• ホーム
  • 話題
  • 砂糖無しでパウンドケーキを作ってみたら…

砂糖無しでパウンドケーキを作ってみたら…

レス68
(トピ主6
お気に入り485

生活・身近な話題

トランプ

子供と久しぶりにパウンドケーキを作りました。
私は持病があるため、甘いものを控えています。
というか、ほとんど食べません。
なので、パウンドケーキを作っても、いつも味見だけ。
なので、今まで 「砂糖を全く入れなかったら どんな風に
なるんだろう」とずっと思っていて、今回、それをしてみました。
2つ作るうちの1つを リンゴ入りで、砂糖無しで焼いてみました。
そしたら、、なんと言うか、ものすごく油っぽいんです。
一切れ食べたら、もう食べられないほどでした。
いやー、砂糖ってすごいんですね。
小麦粉もバターも同じ量。だから、油分も同じはず。
だけど砂糖を入れた方は 子供が美味しいと食べている…。
でも、本当はそれも、この砂糖無しケーキと同じ味のはず。
砂糖って、美味しくなるけど、こういったまずさ?を
隠してしまうんだな、怖いなって思いました。

でもまぁ、それはそれとして、もっと美味しく作れないかな、
と思っています。2つとも分量は同じ、小麦粉100g
無塩バター100g 卵2つ ベーキングパウダー
1つの方は砂糖80gとゼリービーンズ です。

今思うのは、砂糖無しの方は バターを少なくしたらよかったかな
リンゴが合わないのかな、バナナをつぶして混ぜてみようか、
紅茶を入れてみようか、などです。

どなたか、砂糖無しで作っていますよ、な方 いらっしゃるでしょうか。
「砂糖無し」で検索しても、砂糖の代わりに ハチミツ、シロップ
ジュースなどを使ったものしかありません。
サクレではなく、パウンドケーキの砂糖無し、です。
いらしたら、レシピ教えてくださるとうれしいです。

ユーザーID:7798281637

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 砂糖の役目

    砂糖は甘味をつける以外に「保湿」という大切な働きがあります。
    ケーキに糖分無しだとパッサパサになるでしょう。
    そんなケーキ食べたいですか?

    ユーザーID:4938665519

  • まずさを隠す??

    砂糖は水分を吸う効果、しっとりふっくらさせる効果がありますからね。てっとりばやいのはパンナコッタのようなお菓子ですかね。甘くないお菓子になんぞ意味があるのかと思いますが。

    ユーザーID:0312328244

  • 料理は科学。

    特にお菓子作りはそうですよね。

    久しぶりのお菓子作りに、思い付きで砂糖全抜きでケーキを作ってしまうトピ主さん。
    チャレンジャーだなと思いますが…
    そりゃあさぞまずかったろうと思います。

    ケーキ作りにおける砂糖は、単に甘くするために使われているのではなく、
    その保水作用や、気泡を安定させる作用などによって、
    やわらかさやあのふわっとした食感を作るためにあるものです。

    メレンゲに砂糖を入れないと、泡がみるみる消えていってしまいますよね。
    ケーキに砂糖を入れないと、そもそもケーキの状態になりません。

    はちみつなどで代用する方法はありますが、それでも最低限は入れていることが多いはず。
    甘さのためではないからこそです。

    マヨネーズを作る時に油と卵を乳化させますよね?
    砂糖が怖いなら、同じように卵も怖い?
    あれと同じように、ケーキ作りは化学変化です。

    そんなに砂糖がダメならケーキはやめた方がいいと思います。
    小麦粉と砂糖と卵はケーキに不可欠なものです。

    砂糖いれなくてもおいしいおやつ、いっぱいありますよね。
    私は今の時期焼き芋ばかりです!

    ユーザーID:2560160063

  • 砂糖の意味

    昔ダイエットしたくていろいろ自作してました。
    結論からいうと、パウンドケーキはバターと砂糖と卵の量は同じにした方がいいです。
    トピ主さんは砂糖は甘味だけの問題だと思っておられるようですが、違います。
    生地の保水効果、やわらかさ、形成など、いろいろ関わってきます。
    卵もバターも味だけの問題ではないのです。
    砂糖の代わりにダイエット甘味料で作ったこともありますが、生地が膨らまず、かちかちのものが焼きあがってしまいました。
    基本にかえってみると、そもそもお菓子は甘くておいしいものです。
    わざわざまずい思いをして食べるものでしょうか?
    なので、砂糖を使わなくても成立する生地にされたらどうでしょう?
    たとえばシュー生地。
    手作りのシューはとてもおいしいものです。
    中にクリームを入れなくてもたべられます。
    それからパイ生地。
    これも砂糖抜きで出来ます。
    塩味のパイを作っておき、甘いのが食べたい人はジャムを塗れば良いと思います。
    お菓子は建築であり、化学です。
    形のない材料から形あるものを作り上げる作業です。
    バニラは砂糖と反応して香ります。
    そう考えると砂糖の意味が理解できると思います。

    ユーザーID:0769008374

  • 果物の甘さで

    砂糖を全く使わないものは作ったことがないのですが
    果物自体に甘みが多い物を使ったらどうですか?
    例えば、黒くなる程熟れたバナナ、デーツなど。
    デーツは乾燥したものを戻して使うといいですね。
    バナナは潰して使います。

    あとはメープルシロップなら体にもいいし
    少量使うといいかも。

    ユーザーID:2725628556

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • だったら食べなきゃいい

    砂糖入りの美味しいのはお子さんに食べさせるんでしょ。
    で、自分は砂糖を控えてるから砂糖なしで不味い物・・ならご自分は食べなきゃいいのでは?

    ユーザーID:3021732011

  • 砂糖の役割を正しく理解してください。

    砂糖はただ甘いのではありません。
    油っぽさをかくすのではありません。

    砂糖は界面活性の役割があります。

    例えば、手で肉をこねて油だらけになったとき、砂糖を手のひらにまぶしてジョリジョリして水で流すと油がとれやすくなります。

    お菓子作り自体には詳しくありませんが、作る途中で投入する油分と水や牛乳などの水分があると思います。
    砂糖は、この油分と水分をうまく調和させてくれるのです。
    だから砂糖をいれると油っぽさがなくなるのです。
    甘さでごまかしているわけではありません。

    塩でもある程度同じような機能が見込めるかもしれません。
    甘いのが苦手なら少し質の良い塩を入れてみてもいいかもしれません。岩塩などはただ塩辛いのではなく、甘みももつ塩ですので上手くいけば美味しいかもしれません。

    ユーザーID:7433873016

  • 砂糖なしで作っています。

    自家製ホットケーキミックスを砂糖なしで作っています。小麦粉150g、片栗粉20g、スキムミルク20g、ベーキングパウダー10gで合計200g。それに対して、卵1個と豆乳(牛乳)150g、干しブドウをお好み入れて、ホットケーキを焼いています。砂糖なしでもおいしいです。

    たまにこれをパウンド型に入れて焼くことがあります。今の時期ならリンゴとレーズンを混ぜて。175℃のオーブンで、約45分焼いています。あっさりしていて、おいしいですよ。お試しあれ!

    ユーザーID:3512535999

  • レシピじゃなくてすみません

    お砂糖を無くした分、油分と他の材料のバランスが崩れてるのですから、油っぽくて当たり前じゃないですか。砂糖入りと同じ味のはずがありません。
    お砂糖には甘味以外に、つなぎの役目もあります。単にまずさを甘さで隠してると考えるのは間違いです。砂糖を抜くから、材料がバラバラになって油っぽいのです。同じく塩にもつなぎの役目があるから、塩味のケークサレは美味しい。
    お菓子における砂糖は、また焼く事によって水分を飛ばし、さっくり仕上げる効果もあるんです。
    だからお砂糖抜きで作る場合、生のフルーツは水分が油とかち合い、美味しくないはずです。大き目のドライフルーツを軽く湯もどしして水気を切った物を使った方がいいでしょう。そして、脂っこさを無くすには、卵白は泡立てて混ぜた方がいいです。

    ユーザーID:7436651921

  • ケークサレ

    「ケークサレ」で検索するとたくさんレシピが出てきますよ。
    フランス語で「塩味のケーキ」という意味で、ドライトマトやチーズを入れたものなど、無限にレシピがあってジャンルとして確立されています。東京に専門店もあり、書籍などもたくさん出ています。
    甘くないケーキって不思議な感じもしますが、パンやキッシュとはまた違ったおいしさがあると思います。

    ユーザーID:2207410399

  • マフィン

    パウンドケーキより油分がグッと少ないマフィンの方が砂糖なし、または砂糖 減量に向いています。熟したバナナ使用「黒っぽい点々が沢山でるくらいに熟させること」の場合、砂糖は入れてません。油は、大さじ2です。バナナマフィンです。他のマフィンの場合、干しレーズンを計量カップ半分入れ、砂糖なし。砂糖を使う場合は、計量カップ4分の1でも味は良いです。パウンドケーキ型に入れて焼くと、バナナブレッドという名称に変わります。

    ユーザーID:6919916058

  • うろおぼえですが

    糖尿病の義父のために、義母が砂糖なしの食事をずっと作っていたのですが
    その中で、パウンドケーキがあったと思います
    確か、バナナとレーズンを入れていたような。
    クックパッドを参考にしたと言っていたので、削除されていなければ似たようなのがあるかもしれないのですが、いかんせんその義父さんの息子とは離婚してしまったので(笑)元ネタは分かりません

    個人的には、レーズンを使うなら丸のままではなくきざんで使った方が甘みが強くなる気がします

    ですが義父の時も思ったのですが、持病で砂糖を控えるのは良いのですが果物の果糖の中にも砂糖の成分は含まれていますよ。
    果物の取りすぎは、逆に良くない場合もあります
    果物も含めて甘いものを全くとらないとか、適量の果物のみであればもちろん理想的なのですが
    砂糖ではないからと安心して果物をたくさん食べてしまうようであれば、却って人口甘味料を使った方が健康に影響が出ない場合もありますよ。

    ユーザーID:3433831997

  • ちょっと考えたら分かると思うけど・・・。

    同じようなレスがつくとは思うのですが、ちょっと考えたら分かることだと思いますよ。
    トピ主さんはいたって「当たり前」のことを言っています。

    1・牛乳のみ
    2・牛乳と小麦粉

    「2は混ぜるとねっとりしてくるけど1はいつまで経ってもシャバシャバのままでした」
    と言われたら「そりゃそうだ」と思いませんか?

    砂糖80gに、お水でもいいです、1滴垂らしたらどうなりますか?

    単純に考えて、砂糖も水分を吸います。
    その分がないのですからまったく同じ分量で砂糖を抜いたら
    「ベチョベチョ(それもバターの油分が前面に出たベチョベチョ)」
    になって当たり前です。

    砂糖の甘みがまずさをごまかしているのではありません。

    砂糖の役割として「非常に高い保水性」があげられます。

    ジャムで砂糖の量を多くしていくごとに保存期間が長くなるのは、その保水力の高さゆえです。

    >本来は同じ味のはず

    違うでしょう(苦笑)
    トピ主さんが言っていることは、
    「小麦粉とバターと卵と〜を一緒に口に入れたらパウンドケーキの味になるはずでしょ?」
    と同じくらい暴論ですよ。

    ユーザーID:8140965466

  • 私は砂糖なしでおやつ作りますよ

    私はよく、砂糖なしでおやつを作ります。
    といっても、やはり甘い材料は使います。
    それは、デーツ・なつめやしです。

    乾燥したデーツを細かくしてケーキの生地の中に入れます。
    デーツ自体はとても甘いですが、ケーキはものすごく甘くはなりません。
    ちょっとケーキはどっしりと重たいかんじになります。

    お水やヨーグルトにつけて、ある程度ふやかしてから使うと
    なめらかになり、つかいやすくなります。

    また、バターでなく、ココナツオイルを使うとココナツの香りで
    甘くないけれど甘い豊かな香りを楽しめます。
    バナナともあいますよ。

    それから、ごまペーストや、
    アーモンドプードルやココアも混ぜるとこくがでます。
    ヨーグルトでデーツをふやかしたときはこの二つはいれません。

    また、ケーキではないのですが、砂糖も火をつかわずに
    作れる簡単なおやつとして、デーツを使ってブリスボールを作ります。
    上に出てきた材料で簡単に作れます。
    ココア・デーツ・ココナツオイル・アーモンドプードル、
    ごまペーストをフードプロセッサーにかけて、十分に混ぜたら丸めるだけです。

    ユーザーID:5453634264

  • ケーキは甘いのが基本だから、甘くなかったらケーキではない

    甘くないのが食べたかったら、ケーキではない小麦粉製品を試してみたら如何でしょうか?
    コーンブレッドとかかな?
    あと、私は甘くないマフィンを作ります。 例えば、チーズやほうれん草を入れて、
    オレガノなんかも加えてます。 甘くないし、腹持ちも良いので、子供のおやつに好評ですよ。
    あと、クラッカーとか自分で作ると結構楽しいと思いますよ!

    ユーザーID:6840379308

  • 砂糖なしは難しい

    味って言うのは、バランスです。
    砂糖がそう言う不味さを隠しているんじゃなくて、砂糖、たまご、バター、粉がバランスして
    そのパウンドケーキの味を作っているんです。
    だからどれか一つ欠けたり、他のもので代替したりすると、
    味が変わり、物足りなかったりするのです。
    砂糖がそもそも悪いもの、怖いものであるわけではないでしょう。
    取り過ぎが問題なのでは。

    バターの代わりに、グレープシードオイルや、りんごのすりおろしを
    使ったレシピは知っていますが、砂糖なしはないですね。
    砂糖使わないと膨らまないので、砂糖を減らすのはあまり
    勧められないようです。海外のレシピなんかだと甘過ぎることが
    あるので、減らしてしまいますけどね。

    ベーキングパウダー、ベーキングソーダを多めに入れ、
    甘味料でも入れるしかないんじゃないかと思います。
    ただ甘味料も健康に良くないと言う説もありますね。

    パウンドケーキ丸ごとじゃなくて、カップケーキの大きさにして
    いろいろ入れて試してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:5472916575

  • 確かに不味そうなレシピ

    甘味を入れないと。リンゴは煮詰めたもの、バナナは熟れたものを潰したもの。ナツメヤシもおすすめです。シロップ・蜂蜜・ジュースは少量でも味が整いますよ。手に入れば、キシリトールもいかがですか?

    小麦粉とバターと卵じゃ、味になるものが一つも無い。

    ユーザーID:9288285243

  • 少量の塩?

    そこまで砂糖なしにこだわる意味がわかりませんが、果物の甘さだけだと、全体的にうすぼんやりして、おいしさを感じられない気がします

    あまりリンゴに少量の塩をいれて煮詰めたものをまぜるとか?ですかね?
    あんこに塩をいれるのと同じ要領です。あとはレーズンとかも砂糖の代わりになるのでいれてみるといいいかも。

    後、パウンドケーキのバターと卵をうまく混ぜあわず役目を果たすのが、砂糖なので、まったくのなしの場合、そもそも、食感とか風味とかが、通常のパウンドケーキと異なってしまう気がします

    それなら、

    ユーザーID:3014579011

  • レシピではありませんが

    つい先日、トピ主さんと同じように感じたところでした。

    ホイップクリームを作るとき、砂糖を減らしてみたら…、油っぽくてまずい!!
    こんなに油っぽいの!?と思いました。

    うちは、バターと砂糖が大好きな小太り夫が3ヶ月に1回くらいパウンドケーキ焼くので、ぜひ、砂糖なしパウンドケーキれしぴがえるなら知りたい!!
    娘たちも小太りになってきて、ちょっとなんとかしなきゃと思ってます。

    ユーザーID:4819610183

  • そりゃそうですよ(笑)

    パウンドケーキって粉、油、卵、砂糖が同量ってことでしたよね?

    砂糖を制限されたいなら
    パウンドケーキではなくスポンジケーキではダメでしょうか?
    それかシュークリームのパフとかは?

    パウンドケーキはすべての材料が同量であることで
    どっしりとした重みのあるケーキになるわけで
    重いケーキなのですからちょっとした甘味では対抗できないのではないでしょうか。
    なのに重要な材料が1つ欠けてしまったわけですから
    不味いも何も、そもそもそれはパウンドケーキと呼ばないのではないでしょうか?

    糖分の制限中だったら羅漢果などの糖類やステビアで代用できませんか?

    ユーザーID:2543018597

  • それはパウンドケーキではない,別物

    小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンド(パウンド)ずつ使って作ることから「パウンドケーキ」なのだから,(代替品も含めて)砂糖を使わないのであれば「パウンドケーキ」ではないでしょう。
    せめて,多少量を減らす,代替品を使用する等をしましょう。「パウンドケーキの砂糖無し」は無しです。

    ユーザーID:6202613219

  • 砂糖控えめならたくさんありますが

    砂糖なしのお菓子はまずいだけでしょう。

    砂糖はまずさを隠すのではなく脂肪の酸化を防ぐんですよ。
    まずかったのは酸化したからでしょう
    他にもでんぷんの老化を防ぐ
    発酵を活発にする香ばしい香りを出すなどいろいろありますよ。

    ユーザーID:0510027924

  • うろ覚えですが

    たしかケーキのメレンゲを維持するために糖分って必要って聞いた事がありますが・・・

    甘いものが食べられないならお菓子はケーキ以外を作ってはいかがでしょうか?

    というか、間食しない習慣を作っては?
    案外大丈夫ですよ。私は甘いものが苦手な上間食する習慣もないですが、特に我慢してるとかないですし。体調も良いです。是非お試しください。

    ユーザーID:4657159784

  • ご参考までに

    巨大料理レシピ集であるcookpadにも幾つか砂糖の代わりに ハチミツ、シロップ、ジュース等を使わない”砂糖なしパウンドケーキ”のレシピが掲載されています。

    一例で言えば、18cmパウンド型使用で
      卵         3個
      完熟バナナ     3本
      無塩バター     大さじ2
      小麦粉       130g
      全粒粉       70g
      ベーキングパウダー 大さじ1/2
    です。私は試していないので味は保証しませんが試してみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:3260302132

  • 甘酒を利用

    砂糖の代わりに、甘酒を入れるのはどうですか?
    ネットでいろいろレシピは出ているので、ぜひ検索してみて下さい。

    私の場合は、白い砂糖があまり食べたくないので、
    黒糖や、甘酒、あとフルーツの甘さ(干す)、で、パウンドケーキ風を作っています。
    油も、良い油を使えば、美味しいですよ。

    ユーザーID:3102608628

  • ドライフルーツ

    ドライフルーツを使ったらどうでしょうか?プルーン、レーズン、干し柿などは甘さが凝縮されているので、十分砂糖の代わりになると思います。
    プルーンピューレはカリフォルニアプルーン協会のホームページに、レーズン・ペーストはレーズン協会ホームページにそれぞれ作り方が載っています。
    それから、かぼちゃやさつまいもなど、甘い具材をゆでてつぶして混ぜ込むのもおいしいです。

    ユーザーID:2536597986

  • 砂糖なしのすき焼き

    トピ主さんはもしかして料理オンチですか?

    お菓子だけではなく、料理全般は味のバランスです。砂糖だけを除くなんて無謀ですよね。
    すき焼きを砂糖入れずに作ったら醤油辛いし、フレンチドレッシングからオイルだけ除くとただ酸っぱいだけになります。

    砂糖が食べられない理由は分かりませんが、小麦や果物が大丈夫なら多少の糖質はよいですね。

    一時期流行った「ケークサレ」という甘くないケーキがあります。

    レシピ検索してみて下さい。
    参考になると思います。

    ユーザーID:9528000692

  • ケーキ、にしなければレシピはあるかも

    多分同内容の詳しいレスがつくと思うのでこの件はざっくりとに留めますが、オーブンで焼く系のお菓子の場合、砂糖は甘さのためだけではなくてそのお菓子に「なる」ための分量が種類ごとに細かく決まっています。
    砂糖だけじゃなく小麦粉など他の材料や焼く時の温度も厳密にやらないとお菓子の形にならないんですよね。
    お料理はそんなに気をつけなくても良い場合がほとんどなんですが、お菓子類はほんと、1グラム単位で気を遣わないと全く違うものになっちゃいます。

    なので砂糖なしでケーキという形式のものを作るのは多分無理だと思うのですが、ならばクレープにしたらどうでしょう。
    クレープの皮なら砂糖を使わなくてもできますし、中身はフルーツと、クリームはそれこそ砂糖を入れずにホイップすればいいと思います。
    (クリームは砂糖を入れなくてもホイップできるはずなので)

    それとケーキはケーキでも、パンケーキなら砂糖なしでできたはず。
    これならバナナを入れるもよし、かぼちゃをつぶして入れるも良し、更に甘くないクリームを乗せる…
    どうでしょう。

    ユーザーID:4803041106

  • マクロビ

    マクロビオティックのスイーツで砂糖なしはけっこうありますよ。検索してみてください。

    ユーザーID:0937510951

  • どうかなあ

    砂糖は、不味さ隠しではないと思いますけど……。

    甘いのが苦手な私も、砂糖の減らし過ぎで、二度失敗しています。
    一度目はケーキ。
    砂糖減らしすぎて、ふわっとしないし、粉っぽい味に。
    二度目は梅酒。不味かった。
    どちらも、砂糖は重要な要素なんだ、減らせばいいもんじゃないんだと痛感しました。

    私は砂糖代わりに、ドライフルーツをラムに漬けこんだものを使います。
    それと、秋に干し柿を作り、それをラムやウィスキーに漬けたもの。
    (保存のためなのですが、お酒ばかりですね(笑))
    どちらも、甘いのが苦手な私には、十分に甘いです。甘すぎます。
    特に干し柿は使えるんじゃないかと思います。
    ただ、砂糖も使います。
    たとえばレシピが100gだとすれば、2、30gだけ砂糖を使い、
    後は干し柿やドライフルーツを適量(自分にとって)加えます。

    でも、(無知でごめんなさい)甘い物を控えている人が、
    果物を摂るのは大丈夫なのでしょうか。
    甘いものには違いないと思うのですが。

    ユーザーID:6929815531

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧