気は使わずお金を使う

レス12
お気に入り29
トピ主のみ2

ケーキ

ひと

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • タイムラグ?

    ちくはぐな印象を受けました。

    義父は来なくていいと言うのに義姉が来てねとやってくる。義姉といっても、トピ主より10才は年上と思われますが。

    それにまだトピ主のお子さんは小学の1〜2年生ですか?


    あなた自身の実家には帰らないの?

    お年玉はご主人から渡すのが普通かと


    義姉にお金包むって失礼じゃない?お歳暮でもお年賀でも、差し入れにお酒でも、邪魔にならないものを選べばよいと思います


    親戚付き合いは大変ですね。

    ユーザーID:2876585438

  • そうですね

    義姉夫婦が御互いの両親を迎えて子供たち家族と過ごすかたちに
    変わったのかと思うので私なら御金は包まないで
    御酒やワインなどや果物などにすると思います
    重なったりすれば甥御さんや姪御さんが持って行くかと思うので
    御金の事含めて御主人とも良く話されてはと思います

    ユーザーID:4610448006

  • 続きです

    叔母さんは結婚されてお子さんもお孫さんもいますが
    上手くいってないようでお正月は義父宅に兄弟を呼んで1日楽しんで帰ります
    兄弟は義父と叔母さんを入れて5人。それぞれ結婚し子どもも孫もいますが叔母さんには逆らえずご夫婦で元旦に義父宅に来て過ごします

    皆さん車で1時間くらいの距離です

    お年玉
    私が結婚した時は甥と姪は小学生でもちろんあげていました。成人するまであげていましたが二人とも大学生だったので卒業まであげればよかったのかなと思います


    娘は今7歳と8歳で去年まとめて七五三をしましたがそのお祝いは頂きました
    お正月はお年玉の代わりなのでしょうか?義姉から私にお小遣いをくれます
    娘たちに直接ではないけれど気持ちは入ってると思うので娘のために使わせていただきますとお礼を言っていました

    材料費の割り勘は良いアイデアですね

    お金持ちではありません。金銭感覚はあるつもりです


    ここに書かせていただいて改めて特殊なケースだと実感しました
    叔母さんがワンマンだったように義姉もワンマン気質なんだと思います

    ユーザーID:8224098655

  • ありがとうございます

    レスありがとうございます
    わかりにくい内容で申し訳ありません
    かなり複雑な環境だと自覚しています
    私は同居していませんがスープの冷めぬ距離に住み義父の仕事を手伝っています
    代々続く稼業のため叔母さんは嫁いでからも他界する数か月前まで帳簿や取引などサポートしてくださっていました
    そのため義父は叔母さんのいう事を何でも受け入れてきました
    お正月のことも叔母さんが兄弟3人にも声をかけて集めて義父宅で大賑わいでした

    叔母さんが他界してからやっとそれぞれの家庭でお正月を迎えるという事になった次第です

    実は私も義姉の家に集まることに疑問を感じています
    しかも今まで一緒じゃなかった義姉のご主人の両親まで一緒なので我が家がお邪魔していいのかしら?と迷うのですが私の主人は弟気質でのんきなもの。呼んでくれるんだから行こうよと言います
    義父に相談すると俺(義父)だけ行けばいいだけだからたまにはのんびりしなさいと言ってくださいましたので参加しないと義姉に伝えるとわざわざ菓子折りをもってみえて是非来てねと断れない状況で現在に至ります

    続きます

    ユーザーID:8224098655

  • ご主人が羨ましい

    貴女のような義理実家に対して気遣いができる奥さんがいて羨ましいです。

    ユーザーID:5219781321

  • お年玉名目は やめたほうが良いと思う

    お年玉ってやり取りになるから 一度あげたらずっとになります。
    あちらもあなたの娘さんにあげるようになります。
    ですから、お年玉名目にしないほうがいい。

    現金って あなただったら頂けますか?
    私は頂けないです。

    だったら高級なワインとかシャンパンとか、そのパーティで出されなくても後から食べられるものとか品物のほうがいいです。

    ユーザーID:3749989981

  • ドリンクの差し入れはいかがでしょう。

    男性陣にはお屠蘇を兼ねて日本酒(地酒など希少価値高めがオススメ)、女性陣にはワイン、未成年向けには各種ジュースなど喜ばれそうな気がします。
    最初の乾杯用として、シャンパンやビールなどもあれば最高でしょう。。

    ユーザーID:3842845167

  • 私なら

    あなたの娘二人が何歳なのか・・・
    それによって、義姉に包む金額が変わってくる。
    小学生や中学生なら3万。
    高校生以上なら5万かな?

    甥や姪の子供に、お年玉はあげても良いけど、
    産まれてもいない、お腹の赤ちゃんに1万はやり過ぎ。
    生まれてから、3000円ずつとかが妥当では?

    義姉から自分の娘はもらったことがないらしいけど、
    仮に、義姉からもらっていたとしても、甥姪のお腹の子に1万はやり過ぎ。

    「娘にもらったことないのに、こちらからあげるのは嫌みになるかも」
    確かに、そういう懸念もあるでしょう。

    でも、それだけじゃない。

    今、あなたが甥姪の子供に1万円あげる、ということは、
    あなたの娘が、将来、結婚して子供が出来た時に、
    「義姉さん、その時はウチの孫にも1万円ずつ頂戴ね。それがギブアンドテイクよ」
    って圧力かけるのと同じことになる。

    お年玉あげるなら、相手に過度な負担(お返し)を強いない範囲内でやるほうが、
    スマートだと思う。
    私は。

    ユーザーID:0942939205

  • 他人の台所は入りたくない

    逆に、我が家のキッチンにも入って欲しくないです。

    相手の考え方次第というところでしょうか…。
    私なら、キャッシュ大歓迎ですが。

    そういう集まりって、気を遣うので本当に嫌です。

    トピ主さんが専業か、兼業かにもよるかも。
    専業主婦なら、お金だしても「弟の稼いだお金でしょ!」って、思う人もいるかもしれませんね。

    お年玉は良いとして、お義姉さんに五万円は多いし、逆に気を遣わせるかも…。

    2〜3万円程度の商品券とか、お金の臭いを少し薄めた物を日頃の感謝の印として差し上げたら如何でしょうか?

    これ、渡し方も一工夫いるかも…。
    あー、面倒な!

    ユーザーID:3554432363

  • お年玉はいらない

    まだ産まれていないのにお年玉は早いです。

    産まれたら「出産祝い」もありますし順番が違います。

    現金だけで十分だと思います。(金額はう〜ん、多いような気も)

    ユーザーID:7802027639

  • お年玉って

    義姉さん一家にその面子が集まるのがすごく珍しいような気がするんですが、まあそれはいいとして、
    その状態ではトピ主さんはお客さんですので、せいぜい料理を運ぶぐらいで十分です。台所に立ったら逆に失礼です。
    義姉さんと、その実子および嫁が中心となっておもてなしする側です。

    そして、親戚の習慣にもよりますが、お金をトピ主さんから渡すのもどうだろうと言う感じがします。
    うちの実家は材料費を割り勘するフランクな感じ、義実家は一切お金を受け取らないので、手土産を渡す感じです。現金にされるなら義母さんに相談された方がいいと思います。

    まだお年玉にお礼の意味を込めるという事なのかもしれませんが、弟から姉に(通常旦那さんの名前で渡しますよね)お年玉とは失礼ではないでしょうか。
    さらに胎児に対してお年玉一万円と言うのは聞いたことがありません。その子が高校になったら10万ぐらい渡すのでしょうか。私の感覚では全く必要ありません。

    もしかしてものすごいお金持ちなのですか?1万円は1000円ぐらいの感覚なのだろうか。
    なんか色々すごいですね。

    ユーザーID:6297475135

  • 事態が飲み込めないのですが、

    義両親が健在なのに、なぜ義姉家へ?! そして亡くなった叔母さんは生涯独身だったのかしら?

    ご主人は何と言っているのでしょう? トピ文を読んでも、ご主人、義両親の存在感が全くないのですが、なぜ?

    義姉ですが、娘さんにお年玉をくれたことがないのですか? あなたは甥や姪にあげていたのでしょうか? 普通は、くれなければあげないで、シンプルでいいなぁと思うのですが、それではダメですか?

    他人の私だったら、そんなお年始ご無礼しますが、人それぞれ、家庭それぞれに事情がありますからね。

    ただ、義両親とは同居で無いようですし、その他面倒が無いのであれば、お金で割り切ってあなたの役目、義理が立つのなら、それは一つの解決方法ですよね。 ものは考えようです。

    ユーザーID:1952101668

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧