• ホーム
  • 話題
  • 「ちゃん・リン・シャン」。懐かしいCMのキャッチコピー

「ちゃん・リン・シャン」。懐かしいCMのキャッチコピー

レス150
(トピ主4
お気に入り107

生活・身近な話題

さわやかシャンプー

トピを開いて頂きましてありがとうございます。

最近動画サイトで、薬師丸ひろ子さんがとても可愛い、懐かしいCMを見ました。

「ちゃんとリンスしてくれるシャンプー」。略して「ちゃん・リン・シャン」

昭和、平成問わず懐かしいCMのキャッチコピー、流行したセリフでお好きなもの、思い出深いものがありましたら教えて下さい。宜しくお願いいたします。

ユーザーID:5206661192

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どういう意味だったんだろう?

    「海岸通りの葡萄色」口紅だったかな?化粧品会社のコピーでした

    あとは
    ハヤシもあるでよ(もやしのいっぱい入った料理だと思ってた)
    インド人もビックリ(なるほど)
    当たり前だのクラッカー(日曜日が終わる)
    大きい事は良い事だ(高度成長時代だったからね)

    テレビで育った世代です

    ユーザーID:4800951979

  • レス

    たぶんマイナーなんですが、「やすこのレンジは、使いやすこ」と「パパッパパッパ、パールライス」(音程違うかも?)が印象に残ってます。
    あと一番はコイケヤスコーンですね。「スコーンスコーンコイケヤスコーン!カリッとサクッと美味しいスコーン」これは通じなかった人がいないネタですね(笑)

    最近はもう断然「パッカーン」ですが(爆笑)

    ユーザーID:0816584130

  • 昭和です

    少〜し愛して、長〜く愛して

    鍛えれば人間バネになる

    ユーザーID:6406834050

  • 「クッキー・フェイス」

    夏目雅子さんの美しい肢体とともに、記憶に残っています。
    某化粧品メーカーのCM。

    当時、夏は小麦色にこんがり焼くことが当たり前だった時代、私もサンオイルを塗って、浜辺に寝そべったものです。

    美白、美白の昨今。
    あの頃とは大違いですね。

    ユーザーID:7943265948

  • 3つ

    「皆さんお元気ですか」 走行中の車の窓を開けて井上陽水が発したCM。

    「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでしょうね?」これもブームになりましたね。映画「人間の証明」のCM。西条八十の詩「ぼくの帽子」。言い換えが利くところが良し。

    「カッコ・インテグラ」「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」が上映された年のマイケル・J・フォックスに駄洒落を言わせるインパクト。

    ユーザーID:0925791774

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • いっぱいあります

    と言っても今はテレビを見ないので昔の物ばかりになってしまいますが

    「伸びたり縮んだりのパイロットショート」
    「見える見える」
    「なんちゅうか本中華」
    「これがほんとの芯記録」
    「像が踏んでもこわれない」
    「私に電話して下さいどうぞよろしく」
    「ハヤシもあるでよ」
    「○○だよヤマちゃん」(すみません○○の部分を忘れてしまいました)
    「ん〜マンダム」
    「オーモーレツ」
    「100人乗っても大丈夫」
    「雪男雪女」
    「距離に試されて二人は強くなる」
    「スカッとさわやかコカコーラ」
    「イエス コーク イエス」
    「精神力だけではテープは切れない」
    「愛のスカイライン」
    「さあ未体験ゾーンへ」
    「男は黙ってサッポロビール」
    「クリープを入れないコーヒーなんて」
    「いつかはクラウン」
    「カステラ一番電話は二番」
    「マイピュアレディー」
    「夏はハタチでとまってる」
    「ゼロゼロワンダフルKDD」
    「君の瞳は10000ボルト」
    「ゆれるまなざし」
    「あなたにもチェルシーあげたい」
    「日本の夏キンチョーの夏」

    まだありますが特に印象的な物を

    ユーザーID:2501439937

  • 私はこれでマッチのファンになった

    ハウスのロッカッキーというお菓子のCMで。

    マッチが振り向きざまに指差しして
    「君の全てが好きだ!」

    ズギュン!ときた中学生女子でした(笑)

    ユーザーID:3530501482

  • シャンプーつながりで

    ティモテ〜♪ティモテ〜♪ティモテ〜♪

    女性が長い髪を前に垂らして洗うCMです
    小学校で流行ってました

    確か、足元に洗面器を置いていたような…
    昔は洗面器で髪を洗っていましたよね
    便利な世の中になったなあ


    もうひとつは、シャンプーではないのですが、リゲインです
    いまでも歌えます!

    ユーザーID:8399251661

  • 強烈に記憶に残っているけれど

    何のCMだったか?と考えるとわからなかった。

    ダ、ダーン!ボヨヨンボヨヨン!

    今調べてみたら栄養ドリンクのCMだったんですね〜(笑)

    ユーザーID:6540935625

  • 私も

    海岸通りのぶどう色

    覚えておられるかたがいたなんて感激です!!

    資生堂のコマーシャルでした。

    すごく大人の感じがしていつか外国の海岸通りを口べにをつけて歩くことを夢見ていました。

    ユーザーID:7743902953

  • マッチの

    マッチのマーチがあなたの街にマッチする (日産マーチ)

    ユーザーID:3103624905

  • タイトル見てすぐ思いついたのは

    ダッダ〜ン、ボヨヨンボヨヨンです。
    水着姿の体格のいい女性が温泉の中から出てきて↑のセリフを言いながらポーズを取るCM。
    何のCMだったかはあまり覚えてなく、インパクトだけ大きくてよくマネして遊んでました。

    ユーザーID:3413692742

  • テレビ持ってるもんね‐

    1く‐ねるあそぶ

    全然意味がわかりませんでした。ねこを飼いはじめてから『食う寝る遊ぶ』だったんだ(汗)と理解できました。

    2何のCMか忘れました(カロリーメイトに似たものかな?)カツラっぽい男性が出ていて『〇〇じゃあーりませんか』(語尾は上がる)

    『ん〜 マンダム』
    あの鼻にかかった感じの声いいですよね♪
    当時の美男子(草刈正雄とかアラン・ドロン)がやってたら子どもたち真似しなかったんじゃないかな?
    やっぱりアノ男くささ♪♪(実はブロンソファンです)

    ユーザーID:1313422424

  • なつかしい〜ですね。私は、今日、PCで見ました。

    トピ主さん、ありがとう。懐かしくて、嬉しくなりました。

    「ちゃん・リン・シャン」は一生忘れないでしょうね。聞いたら、すぐCMを思い出す。

    と書いて、思い出せない。 可愛かったけど、CMの本編が思い出せなかった。

    「おせちもいいけど」さんの力投を読んだら、何だか全部知ってる私。 テレビを良く見ていた時代だった。

    皆さんにお知らせします。今日、私は、ほとんどのCMを改めて見ました。 今は凄い時代なのです。

    動画サイトで検索してください。

    ユーザーID:7870981966

  • 既に出ているものもあるかも?

    商品だけではなく、企業のキャッチコピーも含んでいます。

    ・ファイト一発!(リポビタンD)
    ・違いが分かる男(ネスカフェ)
    ・初恋の味(カルピス)
    ・上から読んでも山本山、下から読んでも山本山(山本山の海苔)
    ・そうだ 京都、行こう(JR東海)
    ・For beautiful human life(カネボウ)
    ・100人乗っても大丈夫(イナバ物置)
    ・働く手をほめよう(オロナイン)
    ・恋は遠い日の花火ではない(サントリーオールド)
    ・コスメティック ルネッサンス(ノエビア化粧品)

    ユーザーID:1917234012

  • 愛だろ、愛っ。

    「愛だろ、愛っ。」

    同居が辛くて正気を失いそうな時
    この言葉を唱えて自分を戒めました。
    サントリーのコマーシャルです。

    ユーザーID:3353973932

  • バレンタイン

    バレンタインデーが近づくと流れていた

    「頑張れ 私のチョコレート♪」

    このフレーズの可愛さが好きで、今年のバレンタインデーに
    高校生の娘に歌ったら‥
    「はぁ?大丈夫?」と言われてしまいました。

    ユーザーID:2113202568

  • アルシンドにナチャウヨ

    今でもたまに使います

    ユーザーID:1007974090

  • キャッチコピーじゃないかもですが

    バザールでござーる

    ユーザーID:2180731521

  • ぱっと思い付いたのは

    「具が大きい」

    安達祐実さんのレトルトカレーCMですね。

    「芸能人は歯が命」

    美白歯磨きのCM。東幹久さんの代名詞だったと思います。

    あと横ですが、みどりさんのレスの「ティモテ」も懐かしい!
    同名の、すごく髪の長いお人形もありましたよね?
    おねだりを重ねて買ってもらった思い出があります。

    ユーザーID:8013009602

  • ひたすらひたすらさわやか〜♪

    『明治ブルガリアヨーグルト』のCMです。透明感のあるさわやかな歌声だな〜と思ってました。
    「ルルル〜アルル〜♪ルルル〜アルル〜♪」というブルボン『アルル』のCMの歌声も忘れられません。

    後に両方とも小田和正さんの『オフコース』が歌っていたと知ってびっくりしました。

    ユーザーID:3311823065

  • 2つ

    オレンジ色の憎い奴

    わんぱくでも良い、たくましく育って欲しい。
    ・息子を持った今、心底そう願っています。

    ユーザーID:2767485609

  • 古いですよ〜

    ♪ カ〜ルピス カ〜ルピス カルピス少女(娘だったかも)〜
    もう40年近く前のCMのはずですが、当時意味なくよく唄ってました

     ♪ パルナス パルナス モスクワの味〜
    幻想的でしたね。でも、実際食べた記憶はないなあ


     私作る人、僕食べる人〜
    何かのインスタント食品CMだったかと。
    現在なら、性差別だ!と、クレーム出まくりそうですね

     ♪ 白菜 しいたけ に〜んじん 季節のお野菜いかがです
    これもインスタント麺です

     まだ出てきそうですが、この辺で。



     

    ユーザーID:5777110188

  • 禁煙パイポ

    「私はこれで煙草をやめました」(おじ1)
    「私もこれで煙草をやめました」(おじ2)
    「私はこれで会社を辞めました」(おじ3)
    当時子供だったので意味がよくわかりませんでした。
    が、最後のオチのおじさんの背景がピンクに変わったので、何やらいかがわしい意味があるんだと思っていました。

    ユーザーID:0525979952

  • 思い出すのは...

    女の顔は一つじゃないよ (化粧品)

    美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに (フィルム)

    今の君はピカピカに光って〜♪ (多分カメラ)

    まだあるはずなんだけど、また思い出せたらということで

    ユーザーID:5810283770

  • レスありがとうございます。トピ主です

    レスを頂きましてありがとうございます。

    なつかし〜様、匿名様、愛様、藍子様、マントル様、おせちもいいけど様、47才様、みどり様、あらま様、BBA突入か様、42歳の1年生様、昭和時代の子供様、やんきぃ様、タイムスリップ様、すぬすぬ様、同居20年様、腕時計様、ガンレヲン様、おうちゃん様、つらら様、ビッグドーター様、つまみ様ありがとうございました。

    つまみ様まで読みました。

    「あ〜それあった、好きだったな」とすぐ情景や人が浮かぶものと、「キャッチコピーは覚えているけど、誰が出てたのかな」というのと、全く知らないものもありました。

    一つ一つ動画サイトで探していますが、スマホなのでキャッチコピーだけではすぐ見つからないものもあります。タイムスリップさんが殆どご覧になれたということですので、全部は無理としても探すのも楽しみながら、もう一度見てみたいと思います。

    ユーザーID:5206661192

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 懐かしいですね

    シャンプー繋がりで

    「恋コロン・髪にもコロン・ヘアコロンシャンプー」
    「髪の水分整える、アクアミー」

    ほかには
    「きれいなお姉さんは好きですか?」美顔家電のCMだったかな。水野真紀さんが初代だったと思います。

    「24時間戦えますか?」ニッポンのサラリーマンは凄い!!

    「すったもんだがありました」「けっこう絞られました」宮沢りえさんの缶チューハイのCMでありましたね。かなり意味深・・・

    ユーザーID:0241118940

  • まだ出ていなさそうなもので

    「ビールを回せ 底まで飲もう ビールは生だぁよ サントリービール はぁどんどん!」

    「チョッコレート チョッコレート チョコレートはめ・い・じ」

    「バレンタインデー 今年の作戦!」

    「た〜らここ た〜らこ た〜っぷり た〜らこ」

    「アスパラ アスパラ アスパラガス!」

    「コーヒー色の コーヒー色の スーパーエンジェル」

    「今のキミはピカピカに光って あきれかえるほど 素敵」

    「えんやとっと えんやとっと 前は海 後ろはハトヤの 大漁苑」

    「明るいナショナル 明るいナショナル」

    「この木 何の木 気になる 気になる 名前も知らない木ですから」

    「戸締まり用心 火の用心」

    まだまだたくさん出てきそうです

    ユーザーID:5165078073

  • 50年近く前?

    「ペンタックス、ペンタックス。
     ぼーぉえん(望遠)だよ、ぼーぉえんだよ。」

    赤ん坊の頃の私はどんなにグズッててもこのCMが流れると途端に
    キャッキャ喜んで機嫌が直ったそうな。
    父親が酒の席で何かというとその話。
    いいオトナになっても言い続けるので「しつこい!」とキレたこともありました。

    でもなぁ、ウチ貧乏だったから、物心つくまでテレビ買えなかったはず。
    父よ、どこで私にこのCMを見せたのだね?
    (ごめんなさい、趣旨が違ってますね)

    ユーザーID:9837268516

  • シャンプーのつながりで

    エメロンシャンプーのCM

     ♪ 振り向〜かないで〜 
       **のひと〜

    **には、日本中の街の地名が入っていました。

    ユーザーID:5903039271

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧