一人っ子ゆえに心配し過ぎてしまいます

レス15
(トピ主0
お気に入り19

妊娠・出産・育児

心配性の母

よかったらお話を聞いて下さい。
私には幼稚園児の子供が1人いるのですが、本当なら下にもう一人いました。
私の不注意で流産してしまってから、私の子育てが大変なものに変わってしまいました。
1人で楽しそうに遊んでいる子供を見ると、本当なら妹がいたのよ、ごめんね、お母さんのせいよと心のなかでいつも話しかけてしまいます。そして段々と、子供に大しての心配性の度が過ぎて来ました。
この子を失ってしまったら、私たち夫婦は2人だけになってしまう、この子がいなくなってしまったら・・・・・と、子供がいなくなってしまうことばかり考えたり想像したりしてしまいます。

子供がちょっと風邪をひいて熱を出しただけで、ひょっとしたらこのまま血を吐いて死んでしまうんじゃないかとか、肺炎だったり白血病だったりするんじゃないか、やっぱり私は1人になるんだとか、そんなことばかりの毎日です。

咳をしている子供を見ると、私までが息切れしてきて心臓がドキドキして精神的にもたない状況になってきました。こんなに心配して苦しいなら、いっそうのこと死んでしまいたいと最近よく思います。

せっかく私の元へ生まれて来てくれたのに、こんなに心配してばかりの母親だと子供はかわいそうです。

私はいったいどうしたらいいのでしょうか。

子供は思うほど弱くないとか、簡単には死なないとか、何でもいいのでメッセージを下さい。

ユーザーID:7051684217

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アドバイスではありませんが

    子どもに何かあったら自分が困る、どうしよう!?
    ってことですね。
    業が深いですね。

    ユーザーID:0552870155

  • 二人目と思って育てる

    うちも一人っ子、2歳です。
    二人目を夫婦共に強く望んでいないので、このまま一人っ子で育つ可能性大です。

    うちもついつい過保護になりがちなのですが、
    同い年の2人目さんがノビノビと育っているのをみて、
    こんな風に子どもを育てたいと、深く思いました。
    それ以来、
    親の干渉ばかり受けて育たないように、2人目の子に接するように育てています。

    ユーザーID:9311643188

  • 真面目な話

    大まじめに言います。
    カウンセリングに行ってください。
    今の心理状態は、主さんはもちろんですが、お子さんにとってもよくありません。
    「心配性の母」というと、「子供の事を愛しているのね〜みんなそうよ〜」なんて牧歌的に語られることもありますが、
    今の主さんはお子さんに依存してしまっていると思います。
    これは、お子さんの成長にとって、とても問題です。
    親の過度の期待に応えようと自分を押し殺してしまいかねません。
    「お母さんが心配するから」と自分の興味のあることを諦めてしまうかもしれません。
    ただただ、お母さんを心配させないことだけに心を砕く子になります。
    風邪を引いて自分を責める子になります。

    子供にとって一番大事なのは安定した家庭環境です。
    安定した家庭環境には、安定した夫婦関係と親自身が安定していることが不可欠です。
    大切なお子様のために、カウンセリングを受けて下さい。

    ユーザーID:9857182351

  • レスします

    すごく心配性なお母さんに育てられると、子供が大人になった時、不安障害を抱えやすくなると思いますよ。
    子供もちょっとした事でネガティブに考えやすくなるのです。
    だから、なるべくドーンと構えているお母さんの方が良いと思います。
    子供の将来が生きやすいものにしてあげてください。

    ユーザーID:3639106715

  • 大丈夫

    不謹慎かもしれないけど、

    大丈夫、息子君は妹ちゃんの分まで丈夫で元気に育つから

    そう思うことにしましょうよ。

    妹ちゃんも天国でそう思ってますよ。

    「お兄ちゃん、私の分まで元気でいてね」

    ってね。

    ママが後ろ向きだと、息子君もだけれど、天国の妹ちゃんも浮かばれないですよ。

    ユーザーID:8518592716

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 思った事は現実になります。

    『潜在意識』って結構 凄いですよ。
    心で思っている事は、いい事も悪い事も、現実に引き寄せてしまいます。
    『潜在意識』には、善悪の判断がないのです。

    もし心で思った事が、すべて実現してしまうとしたら、
    悪い事ばかり想像するより、いい事ばかり想像した方が幸せに決まっていますよね。
    それに、思った事が全部 実現してしまうとしたら、『もしうちの子が死んでしまったら・・』なんて想像は絶対に怖くて出来ません。

    万が一、少しでも悪い想像をしてしまった時は、心の中で『いやいや、そんな事は絶対ない』と想像を打ち消すようにしています。

    常に心で思っている事は、特に実現します。
    悪い想像なんて、絶対にしない方がいいですよ。

    ユーザーID:5808201474

  • そんなに自分を責めないで

    心配はわかりますよ
    でも、お子さんはそんなお母さんの過去は知らないのでしょう?

    なら 子供さんの前では明るいお母さんに徹しましょうよ。子供は敏感ですよ

    ユーザーID:8157418475

  • レスします

    子供にとっては妹がいるかいないかより母親が安定してるかどうかの方がはるかに重要だし
    熱を出した時、このまま死んでしまう!なんて的外れな心配する母親より
    適切な対応をしてくれて安心させてくれる母親がいる方がいいに決まってます。

    無くしたお子さんを思う気持ちは大切にしたらいいし
    心配するのも子供を大事にするのもいいことですが
    自分のための心配、になってないか、今一度かんがえてみては?

    ユーザーID:3280651578

  • 私は心配されて育った

    子供を失う事は大変な事ですから、トピ主さんがお子さんを心配する気持ちはわかります。

    私は一人っ子ではありませんが、母は私の前に一人流産しています。
    随分「心配」の言葉を聞かされながら育ちました(母は心配性でマイナス思考)。
    結果、行動範囲の狭い消極的な人間になりました。
    何かやりたくても、親が心配するから、あるいは怒られるから(母に、お母さんは心配なのよ、
    と怒られる)、と諦めた事も多々あり、親は何もしない事で安心していたと思います。

    男女差別のつもりはありませんが、お子さんが男なら、消極的が過ぎると
    社会人になってから困るのはお子さんです。
    子供は小さければ小さいほど親の影響を受けます。

    第二子を失って、トピ主さんはとても悲しんでいる状態なのです。
    悲しみがコントロールできず、お子さんに向かうなら、カウンセリングをお勧めします。
    気持ちを吐露し、お子さんを心安らかに育てられるようになって下さい。
    お母さんが安定していると、子供も安心して笑ってられますよ。

    私は、子供の頃いつも暗い顔していたそうです。母がそう言ってました。

    ユーザーID:0229566476

  • 過保護でいいのです。

    幼稚園児の健康と安全の面では過保護ぐらいがいいのです。
    健康に関しては心配だからいろいろ調べますよね。正しい知識が養われます。
    安全も子供に目が行き届き、危険性への想像力が実際の事故を防ぎます。

    離乳食を思い出してください。
    アレルギーがあるんじゃないかと、初めての食材をビクビクしながら少しずつ試しませんでしたか?今はもう食事を楽しめますよね。

    幼稚園にある親の目が行き届かない「お泊り会」。
    出発時には心配のあまり泣いてしまう保護者が当たり前のようにいますよ。
    それは、愛情です。
    無事を神様に祈るのです。

    ユーザーID:6280247951

  • わかる気がします

    うちも、幼稚園児のひとりっ子持ちの母です。

    辛い経験をされた中、頑張ってこられたのですね。
    お気持ち、少しわかる気がします。

    うちは夫が2年前に他界したので、家族は子供と私の2人だけです。

    もし子供に何かあったら、私はひとりぼっちになります。
    主さんと同じく、他の親御さんに比べて心配しすぎな面があるので
    気を付けなきゃと思っています・・・。

    1人目のお子さんが幼稚園児ということは、
    2人目のお子さんを亡くされてから、あまり年月は経っていないのですよね。
    死別の悲しみが癒えるまでには、時間がかかることも多いようなので
    今の時点では、そのような感情が出てくるのは普通のことかと思います。
    ご自分の精神状態が安定したら、お子様への接し方も変わってくると思いますよ。

    ご主人のご様子はいかがでしょうか?
    ご夫婦で話しあって、必要なら通院やカウンセリング等も検討されてはいかがでしょうか。

    うちはSNSで同じような境遇の人と話すことで、少しずつ気持ちが楽になってきたように思うので
    そういうところで気持ちをぶつけてみるのもいいと思います。

    ユーザーID:2232852323

  • 心配し過ぎると

    将来子供も同じ性格になります。風邪は熱が出て酷くなる、咳は風邪の前兆と自分の思いを変えるようにしましょう。

    死を連想していたら何でもそう思ってしまいます。流産のトラウマがまだ取れないのでしょうか?子供の事を考える前にトラウマを取るようにしないと子供の成長と共に心配性が悪化する恐れがあります。

    子供は親が思うほど心配はいらない。子と親の考えは違う。そして親の考えや価値観を押し付けてはいけない。躾をする事はして、自主性を高めるようにする。
    そうしないと将来心配性で自分で何も出来ない、社会人になって「お荷物」になるだけです。

    もっと気持ちを強く、子供なりに考えているんだと思い過剰な心配は辞めましょう。

    ユーザーID:6637409534

  • 一人娘の母さんに同意

    心配すると、その心配ごと自体を呼び寄せてしまうようです。

    私も一人息子がおりますし、心配する気持ちは分からなくも無いけれど。
    必要以上に心配するって、良くないです。

    心配するというのは、なんと言うか、相手に対して凄く失礼な事じゃないかなと思います。

    相手からしたら、どうって事なかったり、乗り越えられる事なのに、それを無理だと思っているということになりますよね。それって、とても悲しいことだと思います。

    相手の力を信じてあげて応援してあげることが本当の意味で相手を思いやることだと思います。

    子供の可能性って無限だから、息子にはどんどんいろんな事に挑戦してもらいたいし、いろんな世界の事を知ってもらいたいです。


    ユーザーID:8011155824

  • 一人っ子の50代女性です。

    独身です。両親はすでに亡くなりました。両親とも兄弟が多い中の末っ子でしたので、私のいとこの中にもすでに亡くなっている人もいますし親せきづきあいの主流は次の世代である姪や甥のため
    徐々に疎遠になっています。
    私は一人っ子は強くないとと育てられました。結婚して子供でも生まないと天涯孤独になるからと。
    現在私はそれに近い状況ですよ。友人に恵まれ、公務員のため安定した過ごしやすい職場でお局ながら疎んじられることもありませんし趣味もあります。でも家に戻れば話すは猫だけです。
    多くの友人たちには家族がありますから。
    とぴ主さんのご心配の気持ちはわかりますが、それは自分が孤独にならないためですよね?子供が一人になる可能性があるならどういう風に育てるべきかを考えたら答えは見えると
    思います。
    私も結婚を考えたことがありますが、婚約中に事故で亡くなりましてつらい数年を過ごしました。その後もおつきあいをした人もいますがどうしても結婚する気にはなれませんでした。
    ただ私は人間はしょせん一人で生まれ死ぬと親に言われていたおかげで精神的に強く育ちました。

    ユーザーID:2423714859

  • 私の心配は逆です。

    私の家族も夫婦と娘一人です。なかなか授からなかったので、勿論この子がいなくなったら心に穴が空いたように苦しくなるだろうと考えますが、それ(自分達が残されること)より、たとえば夫婦だけで出かけたときに何かあって、この子だけが取り残されたらどうしようという不安のほうが大きいです。
    質問の意図にストレートな答えになっていませんが、そういう捉え方もあるということで。

    ユーザーID:7674740773

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧