お供物は縁起が悪い?

レス59
(トピ主4
お気に入り70

生活・身近な話題

おはな

こんにちは。
タイトルのことが気になって質問します。
わたしの田舎ではお供物を縁起の悪いものといった考え方は少ないように思います。逆に仏様のお下がりはありがたくいただきます。

皆さんは葬儀のお供物(お菓子や果物、缶詰などの食べ物)は縁起が悪いと思いますか?
それは自分の親戚だったらそうは思わないけれど、知らない人の葬儀でついたお供物は気持ちが悪いということでしょうか?
最近は仏壇のないお家も多いでしょうが、葬儀でなくて普段仏壇にあげたものも食べるのを避けますか?

また、わたしの田舎では葬儀や法事でお斎(食事)についてくださった方に返礼品とは別に引き菓子などを用意します。こういうお供物とも違うお菓子はどう思いますか?地元のお菓子屋さんのものが多いので、お土産として友だちに配ったりしていましたが、やめた方がよかったのかな…

地域で考え方が違うのだろうと思いますが、ちょっと気になっただけなので、どのように思っているか教えてください。

ユーザーID:0231907798

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何か言われたの?

    自宅に仏壇がなかったり日頃からお寺などに縁のない生活をしている人はそういうことを毛嫌いする傾向がありますね。
    葬儀=けがれという感覚なのでしょう。
    最近はけがれという感覚は無くなってきて、清め塩の習慣もすたれつつあるのですけどね。

    逆に仏壇になじみのある生活をしていると、おさがりをいただくなど当たり前のことです。
    むしろ捨ててしまったら罰当たりという感覚です。

    葬儀ではたくさんのお供えが集まりますので当家だけでは処理しきれません。
    お下がりとして配るのはよくあることです。
    親しい間柄ならお友達や職場で配るのもありです。

    ユーザーID:9031363588

  • 悪くないです

    お供物は普通に頂きますよ。
    ただ仏壇に供えたものは
    例えばご飯とかはそのままですよね。
    しばらくそのまま放置されたものを食べるのには
    抵抗があるので嫌ですね。
    パックに入ったお菓子などは全く抵抗なく頂きますよ。
    お供えしたものだから嫌なのではなく
    そのままの状態でさらされたものだからです。

    ただね、トピ主さん。
    「お土産」として友人に配るのは違うでしょう。
    そういう物はおすそ分けとしてください。

    余ったものを人にあげるのはプレゼントやお土産とは言わないんですよ。

    ユーザーID:0748937099

  • やめておいたほうが

    >地元のお菓子屋さんのものが多いので、お土産として友だちに配ったりしていましたが、やめた方がよかったのかな…

    はい。やめておいたほうがいいですね。
    それはお土産じゃないですよ。おすそ分け。

    お土産ってね、自分のお金で買うからお土産なんですよ。

    最近は、子ども服のおさがりをもらって出産祝いに回したり、
    お供えものをプレゼントと言って渡したりと…
    戦時中や戦後じゃないんですから、お金ちゃんと人のために使ってください。

    人からもらったものをいらないから、食べきれないから
    あげるときは、それを申告して断りを入れてから
    あげないとね。あなたタダのケチな人認定ですよ。

    それができないんだったら、何も渡さないほうがマシです。

    ユーザーID:5703329001

  • しない方が無難

    やはり微妙な感じになるのは否めないからです

    会社を休んで参列した時は、地元のきちんとしたお菓子を新たに買って持って行く
    (お菓子を配っても良い職場なら)

    仲が良いご友人でもどんな感覚で育ったか(同郷でない限り)解らないですから
    気持ちが悪いと思われたら友情にもひびが入りますよね

    また自分の家の仏壇なら良いけれど、よその家の物はちょっと、と言う人もいます
    お仏壇に関しては色々と云われもあって、よそのうちの仏壇を貰うとその家の業が移るとか
    (でもリサイクルセンターに売っていてびっくりした事があります)

    逆にお仏壇に供えたお水やご飯を、嫁いできたばかりのお嫁さんが捨ててしまい
    お姑さんに注意された、と言う話も聞きます

    本当に地域や家庭で大きく差のある問題ですよね

    私はもういい歳のおばさんですが転勤族の夫について全国を回ったので
    それこそ不祝儀の慣習には悩みましたよ
    社宅住まいだったので年上の奥さんに聞いたりしてね

    おめでたい事は兎も角、そうじゃ無い時はよくよく気を付けないといけない事も学びました
    出来れば同性の年上の方で、信頼できる人がいたら教えて貰うと良いですね

    ユーザーID:2303443736

  • それとこれとは別では?

    少し前に、彼氏に葬儀の供物を地元に帰った土産のプレゼントとして渡した子のトピがありましたが、同じ方?

    自分の仏陀に上げた供物や、自分が参列した葬儀の供物やお香典返しは普通に食べますが、
    赤の他人の仏壇に上げられて他人が持ち帰ってきた供物や、他人が行った知らない人の葬儀の香典返しをもらっても微妙な気分になるのですが。
    トピ主さんは知らない人の葬儀の余り物でも、ご利益のあるものと考えるのですか?

    ラッピングもされていない余り物を使用済みのスーパーの袋に入れられてがさがさと貰うのも微妙ですが、それを残飯処理のための余り物のおすそ分けとして貰うならまだしも、地元のお土産として渡されるとえっと思います。残飯処理をお土産って…。
    しかも、誰かもわからない赤の他人の仏壇や葬儀の供物だと、不幸や怨霊がついている感じかして微妙な気分になります。

    ユーザーID:8996940164

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 平気ですね

    お供え物が縁起悪いなら、お仏前の現金も使わないのかな?
    品物と一緒ですよね?

    関西しか存じませんが、葬儀や法事に供えられたものは、分けて参列(出席)者に持ち帰ってもらう慣習です。

    持ち帰ったお礼のお菓子などは、自宅消費でしょうか。
    熨斗を外しても包装が仏事用なので、箱のままで他所に回すことはないですね。
    中の個包装で配ることはありです。
    わざわざ「法事でいただいた」とは言いません。

    仏壇のない家で育った同居嫁ですが、姑はご近所からもらうお土産もお中元お歳暮も、一旦は仏前に供えるのでそのお下がりを食べることも多いです。

    ユーザーID:2972093110

  • 仏壇と葬儀は別物

     仏壇のお供えは「お下がり」で良いですが、葬儀のお供物は、親族ではない限り、もらうのは嫌ですね。菊の生花を配っている地方を見かけますが、これも嫌です。もらいません。
     仏壇と葬儀は別物だと思います。また、遠い親族の場合は、高齢者の葬儀であれば、長寿にあやかりたいという気持ちは有りますけどね。

    ユーザーID:8061072907

  • 縁起が良いか悪いかはわかりません。

    地域の違いというか田舎では仏壇を置いているお宅が多いしお寺の檀家さんなどになっていて身近に感じられるのかもしれません。
    ですが都会に生まれ育って檀家になるほどの仏教徒ではない人間にとってはお葬式くらいしかお寺に行く事もないです。

    わたしの場合ははっきり言ってお供えは家に持って帰りたくないです。
    たまにお友達の祖母などが仏壇から下げたお菓子などを勧めてくださる事がありますが口にしたくはないですね。
    善意で言って下さるのに申し訳ないとは思いますが生理的なものです。
    縁起が悪いとかまでは考えてはいないですが食べない言い訳を考えるのも苦痛です。

    自分の身内の法事と他人の法事の食品とは気分的に違うのではないですか?
    どこが違うかと聞かれても困りますが。
    仮にトピ主さんのように法事のお菓子などを下さる方がいたらその場はありがたく頂きますが後で捨ててしまいます。
    引き菓子だったのかお供えした品を分けたのかなんて貰った方にはわからないしどっちにしても気分の良い品ではないです。

    わざわざ人様に差し上げるべき物ではないとわたしは思いますけど、配りたくなるのは何故でしょう?

    ユーザーID:7125061894

  • 葬式仏教ですから。

    現代の日本社会では、仏教の根本的な教義について知っている人は、仏門関係の方か、
    大学などで専門的に学んだ人々だけです。新興宗教の仏教団体の信者さんたちですら、
    現世利益がメインで教義に詳しい方って少ないと思いますよ。

    供物は、本来、仏道によって仏陀になった人、つまり如来に対し供するもので、お花
    や香も本来は縁起の良いものです。しかし、日本では、仏教が本来の意味を離れ、人
    が亡くなれば、自動的に仏になってしまうという葬式仏教になってしまったために、
    『如来=死者』という間違った認識でとらえる人が大半になりました。
    そのため、仏陀に供したありがたい物を頂くということから離れ、死者に対する儀式
    に供えられたものという風な解釈になったため、死者に関連した縁起の悪いものとい
    うように考える人が殆どになったということです。

    本来的に言えば、亡くなった方が仏陀ではないので、『供物』という解釈にも実は、
    無理な面もあるんですけどね。

    そういうわけで、今の日本では、供物を頂いて喜ぶ人は少数派でしょう。

    ユーザーID:8321950556

  • 仏様の食べ残し

    お供え物は仏様に一旦差し上げたものです。
    家の仏壇から引き下げて頂くのは、仏様の食べ残しを頂くのです。
    仏壇に居るのは阿弥陀様や先祖、家族達ですので心理的抵抗は有りませんね。

    葬儀の際に参列者に配られたお供え物は、故人と共に頂く最後の食べ物です。
    ですから葬儀に出なかった方に後で差し上げることはしません。
    故人と縁も因も無い方に故人の食べ残しを配る、或いは故人と食事をさせるのは
    渡す相手に失礼ですし、当の亡くなった方だって困惑するでしょう?

    法要などで配られる引き菓子も他人に配りません。
    家の外には持って行きません。
    そもそも頂き物を余所様に回すのは下さった方にも渡す相手にも失礼です。

    自宅に来客があればお茶菓子としてお出しするかも知れませんが、
    その際に法要の引き菓子であると告げるかどうかは微妙です。
    とても仲の良い友人で急な来宅なら
    有り合わせのものでゴメンね気兼ねなく食べてねということで言うかもしれませんが、
    そうでなく予定された客なら前もってお菓子の用意をしてなかったと告白するようなものですし。

    ユーザーID:0759168620

  • やめた方がいい

    類似トピのレスを見てみれば?

    彼にプレゼントを贈ったら激昂されて・・・・

    やはり「死」に纏わるものだから
    縁起は悪い。持ち帰る時は、お清めの塩が同封されるぐらいだから。

    そうはいっても、物の品質には変わりないから
    人にあげる時は、お供え物だったとは言わず
    おすそ分けという方が無難。

    ただ、結構線香の匂いがパッケージやフルーツなどは染み込むから
    黙ってバレると良くない。

    自分にとって悪気なくても、
    世間で評価が分かれそうなことを、あえてわざわざやらない方がいい

    例えば、友人の結婚式で、白っぽいベージュのワンピ。
    白でないから大丈夫でも、写真写りでは白く見える ぱっと見しろっぽくも見える
    そういう、判断がギリギリセーフかなみたいなことはしない方が無難。

    結局は自分が非常識と叩かれるリスク背負うだけ。

    供え物のおすそ分けしなくても、非難されることもない。
    供え物をおすそ分けしたら、非難される(嫌がられる)可能性がある。
    そういった状況でリスク犯してまで、人にあげたいのは
    感謝されたいって自己顕示欲が強いせいだと思う。

    ユーザーID:9833287220

  • 親しくない人にはおすそわけしない

    なんてったって葬式で線香がプンプン匂っているところに供えられたものだからね。

    基本的には近しい人にはおすそわけしてもそうでない人にはいるかどうか聞いてからおすそわけします。

    ユーザーID:2883441797

  • 続きです

    貰い物を友人へのお土産にしてはいけません。
    名産品であろうと高級品であろうと駄目です。

    自分が対価を払うことなく手に入れたものをお土産として差し上げるのは
    「貴方へのお土産にお金を遣う気はない」けれど
    「貰い物が有るからこれで済ませるわ」と云うようなものです。
    お土産でなくお裾分けとしてならOKかもしれませんが。

    でもそれが仏事絡みなら「余所の仏様」の「食べ残し」ですよ?
    お土産でもお裾分けでも有り得ない。
    高級メロンだって何だって有り得ません。

    そして。
    近年、死は穢れでないと言い出した仏教宗派も在りますが、
    神道の影響や本能的な恐れも有って、
    やはり死に纏わることを嫌う方が多いことも事実です。

    お土産にするのはお止めになって下さい。

    ユーザーID:0759168620

  • それは、渡し方と気持ちと伝え方の問題

    「彼にプレゼントを贈ったら激高されて。。。」を読んだからですかね?
    それとも、ご本人ですかね?

    縁起が悪いとか気持ち悪いとか、そういうことではないと思います
    お供え物や引き菓子を他人に渡すときに、
    「お供え物なんだけど、良かったら食べてもらえる?」と言えば、相手も「ああ、そうなんだ」で済むことなんです
    なのに、プレゼントだのお土産だの言って渡すのがおかしいのですよ

    お供え物、法事の引き菓子

    プレゼント、お土産

    まったく意味が違うのが分かりませんか?

    ユーザーID:5944271709

  • お福分け

    仏様のお下がり、葬祭のお供物はご供養と喜んで頂きます。
    おすそ分けはお福分けと言って、仏事の物はお友達やご近所さんにはあげません。
    お菓子を縁起が悪いとは思いませんが、身内家族限定でしょう。

    ユーザーID:4195140322

  • 縁起が悪いとかではなくて…。

    私も仏壇をお守りして、お盆のお供えや法事なども行っています。でも私はお供えしたものは食べません。自分が食べたいものをお供えするときには(勝手な話しですみません)お坊さんが来られるときだけとか、短時間だけお供えします。でもそれは縁起が悪いとかではなく、何となくお線香の臭いがするのが嫌なんです。いくら臭いのないお線香を使っても、何となく…。毎日お供えしている自分でもそうですから、他所の方に差し上げるなんて考えたこともないです。
    法事のときの粗供養はきちんと包装されているので別ですが、でもそれはお供えしていただいた方に渡すもので、お土産としては考えられないです。

    ユーザーID:2263857578

  • 思いません

    仏様のお下がりだと聞いてるので、ちっとも構いません。ありがたく頂いています。親戚だろうが他人だろうがです。

    が、子供の頃は甘いお菓子が嬉しかったけど、それなりの年齢になったら、あまり欲しいとは思わなくなりましたね〜。子供の頃の甘いお菓子が食べられると、あのわくわくした気持ちが懐かしい。。。

    ユーザーID:4827372510

  • 義実家も同じ習慣です

    私は最初はびっくりしましたが有難くいただきました。
    あらかじめ小分け前提なのでみなさん個包装で日持ちの良いものを持ってこられます。

    人におすそ分けするときはわけを話して
    「法事のお供え菓子だけど、気にならないならもらってくれる?」
    と言うとほとんどの人が
    「そういう習慣なんだ。いろいろ入っていて楽しみ。」
    と言って受け取ってくれます。

    厄年に年の数だけお菓子を配って厄を払う習慣もありますが、わけを話すと皆さん気持ちよく受け取ってくれます。

    ユーザーID:8448628263

  • あまり気にしません

    本当は気にする所なのかもしれませんが、果物類は逆に腐らせたりする方があまり気持ちの良いものではないと感じます。

    田舎の祖父の仏壇の周りに色々と置いてありましたが、祖母が「一度仏壇に手を合わせてから(例えば)メロンを持ってきて」などはしていた覚えはあります。

    周りに内緒で、賞味期限が切れそうだからと従姉妹と黙ってういろうを食べた時は叱られましたが(笑)

    生きている人が食べて美味しいと感じれば、それは仏さまに伝わる、というのが聞いた事があるので知り合いから仏壇に供えてあった物を食べる機会は無い方ですが、少なくとも身内のお供えは悪い気はしません。

    ユーザーID:0465401701

  • 地域性はあると思います。

    私の住んでいる地域(出身地も近く)の場合。

    葬儀が終わると、祭壇にお供えしたお菓子や果物、お餅などを小分けにして袋に入れ、お手伝いしてくれた方やご近所、遺族の職場など(範囲の決まりはありません)に配ります。たくさんの人に配って食べていただくことで、故人の供養になるとされています。だから、ご葬儀のあとで「お供物です」と差し出されたら、知らない方のお供物でも「ご丁寧にありがとうございます。お悔やみ申し上げます。」とお返事して、頂きます。

    職場などでは出身地の違う方が不思議な顔をしたりしますが、「このあたりの風習で、ご供養なので…」と説明します。



    会葬御礼などのお菓子をおすそわけするときは、特に用向きには触れず、「頂きものですが、よろしければ召し上がってください」程度でよろしいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0603923103

  • あげないほうが無難かもしれない

    北陸の方から東京にきて数十年。
    たまに実家のほうで弔事・法事に出ると、持って帰る物の多さにびっくりします。
    だから私自身は、もし友達が食べきれなくて困っていると言えば、ありがたくいただきます。
    でも、弔事などでたくさんの物を持ち帰る習慣が無いところだと、違和感があるかもしれない。

    また、あまり親しくない近所の人や職場の人から急にもらったら、私もギョッとしちゃうかも。
    実家の方に行った時以外では、あまりそういう機会が無かったので。

    結論:私だったら、かなり親しく、ざっくばらんな関係の友人だったら「弔事の物で申し訳ないんだけれど食べきれないから、迷惑じゃなければもらってくれる?」と聞く。
       それ以外の関係の人には聞かないし、あげない。「死」に関わることをタブー視して、嫌な気持ちになる人もいるかもしれないから。

    ユーザーID:8771042754

  • それじゃお菓子も果物も食べられないわ。

    私の実家(九州の田舎です)では、いただきもののお菓子や果物は、まず仏様にお供えします。
    人間が食べるのはそのあとで。

    ごはんを炊いたらまず仏様に上げるから、その時に
    「お相伴します」とお供えしてたものを下げます。

    仏壇に上げたものが縁起が悪いなら、お菓子も果物も食べられなくなっちゃう(笑)

    供えたご飯ももちろん食べますよ。


    法要の際のおひらにお菓子の詰め合わせをいただいたときには
    ごく親しい来客に出すことはあっても、わざわざ配ったりはしません。
    縁起どうこうじゃなく、配るほどの量じゃないからですが。

    ユーザーID:6456350169

  • それは一般論なのか?

    >わたしの田舎ではお供物を縁起の悪いものといった考え方は少ないように思います。逆に仏様のお下がりはありがたくいただきます。

    その「田舎」の範囲には、赤の他人がどれくらい含まれていますか?
    もしかして、濃い薄いの差はあれどほとんどみんな縁続きの地域じゃありませんか?

    そういうところと、社会全般(遠隔地や大都会など、赤の他人を含む地域)を、同列に考えることはできませんよ。

    ユーザーID:6670334754

  • 身内でまわしてくださいよ

    縁起のいいものじゃないですよね。知らないホトケの供物だなんて気持ちいいもんじゃないです、貧乏な時代ならありがたくも、現代ですよ?

    ユーザーID:4715306711

  • うっ…

    仏前の菓子を内緒でくばるのは騙し討ちだと思うわ!信心ぶかいひとがいるかもしれない。異教徒のおそなえもの内緒で食わせるって、禁忌食材食べさせるようなものでは。

    ユーザーID:4715306711

  • 祖母から

    ありがたいものと聞いて育ってきたので気になりません。
    ただ、お供えしていたわけだから賞味期限さえ過ぎていなければですけど。
    葬儀屋法事のお菓子も嬉しい。地元の美味しい和菓子屋さんて事が多いから楽しみ。
    近所から余ったから貰ってってお裾分けいただくこともありこれも嬉しい。
    田舎なのでね。

    でも、まあ親しい人にしかあげませんね。
    大抵家にお仏壇があるお宅なら大丈夫かな。
    都会では抵抗があるのかな。ありがたいものなのにな、縁起悪いなんて勿体無い。

    ほとけさんにのってるお菓子食べてもいーい?なんて聞いたな。大人になった今でもおばあちゃん貰うねーなんて言ってから食べてる。

    ユーザーID:3309205719

  • 釈迦如来と仏陀と仏とお供えと…

    仏陀とは仏の事。悟りを得た人のことを言います。
    人が亡くなると煩悩がなくなり悟りを手に入れるので、仏になられるわけです。これを成仏といいます。
    釈迦如来(釈迦牟尼仏)は、ガウタマ=シッダールタという仏教を創始かたお方の仏陀になられた後の呼び名。
    ようするに仏陀の中に釈迦如来は含まれるという事です。

    お供え物ですが、
    平気な人もいれば無理な人もいるでしょう。
    という事は、気軽におすそ分けしてしまうと迷惑と考えるひともいるという事です。
    おすそわけは慎重にしております。

    ユーザーID:2282047725

  • 由来を話してから受け取るか断るか決めさせる

    ご祝儀のお菓子でも、お葬式のお菓子でも、自ら金を出して相手の為にセレクトしたんじゃないんなら最初に頂いた由来をお話したうえでお裾分けいるかいらないか聞きましょう。

    私個人としては葬式関連のものなら、由来を知らずにもらって食べるのは何となく嫌です。

    ユーザーID:4549910447

  • 縁起物

    縁起物は、自家に『縁(えにし)』と『義理』がある物なんだから、自家で頂くのが基本ではないかと。
    他所に出すなんで、縁と義理を粗末にしてない?

    ユーザーID:7075866272

  • 仏壇へのお供え物はアリ、不祝儀のお供物配るのはナシ

    私の故郷では、頂き物は全て、包装紙に包んだ状態のままいったん仏壇にお供えして、それから包みを解いて食べます。形式的なことなので、お供えしている時間が30秒くらいな時もあります(笑)。

    お線香の匂いがつかないようにするのは確認する必要もないほどの「常識」です。里帰りした時に日持ちのするお菓子をたくさんおすそ分けしてもらった時は、うちに来た友達にそれを出したり職場に持ってゆくのはアリです。単なる「実家からもらってきたもの」に過ぎないので。

    でも、お葬式のお供え物は、暗黙の了解で、事情を知っている近い親戚や、葬儀に協力してくださった近しいご近所さんで分けあうだけで、「外」に出すのはナシです。事情を知らせないで友達や職場の人に差し出すのはもってのほか。

    仏壇のお供え物と不祝儀の供物をごちゃまぜに考えてる人が多くてビックリです。仏壇への御供え物も、むき出しでお供えしてお線香炊いて放置するとでも思ってますか? なんかもうちょっと大人の日本人としてのマナーを身につけてほしいとおばちゃんは思います。

    ユーザーID:8136965202

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧