仕事で…突然頭の中が真っ白になる

レス16
(トピ主1
お気に入り97

心や体の悩み

冬の案山子

50代の一人暮らし女性会社員です。
若い頃は2日ぐらいの徹夜も平気でしたが、50の坂を越えてから、体力、気力、知力の衰えを日々痛感しています。

年末、普段より仕事が忙しくなった上に同僚が2日病欠したので、目の回るような忙しさでした。疲れたけれど、年末年始の7日間の休みで回復すると思っていました。
しかし、新年、出勤して愕然としたのは、
1)上司に報告している途中、突然自分が何を話していたかわからなくなる
2)ある件を尋ねるため営業所に電話したが、相手が電話に出たとたん、何を尋ねるのだったかわからなくなる

という状態が起こりました。

実は以前も程度は軽いけれど似たこと(電話の応対で、自分の会社名をいおうとして会社名が出てこなくなる)があり、かかりつけの医院で相談しました。医師は、ストレスでしょう、と。念のため、認知症のテストをしました。問題なし。
今回は、もっと深刻なので、状況を詳しく述べて相談しました。しかし「動脈硬化とかアルツハイマーなど認知症ではないと思う。仕事のストレスだろうから、メンタルクリニックを受診してみては?」と言われただけでした。

居住地のメンタルクリニックは超満員で、2週間先まで予約が取れません。第一、薬漬け?になりはしないかと不安なのです…。

私のような状態になったことがある方はいませんか? もしいらしたら、その対処法も含め、ご経験を教えていただけないでしょうか?どうかよろしくお願いいたします。

ユーザーID:9151875823

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じです

    他社員の欠員をカバーしながらお仕事大変でしたね、お疲れさまです。トピ主さまの症状、私はよくなります。特に焦っている時ほど、頭が真っ白になり、考えがまとまらないのです。病院でADHDと診断されました。

    ユーザーID:1288570222

  • 漢方を扱う病院は?

    漢方を処方してくれる病院を受診されては?
    メンタルクリニックは相性もありますから、居住地にこだわらず探された方が良いかもしれません。

    ユーザーID:1111694184

  • レスします

    十数年前、40代前半の夫が冬の案山子さんと同じ症状にみまわれ、心療内科を受診し、鬱病と診断されました。
    会議で発言中に突然頭の中が真っ白になり、言葉が出てこなくなったそうです。その後は常に頭の中が霧に包まれたような感覚が続いたと言っていました。
    診療内科では薬での治療に加え、大の字に寝て「大地と一体になる」感覚を瞑想するよう勧められ、続けておりました。
    そして受診から3年ほどたったある朝、頭の中の霧がスッキリと晴れ、完治したことを実感したそうです。以来再発はありません。


    ユーザーID:1666685739

  • あるある〜!

    トピ主さんと同年代、一人暮らしで状況が似てます。
    昨年秋ぐらいに、そんな感じでした。
    私の場合は昨年親が他界、相続の手続きに加え、
    仕事も変わったので様々な処理しなくてはいけないことが噴出し
    頭の中が芋洗い状態でひとつ入れると何かが抜け落ちる感じです。
    これから実家の売却、引っ越しも予定しているので落ち着くのはまだまだかかりますが、
    週に一日は完全に休んで好きなことしないとダメだなぁと感じています。
    休日も休みと言いつつ、頭は働いていているのは自覚していますので‥
    瞑想はするようにしてますね。

    ユーザーID:6552345530

  • 老化とストレス

    母親が同じ様な状態になったことがあります。
    買い物に行って、店員さんと話していて途中でわからなくなってしまった・何をしに行ったかわからなくなった など。
    私も認知症ではないかと疑い、一緒に病院に行ったのですが(母は70代後半なので)、お医者さんから言われたのは単なる【老化】でした。
    ストレスも原因になると言われましたが、母親の場合は老化が大きいみたいです。
    結局、老化は止めることができないので、出来るだけストレスを溜めない生活をし、脳のトレーニングなどを心がけ、あと体をよく動かしてください。
    と言われ帰って来ました。
    トピ主さんは両方がいっぺんに来ているのでは?

    ユーザーID:6305241428

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 同じです。

    50代になってから、一瞬ですが、トピ主さんと同様「頭が真っ白になる」ことが出てきました。
    物忘れも増えたし、反射神経も鈍って来た、その度に落ち込んでいましたが、私も明確な
    病気は除外できているので、いわゆる老化現象、脳の処理能力が衰えていると捉えて、
    受け入れることにしました。「急がば回れ、若い時のようなスピードは無理、焦って変な
    ことをしないように落ち着いて」と自分に言い聞かせることを習慣にしました。

    原因となる病気の存在は否定できていますし、私は一瞬のことなので医者に掛かるほどと
    は思っていませんが、お仕事のストレスによって症状が増幅されている可能性もありますし、
    どう対処するかは個人の判断ですね。同じ年代で、似たような経験があったので、ご参考まで。

    ユーザーID:7978924071

  • 二つの原因があると思う

    経験したことです。
    一つは、理由は分かりませんが、ストレスに曝され続けていると
    突然に「空白」が生ずる時があるようです。
     
    自身の場合、事実と異なることを恰も事実だったかのように記憶
    していて、記憶の問題でした。このような事が少し期間を置いて
    二度ありましたが、その後にはありません。
    「ストレスに曝されると回路が混乱するのかも知れませんね」

    二つは、リタイア後に経験したことです。
    離職後1年弱で復職しましたが、電話に出た時相手が何を話して
    いるのか、さっぱり聞き取れませんでした。
    「脳自身がもう考える必要はなくなったとして、機能を休止させ
     ているのではないでしょうか?」

    現役の頃も、少し長い休みの後は、少し軽い症状がありましたね。
    トピ主さんの場合も、一時的な事として、余り心配されなくても
    宜しいのではありませんか。

    記憶が違っている時には、MRIでチェックしていただきましたが、
    問題点は見つかりませんでした。検診時寝てゐたようで寝てゐま
    したねとチェックを受けました。当時は、それ程に疲れていたの
    ではないかと思います。

    ユーザーID:1500476946

  • メンタルクリニックについて

    トピ主さんと同じ症状になったことがないのにレスをしてすみません。

    メンタルクリニックについてだけお話します。

    薬は飲みたくない旨を医師に話せば、処方は控えて診察だけしてくれるはずです。
    トピ主さんとは全く違う事情で、私も最近メンタルクリニックにかかりましたが、私も薬漬けになるのが嫌で上記のようにしてもらいました。

    ユーザーID:1230252079

  • 不安ですね・・・

    私はまだ30代ですが似たような経験をすることがあります。

    私の場合はもともとは記憶力に自信があることもあり、昔は整理する癖があまり
    ありませんでしたが、あまりに忙しかったり、多数の業務を持っている場合は
    ある程度情報を整理してから話すようにしています。
    昔はこんなことしなくても出来たのに・・・と思います(苦笑)
    出来る筈のことが出来なくなるってかなりイライラしますよね。

    原因がわからない場合の不安要素は多々あります。
    ・一般の病気のように検査結果などからわかる科学的根拠が薄い
    ・薬が効かないと判断されて、どんどん強い薬になるのでは?
    ・原因を勝手に決めつけられて、不要な薬を出されないか?

    ただ、何が原因かわからないとしてもそのまま放っておくのも怖いので、
    まず他の病院の総合内科で一度見てもらって、同じようなことを言われたら
    メンタルクリニックで試してみてはどうでしょう?
    一定期間効果がなさそうなら別の手段を考える。

    薬が効いていないのに薬漬けになることは自分で防ぐことができます。
    おかしいと思ったら別の病院で一度みてもらうことをおススメします。

    少しでも良くなるといいですね。

    ユーザーID:9074504422

  • 2週間先の予約を取ればいいと思いますが?

    凄いせっかちさんですね。
    それとも、病院に行く経験があんまりない?

    それはともかく、勧められたのなら一度行ってみた方がいいと思います。
    体力のある人は必要以上に病院とか薬とか敬遠しがちですけど、そんなに怖いものじゃないですよ。

    それに、薬漬けになったって、独り身なのに働けなくなるよりましだと思いますけども。
    合わない(副作用が酷い)と思ったらやめればいいんです。

    私は治らない持病があるので、もう十何年か薬漬けです。
    お高い薬ですけど、その薬のおかげで活動できていますから、この薬を開発販売した方々には本当に頭が上がりません。

    ユーザーID:9649955431

  • 追加

    診察受けたのはかかりつけの医院なんですね?
    ということは多分内科?
    MRIしてませんよね?

    だったら、念のため脳神経外科で診察を受けましょう。

    ユーザーID:9649955431

  • 同じく、50代後半に入りました

    働く男女に囲まれています。皆、体力が、、、と話していますが、私は、未だに2日連続徹夜が可能で、2日目は返って、頭が冴える気すらします。

    流石に、3日目の夜は熟睡しますが、何故か考えました。頭が疲れてくると、自然に一つの事に集中するからです。元気だと、多分、同時進行で様々な作業を頭の中で進めており、それが心地よいと同時に疲れる原因でもあるのです。

    海外に頻繁に出張するのですが、飛行機を降りる毎に言葉を切り替え、仕事の段取りを考え、部下に指示を出し、プレゼンを作り、作戦を練り、、、パンク状態だと自分で自覚する余裕があれば、大丈夫。しかし、本当に疲れているのを自覚出来ないでそのまま暴走すると、頭が真っ白になる事が、あります。私の場合は、そのコツが分からなかった若い頃、同じような事が何度かありました。
    今は、其の経験を経て、自然に、頭が判断する様になったのだと思います。

    当時、私は医者に行くヒマもありませんでした。でも、元気よく仕事を続けています。
    トピ様も、心配ないと思います。疲れたと思ったら、しめたものです。素直に、欲張らない仕事の仕方に切り替えれば大丈夫!

    ユーザーID:9767358483

  • 気にしないほうが良いと思います

    疲れただけでは。
    私なんて子供のころから頭が真っ白になることはしょっちゅうでした。
    でも病気ではなかったと思います。

    メンタルクリニック受診はよけい疲れると思いますよ。
    一度行きはじめるとしばらく通わなければなりませんし、合わない薬を飲んだらよけい具合が悪くなります。

    若い時に思いましたけど、50代の上司はボーっとしている人が多かったですから、そのくらいの年齢では普通です。

    病院へ行ったら何か病名つけられて薬飲ませられると思いますけどね。

    病院へ行かずにゆっくりしていた方が早く治ると思います。
    治らなくても歳なんだから受け入れた方がいいですよ。

    今後は目の回るような忙しさは無理になったと受け入れることです。

    いくら薬でごまかしても、目の回る忙しさを経験したらまた同じようになると思います。
    そうなる原因をなくすことが大事なのでは。

    ユーザーID:6347505296

  • 参考には、ならないかもしれませんが

    昔、激安で買った寝具に虫が湧いていたことがありました。ナンキンムシという名前の虫です。それに頭の血を就寝中は吸われていて貧血気味の日々が5日間くらいありました。いつも視界は星がちらちらしていて、思考回路が鈍りがちでした。しかし原因が分かりその寝具を捨てたら、すっかり治ってしまいました。

    ユーザーID:3194835348

  • 隣人が

    主さんは、きっと気疲れなど一過性のものではないでしょうか。

    今私の隣の方が、同じような感じです。
    もしかして何かストレスでもあるのかな?

    明日早退すると話していたのに、早退しようとすると、えーーーっ??と皆に聞こえるように反応したりします。
    口頭での伝言は必ず忘れます。
    逆切れ状態になります。
    自分の考えを押し付けてきます。
    許容範囲が狭すぎます。
    新人の芽を摘むようなことをします。

    それに比べたら主さんのこの読みやすい文章は、まったく正常な方だと思いました。

    ユーザーID:4642426807

  • 皆様のご体験談、アドバイス、ありがとうございます

    思ったより、いろいろな方が悩まれていることに、驚きました。いろんな原因があることにもです。

    加齢ということは承知していましたが、人の名前じゃなく、今話している話の内容が、突然わからなくなるとは思いもよりませんでした。仕事先でも、時々同僚や上司が、不満な顔で私を見ているようで、つらいです。

    先日は、認知症について実家の母に一般的なことを話していて、突然出てこなくなった言葉は、「アルツハイマー」という言葉でした。「ア」で始まるのだけはわかっているのに、もやがかかったように思い出せません。普段気にしている言葉なので、愕然としました。

    「静かなアリス」という本も読んでみました。こういうことが将来起これば、一人暮らしの私は、お手上げだな〜と溜息です。

    ネットで口コミを調べ、メンタルクリニックに一度行ってみようと思います。

    突然の物忘れで、お悩みの方、生活にさしさわりが増えるにつれ、ショックを受けたり、おつらいことかと思います。なるべく、心安らかな日々を送られますよう、お祈りいたしております。

    ユーザーID:9151875823

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧