社会が望む理想像

レス30
(トピ主0
お気に入り20

生活・身近な話題

武勇貴族

人それぞれ理想像は違って当たり前であると思う。これについては誰もが異論がないはずである。だがしかし、一般化された理想、つまり世間の理想と言うものはその自由を許そうとはしない。
例を挙げて言うとすれば、学校での勉強だ。本来なら勉強するのは自由であって良いはずではなかろうか。経験上わかると思うが、効率を考えるならば嫌いな事をするより好きな事をするほうが上達が早い。
それであるのに世間というものは合理主義を掲げ、結果的には不自由さを感じさせながら非効率的になってしまっている。このようなパラドックスに陥っていることを薄々感じているはずなのに、人は機械の一部品から逃れることを避け、世の流れに身を任せるのみである。
私は高校生である。自身を正当化しようとしているのではない。人の持つ価値観というものがいかにちっぽけで、くだらなく、また儚く尊いものであるかを幼いながらに考えてみた。ただそれだけである。
せめて、幸福を正直に追求できる自由くらいは残しおいてほしい。

ユーザーID:9010757467

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫

    今が一番自由がない!と感じるときでしょう。社会人になり、働き、自分で稼ぐようになれば、自由を感じられます。何をするも自由、裏を返せば、すべて自己責任です。親の保護下にあるからこそ、自由を渇望できたのか…と何年後かにしみじみ思うことでしょう。

    ユーザーID:0095002071

  • 自由を「与えられるもの」と思っているならその通り

    ずっと頂戴頂戴とピヨピヨ鳴いていればいい。

    社会に出てから自分の力で得る自由が社会的自由。
    社会的ルールの上のみで許された自由。

    それ以上の自由を望むなら精神世界に逃げ込むか、自分が王様の国を作るしかない。
    そのかわり、他人の自由を縛ることになるけどね。

    「幸福を正直に追求できる自由」
    幸福が何を意味するのかをまず追求しないと。
    もし君が、僕の家族を傷つけたりすることに幸福を感じるのであれば。
    僕は僕の幸福を追求できる自由を行使して、全力で君の自由を阻止し、必要であれば君自身を潰す。

    君が思う自由を行使されると、不都合が生じる場合だってあるってことだ。
    だから法があり慣習があり暗黙の了解がある。
    それが国であり文化。
    すまんが君の望みなんて聞く気はないな。

    >嫌いな事をするより好きな事をするほうが上達が早い
    幅広い知識が君の未来の自由の選択肢を広げてくれる。
    不自由な経験は自由の価値を気付かせてくれる。
    政治家になって君の思う自由を広く世間に知らしめ、法改正して実現することだってできる。
    今の自由は親から預けられた擬似的なものです。

    ユーザーID:1739281319

  • 「強いて勉める」から、勉強です。

    >本来なら勉強するのは自由であって良いはずではなかろうか。

    「強いて勉める」から、勉強です。

    母親の胎内から「おぎゃ」と生まれてきただけで

    >せめて、幸福を正直に追求できる自由くらいは残しおいてほしい。

    幸せになれますか?

    ユーザーID:6226391380

  • 自立できるようになってから言おうね

    君はまだ未成年、責任を自分で取ることすらできないお子様にすぎないんだよ。
    >幸福を正直に追求できる自由くらいは残しおいてほしい
    どれだけ君がいわゆる「保護者」に守られた存在であるか、わかっていないからこそ言えることだよねぇとおじさんも言ってみるけれどね。

    子どもに
    >経験上わかると思うが、効率を考えるならば嫌いな事をするより好きな事をするほうが上達が早い。
    何が自分の人生に必要なのか、必要でないかの選別などできないさ。
    好きな事、嫌いな事、と言っているけれど子どもが言うのは、「(今)やりたいこと」「(めんどくさいから)やりたくないこと」という意味に過ぎない。
    この違いもわからんくせに大きなことを言っていると、あとで後悔するよ。

    合理主義とか「一見難しそうに見え、納得できそうな言葉」を使っているけど、まずは大学にいってちゃんと勉強したほうがいいと思うね。

    ユーザーID:8198983023

  • >私は高校生である。

    ごめんなさい、ここでコーヒー吹いてしまいそうになりました。

    そうかそうか、君は随分文章力があるから国語をもっと頑張りたいんだろうけど、
    苦手な数学や理科も苦手だからと言って、目を背けてはいけないよ。


    昔、かの尾崎豊も自由を求めて、支配から解放されたくて、よく叫んでいたよな〜

    ユーザーID:8740143632

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 深いねー

    今の君の周りに見えている景色はそんなとこだろうね。でもね、それは、単に一つの国の中の一つのやり方しか見えていないからなのだよ。
    未来は自分で切り開いて行けばいいんだよ。
    君の言う自由はそこに創りあげて行けばいいんだよ。
    頑張れ!

    ユーザーID:3123951394

  • 人それぞれ

    とぴ主さんが、40代とかで、自由にしても食べていけるとかなら、その考えで全く問題ないと思うし、むしろ共感します。

    でも、まだ高校生だと、義務教育は終了しているとはいえ、苦手なことでも、人並みにできるようにチャレンジしておいたほうが、将来の選択肢は広がるのではないかと思います。

    大人になって自分の力で食べていけるようになって、はじめて、自由を語る資格ができるのです。

    できるだけ消費を少なくして、働く時間をミニマムにおさえるライフスタイルで自由を得ている大人もいます。

    学歴だとか一流企業だとか、そういう人には関係ないでしょう。それでも、教養は人生を豊かにする手段でもあるので、あるに越したことないと思います。

    お金も似たようなものです。あるに越したことないです。

    やりたいことがはっきりしてるなら、その道まっしぐらでいいでしょうが、そうでなければ、とりあえず教養とお金を目指すのが無難な道なのです。目指してる間は、ある程度不自由でもしょうがないです。

    ユーザーID:0548527401

  • ひろしさんへ

     10歳の小学生でも、15歳の高校生でも、20歳の大学生でも、皆それぞれに
    主張はあります。間違っていようと、稚拙であろうと、自分が考えたことを表明する
    事は大切です。それに耳を傾けることはもっと大切です。
     若い人に「自立してから言え」というのは大人の傲慢です。トピ主は「自由」の
    原義と社会的義務の関係について考えようとしている。哲学的にも法学的にも
    非常に難しい命題です。難しいからこそ議論するべきなんです。

     一人一人が幸せになろうと努力しても、全体が幸せになれるとは限らない。
    いわゆる合成の誤謬です。法や規範は、全体の最大幸福の為にあります。
    決して一人一人の幸せの為ではないのです。自由も同じです。
    今の社会は、その合意の上に成り立っているのだと思います。

    ユーザーID:6177085966

  • 時間を上手に使えていないのかな?

    学生は社会に出る前の訓練ですよ
    横の社会、縦の社会・・・
    それを上手に生き抜くための訓練です
    勉強を効率的にできる人なら仕事も効率的にこなすことが出来てくるかと思います
    幸福を正直に追求できるって何か誰かに反対されたのかなとフフッと子供の頃を思い出し笑ってしまいます
    仕事となればやりたくないことも出てきます
    その訓練でいかに嫌なこと苦手なことを早くかたづけ
    好きなことと嫌いなことをどのような順序で進めるか・・・
    そんな手順も勉強を通して訓練になるかと思います
    多くの事柄を並行して進めることができれば効率も良くなるかと思います
    勉強しながら、自由を追求する時間に何をするか用意しておき、合間を見つけて実行するようにしてみては?
    高校生も本当忙しいですよね・・・
    でも・・・人生は大人になればもっと忙しく時間を上手に使わなくてはいけないこと多々あります
    幸福を正直に追求できる時間の確保を頑張ってみては?

    ユーザーID:9255183075

  • 好きなことをすればいいんだよ。

     好きであろうと嫌いであろうと一通り教えてくれるのは義務教育期間までだよ。
     高校は勉強するところだけど自分の意志で選んだんだよね?
     同じくらいの年齢ですでに自分の好きな道を見つけている人もいるだろう。
     トピ主さんもやりたいことがあるのなら今すぐ高校を辞めてその道に進めばいいんだよ。
     まだ好きなことが見つからないのなら一通りの勉強をして自分の可能性を広げた方がいいよ。
     高校に行きたくてもいけない人から見ればぜいたくな悩みだよね。

    ユーザーID:1649147753

  • ただ乗りしてる人が主張しても(笑)

    >今の社会は、その合意の上に成り立っているのだと思います

    僕は若い人だけに言ってるわけではありませんよ。
    都合よく制度にただ乗りしてるくせに主張ばかりするような奴が、社会を語ろうとするのは何か違うと思ってます。
    社会は義務を果たしている者が正当に報われるべきだと思ってます。

    ユーザーID:8198983023

  • 高校生ですか?

    あなたは自分で望んで高校を受験したのでしょうか?
    高校は義務教育じゃないから、別に世間に強いられたわけじゃないはず。
    あなたの選択でしょう。
    イヤなら退学という道もありますよ。
    あなたの好きなことは何ですか?

    社会が望む理想像を個人に押し付ける−よく聞きますが‥、
    本当にそんなことがあるのでしょうか?
    多くの人がこうなりたいと望む、共通の理想の人生はあるかもしれませんが‥。
    まぁ、身近な人(親)が、自分の理想像を子に押し付けるということはありそうですがね。

    社会性を持ち社会の一員になるということと、機械の一部になるということを、
    混同してはいけません。似て非なるものです。

    両者の違いは、
    一員として、社会に対して自分の意思を反映させ、又その責任がとれるかどうかです。
    それができる人間になるには、やはりそのための知恵と能力が必要では?
    人間は社会性のある動物ですから。
    子どもにそれをまず教えるのは大人達の義務です。

    後はどうぞご自由に。

    ユーザーID:6194498232

  • そんなに勉強が嫌ならしないでいい

    結果は自己責任で

    ユーザーID:7203886664

  • 法治国家にあるかぎり

    そもそも、制限された自由しか許されていませんよ。
    前提が違います。
    全ての人が好きなことだけする権利はありません。
    勉強してね。

    ユーザーID:7716102392

  • そうですか?

    >>10歳の小学生でも、15歳の高校生でも、20歳の大学生でも、皆それぞれに主張はあります。

    年を重ねれば重ねるほどに自分の主張に対して責任が伴います。
    主張に対して担保が必要になります。それが成長です。

    >>自立してから言え 

    大人の傲慢でもなんでもなく、主張に見合う責任を持つべきと至極当たり前のことだと思います。


    トピ主さんはもっと勉強した方がいい。いろいろ経験をつんだ方がいい。

    学校の勉強というのは『子供の学ぶ権利を保障する義務を大人が背負っている』ものだからね。
    トピ主さんは学ぶ権利の行使をしているだけ。トピ主さんの学ぶ権利を保障するために
    両親だけではなく何人もの大人が様々な形で介入し、義務を果たしていることを知った方がいい。

    ユーザーID:1637519606

  • え、なんで??

    高校生ですよね?高校って義務教育ではないのだから、別にやめても良いんですよ。ただその場合は自立して稼がなくちゃならないから、もっと不自由になると思いますけど。

    >本来なら勉強するのは自由であって良いはず
    >嫌いな事をするより好きな事をするほうが上達が早い

    だったらそうすれば良いじゃない。
    私は高校時代、そうしてましたよ。
    成績はバラエティに富んで、2から10まで(10段階評価)ありました。
    嫌いなものは徹底してやらず、授業中は寝てました。が、好きなものはのめり込んで勉強してました。

    大学に行って、専門学校にダブルスクールもして、好きなことを仕事にし、楽しく稼ぎました。
    今はアメリカ生活20年目で、未だに楽しく自由に暮らしてますよ。

    価値観なんて人それぞれなんだから、自分が価値があると思うことをすれば良し。
    世間の目とか、社会がどうとか、別にどうでもいいじゃないですか。

    まだまだ若いんだし、頑張ってね!

    ユーザーID:9529685658

  • 高校、辞めてもいいんだよ

    おそらくトピ主様のご両親はこうは言わないと思いますが、
    どうしても勉強がいやなら、高校、辞めてもいいんですよ。

    知人で何名か高校を中退して自分の道に進み、今は立派に社会人として
    お仕事をなさっている方がいます。
    高校は絶対に卒業しなければいけないというものでもない。
    高校を卒業しなければ、社会人として稼いでいけないということはない。
    トピ主様が好きなこと、やりたいこと、生涯の仕事にしたいことがきちんと定まっているのであれば、そしてそれが学歴を必要としない職業であるのなら
    高校を中退でもして今からその道に進む方が確かに早道なこともある。

    けれど、高校を辞めてしまえばトピ主様はもう「学生」ではない。
    仕事につけば、未成年であっても「社会人」とみなされ、それだけの責任を果たすことを求められる。
    それはそれでとてもしんどいことなんだよ。
    多分、学校で苦手な教科を勉強する方がよっぽど楽だと思うよ。

    トピ主様の人生はトピ主様のもの。
    自己責任で考えて結論を出せばいい。
    ただ、学校をやめるのなら、それ以後は金銭的に親に頼らず自立する覚悟をすること。

    ユーザーID:7724224537

  • ハイレベルな日本社会

    まあいずれは自分で稼いでご飯を食べるのだから、今のうちにいろいろ考えてみるのもいいでしょう。日本は自由の選択権が多い国だと思います。治安も気候もいいし経済のパイも大きく三次産業も増えたので起業もしやすい。
    但し売上げ1000億円規模の企業がわんさかあり世界最高の生活品質がある日本はとてもハイレベルな高度社会なのでそれについていけるだけの実力がないと食えないよ。欧米はそこそこ面倒見てくれるけど日本は自由がたくさんあるからこそ自由を勝ち取らないと冷たいよ。

    ユーザーID:2526604594

  • とても勇ましいが

    現実社会も人生も、ロールプレイングゲームのようには行かないのだよ。

    ユーザーID:8489268559

  • 今の君には「自由」しかない

    君は義務教育を終えているので、学校に行く必要は無い(正確には、君の親は君を高校に行かせる義務は無い)。

    高校に行きたくなければ、高校を辞めて自由に生きれば良い。君には「幸福を正直に追求できる自由」はいくらでもあるのだ・・・ただ、君には、幸福になるための知識とスキル、そして何よりお金がないので、結果として幸福になるのは困難であろう。

    さあ、まずは社会に出てお金を稼ぐことだ。中卒・高校中退では大変だとは思う。しかし、君には「自由だけ」はあるのだ。

    健闘を祈る。

    ユーザーID:5552678983

  • そうですね

    その、儚く尊いモノを考える事の出来る、貴方の自由を考えてみて。
    私は高校生の子供がいるおばちゃんなんだ。
    そして、過去高校生精一杯大人に反抗してみたから分かるんだけれど。

    高校生は子供じゃない。
    だから分かると思うけど、現在の所貴方の自由をホントに実現するなら、
    無人島へ行って服も家も食料も、全て自分で調達したらいい。
    貴方の考えている自由は「自分の勝手」であって、
    他者がいる世界を全く考慮していない。

    人間は原始の時代から、与えられた環境の中で精一杯やるしかないんだよ。
    初めから、鉄を精製して武器を持ってた生まれた訳じゃない。
    そして進化してきたの。

    そうやって理想論を吐ける日本にいるだけで、
    十分に自由で、理想で、勝ち組なんだって事も事実。
    まだ精神的に幼い貴方の見ている世界は、狭すぎるんだね。

    そして、幸福は自分で求めるものだよ。
    そこだけは、間違いない。誰も与えてくれない。
    現在の貴方は、残念ながらウエイトしているだけです。
    私が貴方の年だった頃、もっと自由に正直に、
    自分の生き方を追求した同級生は沢山いる。
    現在もいる。

    言葉遊びだけでは、幸福も理想も来ないよ。

    ユーザーID:3617091554

  • レスします

    自分に与えられたモノが嫌だということは分かります。しかし「自分がどうしたいのか」という主張が曖昧です。もっと言えば、それが無いのでしょう。あなたは、自分に都合の良いものを理想と言い、都合の悪いものを受け入れたくない、ということでしょうか?

    裏を返せば、自分の好き勝手をしたい、という風に聞こえます。自分の好き勝手にすることほど、周囲に迷惑なことはありません。もしも自分の好き勝手をしたいということであれば、自立できてから、どうぞ・・・。

    ユーザーID:0331567176

  • いいじゃない、自由にやれば

    好きに「行動」したらいいんじゃないの?好きにした結果、大人になってから自分の人生に不満を語るのでなければね。

    アナタはあまり想像力がないようだから言っておくけど、社会というのは残念ながら様々な制約のもと、成り立っている。カネは無限ではないし、人の数も限られている。資源は言うまでもなく有限。

    理想を実現するために、こうした諸制約がカベになることが通常。それを「どう乗り越えるのか」という知恵を出すのがオトナだ。

    高校生でもあるだろ?好きにしたいけど家にはカネがなくてできない、とかさ。親が「ダメだ!」ということは大抵予算制約だったりする。

    アナタのようにちょっとカベにぶち当たっただけで、「人の持つ価値観というものがいかにちっぽけで(中略)儚く尊いものであるか」とか、現実から目を背けて抽象論でごまかそうとしている人は将来苦労する。

    世の中には自分の理想を実現した起業家なぞ山ほどいるじゃないか。屁理屈こねる前に行動して見せろよ。アナタの言っていることは残念ながら「哲学」となるほど世の中の真実ではない。自分が行動したくない故の「言い訳」、「評論」だ。

    ユーザーID:8049141969

  • 社会人じゃないと発言してはいけませんか?

     このトピは稚拙な言葉づかいのために、何を言ってんのって思ってしまうけれど、
    現実の多くの高校生を代弁している気もします。勉強するのも好きな事するのも自由
    だろ。自分で決めたらいけないのかよ。そもそも自由って何だよ、と。
     それに対して、稼ぎもないくせに生意気言うな、自立してから言え! と大人達が
    押さえつけてしまっては、彼らは口を閉ざしてふて腐れるしかないじゃないですか。
    このトピの論点は、自由と責任の関係性でしょう? その議論を高校生とするのが
    何故いけないのでしょう?

     選挙権年齢を18歳に引き下げる法案が可決しました。現在、大半の18歳は、まだ
    社会に対して責任が取れるとは言い切れません。しかし、発言の自由はあります。
    高校生も社会問題について大いに議論して欲しいと、私は思っています。

    ユーザーID:6177085966

  • 良く書けています。以下を練り直して国語の先生に見せてみよう

    「世間の理想が自由を許さない事」の例をあげるなら、
    学校の勉強について、「どんな不自由な点があるのか」を具体的に示すべき。
    トピ文では世間が合理主義のもとに何を主張しているのか書いていない。トピ主としては
    「世間は嫌いなことも勉強するように圧力をかけている」と言うつもりだと推測するが、
    それなら
    >それであるのに(中略)合理主義を掲げ、

    >結果的には(中略)しまっている
    の間にその趣旨の一文が必要。

    >人は(中略)世の流れに身を任せるのみである。
    「人」には自分が含まれるのか?自分の立場を明確にしよう。
    「人」をイメージの中だけで考えていないか?具体的な人を想定して、再考してみよう。
    その相手の何を批判したいかをはっきりさせよう。

    ここまでを要約すると
    「世間で合理的と言われるやり方が、人によっては合わないこともあるが、世間で良しとされる
    やり方に人は従っている。」この文を書いた動機が
    「〜ちっぽけで、くだらなく、また儚く尊い〜」というのは、やや唐突で、もう少し説明がほしい。

    最後の「自由を残して」には、「自由はある(ただし責任が伴う)」という反論が想定されるがどうするか?

    ユーザーID:6276850147

  • そう思う

    ニューヨークのメトロポリタン美術館に、カバの「ウイリアム君」がいる。

    エジプトで発掘されたカバの置物だ。ユーモラスな格好をしている。

    古代エジプト文明の美術様式は何千年の間、同じものだった。絵画を見ても、体は正面を向き、顔は横顔といった塩梅だ。

    「ウイリアム君」は自由に作られている。おそらく当時のエジプトの職人も、本心は形式にとらわれないで自由に作りたかったんだと思う。

    だけど、本当は、自由に生きるということは、ものすごくエネルギーが必要だ。
    人が決めたことに従っているほうがはるかに楽ちんだ。

    学校の勉強だって、黙って出席していれば、懇切丁寧に教えてくれるし、居眠りしていても単位をもらえる。

    試験前に、二、三日ちょこちょこっと勉強すればあとは楽勝だ。

    ユーザーID:9530655345

  • 学校の先生に聞いてみ

    学校の先生に聞いてみなよ。とても「勉強」が出来たから先生になったのだからなんか答えてくれるよ。

    ユーザーID:9516984962

  • 理想を追求したひとなんてたくさんいるよ

    例えば、100人に一人、世間の理想に逆らって自分の理想を求めたとする。

    日本の人口を1億人とすると、100万人ぐらいはいると思う。そのうち成功するのは、10分の1かな。それでも10万人くらいはいる。大成功するのはその10分の1か、100分の1だ。せいぜい1万人か1000人だ。

    自分の夢を追って敗れた人を紹介する。

    石川啄木だ。『時代閉塞の現状』『林中書』を書き残している。

    試行錯誤の上で、自分の生き方を見つけた人がいる。

    夏目漱石だ。『私の個人主義』という講演をしている。

    主さんの学校の図書館に「啄木全集」「漱石全集」があると思う。探してみなさい。

    もし図書館にないとすれば、大した学校でない。町の図書館で探しなさい。

    ユーザーID:9530655345

  • そもそも「社会」は何も望まない

    人々が望み、妥協し、法をもって裏づけしたのが社会。

    社会自体があなたに何かの理想を押し付けたりはしません。
    社会自体が意思を持って何かの理想を持っている訳じゃないんです。

    社会が何かをあなたに求めるとしたら、それはルールの遵守だけでしょう。
    社会はそれ自体で変化することは出来ません。
    社会を変えるのは、一義的には個人。
    個人が個人を説得し、個人がグループになり、大きな団体となり、そして最後は世論となって、じゃあ社会を変えましょうか?という手順になる。

    大変珍しいことに、敗戦によって他国の社会的ルールをいきなり適用された国もあります。
    日本です。
    多くの先進国が、革命や独立戦争で自国社会を形成していった歴史なのに、日本はコピーによって形成されました。
    だから、自由とか理想だとか社会を形成する根っこの部分は、人から与えられるものと思ってしまうのでしょう。

    違うんです。
    社会が個人に何かを望むんじゃない。
    個人が社会に理想を望むんです。

    望みが叶えられるかどうかは別の話ですけどね。

    ユーザーID:2927025328

  • そう言うのって

    屋上から叫ぶんじゃないの。

    ユーザーID:8547774357

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧