• ホーム
  • ひと
  • 介護の相談をし合っていた友人のお母様が亡くなりました

介護の相談をし合っていた友人のお母様が亡くなりました

レス7
(トピ主1
お気に入り27

家族・友人・人間関係

小夜子

中学まで仲の良かった友人のお母様が、11月末に亡くなった事を先日共通の友人から聞きました(既にお葬式は終わっています)。
ここ2〜3年はスーパーなどでよく合い、お互い親の介護で同じような立場から他の人には理解して貰えない愚痴を言ったりしていました。心情を理解してくれるのがなにより嬉しかったです。
11月にランチの約束をしていましたが、お母様が入院することになったのでキャンセルしたいと連絡がありました。その時はあまり気にしなかったのですが、結果として入院3日後に亡くなった事になります。
共通の友人は海外旅行に行っていて、お土産を渡そうと連絡してお母様の事を知ったそうです。私のところへは何の連絡も来ていません。
私に気を使わせないようにとの心使いかと思われます。

共通の友人は年内に香典を持ってお線香を上げに行くべきだと言いますが、家に行くと連絡をすればお茶や食事の用意をして待っているような人です。私は会うのが辛く手紙でお悔やみを述べ、ご家族で食べれるお菓子を一緒に送ろうかと思っています。
お香典として渡せば義理堅い人なので、お返しを準備させてしまうのが心苦しいのです。
どうするのがよいのか、皆さんのお考えをお聞かせください。

ユーザーID:5444201915

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義理堅ければ、ご仏前の方がいいのでは・・・

    私もお悔みの件で悶々としています。

    私の場合、母を亡くした時、正直、お香典、ご仏前の方がいいなと思いました。
    義理堅い私は、結局、お菓子をいただいても、お香典返しをせねばなりませんでした。
    何件かあったので、お菓子を主に食べていた母亡き後、食べきるのが少し、大変でした。

    法要がすむまで、積み上げて、放置していました。
    送ってくれた友人は、子育て中で、葬儀やお通夜にも来なかったので、私は、彼女のお父さんの時は、
    学生だったけど、お香典をもって、お線香をあげに行ったのにな…と思いました。
    ※これは、のちに包装を開けて、手紙が入っていて、私の心がささくれ立っていたのだと反省しました。

    手渡しできるようなら、お返しは気を使わないでと言って、現金の方がいいと思います。
    義理堅いとどちらにせよ、お返しの料金は発生するのです。
    それなら、お金でお渡しするほうが、先方の勝手がいいのかなと思います。

    合理的な考えで、批判もあるかもしれませんが、私はそう感じて、極力、現金でお渡しするようになりました。

    ユーザーID:3464033472

  • 自分はどうしたいの?

    人と同じようにする必要はないと思うんです


    まだ日が浅いですよね


    年が明けてからでも いいと思います


    お葬式の連絡が無かったというのは、親が逝くという現実が、誰にでも訪れるからです

    ユーザーID:8011710020

  • 私なら来てくれたら嬉しい

    同じ境遇にあるトピ主に伝えなかったのは『いずれ貴女も同じように葬儀するのよ』と言うようで伝えられなかったのかもしれませんし、葬儀後いろいろ忙しかったからかもしれません。

    でも知ったからには是非訪問されて慰められてはいかがですか?

    葬儀は神経が擦り減ります。親しい友人の顔を見られるだけでも嬉しいものです。

    お友達がトピ主さんが来ることで心遣いしてくれるなら、素直にありがとう、でいいと思います。

    むしろ知っているのに他人に何かを委ねたり、遠回しにしないほうがいいです。

    ユーザーID:1710376577

  • どんなものをお渡ししても お返しは考えるので

    >お香典として渡せば義理堅い人なので、お返しを準備させてしまうのが心苦しいのです。


    お返しを準備させてしまうのが 心苦しいからお香典は出さないっていうのもね。
    どうなのかなあ。
    お香典として送らなくても お返しはされるでしょうから同じことですよ。

    個人的には花のギフト券がありがたかったですね。
    お花自体貰っても一気に枯れてしまうし 重宝しました。

    ユーザーID:2276078616

  • いや、行きましょうよ。

    7月に舅を見送りました。
    通夜、葬儀が終わった後もお香典を持って仮の仏壇を見舞って下さる方が何人も来て下さいました。
    通夜、葬儀の時はどうしてもこちらからは連絡が取れません。
    後から人づてに訃報を聞くしかこちらから積極的に連絡は取りにくいのです。
    町内や、仕事関係や親戚関係は皆さんが連絡してくれますが、私生活関係はどうしても連絡出来ないですよ。
    実際に、私は自分の兄に連絡取るのが精一杯でした。
    喪主周辺は、そんなもんです。
    その代わり式が終わった後も百箇日周辺まではボツボツと訃報を聞いたと言う事でお悔やみに来て下さる方がいらっしゃいました。
    式当日よりゆっくりと話せて良かったかもしれません。
    お友達も介護しているトピ主さんには、縁起が悪いと連絡出来ないでいるのかもしれません。
    実際に舅が亡くなった後、暫くして亡くなった親戚がいますが、連れてった?と思いましたもん。
    見送った後は、思い出話をする事で故人と家族の方の供養になるとお坊さまから聞きました。
    どうぞ連絡してお悔やみに伺って下さいね。

    ユーザーID:7864391003

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 正解はないのです

    小夜子さんのお考えになっている、手紙とお菓子を送るプランがよろしいと思います。

    ご友人のおっしゃる、年内に伺い、お香典とお線香を…、というやり方も宜しかろうと思います。このやり方を奨励するマナー本もあるようです。

    こういったことはその時々のタイミングで、少し落ち着いて人と話がしたいと思っていらっしゃる場合もあるし、むずかしいですね。

    私も、母を亡くした時には、自分の友人には知らせませんでした。
    また、身内でもない方のお見送りは義理のある関係でない限り行きません。
    妙にお葬式の多い家に育ち、自分はさっぱりおくって欲しいなあ、という実感を持ったからです。田舎で、冠婚葬祭を大仰にしたがる親類に辟易して育ったので、そういう感覚なのかもしれませんが。

    小夜子さんとお話したい、茶菓の準備も楽しみだ、という場合もあります。私も母が亡くなって数ヶ月程に訪ねてくれた友人がいましたが、嬉しかったですよ。

    手紙に、また会いましょうと添えて送ってはいかがですか?向こうから、話がしたい連絡があるかもしれません。
    ご自分のお考えとお気遣いで行動されたらいいと思います。

    ユーザーID:0081784422

  • アドバイスありがとうございます

    いろいろ教えていただき、ありがとうございます。

    亡くなった友人Mのお母様は、小学生〜中学生の間に数回挨拶をしたくらいです。

    お香典を直接持っていくのに抵抗があるのではなく、共通の友人Aと一緒に行くのが嫌なんだと気が付きました。今回も「電話したら忙しそうだったけど、元気だったよ。」と言われ、私だったらもう少し落ち着いてから伺うかな…と考え方の違いを感じてしまいました。

    お悔やみの手紙とMが好きなお菓子を送りました。Mには話したくなったらいつでも連絡するように書き添えておきました。

    特に自分の行動したいようにとアドバイスしてくださった方々には、より感謝しております。ありがとうございました。

    ユーザーID:5444201915

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧