キャリア・職場

うつ病による休職中に上司が親との面談

レス18
お気に入り74

あいちゃら

働く

現在うつ病により休職中です。
上司から連絡があり、両親と面談をしたいそうです。
個人的には学生でもありませんし、両親にまで会社が関わってくるのは正直辛いものがあります。
今は一人暮らしから実家にて療養中で、わざわざ遠方から来てくれるそうなのですが、会社側がわざわざ休職中に両親と面談を申し込むのは珍しくないことなのでしょうか?

ユーザーID:1799864518

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 初めて聞きました

    立派な社会人なのに、親を登場させようとする上司。
    謎ですね。

    私は1年間ほど、うつ病で休職しましたが親は一切出てきませんでした。
    もちろん、私の周りの方でも親が登場した話は聞いたことがありません。

    ユーザーID:2644238760

  • あなたと話しても埒があかないから?

    よくあるかどうかはわかりませんが、そういうことはあります。

    だいたいは、本人との話し合いがうまくいかない場合、本人の精神状態を会社側が持て余してしまい身内にどうにかしてくれ、ってとこでしょうね。

    会社から言われたことに対してごねたりしてませんか?
    仕事でトラブル起こしたりとか。

    とにかく、会社とあなたの関係がうまくいっていれば、普通は家族が巻き込まれることはありません。

    トピ主さん、心当たりおありでしょう?

    ユーザーID:7434673870

  • そんなことあるの?

    少なくとも私の周りでは
    聞いたことないです。

    珍しいと思う。

    ユーザーID:9238751754

  • 思うに

    あなたの保証人となっている人(両親?)に相談するだけでしょう

    ユーザーID:6620931661

  • 状況が知りたいんでしょう?

    うつ病はお気の毒ですが、組織に所属する以上、社員がどんな状況かを把握しておくのは当たり前かと思います。
    トピ主様の会社では、休職は無期限で認められるものですか?
    無期限だとしても、現状を把握しておくのは当然ですし、期限があるのであれば、今後をどうするかを話し合うのは当然ではないでしょうか。
    トピ主様が復帰が当分できないのではあれば、組織として、トピ主様の抜けた分の穴を埋めなければなりません。
    トピ主様が復帰しても、以前と同じ部署の同じ仕事には就けない可能性もあります。
    そういったことも話しておかなければならないのでしょうね。
    会社としては、トピ主様を呼び出して話をし、「プレッシャーを受けて、うつ病が悪化した」と言われても困るので、近親者である親と話をするのです。
    もしかして、休職中は連絡もしなくていいし、復帰も今までと同じく「来月から行きます」で、できると思っていましたか?
    トピ主様個人への配慮と同時に、組織としてしなければならないことがあるのです。
    おそらく無期限で休職は認められている会社は少ないと思われるので、ここから条件が変わることを話しに来るのではないでしょうか。

    ユーザーID:8074636817

  • 担当医に相談を。

    私もうつで2か月ほど休んでいました。

    両親への面談というのは初耳です。

    今は定期的に通院はしているのでしょうか?
    していないようなら、まず、きちんと心療内科へ通いましょう。

    そして、その先生に

    「このようなことを言われているのだが
     両親にまで会社が関わってくるのは正直辛い」

    と言えば、心療内科の先生からアドバイスがいただけると思います。


    また、会社で決めている休職期間をそろそろ超えそうということはありませんか?
    もし、そうであれば、期間後は退職になる旨をご両親に伝えに来るのかもしれません。

    いずれにしても心療内科医と相談してください。

    ユーザーID:5325047135

  • わかります

    うつ状態で、トピ主さんの言うことに統一性かなかったり、感情的になったり、逆に投げやりになったりしていませんか?

    同僚がうつ状態で休職から退職しましたが、ある人には辞めたくない、ある人には辞めたいが上司に引き止められている、ある人には職場でいじめにあっている…と、自分に都合のいい、すぐバレる嘘をつく、コロコロ言うことが変わるので、ご主人が同じ職場だったため、上司はご主人と話してましたよ。

    そういうことはないですか?

    ユーザーID:6565322106

  • 前向きなんだと思います

    昨今の冷たい会社なら、無視しとく案件だと思います。
    きつい言い方になりますが、現状、ご本人は会社に対して貢献をなかなかできない状態、ほっとけば、役に立ててない人をフェードアウトさせることだって可能です。
    でもそうせずに、絡んでくれるというのは、トピ主さんに対する愛情があるからだと思いますよ。
    会社にしたって、彼あるいは彼女は、きっとこのままではいけないよねという、お節介かもしれないけど関心があって、でも現在弱っているご本人と相談するのは、更に負担をかけてしまうよなという思いもあって、じゃあ、どうするの?とりあえずは、一番身近な存在であるご家族と相談して、少なくともベターな方策を模索してみようという思いでの動きなんだと思います。
    確かにそれが逆に負担に思えちゃうこともあると思います。
    自分自身も過剰な関心を重荷に感じる時期もありました。
    でも社会人を四半世紀近く経験して思うのは、過剰でもうっとうしくても、関心を持ってもらえることってありがたいよなってことです。
    誰からも関心もたれないって、たぶん自分が思う以上にキツイんじゃないかな

    ユーザーID:5577701784

  • 珍しくない

    企業の安全衛生上、うつの社員へのフォローはご家族との連携が必要です。
    他に会社の産業医、保健所や産業安全衛生関連団体など各種のリソースを使って行われます。これは国のこころの健康対策の指針にも含まれています。トピ主さんの会社の安全衛生管理推進計画も、国の指針に沿って作られているはず。
    社員はもちろん、ご家族が悩んで孤立したり、病気への周囲の無理解で社員本人が病状を悪化させないように、会社も様々な手を打つのです。

    上司がはるばる面談に来るくらいなら、安全衛生には熱心な企業だと思います(幸運なことです)。

    ユーザーID:6197506341

  • あります

    10数年前、あまり鬱が広く知られていないころ休職した事があります。

    その際に私をすっ飛ばして夫と面談をしたいという依頼がありました。

    今思えば理不尽なのですが、会社(人事や所属部署)にとっては
    本人申告の体調や復職の目安より、一緒に生活をしている者からの
    現状を聞きたいのでしょう。

    私の場合は、その後行った産業医との面談で心無い言葉をかけられたり、
    体調を案じてくれ味方だと信じていた力のある役員が裏では退職させようと
    画策していた事が分かり、悔しい気持ちが残るまま退職せざるを得ない状況に
    なってしまいました。

    せっかく手に入れた今の地位を失わないように頑張ってください。
    正社員の厚待遇は、非正規のそれと比べると雲泥の差ですから。

    ユーザーID:9631707843

  • 私の会社ではありました

    休職者全員ではありませんが、長期休職中で実家で療養している方の家を、管理職が訪問したケースがありました。

    その方の場合は、一度長期休職し、復職後数年してまた長期休職でした。本人は入院して連絡がとれず、回復がおもわしくなく、会社としてもいつまで休むのか困っていたようです。

    その方は結局、復帰できずに休職期間を過ぎて解雇されました。自宅で療養中の方に、紙一枚で解雇はできないので、管理職が訪問したのでしょう。また、療養中に、本人に直接告げると、その場でショックを受けるといけないので、家族に伝えたのだと思います。

    素直に両親と面談してもらいましょう。

    ユーザーID:5587685984

  • あります

    知人のケースですが。

    鬱病で半年間休職し、復職したものの月曜日は有休を取っていました。
    程なく有休を使い果たし、生理休暇や夏季休暇を使ってで休んでいました。

    これ以上休むと病気による休職勧告か欠勤扱いになるという人事からの要請で、
    本人了解のもとご両親と面談することになりました。
    本人の希望で、病院で主治医交えての三者面談でした。

    面談では、医師から見た現況、治療の内容、薬の説明、今後の方針等が
    話し合われました。
    「仕事を続けたい」という本人の強い希望があったので、実現したことです。

    ユーザーID:4991275409

  • ありますよ

    私は心理学系の資格を持っていて、以前人事にいました。

    「周りで聞いたこともない」というレスがありますが、関係者は守秘義務がありますから、そんなことをペラペラ話したりしません。
    本人もあまり話したがらないことが多いです。

    休職中で実家療養中なら、上司がご両親と話をすることは珍しくありません。
    休職中の状況や容態、復職等について、身近にみていらっしゃる、ご両親の意見を聞きたいこともあります。

    休職は権利ではありますが、職場に多大な心配と迷惑をかけていることには違いありません。また、今後、職場がどう対応していくかという判断する上でも、大切なことです。

    復職の時期と復職後の対応が、一番難しいです。そのためにも、本人だけでなく、身近な人の話も聞きたいのです。

    ユーザーID:6317242254

  • 社員の健康管理

    社員の健康安全に配慮することは事業者の義務です。

    willさまのレスにある通りです。

    ご病気のせいで何もかも悪いほうにしか考えられないのかもしれませんが、
    担当者は誠意ある対応をしておられると思いますよ。

    ユーザーID:3254248480

  • 連帯保証人の出番

     おそらくトピ主様本人と話しても埒があかないのでしょう。
     会社はトピ主様の「保護者」ではなく「連帯保証人」と話を従っています。良くあることではありませんが、おかしなことでもありません。

    ユーザーID:1723823698

  • 近親者と相談する

    精神疾患なんですから、当人の判断能力には限界が認められます。
    あなたの近親者にはあなたの介護をする責任があるのですから、何ら問題ありません。

    また、うつ病は完治しない精神疾患ですから、無理に仕事を継続しても症状を悪化させるだけです。
    転職するのがベストでしょう

    ユーザーID:8402779106

  • 珍しくない

    夫が単身赴任中、鬱になり、夫の上司と私が面談しました。

    私の部署でも複数の方が鬱になり、上司がそれぞれ奥さんと面談しています。
    トピさんは独身だからご両親との面談となるのでしょう。

    ユーザーID:6362653110

  • 職場復帰支援プログラム

    トピ主さんの会社は安全衛生にはまじめに取り組んでいる会社とお見受けします。
    「うつは完治しないから転職した方がいい」などという意見がありますが、うかつに退職することはお勧めできません。現在の産業医や会社が提供する療養や相談機関との繋がりが切れてしまうからです。会社にいるからこそ利用できる物が多いのです。
    「会社に迷惑だからやめてしまおう」というのは病気で心が弱っているために出てくる発想ですから、今はこころの健康を取り戻すことを第一に、穏やかな気持ちで過ごして下さい。会社にはトピ主さんを健康にする法的な義務があるのです。

    また会社には、うつから立ち直った社員のための職場復帰支援プログラムがあると思います。(国の指針で、策定が推奨されているためトピ主さんの会社ならあると思う)
    ゆくゆくはそのプログラムに沿って、少しずつ仕事に慣れながら復帰できると思います。そのため、今後も上司や会社のメンタルヘルス担当者が面談に来ると思います。


    ※うつで弱って療養中の人に、安易に退職や転職を勧めないで欲しいですし、完治しないなどと言うこともやめていただきたいと思います。

    ユーザーID:6197506341

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧