食生活指導士と家庭料理技能検定について

レス3
お気に入り11

ぴーこ

学ぶ

毎日の健康的な食事と、仕事の幅を広げたく、栄養をしっかりと学び、料理の民間資格を取ろうと調べたところ、女子栄養大学の食生活指導士と家庭料理技能検定が自分の目的にぴったりで、勉強したいな、と思っています。

そこで質問なのですが、食生活指導士の基礎コースを半年、その後、専門コースは「専門職業コース」「専門料理コース」「治療食コース」あり、それぞれ1年。全部取ることは考えていませんが、最低でも1.5年かかります。

並行して家庭料理技能検定の2、3、4級を同時期に受けたいと思っているのですが、無謀でしょうか?

それぞれじっくり学ぶ、という方がいいのはわかっていますが、仕事に活かしたいと思っているので、トータルで3年も5年もかかってしまっては時間がかかりすぎるなぁ…と。

2年を目標に、1年目は食生活指導士の基礎コースと家庭料理技能検定3,4級を並行し受験、2年目には食生活指導士の専門講座をひとつと、家庭料理技能検定2級を目指したいと思うのですが、無理がありますか?

実際に取得された方がおられましたら、アドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:2114873414

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 民間の資格が仕事に活かせるでしょうか?

    初めて聞くものばかりですし、家庭料理技能検定に至ってはトピ主がその資格を持っていることについて価値を見出す人がいるでしょうか?

    取るなら国家資格でしょう。
    あるいはすでに栄養士などのちゃんとした資格を持っている上での話なら別ですが。

    ユーザーID:5833082114

  • 三級を受けるのに四級も同時期で?

    最初から三級スタートしてはいかがでしょう。
    内容を確認して、二級からでも良いのでは?

    ところで、家庭料理技能検定の内容はご存知でしょうか。

    私が高校生の時に授業の一環?で4級を受けることができましたが、簡単な調理実習を経験した高校生でも合格するレベルでしたよ。

    個人的には三級でも易しいんじゃないかと思いますけど・・・。

    ユーザーID:5158433113

  • なぜ民間資格?

    時間と費用をかけるなら、栄養士(又は管理栄養士)か調理師がいいと思います。

    ユーザーID:5168757774

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧