キューバでの民宿の探し方

レス18
(トピ主5
お気に入り31

旅行・国内外の地域情報

南の果て

3月にキューバに行きます。
9日間ほどの短い旅行なので、ハバナとハバナ近郊でのんびり過ごす予定です。
宿は予約していませんが、現地では民宿が増えていると聞きました。
そこで民宿に泊まろうと思っているのですが、民宿の相場や現地での民宿の見つけ方など教えていただけないでしょうか?
テレビではハバナのコンコルディア通りという所に民宿が沢山できているそうなので、まずはそこに行って見つけようと思っています。

また、キューバでのオススメの食べ物やフルーツ、絶好の写真撮影ポイントなども教えていただけると嬉しいです。

ユーザーID:9311539596

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 行ったことないけど

    途上国では、大きな名の通ったところに泊まったほうがよくありませんか?

    ユーザーID:9419618195

  • 安全はお金で買う

    政治や文化、風習の違う国に行くので、行き当たりばったりで行くと痛い目にあることもあります。

    キューバは中南米の麻薬や覚せい剤がアメリカに流入する際の中継地点です。ハバナに旅行した友人が帰国時に、ハバナの空港で足止めされました。荷物から微量の麻薬が検出されたそうです。友人には身に覚えのないことでしたが、どうやらホテルの部屋で前の客がこぼした麻薬が友人の荷物についたようでした。

    海外旅行に出かけた邦人が現地でトラブルに遭う、というニュースは定期的に見ます。気を付けてください。

    ユーザーID:8674724760

  • キューバ、いいですね

    昨年5月にハバナの民宿(カーサ)に5泊しました。
    私達は日本語の通じるカーサに日本からホームページで予約して行きました。1泊40CUC(二人で)でしたが、きっと日本人向け価格だったのでしょう、もっと安い30CUCとかもありました。
    ハバナ観光に便利なところにたくさんありました、今はさらに増えているようですから心配ないでしょう。民宿には青い碇マークが出ています、それを確認してから現場で交渉しましょう。
    エア・フランスで行かれるのであれば到着が遅いですね、一泊目は日本で予約していった方が安心かもしれませんね。
    街はクラシックカーがいっぱい、建物もいい味だしています。カリブの海はどこまでも青いです。どこでも絵になります。
    食べ物もフルーツはもちろん、お赤飯のようなコングリ、魚料理、豚肉も美味しいです。お酒はラムベースのモヒートがおすすめ。
    ナショナルシアターのバレーの上演を見逃してしまいました。見た人から聞いたら絶品らしいです、ただ公演は原則土・日とありますが、必ずあるとは限りませんし、時間も気まぐれ、それはラテンの国ですから。
    キューバ、また行きたくなりました。

    ユーザーID:6416208239

  • フロンティア精神に脱帽じゃ

    >そこで民宿に泊まろうと思っているのですが、民宿の相場や現地での民宿の見つけ方など教えていただけないでしょうか?

    何故、民宿に泊まりたいの?目的は何?

    その目的には、リスクを上回る魅力があるの?

    ユーザーID:6650015760

  • 危険です!

    あのー、中米の治安を少しは学ばれた方がいいのでは?
    中米は初めてですか?
    スペイン語は理解するのでしょうか?
    言葉ができるのなら行き当たりばったりの旅でも何とかなるでしょう。
    ほとんどわからないなら事件に巻き込んでくださいと言ってるようなものです。

    ユーザーID:9841819335

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 戻って来たばかりです。

    今キューバは空前の旅行ブームで、12月に旅行していましたが、2月までは予約でいっぱいというCasas Particularesが多かったです。3月なら大丈夫かもしれません。

    が、当然キューバには宿マップなんてありませんから、ガイドブック頼りに(ただガイドブックに載っている所はたいてい最初に埋まっていきます)、あるいは人に聞くしかありません。キューバ人は基本親切ですが、より親切な人もいて、自分の所がいっぱいなら、友達に聞いてあげる!と言って、探してくれる人もいました。助かりました。が、大手のホテルや旅行予約センターを除くとほぼスペイン語です。ホテルでタクシーを手配してもらっても、タクシーの運転手はスペイン語しか話せません。そのスペイン語は滅茶苦茶早いです。

    ネットでも予約できる所があるので、最初の1-2泊は予約していった方がいいと思います。

    アメリカからの定期便が就航する前に行くことは大きな意味があると思います。

    いい経験、今ひとつな経験もたくさんしました。キューバでなければできない体験でしょう。!Es Cuba!です。

    楽しんできて下さい♪

    ユーザーID:0555756528

  • 人とのふれあいが楽しめますよ。

    去年の夏休みに主人と中学生の子供二人と四人でキューバに行ってきました。レンタカーで一ヶ月かけて西から東へと横断してきました。アメリカ人に解放される前の今のキューバを見れてよかったです。

    大移動の旅で泊まるところは8ヶ所くらいでした。キューバは社会主義国で治安は比較的良いです。市民は大声で政府の悪口すら言えないくらい統治されてます。ホテルはすごく高い割にサービスは悪く、建物は外からの見栄えは良いですが中はかなり老朽化されているので民宿に泊まることに決めました。

    予約はインターネットのサイトを見て(英語で)実際に泊まった方のレビューを見て決めたので、ハズレは少なかったです。キューバで民宿を経営している方はその収入源がとても大切です。お客さんから盗難などのクレームがあればすぐに経営の権利を剥奪されるので、安全ですよ。ただ貧しい国ですので、貴重品は宿に残さず常に持ち歩くことですね。

    民宿に泊まったことで色々な親切な人たちに出会え一番の思い出になりましたよ。3月ですとシーズン外ですので空きがたくさんあると思います。行って見てから決めても良いかもしれませんね。楽しんできて下さい。

    ユーザーID:7933122980

  • すみません、続きます

    トピの質問の答えになってませんでしたね(笑)

    私達の民宿は一部屋(ダブル)で平均で20〜40CUC(ドル)朝食付きで泊まりましたが、ハバナは首都で高いので、相場は40〜50くらいでしょうか…民宿のCASAと表示が出ているので、良さそうな物件があれば行って部屋を見せてもらい気に入れば直接交渉が一番確実ですね。ただ、お金持ちだと思われてふっかけられないよう、嫌だときっぱり断れる方じゃないと大変ですね。Casaの斡旋所もあるかもしれませんが、知りません。個人で話しかけてきて自分のCasaに連れて行こうとする人も多いですよ。

    ハバナから日帰りでできるツアーもたくさんあります。ユネスコ遺産登録されているVinalesは素晴らしい自然でオススメです。

    食べ物は、自然に熟れたマンゴーが最高でした。時期でしたので、あちこちの木で鈴なりに実っていてただでも食べれましたよ。馬乗りツアーをした時に、ガイドさんがグアバを見つけて口にほりこんでくれました。とても美味しかったです。果物の生ジュースは安くて美味しくて最高でしたが、水道水を使っていないか都度確かめてました。

    ユーザーID:7933122980

  • ありがとうございます

    トピ主です。

    とらこさん、東海岸在住さん
    ありがとうございます。
    ご心配いただきありがたく、また嬉しく存じます。
    気をつけて、無事に旅行を楽しんできたいと思います。

    ジルさん
    具体的でツボを押さえたご回答ありがとうございます。
    やはりキューバはどこも絵になるようですね。
    情報を参考にして、私もキューバを楽しんできたいです。
    今から楽しみです。

    安全は金で買うさん
    民宿の魅力としては、
    ・ホテルより安い
    ・地元の家庭料理が食べられる
    ・ボロボロで味わい深いキューバ人の住居に泊まれる
    ・下町のごく普通の住宅エリアで過ごせる
    ・宿の人と仲良くなって遊びに行ける(かも)
    などでしょうか?

    テレビやネットで見るとリスクはそれほど高くないようなので、リスク対比リターンは十分あると思っています。
    若い頃からそんな旅行が好きで、通算すれば2年近くは放浪チックな旅をしています。

    (続きます)

    ユーザーID:9311539596

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです

    (続きです)

    姉ですさん
    私の知る限り、キューバの治安はそれほど悪くないようですが、油断せず行ってきます。
    ご忠告をいただき改めて調べてみましたが、最悪の場合の殺人事件等の発生率はそれほど高くないようです(アジアと比べればフィリピンよりかなり低く、タイなどよりも低い)。
    スリや置き引き・詐欺・かっぱらいの類はどこにでもいるので、そちらは十分気をつけたいと思います。
    危険情報はしっかり調べて出かけたいと思います。
    ご注意いただき、ありがとうございます。

    ユーザーID:9311539596

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • どんどん楽しみになってきました

    Meeさん
    つい先月行っていらっしゃったんですね。
    最新の情報ありがとうございます。
    Casaは増えていると聞いていたのですが、けっこう混むんですね。
    とても参考になりました。
    無駄に時間を使わないためにも、最初の数泊はネット予約も考えてみます。
    キューバは以前から行きたかったのですが、おっしゃるとおりアメリカとの国交回復のニュースを聞き、今のうちに行かなければと思いました。

    冬小町さん
    ご家族で長い旅行をされて羨ましいです。
    レンタカーで細長いキューバを西から東へ横断されたのですね。
    色々親切な方々と出会えたということで、人とのふれあいは私も楽しみです。
    マンゴーも大好きですので、ぜひたくさん食べてきたいです。
    また、貴重品は宿に残さないようにします。
    アメリカ人が押し寄せる前のキューバを見てこようと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9311539596

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 外国はあぶないよ

    相談者様は、女性の方でしょうか?

    経験的に、外国を旅してまわる人だと、女性のほうがかえって「治安に不用心」ですね。

    私はかつてアメリカに住んでましたが、やはり若い女性の「冒険談」はたくさん聞きました。

    なんともあぶない地域で若い女性の二人連れが保護された話などはくさるほどあります。

    どうなってんですかね?

    外国って、ほんとにあぶないんですよ。

    99回、安全でも、たった一回、事件に巻き込まれるだけで、「一生後悔」しなくてはいけなくなります。

    事件に巻き込まれるとはそういうことです。

    たとえば、私はロスのアパートで、三人組の強盗が侵入してきたことがあります。

    そのとき、たまたま私は不在でしたが、帰宅したとき、警察が到着していて大変でした。

    相談者様は、「自分だけは安全」という自信があるようですが、その自信こそ危険です。

    日本みたいに、電話したら、すぐに警察がかけつけてくれるという国ばかりではないことを覚えておくことです。

    ユーザーID:5266389217

  • レスします

    うーん、大丈夫ですか?スペイン語圏って、治安が悪いイメージです。
    フィリピンよりいいとかタイよりいいとかって、あんまり関係ないと思うんですが。
    良い情報より悪い情報を肝に銘じて楽しんで来てくださいね。

    ユーザーID:8405008771

  • なんというか、情報が足りない

    治安が悪い国だからといって、旅行先を制限するつもりはないし、
    若くて?体力があって物怖じしない時期にどんどん旅をすればいいと個人的には思うものの、
    トピ主さんの書き込みを見ていると、あまりにも楽観的というか、
    どうもコミュニケーションに若干不安を覚えます。

    キューバというあまり一般的な旅行先でなく、かつ治安に不安のある国に旅行するのですから、
    もう少しご自分の渡航歴や経験も合わせて公開した方が有意義な情報が得られると思うんですよ。

    例えば
    ■語学力とレベル(英語はもちろん、スペイン語が出来ればよりディープな体験が出来るでしょうし、
    旅行中何かあった時に対応出来るスキルの証明になります)
    ■国際運転免許証の有無と、レンタカーを借りるつもりがあるのかないのか。
    (車があれば行ける絶景ポイントがあるのかもしれない)
    ■具体的な渡航歴(治安の比較にあげたフィリピンやタイは行った事があるのか?)

    最低限このくらいは必要な情報です。
    最後に。
    せめて初日の宿は日本で確保した方が気分的にかなり落ち着きますよ。
    よければ延泊すればいいのですし、翌日別の所を探してもいいと思います。
    経験談です。

    ユーザーID:7943532497

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    みなさん、色々ご心配いただきありがとうございます。
    私は男性で、若くもありません。
    いわゆる「オッサン」とか「カッコいいオヤジ」という種類になります(「カッコいい」というのは、個人の主観に激しく委ねられています)。
    そのため、キューバではオヤジ狩りに気をつけたいと思います。

    トピの趣旨は「民宿の探し方」だったのでプロフィールは書きませんでしたが、若い女性と思われて心配をかけたかもしれません。

    ご質問もあったので少々補足しておくと、
    30年近く前から海外旅行は航空券のみで宿の予約はしていません。
    学生の頃は数カ月単位で旅行をし、シュラフ持参で野宿をしたり、宿も数十円から数百円の所に泊まっていました。
    渡航歴は発展途上国を中心に40カ国ほどで、治安の比較にあげたフィリピンやタイは何度も行っています。
    (続きます)

    ユーザーID:9311539596

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです

    (続きです)
    英語はある程度できますが、ペラペラではありません。
    英語以外の外国語はできませんが、英語の通じない国々も旅行しています。

    また、レンタカーを借りるかは未定です。
    左側通行の国も右側通行の国も運転経験はあります(キプロス、モロッコ、フィジー、オーストラリア、スリランカ、オマーンなど)。
    国際免許は現在有効期限切れですが、すぐに取れるので車で行ける絶景ポイントがあれば、確かに教えて欲しいですね!

    それなりに旅行経験はあるつもりですが、慣れているから大丈夫とは考えていませんので、無謀なことはしないつもりです。
    無茶をせず無事に楽しい旅をしてこようと思います。

    親身に忠告いただき、ありがとうございます。

    ユーザーID:9311539596

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • キューバは、海外の中では安全です

     あまり、海外を知らない方が、不安をあおっているようですが、
    キューバは、世界でも安全な国と言われています。

    銃なども普及していませんし。

    「民宿」というのは、カサ・パルティクラールという制度で、
    おすすめです。
    大家さんに危険なところなども教えてもらえるし、
    国に管理されたホームステイのようなものです。

    街では、外貨をくすねようと「キューバペソ」と「兌換ペソ」を
    交換してほしいなどという詐欺があるくらいで、
    普通にしていれば、危険なことはありません。

    もちろん、日本にいても殺人があるように、
    「絶対大丈夫」とは言いませんが。

    日本人が、カーサ・パルティクラールに泊まった感想を
    載せているブログなどもあります。
    評判の良いところに止まれば、面倒見のいい大家さんに
    当たります。

    準備や、下調べは必要ですが、
    行ったこともない人の「南米・社会主義国」というイメージでの
    不安をあおる発言は気にしなくてよいと思います。

    ユーザーID:2422672703

  • 行ってきました。

    去年の7月に10日ほど一人旅してきました。50代女性です。
    置き引きやかっぱらい、怪しげな勧誘など、海外旅行でのごく基本的な注意さえ怠らなければ、キューバはとても安全な国です。
    観光業が国としての大きな基幹産業の一つとなっているので、観光客相手の犯罪は重罪であることもあるのでしょう。

    私の場合は到着直後のホテルは予約しておきました。
    結果的にこれは大正解! ハバナに着いたときにトランクが出てこなかったからです。
    貨物を運ぶトラックが1台しかなく、すべての荷物を1台でピストン輸送しているために、ちょこっとその辺に置かれたりすると、そういうこともあるようです。
    トランクを求めて構内を走り回っていたら、私以外にもアメリカ人の若い男性が荷物が出てこない、と言っていて、もう少し待って出てこなかったら、明日また来る、と言っていたので、そうか、そんなものなのか、と。
    結局は私のトランクをガラガラ引っ張って歩いている職員を発見! 無事キューバ旅行を始めることができました。
    CASAは現地で見つけるつもりでしたが、目的の一つだったサルサの個人レッスンに案内してもらったガイドさんの紹介で決めました。

    ユーザーID:3231939475

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧