• ホーム
  • 子供
  • ジュースを与えすぎる実父に苛々。何度言ってもやめてくれません

ジュースを与えすぎる実父に苛々。何度言ってもやめてくれません

レス26
(トピ主1
お気に入り42

妊娠・出産・育児

あこ

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分のお父さんですよね?

    これが舅なら無理もないかもしれませんが、自分のお父さんにならもっと強く言えませんか?

    ユーザーID:0670667395

  • 早く逃げた方がいい

    その後の子どもの嗜好に影響すると思う。
    即刻、距離をとるか、ある程度大きくなるまで会わせないかして下さい。
    ちょっとならいい、そんなものは理由にならない。
    親はあなたなんです。堂々と子育てして下さい。 あなたも壊れてしまう前に早く逃げて下さい。よく見てくれるから、とか孫なんだから少しは当たり前です。
    与えるほうは、ただの自己満足です。その場その場で子どもに気に入られようとして、後のことなど考えてもいませんので。
    あの人たちは、子育ての責任がないから、自分が気が向いた時、好きな時に子どもにすり寄っていき、モノを与えて満足するだけ。
    私の甥がそうで、曾祖母がこれをやるため、家で全く食事をしなくなりました。
    ジュース、お菓子、果物。 やめてとみんなから言われてもやめず、コソコソと勝手きて親のいない時にさっと渡し、見つからないように棚の上の方へ隠してる。椅子に上がってとっているのを見たようで、甥が見つけて棚から出して食べてました。
    お菓子の甘い味やジュースの味を日常的に摂っていたら、それしか美味しいと思わなくなるようです。
    こんな環境にいる子どもは本当に不幸。頑張って下さい。

    ユーザーID:1448213385

  • 病院で医者から注意書をもらう

    小学生や幼稚園児で糖尿病になる子がいるそうですよ。

    ユーザーID:5814924645

  • 帰り過ぎ?

    週2回じゃなくて月2回くらいにすればいいんじゃないでしょうかね。
    実家依存ですか?

    ユーザーID:0138783555

  • たまに?

    週二回、一日複数回ジュースを飲むのが「たまに」とは私は思えません。

    それぞれのご家庭の考え方があると思いますが
    うちの実父はあなたのお父様と同じなタイプで
    ジュース、お菓子を時間を決めて与える、欲しがるだけ与えないという方針の私に
    「子供が欲しがってるんだから、かわいそうだ」とか
    「何でも食べさせないと大きくならない」とか意味不明な返答をするので
    私が不在時には接近禁止例出しました笑

    まぁ、カドが立たないやり方はないと思いますよ。

    昔と違って、今の子は「たまに」の間隔が短いですからね。大変。

    ユーザーID:5452268677

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 肥満や糖尿病になるからと

    ジュース1缶に角砂糖5個分の砂糖が入っている。それを小さな子供に1本どころか2本気も3本も飲ませたら糖尿病になる。
    乳酸菌飲料だろうが砂糖の量は同じだ。
    それだけでも大変な砂糖の量なのに、さらにお菓子を与えるなんてとんでもない。
    子供を殺す気か。

    貴方は孫を小さいうちから糖尿病にして、1日に何度もインスリン注射をする辛い生活にさせたいのか。

    いい加減にしろ

    貴方は孫をかわいがっているのではなく、自分が楽しみたいだけだ

    と厳しく言いましょう。

    ユーザーID:3752979693

  • ジュースは体に良いわけではない

    幼児にジュースを飲ませ過ぎたら良くない。

    ジュースの飲みすぎによる、果糖などの「糖の過剰摂取」や「カロテン血症」に要注意なのです。

    爺さんは、ジュースが体に良いと、思い込んでるので、このトピのレスを読ませたら気づきます。

    お婆さんはいないんですか。爺さんを諭すには、お婆さんの出番が必要です。

    いずれにしても、幼児に必要なジュースの量は少量です。

    ユーザーID:5211994829

  • 親の意見を聞く気がない

    親の意見より自分の感情優先なのです。隠れてまであげたいんですかね。

    甘いものを与えているのは自分が楽しいから。孫の体のことはあまり考えてません。

    そこが親とは決定的に違うところです。

    しばらく会わせなくするしかないでしょうね。

    ユーザーID:7330449709

  • 会わせない選択肢もある

    どう言っても止めてくれない場合は、会わせない選択肢もあると思います。
    ジュースは少しだけでも、赤ちゃんにとってはお茶より口当たりが良くて美味しいはずです。
    現にトピ主赤ちゃんはお茶よりジュースの方が好きになっていますよね。
    この先、チョコやスナック菓子なども「少しだけ」と言いながら与える事でしょう。
    私はこの手のものはまだまだ味を覚えさせたくなかったから、幼稚園に上がるまでは与えませんでした。

    ユーザーID:6882262466

  • そのままでいいと思う。

    トピ主さんの考えと同じように子育てしているものです。子どもはもう大きいです。トピん主さんのようにしっかりと管理しているお子さんなら、週2回ぐらいお楽しみがあったとしても、全然影響ないと今は思いますよ。
    お父さん、孫がかわいくてかわいくてしょうがないのですよ。孫が喜ぶ顔が見たくて見たくて。こういう愛情を与えてくれる人がそばにいてくれる事がどんなに恵まれている事かと羨ましく思います。
    以前の私は厳しいけれど管理する事が一番子どものためにあると考えていました。
    でも、子どもを育てているうちにお父さんのような存在も同じように子どものためであると考えるようになりました。
    お母さんの意見は尊重されるべきだと思いますが、こういう子どもに夢を与えてくれる存在と言うか、わがままが言える存在というかがいると、子どもがまた一段とやさしくなったり、思いやり深くなるような気がするんです。親と違う尺度を持つ大人と触れ合う事で、子どもが柔軟になるというか…。甘やかせるだけではだめですけどね。トピ主さんのようなしっかりしたお母さんがいるなら、お子さんにとってはおじいさんの甘やかしもとてもいいことだと思います。

    ユーザーID:5246882822

  • 訪問を週1に

    ご主人がそのような意見なら、
    トピ主さんのお父さんにお子さんを会わせることを
    週2回から週1回に、またはそれ以下にすればいいと思います。

    たまに会う時ぐらいジュースやお菓子でなだめてもいい頻度。
    食べた後に、じいちゃんの目の前でうがいや簡単な歯磨きをしてもいいですね。

    それでおじいちゃんが文句を言うなら、もっと疎遠にすればいい。

    なぜ週に2回もトピ主実家と交流があるのか、助かっているのは誰なのか。
    トピ主さんにメリットがないなら、お子さんの健康第一に行動していいんですよ。
    孫はおもちゃではない(私の親たちは、孫はおもちゃよと言ってのけました。怒)。
    母親になった私たちは、自分の親たちより強くなって自分の子を守っていいのです。

    ユーザーID:6811163484

  • 自衛するほうが確実

    昔の私と同じです。私が子供のころはアメ一つ食べても叱られていたのに孫にはジュース、アイス、お菓子と食べきれないほど与えてきて、本当に唖然としました。子供が虫歯になろうが肥満になろうが全くお構いなしです。年取ると、本当に人格はちょっと変わるのかもしれないです。
    でもね、親は子供の成長と引き換えのようにどんどん年を取ります。1歳のころは孫と遊んでくれた父も、孫が中学生になった今は、足元もおぼつかなくなってきました。それでも毎日(近居です)孫のためにお菓子を買ってくれるのを見ると私ももう何も言えません。
    その間に、電動歯ブラシを買い、磨き方を勉強し、フッ素入り歯磨き粉を使い、いい小児歯科を見つけ、乳歯は虫歯だらけだったけど永久歯は虫歯ゼロになりました。部活動で肥満も解消、もらったお菓子は自己判断で食べたり持ち帰ったり。
    トピ主さんも、父へのイライラは全部、歯磨きの情熱に振り替えること!いいケア用品はたくさんあります。頑張って歯磨きしてあげれば、大丈夫!何より、優しいおじいちゃんとの触れ合いを大切にしてあげてください。父を叱る思い出なんて、トピ主だっていらないよね。仲良くしてください。

    ユーザーID:6675390505

  • 会わせない方が良いよ

    いや本当にお茶とか水とか飲まなくなりますよ!

    何というか…私の実父も子どもに甘い物を与えたがるので…困ります。
    それでも月2回くらいしか会わなかったので「ジジの特別」でやり過ごしましたけどね。
    うちの場合は、実父が来る時はお菓子を山のように買ってくるので、その場で1つくらい食べて後は全部隠してました。
    ジュースは果汁100%のだけ。あとは隠す。果汁のジュースもコップ1杯のみ。

    で、お菓子より果物の方が良いと言ったら、果物ばかり大量に買ってきて…困
    でもそばで見守り食べる量は調整してましたけど。

    これがたまに会う時ならいいけど、週2回はたまにじゃないよ。
    もう心を鬼にして「ジュースもお菓子も果物もあげないで!今度あげたら会わせない!!!」と宣言して実行するしかないです。
    もしくは一緒に買い物に行く。「こういうお菓子を買ってね」と伝える。

    お父様、お孫さんを早死にさせたくなければ娘さんのいう事を聞いてくださいな。

    ユーザーID:6149357419

  • 預けない

    すぐにジュースを与えてしまいます!って、
    お子さんから目を離さなければいいだけだと思うのですが、
    ご両親(祖父母)にお子さんを預けて外出したりしているんですか。

    どうしてもやめさせたいなら、自宅でふたりきりの時と同じように、
    子供から目をはなさないことです。
    目をはなさなくても、孫を実父さんに会わせることはできるでしょう?

    たぶん、実父さんはその行動を改めてくれないと思いますよ。
    孫はただただカワイイだけの存在なので、
    孫のご機嫌を取るならジュースでもお菓子でもなんでも与えて平気です。
    躾をするなんてエネルギーが必要なことをやってくれると期待する方が間違っています。

    責任は祖父母ではなく、トピ主さんにあると思いますよ。

    ユーザーID:7395006586

  • トピ主です

    ご意見有難うございます。父は2ヶ月前にパニック障害と診断され、今は薬を飲んでませんが、一時期は食欲もなく元気もなかったので心配でした。週末孫に会えると嬉しくて元気になるので、もう会わせないと言うとすごく落ち込むだろうと思うと…。でも皆様の言うように、糖尿病など身体が心配なので、もうあげないよう説得します。母は私の言う通りだから絶対ダメと父に言いますが、なかなか…。週2は帰省ではなく両親が来ることが多いです。子供の後追いが激しくトイレすら毎回泣いてついてくる、料理中も足元にきて抱っこで、家事もできず大変で親に頼ってしまってます。子供も祖父母と遊んでもらう時はいつもより楽しそうです。
    ただ本当にやめてほしいので、何度言っても変わらないならもう会わせるの嫌だと伝えるしかないですよね。会う頻度減らします。
    無知で恥ずかしいのですが、毎日果物をあげることもダメですか?バナナ一本は毎日あげています。ご飯も沢山食べますが、3食では満足せず、指加えてよだれ出してマンマと言い、バナナなど与えると落ち着きます。なので、3食の他に果物等を2回位あげます。果物も甘いので毎日はダメですか?

    ユーザーID:7870418161

  • 果物も糖分多いです

    トピ主さんは、自分でも時間ごとにお菓子とジュースを与えていると書いていましたよね?

    お菓子とジュースが具体的に何をどれ位与えているのか分かりませんが、それプラス果物2個だと糖分多すぎになると思います。
    年輩の方で、果物が身体に良いと思い込んで毎日食べ、糖尿病になる方が結構います。

    お菓子をやめて、果物2個だけにするとか、ジュースをやめてお茶にする、お菓子は餃子の皮やさつまいもなどで簡単なものを手作りするなど工夫した方がよいかも。

    子供はエネルギー消費が多い割に、一度に沢山食べられないので間食が必要なのですが、間食が砂糖ばかりだとまずいです。

    おやつはスイーツではなく、本来必要な食事を分割して食べさせると考えた方が良いです。

    保育園でも、おやつはスイーツではなく、チーズや餃子の皮で作ったピザ風おやつだったりします。

    もちろん市販のおかしや果物もおやつに取り入れて構わないのですが、間食の全てがお菓子、ジュース、果物だとまずいです。

    ユーザーID:3752979693

  • 栄養士に相談

    バナナを毎日ねー。大丈夫だと思うけど、栄養士さんに相談してみては?

    1歳くらいの子は3食の他におやつ(補食)を与えますよね。
    バナナ等の果物もいいけど、たまにはおにぎりやスティックパン、お好み焼き、蒸かし芋などをあげてみてはいかがですか?
    ネットに色々レシピが出ているから、それを参考に作ってあげても良いし。子ども用の蒸しパンなんかを買ってきても良いし。

    いっそのこと、お父さんも一緒にお子さんのおやつ作りをしちゃうとか。
    「今日はジジと一緒におにぎり作ろ!」って、しらすなんかを混ぜたご飯をラップで握らせる。ジジも一緒に。
    「ジジが作ってくれたおにぎり美味しいね〜」とかね。

    お父さんにね。冷静に話してみたら?
    お父さんが孫を可愛がってくれること、助かってること。
    でも甘い物を与えたくないこと。
    お父さんも孫が食べる姿を見るのが楽しいんでしょう。
    とりあえず、いつも食べている物をトピ主さんが用意して、お父さんに与えてもらうようにしましょうか。

    ユーザーID:6149357419

  • 残念です

    思ったより「親と会わせない」という意見が多くてトピ主もそっちに行っちゃったみたいですね。おじいちゃん可哀想。
    トピ主も将来、孫に会う時は子供やお嫁さんの言いなりで、お菓子やおもちゃは子供や嫁の指示通り、言うことを聞かなかったら「孫と会わせません!」と言われてスゴスゴ引き下がるわけね。頑張ってください。
    で、おじいちゃんが子供をあやすためにジュースをあげるのはダメで、トピ主が子供をあやすためにバナナ1本あげるのはいいんですか?そんなら、おじいちゃんがバナナを子供にあげるのは問題ないんですか?おじいちゃんがジュース持った瞬間にバナナとすり替えれば?
    1歳の子にバナナ1本は、私の感覚からいうと「よく食べる子だな」って感じです。バナナも食べすぎるとバナナアレルギーがあるというし、うちはたまに食べさせる程度でした。おじいちゃんのジュースのせいというより、もともと子供が甘いもの大好きで、ジュースをメチャクチャ喜ぶから、おじいちゃんもあげて嬉しくって、笑顔が見たいからあげてるんじゃないの?もともと子供が甘いもの好きなら、今抑制しても、大きくなったら勝手に飲むようになると思うけど。

    ユーザーID:6675390505

  • 果物について

    ジュースについて主さんの方針が決まったようで良かったですね。

    果物は"栄養補助"や"おやつ"として乳幼児に与えるのは菓子やジュースよりいいと思います。
    でも私の尊敬する栄養士は「芋栗バナナは甘くて食べやすいから慣れさせてはダメ」と言ってまして、私も二人の子が居ますが実感しています。
    甘い物でお腹を満たす癖をつけたらあとが大変です。
    ちゃんとご飯を食べてくれるならたまにあげるのはいいと思いますが、ご飯に影響が出るようなら辞めた方がいいと思います。
    ご飯の時間に”ご飯とデザート(果物)”をあげて、足りないようなら"おかわりご飯"を足した方が良いと思います。
    8時、12時、17時にご飯をあげて10時、15時に果物をあげるのは問題ないと思います。
    おやつ、ジュース、食べ物に限らず大事なのは"泣けば思い通りになる"と子どもが学習してしまうことですよ。

    ユーザーID:0046915036

  • 総カロリー足りてますか

    お子さんの朝昼晩の摂取カロリーいくらか計算してみましたか?1週間分計算してみて下さい。足りてますか?

    甘い物を禁止にするのも考え物ですよ。子供は胃が小さいし、身体が小さくエネルギーをあまり蓄えられないので、朝昼晩以外の間食や飲み物による補給が大事です。子供が甘い物を好むのは理由があるんです。
    大人の生活習慣病と同じに考えるのはおかしいと思いますよ。1歳でお茶ばかり飲むというのも不自然に思えます。
    血糖値が下がると、脳が働くためのエネルギーが足りずにぼーっとしたり、判断ミスしてケガしたりします。(ここは大人も同じですが)

    ユーザーID:6498942015

  • おにぎりなんてどう?

    果糖を気にし出すと何も食べられなくなりそうだけれど
    毎日バナナはどうだろうね〜 

    うちも、3食で足りないから
    ミニおにぎり与えてますよ。

    朝食時、ついでに作っておきました。
    食べなければ、夕食に食べれば良いし。


    上の子は中学生になりましたが、
    今でも夕方のおやつはおにぎりです。米代大変ですが、お菓子の食べ過ぎよりは良いでしょ。

    ユーザーID:5452268677

  • ちょっと、突き詰めて考えすぎ

    保育所では、給食のデザートに毎日果物がでているところもありますよ?
    乳児は最後にお茶を飲ませますけど。(幼児は歯磨きです)

    そんなに、きっちり考えなくても良いのでは?

    ユーザーID:5219847662

  • 男性の目線から

    祖父にとって孫の笑顔を見ることは生きがいになっていると思います。
    おそらく、トピ主さんが言っても止められないでしょう。
    考えを方向転換してはいかがでしょう。
    1ジュ−ス、お菓子はトピ主さんが指定した一歳児向けのもの。
    2ジュ−ス、お菓子も、いいけどたまには絵本を買ってきて、読み聞かせてほしい。
    33時のおやつは祖父の役目(隠れて渡さなくさせるため)。

    などしてはいかがでしょう。

    ユーザーID:2245121151

  • おじいちゃんも病院に

    おやつに果物はいいと思いますよ。食事に影響のない範囲なら。
    できればおにぎりとか、今ならサツマイモなんかの方が良さそうですけどね。

    さて、おじいちゃん困りましたね。
    はっきりいうのも大事ですが、孫が喜ぶ
    という報酬があるうちはやめられないでしょうね。

    なので、虫歯になっていなくても、歯医者の定期検診におじいちゃんを同行させてはどうですか??

    お子さん泣くかもしれないけど、おじいちゃんがジュース飲ますから、ちゃんとこ子に来なきゃねー

    って。

    ジュースあげた結果、孫が怖い思いをしている。
    というのを目の当たりにするのも良いかなと。

    虫歯無いならあげても良いじゃん。とならないように、
    先生にも、おじいちゃんが乳酸菌飲料あげてしまうと相談しませんか?

    歯医者さん、乳酸菌飲料嫌がると思いますよ

    お母さんちょっと大変かもしれないけど、歯医者のいうことの方がおじいちゃん聞くかも

    ユーザーID:9273156603

  • お母さんお疲れさまです!

    お母さんが正しいですよ!!一生懸命にお子さんのこと、両親のこと考えていらっしゃって素晴らしいと思います。

    ジュースはその通り!清涼飲料水だって、角砂糖に置き換えると何十個と入っているので水かお茶が一番なんです。

    そんな旨い物の味をしめるのはまだ早い!って感じで、しっかり管理していくことは今の時代、幼児期はとても重要視されていますよ。

    果物、おにぎりなどで小腹を満たしていくのが一番です。もちろん、事前に子どもたちと約束をして「今日はこれだけでおしまい!」と守らせていくことも必要になってきます。

    小さい頃からの親の心がけで、10年、20年、30年後とお子さんの生活習慣病も防ぐ結果に繋がり、偏食もなくなります!!

    ジュースはいいことありません。

    子どもを一番に考えるなら、申し訳ないけど、お父さんに会わせるのを控えるのもひとつですよね…。

    子育てお疲れさまです!

    ユーザーID:8946540530

  • 気持ちはわかります〜

    うちの場合は義理家族と夫がそんなかんじです。

    目を離している隙にジュースやらお菓子やら与えます。
    何度も言ってるのですが、どうにも止めません。
    おそらく、彼らの間では常識なのでしょうね。

    一方、私は幼少の頃、ストイックな家庭で育ちまして、
    甘いものへの飢餓感が大人になった今でも多く残っています。

    なので、あまり極端なのもどうかと考えています。

    彼らと会ってる間は彼らに与えさせる
    一緒にいる時間が少ないので子供の天国タイムと割り切りました。
    (過剰の場合はストップをかける)

    自分と過ごすときはあまり甘いものをあげません
    遊びに夢中ならおやつもあげません
    そして、子どもの好きそうなご飯を作ります

    まあ、あまり規則正しくはありませんが
    こんなかんじで乗り切ってますよ。

    ユーザーID:9347488600

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧