GSからの洗車機による騒音被害

レス15
(トピ主1
お気に入り50

生活・身近な話題

たっちゃん

自宅裏にあるガソリンスタンドの洗車機による騒音に長らく悩まされています。

距離は家2件分ほど開いていますが、その間には遮るものが何もなく音は直に聞こえてきます。
まず洗車が始まると注意を促す電子音がピーピー、その後ブロワーの「ゴオオオー」という轟音が響きます。
暖かい季節、窓を開けているとTVの声は聞き取れない、会話も難しいほどの騒音です。

特に年末になると、朝から晩までひっきりなしに洗車しにくるからたまりません。今まさにこの状態です。そのGSの年間休業日は元旦の一日のみ。せめて三が日くらいは静かに過ごしたいのですが、2日から洗車機は動き出します。毎年そうです。三が日くらいは洗車機を動かさない配慮が出来ないGSが腹立たしい。

自宅に居る休日は、洗車しに来ない雨をいつも願っているほど精神的に追い込まれています。

たぶん普通に営業していることから騒音基準には適合しているのでしょう。
しかし、持ち家のため引っ越すことも出来ず我慢しています。もうこんな暮らしが8年も続いています。
ちなみに住み始めたときはすでにGSはありましたが、そのときはブロワーのない静かな洗車機でした。GSの全面建て替えを機にやかましい洗車機が導入されました。

行政に訴えるか、直接GSに訴えるかどうすればいいでしょうか。
いい解決策あれば教えてください。

長文にもかかわらず最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ユーザーID:4925742318

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • GSへ

    うちの近所のGSは30年以上前からあるGSです。

    今は24時間営業のセルフですが、洗車機は昔からの営業時間である9時から20時までです。
    数年前に建った隣のマンションの住人が毎日苦情を言いに来たそうで、洗車機の後ろに防音壁ができました。
    ブロワーも音が煩いので最弱に設定されているそうで、車はほぼびしょびしょ。客からはもっとちゃんと水を飛ばして欲しいと言われるそうですが、近隣から苦情が出るので・・・と謝るしかないそうです。客の中にはここ(GS)の方が先にあっただろう!苦情ってどこの奴だ!と怒り出す人もいたらしいです。
    仲の良いバイトの子が苦笑いしながら話してくれました。

    防音壁で音がどの程度軽減されたのかはわかりませんが、今のところ苦情は収まっているそうです。
    でも、窓を開けて防音は無理というものでは?

    とりあえずGSの店長と話されてはどうですか?
    GSも営業形態によって親会社直営のところもありますし、個人商店のところもあります。
    店長も雇われているだけで、設置された設備に対して何の権限もない人もいますし、店長=オーナーもあります。
    まずは相手側と話し合ってみるべきだと思います。

    ユーザーID:0819119238

  • それは・・・

    結論から言いましてどうしょうもありません。
    せめて家の窓などを二重にするとか耳栓をするとかそのぐらいですかね。
    GSがある場所といえば車の往来も激しく最初からにぎやかな場所だと思います。
    便利さもあることでしょう。
    郊外住宅地は住むだけなので閑静な場所です。
    よくその場所を馬鹿にする人も居ますがそういうことはありません。
    便利さを選べばこの日本、そんなうるさい場所になります。
    私も一時、トピ主さんのような場所に住んでいましたから
    よくわかります。引越ししてとても静かですよ。
    トピ主さんもノイローゼになるなら引越しを考えたほうがいいですよ。

    ユーザーID:6118389198

  • 騒音基準は本当にクリアしてる?

    市役所で騒音計って貸してもらえるのではありませんか?
    工業地帯や住宅地ってそれぞれ、騒音の基準数値がありますよね?

    それだけ聞こえるなら住宅地での騒音の数値は超えてる可能性があります。

    まずはどういうことが証拠になるのか、それをどこまで揃えられるかなど、準備を整えないと愚痴を言っているだけで終わるのでは?

    ユーザーID:4110097345

  • 感情的に問い詰めたりせず、改善のお願いを行う

    >行政に訴えるか、直接GSに訴えるかどうすればいいでしょうか
    苦情は、直接GSに手紙を手渡して行う。

    文章で伝えなければ、検討する時間を与えなければ、改善を期待できない。

    1 洗車機のメーカーと騒音を低減する検討を行うでしょう
    2 GS側で防音壁を作れば、騒音を軽減できるでしょう

    今まで、何も言ってこなかったのに、なんで今頃・・・がGS側の感情です。
    この事を理解して、相手が対応しやすい「お願い」を手紙に書きましょう。

    ユーザーID:2932308333

  • 規制のある業種ですので、それを満たして出店しているはずです

    GSは、第1種低層住居専用地域、第2種低層住居専用地域、第1種中高層住居専用地域以外であれば建てることができます。

    逆に、住宅は「工業専用地域」以外であれば建てられる。

    なので、住宅を建てる側が、自分の嫌う業種が認可されている地域を避けて建てるべきなのです。

    >行政に訴えるか、直接GSに訴えるかどうすればいいでしょうか。

    まずは、何らかの法的規制に引っ掛かってないか、調べましょう。問題が見つかれば、行政に訴えればいい。
    問題が見つからなかった場合は、GSにお願いしましょう。お願いであって「訴える」のではありません。

    どうしても相手が引かなくて、引っ越しもできないのであれば、「静かな洗車機」をトピ主負担で設置してあげるという手もあります。

    ユーザーID:8972081203

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • GSのそばに住んで、苦情はおかしい

    タイトル通りです。
    8年前に洗車機のあるGSは普通にあったので、そのGSもいずれ設置される可能性はあったと思います。
    その想像力があれば、その地に住むことはなかったのではありませんか?

    行政に相談とか、GSに直接交渉はそもそもおかしいと思います。
    持ち家でも売却して転居できますよ。
    立地を確認して、それでも購入したいと思う人はいると思います。
    線路脇に住んで、電車の音がうるさいと言っているようなものですね。

    ユーザーID:0597522361

  • 低音の物もあるはず!

    こうした騒音の苦情は、多いようですね〜
    なので洗浄機のメーカーでも、そうした対策をした機種を作っているそうです。

    お話のGSには、苦情を何度も言ってみましょう。
    もちろん、役所にもです。

    黙っていれば、改善はされない。
    ですが、苦情を言い続ければ機種の更新の際は、低音の物を購入すると思います。

    ユーザーID:8844826757

  • 諦めてはいけません

    各自治体には騒音規制のレベルが定められていますので、まずは市に相談してください。
    市民生活を守るのが行政の役割ですからね。

    規制値を超えていれば、スタンドに対して何らかの指導をしてくれると思います。
    その際には、入居後に騒音の度合いが激しくなったことを説明すること。

    ユーザーID:2759648616

  • レスします。

    町内会長に相談。
    現状を知ってもらい、共に行政に相談。

    ユーザーID:6368420447

  • まずはGSへ

    いきなり第三者機関へ訴えるのは
    GSにとっては寝耳に水で、喧嘩を売っているようなものです。
    GS側の態度を硬化させ問題をややこしくするような可能性があります。

    まずGSへ直接行くのが筋だと思います。
    それから先は相手の出方次第だと思います。

    小町にこういう相談を立てる方は真面目で不器用に人だと思います。
    よく8年も辛抱なさいましたね。
    もっと早く声を上げたほうが良かったかもしれません。
    GS側は、8年もたって何でいまさらと思うかもしれません。

    ユーザーID:8046408649

  • GSに直接言っていいらしいです

    この手の苦情はよくあるそうですよ。
    元スタンドマンの主人に聞くと、「電話すればいいよ」とのことです。

    だけど、横に壁等を設置したりの措置はしてくれるようですが、お客さんが求めるような完全防音にはならないそうです。

    ユーザーID:8877278697

  • レスありがとうございます

    様々なご意見参考になります。

    冷静に対処していこうと思っています。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4925742318

  • 応援します その1

    お住まいの市の条例をご確認ください。私は、市の条例を精査し、以下の3点に着目しました。
    一、夜間の営業に着目
    第40条 条例第40条第1項の規則で定める営業は、次に掲げるとおりとする。
    (1)省略・・
    (3)ガソリンスタンド営業
    条例第40条第1項の規則で定める基準は、営業所の敷地の境界線における夜間(午後10時から翌日の午前6時までの間をいう。)の許容限度として、別表第17に掲げるとおりとする。
    (別表第17より抜粋)
    第1種低層住居専用地域、第2種低層住居専用地域、第1種中高層住居専用地域、第2種中高層住居専用地域、第1種住居地域、第2種住居地域及び準住居地域 40デシベル
    つまり、ガソリンスタンドは、この法令により、この時間帯にこれらの地域では40デシベル以上の騒音を出すことが認められません。この厳しい基準を洗車機が順守できるでしょうか。

    ユーザーID:1459369272

  • 応援します その二

    二、特定施設に着目
    この事業所に「特定施設」はありますでしょうか。特定施設として多種のものが指定されています。エアコンの室外機等も対象になることあるらしく、意外と多くの業種が特定施設を有しているようです。特定施設があると、その事業所から発生する全ての騒音が、規制基準を守ることが義務付けられます。その基準は厳しく、時間により決まっており、例えば、第一種低層住居専用地域でしたら昼間でも45デシベルです。殆どの洗車機の送風機は特定施設に該当しないような出力を設定しているようです。が、他に特定施設があれば、その基準が事業所からのすべての騒音に適応される点にご着目ください。特定施設は届出義務がありますが、大手でも未届けの場合もあります。行政に調査を依頼してはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1459369272

  • 応戦します その三

    三、送風機に対する条例に着目
    「小規模騒音等発生施設に関わる基準」という項目があり、対象の一つに、送風機「0.75kw以上3.75kw未満」があります。特定施設でない洗車機の送風機でも、これには該当する可能性が極めて高いです。ある洗車機の送付機の出力は3.65kwでした。これにも、二の特定施設と同等の規制基準が適応されます。

    行政は被害者の立場に立った積極的な動きはしてくれません。何年経とうが、諦める必要はありません。理論武装をして、断固として戦ってください。法令を守らない業者に事業活動を行う資格はありません。

    以上一から三は、素人の見解です。法令等については、行政や専門家にご相談、ご確認ください。

    ユーザーID:1459369272

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧