義母の法要で

レス55
(トピ主3
お気に入り114

生活・身近な話題

ともこ

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 7回忌でしょう

    だから、自分の面子を潰された、と。
    故人と兄嫁の母親が仲良かったんじゃないですか?
    あなたの知らないところで。気が合ったのではないですか?

    本音でいいじゃないですか。
    葬儀を知らされなかったわけではないのに、
    7回忌にもなってるのに、
    故人よりも自分の親の面子が大事ですか?
    私だったら何も思いません。
    だってとっくに当人は亡くなっているんだから。
    それによってあなたの生活に支障が出ますか?

    ユーザーID:3029569750

  • どうでもいいじゃん

    その家、その家のやり方があるんでしょうよ。
    「差し置いて」とか言う考え方怖い。
    どうでもいい。

    ユーザーID:3000705910

  • 義兄さまが。

     承知しているのなら、良いのでは?
    >法要の費用はすべて義母が生前残したお金で賄っています。
    とのことですし。

     トピ主さまは、当然ご仏前はお渡しになっているのでしょ?
    兄嫁のご両親も恐らく、包まれているでしょうし。

     確かに血のつながりで言えば。故人の兄弟・姉妹(義理を含め)
    でしょうが。いくら元気とはいえ、ご高齢でしょ?

    お兄さまにとって。今後の付き合いを考えると。
    高齢のおじ・おば<義親なのでは?

     トピ主さまのお母さまの考えがどうであれ。
    あなたがとやかく言うことではないと思いますけど。

    ユーザーID:5073046886

  • 血の繋がった方が重要でしょうね。

    義母や義父に対しての血の繋がり。
    兄嫁の親を呼ぶなら、叔父、叔母は呼ばないといけないと思います。
    結婚式と同じです。

    叔父叔母を呼ばないなら兄嫁の親も兄嫁兄弟も呼ばなくて良いと思いますよ。
    義母の配偶者(生きていれば)子供夫婦と孫だけで良いのではないでしょうか?

    それでもこちらは呼ばれる身です、母親の遺産がどの位あるのか解りませんが収支報告をして貰える物でもありません、関知せずで通したほうが良いと思います。

    呼ぶも呼ばないも長男夫婦の問題、親戚や世間から非難されるのも長男夫婦です。
    ほっておきましょう。

    ユーザーID:3730422842

  • 兄夫婦が決めたことです。

    兄嫁の母は準備手伝いも兼ねてなのでは?叔父叔母を高齢だから呼ばないのはよくある話です。代わりに息子や娘が出席するくらいなら最初から声はかけない、珍しくないですよ。トピさんの疑問もわかりますが、さほど気に留めるほどでも無いのでは?亡き母を想い偲ぶ、それが大事ですからね。

    ユーザーID:9476876064

  • それぞれの家庭の方針

    こうであるべきというのはありません。呼ぶ側が来て欲しい人を呼ぶ人もいますし、この人は縁が薄いのでここで辞めよう、最初から呼ばないという人もいます。

    ちなみに義母の法事の時は、義兄夫婦は最初から自分の兄弟姉妹と配偶者しか呼んでいません。ややこしい親戚は呼んでいません。厄介な事になりそうと思う人は敢えて呼ばないでしょう。

    私の実母の四十九日の時は、父は自分の兄弟姉妹と配偶者、夫の義兄夫婦と義父、伯父(母の兄)を呼び盛大にしました。その後は自宅で家族で執り行っています。執り行う人の考え方だと思います。

    四十九日だけ呼ぶ人とそれ以降も呼ぶ人。それは家庭の方針で違うと思います。中には誰も呼ばないで一人で執り行う人もいます。
    これが正しいという答えはありません。親しい人で法事を済ませたい人もいるですから。

    ユーザーID:2153596049

  • 普通かどうかは分かりませんが

    単に、自宅での法要のため手が足りなかった。
    あるいは、喪主のお義兄さんとしては、これからお付き合いを続けていく間柄の人を招いた。

    という感じでしょうか?

    ユーザーID:3660608628

  • 施主の意向優先

    直接取り仕切らないくせに五月蝿い


    だったらあなたたちが取り仕切ればいいでしょ??


    施主がそれでいいとやってるんだからまちがいだろうがなんだろうがいいんです

    ユーザーID:9895091169

  • いろいろ

    いろいろありました。小町を読んでる人なら冠婚葬祭は本当にいろいろです。義兄さんのやられた法事は特に問題点はないかな

    ユーザーID:8500728003

  • 義兄嫁の希望かも

    義兄嫁さんのお母様がまだまだお元気な方なら、お手伝い要因として呼ばれてるのかも。

    特に違和感を感じる相手でもないですが…

    >母方の祖母が叔父や叔母を差し置いて参加することはありません。

    う〜〜ん…難しいよね。

    ウチの義実家関係で言えば、義祖母は長女だったので、義大叔母達が居ますし、まだ
    80代なのでお元気ですが、お声を掛ける前に「遠慮させてもらいます」と言われる
    事が多くなりましたよ。電車で1時間弱の距離ですが、帰りは孫嫁の私が車でお送りする
    事が多くなり、負担に思われるようになったのかも知れません。

    呼んでないのか、断りになられたのか…解りませんよね。

    そこまで深く考える程の事かな…と思いましたが。

    ユーザーID:5365790727

  • 七回忌ですよね?

    ならば、家族のみで執り行っても良いのでは…と思います。
    義兄嫁の母親がいたのは、自宅法要だったからでは?
    自宅で法要をするとお迎えする準備も大変ですし、お斎の準備も大変でしょう。
    義兄嫁さんには法要やその準備を手伝ってくれるような、義理姉や義弟嫁はいないのでしょうね。
    だから、義兄嫁の母親がお台所要員として駆り出され、法要に出席していたのでしょう。
    葬儀や法要のやり方は各家によって違うので、ご自身の実家のやり方を持ち出しても仕方がありません。
    ご自身が施主になった時に、そのようになされば済む話です。

    ユーザーID:0560290174

  • 事情があるのかも

    へんなメンバーではありますが法事の参加者によってなにがかわるわけでもありませんし。主催は義兄ですよね、なら裏方は義姉でしょうが義姉親族の代わりにあなたが法事の準備を手伝うこともできないようだし、それで居るのでは。ともかく夫の実家のことだから夫と兄で話あって決めたらよいのでは。

    ユーザーID:9057254560

  • それほど非常識とは感じない

    叔父叔母の年齢や遠方住まいかどうかにもよりますが。
    故人の7回忌で子供一家プラス長男嫁の親というのは、それほどおかしいことだとは思いません。

    私は別居の長男嫁ですが、私の父の7回忌は、身内だけということで、一人娘である私の家族プラスダンナのご両親に出席していただきました。ダンナご両親が比較的近場在住なこともあり。
    父の兄弟は非常に高齢かつ遠方で、出席して頂くのも負担になるであろうことから招待ご遠慮しました。
    一周忌には、私の家族プラスダンナご両親に加え、遠方から父の兄弟の代わりにその子供世代に出席していただきましたが。

    ダンナご両親、私の親共々、お互い友好的でありつつとても気を使っているというか、下にも置かないという間柄を保っています。
    付きあいかたにもよると思いますが、配偶者の実父母は、わりと近い身内になるのだと思います。

    ユーザーID:5713973491

  • うちの場合は

    両親の法事は、伯父&叔父叔母に連絡しましたが、みんな高齢だったので、三回忌までは来てくれましたが、七回忌からは、「子供や孫たちだけでやったらいい」と言われたので、連絡しませんでした。

    ちなみに主さんのお義母さんは、義兄夫婦と同居で、家で法事と言うことは、女手も要るかな?と言うことで、お嫁さんのお母さんが高齢?なのに気を使って手伝いに来てくれたのでは?(そんなに遠くじゃないんでしょ?)

    それにしても、お義母さんの実の子供さん達が何も言わないのに、次男嫁が文句言わなくても…と、思いますが…。
    あなたは何か手伝ったのですか?

    ユーザーID:3800525943

  • 特におかしいとは思いません

    7回忌ですからね、直系の身内だけで十分だろうと思います。

    兄嫁さんの母親が来ていたのは、故人と懇意にしていたからではないですか?

    兄嫁さんに直接聞いてみればいいと思いますけど。

    ユーザーID:8560231823

  • 同居の苦労を知らない人は黙っていてください。

    故人の実子と孫は呼んでいるのですから、そこから先は何方を呼ぶのが”普通”かは、家々の事情とその時の人間関係によりますよ。

    兄嫁からすれば義母も実母も家族ですよ。
    今迄義母の面倒をみてきたのだから、今度は自分の実母を家族として迎え入れて当然と考えたのかもれませんね。

    面倒なんかみていない、とでも仰いますか?
    高齢者と同居するのって大変なんですよ。
    介護がなくても、食事の支度とか掃除とか、それ以外にもいろいろいろいろいろいろいろいろ、同居を体験した人でなくては判りません。

    他家へ嫁いで遠距離に住んでいたとしても、実母の老年を共に暮らしたのは兄嫁さんであり、兄嫁は次の家長の妻ですよ。

    法事を取り仕切っているのも、兄夫婦なんでしょ?
    冒頭に書きましたが、実子実孫を呼ばないというのではないのですから、そこから先は、兄夫婦の采配にお任せしましょう。

    ユーザーID:8754688184

  • いいじゃないですか?

    兄嫁さんのご実家と特に親交が深かったとかではないですか?同居もされてたという事ですし。長男なので親族を代表してと呼んだという形かもしれません。
    トピ主様のご実家は遠方でしょうか?その様な点も考慮されたかもしれませんよ。
    叔父様、叔母様方もご高齢との事で参加も大変でしょう。寂しくない様にと兄嫁さんの親族を呼んだのかも!申し訳ないですが、差し置いてという言い方に良い印象を受けません。誰を呼ぶかはその家の自由でしょう。気になるのなら、次回うちの両親も呼んだ方がいいですかと聞いてみたらどうでしょう?

    ユーザーID:5064199640

  • どうでもいいじゃないですか。

    費用を出すわけでもなく、普通に参加していただけなのに、そのことがトピを立てるほど気になったんですか…。

    お義母さんはお兄さん夫婦と同居しておられたんですよね。そうするとお義姉さんのお身内ともそれなりにお付き合いがあったのではないですか?少なくとも別居していたトピ主さんのご両親とのお付き合いとは違っていたのではないでしょうか?

    私も義父と同居していましたが、私の両親は時々私のところに遊びに来たりしていたので、義父と両親もかなり親交があり、義父の家族葬も、その後の法事も全て参列しています。

    ユーザーID:9380187064

  • 普通と思います。

    各々のお考えや諸事情や
    その時代の傾向などもありますから
    どの方法が正しいと断言しませんが
    私的には普通だと思います。


    家の冠婚葬祭と捉えれば
    お兄様のお子様の結婚式には
    兄嫁の身内が招待されるでしょう。

    トピ主さんの御身内には招待は無いのではないかしら?
    その時に結婚祝いをなさるか、なさらないかは
    お互いの関係性によりどちらでも有りでしょうが。。


    ちなみに、私の実親が亡くなって暫くは命日や年忌近くには
    義親から御供えをしたいので日が決まれば教えてと言われてたので
    御供物はして頂きてきました。
    先々の義親に何かの折には、
    私が実家の跡取り兄弟に日を伝える
    役目だと思っております。

    ユーザーID:6335587468

  • 違和感がありますね

    本来なら、実子である長男が取り仕切り、亡くなった義母さんの兄弟姉妹を招待します。

    長男嫁さんが気兼ねなくできるメンバーを呼んだということなのでしょう。

    一番違和感を感じたのはトピ主さんより義母さんの実子の義姉さんでしょうね。
    その義姉さんが何も言わないなら、黙っていた方がよいです。

    ユーザーID:1287309865

  • 良い方に解釈すれば

    お住まいの地域によって、どの関係まで呼ぶかも違うし、
    お供え物やお金についてもさまざまだと思います。
    たまに聞くのは、個人を偲ぶ気持ちはあるけれど、毎回呼ばれるのは辛いと。
    老齢になると日によって外出が難儀だったり、
    雨が降ってると家族が心配して出かけさせてくれないとか、
    年金生活だと包むお金も大変だそうです。

    トピ主さんの兄嫁さんのお母さんが来ていたのは、
    兄嫁さんのお手伝いではないでしょうか?

    ユーザーID:4245078854

  • 故人に近い人を呼ぶから

    義母さんの法事だから、義姉さんの親よりも義母さんのきょうだいの方がずっと
    近いですからね。
    もし私がその場にいたら、やはりびっくりすると思いますね。

    法事は回忌を重ねるごとに、近い身内だけ(故人の子ども家族のみ)で行うことが多くなります。

    >義兄夫婦宅で食事をします

    もしかしたらそのお手伝いのために、来てもらっていたのでは?

    うちも夫の方も法事の会食は外のお料理屋さん、又はお寺のお座敷を借りて仕出しを取ってやっています。
    その方がいろいろと楽ですから。

    義兄が施主だからそちらの都合のいいようにやっているのだと思いますが、自宅での会食はたいへんだろうなと
    まず思いました。

    ユーザーID:9925947192

  • 普通じゃないですね

    義母の法要なのですから呼ぶのは、義母の子、兄弟姉妹の血縁関係者ですよね
    兄嫁の親兄弟なんて他人は普通は呼ばないです
    身内だけで気兼ねなくって言うのなら呼んでほしくないですよね
    お近くに住んでるのでしょうか?
    兄嫁さんがお膳食べにおいでって呼んでいるんじゃないですか
    お仏壇に兄嫁両親からのお供え(菓子折りだけじゃなくお金も)がお供えされていますか?
    もし菓子折りだけならきっと兄嫁がご馳走食べに来るつもりでおいでって誘っているのでしょうね
    仕出しの会席ですよね
    兄嫁がつくっているのなら手伝ってもらうためかもしれませんけど

    どうしても気になるのなら夫さんからお兄さんに聞いてもらったら
    あなたは口出ししない方がいいですよ
    どうして叔父叔母呼ばずに兄嫁親を呼ぶんだ?って
    でも今後も兄夫婦が墓守り、法事を仕切っていくのなら好きにしてもらったらいいんじゃないですか
    法事なんてもうあと数回しかないでしょうしね

    ユーザーID:2265265586

  • うるさい外野

    施主の経験がない、同居の苦労も知らないなら、せめて文句を言わず黙ってれば?

    血族であるご主人が意を唱えるならまだしも、部外者であるトピ主の常識など、百害あって一利なしだと思う。

    ユーザーID:5567585323

  • トピ主です

    補足ですが、

    兄嫁の実母さんは80代。お一人では車も運転できず、食事の時も椅子を使ってみえました。
    ですからお手伝い要員とは違います。ずっと一か所に座ってみえましたね。

    ちなみに食事は、仕出し弁当でしたので、お茶やお菓子等、私と義姉(夫の実姉)、孫たちなどが運んだりしました。

    みなさんのレスを読んで、幸さんのおっしゃることが一番的をついているかとは思いましたが、あまり気にしないことにしますね。

    長男のお嫁さんの方、義母や義父の法事に、義母や義父の実兄を呼ばずに自分の母親を呼ぶことができますか?

    私の知る限り、義母と兄嫁の実母が交流があったと聞いたことはありません。お中元やお歳暮のやりとりもなかったそうです。うちの両親は義母とは交流がありましたが。

    ユーザーID:6218217540

  • 頼まれると無下に断れない

    嫁母が娘の嫁ぎ先の冠婚葬祭に、もれなく参加するおうちがあります。
    やはり親族は違和感を感じています。

    「お嫁さんのお母さんが毎回来るのは何故?」と理由を聞いたところ、是非にと希望され、お願いされるから許可しているそうです。
    さすがにお義父様は恥を知ってか来られませんが、嫁母はお客様待遇で参加し上機嫌です。

    集まった親戚にやたらと話しかけ、煙たがられています。
    かなり厚かましい行動だと意見一致。

    ユーザーID:1528858484

  • いろいろな見方

    トピ主様

    お住まいの地域によって、どの関係まで呼ぶかも違うし、
    お供え物やお金についてもさまざまだと思います。
    たまに聞くのは、個人を偲ぶ気持ちはあるけれど、毎回呼ばれるのは辛いと。
    老齢になると日によって外出が難儀だったり、
    雨が降ってると家族が心配して出かけさせてくれないとか、
    年金生活だと包むお金も大変だそうです。

    トピ主さんの兄嫁さんのお母さんが来ていたのは、
    兄嫁さんのお手伝いではないでしょうか?

    ユーザーID:4245078854

  • トピ主です 

    追追記

    義兄夫婦の子どもの結婚式の例え、よくわかりました。

    でも、義兄夫婦の子どもを中心に考えた場合、のことですよね。

    私が言いたいのは、義父母のきょうだいを呼ばないのに、兄嫁の実の母親が呼ばれたことです。兄嫁の実母は呼ぶべきではありません。義母からみたら、長男嫁の親も次男嫁の親も同じでしょう。それとも同居していた長男嫁のほうが格が上でしょうか。

    義兄夫婦の付き合いの濃い人たち、気兼ねなく食事ができる親戚ばかり呼んだと解釈すれば納得いきます。

    ちなみに叔父夫婦は義兄宅から車で15分くらいのところに住んでおり、兄嫁の実母さんは車で片道1時間半はかかります。

    もちろん、私は何も言いませんよ。夫にも何も言いません。
    どのような法事をしようが、義兄夫婦の自由ですから。
    だからここに投稿して皆さんのご意見を聞きたかったのです。

    お一人、私の考えに同調し、違和感を感じられた方がいらっしゃいました。
    夫の実姉がどう思っているか…そうですね。義姉は賢い人ですからきっと何も言わないと思います。

    みなさんありがとうございました。
    気にしないようにしたいと思います。

    ユーザーID:6218217540

  • やり方はいろいろ

    うちの舅と舅両親の法事は、姑の妹弟一家(夫婦、子供、孫)が3組、姑の伯父夫婦その他の親せきが来やがる。ただただびっくりです。

    雑魚寝でお風呂すら入れない。
    よくもこれだけ他人を集めたな・・・と呆れる。
    姑のようにありえないことをするバカもいるのです。

    舅の親せきはと言うと、法事当日ギリギリに、弟夫婦が一組、弟が一人の計3人です。叔父たちの子供、孫なんて一人も来ない。来ないというより来られない、舅側は居場所がありませんもん。それでも舅の弟たちは何も言いません。

    夫に、ちょっと違うんじゃないの・・・?と言えば、これでいい と怒りやがった。亡くなった人たちからすれば来てほしいのは誰か?そんなこともわからねーのか、情けない。
    姑を私に置き換えて考えれば少しはわかるだろうが?
    舅の弟たちの姿がお前の妹弟の姿だぜ。

    要は法事をする人の自由と言うことです。仕切りたいならとぴさんがみればいいのです。

    ユーザーID:5198252157

  • ご長男家の法事

    ご長男家の法事なんですよ。
    長男嫁のご両親は、義理であっても両親。叔父叔母よりは近い関係なのでは?
    あなたのご両親は、弟の嫁の両親に過ぎませんからね。けっこう遠いですよ。

    ユーザーID:5338958771

  • 生前親しかったのでは?

    義母さんと兄嫁さんの親族は、生前は相当親しくしていらしたのではないでしょうか?
    直接血がつながっていなくても親族同様に付き合いがあったのなら、身内の法要に同席してもおかしくないでしょう。
    義母さんと兄嫁さんのお人柄が良いからこそでしょう。

    ユーザーID:0897615208

  • 我が家の場合

    50歳代の既婚者で共働き子供なし7年前より完全分離型二世帯住宅にて夫の両親と同居している長男の妻で、
    義実親ともに80歳代で夫は義弟(既婚子供あり)の2人兄弟です。

    トピの場合だと私が義兄嫁でトピ主さんが義弟嫁の立場になりますね。
    我が家の場合で考えると「それもありうる」と思います。

    まず兄嫁の実母の出席については、私の実母の年齢を考慮すると次回の法要出席は微妙ですよね?
    しかも娘の嫁ぎ先(本家)の法要となれば御仏前だけ頼むより出席したほうが失礼にならないのでは、
    と考えても不思議ではないからです。

    義父母の実兄弟姉妹を呼ばなかった件ですが、
    私が夫と結婚する以前から疎遠だったり後に色々あって没交流な親の兄弟姉妹が何人か実際にいて、
    将来の義実親の葬儀や法事等に「呼ばないでくれ」という親の気持ちを生前に聞かされる可能性はあります。

    本来なら濃い血縁関係を鑑みて呼ぶものではありますが、親には親の色々な事情も経緯もあると思います。
    因みに詳細について義親は同居している私たちには話しますが義弟には話していないようです。
    我が家の様な場合もあります。

    ユーザーID:0659436116

  • あなたが仕切れば??

    何もしないで文句ばっかり・・・。長男夫婦も大変よね〜。

    あなたの知らない所に絆があったかも知れない。
    お歳暮のやり取りをしないと疎遠なの??違うでしょう?
    絆があるから、そんな他人行事しなくてもってなってかもしれないわ。
    あなたの文章も「私の母は。私の両親は」って自分の価値観を押し付けてるじゃない。

    結局は生きてる人が重要。喪主にとって関係の深い方をお呼びしたんじゃないの?
    もしかしたら伯父・叔母と何かあったかもしれない。
    お声を掛けても高齢を理由に遠慮したかも知れない。

    で、あなたは今回の法要で何をお手伝いなさったの??
    まさかお茶出しだけじゃないですよね?

    ユーザーID:9969197022

  • 義兄夫婦との関係の深さ

    亡くなってもう6年も経っているのですから、亡くなった本人との関係より、
    法要を取り仕切る義兄夫婦との関係の深さで招かれる対象が変わるのではないでしょうか。
    そう考えれば、あなたのご両親が招かれず義姉母が招かれることに合点がいくのでは?
    義兄夫婦とあなたのご両親は普段の付き合いはありますか?
    義母さんのご兄弟はご健在でも、付き合いが頻繁でなかったり、
    ご兄弟がお盆やお彼岸に義母さんのお参りされたりしてないのであれば、
    相手方への負担を考えて呼ばれなかったのかもしれません。
    法要を営む経費は義母さんの遺産からかもしれませんが、
    法要を営む手間というか様々な準備を負担されているのが義兄さん夫婦なのだったら、
    招待される立場のあなた方が口を挟む余地はないように思います。
    (たとえ当日に手伝いをしたとしても、です。)

    >一言でも声掛けをすれば、必ずお供えを送ってきます
    それも承知の上、あなたのお忙しいご両親への負担を考慮されたのでは?

    自分のご実家の例を引き合いに出していらっしゃいますが、
    こういうことは家々で違って当たり前。
    あくまで一例に過ぎませんよ。

    ユーザーID:0880816409

  • 跡取りの嫁の実家だから招待されたのです

    私の実家は田舎で江戸時代から続く旧家です。母も同じ様な家から嫁入りしました。
    田舎では法事に嫁の実家の親が呼ばれるのは当たり前。ただし、跡取り(長男)の嫁の実家だけです。
    どんなに、代変わりをしても「実家」との縁は簡単には切れないもの。でもそれは代々続く、本家のみ。
    次男の嫁ということは、トピ主達が一代目の新しい家となり、トピ主夫の実家とは別の世帯だから、トピ主の実家は招待されないのです。
    家系図を書いてみたら判りませんかね〜。

    だから私の実家の祖母の法事には、姉の夫と義父が来ました。反対に姉の夫の親が亡くなれば、父もしくは兄が行くのは当たり前です。
    父には男兄弟は4人いますが、来るのは母の実家だけです。母には3人姉妹がいて、全員長男と結婚しているので、その全ての冠婚葬祭に顔をださなければいけないので、母の実家の伯父は本当に大変だと言ってます。それだけの付き合いをする為には、費用も半端ない金額が必要ですからね〜。
    もちろん、祖父母が健在の時は祖父母が法事や結婚式に出席してました。

    ただ義母の兄弟が招待されなかったのは、やっぱりおかしいと思うので聞いてみたら?

    ユーザーID:6740956387

  • 意見を聞きたかった…。それで?

    ここで意見を聞きたかったと言われる割には、ご自身のお考えは変わっていませんよね?ご自分の考えに近い方のレスに反応して、それ以外の意見にはほぼ素知らぬ顔をされるのであれば、意見を聞かれる必要はなかったのではないですか。

    それはともかく、7回忌で高齢であれば、ご本人のご兄妹といえども、どうしても参加してもらわないといけないものではないと思います。またお声は掛けたけど遠慮されたのかもしれないし、少しずつ疎遠になっておられるのかもしれない。そこはご本人たちでないと分からない微妙なことがあるのかもしれないですよね。

    それよりもご自分のご両親に声が掛からないのに、兄嫁さんのお母さんが参加されたことがかなりお気に召さないようですが、トピ主さんのお母さんがお義母さんとお付き合いがあったのであれば、お供えはトピ主さんが届けられて、ご実家で一緒にお義母さんを偲ばれたら、それだけで故人は喜ばれるのではないでしょうか。

    また長男嫁と次男嫁の親の格(というか、立場)ですが、この場合は長男嫁の親のほうが上でしょう。兄嫁さんは同居しておられたんだし、今もこれからもお仏壇を守っているのですから…。

    ユーザーID:9380187064

  • かなりおかしいことです

    法事の施主の妻の親を呼ぶことはその生前の付き合いの程度によっては一向に構いませんが、まず故人の実の親兄弟が優先です。

    失礼ながら兄嫁さんはご実家教の典型なのでしょうか?
    よく伯父母さん、叔父母さんたちから何も言われませんね。
    それとも親戚一同がそういう非礼なお家柄なのかな?

    でも開業医のお嬢さんであるトピ主さんと縁組されたということですから婚家さんは至極まともなお家柄ですよね。
    そんなきちんとしたお家の跡取り夫婦としたら非常識にもほどがありますね。
    伯父母さん、叔父母さんたちと訳あって疎遠じゃない限りは、皆が内心苦々しく思っているか、呆れ果てているかのどちらかでしょう。

    呼ばれるべき人が呼ばれていない法事にいけしゃあしゃあと参列できる兄嫁さんのご両親やお兄さんはやはりまともな人々とは思えません。
    失礼ながら長男ご夫妻はかなりの格差婚でしょうか?

    そもそも施主であるお兄さんが非常識ですね。
    兄嫁さんの非常識さやご実家教がうつって感覚が麻痺されているのではないでしょうか。
    特別格式ばらずともきちんとしたお家としてはとても恥ずかしいことだと思います。

    ユーザーID:8984211863

  • 格?

    施主の長男さんからみれば
    長男嫁のお母様は義親です。

    トピ主さんのお母様は、弟の義親です

    変な拘りよりも
    亡き義母を偲ぶお気持ちが
    トピ主さんやトピ主親におありなら
    法要の時に御実家からの御供物くらい
    持参なさればよかったのにね〜。

    ユーザーID:6335587468

  • だから、

    理屈から言えばおかしいかもしれないけど、
    義母が亡くなって代変わりして、
    兄嫁さんは自分の好きなようにしているんです。
    確執があったからでしょう、義母さんと。

    だって同居のつらさはやらないとわかりませんから。
    まだ7回忌やるだけ偉いです。面倒くさいのに。
    お金預かってる分は責任を果たす、律儀でご立派。
    私、長男の嫁だから法事をやる大変さがよくわかります。
    やらない人ほど、呼ぶ人がどうとか、文句をつける。
    トピ主さんのような人、よくいます。

    ユーザーID:3029569750

  • 論点は

    これで最後のレスにさせていただきます。

    同居の苦労も知らずに…とおっしゃっている方がいますが、それとこれとは論点が違います。
    ずれていますよ。

    次男嫁の私が、他家の法事に口を出すな、はい、口は出しておりません。
    皆さんのご意見を聞いているだけです。

    義兄夫婦のやり方に口を出す気は全くありません。

    ただ、兄嫁のお誘いにホイホイと乗って食事にやってくる兄嫁母。
    しかも、親族を差し置いて我先にとお参りをされていました。
    ずっと座って、食事を美味しい美味しいとさも自宅のようにくつろいでいました。

    非常識この上ない。

    義母が生きていたら、きっとため息ついているでしょう。
    言い忘れましたが、義母は非常に頭の良い、一歩下がって控えめな女性でした。
    嫁ぎ先の姑の法要で、親族を差し置いてお参りをするなんて、しなかったでしょう。
    ましてや嫁ぎ先の姑のきょうだいが出席していないのに、自分だけ出席(しかも送迎付きで)厚かましいです。

    市内に住む呼ばれていない叔父夫婦が知ったらどう思うかしら。

    トピは閉めさせていただきます。
    みなさんのご意見参考にさせていただきますね。ありがとうございました。

    ユーザーID:6218217540

  • いやいや

    勘違いしている人がいますが、「長男家の法事」ではありません。
    長男はあくまでも施主ですから。
    法要する人(この場合は義母さん)の関係で招くものです。

    近さからいけば当然義母さんの兄弟ですよ。

    でも七回忌だし、兄弟も多分高齢だろうからもう呼ばなくても不思議ではないです。

    トピ主さんが義姉さんの母親が来て「なんで?」と思ったことは、決して変ではありません。

    そのことに関して特に義兄夫婦に何か言ったわけでもないから、それでいいじゃないですか。

    義兄の家が、義母が亡くなってなんでも義姉中心に変わっていってるということだから。

    ユーザーID:7586078009

  • レス2まで読みました。

    私なら
    義母の血縁者を除外しません。高齢であっても血縁者に声掛けし、来る来ないは当事者の意思に任せます。
    お手伝いの出来ない実母は呼びません。
    じゃあ何故か?
    その嫁母さん何かご病気で常に誰かが見守らないといけない状態だとか・・・。
    今後、嫁親さんを引き取られるとか。
    何か事情があったのかもと考える。

    でも、義兄家の問題だからね。

    ユーザーID:6816144425

  • 地域によっては

     私の住む田舎では、長男嫁の実家は呼ぶのが普通。

    昔は冠婚葬祭、自宅で執り行っていたので、
    台所その他手伝い要員だった名残でしょうかね。
    来ないと、お里の人はどうしたと婚家の親戚達から煩く言われることになります。

    今は、さすがに手伝い等ありませんが、くくりとしては
    長男の兄弟と同じくらいの扱いです。

    トピ主さまのお宅は違うかもしれませんが、
    地域、家によっても様々な事を、普通はどうかと問うことに意味ありますか。
    誰を呼ぶかなんて施主さん次第。
    お兄様が決められたのなら
    従えばいいのでは。

    ユーザーID:8005185689

  • うちは任せているかな

    筋はともこさんの言い分が通っていると思います。

    うちは兄弟(故人の実子)の姻族についてはそれぞれの判断に任せているかな。
    > 私の両親に関しては開業医をしているので休めないということを理解してくれているのだと肯定的にとらえています。
    で、よいと思います。

    あと、自分の伯父伯母叔父叔母に声を掛けるのは非常に気兼ねします。
    呼ぶ=最低限供物を出せ(仏前を払え)です。
    来てくれた人は良いのですが(絶対に仏前<飲食になるようにしています)声を掛けたのに来られずに仏前・供物を送ってきた場合が困ります。
    目上に、もらった物以上のお返しをするのは失礼だし、悩みます。
    仏前<飲食は時間を使ってわざわざ来てもらった感謝+慰労です。

    と、声を掛けるは掛けるでいろいろあります。
    お姉さんに「うちの両親は忙しいのででられないので、お義姉さんの親にばかり毎回いらしていただくと気が引ける」とか言って、反応を見たらいかがですか。

    > 一言でも声掛けをすれば、必ずお供えを送ってきます。
    毎回お供えしていますよね。

    ユーザーID:3741813215

  • 法要の日程が分かってたら

    叔父叔母の法要に招待がなくても
    自身の身内から日程を聞けば御供物は送ります。
    うちの法要に招待していない親戚から
    御供物をして頂いてます。


    トピ主さんは日程が分かっていても
    主御実家から御供物の気遣い無し。
    結局のところそういう間柄。
    そういう間柄なのに招待がなかったと憤慨してるトピ主さんに違和感〜。

    ユーザーID:6335587468

  • 葬儀には参列されたのですか?

    故人の兄弟姉妹に法要の案内を出さないのは常識的に考えられないですが、その点については、置いておいて・・・・

    主さんのご両親は、ご葬儀には参列されたのですか?まさか、葬儀に「招待されていないから」参列していないなんて言われませんよね。

    というか、旦那様はご自分のお母さんの法要をどのように行うか、お兄さんと相談されなかったのですか?

    いくらお兄さんと同居されていたからと言って、何もせずにお兄さん任せではないでしょうね?

    そのあたりの背景も知りたいところです。

    ユーザーID:4936494124

  • 七回忌だから

    地域によって違いますので、あくまでも。

    三回忌までは親戚を招いて規模の大きな法要を営みますが、
    三回忌以降は内輪で行うようになってきます。

    法要にお招きするのは施主(今回は義兄さん)が決めますが、
    身内で行うことにしたから義母さんのご兄弟は呼ばなかったのでしょう。

    また地方では長男の嫁の親を他の義理の親より優先して法事に呼ぶことは普通にあります。義姉の親が七回忌に来ていてもおかしなことではありません。

    地域によっても違いますが、
    本家の法要で、施主は義兄、あなたは招かれて行っている立場ですので、
    あなたが口を挟むことではありません。

    ユーザーID:9288023780

  • しつこい…

    こんなところで、うじうじうじうじ…
    お年寄りの悪口言いつづけること自体、非常識きわまりない!

    ユーザーID:3800525943

  • いやいやいや

    ご長男が施主なのですからご長男家の法事でしょう。
    法事なんて施主の都合で如何様にもなるんですよ。
    地域によって違うのかもしれませんが、うちのほうではお祖父さんの三十三回忌を繰り上げてお母さんの七回忌と一緒に行うなんて普通にあり得ます。
    まあ、その場合お祖父さんのご兄弟がご存命とは思いませんが、故人中心というよりは施主中心だからこそそういう執り行い方もあると言えます。

    ユーザーID:5338958771

  • もう、長男家の行事(集まり)

    我が町は仏事に熱心な土地です。

    仏様が、兄弟姉妹の中で一番先に逝った、若くして逝った、気の毒な死因、であれば…割とお参りは熱心ですが。
    オジ・オバは、もう子と代替わりしている世代でしょう?
    両親共に見送れば、徐々に御縁が薄れてきます。
    義母の法事で義父側の親族を呼ぶのは、義父が生きていてこそです。
    イトコと義兄が仲良しならば呼ぶかも…ですが、七回忌ですし。

    義兄妻母さんは、自分の孫達に会いに来たのでは…と。

    義姉さん?
    思うところがあるならば、もうとっくに何か言ってるでしょう。
    淋しいけれど、両親を見送ったら実家ではありません。もう、お兄ちゃんの家です。

    何とな〜く。怒っている理由が…
    義兄妻母さんが居る…!?しまった…!って感じに見えます。
    これじゃあ、私の両親の立つ瀬がないじゃないか!って。
    義母が気の毒…(泣)には見えない。

    気の利く人であれば、コッソリ周りの様子を伺いながら、両親からの御仏前や御供えを渡してますけど。
    手ぶらの義姉夫(の父母)に判らないようにね。

    ユーザーID:1960449910

  • いじわるですね

    トピ主さん、もう一度ご自分のレス読んでみたら?
    あなたの性根が見えますよ。
    とても意地が悪い人だな。

    あなたは同居してなかったのに、、
    長男嫁と次男嫁の格って。
    あきれました。

    何も言ってませんよとおっしゃいますがこんなところでグチグチと。
    親戚のみなさんに聞いてみたら?長男嫁って非常識ですよね!
    長男と次男の嫁は同格ですよね!
    って。

    あなたみたいな人身近にいなくてよかった。

    ユーザーID:5124863449

  • ついでじゃないの?

    何だか、義姉さんが親孝行してる気がします

    八十でしょ。体はきついと思いますよ

    私ならそのお母さんに挨拶くらいはしたいです

    みんな仲良くやって下さいと義母さんが思ってますよ

    ユーザーID:3524033860

  • いじわるなレス多いけど

    トピ主さんの違和感わかるけどね。

    冠婚葬祭は土地柄があるし、絶対というのは無いのでしょうし 法事については施主の考えによるという事加味すれば、おかしいとは言い切れないかもしれないけど。

    義母さんから見た血縁の濃いというところで集まるという事考えると、実の兄弟はいないのに 嫁の親がいるってのは、なんか違うって感じしますね。
    長男嫁の母が来るなら、トピ主さん両親も呼ばれるってことでしょう。

    施主である長男さんが、一緒に住んでもいない嫁母を呼ぶのは恐らく何も考えていないからなんじゃないかな?

    焼香の順番のトピにもあったような気がするけど、嫁の親が血縁関係者より先に焼香したり、法事に来たりと 老年者でも、気遣いのできない人が多い事が良く解りますね。
    こういう感覚は、過去のものなのかもね。
    意地悪なレスがたくさんあるところを見ると。

    ユーザーID:8110284008

  • 意地悪か…

    トピ主さんのレスは終わったようですが…

    親戚付き合いの濃い田舎であっても、両親ともに見送った後の“七回忌”ともなれば、こんなものですよ〜の意味で書いたつもりですけど。
    そりゃあ、毎年命日に一族が集まる家もあれば、総本山から僧侶を呼んで地元の僧侶と3人くらいで読経する法事も、まだまだあります。

    家族だけで家で済ませる法事では、故人と血の濃い順番に仏壇の前に座りますが、健康上の問題や手伝いの関係で目立たぬ場所に居る場合も多く、焼香の順番は葬式の時よりは拘りません。

    同居の苦労を〜と言われるのも解ります。
    地元の付き合いをしていない人には解らない事もありますし。
    「呼ばれた」「参加した」とお客さん気分の人が、何を怒っているのか不思議です。
    遺産があろうが、御仏前を包むのは当たり前、仕事を休むのも当たり前、としか思いません。
    法事の時だけ仏さまを拝み〜お茶汲みを手伝っただけ〜の人が、何言ってんの?と思いますもん。

    呼びたけりゃ、義兄家より話が出る前に、法事はどうするの?親戚を呼ぶなら数日前から行くよ?墓掃除するよ!など、自分から動けば良い。

    義兄嫁母は“喪主妻”の母でしょう。

    ユーザーID:1960449910

  • アラフィフなんだ。。

    同居してお母様と共に過ごしてきたご長男夫婦が決めたこと。

    おんぶにだっこの状態で終わってから文句なんて。。
    若い方かと思ったらアラフィフ。。

    大人になってください。というかんじです。

    ユーザーID:3085600887

レス求!トピ一覧