年末のスーパーに思うこと

レス74
(トピ主1
お気に入り221

生活・身近な話題

東京のママ

つまらない愚痴につきあっていただき、ありがとうございます。

近所のスーパーはクリスマスが過ぎると、一斉に正月料理の材料を並べるのですが、生鮮食料品コーナーの様子が激変するのに困惑しています。鮮魚コーナーがおせち材料特集(おもに練り物系商品)に転換され、冷凍マグロ、カニ、酢だこ、数の子が台頭。野菜も種類が極端に減って、煮しめ用の根菜類などに占拠されています。肉売り場も、”お正月は霜降りの焼肉やすき焼きを出すのが当然”といわんばかりの偏った品揃え。

正月までまだ1週間もあるのに、普段の食材の選択肢が減るのは本当に困ります。同じ銘柄のかまぼこや伊達巻がずらっと横に並び、偉そうに幅を利かせているのを苦々しい思いで通り過ぎます。今日も、「鯖の干物はどこ?」「おでんのネタは売っていないの?」などと店員に聞いている客を見かけました。

地方や郊外の大きなスーパーでは生鮮コーナーのスペースを犠牲にしてまで正月用品が占拠するようなことはないのもしれませんが、場所が限られる都心のチェーンスーパーではどこでも似たような展開です。”どの家でもおせちを用意して焼肉・すき焼きで団欒するもの”といわんばかりの昭和ムード満載な売り場の作りなのには閉口します。

そこでスーパーの売り場企画担当の方にお願いです。季節感やイベント性も大切ではありますが、家族構成や各家庭の食事情が多様化している今日、"日本の正月の食卓はこうであるべき”といった、紋切り型で時代錯誤的な、お仕着せがましい売り場展開はもういい加減に再考してもらいたいと思います。(つまり、年末でも普段どおりに、食材を制限せずに売ってもらいたい、小家族の一主婦の切ない願いです)

ユーザーID:9055160323

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同感です!

    うっかり昨日買うのを忘れ、今日のお鍋に使うかまぼこを買いに行って驚きました。

    全部正月用の1本700円以上するものばかりがズラリ。
    中には1500円!2000円!のものも・・・。

    子供が楽しみにしていたけれど、そんなかまぼこをタダの豚しゃぶ鍋に投入できません。ちくわですら普段の倍の値段に・・・何故?
    1本150〜200円ぐらいのかまぼこはどこへ・・・?

    今時、元日の朝から開いてるスーパーもあるし、2日になればデパートもやってます。
    昔ほど買いだめする必要もないし、お正月に特別感もないです。

    まだ大晦日まで2日あるんだし、できればある程度普通の物は普通に売って欲しいですね。

    ユーザーID:9002689124

  • わかります・・・が

    年末年始はお店を休むので、鮮魚や野菜はクリスマス以降は仕入れない(あるいは極端に減らす)のだと思います。
    うちの近所のスーパーも5日ほど休むので、クリスマス過ぎてから正月ムード一色。
    確かに食材は困りますが・・・でも、スーパーにもそれなりの事情があるので仕方ないと思います。

    仮にトピ主さんの意見を通して、スーパーが鮮魚や野菜を大量に仕入れておいても、逆に言えば大量の破棄が出るんですよ?それをトピ主さんが全部買取りできるんでしょうか?
    小家族なら、自分たちの分をちょこっと買う程度ですよね?

    正月ものを並べるのは「正月だから」ではなくて「保存食だから」だと思います。昔は主婦を休めるために日持ちするものを作っていたので。

    それに失礼ながら、賢い主婦なら、正月に在庫が減るというなら、毎年いつ頃から野菜等が減ることを予測して前倒しで購入すればいいし、鮮魚はあきらめても肉の冷凍や干物で間に合わせたらよいと思うんですが。あと、朝一でスーパーに行くと、割と野菜買えますよ。午後前や昼過ぎなら売り切れでしょうが。

    このご時世、スーパーの売上も厳しいです。沢山つぶれてます。トピ主さん働いてますか?

    ユーザーID:5430948215

  • 私もそう思います

    同じく年末のお店で思うこと。

    普段は手頃な値段で購入できるものが、お正月に必須というだけで高級品扱いに。
    蒲鉾も松竹梅と揃えば驚くような値段に変わり、そこに伊達巻が加わればさらに値上がり、
    野菜(煮しめに使うような根菜)も高くてびっくりです。
    期間限定だし、必要な物だから仕方ないのでしょうか?
    目につく場所にはお正月商品ばかり。


    クリスマスが終わった途端こんな感じで、お正月が済むまで食材の買い出しが大変。
    毎日、贅沢する訳にもいかないし。

    普段の食事に使える商品を売り出している横で、お正月商品も並べて…では駄目なのかなぁと思います。

    ユーザーID:6274319591

  • 限られた売り場面積です

    あるじゃないですか?
    その中で選べばいい。

    あなたの考えを求めるならそれなりの店へどうぞ。

    季節感なく出きる商売ではないのでは?

    一市民より

    ユーザーID:7341728924

  • 季節の風物詩

    確かにクリスマス後のスーパーは
    一気に年越し、新年向けの商品になり、日常使いアイテムが少なく、
    しかも高かったりするので買い物に苦慮する一面はあります。

    でも、トピ主様の

    >昭和ムード満載な売り場
    >紋切り型で時代錯誤的な、お仕着せがましい売り場展開

    というご意見には反論します。

    お正月におせちやお雑煮を食べない家庭は確かに増えました。
    私はそれを「良いこと」とは思わないし
    おせちやお雑煮を用意する事を「時代錯誤」とも思わない。
    もちろん、お仕着せがましくも思わない。
    必要がなければ買わなければいいだけなので。

    逆に、トピ主様のご意見は
    「私の価値観に合わせた品揃えをしろ」というお仕着せがましい主張に思えます。

    「もう少し、日常使いアイテムの取り扱いを増やして欲しい」ならば
    私も同意です。

    ユーザーID:1554228609

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 理由はそれだけではない。

     店舗をいくつか持つスーパーでは『安定供給』に力を入れます。

     場合由ってはお魚を捕る組合、個人と直接契約をしてあらかじめ決めた予算であらかじめ決めた量を確保するのです。

     年末だとかお盆(今は休まない)はスーパーも市場を通しての仕入れ煮たよざるを得ないのです。

     安定供給第一だとやはり冷凍もの練り物になるのは必然。

     トピ主さんがそれに異を唱えるのなら単独の御魚屋さんを見つけて利用すればよい。そこが今の市場の様子を表しているのだから。

    ユーザーID:9494857529

  • そういう時こそ

    お客様ご意見箱にご意見を。
    スーパーに務めております
    だいぶ前の年に「冬休みでもお弁当を作るので、冷凍食品がないと困ります」というご意見がありました。
    なぜかその年に限って、冷凍食材全部撤収、冷凍庫が冷蔵庫に変えて、正月食材が並びました。
    店長は、急いでアイスの売り場を半分に減らして、そこに冷凍食品を並べました。
    当時の担当者は季節品を売るという考えに一点してしまい、冷凍食材は倉庫の冷凍庫入れてしまってました。

    おでん食材や鍋食材に関しては年末も食べますから、お店ではそろっていると思いますよ
    一応スーパーは無休で営業していても、業者だって正月休みというのがあるので日持ちする食材を主に置くとなると、正月の食材なんですよ。
    だからこの時期、主に日持ちする正月食材が多く並ぶのは致し方ないと思いますが納得いきませんかね?

    ユーザーID:7429624087

  • わかりますよ

    スーパー勤務です。
    従業員もあの売り場にはほとほと迷惑してます。
    売り場作りのせいでパートなのに連日の残業…。
    上の人達の命令なので仕方なくです。
    他のスーパーもそうだから、対抗のためにそうせざるを得ないんでしょうね。
    年末はスーパーにとって一年で一番の稼ぎ時です。
    少しでも売り上げあげたいための作戦なんでしょうね。
    おそらく、今のスタイルが変わる事はないかなぁ…。
    今の高齢者世代がいなくなり、クリスマス、年越しを今みたいにやらない共働き世代が高齢者になってきたら変わるかもしれませんね(笑)
    それでも、昔よりは年末商材、売り上げ落ちてきていて、少しですが昔よりは縮小されてるようです。

    ユーザーID:8297355164

  • 激しく同意

    昨日は焼きそばが買えませんでした。
    麺類コーナーほぼ全部「そば」です。
    年越しそばはまだ早いでしょう??
    鉄板焼きにしたいのに!
    仕方なく冷凍うどんを買って〆は焼きうどんに。

    惣菜コーナーは全部大型サイズのオードブルや大人数用の寿司です。
    いつもの68円のコロッケが無い!
    野菜コーナーは慈姑だのちょろぎだの、レンコンだのばかり。
    鮮魚コーナーもトピ主さんの書いたとおり。
    もううんざりです。
    早く正月終わらないかしら。

    ちなみに地方の小都市です。

    ユーザーID:4184461483

  • スーパーの責任ではないのです。

    農作物の生産者をはじめ、JAや市場では消費者のニーズが分析できるところまでいってません。とはいえ、年末年始の道路状況を見てもわかるように、帰省ラッシュは相変わらずで日本人の年末年始の生活スタイルが大きく変わっているということはないのです。少数派の方々の為にオイシックスなど、ネットのスーパーであればあなたのほしい物を調達してくれますから町のマジョリティの為のスーパーに依存しなくて済むと思いますよ。
    例えて言うなら、私は暑がりなのにユニクロに行っても半袖をこの時期売っていない。暑がりの人もいるのだから考慮して半袖を売るべきだ!と言っても始まらないでしょ?自分の生活スタイルは他の人とは違うと分かっているのにどうして他の人が大勢利用する場所に行くのか不思議ですね。

    ユーザーID:7361680643

  • 同意です。

    同じことを思ってました。

    決しておせちが嫌いなのではありません。ごちそう大好きです。

    でも…あまりにも、あまりにもなんですよね(苦笑)

    どこを見てもとにかく「赤い」(笑)

    もっと言えば、クリスマス期間からチキンやオードブル+年末年始商材づくしの売場で、若干グロッキーになるのが例年です。

    仰る通り、いくら年末年始とはいえ、ごちそうを食べる時なんて限られていると思うんです。
    でも勿論、その年末年始用の食材も必要。となると冷蔵庫の容量も限られてくるわけで、通常用の生鮮は都度買いにならざるを得ないんですよね。

    それなのに…特にお手頃魚介類探しは本当に大変。
    献立に苦労するってよく分かります。

    そんな時、スーパー中央部に設置されることが多い常温食品売り場にいると、なんとなく安心しませんか?カレーとかスパゲティとかに逃げちゃうことありますよ〜
    どうせ年末年始の縁起物は醤油味中心になりますから、それ以外は洋食系万歳です☆

    ユーザーID:1722895772

  • ほんとですね

    私も同じようなことを思います。年末年始だからってそんなに豪華なものばかり食べるわけでもなし。
    勿論そうできたら嬉しいけど、予算的に無理だったりします。
    だから普通に晩御飯のおかずになる魚を買おうと思ったらおせちコーナーに変貌していて何も買うものが無かった。
    地方のチェーン店です。

    ユーザーID:6832777259

  • 買い物に行かない!

    同感です。
    小さい板なしかまぼこが欲しいのに、
    この時期はおせち用の立派なかまぼこしかありません。
    いつもの数十円の野菜かき揚げが欲しいのに、
    エビだのがふんだんに入って、分厚くて中が生っぽいものしかありません。

    でも、新年は店側も売り時、稼ぎ時です。
    この時期にいつもより豪華なものを買ってもらい、
    売り上げを伸ばしたいのです。

    なので、我が家ではこの時期は極力、買い物に行かないことにしています。
    家にあるものを食べて過ごし、正月を乗り切ります。
    そのためには前もって、準備が必要となります。
    トピ主さんも来年は早めのご準備を〜!

    ユーザーID:6826192428

  • 私も同感です。けど…

    スーパーの店員ですが、この時期になるとつくづく思います。ご馳走メニューより、普段どおりの食材を売って欲しいのに!と。
    でも、現場社員や店長レベルの一存ではどうにもできません。店長より上の立場の人が決めたことなので、「この店に来るお客さんはこんなの求めてないんだけど…」と分かっていても従うしかないんです。恐らく、お正月食材のメーカーとの契約とかあるんでしょうね…。
    これはもう、お客様の声」として投書して頂くしかないと思います。組織レベルの決定事項に店のスタッフが「お客様からこういう要望が」と言っても、あまり効果がないので…。「普段の食材を置いて欲しい、という投書が毎年何百枚と入ってます」と言った方が効果があると思います。

    ユーザーID:7442810019

  • 我が家も

    おせちはあまり食べません。

    なぜならば…、味付けが濃く、甘く、体に悪いから。
    保存食なので仕方ないんですよね、濃いのは。

    ただ医者から制限されているので、おせち一色は正直なところ困っています。

    ユーザーID:3150348383

  • 分かります!

    クリスマスの為に1か月以上前から大騒ぎ(日本でキリスト教徒ってそんなにメジャーなの?ごちそうとケーキを食べている人は当然教会まで行って祝福しているんでしょうね。)

    それが終わって26日になるとお正月モードに突入。5日も6日も前からおせち料理の惣菜が並んでいて驚きます。

    核家族化・おひとりさま増加の時代とはいえまだまだ多数派?なのがおせち料理と霜降り肉で団欒するのが日本人なのでしょう。

    こちらは地方ですが、都心の方がお正月ムードがすごいというのにビックリ!
    田舎の方がお正月は一家で団らんってのが当然な価値観があると思っていたので…

    ユーザーID:4321073751

  • 商売ですから

    繁盛期ですから売り場からは、売れない商品から外していきます。
    前年の売れ筋、天候気温、帰省情報を基にして、生鮮食品、日持ちする冷蔵食品、冷凍食品諸々の売り場責任者と相談します。

    現場の社員、パートさんの意見も取りいれた上で、クリスマスが終わると商品の並び替え、入れ替えを始めます。
    トピ主には要らない品物、時期尚早の商品でも「欲しい」と望まれる方が多いので、目立つ位置に売れ線の品物が陳列されるのです。
    クリスマスが終わると忘年会を親しいママ友、ご近所と行なうような地域性の所にトピ主がお住いなら尚更です。

    そのような場所では、常日頃と全く変わらない生活を送る人の方が少数派なので、不自由を我慢するしかありません。

    私はスーパー側の人間で、勤務するスーパーも昭和ムードの偏った品揃えをする店です。
    本当は私も2人暮らしで年末も普段の食生活がしたい派なので、スーパー勤務なのに食材調達には不自由しています。
    でも古い価値観の住宅地に住んでいるので仕方がありません。
    だから生協の宅配を利用しています、あそこは年末も普通の品を配達してくれますからね。

    ユーザーID:4481339643

  • 全くの門外漢

    この立場から私見を書かせて頂きます。

    仰ることもわかるのですが、市場への入荷が減少してくる時期って事はないでしょうか。
    とくに生鮮食料品。

    さらに言わせて貰うなら、スーパーもコンビニもファミレスも百貨店もディスカウントショップも
    正月の三が日くらい、いや最低でも二日はお休みしても良いと思います。

    サービス業働き過ぎです。

    ユーザーID:6447323511

  • まったく同感です

    日本人は歳時記などに極端にあわせがちなんです。

    私の子供時代(1960年代前半)までは正月となれば商店は休業しますから、「おせち調理」は商店休日中のための保存食でもありましたけれど、現代は年末年始に限らず、多くの商店、コンビニエンスストアは営業しています。

    銀行も、銀行によっては[ATM]も終日稼動している時代です。

    私は子供時代に親の習慣に合わせるのが苦痛でした。現代は商店はそのような販売にはなっているものの、通常の食材も売っていますし、パンもシリアルもあります。

    正月の「御餅」でもすぐに食べ切れるわけではありませんから、我家では、それを3月下旬ごろまで毎日食べ続ける・・・という状態でした。

    ユーザーID:7936260363

  • お客様の声は大切

    ズバリお客様の声への投書されたら如何ですか?
    お客様の声は大切ですから…。
    店側の返事がどうか、気になりますが。

    独身時代、大手スーパーへ勤めていたので、年末の売り場思い出します。
    今は生活スタイルの変化で食糧の買いだめしなくてもOKですし、
    コンビニもありますしね。
    只、店側は本部からの指示書という物が有り、必ずそれに従わなければいけません。
    多少、地域性を考えての商品構成はありますが。

    1年に1回のイベントのようなものですから、年末近くなったら主様も
    買い物リスト用意して上手に買い物されてら如何でしょうか?
    (正月食料品以外で、早めに買って置かれますように)
    冷凍でもOKな物とか、乾物とか、半ミール物とか。

    ユーザーID:6338210756

  • 気持ちはわかるけど

    同じ主婦として気持ちはわからなくないですが。

    日持ちするものを多く並べ、生鮮食品を減らすことにより、
    社員を交代で休ませるのかなと思ってました。

    なので正月に限っては、今のままでも仕方ないかなぁと思う。

    ユーザーID:1521542076

  • 同感!

    とてもわかります!私は昨日、塩さばを求めてスーパーをはしごしてきました。家は夫が正月中も普通に出勤なのでお弁当を作るのですが、いつもの食材が置いてない(泣)。私だって正月中くらい楽したいので揚げ物コーナーを見ても、立派な尾付えびフライやチキン&ポテト、天ぷらセットのオンパレード。普通のコロッケが欲しいのに・・・。
    それと最近は一つのイベントが終わるとすぐに次のイベント商材を大々的に展示始めるので急かされてるようで気が重くなります。
    お店側の気持ちもわかりますがもう少し控えめ(笑)にしてほしいです。

    ユーザーID:6644417721

  • 同意します。

    私もそう思います。でもトピ主さんの文章が上手でつい笑ってしまいました。
    苦々しい、とか、昭和の団欒とか。
    本当にその通り!

    ユーザーID:2679063643

  • 同じく困っています

    お正月までの一週間、何を食べたらいいねんって思います。  かまぼこしか売ってないんかいなって状態。 ただでさえ、メニューを考えるのに困るのに、お正月セットしか売っていないのは辛いです。
    しかも野菜や魚は休み前で値上がりしているし、毎年この一週間が苦しいですわ〜〜

    ユーザーID:7820460743

  • 売れるからそういう品揃え?

    素朴な疑問ですが、
    一週間前でもよく売れるからそういう品揃えに
    するんじゃないのかな?

    おせち具材を早出しし過ぎては売れ残るお店、
    おせち以外の商品を捜して彷徨い歩く消費者、

    昭和の時代からこんな光景が
    毎年繰り返されているとは
    思えないのですが、、、

    保存のきかない普段の商品は
    売り側としては確かに絞りたくなるかも。

    ユーザーID:7927020563

  • 好きでやってない

    残業して何時間もかけて売り場変更して、何日かでまたもとに直して、本日大変です。そのままのほうがどんなにいいか。でもスーパーは売上をあげて従業員のお給料を捻出します。
    働いてる現場の従業員は、普通の庶民です。
    単価の高い年末商材を効率よく売り切って、年末年始の売上を確保するのです。
    こんなのいらない、と同じくらい、年末商材のあれこれはないの?と聞かれます。
    昭和な正月を楽しまれているお客様も多いです。

    ユーザーID:2882577264

  • わかります、ほんとうにわかります

    単身世帯です。実家に帰るならば、その売場がうきうきした気分を盛り上げてくれる部分もあるんですけれど…

    豚コマ買って、キムチと一緒に炒めて…野菜が足りないからもやしも…
    と、スーパーに行ったときの愕然は忘れられません。
    木曜日なのに、木曜日なのに1パック298円の豚コマがなーい!4人分はいってる私の豚コマー!

    単身世帯で正月をするといっても正直年越しそばが精々なんて、おそらくスーパーの経営者さんは理解されていると思います。それでも売り場を、すき焼き!かに!高級蒲鉾!地域によってはぶり!地域によってはタコ足!と埋め尽くすのは、「かきいれ時」というやつなのかな、と。
    決算を越えなければ、このスーパー潰れちゃうよねとつらい気持ちを飲み込んで、来年は早めに年末までのご飯を確保しようと決めました。

    ユーザーID:8685800049

  • その通りです!!

    同じように思っている方がこのトピとエールぽちをみて沢山いることにホッとしました。
    この話を毎年夫にするのですが、どうも今一つ理解が得られないんですよ。

    年末のスーパーの品揃えについて、本当にどうかして欲しいです。
    お正月まで1週間近くあるのに普段通りのものが端の方に追いやられていると、毎晩の夕飯の献立に困ります。

    スーパーさん、どうか日常の為のものも蔑ろにしないください。

    ユーザーID:7578968326

  • 同感ですよー

    横浜在住、44歳夫婦と大学生娘の3人家族です。
    帰省の必要は無いし共働きですから、忙しい毎日から一転、正月は適当にやります。

    おせちでも、皆の好きなもの嫌いなものがあるので、好きなものだけ買って重箱に詰めます。あとは煮物を作ったり。
    「正月だからすき焼き」なんて思いませんねぇ。
    日頃から食卓に出すもので過ごしたいのです。

    今日昼間スーパーに行きましたが、本当に普段の食材が無くて困ります。
    普通の豚切り落とし肉や、普通のちくわ(好きなんです)が欲しいんです。
    2000円の蒲鉾なんか要らないのよ。
    正月間近でもカレーや肉じゃがを作ったりするのに。
    ていうか正月でもハンバーグや餃子も食べたいし。

    たぶん高齢者が率先して買うのだと思います。
    あと何回正月を迎えられるか考えると、豪勢になるのでしょうね。

    うちみたいな都会の若い少人数核家族は、いかにして必要量を買い無駄を抑えるかが鍵になってきます。
    三が日過ぎるとすぐ仕事の毎日。弁当作る毎日。
    いつまでも数の子なんか食べてられないしねぇ。

    ユーザーID:8443553628

  • わかる!でもうちの近所は今年は去年より狭くなった

    すごいよくわかります!
    うちはべつに都心ではないですが、(そこまで田舎でもないけど)クリスマスの夜には正月仕様になり、まさにトピ文のような感じになります!
    お漬物を買いにいつものスーパーに行ったら、あるはずの場所がぜんぶおせち仕様になってて、200円のお漬物のために店員さんに売り場を案内してもらいました(笑)

    でも今年は去年よりおせち面積は狭くなってる気がします。
    きっと私や主さんのような人がいっぱいいたんでしょうね…(笑)

    ユーザーID:8061321731

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧