娘がわかってくれて嬉しかったのです

レス22
(トピ主1
お気に入り289

家族・友人・人間関係

蜜香

アラフィフの兼業主婦です。元日は市内にある夫の実家に日帰りで年始に行きました。手料理を持ち寄り、義父母、義兄夫婦と大学生の甥、高校生の姪、そして私たち夫婦と大学生の息子と娘です。

義兄夫婦は昔から天然系の人たちで、周りに気を遣わないことは承知していますから、期待は何もしていませんでした。義母の話し相手、台所の片付け、毎年のように私が一人でしていました。

義父母も80代半ばになり、さすがに体が思うようにならない部分があります。そういったことにも、気を配ってきました。

なんだかそんなことに疲れて、昨年から私は2日の訪問を止めました。今年は息子も風邪気味で2日は在宅。夫と娘が出かけました。

夜、帰宅した娘が、「お母さんがどんなに頑張っていたかがわかった。お正月、お母さん一人が気を遣って動いてくれていたから、みんな呑気にテレビを見ていられたんだね。」と、言いました。

台所に立っているのは義母一人で、義姉はコタツで皆とテレビを見ている。見かねた娘が皿洗いを始めたら、やっと立ち上がって拭きにやってきた。

酔っ払って足元の悪い義父がトイレに立っても、誰も介抱しようとせず、娘では支えきれずに、父親である夫に頼んだら、トイレに連れて行っただけで戻ってきてしまい、結果、帰りにつまずいて転んでしまった。

「お母さんが行きたくない気持ちがよくわかったし、お父さんがおじいちゃん達が歳をとって寂しいと言うのが口だけだと本当に情けなかった。」

娘に言われて、夫が動かないのは私が動いているからだと思っていたことが錯覚だったとわかりました。わたしがいないと誰も動かないのだと。そして、娘が私のしてきたことをちゃんとわかってくれていたということがとても嬉しかったお正月でした。

ユーザーID:1384596543

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全くわがやの話と同じです

    私は、30代の長男の嫁です。
    義母が亡くなり、お正月の集まりがいっきに負担になりました。
    家族の人数が多くなると、お買い物の重さや支度に時間も費用も体力も気力もかかります。
    夫が手伝ってくれたり感謝や労いの言葉があればまた違うのでしょうが、当たり前のような感じです。
    嵐のようにぐったりするので、今年は暦のかげんで休みも少ないのを口実に出かけました。
    共働き夫婦にとって、特に休日のおもてなしは平等にあるべきだと思います。

    ユーザーID:3609007037

  • 子供は見ています

    そして最大の理解者となり味方になり母親を守ろうとします。
    貴女が心優しく、骨惜しみせずお年寄りを大事にしたからです。
    私には息子がいますが少年時代から私を守ろうと立ちはだかるような子供でした。義母や義兄家族に対しても「僕のお母さんに酷い事をしたら許さない」とはっきり言えるような子供でした。「黙っていなさい。もう言わないの」と言っても引っ込まないので困った事も有りました。
    今息子は家庭を持ち妻子を大事に暮らしています。
    あの時が有ったから離れて暮らしていても私の心は寂しくありません。
    振り返ると子供には多くの贈り物をもらいました。貴女もそうですよ。この言葉を抱きしめて宝物にしてください。私のように年を取っても寂しくないようにね。
    お子様を大事にしてください。いつか別れの日が来ます。

    ユーザーID:7499149548

  • やっぱり男はダメだ、役立たず!

    ということですね。

    男に失望した娘はいつまでもあなたの元で、
    介護もしてくれそうですね。


    申し訳ないが、母と娘が一緒がグルになって
    父親の悪口を言う姿なんて、
    全くもって共感できない。

    気持ちはわからないでもないが、
    母親がそこで娘になんて言うべきだったか
    よーく考えたほうがいい。

    ユーザーID:4717129358

  • 微妙

    それって、大学生にもなって、「母親が一緒に帰省している間は、母親だけが立ち動いていることに気付かず、テレビを観て寛いでいた」ってことですよね。
    で、トピ主も、子供や夫に手伝いを促したりしなかった、と。
    そりゃあ、ずっと気付かないよりはマシだけど、正直、微妙・・・

    義兄の奥さんだって、トピ主娘が手伝いだしたら動き出したってことは、今までも「分かってて、動かなかった」のですよね。
    普段二人暮しで家事をしているなら、料理が持ち寄りの際の洗い物の負担増だってたかが知れてるでしょう。
    それすら負担だというなら、使い捨ての紙皿を使ってもいいのだし。

    義父のトイレの話だって、普段は飲んでも一人でトイレに行くのでしょうから、別にいいんじゃないですか。
    足元がおぼつかないから「付き添い」ではなく、足元がおぼつかなくなる前に「飲ませない」との選択をしたほうが、ずっと建設的だと思いますし。
    トピ主は、仕事を辞め同居して介護するつもりは、ないのでしょう?

    私には、トピ主の行動は根本的な部分で間違っているように感じました。

    ユーザーID:9604300185

  • よく分かります

    私も義実家に行った時は、義姉達やその娘達は他のお客様同様に、全く動きもしないのでトピ主さんと同じ立場で、全てに気を配らないといけないので大変です。


    トピ主さんの娘さんは、良い子に育てられましたね。


    今回の娘さんの言葉は、頑張って子育てしてきたトピ主さんにとって、嬉しい瞬間でしたね。


    私には、息子二人と娘一人がいますが、娘って見てないようでよく見ていて、娘の言葉や態度に「あぁ見ててくれた、分かってくれてた」と、何度も救われました。

    ユーザーID:2058353455

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 男は介護本当に苦手ですよねぇ(苦笑)

    男性は、介護や看護や介抱について、本当に言われないと分からない。目の前に問題がハッキリ見えていても「見えない」らしいですねぇ。

    そして、面倒くさがり。
    女性は面倒なことが得意だとおもっているみたいね。得意なわけない。やらなきゃだれもしないから、歯を食いしばってやっていることだってあるんだ。
    赤ちゃんの世話もそう。綺麗な楽しいところはかいつまんでやって、うんちの処理や泣きわめきの対処などしんどいことは「ママやってー」です。
    (全ての男性というわけでは無く一般的に)

    親が死んで悲しむのは一丁前なんですよね。だったらそれまでに男は何を親にしてきたんだっていうね。

    ユーザーID:4605108552

  • びっくりです!

    一体今までどんなに頑張ってきたのかな?と思って読んでいたら、お正月の日帰りの義実家訪問の出来事なんですよね?
    正直それ位、我慢できるレベルでは?と思いました。
    まぁ義兄夫婦に腹が立つ気持ちはわかりますが、義両親への親孝行と思えば一日位なんて事ないですし、義両親は普段はお二人で暮らしているんですよね?
    どんなに補助が大変かと思いきやたかだか日帰りでの補助だけの話ですよね・・・。
    愚痴るには大げさではないですか?娘さんに苦労をわかってもらえて嬉しかったようですが、それ位はごく普通の許容範囲な出来事だと私は思いました、辛口の感想ですみません。

    ユーザーID:4319773124

  • 義兄夫婦は同居してるんでしょう?

    義父母は80過ぎとあるし。
    義兄夫婦が同居しているなら、

    >義兄夫婦は昔から天然系の人たちで、周りに気を使わないことは承知していますから、期待は何もしていませんでした。

    とか、よく書けるなあと思います。

    日頃から同居してたら、普段からお世話があるだろうし、半端ないストレスだろうし、そういう考えのあなたに気なんか遣わないように、わざとしてるんだと思います。

    あなたは同居した事ないんでしょ?
    義兄夫婦が、義父母と同居じゃないならまた違うのですが。

    ユーザーID:9515751873

  • 素敵なお嬢さんですね

    気が付ける教育をされてたのはとぴぬしさん
    今後の成長が目に浮かびます

    ユーザーID:4218139322

  • 気が利かないって、本当に分からないんだよね

    悪気がないのは分かるけど、御主人や義姉みたいな人は、本当に変わらないよね。
    あとは、息子さんがご主人に似ないよう気を付けないと・・・ですよね。

    ユーザーID:5154778794

  • うちもわかったことがありました

    今年のお正月は、実の両親と兄一家、わたしの一家と弟一家、4家族が集まりました。

    数日前から母から
    「正月は別々に来て欲しい。疲れるから」
    と言われました。
    ここ二三年、結婚出産と家族がどんどん増えて倍の人数になったので考えてれば当然でした。
    そこでわたしが兄弟とお嫁さんたちに呼びかけて
    みんなで分担して、準備や片付け、子供の面倒をやろう
    と決まりました。

    当日、料理は持ち寄り、子供の面倒を見たり、準備や片付けをやりました。
    ちゃんとできたと思います。
    子供も私たちの提案したゲームをやってとてもたのしく過ごしましたし、
    嫁三人で雑談を交えて食器洗いと片付けをしました。
    父と母は先に寝てしまい、兄弟3人とそれぞれの配偶者の6人で
    その後明け方まで楽しく飲みました。
    みんなで協力して楽しい時間が過ごせたなと思いましたし、
    これからはずっとこういう風にちゃんと母を手伝ってやりたいと思うようになりました。

    ユーザーID:9185066379

  • 素晴らしいお嬢さんですね

    と誉めた後、言うのも何ですが、私はお嬢さんの立場でした。しかも母は義父母(つまり私の祖父祖母)同居しており、毎日がそうでした。近所に住む叔父叔母は家に遊びに来ては何もせず…。お正月お盆は特にひどかったです。いとこも全く手伝わず…。そのいとこ達は50近くでも独身やらバツがついていて、まともに働いていない従兄弟もいて親に集ってます。今更のように、叔父叔母たちは私の両親に「まみちゃんたちは子供の頃からよく動いて気が利くし、思いやりがあった。親孝行だし、いいな〜」なんてグチってますよ。うちの親戚を見る限り、親の背中を見て子は育つというのは本当だと思います。

    今回お嬢さんが気付いて、素直にトピ主さんに言われた良かったですね。気付かない子供もいるんですよ。これからはより気遣いの出来るお嬢さんになることでしょう。お正月から幸せでしたね。

    ユーザーID:5322541834

  • 私は天国のおばに謝りたい

    長男嫁です。盆や正月は夫側の人たちをもてなしています。前日から掃除や買い出し、当日は早朝から料理、経験してみて初めてわかるもてなす側の大変さ…
    私の父は次男で、長男嫁の私のおばはいつももてなしてくれてました。でも私はその大変さがわからず、当たり前のようにゴロゴロしてました。
    もし天国にいるおばに会ったら「おばちゃん!私も長男嫁になって大変さがわかったよ!今まで手伝わずにごめんね」と伝えたいです。

    ユーザーID:5625535737

  • うちの娘も

    今年のお正月、3歳の娘が義理実家の台所で一人ずっと皿洗いする私の所に来て「ママ、どうしてママはずっと一人だけ洗い物してるの?ママも遊ぼうよ」と不思議そうに聞いてくれました。楽しい輪を一人だけ抜けてふと来てくれたのだと思うとなんだか目頭が熱くなった出来事でした。
    娘のその言葉に頑張れました。

    ユーザーID:1032233567

  • 私も

    どちらかというと義姉タイプです、つい実家に行くと甘えてしまって・・。
    食事の後の片づけだけはしていますが(「ありがとう、助かるわ」と嬉しそうに言ってくれます)、他は何もしていないなぁ。

    トピ主さん、ありがとうございます、このトピで気づかされました。
    せめて実家に帰った時くらい、少しはのんびりしてもらえるようにしよう思います。

    ユーザーID:1637873999

  • 素敵です

    娘さんも、トピ主さんに似て気遣いの出来る優しい女性になるんでしょうね。でも母娘で頑張りすぎないように。

    同じ大学生の女だったので、なんだかほっこりしました。ありがとうございます

    ユーザーID:2800097429

  • 良かったですね

    お嬢さんだけでもわかってくれて良かったですね。

    私も結婚して以来お正月はそんな感じでした。
    夫の実家に年末から帰省。
    義姉一家5人も帰省してくるので、うち3人に義父母の計10人分の
    おさんどんを1人でしていました。
    義姉はなにもせず。3人の姪は高校、大学生になってもお皿1枚洗いませんでした。

    もちろん夫が言ってくれたのですが、義母、義姉ともそれは嫁のすること、と
    聞く耳を持ちませんでした。

    昨年大学生になったうちの娘はもう幼稚園の頃から、なぜママはみんなと一緒にご飯を食べないのか
    不思議に思っていたようです。
    ビール追加、お酒の燗つけて、やれお醤油、やれ小皿をもう1枚、おばちゃんお茶、冷蔵庫に○○が
    あったはず、などと言われて動いているうちに夕飯は終わってしまい、三が日の夕食は食べられませんでしたので
    日持ちのする菓子パンや携行食品などを荷物にしのばせて、寝る前に食べていました。

    義父母が鬼籍に入り、以降義姉一家とは様々なことがあり縁を切りました。

    ユーザーID:0655803352

  • 嬉しいですよね。

    トピ主さん、長い間、頑張って来られたのですね。
    本当に大変だったでしょうね。
    娘さん、分かって下さって良かったですよね。
    嬉しいですよね。
    普通はなかなか気づかないものです。
    その様な素敵なお嬢さんに、トピ主さんがお育てになられたのですよ。
    今まで頑張って来られたトピ主さんも素敵な方です。

    きっとこれから、もっともっと良いことがあるはずです。

    新しい年は明けたばかりです!

    トピ主さんにとって、素敵な一年となりますように。

    ユーザーID:1145869886

  • 同居したら?

    義兄夫婦もあなた方ご夫婦も別居ですか?
    義兄夫婦が同居しているのなら、
    たまに来て手伝うくらい、何ということはないですよね。
    よく気がつく人と気がつかない人はどこの集まりでもいますが、
    逆に一人でバタバタすると、周りは頼ってしまうし、
    手を出しにくいこともあります。
    そういう人に、配慮しましたか?
    本当に偉いのは、一緒にできるように声をかけて、
    一人だけ良い子ぶらず、平等を相手にも自覚させられる人だと思います。
    娘さんは、若いからその辺が解らないのでしょうね。
    あなたがそんなに頑張るくらいに義親夫婦が大変なら、
    いっその事、同居してあげたらいかがですか?
    それが一番だと思います。

    ユーザーID:2101325824

  • 子供は

    親の背中を見て育つって本当なんですね。

    その証拠に主様の姪っ子はちっとも動かなかったんですよね。
    さらには甥と息子は父親の背中を見てるから、これまた動かないときてる。

    娘さんが判ってくれただけでも良かったと思いましょう。
    それにしても二人の息子(夫と義兄)はダメダメですね。

    ユーザーID:3614187055

  • やっと・・・

    良かったですね〜。
    でも、正直な感想を言うと、遅い!!!

    ま。トピ主さんが一人でやってしまったからなんですけどね。
    どんどん周りの人に言わないと。
    「誰か〜!私、お茶を淹れるから、お茶碗を洗ってくれる〜?」とか
    「ねえ、あなた。お義父さん、おトイレに行くみたいだから付き添ってあげたら?足元が危ないわよ」とか
    何でもかんでもやっちゃうから。

    こういう事って気がつかない人もいますから言ってあげないと。
    情報を共有しないとね。
    察してチャンになってたらダメです。

    ユーザーID:0383115424

  • ありがとうございます

    たくさんのレスをありがとうございます。私は人に物を頼んだりするのが苦手で、なんでも自分でやってしまうので、それがいけないのだと思います。また、自分が動くことで丸く収まっていることに満足している部分もあったのかもしれないと思いました。

    気丈に二人暮らしをしている義父母ですが、2人で頑張るという気概が元気の秘訣なのかもしれません。子どもたちが大きくなり、私だけで訪問してはいますが、家族揃っての訪問はお正月くらいですので、ちょっと後ろめたくもあります。

    来年は娘に協力してもらって、また2日の訪問を始めることも考えます。

    ユーザーID:1384596543

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧