「個人的には・・・」と言う人。

レス86
(トピ主0
お気に入り80

生活・身近な話題

sinsou

会話中に「個人的には」と枕詞をつけて、話す人が希にいます。
TVやメディア等で公に発言して、肩書きを背負っての席ではなく、個人同時の会話なのに、なぜ「個人的には」とつける必要があるのか?という疑問がわきます。

そう言う場で、どのような発言をしようとも、その人個人の考え以上でも、以下なでもないわけで、「個人的には」との発言にどういう効果と意味があってつけているのでしょうか?

ユーザーID:3160739238

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数86

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたは違うかもしれないけど・・・

    通常は組織の代表的な意見とは別に、個人ではそう思うという意味ですが、そういうプライベートな場面で使っているのであれば
    世間一般やあなたの意見とは違うかもしれないけど、という意味だと思います。
    「わたしは〜と思う」と同じ意味でしょう。

    逆に主語が大きい人がいますね。
    「世間では許されない」「日本人はそんなことしない」とか。
    そりゃあなたの個人的な意見でしょ、と思うこともあります。

    ユーザーID:8803304350

  • ただの口癖

    口癖が気になるのは、よく判ります。
    でも、ただの口癖ですから、効果も意味もないですよ。
    それはトピ主さんも判ってらっしゃるのではないですか?

    ユーザーID:2040393453

  • 「属性」を代表する発言ではない事を強調したい時

    別に肩書きを背負っての席ではなくても、人には誰でもそれなりの「属性」というものがあるので、これはその属性(女性、主婦、母親、ある地方に住んでいる、ある世代である)の人間一般の意見ではなく、文字通り「個人的な」意見であるということを強調したい場合に、私も「個人的には」を使うことがあります。

    具体的に言うと「あなたが○○を好きだと言うから〈女の人は〉○○が好きなのだと思って彼女にプレゼントしたのに喜んでもらえなかった」なんて苦情が来たら困るな、と思う場合とかですかね。

    ユーザーID:4175955703

  • 私もたまに付けてしまう〜

    ごめんなさい。
    クッションみたいなものです。特に遠慮のある間柄の人に使ってしまうかも。
    「うどんは美味しい」と断言してしまうより、「私は、うどんは美味しいと思ってるんです」と言ったほうが安全。その進化形が「個人的には〜」「私的には〜」となる。
    「違う。うどんなんて美味しくないよ」と言われても衝突しないですむでしょう。
    ああ、人それぞれ違いますね、そういう方もおられますよね、と済ませられます。

    最近この手のオブラート包みまくり話法が浸透しつつありますね。
    明治期にかかれた小説を読んでいると、会話がかなり直接的でぎょっとします。
    「君の妻は娼婦的婦人だものなあ」とか嫌味でも何でもなく平気で言っちゃう。
    面白いね。

    ユーザーID:8115319861

  • 同感〜

    意味ないですよね。
    深く考えずにその言葉をくっ付けているのかもしれませんが、
    最初から逃げ道を作りながら話しているようで、ズルさを感じます。

    ユーザーID:5228989077

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • そうですね〜。

    確実に  私自身の意見  として認識してほしい時には必ず使いますね。

    例えば会話の中で世間一般の意見と自分が同じだったらいちいちつけませんが
    子どもの躾に関する考え方とか  私自身の意見  として認識してほしい時に使います。

    その違いを相手がどうとらえようがそこは気にしてませんけど…

    ユーザーID:8784737372

  • 柔らかくなるかな

    「〜だと思う」だったら「個人的には」は不要でしょうが
    「〜すべき」「〜である」など比較的断定的な表現のときには
    「一般的に」そうなのか、「個人的に」そう感じるのか
    区別するために用いることもあるのではないでしょうか?

    私もそうですが、例えば何かを人から言われるときに
    「それは〜だよ!」と決め付けられるよりは
    「それは〜だと思うよ。私はそう思うよ」とあくまでその人個人の意見というニュアンスで物を言われるほうが
    カチンときません。

    聞こえ方が柔らかくなるんじゃないですかね?
    個人的に、をつけるほうが。

    ユーザーID:5950010860

  • 社会人何年目ですか?

    「私の会社における立場を置いといて、個人的には・・・」

    ということですよ。

    新人が、先輩の意見に対して何か反論的な意見をする時、
    後輩という立場で恐縮ですが、個人的には○○だと思います。

    とか、

    社長の意見は絶対だから△△の方法で仕事を進めるしかありません。
    本当のこと言うと、個人的には□□の方法のが合理的だとは思ってるんだけどね・・・。

    とか。
    これらは一例ですが、立場をわきまえたら言いづらいことだけれど、
    会社の方針にそぐわない意見だけれど、
    それを言わなくてはならない局面で使うわけです。

    この程度のこと、想像してわかりませんか?

    ユーザーID:3311657379

  • 「私は」と同じ。効果や意味など考えてはいない。

    「私としては」とか「私が思うには」とか「私の考えは」「私の意見は」などと一緒ですよね。
    確かに、いちいちそれらの言葉を最初に言わなくとも、その人の意見であることは分かります。
    けど、付けたからといって何らおかしくはありません。

    皆で話をしている時に『こう思う』と言うか、『私はこう思う』と言うかの違いです。
    それはどちらでも構いません。

    >「個人的には」との発言にどういう効果と意味があってつけているのでしょうか?

    「私は」と「個人的には」の違いとして、「私は」よりも「個人的には」の方が、より「飽くまでも私個人の意見に過ぎません」と言っている様に聞こえます。

    ただ、「個人的には」と頭に付けて話し出す人が、それを付けることの効果や意味などをいちいち意識して遣っているとは思えません。
    それくらいに、何でもない言葉の様に思えます。

    ユーザーID:6057998554

  • 配慮としてかな・・

    >そう言う場で、どのような発言をしようとも、その人個人の考え以上でも、以下なでもないわけで、
    >「個人的には」との発言にどういう効果と意味があってつけているのでしょうか?

     例えば私が小町に投稿したとします、私の発言を全ての受け手側が上記の様に捉えてもらえれば良いのですが、中には早とちりしたり受け手がいるかもしれないという保険です。

    「個人的には〜」を使う時は、私の発言は小町という掲示板に発信した、極めて個人的な見解で私という一個人が責任を負う…と言う意味を強調した言い回しです。

    ユーザーID:6966820492

  • 「私は」の意味

    私は女性或いは肩書○○などですが、これは女性或いは肩書○○全般としてではなくあくまで私個人の考え方です って意味です。
    よく小町トピでも「彼にあれされた、男性ってどうしてあれなんでしょう」とトピ書いて「男性全般がではなくあなたの彼が、です」と返事されてるでしょう、スルーしてる返事もある。これは返事した側が「個人的には」側で、あなたはスルー・トピ書いた側なんじゃないですか。「個人的には」側もいることをわかってるので念をいれてるんです。

    ユーザーID:6100717920

  • 異なる意見を持つ人もいることをわきまえていることを強調する

    個人的には、という前置きの上で話す人から受ける印象は、「自分はこう思うけど、そうじゃない人もいるよねー、わかってるよ、それは、でも自分はこう思うんだよね」かな。

    少数派の意見かもしれない、と本人が認識している場合に使われることが多いような気がするので。

    ユーザーID:0844521440

  • 謙遜です

    私はよく、文章に「個人的に」を付けることがあります。
    それは、大体それを使うことで、納得して下さることが多いからです。

    言っていることは変わりありませんが、付けなくても「分かるでしょ」が分からない方が多いこと。

    物事を捉える解釈が、0か100かの方多いんですよ。

    なので、個人的にを付けると「あ〜貴方はそうなのね」と文句を言われることは
    少なくなりました。
    言葉って大事ですよ。分かっているから言わなくてもは、貴方の見解で
    身内同士でも、分からないこと沢山あります。

    なので知らない人同士なら尚更と思います。最近合理化で色んな事が
    省略されますけど、いいじゃないですか、相手を思って、また自分を守る
    手段なんですから、優しくなりましょうよ。

    ユーザーID:5941071625

  • 単なる口癖でしょう

    いつの時点でか、気取った言い方をするようになったのでしょうね。

    「私は、〜と思う」「私としては、〜したいですね」「私なら〜します」などで済むことです。

    ユーザーID:8597328708

  • その意見が公序良俗に反するとき

    世間一般では叩かれる意見かもしれないけど、という内容の時。

    ユーザーID:0856593918

  • お呼びでございますか?(笑)

    小町で度々使いますが?(笑)

    私に質問したいのかなって思いました♪(笑)

    私も「個人的に」てつける人の心理ってどうなんだろうって考えますよ。

    私は簡単です。
    「その他大勢の発想」というくくりにした時、自分はそれに当てはまらない事が1/3はあるだろう、もしくは普通は反感買うだろう変わった発想、思考があると自覚しているので、前置きしとくんですよ。

    つまり「マイノリティかも知れないが意見させてもらいますね」て。「こんな発想&経験体験があって、こんな思考がありますが参考になれるかな、役に立てるかな?」て思いながら「個人的には」てつけます。

    ユーザーID:0341873209

  • 頭悪いんだよ

    都合が悪くなった時の逃げ道のつもりだろうけど
    そうはいかない
    会議や討論で出る発言は全て持論の持ち寄りですから(笑

    ユーザーID:2535245488

  • 私もよく使いますけど

    「個人的には」って、私もよく使いますよ。

    他の人と異なる意見を述べる時。
    世の中の多数派とは違っていそうな意見を述べる時。

    何か問題ですか?

    ユーザーID:5480735231

  • 和を乱さないため。
    本音と建前。
    個人的には=本音です。

    ユーザーID:9516896515

  • 妙察

    その人の心に浮かんで来る思いのままに意見を述べることを、「個人的に」と言って、自分の事として捉えているのでしょう。

    その対語とは「一般的に」という他人事のことです。我々は得てして(一般的な)他人の意見を述べることが多くありませんか?もっと言えば他から知り得たことを述べるだけで、そこには自分が居ないのです。最近では自分の生き方までをも他人の生き方を模倣としているように思われ、自分の人生を生きていないように見受けられます。

    自分の意見を述べる、あるいは自分の生き方をするということが、失われているように思います。誰もが「自分の人生」を生きていながら「自分の生き方」を見失い、「他人の生き方」に終始して比較し、一喜一憂しているような生き方のことでもあります。

    我々の心の奥には、自分の生き方に呼応する魂があるはずなのに、その魂に響かせるような声を、自分が聞けなくなっているように思います。その声を聞くことを「個人的に」と言っているのではないでしょうか。自分の意見や生き方を自覚(知覚)して、堂々と述べることの大切さを思います。

    ユーザーID:4038215223

  • 個人的には

    世の中、トピ主みたいな人ばかりならいいのですが、「個人的には」と最初に言っとかないと「それって上から目線の言い方!」と逆ギレする人がいるから、あえてそう説明しているのだと思います。

    ユーザーID:8155964812

  • 人の意見を否定することなく、話を展開させる手法。

    例えばグルメ番組でマスターがお店のメニューを紹介する場面。
    「何もつけずに素材そのものを味わってみてください。」
    そのまま食べるリポーター。
    もぐもぐもぐ。
    寸評を述べた後、
    「個人的にはアツアツごはんにのせてちょろっと醤油かけて食べてみたいですね。」

    で画面が切り替わると、アツアツごはんにその食材がどど〜んと乗っている。
    しばしば見かける場面ですよね!?

    「個人的には」とつけることにより、マスターお勧めの「何もつけないで食べる」を否定しなくて済むのです。
    「個人的には」をつけないと、そのままじゃ美味しくないんじゃないか?という印象が湧きます。

    マスターの思いを尊重しつつ、個人的に新しい食べ方である「アツアツごはんのせる」をさりげなく提案できる。
    視聴者はさらに妄想が膨らみます。
    「ビールとあいそう。」
    「ゆず胡椒もいいかも。」

    とまあこのように人を不快にさせずに様々な意見を引き出す良い言葉である、
    と個人的には思います。

    ユーザーID:8185381478

  • 意味があるから付けている

    一般論を情報として提供する場合

    個人的な見解を伝える場合
    との違いで使い分けているのでは?

    ユーザーID:5969935784

  • 絡まれたくないから

    私は、ネットショップで書籍のレビューを書き込む時に前置きします。

    あくまでも一個人の見解として、ここをオススメする、と強調したいのです。

    特にマニアックなファンがいる作品だと、気を使います。

    他人の意見を否定するのには相応しくない場であるのに、わざわざ「何々という意見もありますが、」なんて引用されて

    不愉快とまではいかずとも、気まずい思いをしたことが何回もあります。

    少なくとも個人的には、と前置きすれば、参考にならなかったと投票はされても、引用はされないです。


    テレビに出ている人ならば、炎上したり、反論に答えろ、と一方的に絡まれたりするのが
    煩わしいのではありませんか?

    ユーザーID:4548394815

  • うっとうしいから、前置きしているだけ

    自分の意見を言っているだけなのに、

    「世間では一般的にはこう!あなたは非常識!!」

    と余計なところでマウンティングしてくる人がいる場所では、皆さん、用心して「個人的には」って、つけてますよ。

    お話をしている方々に厄介な人がいるじゃないですか〜?

    ユーザーID:1005586227

  • その、あたりの大前提を理解していない人もいるからです

    個人同士の会話の場、と言う時点で「個人の考え」である。この当たり前のことを理解していない人もいるんです。
    「個人」と「世間の皆」がごっちゃになっていると言うのでしょうか、「私はこう思う=皆がこう思っている、一般論だ、この考え方が正しい」と考える人が結構いるんです。そういう人は、自分と違う考え方の話をされる時に「個人的には」と前置きがないと「私が非常識だって言うのか」「お前はおかしい」と文句を言うんです。自分が「自分の考え=一般的に正しいとされる考え」と思っているから、相手もそうだと思い込んでいるんですね。
    そんな面倒に巻き込まれた経験があると、「個人的には」と前置きする癖がつくんだと思いますよ。

    ユーザーID:3202888090

  • 公であるからこそ、

    世の中、公私同じように見る人もいて、
    言いがかりをつける人もいますから。
    人は誰でもダブルスタンダードにもなることがあるのに。

    そうですね〜、例えば「結婚祝いをしたのにお返しがこない」。

    恐らく一般的にはするもの、というのが現在でも通念だと思います。
    でも、もうそういうことはお互い様だからいいんじゃない、と
    思う場合もそれぞれあります。

    としたら、
    「お返しがないのはちょっと失礼ですよね。
    ただ、個人的には、お互いが結婚の予定があるの分かっているから、
    お互い様と思ってるのかな、とも思う」という使い方ですかね。

    同じ立場のボランティアでも、理事になるのと、一般ボラでいるのでは、
    実際の運営と、理事としての対外的なことから、
    一般ボラの時の意見とは、違えなければならない時もあります。
    そういうことですよ。
    この言葉は、相手と交渉する術でもあります。

    あまり公私使い分けなければいけない立場のご経験がないので
    気になるのでは?

    ユーザーID:5971549111

  • 本音では、という意味かな

    「個人的には」を「本音では」に置き換えてみると、わりとしっくり来ませんか?

    例えば、家の近所に保育園が出来る事について。子育て支援が大切なこと、待機児童問題もわかっている。理性的に考えたら良いことだと思う。しかし、本音では毎日の送迎や運動会等の騒音が迷惑だな…と思う。本音では(個人的には)保育園が出来るの反対〜!でも、反対運動とか苦情を言ったりはしません。理性(公共的には)では賛成なので。

    こんな感じに近いのかな、と思います。

    ユーザーID:5659557528

  • 目の前にあなたがいるでしょう

    「あなたに同意を求めているわけではない。これは集団の総意ではない」
    という意味です。

    集団というのは会話している二人のこと。
    二人だって最小単位の集団です。

    ユーザーID:1616721119

  • 結構使います

    仕事で使うのですが、「個人的には叶えてあげたいんですけど、職場の規則でダメなんですよ」という感じですね。
    俺、私、一個人としてはこう思う、でも周りから見たらダメな人が多いよね。とかそういうニュアンスでいいんじゃないでしょうか。
    まぁ多用して使い方間違ってる人いますよね(笑)普通のよくある話でも「個人的には」とか、偉い人の話を持って来てまるで自分の言葉のように「個人的には」って話をしたり。
    確かによくよく聞いてると変な使い方も多いので、疑問は納得です。

    ユーザーID:1931269448

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧