    息子さんの行為は間違ってはいないと思います。

    ただ、新人で自分の要領の悪さゆえに必要以上に残業が発生しており、
    管理者の指示ではなく勝手に居残りしているのであれば、
    ちょっとどうかな…ではありますが。

    まあ、新入社員に深夜までかかるような仕事をさせる、というのは
    組織として正しい行為ではありませんよね。
    今はちゃんと残業代がついているとのことですが、
    連日深夜に及ぶ勤務形態は、決して良いことではありません。
    「残業代をつけてくれ」より「業務配分を見直してくれ」
    のほうが正しい主張のようには思います。

    ユーザーID:8207843095

  • 能力がない証明

     何故、サービス残業があるのか考えましょう。

     多くの人は『人並みに8時間勤務で仕事を全うしている』と言う証明と言うか自己満足にすぎません。(本人が納得している時のお話。)

     さて、トピ主さんの場合入社半年でどれほどの仕事を任されているのでしょうか?
     名目上、ほかの新入社員は勤務時間でこなしている同等の仕事をトピ主さんの息子さんは2時間3時間余分にしなくてはこなせない。

     すなわち「能力がない」と言うレッテルを貼られることでしょう。

     何故残業が必要か考えるべきであり物申すなら残業代の要求ではなく効率よく仕事をこなす方法を相談するのが先だったと思います。

    ユーザーID:1503223027

  • 有難うございました

    もう成人した息子のことを、あれこれ心配する、私がバカですね。
    ただ、私も息子には何も言っておりませんので。
    また、散財パパさま、無理に残業を作って、残業代を請求していたのは、
    四半世紀前に私が勤めていた会社の独身の30代の女性社員ですから。
    私は、残業が発生しない部署でした。

    ユーザーID:5172895975

  • 大企業ですよね?

    身体は(まだ)壊していないのに残業続き、
    それなのに、残業代が全く払われていない…なら、
    大問題ですよ。
    息子さんが申し立てをしたのは当然。
    会計のミスの可能性だってあるし。

    「上司に物申した」とか
    「出過ぎたまねでしょうか?」とか、
    気持ちは分からないでもないですが、
    心配し過ぎですよ。

    ユーザーID:0021740557

  • 意見が通ったのなら適切だったのでしょう

    結果論でしかわからないのですが、残業代ついたということは、適切な申し立てだったのでしょう。

    適切な場合とは、まず第一に、部署のなかで息子さんだけ残業代がついていなかった場合ですね。
    息子さんが残業申請手続きにミスをしていて、部署のなかで息子さんだけ付いていなかっただけでは、という気が。
    指導役が手続きを教え忘れていたり、経理で処理ミスをしていた可能性も含めて。

    ユーザーID:6442991069

  • 半年なんて

    まだまだ使い物になってませんよ。
    私の周りですが
    会社に残っているのは、従順な人ばかりです。

    ユーザーID:3268396599

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧