医者に聞く?薬局に聞く?

レス35
(トピ主5
お気に入り26

心や体の悩み

赤い彗星

40代既婚男性です。


かかりつけ医にいつも処方してもらっている痛み止めのテープが体に合わなく?なってきました。とはいえ、いつも行きつけの薬局でジェネリックにしてもらっているのですが。

効果に疑問がある、とか、肌がかぶれる、とかではなく、嫌な匂いを感じるようになったのです。

元々アレルギー体質ではありませんし、花粉症などもありません。

ただ、G退治の強力な噴射剤や、水に付けてすごい煙を出すタイプの部屋用殺虫剤等は、強烈な揮発性の匂いがダメで、舌や口内が痺れた感じになるので、要注意しています。

で、痛み止めテープ。

一般的なロキソプロフェン系のテープですが、ある日突然、この嫌な揮発性の匂いを感じるようになり始めました。
腰に貼っている分には全然問題ないですが、肩とかに貼れば、当然鼻が近くなるので、この匂いを感じてしまいます。
何らかの過敏症になってしまったのうでしょうかね。現段階では「気になる」レベルですが、そのうち我慢ならなくなる可能性を感じます。

別の薬剤を使ったテープならいいのか、あるいは別のタイプ(湿布とか塗り薬)の薬ならいいのか、飲み薬だけにすべきなのか、それとももう痛み止めそのものが使用不可な体になってしまったのか、そして表題、これを誰に相談質問すればいいのか、がわかりません。

近々薬が切れますので、医者にも薬局にも行きますが、医者?薬局?どちらに質問するのが正解なのでしょうか。それに、何か持参して説明した方がよいのでしょうかね?

どなたか教えて頂けると幸いです。

長文読んで頂きありがとうございました。

ユーザーID:1492250592

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 医者に

    まずは医者に相談です。

    処方するのは、医師なので他のものに変えるにしても
    医師しかできません。

    ユーザーID:3876597122

  • もちろん医師に伝えるべき

    医師が出した処方箋に沿って薬剤師が処方しているので、当然医師に正直に伝えるべきでしょう

    医師の許可なしに薬って出せないんですよ

    ユーザーID:8665001612

  • どちらにも伝えて下さい

    ドクターも薬剤師も把握しておきたい情報になるのでぜひ報告してください。

    ユーザーID:7822558927

  • 両方に伝える

    文章から、痛みどめの主成分よりテープ剤の添加物に対するアレルギーの様な気がします。

    アレルギーがあることは今後の為にもカルテに残して欲しい事項なので、医師に伝えてください。
    その結果、ロキソプロフェン以外の痛みどめのテープにするか、今まで使っていたジェネリックをロキソニンテープに戻すか、別のメーカーのジェネリックに変更するか相談になります。
    医師がその場でそれぞれの添加物を調べて「多分これだろう」と診断できれば、変更不可のサインをして処方してくれます。

    薬局でも、今まで使っていた物の添加物を調べてもらえます。
    勿論ネットでご自分で調べることもできますが、薬局に伝えてその成分に対してアレルギーがあることを記録してもらえば、今後も安心して薬を貰うことができます。
    薬局には一つの薬に対していろいろのメーカーのジェネリックが揃えてあるわけではないので、すぐには受け取れないかもしれません。

    お大事にしてください。

    ユーザーID:5230971819

  • テープ剤ではない物を希望する

    トピ主さん嗅覚が優れているのですね。
    トピ主さんの嗅覚は間違ってないです。
    そのニオイに過敏ならば、医師に「合わないようだ」と伝えて、テープ剤に含まれている添加物が入っていないパップ剤か塗り薬に変えて貰うといいと思います。

    ユーザーID:9769345513

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ジェネリック

    ジェネリックのメーカーを変えてみてはいかがでしょうか。
    もしくは、ジェネリックではなく、本家本元のテープを使用する。
    本家本元の品でも同様の症状が出るようなら、そもそもの薬剤とあなたの相性が悪いのだと思いますが、そうではないというのであれば、ジェネリックの商品が合わないのだと思います。
    ジェネリックと言うのは、すべてが本家本元と同じなわけではなく、それぞれ少しづつ違いがあるものです(効果の差が10%以内までは許容されています。同じバーモ●●カレーを使ってカレーを作っても、我が家とお隣との味が全く同じとは限りませんよね?)
    医師に、こういう理由でジェネリックはやめたいと言えば、処方箋に記載してくれるので大丈夫です。

    ユーザーID:8401558111

  • 私なら

    まず薬局で 同じ匂いではないテープがあるか?相談して、その結果を医師に伝えて変更してもらいます。

    特定のテープにかぶれる人もいますからね。

    医師に相談しても 「では、違うテープを出しておきましょう」と言われて
    メーカーは別でもかぶれるものを再度出されたことがあるので、二度手間でした。

    どちらが先でも構いませんが、効率を考えたら薬剤師が先のほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:6303097578

  • 先に行く方

    患者は素人なんですから、変な質問をしたって恥ずかしい事なんかありません。
    お医者様でも薬剤師さんでも、先に会って話す機会のある方に話しましょう。

    「ここで言われてもどうにもならない」ということであれば、そのように説明してくださるでしょうし、他に行ってみるべきところがあれば教えてくださるでしょう。

    ユーザーID:8716700955

  • 当然医者に聞くものでしょう

    薬局では医師の処方箋以外の薬を勝手に処方することは出来ない筈です。
    ジェネリックにしてもらっても、薬の成分や効能は変わら無い筈です。
    (特許の切れた先発医薬品の成分を変えずに、他のメーカーが作る後発医療品をジェネリックと云います。)

    臭いが気になりだした事は、一種の副作用かも知れません。
    医師に相談するのが良いと思います。
    薬局で聞いても相談には乗ってくれますが、薬を替えてくれることはありません。

    ロキソプロフェン系の薬は一般的に良く効く薬ですが、
    副作用が強く出る可能性も強いようです。

    ユーザーID:8330675396

  • かかりつけ医

    今お使いのが、かかりつけ医が指定した痛み止めテープならば、かかりつけ医に相談

    ただ「いつも行きつけの薬局でジェネリックにしてもらっているのですが」ですので
    もし薬局で指定した薬をジェネリックに切り替えているのならば薬局かなと思います
    あわないようなのでジェネリックではなく、医師が指定した薬にお願いしますって感じにすればいいと思いますよ

    医師が指定した痛み止めテープもダメならば、医師に相談となると思います

    ユーザーID:9636927542

  • まず医者です

    薬局に言っても薬剤師は医者から出された処方箋通りに薬を出すのが仕事なので、
    たぶん薬局に言っても医者に確認して処方箋変更してからじゃないと 違う薬は出せないと思う。

    その場で薬局が先生に確認して違うのを出してくれる所もありますが。

    ユーザーID:4287477176

  • 医師に相談してください!

    今は軽度の化学物質過敏症があるのかもしれませんね。
    揮発性の特定の物質で舌にしびれが出る…相当怪しいです。

    私の子は幼稚園で化学物質過敏症を発症し、それ以来専門病院に御世話になっています。
    最初の症状が出てから重篤な症状に進むまで、数か月でした。
    もうそれ以来は使える薬の方が少ないくらいです。
    小学生の頃、『とびひ』をうつされたときに、塗布薬を使いましたら、炎症を起こして真皮が一枚ベローンと剥けてしまい今でも痕が残っています。服薬で何度か死にかけたことがあります。
    皆さんがすぐに服薬で治るような疾患でも、初めて使う薬剤ならば命がけです。使ってみないとわからないので。

    トピ主様がもし軽い化学物質過敏症なのであれば、今後も合う薬剤とそうでない薬剤があると思いますので、医師とよく相談して治療に臨まれることをお勧めします。
    何かがきっかけとなり、酷い症状が出てしまうこともあるかもしれません。できれば一度、専門の医師に相談なさった方が安心だと思います。そして、お薬手帳にしっかり記録しておいてくださいね。

    ユーザーID:8024016585

  • トピ主です1

    主赤い彗星です。

    まだレスはありませんが、ポチの数々ありがとうございます。

    問題のテープ、整形の医者には処方してもらいますが、まあ私の意志で薬局でジェネリックにしてもらっているので、訊ね先としてどちらが良いのか分からなくなったのでトピ立てした次第です。

    医者に聞いても、薬局で聞け、と言われそうだし、薬局で聞いても、医者に聞けと言われそうだし。


    大概のテープや湿布に裏書きしてあり、問題のテープの袋にも書いてあります。

    「過敏症の方やアスピリン既往の方は使用できません」

    いつも何気なく見ていた文言ですが、私もこの中に入っちゃったかしら?と考えると、暗澹たる気分になります。(対象の方、こう表現することお詫びします。皆さんを卑下する気持ちは一切ありません。)

    飲み薬も、「これも毒と一緒。こんなん毎日飲んで、あんたの寿命は確実に縮んでいるよ」と脅してくる医者の言に怯えながら処方してもらっているので、飲み薬だけに頼る、というのもできれば避けたい。

    たかが腰痛肩こりでも、先行き真っ暗、でも医者や薬局にまでさじ投げられたくない、なんて思っています。

    ユーザーID:1492250592

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • そうですねぇ…

    処方箋を出すのは医師だから、医師に訊くべきでしょう。
    薬剤師に訊くのは薬ののみあわせやあける間隔などでしょうか、私の場合は。

    ユーザーID:2617011515

  • 両方に、相談してください

    ありがちなのは、
    1.先発薬か、別のジェネリック湿布に変更したら平気だった
    2.内服やゲル剤に変えたら平気だった
    などですね。

    原因が「ジェネリック特有の成分(→1)」か、「ロキソプロフェン系湿布に共通する成分(→2)」か、わかりませんので、医者と薬局両方に相談してください。後者なら、ロキソプロフェン系は匂いが弱い方なので、湿布の使用自体が厳しいかもしれません。

    なお、医師は、どのジェネリック薬に変更されたか知らされていませんので、受診時には必ずジェネリック湿布のパッケージと湿布を持参してください。

    ロキソプロフェン系の湿布はあまり匂わない方だと思いますが、他の匂いはどうですか?「臭い」自体がおかしく感じられる病気ということもありますので、そういう意味でも医師には言ってください。

    ユーザーID:2095836138

  • 両方に

    薬局勤務です。いつもの医者といつもの薬局なら、とくに何か持参する必要は少ないと思います。
    湿布はたくさん種類があるので、他のものを試すこともできます。特定のジェネリックが合わないのでしょうかね?先生に言えば変えてもらえますし、薬局でも合わないので変えてもらったといえば、記録に残ります。
    アドバイスとしては、お試しとして処方枚数を普段より減らして貰うのがオススメです。一度処方されたものを返品、返金は原則できないからです。(頻度が高いと診察料、薬局にかかる料金の方が高くつく可能性もありますが‥)

    ユーザーID:5273046017

  • ドクターに言う

    ジェネリックが合わないかたも居ます、副作用も報告されることも多いみたいです。ジェネリックってあまり臨床のデータや情報がドクターのとこまで上がってこないこともあるようなことを聞きました。受け売りだけど。
    合わなくて辛いなら、早く言ったほうがいい。かえって具合わるくなるなんて、本末転倒だもの。
    安いの使える人は使ってねという国の施策なだけだから。強制ではないのだから。

    ユーザーID:3399522720

  • 医者に相談

    医者に言えば、合わなくなって来た理由はわからなくても、とにかく別の薬に処方をかえてもらえます

    良いのが見つかると良いですね

    ユーザーID:4381652529

  • 薬局

    薬の事は絶対薬剤師です。
    正直ドクターは詳しくないです。
    製薬会社の営業のお客さんですから。
    ただ詳しい薬剤師はどこにでもいるわけではないです。
    大学病院の門前薬局とか整形外科や鎮痛系の患者さんの多そうな病院の近くの薬局がいいかもしれません。

    匂いを変えたい、刺激が少ないものはあるか、効果は変えたくない、
    他社でにたものはあるか?
    などわかりやすくお聴きになれば良いと思います。
    でも処方箋が必要ならドクターにまず相談ですね。

    ユーザーID:9066077833

  • どちらにも

    次の診療前に聞きたいなら
    薬局で尋ねればいいし
    先に薬局で聞いていても
    処方は医師だから
    医師にも相談すればよいと思いますが。
    もし薬剤師の話と違うと思ったら
    薬剤師はこう言っていた
    とさらに突っ込んで聞ける。

    医師に電話で聞いてもいいけど。
    次の診察時にその分も請求されるかも。

    ユーザーID:0078432549

  • 先ずは医者

    持病があり、定期的に受診と薬局を利用しています。

    薬局では医師の処方箋に沿って薬を出しています。
    ジェネリックへの変更は可能ですが、
    湿布や塗り薬への変更は出来ません。
    また他のジェネリックに変更も、その薬局が何種類も同じ薬のジェネリックを持っている可能性は低いです。
    先ずは診察時に薬が合わなかったことと理由を医師に話し、今後どうするかの指示を受けるのが先です。

    その後薬局にも今まで出ていた薬はこういう理由で使うのをやめたと言っておくと、
    今後万が一間違って処方された場合(似通った成分のものを含む)、
    薬局の段階で医師に問い合わせの連絡が行きます。

    先に薬局で相談しても、「これが良いですよ」とは具体的に言われません。
    「こういうタイプの薬もあるので先生とよく相談してください」と言われる程度なので
    結局は二度手間です。

    ユーザーID:0514751034

  • 一般名処方

    薬局薬剤師です

    処方せんが一般名での処方であれば 薬局で変更が可能です。
    まず薬局でご相談いただき 変更が可能であれば先発品または別メーカーのジェネリックに変更、ロキソプロフェンという一般名の成分そのものが合わなくなっているのであれば 医師に申し出て処方を変更です。
    これはご本人からでも 薬局からでも問い合わせが可能です。
    匂いが気になるとのことであればおそらく先発品であるロキソニンテープに変更すれば改善されると思いますので 一度薬局でご相談ください。

    合わないものを無理して使う必要はないので 早めに言われるほうがいいと思います。

    ユーザーID:9338111144

  • うそつきが多い

    ジェネリックは先行薬と同じ薬効があることを検証・承認受けている薬剤です。

    従い医者が先行薬名を処方箋に記載しても、患者さん自身ないし薬局がジェネリックを選択することが出来ます。

    もし先行薬なら問題ないという確信があるならそれを指定、そうでないなら「この銘柄(ジェネリック名ないし製造販売者名)は臭いが合わないので、別のに替えてみてください」と薬局でお願いすればいいでしょう。

    添加剤やテープ素材の問題ならそれで解決しますし、薬効成分自体に過敏になってるなら解決しないはずなので、お医者様に相談して別の薬を検討してもらうしかないでしょうね。

    ユーザーID:5076413623

  • ストレスじゃないの?

     “じんましん”や“かぶれ”ではなく「匂い」なので、病院や薬局で言う「アレルギー」ではありませんね。
     医薬品の中には独特の匂いがして使用しにくい物もありますが、ロキソプロフェン系は匂いが弱い方なはず。

    >現段階では「気になる」レベルですが、そのうち我慢ならなくなる可能性

     厳しいことを書きますが、「匂いが気になるから、使わない方がまし」程度の痛みなら、湿布を使わずに過ごしては。また、湿布が原因ではなく、ストレスで心身症的な反応をしている可能性もありますので、そちらの対処をされた方がいいかもしれません。

     薬局と医師と両方に言ってもいいと思いますが、医師に「そのうち我慢ならなくなるかも」というと心療内科行きかもしれませんよ。

    ユーザーID:5292162852

  • 横っぽいですが

     「匂いが気になる」はアレルギーや副作用ではなく「この薬、飲みにくい」と同レベルの感想・苦情です。普通は、匂いは気になっても、湿布使わないと痛くてどうしようもないから使うんですよね。

    >現段階では「気になる」レベルですが、そのうち我慢ならなくなる可能性

     「湿布がないと!!」っていう切実な症状がないなら、湿布自体を止めれば?医師も「そのうち我慢ならなくなる可能性」とか言われてもどうしようもないかと。それまた、アレルギーじゃなく、神経症って言うか、心身症って言うか…な内容ですよね。

    >G退治の強力な噴射剤や、水に付けてすごい煙を出すタイプの部屋用殺虫剤等

     これは、普通の人はダメです。わざわざ強調して書かれるあたり、ヒステリー傾向っぽいし、湿布の匂いも同様の過剰反応かも知れませんよ。

    ユーザーID:2339927666

  • ただの神経質な患者

     G用の噴射剤、部屋用殺虫剤、揮発性薬品などは、大抵有害で、「舌や構内が痺れた感じ」になるのは普通です。

     さて、病院でアレルギー扱いするのは、じんましん、かゆみなどで、「匂いが気になる」「匂いが我慢ならない」は、治療に必要な薬なら「我慢して使ってください」となります。湿布がなくてもいいなら、止めてみては。
     内服やジェルタイプ、スティックタイプのものもありますが、匂いが弱めの「ロキソプロフェン系」湿布が駄目なら、ジェルやスティックも何らかの症状を起こす可能性がありますし、内服は外用タイプに比べて局所の効きが悪いかもしれません。

     相談は、医者にも薬局にもしていいと思いますが、内容的には薬の副作用と言うより「神経質(もしくは化学物質過敏症疑い)なトピ主に合う薬を探すかどうか」だと思います。無理して薬を使わない方がいいかもしれません。

    ユーザーID:5292162852

  • トピ主です2

    主赤い彗星です。

    多くのレス、どうもありがとうございます!感激です!

    ブルーベリーさんまで拝見しました。

    そうですね、第一に医者、でもまあ、両方に相談してもよいのですね。ありがとうございます。助かりました。医者、薬局の順に行くので、そのように話します。

    私自身、何かの過敏症になったのかな?とは思いましたが、アレルギー・副作用・化学物質過敏症、と聞くと、想像以上に震え上がってしまいますね。

    元々は本家本元のロキソニンテープを薬局で出してもらっていて、やはり高いのでジェネリックで、としたのがもう3年ほど前。もうずーっと貼り続けている生活です。飲み薬はロキソニンではありませんが。

    ロキソプロフェン系テープ。おいしゃさんさんの仰る通り、匂いは少ないと思います。でもこれまでは、逆にむしろ心地いい匂いに受け取っていたのです。

    それが先月。ある朝突然。あの嫌な揮発性の匂いが。発生源が何とテープ!
    あれ?古かったのか?と思いましたが、別の袋でもその匂いが。

    びっくりです。ある日突然自分に合わない薬に変化してしまった。
    本家本元なら大丈夫か、と言われると自信は無いです。

    ユーザーID:1492250592

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です3

    続きです。

    本家本元とジェネリック。変えた当初でも、匂いは大差ないと感じましたので、きっと本家本元でもだめかも?と感じています。

    とはいえ、予断は禁物。実物持って、医者にちゃんと聞いてきます。
    ついでに○キジェッ○も持って行った方がいいでしょうかね?
    正しく、これと同じ匂いを感じるのです。
    私の前世もしかしてG?と思う位、この薬剤がダメです。Gも死ぬけど私も死んでしまいそう。鼻口を押さえても、口内がジンジン痺れます。
    故に、半分以上残っているのにお蔵入りです。

    それでも、他のジェネリックを試したい、というのはアリですよね?やっぱり、本家本元は結構高い(苦笑)。
    もう何年も、毎月のように医者通い。健康保険があるとはいえ、少しでも抑えたい、というのが本心です。
    勿論、本家本元だけが大丈夫、であるなら、選択の余地などないですが。

    ブルーベリーさんの仰るように、少量を別のジェネリックで処方してもらう、はいいですね。医者にそのように掛け合ってみます。

    皆さんどうもありがとうございます。
    また結果報告させて頂きます。

    ユーザーID:1492250592

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 気になっているのですが

    >「これも毒と一緒。こんなん毎日飲んで、あんたの寿命は確実に縮んでいるよ」と脅してくる医者

    「薬も効くかもしれないけれど、本当は生活上の工夫をした方がいいんだよ」と言われながら、クスリをもらっていませんか?
     例えば肩こりの原因が長時間の事務作業などであれば、湿布を工夫するより、作業中の姿勢や休憩の入れ方、就寝時の枕などを調整した方がいいかもしれません。それを放置してクスリに頼った上で「匂いが我慢ならなくなるかも」じゃ、さじ投げられたとしても仕方ないです。

    ユーザーID:3949181670

  • 過敏症ではなく過剰反応

     においが気になる時は、
    ・本当に、くさい
    ・その匂いを意識しすぎて、実際以上にくさいと思い込んでいる
    の2パターンがあります。トピ主さんは、後者のパターンでしょう。

     ロキソプロフェン系の湿布は匂わない方ですし、最初は気になったという人も、使っているうちに慣れてくるのが普通です。「気になるレベル、そのうち我慢ならなくなる可能性」というのは、湿布のせいではなくトピ主さんの頭の中の問題です。女性が「私、○○な男性って生理的に無理!」とか言うのと同じ、1日に何回も手を洗ってしまう潔癖症の人と似たようなもの、ピーマンを見たら食欲がなくなる子供と一緒。「過敏症」ではなく、「過剰反応」です。

     先発薬や、他のジェネリック湿布を試すのも一案ですが、「湿布に過剰反応したい心理状態」が改善されない限りは同じかも知れません。

     医薬品のアレルギーではなく、トピ主さんの好みレベルの話なので、匂いを我慢して湿布を使うか、クスリに頼らず作業中の姿勢を工夫したり運動したりするか、よくお考えになっては。

    ユーザーID:8628992559

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧