まずは否定してくるひとたち

レス12
お気に入り31
トピ主のみ1

ずたずた

働く

職場で、仕事のことはもちろん世間話のときでさえ、まずは「ちがーーーう」で答えてくる人が複数います。

そして、違っていません。合っています。

ところが、まずは「ちがーーーう」と言ってきます。もちろん日本人なので、言葉は理解出来てるはずです。

小さなこととは言え、毎日続くと、ため息が出てきます。

無視するわけにはいかないのですが、どうやったら否定形の返し来ないようにできるかアドバイスお願いします。

ユーザーID:9627266427

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 話を切り出さない事です

    そういう反応をする人は、自分の意見に注目して欲しい場合が、殆どです。しかし、じゃ、話を提供して見なさい、というと、まともな話もできない。つまり、人に反応する事だけで、自己主張する人なんです。だから、話を提供しなければ良いのです。

    ユーザーID:1865111994

  • いるよね、そういう人

    相手の発言を否定することで自分の価値を誇示したいんでしょうね。ほんっと感じ悪いですよね、そういう人。でもね、彼らはすんごいプライドが高いので、それを抑えこもうとするともっと面倒なことになるので、私は心の中で彼らのそんなところを哀れんで差し上げることにしています。

    ユーザーID:3252416550

  • 私なら・・・

    「ちがくなーーーーーーい!」って言っちゃうかも。

    毎日の小さいことなんでしょ?
    ちがーーーうって口癖担っている人なのかもしれません。

    だったら、同じテンションで「ちがくなーーーーーい」でいいのでは?

    ユーザーID:2930335873

  • 気付いてもらうのが一番

    否定形の返しが来ない方法はないと思うのです。なぜなら本人がいつも否定で返すことに気付いてない場合が多いから。
    職場に必ず「でも〜」から始める人がいます。気付いてないです。ただ、本人はどうやら“否定”ではなく、“自分の意見を述べている”とのみ思っているようなのです。
    私の場合は、特別親しいわけでも、仕事上関わりが深いわけでもないので、今後も指摘はしません。
    トピ主さんはからかい半分でその人に先んじて「ちがーーーう」と言ってみてはどうでしょう。それも毎回。やがて気付くんじゃないでしょうか。自分はいつもそう言っていることに。まずは否定していることに。恥ずかしいと思えばやめるでしょう。それでもやめないなら、話す内容でなく、相手を否定したい現れなのかもしれません。

    ユーザーID:1668441620

  • 「何がどう違うの?」と聞き返す

    私はそういわれるたびに「じゃあ何がどう違うのか説明して?」といって相手の矛盾を徹底的につきますね。「違う」と言われなくなりますが、嫌われます。

    ユーザーID:9925703236

  • いやっ!

    こんにちは。

    亡母が友人Aに会うたびに、「また、『いやっ!』が出たのよ〜。」って愚痴ってました。
    なにか人が話をするとAさんは「いやっ!(それは違う)」と言うって。

    母亡き後、私がAさんと会う機会が良くあるのですが、
    母の言ってることがよくわかりました。

    違わないことについても「いやっ!」って言うんです、Aさん。

    A「こないだ痙攣みたいの起こして意識なくしちゃったの」
    私「え?痙攣?ガタガタって震えちゃったってことですか?」
    A「いや!違う。」
    私「どんなふうだったんですか?」
    A「どんなふうってあんた、そりゃもうガタガタって震えちゃったのよ。」
    私「。。。(違わないじゃん)」

    つまり、そういう人ってもう口癖になってるんだと思います。
    それと若干(かなり)負けず嫌い。

    だから直らないと思いますよ。

    ユーザーID:3782371576

  • 単なる相槌だと考えよう

    あれはカチンときますよね。

    友人で必ず「違う」という人がいたので、ある時こっちがブチ切れて
    「私がいったことの過半数が違っていたならば違うと言われるのもわかるけど、
    95%は合っていてたった一か所違っているだけなのに
    いちいち『違う』とか言われたくない。
    そんなの『そうだね』って言っといて一か所訂正すればいい話じゃない。
    些細なことで毎回毎回毎回完全否定されるのはもううんざり。
    あなたと話しても少しも楽しくない。
    そんなに私のいう事を否定したいならもうそんな不愉快な会話したくないから
    二度と電話してくんな!」と言ったらさすがにしょげてしまい、
    「会社でも言い方がきついって注意されるんだよね…」と反省していました。

    会社の人にはそこまで言えないから、私は「違う」→「そうだね」という相槌だと
    脳内変換して、聞き流すことにしています。

    ユーザーID:1214673319

  • そんな人いるんですね

    「ちがーーーう」って昔の「っていうか〜」よりも強烈ですね。

    私だったら負けずに
    「え〜〜っ!?違うんですかあ〜どこが?どういう風に?
    私ずーっとそうだと思ってましたよ!」って全力でとぼけてやる。

    ユーザーID:4895991934

  • わからーん

    まず何か具体的にあった事例をあげてみてはどうでしょう

    こんな場合はどうするべきとか
    ならこんな場合はどうかとか


    >どうやったら否定形の返し来ないようにできるか
    短く、分かりやすく、適切に
    としか言えません

    ユーザーID:9045053975

  • 妻との会話

    妻が私に対して「必ず否定から入るよね」と言います。私に言わせれば、妻は私の話をよく聞いておらず、自分の思い込みで「こういうことでしょ」と言ってくるから、「違う」と答えざるを得ないのです。
    妻にしてみれば「違っていません。合っています」ということなのだろうが、私からすると「いや、そうじゃないんだよ」と言っているわけです。
    自分の考えをなるべく正確に説明したいから、説明も細かくなるのですが、妻はそのような細部には興味がないのか「だから、こういうことでしょ。違わないじゃない」と相変わらず、こちらの説明をきちんと聞こうとはしません。
    否定が目的で「違う」と言っているわけではありません。きちんと説明したいだけです。そして、理解し合いたいと思っているだけです。
    だから、話をちゃんと聞いてくれ。自分の勝手な思い込みで「こうでしょ」と決めつけないでくれ、と思います。
    でも、私のこういう思いは妻にはなかなか伝わりません。自分は正しい、自分は夫の話をちゃんと理解していると思い込んでいるのです。自分が間違っているかもしれない、という発想にはならないのです。
    ただ「否定」しているのではないのですよ。

    ユーザーID:7021371441

  • いるいる

    やはりトンガさんのように話しかけないのが一番ですね
    仕事の場合はもう諦めるしかないかな

    ユーザーID:2643795860

  • レスありがとうございます。

    トピ主でございます。

    どこにもいるんですね。お疲れ様です。頑張りましょう!!
    まるこさんの例と同じですよ〜。

    自分が自分が というタイプです。
    仕事で上司の指示を無視して勝手に進めてしまって、上司が半切れして・・・。
    休日出勤に付き合わされた人もいるみたい・・・さも自分は悪くないのにぃと正当ぶってたそうです。
    そしてそういう否定する態度なのでクレームがあちこちからあったらしく、人事からインタビューあったそうです。「周りの人とちゃんと上手くやってますか?」と聞かれたそうですが、「はい。ちゃんとみんなと仲良くやってます。大丈夫です。」と答えたそうです。。。自分を理解してないです。
    その人のせいで辞めた人もいるそうです。
    強い人がいると、喧嘩して辞めてしまったり、あとは期限が1年だけ、という仕事ばかりしてるみたいです。そして自分がどれだけその職場で優秀で楽しく働いていたかのお話が始まります。
    アグレッシブな性格です。
    そんな彼女とぶつかると面倒だからみんな同意してます。
    決して認めているわけではありません。

    レスくださったみなさん聞き流して頑張りましょうね

    ユーザーID:9627266427

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧