えどるでござる【駄】

レス36
(トピ主2
お気に入り35

生活・身近な話題

ちい

駄トピにお付き合い頂きありがとうございます。

昨日、息子(小1)、娘(年中)が塗り絵をしていたときです。
娘「うまく塗れへん」
私「絵をえどってから塗ったらええんよ」
息子・娘「えどる!?」
私「そう。えどるんよ。」
息子・娘「えどるって〜(笑)」
(会話説明の為、方言表記してます)

えどるって方言だったんですね。
今住んでいるのは関西、地元は中国地方、言葉はかなり違いますが。

私、子ども共に衝撃が走ったので、思わずトピ立てしてしました。
ちなみに「えどる」は「なぞる」という意味です。

ユーザーID:1080419425

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同郷?

    そういえば、使っとったがー「えどる」。
    中学で関東に転校したーけど、周りが誰も使っとらんけえ自分も使わんで忘れとったっちゃ。
    どのくらいの県で使われとるだろうなあ?

    ユーザーID:7596372455

  • 「絵取る」は標準語の他動詞で、「色どる」「彩色を施す」の意

    「絵取る」は標準語の他動詞で、「色どる」「彩色を施す」の意味を表します。トピ主さんのおっしゃるように広い意味領域では「なぞる」という意味も含むし、そう表現も出来るでしょう。

    私は名古屋地方の出身ですが、「えどる」という語を聞いたことがあり、幼稚園児の時に自分でも使った記憶もありますよ。懐かしい言葉ですねーえ。そうです、塗り絵を近所の友達としていた時に、その女の子が「ここの絵の縁の線をえどれば、早く塗れるよ」と言ったと記憶してます。それで、幼児言葉ではきっとトピ主さんのおっしゃるように「なぞる」の意味で使っていたのでしょうね。

    このトピは本当に懐かしい昔の方言の意味と使い方を思い出させてくれました。何か胸に暖かいものが吹き込んで来た感じです。トピ主さん、ほのぼのとした気分にして下さって、どうもありがとう!

    ユーザーID:5955235899

  • 方言は文化ですね。

     面白いトピですね。今方言が見直されています。タイムリーなトピだと思います。ようやく方言が文化だと言う事が、地方のお役人に認識され始めましたね。
     私の地方でも、テレビの影響で大の大人も殆ど方言は使いません。アクセントだけは直りませんが。沖縄、鹿児島、東北弁など絶対に残したい方言ですね。
     方言では無いのですが、アイヌ語も北大等の大学で是非話せる人を育てるべきだと考えています。
     今文系が縮小の傾向にあるようですが、とんでもない事です。各地方の国公立大学では、その県の方言の習得を必須項目に入れて欲しいくらいです。

    ユーザーID:2930134778

  • ふふ

    まだ若いお母さんでしょうに、、ふふ
    アラフィフの私は、使いますよ。

    同じ県人会かしら?

    いたしい…難しい
    はしる…滲みる(傷など)

    とりあえず思い付いた言葉です。

    ユーザーID:6532847140

  • 私も驚き!

    広島県福山市出身です。えどるって伝わらないんですね

    親子で驚いた状況が、目に浮かびます!情報をありがとうございます

    ユーザーID:8244814283

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 方言なんだ…

    私も中国地方出身で、生まれてからずっと同じ市に住んでいます。

    「えどる」って方言なんですね。
    全然知りませんでした。

    むしろ「なぞる」がヨソの方言のような違和感がありました。
    「なぞる」でも意味はわかるけど、使わないですね…。

    ユーザーID:2135025865

  • 江戸る

    縁取る なぞる ですね

    ユーザーID:5880253078

  • 初めて聞いた!

    生まれも育ちも今住んでるのも関西です。

    「えどる」って初めて聞きました!
    でも「絵取る」と漢字を聞いたらなるほどですね。

    いま中国地方寄りの関西に住んでるんですが、
    身近で一度も聞いたことないなぁ。

    割と近くても方言って伝わってないものですね。
    面白いです。

    ユーザーID:5969126926

  • えどる&うったて

    あーもうね、「えどる」と、「うったて」は、
    二大「じゃあどう言えばいいのよ」方言ですね。
    えどるの方が使用地域広いですがね。

    「うったて」は本当に「それに該当する標準語」が無いしさ、
    「えどる」はさあ、「なぞる」と似てるけど、違うよ。
    トピ文や他レス例にもある「面の縁の線を上から自分でかく」のが「えどる」で、
    「漢字ドリルの薄く書いてあるような線そのもののど真ん中を上から自分でかく」のが「なぞる」。
    両方使う。

    ユーザーID:2642879230

  • ええええええっ???

    『えどる』は方言なんですか?ふちをなぞって行く事ですよね?「え」は端の事で縁取りをしていく事だと思ってました。「なぞる」は「たどる」の太文字バージョンだという感覚がありました。えどるは端っこを塗って行くから(わたしのなかでは)ちょっと違うんですけどね?方言なのか〜私は広島出身です。東京と大阪の人と一緒に暮らしているときに方言の違いにびっくり。勿論東京の友達は方言など無かったんですが大阪の子と私の方言にとても感心していました。今は海外で子育てしてます。子供のバイリンガル化はとっくの昔に諦めてしまいましたが不思議と片言の日本語は広島弁と標準語のバイリンガルなんで他の地方出身の日本人の人とは標準語で話し、広島の友達や家族とはバリバリ広島弁で喋ってます。「しんどいね〜」「できん!」広島の友達も大笑いしてます。方言っていいですね!

    ユーザーID:2672855776

  • ええ〜

    「えどる」って、方言だったのか〜。そうか〜。


    子供の頃、ぬりえは必ずまず淵を「えどって」から、中を塗ったよね。

    その方が綺麗な気がしてたよね。笑

    ユーザーID:5695810942

  • 方言トピ大好きです。

    トピ主さん、皆さん、おはようございます。

    九州在住の相撲甚句と申します。

    標準語だと思っていたのが、実は方言だった…

    ありますね。

    私の場合は、ここ、小町で知った【離合】です。

    中国地方のご出身のトピ主さんはご存知かも、と思いますが、あれも九州を中心にして(?)西日本で使われている方言だったと知って、びっくりしてしまいました。

    もっともっと、いろんな方言が聞きたいなー。(笑)

    おっと、因みに【離合】は、車などがすれ違う時に使います。

    ユーザーID:0674983387

  • 「えどる」ではなくて「えぞる」

    私は山口県出身ですが、なぞることを「えどる」ではなく「えぞる」と言いますよ。

    トピ主さんはどちらのご出身なのでしょうか。

    ユーザーID:6463800976

  • 飴ちゃん

    関西出身で現在関東在住の私は「えどる」は初めて聞く言葉でした!

    方言で思い出したのですが、
    関西出身の私は「飴ちゃん」が全国共通語だとずっと思っていました。
    ある時それが関西だけの方言だと知り、
    東京育ちの夫や子供も「飴ちゃん」と言うので不思議に思い聞いてみると、
    「いつもお母さんが“飴ちゃん”と言うから」という返答でした…

    「パーマあてる」も全国共通だと思っていましたねぇ

    ユーザーID:5107508949

  • 懐かしいですね

    私も中国地方のちょうど、ど真ん中あたりの出身者ですが、亡くなった祖母とかがよく使っていまして。

    懐かしくなりましたので、一言。

    子どものころは使ってもいたし、実際その言葉が小学校の図画の時間に飛び交っておりました。
    ですが、広島市内に嫁いでからは・・・私にとっては、ほとんど聞かなくなった言葉です。
    わが子も夫も使わない言葉です。

    方言は、なるべく死語にはなってほしくないなあと個人的に思います。

    ユーザーID:4950924134

  • 初めて聞いた

    京都出身です。

    40年近く生きてきて、初めて聞きました。

    ユーザーID:2880804824

  • 小学校1年の教室で

    中部地方出身、広島県在住です。子供は全員広島で育ちました。
    今大学生の長女が1年生の時、
    授業参観で初めて「えどる」という言葉を知りました。

    その時は、ひらがなの練習で、
    練習帳にうすく書いてあるうえをなぞり書きすることを「えどる」と先生がおっしゃったので、
    「備前」さんの書いていらっしゃる、
    >「面の縁の線を上から自分でかく」のが「えどる」で、
    >「漢字ドリルの薄く書いてあるような線そのもののど真ん中を上から自分でかく」のが「なぞる」
    という区別はありませんでした。

    これに限らず、子供経由で覚えた土地の言葉、多いですね。

    ユーザーID:8692031216

  • 方言ではないようです

    手元の国語辞典に載っていました。
    私も知らなかったのですが、そういう言葉はよくありますね。
    その土地でメジャーな言い回し…それを方言といっていいものかどうか、
    少なくとも全国共通語ではあるようです。

    ユーザーID:5897488927

  • 方言だったのか・・

    山口県人です。
    えどる・・途中まで何の疑問も持たず見てたら
    方言だったという文字が〜
    そうだったんだ。

    ユーザーID:3421182247

  • しよる

    60歳代、男子、山陰在住です。
    子供のころ「えどる」は普通に使ってました。
    方言だと知ったのはずいぶん後です。
    この地方でも、若い人や子供はもう使わないか知らないかですね。

    今でも使われている方言に「しよる」があります。
    標準語で言えば「してる」ですが
    標準語「してる」は現在形ですが
    「しよる」は現在進行形、微妙に標準語に翻訳できない方言です。

    それから「ら」抜き言葉
    方言として「ら」抜き言葉を使う地方も多いと聞きました。

    ユーザーID:8298258095

  • えどるな!なぞれ!

    追加ですが、
    「えどる」「なぞる」は違うので、
    「えどるな!なぞれ!」という叱責もあり得ます。

    漢字ドリルの大きいマス目に、薄網掛けの大きい教科書体で漢字が書いてありましょ?
    まずはそれをなぞって練習して、その後白いマスに幾つも自力で書いて練習していく。
    で、練習するのイヤでウダウダしてるときに、
    その網掛け漢字を「えどる」んですよ。
    つまり、その大きい教科書体を丁寧に縁取っていく。
    鉛筆書きでぐるっと囲まれた網掛け漢字ができあがるわけです。
    で、次はそのえどった中の網部分を塗っていくわけですが、
    そんなことしてるとまあ見つかって頭ゴンとされて、
    「遊ぶな!漢字をえどるな!普通になぞれ!」
    と怒られる。

    そういう使い分けがあります。

    ユーザーID:9587846997

  • えどるって名詞の江戸にるをつけて動詞にしたんじゃないのね

    若い人の間ではやっている言葉かと思いました。
    なぞる事なんですね。 聞いた事ありませんでした。

    小町の方言のトピは楽しいですね。

    ユーザーID:8965254840

  • 知りませんでした

    「えどる」知りませんでした。
    父親が広島出身なので知ってるのかな。

    他にも、

    疲れた → こわい
    かき混ぜる → かます、かんます
    片付ける、しまう → なおす
    捨てる → なげる、ほかす

    とかとか。

    脱線しますが、自転車は、チャリ、ケッタ、ケッタマシンとか言いますね。

    ユーザーID:9572849469

  • えどる!

    そうそう、言ってました。故郷を離れて関西に住むこと26年。
    久しぶりに聞いた!

    私の出身地(トピ主様と同じかな?)では、えどる=「物の輪郭をかたち取る」
    Mako様のレスの「色取る」「彩色を施す」という意味はありませんでした。

    同郷でござる様〜 「いたしい」「はしる」懐かしいです。

    「いたしい」の反対語は「みやすい」ですよね♪

    ユーザーID:7232427617

  • 驚いた…

    「えどる」って方言だったのか…
    普通に使ってました。
    はい、私も中国地方出身で在住です。
    子ども達に通じるか聞いてみなくては!

    ユーザーID:1878959894

  • わ〜、なつかしい!!

    生まれも育ちも名古屋です。『えどる』は私達の世代では使っているのはあまり聞きませんが、両親は使いますよ。

    てっきりこちら特有の方言だと思っていたので、トピ文を読んで関西方面でも使うんだ・・と親近感が湧きました。

    ユーザーID:6406225480

  • 愛知県東部

    愛知県豊橋市出身です。両親、祖父母もです。
    えどる! 使ってました! なんだか懐かしい!

    大阪出身の旦那は、初めて聞いたといってます。

    ユーザーID:4427652561

  • そうだったのかぁ!

    地元を離れて30年。
    「えどる」が方言だと初めて知りました。

    「腸感冒」が方言だ!と分かった時以来の驚きかも(笑)

    ユーザーID:5502755111

  • トピ主です

    駄トピにもかかわらず、学術的なもの、故郷を懐かしむものなど多数のレスありがとうございます。個別のお礼が出来ず申し訳ありません。

    頂いたレスを交え、いろいろな方言あるあるを書きたいのですが、文章能力が低く推敲に時間がかかりすぎるため、まずは自己紹介から(笑)
    「そうなほっちゃ!」
    「そうなんじゃ〜。」
    「私もつかっちょるけぇ、ぶり(=ぶちとも)わかるわ。」
    「じゃろうね」
    皆様のレスもこのように反応させていただいてます。

    山口県(西部)出身で関西在住歴10年、中途半端な関西弁を使うことに気恥ずかしさを覚え、職場で普通に話すと8割くらい真似されるほど方言もひどいことから、基本的に敬語を使う30代です。

    「えどる」の多角的なご意見がありましたが、私自身は「書かれた線をなぞる」の意味合いて使うことが多いです。もちろん「えぞる」派もいますよ〜(笑)。

    現在、地元の両親がこちらに滞在中なので、今現在、伝えたい方言に加え新たな発見をすべく週末を過ごして参ります!

    ちなみにトピタイトルは子どもとのやり取りを見ていた夫(生粋の関西人)に言われた一言です。

    ユーザーID:1080419425

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • えぞるではなく・・・・えどる??

    中国地方出身で関西育ちですけど、聞いたことないです。

    子供の頃聞いていたのは「えどる」ではなく、音としては「えぞる」の方が近いかなも。

    でも中国地方で美術教師をしている知り合いは「えどる」と言ってたような気もする。

    ただ富山の知り合いは全く違う意味で使いますよね。面白いほど意味が違うようで(笑)。

    名古屋の知り合いには聞いたことないけれど・・・今度聞いてみようかな。

    この方は大人になってからの知り合いなのでどうなんだろうな(出身は解らないでの)とも思いますけれど。。

    ユーザーID:6318143238

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧