愚かですか?

レス25
(トピ主1
お気に入り43

キャリア・職場

あや

ご相談させてください。
 私は入社以来、8年間、同じ会社で働いています。 今年30歳になることを目前に、薄々と感じていた、自分の仕事に対する疑問と遣り甲斐の無さに、虚しさに目を背ける事が出来なくなってきました。
土日休みの週休二日、安定した給与とボーナス、業界No.1の一流(と言われる)企業で働く事への優越感・・・ ミーハーな私らしい就職先であり、上記の条件は簡単に手放すには惜しいよなと思うこともありま
の温度差を感じ、日々針のむしろにいる気分です。 こんな感情だけで会社をやめるのは愚かですか?
人間関係にもつかれました。

ユーザーID:4140066346

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 首覚悟で

    首になることを覚悟して、有給を全部取って海外旅行へ行ってください。

    どうせ、やりがいのない仕事です。辞めるなら、やりたいことやって辞めましょうよ。

    8年勤めていたら、有給休暇たまっていますよね。

    のんびり、温かい砂浜でなにもせず、ただただ眠ってください。

    退屈で退屈で、どうしようもないくらい何もしないでください。観光もせず、ただただ体を休めるのです。

    帰国して、日本の平和、安定した仕事をありがたいと思えるかもしれませんし、辞める勇気が出るかもしれませんし、他の仕事に興味が芽生えるかもしれません。

    自分を見つめ直し、リセットする良い機会です。思い切った行動をお勧めします。

    ユーザーID:9375723503

  • 愚かです

    人間関係は、どの職場でも大変です。
    厳しい環境を知らないから思う、無い物ねだりみたいなもんかな。

    仕事と趣味は縦分けるのが賢いよ。

    トピ主は仕事を趣味みたいに楽しみたいのかな。

    趣味と仕事が一致している人は少ないよ。

    厳しい環境を体験したいなら、休日に困っている人のためにボランティアをしたらどうですか。
    他者のために動くと人間の価値が見えてくるよ。

    時間は有限です。有効に使いましょう。
    しなくてよい苦労をする必要は無い。恵まれた環境にいるのだから、それを生かして価値のある苦労をしましょう。

    転職に成功する人は僅かです。みんな条件が悪く過酷な職場で愚痴を言い出しているよ。


    仕事は辞めない。

    ユーザーID:0885435212

  • うつになってしまいますよ

    仕事より 心 精神的に 押し潰されないうちに 転職しては?まだまだ 今なら あるのでは? どちらにしても まずはお母様に相談してみたら 貴方と 私の娘は 同い年です だからといってじゃないですが 心配です。私も 一流企業へ10年 働いていましたが 役職をもち 又 人間関係で 胃癌に なってしまいした 娘も大手の店長になり 高額なお金を動かしてましたが 転職し 役職をもってますが いつも笑顔で 働いています あの頃は 老け顔になり眉間に シワ 可哀想でした 貴方も 頑張って下さいね 今の会社と同じような条件で 伸び伸び元気に笑顔で働けるところがありますように

    ユーザーID:8460566971

  • シンプルな問題

    トピ文を読んで昔の友人の話を思い出しました。彼女は学生時代に某有名企業でアルバイトをしていてその金額を聞いたら何故学生バイトでそんな金額をもらえるのかという高額でとても驚いたのを覚えています。しかしバイトに精を出しすぎて大学を出るのに7年かかっていました。端から見ると本末転倒なのですがそれでもお金がいいから辞められないと言っていました。
    つまりはそれがこの友人の価値観だったのでしょう。

    トピ主の価値観はどうでしょうか?人が羨むような待遇の仕事を辞めてまで他にやりたいことがあるのかということでしょう。個人的には当面の暮らしに困らないのであれば一度きりの人生だから転職も有りだと思います。でも失うものもとても大きいですね。。。よく考えて後悔の無い決断を!

    ユーザーID:5553589717

  • 仕事とレジャーの間界は・・・?

    仕事に三益有り。一に「所得の確保」二に「社会参画」三に「自己成長」而して、「仕事」と「レジャー」の間界は何処に?

    「ゴルフ」や「テニス」や「野球」は、一般人にとっては、レジャーでしょうが、プロゴルファーやプロテニスプレイヤーやプロ野球選手にとっては、「仕事」です。つまり、趣味やレジャーと仕事との差異は、「お金を使うのか」「お金を稼ぐのか」の違いなのです。

    遣ってることの実態は変わらないのに、ある意味「楽しいか」「楽しくないか」の違いなのです。仕事も遣り甲斐が有って、楽しいに越したことは無いのかも知れませんが、給料は「我慢賃」です。自らの時間を「楽しくない仕事に捧げる故に、我慢賃の給料支払いを受ける」のです。

    遣り甲斐と楽しさと給料の三得を求めるのは、欲張りすぎです。どれか一得でも叶うのなら、良しとすべきでは有りませんか?

    ユーザーID:1235876464

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 誰もが、ぶつかる

    就職して丁度、中堅の立場ですね。余裕が、周りを見渡せるようにも。ありきたりな言葉ですが、継続は、力なりです。今の、あなたは、うーん隣の芝生は、青く見える…世界では。何処へ行っても人間関係の煩わしさあります。もう、一回、初心に戻りませんか!

    ユーザーID:5106364078

  • 大変好感がもてます

    <週休二日、安定した収入、一流企業>を簡単に手放すには惜しいと思うのは
    ごく自然な感情です。そのステータスを求めて得られない人が世の中にどれほど
    いることか、は誰でもわかることだからです。
    当方自身も結局それらを手放すことが出来ずに勤め人生活を終わりました。
    周囲の大部分の人たちも同様だったと思います。
    同時にトピ主さんの仕事に対する疑問と虚しさも理解できます。
    ゆきつくところ人生に何を求めるのか、という問題に帰着するのでしょう。
    書かれているような社会的ステータスを捨てて自ら起業したり、アルバイトなど
    で細々と生計を立てつつボランティア活動に生きがいを見出す人たちがいるわけです。
    収入激減でも会社勤めのころよりはるかに幸せという人もおります。
    トピ主さんが今の感情だけで会社をやめるのは愚かでもなんでもなく、立派な行いです。
    トピ主さん、女性と思いますが、世の妻子抱えた男達(と一部の女性)も同じように
    感じながら一歩の飛躍が出来ずに我慢しているのです。

    ユーザーID:6966336735

  • プライドの高さ?

    プライドのもって行き場、プライド、これでしょう。
    次が決まれば進めるでしょう。
    どっちでも後悔します。
    残っても、進んでも、後悔を小さくする為の納得が必要です。
    次を見つけて辞めましょう。

    ユーザーID:3566670067

  • どんなお仕事ですか?

    ご友人が仕事について話すのを聞いたりしているうちに、自分はどうなのか考えてしまったのですかね。
    職場に友人はいませんか? 今の仕事で工夫できるところはないですか?
    人間関係に疲れたということですが、挨拶やコミュニケーションはきちんととっていますか?
    今の職場、今の仕事で、あなたができるのにしていないことがありませんか?

    ユーザーID:4511094239

  • 同じようなレスが付くと思いますが

    同じようなレスが付くと思いますが、
    他人が分かりやすいやりがいのある仕事などは
    だいたい資格のいる仕事になります。

    そして頑張って資格をとり、その仕事についている人でさえ
    やりがいを感じている人ばかりではありませんよ。

    私の知人の教師は、たまたま大学在席時に取った教員免許があったし、
    氷河期にどこの会社からも内定がもらえなかったので
    常勤講師をへて採用試験に合格して、教職員になりました。

    理由は内定が貰えなかった会社より、結局お給料が多かったから。
    時代が良くて、公務員よりも会社員の方が優遇されていれば
    彼は絶対に教職員にはならなかったでしょう。

    でも彼は周りから見れば、採用試験を何回も受けて
    やっとやりがいのあるの仕事を手に入れた者として映るでしょうね。

    反対に教師を夢見て、でも、その現実に挫折して辞めていく人間も沢山います。

    主様から見れば、中小企業の電話番のような一般事務員は
    何ともやりがいも何もないダメ人間にうつるのでしょうね。

    でも、彼らは本当に自分の仕事のやりがいの無さに嘆いているでしょうか?
    その仕事の中でベストを尽くすことを目標に頑張っているのではないでしょうか?

    ユーザーID:1068600671

  • 愚かです

    多くの人は、お金を得るために働くわけで、仕事にやり甲斐を求めるのは、あなたが若いからです(年齢的にという意味ではないですよ)。
    私が過去に居た給与が安い会社なんて、若手いじめ、在庫をパクる、部下に仕事を押し付けて自分は楽をする、そういった事がまかり通っていました。
    これらは給与が安い事が原因で起こります。
    経営陣が同族経営で能力がないのに上層部を牛耳っていて、社員の給与を出来るだけ抑えていたため、有能な人材が居つかず、結局、経営陣が大ポカをやらかして社会的信用を失い、売り上げが激減。
    経営陣の交代を余儀なくされ、同族経営終了、関連会社も売却という事態になりました。
    経営陣が代わった今でも、その会社の総売り上げは全盛期の5分の1です。

    一流企業は有能な人たちがたくさんいるから、それだけ安定しているんです。
    中には、変な人もいるでしょうが、貧乏会社の比ではないですよ。
    大切なのは、トピ主さんが今の仕事にどれだけ意義を見出せるか、そこから次のステータスへ進めるかどうかです。
    その会社で頑張るのが一番だと思います。

    ユーザーID:7635979379

  • ぬるま湯には長く入っているにかぎる

    > こんな感情だけで会社をやめるのは愚かですか?

    愚かです。
    でも、愚か者は、経験からしか学ばない。なので、そういう発想が出てくる。
    嘘だと思うなら、辞めてみればいい。

    貯金が底をついたら、それでお終いさ。

    >人間関係にもつかれました。

    それは、トピ主の側にも責任があるはずだ。
    存在価値を大きく認められるような立場になっている人は、そういうふうにはならないよ。

    ユーザーID:3742839388

  • 愚かです

    生きる、稼ぐという事をもっと真剣に考えてください。トピ主のような甘い考えの人は、他に行っても通用しません。他の会社に行き、現実の厳しさを知るのも、長い人生良いかもしれませんが、そんなリスクを取るのは愚かです。

    ダラダラ生きるのではなく、せっかく週休二日制で休めるのだから、ボランティアにしろ、趣味にしろ、一生涯できることを考えてみたらと思います。

    ユーザーID:5845033947

  • 遣り甲斐は自分で見つける

    年齢的にこれで良いのか考えるお年頃ですよね。
    でも、条件の良い職場を辞めてしまうのはもったいないですよ。
    そういう私は遣り甲斐を求めて、次々に仕事を変えました。
    正直どこに行っても、すぐに仕事を覚えて頼りにされて、調子に乗っていましたが、やはり条件は徐々に悪くなりますし、結婚、出産するともう中々です。
    職を転々として分かったことがあります。
    どんな職場でも自分次第です。
    この程度の仕事というものはありません。それは与えられた仕事を、与えられた分だけ、それも普通のクオリティでやるからそう思うだけです。
    与えられた仕事を最大限良いクオリティでやるよう心がけ、気持ちは経営者になったつもりで、より会社が良くなるにはどうすればいいか、常に考えながら仕事をしてみてください。
    今までのお仕事が変わってくると思います。
    それが例えばお茶汲みでもですよ。
    しっかり考えながらやれば、自分の中で100点出すのはすごく難しいですよ。
    私は毎日自分自身に採点するのですが、簡単な仕事でも、一度も100点は取れません。
    まずは今の仕事で100点出せるように頑張ってみるのはどうでしょう?

    ユーザーID:9294060755

  • アナタの人生です。

    辞めた後の方向がしっかりしているなら辞めたらいいんじゃないですかね。

    ユーザーID:8190438156

  • 人生一回

    まぁ私は高給どりの主人がいてくれるからと言うのもありますが、一流企業の総合職やめましたよ!
    ストレスのない毎日で幸せで、今は子供のことと主人の出世の応援で張りがあり楽しいです♪

    できる人はいつでも社会復帰できますよ

    ぬしさんも、やりたいことにチャレンジしてみては?!

    ユーザーID:1773379951

  • さあ

    本文の一部が切れてしまっているので、よくわからない部分もあるのだけど、
    ミーハーな貴方がいままさに変わろうとしているとして、どんな理由であれ
    会社を辞めることに意味があるなら、それはもう損得などを超えた価値が
    そこにあるのかもしれません、としか言いようがないですな。

    もしそうなのであれば、つまり「惜しい」かどうかよりも、もっと大切な何か
    のために辞めるのであれば、それはそれで他人が口を挟むようなことでは
    ないし、それでいいのでは。

    いずれにしても、貴方の人生ですから貴方が選んで進めばいいことです。
    他人の意見なんて聞いたところで所詮は他人。全ては貴方の価値観にかかって
    くることです。

    ユーザーID:2041436103

  • どうしたいの?

    辞めるのは勝手ですが、辞めて何かが解決するのですか?
    辞めることで何か展望が開けるのですか?
    先の事も考えずに、ただ現実から逃げるだけでは、何も変わりませんよ。
    辞めれば状況は変わりますが、良い方に変わるとは限りません。
    先への展望や期待がはっきりしていれば、負の変化にも我慢しようという意欲がわきますが、ただ逃げるだけであれば、充足感は生まれません。

    ユーザーID:4079947800

  • 転職エージェントに行かれては。

    トピを拝見した感想としては、ミドルクライシスのアラサーバージョンというか何と言うか、職業選択のミスマッチとは別の問題のような気がします。
    仕事に向いてない苦しさはなさそうだし、最後におまけのように書かれている人間関係、これはきっと中小企業と比べたら全然ましだろうと思いますよ。待遇への不満が少ないでしょうから、従業員のストレスが違う筈です。実際見てないから何とも言えませんが、一般的な傾向として…。

    やり甲斐が無いとのことですが、業界No.1の一流企業ということであれば、社会貢献度も高いのではないでしょうか。その会社を回している社員もしかり。それだけじゃ満足できない想いがあるのなら、仕事以外の分野に向けるべきな気がします。他の会社に行ったらやり甲斐を感じられるのかといったら疑問。

    ただ、本人にしか分からないモヤモヤというのはあるものです。在職のまま、転職エージェントに相談に行ってみては?一流企業出身の人は次も一流企業に職を得られる可能性は十分あるでしょうし、実際動いてみたらやっぱり転職をやめたってなる人もいると聞きますので。行動起こしてみるといいのかも。と思います。

    ユーザーID:2823836155

  • 人間関係

    これが一番のネックなのでは?

    そんなに良い条件の職場に採用され8年も続いたのだから次も上手く行きそうな気がします。年齢的にもギリギリOKじゃないかな。
    派遣だったらより良い条件の会社に行けそうな気がする。TTPでね。

    結果は行動してみないと分からないですが。
    頑張ってください。

    ユーザーID:5439161263

  • 一日中草むしりしてるとか

    出ない限り愚の骨頂だと思います。

    単にあなたが歯車で居ることに安住し、自分の仕事は会社のどの機能を担って、それはお客様や社会にどんな貢献をしているのか理解してないだけです。

    ユーザーID:8797024731

  • 年取ると考えも変わるよ

    俺も若い頃、そんな事考えたよ
    このまま、ただ漫然と会社に通ってさえいれば食いつなげる人生、自分の本当の価値とは別のところで、命だけを繋ぐ人生、大企業にしがみついてる人を見て、自分のサイズを超えた自分に酔いしれる馬鹿にはなりたくない

    そんな事考えて一回会社を辞めた事あるよ

    幸いアルバイトから徐々に昇格して、またサラリーマンやってるけどね
    小さい会社なので、自分の実績が自分の生活を支えている実感はあるよ

    ふと思うよ、このままどんなに頑張っても、恐らくソニーやホンダの様な仕事は
    少なくとも俺の代ではできないだろうなってね
    どれだけ一代で大企業に仕上げた人がいたとしても
    沢山の人達の知恵と歴史の積み重ねで出来てるものだからね

    そうやってみると、大企業に入って使えるものを全て使って
    先人の築き上げてきたものに自分の成果を追加して
    多くの人の為に貢献すると言う考え方もあるのだなと思った
    沢山の人の欲も我慢も大きい中で。そういう生き方を選べるのは
    かっこいいと思うよ

    取り敢えず何をしたいかが先じゃない?

    ユーザーID:2243792505

  • 主(あや)です

    主です。
    たくさんのご回答を頂き、本当にありがとうございます。
    本来ならば、一つ一つのコメントにお返事したいのですが、返信方法が分からずこちらから失礼します。
    文章が一部切れてしまい失礼しました。
    「やる気があり、実力がある周りの社員との温度差や実力差に針のむしろの気持ちである。」
    ということを書きたかったのです。

    皆さんの意見を拝見し、改めて考えてみました。

    私の職種は金融関係で、既婚者です。
    専業主婦を余裕で出来るほどの家計ではありません。

    甘いと言われる事を承知で本音を書きます。
    仕事よりも家族、家庭、プライベートを絶対に優先したいという気持ち強くあります。
    割合としては1対9位です。

    家庭のこと、家族の事をしたいのに、仕事のせいで邪魔される。
    昇進など望まないのに次々役割を与えられ、モチベーションも上がらず、周りとも合わない。
    周りと合わないから、会社が苦痛で仕方なく、月曜になると胃が痛い。

    こんなスパイラルに陥り抜け出したい気持ちが募る一方です。

    ユーザーID:4140066346

  • 一度、やめかけました

    30歳、ちょうど仕事に対して考え直す時ですよね。
    私の場合は、少し遅かったですが、安定した仕事を一度辞めようとしました。
    主人の給料だけでは食べて行けるし、責任と役職はあがるが、自分の能力が付いていかない。パワハラ上司に虐められていたこともあり、辞表まで書きました。
    でも、結局、続けることにしました。辞めることはいつでもできるし、何より働くのをやめたところでする事がない。あれから2年ですが、あの時辞めなくてよかったと思います。
    今では幸いいい上司に恵まれ、仕事にも前向きになりました。一時の感情で動くのは損ですよ。

    ユーザーID:8152744359

  • 答えでてるじゃないですか?

    >仕事よりも家族、家庭、プライベートを絶対に優先したいという気持ち強くあります。
    >割合としては1対9位です。
    >家庭のこと、家族の事をしたいのに、仕事のせいで邪魔される。

    >専業主婦を余裕で出来るほどの家計ではありません。

    そもそも、家庭のこと、家族のことをしたいという希望を叶えられる環境にないのだから、悩むだけ無駄ってもんですよ。

    「たいした稼ぎは無いけど、都心の一等地のタワーマンションで優雅なセレブ生活したい」というのと程度の差はあれ、できもしない希望を夢見てるという意味では同じです。

    会社を辞めるかどうかより、離婚して収入の良い男を見つけて再婚するかどうかを悩むべきでしょう。
    そんなのは話にならない、今の家族が大切だ、というなら、その環境ごと受け入れましょうね。

    ユーザーID:8061226372

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧