一姫二太郎の意味は?

レス19
(トピ主0
お気に入り50

生活・身近な話題

ペコ

以前、会社のお昼休憩の時の会話で、Aさんから「子供さんはいてるの?」と言われ、「はい、上の子が、女の子と、下の子が、男の子です。」と言って、「あ〜、一姫二太郎ね。」って会話が、盛り上がっていた時、他の人が横から入ってきて、「いや、そういう意味じゃないよ。」とBさんが言うので、「女の子が一人で、男の子が二人だから、一姫二太郎って意味だよ。」と主張してきます。周りの人たちにも、聞いたのですが、やはり、五分五分に意味が、分かれました。辞書を引いた所、やはり、そういう意味でした。辞書も引いて意味を理解しているならいいけど、じゃない人が「私の方があなたより上手よ」と言う人は、痛々しいです。

ユーザーID:7235455782

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう意味ってどっちでしょう?

    私の認識では、1人目に女の子で2人目に男の子が産まれることだと思います。
    1人目が女の子の方が育てやすい と昔から言われていますよね。

    言葉の意味を間違っていることを疑わずに使っている人は多いですよね。
    でも、誰しも1つくらいはあると思いますよ。

    うろ覚えを「うる覚え」と思っている人も多いですし。。

    ユーザーID:7302865615

  • 数年間、一姫二太郎でした。

    末っ子・次女の年齢が離れているものですから

    7年間「一姫二太郎」で周りの皆様からも言われました。

    一人娘に二人の息子、って思う方や仰る方に遭遇したことが
    まだ有りませんので、五分五分に相当なカルチャーショックを。

    もしかして地域限定でしょうかね?

    ユーザーID:9090967285

  • 確かにね

    そもそも考えれば分かりそうって事は多いよね。

    一姫二太郎は生まれる順番だけなので、人数は別に2人以上という縛りしかないからそれだけ浸透する程の言葉になりえたのだなと考えれば想像できそうなものだけど。

    人数3人だという縛りがあったら、ほとんど該当しないので広まらない気がするけど。
    一姫一太郎とかの方が普及して無いとおかしい。
    昔なんて兄弟多いのざらだし、歴史の教科書見ても多いのは分かりそうなものだけどなぁ。

    その人たちは4人になったら二姫二太郎とか言うとでも思ってたのかな?

    ユーザーID:9986307623

  • 怒りながらトピ立てたのでしょうか?

    トピ主さんの文章力のなさが痛々しいです。
    人のこと言えるような人間じゃありませんが、
    結構読みづらい文ですよ。

    一姫二太郎は先に女の子、次に男の子を産んだほうがいいという意味ですね。
    私はそれは知っていましたが、最近まで三茄子が続くと思っていたおバカです。

    Bさんは思い込みで反論したけど結局はBが間違っていた。
    日頃から常にそういう感じの人なら嫌われたり痛々しいと思われても当然かも知れませんが、

    自分の思い込みで話したら、実は真実は違っていてびっくり!
    みたいなことは誰にでも1回くらいありそうな話だと私は思いました。
    そんな痛々しいというほどではないかな。

    ユーザーID:3137213609

  • Bさんに

    あなたが 教えてあげたらいいじゃないの。
    間違えてますよ って。

    ユーザーID:5711933845

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 産まれる順番ですよ。

    一人目が女の子、二人目が男の子と言う産まれる順番をさしています。だから子供は二人です。
    貴女の言う通りです。

    女の子一人、男の子二人で計子供三人だと勘違いしている人は昔からいますよ。

    Bさんの様に(疑問に思って不思議がるならまだしも)自信を持って言い切るから笑ってしまいますよね。

    ユーザーID:8472198535

  • 最初が女の子だと育てやすいから

    二番目が男の子がいいということでは?
    三人という意味合いはないはず。
    太郎は長男に付ける名ですから、それをいうなら一姫二太郎三次郎(笑)
    我が家は理想通り、お姉ちゃんがよく弟の面倒を見てくれました。
    刷り込みのように、姉を慕う弟です。

    トピ文の、>やはり、そう言う意味でした
    というのはAさん、Bさん、どちらのこと?
    そこは肝心なところだから、はっきり書いてほしいな。

    ユーザーID:1095926935

  • はい。

    一姫二太郎の意味は

    『始めは女の子、次は男の子の意味です。

    女の子の方が男の子より丈夫で育てやすい為ついた諺です。』

    子供の頃は男の子は弱い。

    女の子を育てて、育て方を学んでから男の子を育てた方が育てやすいということからついた諺です。

    ユーザーID:0034016995

  • え?

    主さん、ご自身のトピ、読み返しましたか???
    文章が滅茶苦茶です。

    >辞書を引いた所、やはり、そう言う意味でした。
    の、「そう言う」ってどっちの事が書いてあったのですか?
    文章として、引用が二つあるのですから、どっちを指して「そう」と言っているのか、意味不明です。

    一姫二太郎は、最初は女の子、次は男の子、が正しいと私は思っていましたが?
    なので、最初に主さんとAさんの会話が正しいと思いましたが、違うんですか??

    それと、最後の一文の意味は?
    >じゃない人が「私の方があなたより上手よ」と言う人は、痛々しいです。

    要は、辞書を引いたら主さんとAさんの考えが正しかったが、それを間違えだ!と主張する人は痛々しい…ということで正しいでしょうか?
    主さんも痛々しいと仰るなら、自分の文章をしっかり精査して下さい。

    ユーザーID:4150220822

  • そういう意味って?

    アナタの文章、読みづらい。
    句点が多すぎるよ。

    要は、間違った知識を知ったかぶって上から言われるのが嫌と。
    そのお気持ちは判ります。

    しかし、一姫二太郎の解釈が五分五分って言うのもすごいですね。

    日本語の意味も使い方も、どんどん変わる訳ですね。

    ユーザーID:2127112955

  • 一姫二太郎

    長子は女の子、次子は男の子が良い
    ですよね。
    女の子一人、男の子二人の三人が良い
    ではないはず。

    わざわざ間違った知識を訂正してあげるなんてトピ主さんは優しいですね。
    私だったら放置しますよ。本人が恥をかくだけですし。

    ユーザーID:5069727229

  • 女の子が育てやすいから?

    最初は女の子がいいと言われますね。
    意味はその通りですが、どうしてそう言われるのか気になるが、率直に単純に女の子がいい。
    それもありです。
    あなたより上手いって?
    何が〜笑

    ユーザーID:5608754910

  • 慰めの言葉

    元々は跡継ぎを産めなかったお嫁さんをフォローする言葉です。
    最初に産まれて来た子供が女の子だった場合に「次に男の子を産めば良い」と言う、今回はこれで良いよと言うフォローです。

    結婚式に雨が降った時に「雨降って地固まる」と言うのと同じ。

    2、30年前にアイドルグループが「一姫ニ太郎恋すりゃ〜三角関係ナンタラ〜」と歌ったので、その当時の若者は間違って覚えた人が多いです。

    ユーザーID:9161251395

  • トピ主さんの文章も痛々しい

    投稿する前に文章を推敲しましょう。
    自分だけが解るような文章ではトピを立てる意味がありません。
    知ったかぶりしたBさんに腹を立てての投稿でしょうが、
    「やっぱり自分が正しかった。私の方があなたより上手よ!」とトピを立ててる主さんも痛々しいです。
    Bさんに辞書を見せて直接言えば済むことだと思いますが。

    ユーザーID:3003897930

  • 間違いの指摘

    たまに指摘します。
    自信満々に間違った表現をしている方が見ていて痛々しいですから。
    わからなきゃ知ったように使わなければいいのに…と思ってしまいます。
    指摘するタイミングや相手は選びます。

    私も気を付けて言葉を使いますが、不適切だったら、教えてほしいです。
    トピ主さんみたいに裏でそういう風に思われるくらいなら、言ってくれた方が嬉しいです。

    言う側は、別に、あなたより上手とか考えていないですけどね…。

    私は、女の子が一人目の方が次の男の子は育てやすくなるという意味で理解しています。

    召し上がる→お召し上がりになるのように
    間違った用法が多数派になったから、それが正しい用法になりつつあることにも
    しっくりこないなと思っています。

    でもこういう私の文章も見る人が見たら『なってない』のだろうなと
    日々、気を付けています。

    ユーザーID:9178818539

  • イチ、ニ、ひとつ、ふたつ

    言葉ですから読みと意味が変わってくることもありますが、
    今回の場合、さらりと……

    「あらBさん、
    人数を数えるときはひとり、ふたり、
    順番を数えるときは一番目の人、二番目の人、
    なのだから、
    Bさん流ならイチ姫ニ太郎じゃなくて
    ひと姫ふた太郎と言うことになっちゃいますよ〜」
    って。

    勉強でも、理解できていることを確認するには
    人に説明してみる、と言われることもあります。

    トピ主さんがBさんに由来や変遷や
    具体的な用法をお話しできたらよかったですね。

    ユーザーID:9687579424

  • 出生順

    女の子が先に産まれて弟として男児が産まれたほうが育てやすいという意味だと
    思っていました。

    大昔は男児重用だったので、初産が女の子だった母親に
    「一姫二太郎というから」というような使い方で
    フォローの意味もあったと思います。

    人数でつかうのは昔三人組の男性アイドルが
    一姫二太郎恋すりゃ三角関係・・と歌っていたことの
    影響かも知れませんね。
    「もしかして、〇〇ガキ隊のファンでした?」と聞いてみると
    面白いかも。

    ユーザーID:6200170499

  • 母親へ慰め、気遣い?

    それもあるようですね。
    数は関係ないようです。
    3人を理想の子どもの数としたら少子化問題の歯止めに。
    どうかな?
    子どもは可愛いので多い方が賑やかで面白いですよね〜
    人生の幅が広がり楽しいですよね〜
    未来ある子ども大好きです。

    ユーザーID:5608754910

  • 慰めの言葉ですね〜。

    ママの手はゴジラの手様がおっしゃられているように元々は跡継ぎを産めなかったお嫁さんをフォローする言葉だと教わりました。
    最初に後継ぎが産めなかったけど二人目に男の子が産めてよかったね〜。
    その方が育て易いしね。
    という感じの言葉意味だと思ってました。
    周りの人に聞いてみたけど女の子が一人、男の子が二人で一姫二太郎って思っている人は一人もいませんでした。

    ユーザーID:1123867419

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧