それでいいのか。妻の包丁使い。

レス141
(トピ主1
お気に入り133

男性から発信するトピ

まな板

子供の頃に聞いた母の包丁の音はもっと小気味よく、
優しくて心地良いものとして私の記憶の中におさまっていました。

トントントントントントントントントン

なのに妻のは、

だス、、だス、、、だスだス、、だス、だス (これでも野菜を刻んでいる!)

聞いていると家にいるのに船酔いになりそうです。
それにうちには小さな子供がひとりいます。
近ごろ、息子のおもちゃの太鼓を叩く音が心なしか妻の包丁の音に似てきたように感じます。

妻の包丁使いのせいで息子が音痴になりやしないかと心配です。
このままで大丈夫でしょうか。

ユーザーID:3725174481

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数141

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 比べない

    母親と妻を比べてはなりません。

    私の父は年収1000万ですが、夫は500万程度です。
    大丈夫でしょうか?

    みたいなことを言っているようなものですよ。

    ユーザーID:5396375062

  • 音痴と言うよりは

    リズム感の方ではないでしょうか(笑)

    それではトピ主さんが奥様に包丁の使い方を教えてあげましょう。
    これで解決!

    まさか自分も出来ないなんて言いませんよね?
    自分が出来ないのに他人にケチは付けられませんからね。

    ユーザーID:7700630273

  • 自分がトントントントン切ってから

    ああそれは、まずは自分が野菜を切ってみてからですね。
    ニンジンでもなんでも、トントントントンやっちゃってください。
    カボチャを切るときにだスッ…だスッ…とかならないなら大したもんだと思います。私は無理です。

    勿論短冊でも千切りでも、大きさ太さはちゃんと揃えて下さいよ。
    トントントントン調子よくやったあげくに切ったモノの大きさがメチャクチャじゃあ、
    話になりませんから。

    ユーザーID:9447227871

  • 包丁を研いであげなよ

    >だス、、だス、、、だスだス、、だス、だス (これでも野菜を刻んでいる!)

    それは、包丁の刃がなまって切れ味が悪いからですよ。
    きちんと研いであげましょう。自分でできないなら、研ぎに出すという手もあります。

    ちなみに、我が家も最近、妻用の菜切り包丁を買い替えました(たぶん4代目くらいで、ステンレス)。最初の数日はよく切れたのに、刃が鈍角なので、すぐ切れ味が落ちてしまいました。仕方なく、鋭角になるよう30分くらいかけて研ぎました。良くキレますよ。トントントンと楽にキレます。

    ユーザーID:4354215235

  • 奥様に良い包丁をプレゼントする

    私はお料理教室で買った包丁を持っています。長い事使い続けて大分がたがたになりました。しかし何を買ってもこの包丁にはかないません。トマトの切り口のきれいさをお見せしたいくらいです。そこでネットで探しました。
    杉本の牛刀です。買いましたよ。
    このお店は刀鍛冶から始まったそうです。怖いほどの切れ味です。手入れを欠かさず、研いで寝ます。
    奥様に杉本の牛刀21センチを是非プレゼントしてください。
    後は経験です。主婦も経験で腕を上げます。最初からお母様も上手だったわけでは無いでしょう。奥さまが成長するのを待ってあげましょうよ。
    まずは道具から。いかがですか。息子さんのリズム感は今後の問題です。

    ユーザーID:3553089831

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • まあまあ

    ご飯作ってくれてるんでしょ。
    感謝しなきゃ。

    もしかして、包丁の切れ味が悪いかもしれませんね。
    トピ主さん、研いであげたら?

    ユーザーID:6559620388

  • 失礼ね

    栄養士の母と調理師の父。その娘である私はピアノを習ってますが音痴です。
    なので、そのままで大丈夫です。
    あなたがトントン包丁聞かせてあげられたら良かったのに、残念ですね。

    ユーザーID:5099439575

  • 真面目に答えていいでしょうか?

    面白いトピですね。冗談半分で立てたトピかもしれませんが、真面目に答えてみますね。


    私は高校生の時から家族の夕食を作ってきました。さらに結婚して主婦20年しております。
    包丁使いは主婦歴が上の母より上手いと自負してます。

    トピ主さんは料理をしますか?
    トントントントンとリズムを刻むような包丁使いをする機会は、限定されている刻み方です。
    切り方によってはリズミカルには行きません。
    野菜は複雑な形をしてますし、用途によって大きく方向を変えて切ります。

    お母さまの包丁使いもきっと、時々しかリズムを刻まなかったと思います。

    ユーザーID:6607822515

  • ほほう

    ウチの母は料理屋をやってることもあり、
    トトトトトトと、めちゃくちゃ早い包丁の音でした。
    朝、この音が「早く起きろ!!早く支度しろ!!!」と言ってるように聞こえ
    気が休まりませんでした。

    しかし不思議なもので、大人になってみるとその音も懐かしく
    私の幼少の頃の朝の記憶として温かい思い出となっています。

    トピさんの息子さんも、奥様(息子さんのお母さん)の包丁の音を聞き成長します。
    そして大人になった時、そのダンダンという音を温かい思い出として記憶するのでしょう。
    今現在でも優しいお母さんがご飯作ってる心地良い音に聞こえてるかもしれません。

    様々な家庭が有り、そこには色々な音が有り、色々な歴史が有り、色々な思い出が有り。

    家庭の音は良いものですね。

    ユーザーID:7506140084

  • まずは自分で習得してみ

    こんな文字だけでしか情報交換ができない場所でする質問でもないし
    的確な答えは得られません

    書方からしてトピ主さんはおそらく
    料理に関しては今時の男性にしてはあり得ないくらいのど素人
    かつ理論的とは程遠い思考の持ち主かと思われます
    包丁やまな板及び切ってる食材の違い等
    全く書かれてませんもんね

    あなたがここに逃走している端末で
    動画サイトの料理動画が色々見られるはずです

    まずはそれと奥様の相違点を観察しましょう

    そして、なぜ違うかは、自分で同じ事をやろうとしてみるとよくわかります

    実際、包丁の種類が違うだけで音は変わってきます
    自分でいろいろやってみればわかります

    ユーザーID:8524285115

  • どんな包丁をお使いですか?

    ウチはヘンケル。
    まな板も薄いプラスチックで鍋上に直行。
    ダスダス仲間です。

    お母様の包丁は手入れしないとサビてくる和包丁では?
    日本の文化、芸術品ですよね?

    奥様のご希望もありましょうが、高い包丁と砥石を購入なさっては?
    そして【トピ主さまが】奥様の目の前でトントンと軽やかに包丁を使い、美味しい料理をお作りください。
    もちろん最低でも週に一度は包丁研ぎを。
    マメに研ぐと錆びにくくなります。

    音痴にはリズム音痴と音程音痴がありますが、包丁の音とは関係ありません。
    太鼓のご指導をご自分でなさったら?

    手を出さないのに口だけは出すなんてみっともないことはおやめください。

    ユーザーID:4270849157

  • それは切れない包丁を使っているから

    お母様の包丁はお父様が研いでいたのね。
    奥さまの包丁は貴方が愛情込めて研いでくださいな。切れる包丁はお料理もおいしく感じます。

    ユーザーID:5563097523

  • 平和だなぁ

    なんか他に悩むこと無いんですか〜?
    悩んでもいないでしょ?
    お幸せそうで良かったですね。

    ユーザーID:4351133089

  • まず 上等な包丁を

    買ってあげてください。

    ユーザーID:9596150642

  •  くだらない

    何くだらないこと言ってるんですか?

    まな板と包丁使って料理してくれるだけ、ありがたいと思いなさいよ。
    小さい子がいるのに。
    なんてこと言うのか。バカバカしい。

    ユーザーID:4790249825

  • あーやだやだ。

    料理の味付けだけでもうるさいのに、
    まな板の音?
    そんなのまで比べるの?
    こういう旦那がいるから嫁姑問題が大きくなるんだと思うな。

    ユーザーID:7539411764

  • 簡単です。

    貴方がリズミカルに包丁を使えば宜しい。

    ユーザーID:4435092642

  • 時代が違うのでは…

    私のカミさんはサウスポー。
    両刃の万能包丁しか使えません。
    それも、セラミックとかのオモチャのようなもの。
    俎板もプラスチックのペラペラのもの。
    調理台の下は食洗機になっているので、
    薄っぺらなステンレスのペコペコしたもの。

    「いい音」が出る訳がありません。

    そして、それが衛生的で好まれる時代です。
    ペラペラの俎板の使い分けなどは、
    外食・給食では法的な規定もありますし…

    ただ、
    「音」が悪いのは仕方ないとしても、
    「リズム」が悪いのは、奥さんの資質の問題かとも…

    ユーザーID:4189894223

  • それは大変。

    確かに音痴になってしまっては困りますね。

    トピ主さん、見本を見せてあげてください。

    奥様の力強い音ではダメかもしれません。
    トピ主が料理を作って、子供が音痴にならないように見守ってください。

    ユーザーID:9082781355

  • トピ主さんは?

    お母様のトントントンのおかげでいつも音楽の成績は良かったんですよね。

    ユーザーID:1140156252

  • 包丁が違うんでしょ

    お母様の包丁は職人が打った逸品で、砥石で丁寧に砥ぎ上げてあったんでしょ。
    日本刀並の切れ味だったら、トントントンとやれますよ。
    リズミカルに切れない奥様の包丁は安物のなまくらなんでしょうよ。
    刃がつぶれてちゃ小気味よくは切れませんよ。

    ユーザーID:4183105285

  • まな板の・・

    まな板の素材、包丁の素材もちがうのでは無いの〜?

    細かい事言っていないで、あなたもお料理したらどうかしら?

    ユーザーID:6113688696

  • 包丁の音以外で音痴になる心配の方が強いのでは?

    大丈夫かどうかはわからないけど、今どきは母親の包丁の音以外にも昔とは比べものにならないほど様々な音に接する環境と思うので、奥様の包丁使いよりも気をつけるべきことは多いと思います。

    お母様のリズミカルな包丁の音は引き続き記憶の中に納めておくのがよろしいかと。

    ユーザーID:3267995329

  • プレゼント

    奥様にいい包丁と木製のまな板をプレゼントしましょう。
    問題が解消されると思います。

    ユーザーID:7970351321

  • もしかしたら

    包丁のせいかもしれませんよ。
    切れる、いい包丁を買ってあげたら?

    ユーザーID:8797067731

  • まずは、まな板交換

    まさに包丁とまな板があまり良い品物ではないからだと思います。
    私も、銀杏のまな板と刀鍛冶にルーツのある素晴らしい包丁との組み合わせだと、良い音がします。
    プラスチックまな板では包丁を受け止められず、包丁の刃に良くないので同じ包丁でも加減が違うのです。
    きっと奥様は、包丁と相性の悪いまな板を使ってるんだと思いますよ。
    それにしても、ご主人のハンドルネームがまな板さんとは…ね。

    ユーザーID:4991718681

  • 包丁が切れないのでは?

    包丁の切れ味が悪いのだと思います。

    包丁研ぎは男の人の仕事ですから
    トピ主さんが研いであげてください。

    ユーザーID:0025731387

  • 音痴にはならないでしょうが

    トピ文に笑いました。

    有名な話で、文豪が娘さんに完璧な家事のお手本をみせたエッセイがありますよね。

    そこまで心配ならトピ主さんがお手本示してみるのもいいんじゃないかな。
    毎日ではなくても、1回お手本示してみるのは?
    ご実家のお母さまに習うなり、自主練習するなり、上達にそう時間はかかりません。

    私も高校時代、縦割り半分胡瓜を30秒で60枚以上の細切りができれば単位取得、という実技試験があって「受験に役にたたないのに!」と理不尽な思いをしながら、試験日まで毎日毎日胡瓜を刻み、家族に「また今日も胡瓜の酢の物か」と溜め息をつかれました。

    1枚でも繋がっていたらアウト。
    1発合格して他の科目を勉強したかったので毎日練習。
    3日〜1週間もやれば、簡単に「トントントン、トトトトトトト…」ってリズムになります。

    胡瓜千切り試験の練習は、大学出て社会人になってから、役にたってるわぁと実感しました。

    男女関係なく料理はできた方がいいので、まずはご自分が練習なさったら?
    奥さんホれなおすか、負けじ魂に火がついて、料理の腕があがるかも。
    トピ主さんも一緒に料理してみてね。きっと楽しいよ。

    ユーザーID:4317975738

  • お母様はご存命ですか?

    私の母はメシマズです。
    専業主婦歴40年近いので現時点での包丁使いはそこまでひどくもないはずです。
    しかし、恐らく記憶にはありませんが昔はひどかったろうと思います。

    ですが私の記憶にある包丁の音は父方祖母の包丁の音です。
    朝、まだ薄暗いうちから障子越しの台所で祖母がおさんどんする音が聞こえてくる。
    ごはんの炊ける温かな香りとお味噌汁のだしの良い香り。
    そして私はとんとんとんというリズミカルな包丁の音で目を覚ます。
    嗚呼、昭和はなんと遠くなったことか…。

    大丈夫、子供には美しさを識別する能力がちゃんとあります。
    トピ主さんのお母様でもトピ主さんでも構いません。
    美しい包丁の音を聞かせてあげて下さい。
    息子さんはそちらを自分の中の「包丁の音」とすることでしょう。

    ユーザーID:4237164500

  • 包丁の音で音痴?

    安心してください
    包丁の音で音痴にはなりません

    音痴は母親の遺伝です

    夫が音痴です
    理由は母親だそうです

    ユーザーID:1032902825

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧