最低賃金1500円

レス89
お気に入り62
トピ主のみ2

あゆみ

話題

このトピのレス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1500円に賛成

    短絡的に「物価が上がる」とレスしている人がいますが、そんなわけないでしょう。
    労働者全員が最低賃金で働いているわけでもなければ、賃金が価格の大部分を占めるわけでもありません。
    企業の生産活動のうち賃金に回る率(労働分配率)は、ずっと下がってきているんですよ。

    物価は、むしろ、通貨の供給量に依存します。
    「最低賃金を上げたら物価が上がる」なら、デフレ脱却なんて簡単ですね。どうしてそれをしないのか。
    みなさん、不勉強すぎ。

    ユーザーID:3566796429

  • 物価が上がって一番困るのは

    年金生活者。

    物価が上がったって年金は上がりません。
    年金の原資はそれを支える世代の人口に比例するわけですから、
    現実問題、少子化が進み、もらえるはずだった年金がどんどん減り続け、年金支払い開始年齢もどんどん上がっているわけですから。

    ユーザーID:4880596464

  • 100円の商品の内訳

    >100円の商品の内訳が、人件費20円、その他コスト50円、利益30円とします


    ・その他コストだって、他社の人件費が原価になっているのですよ。
     製造・運送・保管、どれも人件費がかかっています。
     トラックだって倉庫だって、人が作っているんですよ。
     トラックや倉庫を作る機械も人が作っているんですよ。

    ・利益だって、結局「だれかのお手当・生活費」になるんです。
     それが自営業者なのか、会社の経営者なのかの違いです。

    ・結局、輸入してそのまま使われるもの以外、かなりの部分が日本人の人件費によって加工され、価値が向上しているんですよ。

     

    ユーザーID:6612536940

  • いいんじゃない?

    解雇条件を緩和するというのは、もちろんありと思われます。
    ただし同時に生活保護についても、もっと支給を楽にする。

    解雇条件は緩和、生活保護は保障し、同時に職業訓練をどんどん進める。

    法人税改革も進め生活保護について保障した上で、解雇条件については緩め。

    やる気も能力も生産性もないのは、人材だけではなく会社もそうなので、いらん人間も切り、いらん会社もどんどんつぶす。これが結果的に最も最終的に生産的です。

    てか割と日本以外の先進国、それで回ってますよね。日本が没落してるのって、生産性のない会社と人材について、いらん保護してるからで。
    生活保護で国民の最低限の生活を守るという前提で、どかどか人材と会社を切り捨ててる国の方が、結果として国力が上がってますね。

    ユーザーID:2788307675

  • 利点ではありませんが、見えない部分について

    こんな書き込みを目にしました。私も不思議に思っていたことですので、シェアします。

    「日本の年金は枯渇していますから、私がもらう頃には「お小遣いですか」程度でしょう。
    生活保護費が毎年増額になっている。その為、地域別に異なるが、労働者の1時間あたり
    の最低賃金が毎年増額更新されています。以前労働基準監督署にこの事について抗議的な
    質問を行なったところ、監督署でも困惑しているようだ。要するに生活保護費が毎年上が
    るため、労働者の最低賃金を上げなければ仕事に就き者の意欲が失われると言う事のよう
    だ。これって、労働者・勤労者をバカにしてると思いませんか?この事による企業側の弊
    害は、正社員の残業カット・パート職員の労働時間短縮となるわけだ。最終的には、労働
    者は増減無し又は、減額となる。しかし、生活保護者は、一度受給者になればヤメラレナ
    イ!これにメスを入れなければ」

    というものでした。最低賃金が上がり消費税も上がり、国民にとっては増減なし又は減額
    となる、私もそう思います。

    ユーザーID:9059230964

  • 海外のように

    即日採用即日解雇(補償なし)で良いなら1500円もありなのかもね。

    ユーザーID:9639481021

  • 物価は上がるんだろうなあ

    企業からすると、人件費に回せる総額には一定の限界があります。
    今まで単純作業要員として雇っていた人の単価が(例えば)倍になれば、同じ収益を維持するためにはここにかかる人手を半分にする必要があります。
    そうすると、比較的スキルの低い人達の働き場所が減る、という事態が発生しますね。
    また、どうしても人手を減らせない場合、人件費総額を抑えるためには、最低賃金相当で働く人の割合を増やすやり方も考えられます。
    単純労働プラスαの仕事で、現在は、この新最低賃金よりもう少し高い給与をもらっていた層も、新最低賃金に抑えられる可能性があると思います。すなわち、スキル的に下〜中の下くらいの人たちがみんな一緒くたに最低賃金相当で抑えられてしまう可能性ですね。明らかに自分より成果の少ない人と同じ給料で、昇級のチャンスもなかなか来ない。こりゃかなりモチベーション下がるんじゃないでしょうか。
    成果が低いのに高賃金の人の賃金カットもいまよりシビアになるでしょう。まあこれは当たり前かとも思いますが、一方で社会の不安定度はますでしょうね。
    得するのは、うまく席にありつけた低スキルの人だけ、な気がします

    ユーザーID:0475977134

  • 賃金は労働の価値で決まる

    浅慮な賛成が多くてびっくりしますが、世の中の大半の企業が、某自動車
    会社みたいに莫大な内部留保をもっていると思っているのでしょうか?
    いきなり人件費だけ高騰したら、どうやってその原資を確保するかと
    なれば、さしあたって先回りして価格に転嫁するしかないでしょうに。
    それだけでも、価格が上がることは確実ですよ。

    しかもこれは連鎖してどんどん波及するので原材料の価格が高騰して、
    加工費が高騰して、輸送費が高騰して、さらには最終製品の販売価格も
    高騰して、これでも最低賃金の底上げに意味がありますか?
    しかも、これで元々1500円以上だった人の賃金は据え置きなんて
    ことになったら、国民総貧困化になりかねないですよ。

    賃金を上げたいなら個々の労働価値を高める、或いは自分を高く
    評価してもらえる会社に移るのが一番有効です。
    そして、会社の利益に貢献することで、自身の評価を高めるだけ
    でなく、会社自体の懐も潤すのだから、遠回りでも地道に頑張る
    しかないんです。
    テストの点が悪い人に合わせて問題を簡単にしろというような
    政策で根本的な解決になるわけないです。

    ユーザーID:3885809331

  • 日本は成功した社会主義国家だもんなあ

    なるほど。二度目ですが、皆さんのレスを読んで、考え方が変わりました。
    皆さん1500円に賛成でそれなりにイケルと思ってる訳ですね。

    私は反対でしたけど、賛成にします。
    でもその代わり法整備もするのがセットです。
    解雇と民法の一部をを緩和して下さい。
    そして、不必要な人間は切り捨てても大丈夫な日本にする。
    それなら構いません!

    1500円にすれば、周りの中小企業はつぶれるでしょう。
    しかし、レスの中にある通り、それを淘汰とみなします。
    働く企業と優良な人間だけ残ってもらえば良い訳だ。
    見据えるのは20年後くらいでしょうね。
    ただし、1500円にした10年間くらいは失業者が馬鹿ほどいて、
    それを日本が支えていけるかが不透明ですけどね。

    諸外国で最低賃金を上げて大丈夫なのは、解雇の条件が緩いからです。
    また、家賃等の滞納なども数日で認められて追い出せるからです。
    日本は賃料については民法が強すぎます。
    もっと迅速に、払えないなら即出ていく制度が必要。
    でないと民間のマンションが滞納だらけになって、民間が銀行にも支払えない。
    そう言う改正とセットなら、思い切ってこちらも制度を変えます。

    ユーザーID:2613573842

  • 日本の闇

    いかに労働者を低賃金で働かせよう、低賃金でも働く先があるほうがいい、低賃金で最下層労働を…て発想がある限り、日本企業の生産性などそりゃ上がるわけないわなーと暗澹たる気分になってきます。

    どちらかといえば社会全体においては、こういう低賃金で長時間働かないと食っていけない人間をどんどん生み出してる企業の方が有害ですし、積極的にぶっ潰すべきに思われますね。

    仕事を失ってもいきていける体制作って、低賃金で働かせる以外に収益をあげるすべがない企業をつぶす。その上で無職になった人材を最先端技術で教育し、潰れた企業の更地からまともな企業が出来てくる。
    低所得者向けの貧困ビジネスばかり儲かる社会なんか守っても仕方がない。

    という道を諸外国が選んだように何故日本ではできないのか。

    企業は即時解雇が出来、国民は生活保護が容易に受けられる。その方がまともな社会ですし、よそはそうで、そしてそれでグローバル化を乗り越えてきてるんですけどね。

    ユーザーID:9150659006

  • 街の小さなビストロです

    夫婦+独立を視野に入れた正社員+バイト二名。現在、バイトの時給は¥1000と深夜割増。
    正社員の子に店を任せる日の週1休みですが、バイトが揃わない日は出ます。
    地元の皆さんを始め、マスコミにも取り上げて頂いているお陰で連日お客様はきてくださっていますが、材料の高騰、以前から低価格で提供していることもあり、人件費を始めとする経費等々引くと手元には夫婦で何とか暮らしていけるかのものしか残りません。
    これで
    人件費が上がり材料費が上がり‥ほか固定経費も‥
    じゃあ価格を上げればいいじゃんと簡単に言いますが(確かに上げないとやっていけない)、街の食堂がハレの日の様な価格になったらどうなんでしょうね。
    ではバイトを減らして夫婦だけでやればとなれば、利益を上げる為に休みなしで体を壊すのは目に見えています。
    こんな店は日本に沢山あるとおもいます。
    淘汰される‥。確かにそうなのでしょうね。でも何だか違う気がするのはなぜなのでしょう。
    すみません。
    下々の者の愚痴です。

    ユーザーID:6076884904

  • 零細企業泣かせかなと思います

    大手さんはあまり痛くもないでしょうね。
    余剰人員もいるでしょうし、予算も余裕があるでしょう。
    利益にかかわる人件費の割合もそう多くは無いでしょう。

    でもうちのような零細企業は、パートさんやバイトさんで支えられています。
    その多くが最低賃金ほどではありませんが、900円くらいです。

    一気に1.5倍以上払わなければいけなくなったら…。
    とてもやっていけないと思います。

    商品の価格に上乗せしたら、大手さんとの競争には勝てません。
    つぶれてしまうかもしれない。

    そうしたら失業者が増えます。

    最低賃金を100円とか150円あげるというのならまだわかりますけど、一気に1.5倍は零細企業には対応が難しいです。

    ユーザーID:9300044159

  • 高いお給料をもらうべくしてもらっている人の賃金が下がるかも

    私は技術者なので、現在の最低賃金の5倍ほどで働いています。
    でも、これは勉強にお金も時間もかけて手にした技術です。

    最低賃金で働く人は自分のスキルアップのためには何の努力もしていない人ですよね。
    時間も勉強もお金も掛けていない。

    そういう人の賃金をあげて、しわ寄せが来るのは最低賃金以外で働く人たちだと思います。
    最低賃金の人のお給料があがれば、高いお給料で働く人から削ることになる気がします。

    これではスキル上げをしようとする意欲を失ってしまうのでは?
    技術が衰退すると思います。

    最低賃金が生活できないほど低くてはダメだと思いますが、生活できる計算ですよね。

    1500円ももらえるほどの技術が無い人に対して1500円を保証するというのは甘いのではないでしょうか。

    ユーザーID:1285699799

  • これだけで問題解決になるとは思えないね。

     最低賃金を1500円に上げると同時に関連する仕組みをどのように変えるのかにもよるね。
     経済は複雑だから最低賃金をあげれば生活水準がそのまま上がるわけでもないと思うよ。
     国会でもよく最低賃金1000円というのが言われているけど…いわゆる正社員の給料はそのままで時給で雇われている人たちの賃金をあげようというものだろうね。
     そうすると人件費コストが上がるし正社員とパートの賃金差が縮まるから当然パートにも少ない人数で今以上の責任業務が割り当てられるだろうね。
     扶養の枠が現状の年収103万のままだったらパートの一人当たりの労働時間も減ってしまうね。せいぜい週2〜3日の勤務だろうね。でも人は増やせないよ。
     それでも人件費は上がるから商品やサービスの価格も上がってしまうよ。これは便乗ではなくてやむを得ない値上げだね。
     結局は現状よりも人員不足になって物価が上がるだけになってしまいそうだね。
     昔は時給労働者でも何とか結婚して子供を育てることができたね。その分物は少なかったけどね。
     お金をかけないと生活できない現在の仕組みのほうを何とかしたほうがいいんじゃないかな?

    ユーザーID:5740876902

  • 苦学生は助かるからいいんじゃない?

    ぱっと思い浮かべるのは自分で学費など稼いでる苦学生ですね
    彼らの助けになるならばいいんじゃないかな〜とか安易に思ってしまいます
    私御自身も自給で働く嘱託職員ですし(私自身の給与は最低賃金が1500になろうがたぶん
    変わらないと思いますが。同じ自給で働くものとして)
    経営者とか、高額所得者は大変かもしれないけどまあがんばって、って思う程度です

    すみません、主様のように「それが巡り巡ってインフレになってしまうのでは云々」までは
    思い至りませんでした。まあ庶民(社会科学系が不得意な人間)の思考なんてこんなもん、と思っていただければ。

    ユーザーID:7555930371

  • 私は賛成

    雇用が不安定になればなるだけ賃金はあげないといけない。
    私は賛成です。他の法整備制度は当然です。
    これは経営者は勿論失業した国民についてもです。

    国民の生活を保護した上で、雇用という制度からは無益な人間は切り捨てる…というかまあ無駄に働かなくともいい。という形にする。

    これからの社会において実はそんなに働く人口がいなくとも、社会は回っていくだけなんですよね。大して能のない人間はそんなムリに働かせようとせず生活は保護した上で消費者として社会に貢献させ、有能な経営者と社会人が労働市場回してるほうが実は長期的に社会全体から見れば発展的だったりする。

    今の日本社会こそが国民総貧困化なんですけどね。人が足りないなら給与を上げるという発想をしない限り、人材が逃げていくだけです。

    反対な人はマクロな観点から見てのこの日本の現状をどう考えているのかを伺いたい所です

    ユーザーID:0406678965

  • 他に道はない

    日本には退場すべき企業・業種が多すぎるんですよ。
    最低賃金でバイトを使うのはまだいい方で、「技能実習」という名目で外国人を安くこき使って
    何とか生き延びている業種も多いです。いいなり労働も同然で、逃げ出して不法滞在になる人達も多数出ています。

    こういった労働集約的な仕事は、現代の日本でやるべき仕事ではありません。
    自動化、大規模化などで生産性を高めるか、そうでなければ退場してもらうしかないのです。
    「給料を上げると会社が潰れる」という企業は潰れるべきなのです。
    いいなり制を廃止してアメリカ南部の綿花産業は衰退しましたが、誰もが当然だと思うでしょう。

    今のように最低賃金800円、失業率3%、生産性 OECD 最低という社会では日本の未来はありません。
    ただでさえ少子高齢化で生産性が落ちる中で、生産性の低い仕事を温存する余裕があるわけがないでしょう。
    最低賃金1500円、失業率二桁、生産性 OECD 上位を目指すしかないのです。
    当然ながらこれは雇用規制の緩和とセットで、労働者にもそれだけの生産性が求められるので、
    成果が挙げられなければ正社員だろうと簡単にクビになる社会でもあります。

    ユーザーID:6457401080

  • National Minimum Wage(NMW)

    1990年代後半,イギリスでは労働党政権化,全国一律の最低賃金制度を導入し,毎年かなりのペースで最低賃金を上げて行きました。(現在では時給1500円を上回っています。)
    小生は当時,イギリスの中規模製造業の経営に携わっていました。
    当時野党だった保守党や,経済界は猛反対,景気の低迷・倒産・失業率上昇は必須と訴えました。
    ところが蓋を開けてみるとイギリスの景気はリーマンショックまで絶好調,保守党も財界もこの制度が大成功であったことを認めています。
    大学の教養課程レベルの経済学では最低賃金を上げると失業が増えると教えていますが,それほど単純なものではないことを証明しました。
    アメリカではNYCを含む幾つかの都市で段階的に時給$15(1800円!)に上げることが決まっています。
    この社会実験がどんな結果を生むのか興味津々です。
    当時経営していた会社は社員の40%が最低賃金レベルだったので大変でしたが,経営者たるもの歯を喰いしばって従業員の努力に報いるのが責務です。

    ユーザーID:2657493725

  • レスします

    基本的にはどなたかが言ってたように、保証なき短期労働者にこそ賃金上昇をという考えは正しいと思うし、解雇容易にする代わり社会保障を更に充実させる等他の政策についても並行して改革していく、という事が必要になってきますね。
    賛成してる人はそこも視野にいれた上で提案されてるわけで。

    町の食堂がハレの日の価格になったらとかいう人もいますが、ハレの日ていくらを想定してるか不明ですが、それがハレの日の価格じゃない社会になるようになる方向に社会を向けてくって事ですよねつまるところ。

    扶養枠についてはどちらにしても見直される事になります。
    お金をかけないと生活できないのは昔のほうが甚だしかったと思われます。今の方が以前より物価が安いものなど腐る程ある(牛丼一つにしても前は500円でしたよね)、それでも生活に苦しんでる貧困層がいるのが現状です

    ユーザーID:0406678965

  • 1500円反対かな

    すみません、横レスですが
    欧米がうまく回っていると言う方は
    実際に行かれた事がありますか?
    どの国がうまく回っているのか教えてください。
    教えて下さった国に行って、見てきます。

    私が実際行って、見た事ですが
    サンフランシスコの住民の10%は
    ホームレスだと言う事実。
    ハワイのゴミをアメリカ本土で受け入れるかわりに
    片道航空券で、ホームレスをハワイに運んでいます。
    私が初めて15年以上前に行った時よりも
    ハワイは楽園ではありません。
    ローマやパリには、ロマの人達よりも
    多くのアフリカからの移民が
    破れたズボンで、自撮り棒を観光客に売っています。

    研修生は、確かに低賃金かもしれませんが
    自分の国にいるよりは、何倍ものお金になります。

    社会主義的民主主義の日本は、幸せだと思います。

    ユーザーID:6349426669

  • 極端な格差

     良いんじゃないですか?

     中小の企業は無くなり大手に集約され、その為に全員が一番税負担の大きい中心に収束する。

     一部の超高度な専門性のある人間以外は同賃金にせざるを得ないでしょう。

     その人間が本来持つ能力で無く『努力』とやらで得た既得権は消え去ります。

     解雇制度が緩くなり経理・人事等は海外にアウトソーシングになるでしょう。

     政府の期待通り『デフレ解消』は可能になりますが学歴だけが既得権益の人々は辛くなるでしょう。

     時間当たり\4,500コンスタントに稼げる人間だけが生き残る時代です。

     『専業』何て絶対に成り立たなくなるでしょうね、最低賃金が\1,500の一月の保育料計算すれば理解できますよ。

     60人クラスになるか園児数人に一人で¥300,000/月払うかでしょ?

     私は賛成ですね、皆が平等を叫ぶ世界で唯一成功した『社会主義国』にはお似合いの終末でしょう。

    ユーザーID:2199495498

  • 真面目な話

    「ママさん」や「雅美さん」の様な現在の安い労働力がないと成り立たないゾンビ商売は
    今すぐにでもビジネスモデルの方向を変えるべきなんですよ。
    経営者は効率のよく最低賃金1500円以上を払ってもちゃんと回るビジネスモデルを構築する義務があり
    最低賃金1500円で働く労働者はそれに見合うだけの効率のよい労働力を提供する義務があるんです。
    そして消費者はモノ・サービスに対して適正な金額を払う。
    それだけのことなんですよ。

    それぞれが既得権益を盾に義務を果たさず権利だけを主張するからみんなが不幸になるんです。

    一番の問題は日本の政府はあれこれ手を出しすぎて、国民は何でもかんでもお上を頼りすぎる。
    そして何十年も何もかも先送りにした結果が世界一の社会主義国家の成立とそれによって生じた増加に歯止めがかからない莫大な国の借金なんですけどね。

    皆さん大好きなマイナンバーの導入は現代の徳政令の前準備なんですよ。
    楽しみですねぇ。

    ユーザーID:1862901203

  • まず真っ先にクビが飛びそう・・・

    商工会議所に勤務しています。
    こんなにも昭和の慣習にとらわれている職場もそうないだろうというところです。
    完全なる年功序列、役所からの天下り、正規職員のみ優遇、形だけの勤務評定と人事考課・・・
    古参の職員は絶対首にならない自信があるようで、勤務時間はろくに仕事をせずスマホいじり。
    業務で大変なミスをしてもさらに上の古参職員が事を荒立てず何事もなかったようにやり過ごします。

    で、こんな人たちがまったく見合わない給料と賞与をもらっています。
    原資は会員の皆様からの会費と市、県からの補助金と言う名の税金です。
    真面目に働くのは時給換算したら1500円に満たない比較的新参の正規職員と時給900円程度の契約職員。
    しかし最低賃金1500円になったら真っ先にクビを切られるのはこの下っ端の人達で
    勤務年数が長いだけの高給取りは身分を保証されるのでしょう。
    昭和臭ぷんぷんの誰もなんの改革改善をしようとする古参がいない職場はこんなものです。

    まあ、商工会議所不要論も渦巻いているようですし、淘汰される職場のひとつなのかもしれません。

    ユーザーID:3558402437

  • 豪州にできて日本にできないはずがない? 1

    豪州住まいで、最低賃金がちょうど1500円くらいです。
    これは、国全体の最低賃金なので、大部分の人口が集中している都市部では、
    さらに額は上がると思われます。
    感覚としては、時給A$20(現レートで約1720円)以下で仕事をする人は、
    ほとんどいないのでは…、という気がします。
    ただ、これが21歳以下だと若干低額になるようです。

    フルタイムの最低週給額も決まっていて、
    それが週38時間勤務で、税込約65800円です。
    カジュアルと呼ばれるパート勤務だと時給に25%上乗せです。
    フルタイム(正規雇用?)に比べ不安定なポジションなので、
    その分を割高な時給で補うという主旨のようです。
    所得税は、低収入ならしっかり払い戻しが来ます。

    雇用主は、社員数名の零細であっても、
    社員用の年金積立が義務付けられ、
    これもペナルティが厳しいので、回避は不可能と思われます。
    不要な人員の即日解雇は、できないと思います。
    退職金上乗せなら可能かも…。
    普通は、最低でも2週間前の予告が必要だったような…。

    ユーザーID:0592393821

  • 瑞樹さんの意見で腑に落ちた

    ずっと読んでいて、何だかモヤモヤしていたこと。
    そう。瑞樹さんが簡潔に書いてくれました。
    私も高時給で働く者ですが、この金額を得るために費やした時間や努力があるわけで。
    では最低時給が約1.5倍になったからといって私どもの給料が1.5倍になるとは想像てきません。
    んー、どうだろう?多分、うちの雇用主はその最低時給クラスの人材はバッサリ切り捨てると思うなぁ。能力無い奴に金出さないから。
    いま最低時給クラスで働いている人って全員がそうとは限らないけれどかなりの割合で適当に程々に生きてきた人ではないですか?
    それに高校生にも1500円…?

    雇用して1ヶ月位で「ボクにはこの仕事は合いませ〜ん」とか言って辞める奴。イヤイヤ、まだ君シゴトしてないからー。
    こういうのにも1.5倍払うのか。

    それなりに上げるなら、それなりに税金も取ってくださいね。稼げば稼ぐ程馬鹿らしくなるほど取られていますから。

    義務を果たさず権利ばかり主張するヤツ多すぎ。

    ユーザーID:5806619271

  • 豪州にできて日本にできないはずがない? 2

    ブラック企業は、雇用主・会社への制裁が厳しいせいか、聞きません。
    生活保護、高齢者医療、シンングルマザー向け等の福祉は、
    日本よりもはるかに充実し、寛容です。

    専門医等の診療は有料ですが、手術、入院費は基本的に無料。
    でも、歯科治療はとても高額で、救急車も有料なので、
    プライベートの医療保険が必須かも。

    共働きが基本だと思いますが、休暇、余暇も多く、
    例えば、勤続10年で2か月の有給などの制度が、
    国の法律で決まっているようです。

    あと、販売業に多い、週末勤務だと、
    平日の時給の1.5倍〜2倍の時給となり、
    これはペナルティレートと呼ばれています。
    これは何十年も前からある制度で、
    時代遅れだと、最近は、廃止の声も多いようですが、
    労働党や組合組織が強く反対しているので、
    廃止されるとしても、まだ先の話かも。
    残業は、ゼロではないのでしょうが、ほとんど聞きません。

    この国は、「ブラック企業はつぶせ」の典型例かもしれません。
    この十数年、インフレもすごいです。
    でも、日本と豪州、どちらのシステムが成功しているかと考えたら、
    断然、こちらです。

    従って、時給1500円に賛成!

    ユーザーID:0592393821

  • どの層をあげるか

    ただ単に時間給で正社員の給料と並べて、何時間働いたら派遣と同じ
    派遣だからバイトだから安くて雇ってたのに意味ないってレスも多いですね

    正社員のやっかいさは経営者から見たら、つけなければいけない保障が多いことです
    健康保険の負担、各種社会保険の負担
    自営になってみればわかりますが、サラリーマン時代は会社がいろんなお金払ってくれてます
    ので、色んな費用が高くてビックリしますよ

    雇用の安定性、社会保障のなさから、不安定な派遣やアルバイトは
    正社員の3倍から4倍お金を貰わないと不安定過ぎて仕方ない

    アメリカは期間工にたくさん給料払いますよね
    日本は派遣、アルバイトは安くて使い捨てでいい!なんて勘違いしてるので、その人たちの
    最低時給をあげようってんでしょう
    そもそも、不安定な雇用なのに、安い給料でまんが喫茶に寝泊まりするしかないとか、おかしいんです
    ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンなのが当たり前

    ただ単に賃金あげたら、物価も上がり、インフレみたいになるだけです
    正社員にしても、外資はお金いっぱいくれますけど
    あっさり雇用を切ったりします、その代わりのお金いっぱいなんです

    ユーザーID:2594798166

  • ご意見ありがとうございます

    正直、賛成の方が多くてすこし驚いています。 とても参考になる意見がありましたがやはりまだ私は反対の方に傾いています。

    私がみてきたアメリカは、貧富の差が激しくホームレスが溢れかえり、自殺率も高く病気になれば治る病気も治せないような国です。1500円になることでロボット化がすすみ雇用は減ります。ホームレスは増え、貧富の差は激しくなり、中流家庭は貧困の部類に。そして犯罪も増えます。例えば、他トピで、NYでは、年収3000万近くあってもかつかつの生活。日本で考えられますか?アメリカは、給料はいいですが退職金はありません。

    年金は、物価とともに上がるのが理想ですが、少子化の日本で本当にそんなことが可能でしょうか? 
    安い賃金の先進国は、日本だけと書かれていますが、高い賃金で成功している先進国はどちらでしょうか?

    今1600円もらっている人の給料は上がる保証はありませんが、物価は確実にあがること、そして最低賃金の人たちは、900円から0円になる可能性が高いのが心配ですね。企業としては、解雇条件の緩和がないとかなり厳しくなりそうですね。

    ユーザーID:8750097336

  • 逆の見方をすれば

    能力のない人間が働き口を見つけようとすると

    \1,500の能力、成果を要求される職場で 働けないとすると それ以下の賃金でも働ける職場が必要なのでは?
    能力のない人にとっては働き口がなくなり、貧乏な人はより貧乏に 世の中の格差は広がるんじゃなかろうか?

    あるいは、最低賃金が \1,500になったら、
    能力のない人間も、もしかすると最低賃金の恩恵?に預り それだけの対価労働に及ばなくても貰えるとしたら、そういう人たちにとってはラッキーこの上ないですね。

    ユーザーID:7664763444

  • 最低賃金が上がればブラックが増加するのでは?

    そもそもが労働力の質の差がある中で、最低賃金が上がれば、それに満たない質の悪い労働力しか入手できないとしたら・・・

    職場や会社にとっては、能力のない人間は邪魔者になり 賃金が上がれば相対的に ブラックを強いる率やより能力の高い人たちから低い人たちへのいじめの率が上がるのじゃないかな?

    ユーザーID:7664763444

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧