貴女のザ・児童文学は?【駄】

レス74
(トピ主1
お気に入り129

趣味・教育・教養

昔は子供

レス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 天沢退二郎の〈3つの魔法〉シリーズ

    詩人の天沢退二郎氏の〈3つの魔法〉シリーズがおすすめです。
    大人になって読むといっそう面白いです。
    私は小学生でこれを読み(もう30年も前)、人生が変わったと思っています。

    ユーザーID:1356417578

  • エルマーシリーズ

    エルマーシリーズ大好き。挿絵も独特です。これを読んでからいつもチョコを持ち歩くようになりました。

    ユーザーID:7795221760

  • ムーミンシリーズ

    小学生の頃、本気でムーミン谷に住みたいと
    思っていました(笑)。
    のんびりしてて、自由でいいなぁ、と。

    寺村輝夫さんの『王さまシリーズ』も好きです。
    あの、のんびりとして自由な・・・(以下同文)。

    ユーザーID:6142921439

  • 懐かしいです

    子供の頃あんなに本を読んだのに、チョコレート戦争を知りませんでした。
    早速読んでみます。
    私のザ・児童文学は、クオレ、若草物語、赤毛のアン、あしながおじさん です。
    結婚後夫の転勤でニューヨークに引っ越した時は、3冊にゆかりの場所を訪れ
    感慨深いものがありました。
    特に大学の市民講座で、ニューヨークが物語に出てくる本についての講義を聞いていたとき、あしながおじさんの作者ウエブスターは長年の不倫の末略奪婚、第一子を出産後すぐ死んでしまったと聞きびっくりしました。
    クオレはイタリアなので、いつか旅してみたいものです。

    ユーザーID:6741433012

  • みどりのゆび

    モーリス・ドリュオン作。
    星の王子様もそうだけど、フランスの子供文学ってどうしてこんなに美しいのでしょう。
    大人になってからまた読んで、涙で心の澱が洗い流されて、
    生まれ変わった気持ちになりました。

    挿絵もお洒落なんだあ〜これが。

    ユーザーID:5993428154

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • エルマーのぼうけんシリーズ

    確か三冊あったと思います。
    ちょっと記憶があやふやなのですが、最後にいつも主人公がすっとぼけているのが好きだった覚えがあります。
    読み返したくなってきました。

    それと、既出ですがコロボックル物語シリーズ。
    甥姪に譲ってしまいましたがまた読みたくなって、講談社文庫版で揃え直しました。

    ユーザーID:1628178367

  • そばかすの少年

    と、続編のリンバロストの乙女

    ランサムのツバメ号とアマゾン号は大好きでしたねえ。
    また、思い出したらレスします。

    ユーザーID:6731982744

  • いぬいとみこさんの小人の話

    「木かげの家の小人たち」と「くらやみの谷の小人たち」が大好きです。
    小学校の図書館で分厚いハードカバーで読みました。
    何年か前に福音館書店の文庫で再読しました。

    小人たちとそれをお世話する子供たちの暮らしぶりが読んでいて楽しいのですが、
    戦前から戦後までのいろんな苦労や現代に通じるテーマもあり考えさせられます。
    時々読み返したくなりますね。

    ユーザーID:9219266804

  • 「ウィロビー・チェイスのおおかみ」

    私も児童文学は大好きで、いまだに図書館で児童書の棚のチェックもしています。
    表記の作品はジョーン・エイケン著で小学校の時に読んだきりですが印象が強く、何年か前にシリーズものだと知り、夢中で読みました。
    かなり過酷な環境に陥った子供達が、あきらめずに進んでいく姿が印象的です。

    ユーザーID:4962910439

  • 光車よ、まわれ!

    天沢退二郎をあげてらっしゃる方がいて嬉しくなりました。
    私はタイトルの「光車よ、まわれ!」が大好きです。
    小学校の図書館で、何回も読み返しました。
    あれが私のダークファンタジー初体験でしたね。

    図書館には〈3つの魔法〉シリーズがなかったので、大人になってから復刻版を買いました。
    大人でももちろん面白く読めますが、子供の頃に読んでみたかったなぁ。

    あとダークファンタジーっぽいもので、大海赫の「ビビを見た!」
    話も絵も、私の中で強烈な印象が残ってます。

    ほんわかしたものでは「森のへなそうる」
    へなそうる、という語感がもうヘンテコです。
    へなそうると出会った幼い兄弟との会話が面白くて
    大人になった今でも時々、たまごのことを「たがも」と言ってしまいます(笑)

    ここですでにあがっている、エルマーシリーズやリンドグレーンの作品、
    インガルス一家のシリーズ、秘密の花園、いぬいとみこさんの小人シリーズなどなど
    どれも大好きです。
    リンドグレーンの作品は小学生以来まったく読んでないので、読み返してみたいですね。
    地元の図書館にはあるのかなぁ?

    ユーザーID:5288796441

  • 安房直子さん

    安房直子さんのシリーズです。

    小学校のとき、国語の教科書で ハンカチの上の花畑、が好きでした。

    大人になって、シリーズが出版されているとしり、全て読みました。幸せでした。

    ユーザーID:4415819477

  • エレナー・エスティス「百まいのドレス」

    まだ出てないですよね?
    いつも青い服を着ているワンダは、クラスの女の子たちにからかわれても「私のタンスにはドレスが百枚並んでいるの」と
    毅然としていますが、ある日突然転校してしまいます。間もなく、ワンダが転校前に提出した百枚のデザイン画がコンテストで優勝。
    それは美しく着飾った、クラスの女の子たちの肖像画でした…という話です。

    改めて読み直してみると、今のいじめ問題に通じるような感もあり、考えさせられる作品です。

    ユーザーID:5049175644

  • アラジンと魔法のランプ

    だからアニメ「ハクション大魔王」が好きです。

    宮沢賢治はずっと好きだし。

    自分にとって、
    もう「メリーポピンズ」と「不思議の国のアリス」、
    それから「ピーターラビット」、
    はもう殿堂入りということで。

    ユーザーID:8823211138

  • 飛ぶ教室

    ケストナーの「飛ぶ教室」です。
    マチアスの「泣くこと厳禁」のシーンにはいつも泣けてきたことをおもいだします。
    私の大好きな萩尾望都先生の漫画「小鳥の巣」は、この小説を思い出させる設定をなっています。
    先生にとっても気に入りの、影響を受けた作品だと思い、嬉しく思っております。

    ユーザーID:5467893840

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧