築古戸建ての建て替え

レス21
(トピ主1
お気に入り58

生活・身近な話題

マルー

 我が家は築40年の木造2階建(東京)です。15年前にキッチン、風呂場、トイレの水回りと1階床を一新、一部壁紙を張替えました。5年前に再度一部の壁紙の張替をしました。70代前半と60代後半の夫婦、子供はいません。
 立地がたいへん気に入っていることと犬がいるため、できるだけ住み続けたいと考えています。耐震性と結露の問題があることと、間取りなどを老夫婦向けの仕様にしたいので建て替えが必要かと思っていますが、大規模リフォームでも可能でしょうか。大手HMに相談すると軽量鉄骨の家へ建て替えを進められますが、年齢と子供に残す必要がないことから、安全性は大事ですがあまり耐久性にこだわらず、費用を抑えたいとも思います。
 老夫婦の住まいづくりについてアドバイスをお願いします。

ユーザーID:8109052636

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネットで

    「リフォーム 間取り変更」などで検索すると
    いろいろ出てきますから
    それらを参考にしたいらいかがですか?

    ユーザーID:4079504519

  • どちらでも

    建て替えでも大規模リフォームでも一時的な引っ越し(多分半年ぐらい)が必要になります。

    出費も同程度と考えていいでしょう。

    トピ主さんの年齢であれば、住み続けられる程度の家の補強工事をお願いするでしょう。
    そうすれば費用も抑えられますし、引っ越ししなくてもいいですし。

    ユーザーID:7970176880

  • プレハブはどうでしょう?

    耐震性にも優れていますし、最近は断熱性もアップしています。
    40年前の家だと、一部の住宅を除き断熱性はもともとないかもしれないですが(汗)
    経済的ですし、今ではプレハブとはわからないものもありますよ。
    調べて見られてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1809556246

  • 新築はやめるべきです

    家の状態もわからないのに大丈夫と言えるわけがありません。
    メーカーに相談すれば新築を勧めるのは当たり前です。

    リフォームで対応できるがどうかですが、まず信頼のおけるリフォーム業者に相談すべきです。
    良心的な業者は実際に施工した家を案内してくれるはずです。

    それから、1社だけで決めてはいけませんよ。
    必ず3社ぐらいに相談して見積もりを出させて比較することが肝心です。

    大事なことがもう一つ。
    見知らぬ業者が訪ねてきても、絶対に相手にしてはいけません。
    リフオーム詐欺は必ず相手のほうから近寄ってくるからです。

    ユーザーID:9947533330

  • 「新築そっくりさん」

    はいかがでしょう。
    たしか無料診断をやっているはずです。
    築40年ならまだまだ住み続けられると思います。

    ユーザーID:1207149587

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • お金は大事

    これから、身体的にもどんどんきつくなり
    介護も視野に入れなければいけないご年齢だと思います。

    リフォームにしても建替えにしても、体力が有るうちに

    でも・・・今後どちらかに介護が必要になった時の資金は残しておかなきゃね。
    東京なら、入れる施設・・・お金次第ではあるでしょうが・・・

    リバースモゲージって言うのもあるみたいですから
    いざとなった時は大丈夫かもしれませんが

    水回りなどは15年くらいでまた手を入れることになるかしら。
    お二人揃ってお元気で有るかも知れないけれど
    どちらかが体を壊している可能性も・・・・

    老後住みやすいように、手すりや段差気を付けて

    両親がバリアフリーのフルリフォームをしたのは80歳代
    父は2年後に亡くなりました。
    もう少し早くしておけばよかったと言いつつ
    母は、一戸建てをもてあましているようです
    (雪国なのと庭の手入れで)
    兄も戻って来たものの、単身者で残す子供はいません。

    老後の資金は、少しでも多い方が安心ですね

    ユーザーID:1222572568

  • 同じ事をした人たちは

    私の町でも同じような老夫婦が建て替えをしているのを見聞きしていました。私の町は津波の被害の無い町ですので、みなさん木造のこじんまりした平屋に建て替えます。
    東日本大震災の折に近所の家が一軒だけ全壊しました。鉄筋コンクリートの家ですが、鉄筋を残して他の大事な全部がぶっ飛んだそうです。この方は三世代同居で孫の代まで持つように鉄筋コンクリートの家を建てたそうです。残ったのは鉄筋だけでした。しかも大工が建てた家はびくともしないと言うのが印象的でした。
    我が家も近所の大工さんが建てましたが、被災後すぐに点検に来てくれました。
    老後の家はぜひともお近くの大工さんにお願いしたらいかがでしょうか。何か壊れてもすぐに来てくれるような親切な大工さんです。
    老後の家は平屋で広くない木造の家です。廊下を広く取り車いすでも通れるようにします。段差をなくし、場合によっては廊下、お風呂場、トイレに手すりを付けます。玄関は広くして椅子を一脚置きます。出入り口も段差をなくしスロープにします。
    照明はリモコン操作にします。
    こういうノウハウを沢山提案してくれるベテランの大工さんを(工務店)を探しましょう。

    ユーザーID:9583526520

  • 全面リフォームは

    体が健康で資金があるのでしたら、全面リフォームが良いのではないですか。
    まだ20年は住むと思いますので、高齢者仕様のバリアフリー化で快適な老後を過ごしてください。

    ユーザーID:6512516067

  • 矛盾です

    >年齢と子供に残す必要がないことから、安全性は大事ですがあまり耐久性にこだわらず、費用を抑えたいとも思います。

    築40年物に安全性を付加する改修を加えると、自然と耐久性は上がります。安全はカネで買うものと考えてください。

    ちなみに、私は3年前、築35年ものの鉄骨戸建てを初リフォームしました。強度がある建物なので、内装だけのリフォームで新築のようになりました。費用は、ユニットバスへの改修、トイレは節水仕様に、キッチンも新調で1千万と少々でした(新築すると3千万くらい)。

    >老夫婦の住まいづくりについてアドバイスをお願いします。

    そこを売って、もっと利便性の高いマンションに移るのがいいと思います。

    >大規模リフォームでも可能でしょうか。

    屋根を軽くするとか、内貼りを剥がして柱に筋違とか補強材を追加するなど、大規模リフォームは可能ですが、ものすごく割高になるそうです。基礎コンクリが傷んでいる(鉄筋が少なくてひび割れているとか)とムリかも知れません。

    ユーザーID:9854992342

  • 費用を抑えたいのが主眼ならDIYで

    建築工事や増改築・リフォーム工事で一番かかるのが人件費。
    耐震性向上は構造に直接かかわるため素人工事は無理ですが。

    お近くにDIYアドバイザーのいるホームセンターはありませんか?
    匠の技を習得するのは難しくても電動工具の利用と的確なアドバイスでかなりのことができます。

    結露は窓ですか?
    →結露を防止するには窓を取り換えるか(大工事になります)、内窓を取り付ける。
    結露は押入れ・壁?
    →家具の配置換え・すのこを置くなどして空気が循環できるように。サーキュレータ(風力の弱い扇風機みたいなの)を利用するとなおヨシ。

    間取りを老夫婦向けに変えたい
    →具体的に現在の問題点やご希望を。
    家具等の配置換えで何とかなるのか。
    壁をぶち抜く・段差を解消は素人には難しいかと。
    構造等の知識も必要ですし、体力も。

    現地調査をしてくれるなど、身軽で行き届いたアドバイザーが見つかるといいですね。

    併せてリフォーム会社にもご相談を。
    具体的に現在の問題やご希望とご予算を提示して。
    図面・見積書程度なら無料の会社も。

    ユーザーID:6140724269

  • ビフォー・アフターに応募してみては

    もし、今現在二階建てにお住まいで、そこそこの敷地面積があれば減築して1階建てにすることをお勧めします。

    我が家の近所でも、老夫婦だけのお家でそのようにされている方がボチボチ出てきました。我が家もいずれは、と思っております。

    ユーザーID:3238675193

  • 幸せに生きるために改築しましょう

    住宅ローンを組めませんから現金一括払いができるトピ主さんでしょう。改築しましょう。
    私は定年退職前の59歳の時にバリアフリー住宅に改築しました。
    新居に住んで、毎日幸せです。冬の朝に起きても部屋が寒いと感じた経験がありません。
    高断熱・高気密の一戸建て住宅は、冬の寒さを感じません。
    それでいてオール電化住宅の電気代は、10月は4500円です。ガス代0円。
    私の家を見た、同じ街の72歳のおじいちゃんが同じ大手HMで改築しました。
    朝、犬の散歩で我が家の前を歩いて「今日から家の工事が始まる」と思っていたら夕方の散歩で「一日で一軒家が完成した。これは驚いた」と言ってました。
    工場で作り上げた住宅ユニットを一日で組み上げる。
    そして三ヶ月少しで引っ越してきたので同じメーカーの鉄骨ユニット住宅で建て替えると決めたそうです。
    トピ主さん、新居に住みましょう。

    >軽量鉄骨の家へ建て替えを進められますが
    軽量鉄骨の家は壁が動かせないのです。次に住む人はリフォームに制約が出るのです。
    私の家は、壁も窓の位置も自由自在にリフォームできる。
    でも「費用を抑えたいと・・」なので選択できないかもしれない。

    ユーザーID:5489089359

  • 小さな平屋に建て替え

    バリアフリー、最新の設備、断熱性能、耐震性を考えれば新築が良いと思います。
    増築の反対で不要な二階を撤去し屋根材を軽くし耐震補強で安全性を高めるリフォームもあります。結構費用が掛かります。

    ユーザーID:5300313713

  • 私なら大規模リフォーム。

    ・玄関をスロープに。
    ・全部屋の段差解消、車椅子が通れる巾に。
    ・トイレを広くして手すりを付け、車いすから乗り移れるように。

    ・洗面所に汚れた衣類がすすげる、深いシンクを設置。
    ・風呂は、シャワーの他にミストが出て来るタイプにして、浴槽につからなくても暖まれるものに。
    ・洗面所と風呂場には暖房。

    ・洗面台をシャワー付きにする。
    ・2階を使わないなら、減築。それだけでも耐震性が上がる。不安なら、筋交いを増やす。
    ・2階を使うなら、階段の壁際に、座って昇降できる機械を設置。

    ・夜中の介護もあり得るので、寝室にドアをつけて、外からそっと入ってオムツ替えをして貰えるように。物音で家族が起きない工夫をする。
    ・台所は、IHクッキングヒーターに。食洗器も付ける。
    ・ついでに、不要品を捨てる。施設に入る場合、処分できないので、体力のあるうちにやっておく。

    ・結露しやすい箇所は換気扇を付ける。一度剥いで、カビや白蟻被害が無いか、確認も。
    ・最後に白蟻の薬剤散布。
    ・屋根や外壁の塗り直し。
    ・庭木を最小限に伐採。草むしりの手間がかかる箇所は、コンクリートを。

    ユーザーID:4270600531

  • トピ主です。(お礼)

     いろいろ教えていただいてどうもありがとうございます。とても参考になります。
     平屋が理想ですが、土地が狭いことから2階家にせざるを得ません。なるべく階段の上り下りをしなくてすむ間取りに変えたいと考えています。1、2階にそれぞれトイレ、1階にキッチン、居間とPCコーナー、2階に2部屋(寝室)、風呂場、洗濯場所と物干し場(バルコニー)を作りたいと思います。一軒家で2階に風呂場というのはあまり見たことがないのですが。改築か建て替えかを含めて、いくつかの業者に相談し、見積もりをとるようにします。私もできれば地元の業者がいいと思っていたので、あたってみます。

    ユーザーID:8109052636

  • 耐震診断

    築40年だと旧耐震基準の建物になりますので、耐震診断を受ける場合自治体より補助金が出る場合があります。
    また、耐震改修に補助金が出る場合もあります。

    一度自治体の建築課(名称は自治体によって違うかも知れませんが)に相談されたらどうでしょう?
    耐震診断は建築士が行いますので、相談されても良いでしょう。

    ユーザーID:7844705988

  • 二階建てはダメでしょう・・・

    敷地面積が狭い主様の場合はマンションでしょう。
    失礼ですが、そのお歳で後何年住み続けることが出来るでしょうか?
    今はバリアフリーが当たり前、2階建てはとんでもないバリアですよ。
    もう10年以上2階に上がっていないと云う高齢者は多くいます。

    私は50代後半で、1日に平均30往復以上上り下りしていますが、65歳になったら平屋に建て替えようかと思っています。
    親を見ていると分かります。これからどんな病気や怪我をするか予測できません。
    動けなくなったら2階は有って無しです。

    ユーザーID:4242428345

  • ホームエレベーターは?

    年を取ると2階は開かずの間状態になるようですよ。2階建てにせざるを得ないのなら、1階だけでも生活が完結するような間取りにするか、エレベーター必須です。

    ユーザーID:9989095428

  • 怪我したらどうするか

    高齢の身内が大腿骨を骨折しました。
    かなり身体を鍛えているので回復は早かったけど退院後、しばらく2階へは行けませんでした。

    2階でお風呂、洗濯物関係をやるのは無理ですよ。洗濯ものを持って2階に上がり、1階に下ろすのってかなり面倒では?

    今はよくても足を傷めたとか高齢になれば可能性が高くなるので、よくよく考えた方がいいと思います。

    平屋が無理なら、マンションが楽ですけど。

    ユーザーID:1715660953

  • 木造築古で2階に浴室は危険だ

    >一軒家で2階に風呂場というのはあまり見たことがないのですが。

    木造では少ないようですが、鉄骨コンクリートだと結構ありますよ。

    問題は、浴室の「総重量」です。軽いユニットバスでも、総重量はかなり重くなるので耐震補強がおおごとです(風呂のお湯だけでも150キロはある)。水が漏れたときに、損害が大きいのも心配だな。

    ユーザーID:4125114026

  • お風呂はディサービスを利用って方法もある

    1日1500円くらい(昼飯+おやつ付き)
    銭湯へ行ってもいいんじゃないの?

    最近のディサービスはトレーニングジムのような物がそろってる所があるようで、足腰をしっかりと鍛えられるようですよ。

    お風呂も自分で入るタイプの物も有りますし、午前中はお風呂。
    昼飯食べてトレーニングへ行くとなれば、週2回×4周=12,000円
    昼飯付きだし高く無いんじゃないの?

    久しぶりに会う人が通ってて楽しいみたいですよ!
    70代にもなれば利用した方が、二階のお風呂を使うよりも安全じゃない?
    頭のトレーニングもあるようですよ。

    知り合いの所は肩のマッサージをしてもらっていますね。

    ユーザーID:9250242922

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧