老々介護

レス9
お気に入り39

おばあ

働く

夫婦二人暮らし これから向かう冬
生活も冬 長生きして 年中 冬
いつか 暖かい 気持ちになれば いいな

ユーザーID:8651360694

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ささやかな趣味で癒して

    簡単に趣味を持って、と言っても先立つ物がないとできないから、お金のかからない趣味があればいいですね

    ユーザーID:5245927469

  • 心にしみます

    1年前は実母(74歳認知症)の介護、来年からは義母の日常のお手伝いで同居(89歳バリバリ元気、でもめっきり気弱に)そして夫は67歳私は53歳、立ち止まると灰色の景色なのですが「これは選ばれし者だけが受ける魂の訓練」なのだと自分を洗脳しています(あはは)夫を介護する頃には黄金のゴッドハンドと崇められているはず(誰に?笑)トピ主さん、どうかお身体大切にして小さな贅沢をたくさんしてくださいね。ご主人様と手をつないで冬の日向をゆっくりお散歩するみたいな、そんな心もちで。私は子供が居ないので全員無事に見送ったら春〜秋は北海道、冬は沖縄と神奈川を行ったり来たりして暮らすんだ♪笑

    ユーザーID:3805338706

  • 応援しています

    お辛いですね。元気出してください。
    母はBSでクラシック見たり旅行番組見たりして楽しんでいます。
    美味しいものを取り寄せるのもいいですよ。
    何かのファンになるのも生きがいになると思います。
    スポーツだとそのチームが勝のが生きがいになりますよ。

    うちの親はブログをやっていて写真を撮ってあっぷするのを
    楽しみにしていますよ。

    ユーザーID:3352207977

  • 風に吹かれて・・

    実母を在宅介護しています。

    介護を担うゆえ退職もいたしました。
    兼業主婦、会社員(残業あり)
    ずっと子育てに追われながらも
    仕事だけは辞めませんでした。
    (役職までいただいたので)

    でも、実母が「認知症」と判明した時
    ここが「私の分岐点」と
    はっきり認識し、潔く辞職しました。

    実父も「通い」で介護しました。
    実父が亡くなった後、母の様子がおかしくなり
    お世話をするために、我が家に来てもらいました。
    (引き取る、と言う言葉は嫌いです)

    実兄が、軽度の「知的障害を伴う自閉症」です。
    近い将来、この兄のお世話もします。

    私の夫は「歳の差婚」で9歳上です。

    当たり前に、その夫の「もしかしたら介護」もあります。

    私も主様と同じよう
    (いつか、きっと、あったかい・・気持ち)に
    なりたいし、なれると信じています。

    今の私・・タイトル通り「風に吹かれて」です。

    なんとかなるさ。
    人間、どう生きようと「何とかなるさ」です。
    「風の吹くまま、吹かれるまま」で
    何とかなってしまうのです。

    またレスさせて下さい。

    ユーザーID:8737351316

  • 本当に

    本当にですね。子供は、全くあてにならず。今後?お先真っ暗!たまに思う事、コロリと!

    ユーザーID:0655258095

  • 幸あれ☆

    老々介護、大変だと思います。1人で抱え込まずに、頼れる所には頼って、乗りきって下さいね。市役所に相談に行けば、いろいろな情報を得る事が出来ます。トピ主様達が幸せに包まれます様に☆願っています☆

    ユーザーID:4786223570

  • ポエム?呟き?相談?…何が言いたい?

    老々介護、現在進行形なんですか?

    ご夫婦のどちらかが?

    ユーザーID:3484626964

  • すべて政治です。

    高齢者にとって、今の日本社会は「冬」の時代です。これはもちろん自然に成ったのではありません。多くの国民が選挙でこのような国にしたのです。そう、私たち国民が願ったのです。

    私は何時の日か国民に優しく暖かい国が実現するのを期待していましたが、生きている間には実現しそうにもありません。益々悪い方向に向かっています。来年参議員選挙ですね。期待はしていませんが、どこか期待する私がいます。

    ユーザーID:0899444044

  • お疲れ様です

    長い事介護をしていると 心がささくれ立ってくることがありますね、そしてそんな自分が嫌になったり、翌日は優しくいようと決めてかかるもいつも繰り返し。

    でもきっと 一人になったらそんな時間も愛おしい思い出になるのでしょう。


    なるべく孤独にならぬよう、近所の方やヘルパーさん、ケアマネさんとお話ししましょう。
    そして古い友達に手紙を書いたりしてみて。
    きっとみんなも同じように暮らしていると思うから。

    切り詰めていても たまには奮発して好物を食べてください。

    お風邪など召されませぬよう、ご自愛ください。

    ユーザーID:7216488319

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧