乳酸菌って

レス16
(トピ主1
お気に入り50

美容・ファッション・ダイエット

とんび

小耳にはさんで、ショックを受けたトピ主です。

何かと言うと、食事などで摂取した乳酸菌は、大方胃酸で死滅?してしまい、
お腹にある善玉菌を増やすのに、さほど効果がない、と。

いや、骨を強くするためにヨーグルトは効いているはず。
せっせと毎朝、ヨーグルトを食べていますが(オリゴ糖をかけて)、善玉菌を増やすことには効果がなかったのですねえ。

ユーザーID:3052781782

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 年末の、衝撃健康情報

    年末は、乳酸菌とひじき鉄分の情報が衝撃でしたね〜。

    乳酸菌は、いろいろと種類があるので、やはり“ちゃんと選ぶ事”が大切ですね。各メーカーのホームページを読むと良いです。

    それにしても、ひじきの鉄分は、笑っちゃいました。
    私も、今年は鉄製のやかん買おうかな?

    ユーザーID:0484710035

  • よく言われますが

    でもゼロ個よりも10個でもいいから届けば、子孫増やしてくれるかもしれないですよ。それに病は気からといいますから。

    ユーザーID:7155313252

  • 事実確認をきちんとなさったほうがいいのでは・・

     私は新聞のサイトで、まず医療健康に関するコラムに目を通すのですが、最近大腸菌、腸内環境についてのコラムがあったと思います。ざっと説明すると、生まれてくるときに、産道を通る時点で、無菌状態であった赤ちゃんはお母さんの持っているあらゆる菌をのみこんで生まれてくるのだそうです。善玉、悪玉どっちつかずの菌、2/1/7の割合であるものが、60代以降から、それまでに善玉を増やす努力をしておかないと逆転しだし、悪玉にどっちつかずの菌も追従して、がんなどの病気になりやすい、ということでした。(専門医のコラムかなにかでした)
     だから、トピ主さまのおっしゃるようなことはまずないと思いますね。
     また、骨を丈夫にするのにカルシウムといつもいわれていたけれど、それほどの効果も事実上認められてない、とは最近の医学界でのお話で聞きました。カルシウムも勿論ちゃんと取るに越したことはないと思いますが、たんぱく質もかなり骨の健康に関わっている、ということはあまりしられていないようですね。

    ユーザーID:0397290079

  • そうです。

    胃酸で乳酸菌が死滅するのはその通りです。
    しかし、乳酸菌は生きている、死んでいるに関わらず、
    腸内環境を改善させるのです。

    東京大学名誉教授の光岡 知足先生の論文、著作をお読みください。

    世にある定説に疑問を持つのは良いことです。
    ですが、それに対しても疑問を持つことも大切なことです。

    ユーザーID:0517310134

  • 食べて下さい

    どこのメーカーさんも胃酸で死滅しない乳酸菌を開発しています。
    今や社中秘ですがどんどん発見し培養し、商品にしています。
    例えばヤクルトのシロタ株は有名です。大事なのは続けて摂取する事です。

    ユーザーID:9349790992

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 人から聞いた話ですが…

    食前より食後の方が、胃酸は強くないようです。なので、私は食後に食べるようにしてます。
    また、乳酸菌の餌となるのが食物繊維のようです。食物繊維を含んだ食事の後に、ヨーグルトを召し上がると多少効果的(?)かと思います。

    ユーザーID:6620124586

  • 胃酸に耐えられる菌株もあります。

    トクホの製品を選びましょう。
    ちなみに乳酸菌の死骸は腸内善玉菌のエサとなりますので、無価値ではありません。

    ユーザーID:4891141689

  • 難しい事はわからないけど

    うちの近所のおばあちゃんは、ずーっと何十年も
    ヨーグルトを毎日1個食べてましたよ。
    で、亡くなるまで元気で、亡くなった年齢は
    100歳でした。。

    近所では、ヨーグルトは、やっぱりいいんだねえ!と
    話題になっています(笑)

    ユーザーID:3257216119

  • そうでもないらしいですよ。

    完全には死滅しないらしいです。
    特に繊維質と一緒にとると、
    その繊維の奥に浸透している菌は胃酸などの攻撃から免れるらしいです。
    また菌の死骸が腸内細菌の餌になるということもあるようです。

    ユーザーID:6993648976

  • 菌は死んでてもいいの

    生きているうちに代謝したエキスが体に良いのです。
    ラムネ状の固形サプリメントの乳酸菌もあれは生きてないです。乾きものだし。

    ユーザーID:4442534567

  • ビフィズス菌は?

    たしかにそういう説あるようですが、胃で死滅したとしても善玉菌の餌となるので無駄にはならないと聞きました。
    乳酸菌をカプセルに封じ込めて胃で死滅させず腸まで送り込む成分の入ったヨーグルトもあるそうです。
    ビフィズス菌入りヨーグルトは、より一層効果あるそうです。
    私は乳糖そのものが体質に合わずお腹下してしまうので、食べたくても食べることできないのでトピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:5964879423

  • その通り!しかし・・

    そうそう、大方の乳酸菌は胃酸でやられちゃうんですよねー。
    そこまでは事実みたいですよ。

    でも、その乳酸菌の死骸(?)が、善玉菌を作るためのエサになるので、無駄はないそうです。
    それから、人はそれぞれ生まれたときに母親から受け継ぐ腸内細菌のバランスが違うらしいです。これは変えようがない。

    よく、難しい記号名のついた機能性ヨーグルトありますよね。
    ああいうのも惜しまず食べると良いようです。
    自分がもともと持っていない菌は定着しないので、せっせと口径摂取しましょう!

    ということで、発酵食品は食べて損はないです。
    自分のとこに定着している善玉菌が活躍しやすい環境を作っているのです☆

    ユーザーID:4664759584

  • トピ主です

    レス頂き、ありがとうございます。

    全く無意味でない、食後が良い、種類を選んで、などためになります。
    もともと、ヨーグルトが大好きだったので、ついでに良いことがあると嬉しいなと思っていました。
    いただいたアドバイスを参考に摂取したいとおもいます

    ユーザーID:3052781782

  • 死んだ乳酸菌にも健康効果があるらしい

    うろ覚えなのでここに出典を書くことが出来ず、投稿をためらっていましたが、今のところ外の方のレスでは触れられていないようなので、一応上げます。

    確かに胃酸などでやられてすべてが腸に到達するわけではないですが、届くまでに死んだ乳酸菌も、その遺骸(というのが適当かどうかは分かりませんが)が便通をよくするのに効果があるという記事を、ネットで読んだことがあります。
    書かれたのは医師なのでまるっきりの「なんちゃって医学」ではないと思いますが、出典を提示できず、確認のしようがないですものね。申し訳ありません。

    ですがそれまで私も主様と同じ理由でヨーグルトを食べなかったのですが、その記事を読んで食べ始めたところ、特別胃酸に強い乳酸菌でもない一番安いヨーグルトでも、お通じにはしっかりした効果が出るようになりました。

    ユーザーID:0183926308

  • 食後に食べる

    胃の中に何も入っていない時に食べると胃酸が強く、死滅するので、食後に食べるのがいいんですよ。

    ユーザーID:2665951270

  • チョコレートで

    生きたのを腸まで届けるにはチョコレートでくるむのがいいそうな。そうやって生まれた乳酸菌チョコレートなるものが出ています。利用してみては?私はアーモンドチョコを食べたけどお味はよかったです。生きた乳酸菌が腸に到達したとの実感は得られませんでしたが。

    ユーザーID:4331080988

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧