パパの稼いだお金と言う姑

レス346
(トピ主0
お気に入り763

家族・友人・人間関係

のあ

レス

レス数346

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 346
次へ 最後尾へ
  • ちょっと似たような経験があって、同情します。

    盆正月、毎度の連休・その他に、姑の実家(自営業)の手伝いに行くように、姑から厳命されてます。共働き(勤め人)をしながら、夫の実家だけでなく、姑の実家まで行き、その親族と一緒になって手伝うのは、とても体力気力が保てず、自分は勤めを辞めた経緯があります。結婚生活を成り立たせる為、と思って我慢しています。

    昨夏、姑の実家の自営業社屋を新しくする事になり、関係者が通常より多く出入りする事が予測され、主である義理叔父が、お一人でお忙しい様子が眼に浮かんだので(義理叔父の配偶者は、長年別居中)私は、ペットボトル4箱分お送りし、義理叔父と姑に「お客様に対応する際にお使い下さい」と連絡しました。

    社屋お披露目のお手伝いにいったところ、姑の妹さんが、私に気を遣い、そのペットボトルを出してくれました。姑はいつもより高い声で「これはうちの息子が出した金で買ったんだよ!あなた、知っているか!」と周囲に知らしめるように、高飛車な態度で、言い放ちました。

    勿論、こういったご性格の人物と、自分の姑の事を把握しています。しかし、老いても、そういった物言いした出来ない彼女は、一生不幸な人だな、とも感じました。

    ユーザーID:4702939040

  • ある意味本当

    お父さんが頑張って稼いでくれてるから、って話、お子さんにしないんですか?
    わたしの母は専業主婦だったせいか、いつも父をたてる言い方でした。
    もしお姑さんのように誰かから言われたら、「そうだねー、お父さんいつも頑張ってくれてるしね」って言ったと思います。

    トピ主さんがどうして不快なのかがよく分かりません。
    娘さんも不信に思ってるようですが、お父さんを軽くみてたりしませんか?

    専業主婦でも大変というのも分かりますが、そこは大人になってもいいところでは?

    ユーザーID:1183506598

  • でも、、事実ですよね

    確かにその言い方はムカつきますが事実は事実ですよね(あなたが専業主婦なら)。
    仕返ししてやろうとは思わずに、
    ここは子供に真実をきちんと伝えることが子供のためと私は思います。
    お父さんが一生懸命働いてくれているから、かわいいお洋服が着れるんだよと
    ありのままを教えてあげるのは母親の役目ではないでしょうか。

    一方で、子供は母親の背中もきちんと見てますよ。
    あなたはお金は稼いでいなくても、家のためにたくさんのことをしていますよね。
    こんなことで愛する夫の親をやりかえしてやろうなどとは思わずに、
    広い心でゆったりと受け流してください。

    ユーザーID:5104636928

  • 正確だけどややこしいことになりますね

    パパが稼いでいるけど、すべて正確にしてしまうとややこしいことになります。
    美味しい料理をママが作った。
    材料はパパがお金を出しているから、美味しい料理が食べれるのはパパ。
    車でどこかに行った
    ガソリン代を出しているのはパパ
    美容室でかわいい髪形になった
    お金を出しているのはパパだけど、カットしたのはスタッフさん。

    考えてみると美味しいパンが食べれるのは
    パパが稼いでいるのもあるけど、パンの会社の人が
    一生懸命働いて作ったものです。
    また美味しいパンを選んだのはママです。

    ユーザーID:3947020987

  • 家計から出したのなら

    どちらも同じじゃない?

    兼業でも家計費から出たものは、お父さんが稼いだお金なのか奥さんが稼いだお金なのかなんて わかりませんでしょ。

    誰に買ってもらったの? と聞かれて ママというのは真実でしょ?
    いちいち誰の稼ぎかなんて聞くなんて明らかに嫌味でしょう。

    父親を尊敬する気持ちを子供に持たせるのは良いけれど、それは家族内で行えば済むことでしょ。この姑の発言は、母親を貶める言葉でもありますよ。

    でも こんなこと姑あるある話ですよ。

    専業であっても肩身が狭いと思わなくてよいです。

    ユーザーID:5385696227

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ポイントは

    何故、姑さんがそういうことを言ったか です。
    そこの確認もしないで即「意地悪ね」などというのは上っ面の事象だけを捉えてわーわー
    言っているだけで、まったくもってポイントを外しているとしか思えません。

    何人かの方が既に指摘されている通り、普段からトピ主さんがご主人に対して
    感謝の気持ちをしっかり持っていて、それが娘さんにも伝わる様子がわかっていれば
    姑さんはいちいちそんなこと言わなかったのではないでしょうか。

    こういうことって言葉の端々や態度で出るものです。

    上記のことがきちんとできているにも関わらず姑さんが発言されたのであれば、違う問題を
    含んでいる可能性があると思います。

    トピ主さん、この点についてどう思われますか?

    ユーザーID:0658686785

  • 誤解

    >結婚後の所得は夫婦の共有財産です。
    >これは法律で認められています。
    >夫しか働いていなくて夫の給与でも、半分はトピ主さんのものです。

    原則はありますが、半分だとは決まっていません。
    財産形成の寄与度により判断され、「分与」されるものであって、もれなく2分の1に「分割」されるものではありません。
    寄与や貢献の度合いが低ければ、分与される割合も下がります。
    専業主婦の場合3割程度というケースもありますし、夫が医師など特殊な技能を有し、財産形成に妻の貢献度に依らないところが大きいと5%程度というケースもあります。

    ユーザーID:0185347689

  • トピ主さんに仕事して欲しいんじゃない?

    だから遠回しにイヤミ言われてるんじゃないですかね?

    ユーザーID:6930480040

  • 姑批判の皆様へ

    夫が働いて得たお金で買ったものだ、というトピ主批判に対して
    それは「誰の稼ぎで食わせてもらっているんだ」という言い方であるとレスがありましたが
    そのレスの考えで行くと
    「夫は誰のおかげで毎日ご飯を食べて生活して仕事に行けるんだ」
    という言い方と同じですね。

    なぜそのような対立構造にしなければならないのです?
    役割が違えど夫婦で協力して家庭を築いているのでは。

    姑の言い方は確かに嫌味を含んでいるかもしれませんが
    だからと言って売り言葉に買い言葉のように
    買って出る必要もないと思います。

    むしろ、姑は嫌味を言う存在という前提を自分で作っておいて
    それに自分が反応しているようにも感じます。

    ユーザーID:9690680117

  • 意地悪な姑

    子供にそんな事を聞くこと自体ヘンですよね?
    だって子供の物なんて親が買ったに決まってるのに。

    わざわざ聞いて子供に言わせて「父親」を強調するのが目的なんでしょ(笑)
    聞かなくてもいいことを聞いてイジワルして悦に入ってるのよ、おバカ姑。

    私なら「じゃあイチイチきかなくていいですよね?」とでも言ってやるわ〜。

    ユーザーID:5749243862

  • なんだかね〜

    変なお姑さんですね。

    品の無い質問だと思います。

    「パパの稼いだお金でママが買ってくれた」って言ったらキーっとなって頭から湯気を出して怒りそう!

    今度からパパにお買い物してもらって、楽したら?そうしたらお子さんもパパに買ってもらったってお姑さんに言うんじゃない?

    買い物だって案外大変な仕事ですよ。私はそう思います。
    だけど育児はもっと大変で大事な仕事。

    そういうお姑さんはどう切り返しても性格は直らないと思いますから、

    逆に「おかあさんのセーター素敵ですね」とかいう話題にもっていって、いつも褒めてあげると気分よくいてくれるんじゃないかな。

    あと、子供のものを買った時に夫のものも買って「パパにはこれこれこういうのを買ったのよね〜」っって言うとパパ大事にしてる感が出ていいかもしれない。

    ユーザーID:0811685383

  • 姑は疎遠にしましょう

    夫を立てろなどという前時代的な意見が多くて驚きます。

    パパのお金で買ったかどうかなんて子供には関係ありませんし
    夫の存在感が無いのは妻のせいではありません。家庭への貢献が少ない夫が悪いのです。

    稼いでくればいいってもんじゃないよ。
    専業主婦なめるな。

    ユーザーID:9804034380

  • 気難しい姑を持つと、経験することの一つかも

    或る友人の結婚直後の愚痴を聞きました。

    ■彼女の婚約者には、お兄様(既婚)がお一人いらして、結婚式でご祝儀として、そのお兄様夫婦は10万円を包んで下さったそうです。

    そのお兄様のご家庭で、義兄様は祝儀等の贈答を気にかけるタイプではなく、実質奥様である義姉様(専業主婦)が、色々気を配っておられ、

    義弟夫婦に対し、「(夫の了解を得て)ご祝儀として10万円を包まなくては」と、どうやら義姉様がお考えになった模様であったと。

    が、そのお姑様は、義姉様に対し、腹を立てて怒ったそうです。「貴女が働いておらず、息子が働いたお金なのに。10万円も包んで」と。

    ■両家関係者・親族達は、皆夫婦単位で招かれ、申し揃えたように、10万円を祝儀として包み贈ってくれたそうです。

    金額的には、皆同額であり、また夫婦単位でのご祝儀である筈なのに、何故「嫁」の彼女だけが、姑からきつく叱られたのか。

    周囲の関係者には判らない謎で、祝い事なのに、後味の悪い出来事になってしまった、と、新婚早々彼女はぼやいていました。

    ■姑の、「嫁」に対する気持・感情というのは、こういう時にふいに出るのかもしれませんね。

    ユーザーID:4702939040

  • オンリーワンさん

    横ですが。。。
    貴女の例え、例えになってないですよ。

    貴女が出している料理の例の場合、奥様が専業だろうと兼業だろうと「食材を料理して美味しい食べ物にする」という立派に一つの
    「役割」を果たしているので「お母さんのおかげだね」となります。
    貴女が書いている通りです。

    今回のおもちゃを買ってあげた件をこの料理の例に当てはめるなら「お弁当を買った」とか「レストランで食事した」になります。
    つまりお金さえ払えばできることです。(この場合奥様は何の役割も担っていませんよね?食べるだけで。。)
    レストランで食事をご馳走になったら、つまりお金を全額払ってもらったら、「ありがとうございました。(お金を出してくれて)」と
    お礼を言いますよね?
    我が家では家族外食したら小学生の子供たちも含め、お金を出した父親に向かって「ご馳走さまでした」とお礼を言いますよ。

    トピ主さんの今回のケースは「レストランでの食事」パターンと同じだと思います。

    しかし最も重要なことは姑さんが何故そんな発言をしたかであり、日頃からトピ主さんが夫に対する感謝の気持ちを持っていたかです。

    ユーザーID:0658686785

  • 皆さんのレスを見て

    2度目のレスですが、3分の1〜半分くらいの方が「父親が頑張って働いた稼ぎで生活が出来ている事を知り、父親に感謝しましょう」と躾してらっしゃらない事にビックリしました。

    御主人が無職の方と夫婦同じだけ家事分担されている方は別として。
    正直、専業も兼業も関係ないんですよね。

    子どもは基本的に母親と過ごす時間の方が長く、家事や育児をして働く姿を見ているから自然と尊敬と感謝をする。逆に父親は外で働いて、過ごす時間が短く、家の中では働く姿を見ないから、主な生活費を稼いでいるのに自然と尊敬と感謝される事は少ない。
    だから、上記の事を子どもに伝えて父親も尊敬と感謝されるように、現実的に分かりやすく、父親が働いてるから○○が買えると理解させる。と私は理解しています。

    母親が厳選して買ったからとか関係ないんですよ。その時間、父親は働いていて厳選して買うことなんて出来ないでしょ?
    働く人は休みがあるけど、専業主婦には休みがないなんて関係ないんですよ。働いていたって、仕事休みも家事も子育てもするでしょ?

    姑に言われるのは嫌ですけど、言われないように躾をする必要はあると思います。

    ユーザーID:3352102006

  • 質問の形をとる嫌らしさ

    誰の稼いだお金で買ったのかは明白で、わざわざ「質問」という形式をとることに、この姑さんの嫌らしい性格が出ています。姑が自分で用意した「模範解答」が正しいかどうかが論点ではありません。
    正しく理解しているかを「考査」し、違った答えが返ってくれば「訂正」し、孫が自分の意に添うような方程式を構築するまで繰り返す。そのやり方がただただ不快です。
    しかも、子供の答は不正解ではありません。「誰が『買って』くれたの?」なんだから、その行為を行ったのは「ママ」です。もし「パパ」と答えれば、パパが一緒にお店にいって購入したと解釈できます。
    姑さんは「お金は誰が出してくれたの?」と、問自体を明確にすればよいのです。不明瞭な問いかけに普通の解釈をして答えれば、それをいちいち訂正されるのだから、いったい何が言いたいのかと、お子さんも腹を探るような気持ちにもなります。
    そもそも「パパが一生懸命働いてくれたおかげで買ってもらえてよかったね」と、素直に言えばいいだけです。そう、素直ではないのです。
    また姑さんが「正解」をおっしゃれば「そうですね」ニコで、次の話題に移りましょう。それ以上何が言えますか?

    ユーザーID:4209487795

  • レスします。

    女の敵は女ですねぇ。
    レス文を読んでいて思います。

    専業主婦は男の機嫌をとって生活費を貰っている愛人ではありません!

    夫の労働力再生産の為の労働に携わっている女性です。

    私自身は65歳まで働きました、仕事が好きで家事が嫌いだったから。
    だから買って済ませられるものは全て買って済ませました。

    夕食はうなぎ、刺身、ステーキ・・・って具合に日替わりでデパート調達で。
    これを専業主婦は家でやっているのです、もっと工夫して。

    主婦代行がいくらするのか調べてみたら如何?
    主婦の給料は夫からは支払えないのです、企業がそこまで払えないからです。


    私が嫁ならグウの根も出ないほど説教してしまいそうな姑ですが
    相手にするのをよしましょう。

    今後姑が同じ事を娘さんに聞いても、スルーです。
    一切無視です。 

    そして娘さんには後で「パパは外でお仕事、ママは家のお仕事
    だからパパはママのお仕事の分もお金を持って帰ってくれるの」と
    教えればいいのじゃありませんか。


    しかし、馬鹿な姑ですね。

    ユーザーID:2235099040

  • 言い方は兎も角、子育てには長期的視野が必要

    男女の子供を育て上げ、双方に孫のいるおばぁちゃんです。
    子育て経験者から一言言いたくてレスします。

    多分、お姑さんは息子(夫)が軽んじられているように感じているのではないでしょうか? とすると、お姑さんの懸念も分かります。

    夫を軽んじて育てる事は、将来、子供も妻自身も躓く要因になりえます。
    何故なら、子供が中学〜高校生の反抗期や友人との軋轢に悩む時、また将来の就職について相談相手が欲しいときetc…母親だけの手には負えない事も出てきます。

    そんな時こそ父親の出番!!…の筈ですが、父親を軽んじて育てられた子供が父親のアドナバイス等を受け付けるはずがありません。
    結局、子供も母親も苦しむことになります。

    トピ主さんの気持ちも解りますが(私など、共働きフルタイム正社員であったにも拘らず「夫が働いているから云々」と言われましたから)お子さんの為にも大人になりましょう。

    お姑さんには「夫が働いてくれたお金で、私が選んだんです」と言えばいい。
    そしてお子さんには「パパがお仕事してくれるから、これが買えるんだよ」と言いましょう。
    それがあなたの為にもなるのです。

    ユーザーID:9196349517

  • 【トピ主様擁護】パパ=営業畑、ママ=管理畑(人事、総務…)

    …組織において、
    外でお金を稼ぎ、組織にキャッシュ(組織の活動資金)をもたらす存在=営業畑
    営業畑が営業活動に専念できるよう、組織の環境を整える存在=管理畑
    と定義するならば、
    (専業家庭においては)パパ=営業畑、ママ=管理畑 だと思われます。

    その上で「姑の話は事実」と仰る方々にお伺いしたいことは、
    Q)「管理畑が、管理畑の判断で、予算の範囲内で物を買った」=「営業畑が買った」…でしょうか?
    ということです。

    「パパ=社長」というご意見も拝見しましたが…
    …「社長」とは、「組織の最終的な意思決定者(責任者)」であって、必ずしも「外で金を稼ぐ存在」と同義ではないと思いますが?

    無論、組織のキャッシュ・インや財務状況は営業畑(パパ)の実力で大きく左右されるわけですが、
    営業畑が営業に専念できるのは、管理畑(ママ)のバックアップあってのことです。

    いずれにせよ、上記Qへの回答が「NO」であるならば、姑意見は単なる「事実誤認」、さらに言えば、とっても視野が狭い見解、というところでしょうか。

    ユーザーID:1627023233

  • 姑さんはトピ主さんのことを快く思っていないのかしら?

    トピ主さんの姑さんは悪意が無いタイプではなくトピ主さんが不快に思うことを知っていて言う確信犯のようですね。
    姑さんに言い返すより、娘さんに「パパは一緒に買い物に行っていないから、パパは買えないよね?」と言って、直接姑さんとは話さない方法でいったらどうでしょう?
    「買う」というのは行動を表す言葉で、お金の出どころは別ではありませんか?

    ユーザーID:5455121871

  • 言われるのが嫌だったら

    専業主婦が夫の金で買ったものについて、夫のお陰だと言われるのが嫌だということですね。でしたら、その専業主婦は家事育児に専念できるのは夫のお陰、日中暇があってお茶ができるのは夫のお陰、義父母の介護ができるのは夫のお陰、御自分の両親宅で骨休めできるのは夫のお陰と常日頃から言うべきですね。
    でも家事育児はとても大変だから夫に手伝えとか、年間1200万円の仕事に相当するとか、亭主元気で留守が良いとのたまうのが普通の専業主婦です。
    専業主婦やパートに留まる主婦が夫のお陰と言わなさすぎが原因です。

    ユーザーID:1279641682

  • 姑さんは思慮が足りないと思う

    トピック主さんがもしもご主人さんに感謝の気持ちがないとしても
    このような言い方は思慮が足りないと思う。
    トピック主さんを怒らせるばかりか、孫にも不信感をもたれてしまっている。
    最終的に、トピック主さんに息子のことを感謝してほしければ
    パパが買ったじゃなくてもっとほかの言い方があると思います。
    ママが買ったことを認めてあげて、おもちゃならパパは喜んでくれた?
    よかったねとか。
    おばあちゃんはパパとママが大好きというイメージを持たせてあげないと。
    ほんとうのことだからという方が多いように思いますが
    ほんとうのことでも、お嫁さんが不快になるようなことは言ってはいけないのです。

    ユーザーID:5825531102

  • というか

    まぁ事実っちゃ事実てすよね。
    美味しいご飯を作ったときも、とかいう例えを出してる方いますが、美味しく作るかどうかはママの力量なので「ママがお料理上手で良かったねー」だと思いますが、買うだけならママは何もしてないですよね。
    同じには出来ないかと。
    それよりも娘さんが祖母に不信感を抱き始めてるとのこと。
    母親なら親族内の不和なんて阻止できるものは阻止した方がいいのでは。
    「お父さんが頑張ってくれてるからだもんね」で済むと思うのですが。
    わざわざ対立構図にしなくてもよいと思います。

    ユーザーID:1183506598

  • これは、確実に嫌味なんですよ

    >娘が新しいおもちゃや服を着ていると必ず姑は「誰に買ってもらったの?」と聞きます
    “必ず”ですよ。悪意があるんです

    >むしろ、姑は嫌味を言う存在という前提を自分で作っておいて
    >それに自分が反応しているようにも感じます。
    こういうことに鈍感な夫を持つと、ストレスが溜まりますよね
    幸い、うちの夫は気が利くので助かってます。
    こういうことは夫次第でどうにでもなるってことも多いです。
    トピ主さんの御主人が、しっかり間に入って、姑に注意してくれる人だと言わなくなりますよ
    嫁に嫌われても良いけど、息子に嫌われたくない、典型的な姑さんですよね〜うちと一緒です

    ユーザーID:1787580619

  • 不快です。

    日頃から感謝の気持ちがないように見えても、姑が言うのはどうよ。
    わたしの息子に感謝しなさいって言いたいんだよね?
    自分の息子可愛さに嫁にイヤミ言うなんて、意地悪ですよね。
    もし、わたしの母が、わたしの主人に、もっと稼いで娘に苦労かけさせないでねって、娘可愛さにイヤミ言ったら引くわ。

    ユーザーID:0473521372

  • やっぱりこの姑の言い方はおかしいと思う

    この姑の言い方から察するに、ママと買い物いった際の服などは私の例えるママの手料理と一緒で
    「ママが買ってくれた」と
    「ママが料理してくれた」は一緒な気がするなやっぱり。
    それは一緒に選ぶ以前に、ちゃんとタンスの中身を把握したり好みで選んだりするのと、毎日の献立を考えて家計も大事にするのと一緒でママがやるべきことはやってると思う。このやるべきことや主婦業が収入を得ることじゃないから最近は大したことじゃないみたいな捉え方されがちだけど。

    この姑さんの言い方はお金の出どころはパパなんだよってとこだけ言いたいように思える。そりゃ働いてるのはパパだから間違ってませんよ、そこは私も否定はしない。でもそれを言うなら、どなたかが言ってたように
    「パパが買ってくれた」けど突き詰めると
    「パン屋さんが作ってくれたパン」になる。

    もし姑さんに「おいしいでしょーこのレストラン。パパが働いてくれてるから来れるんだよー」と言われても
    「でもシェフがいなかったら食べられないですよね」と言うような、目くそ鼻くそなやりとりしかできません。

    ユーザーID:1286513209

  • けっきょく

    トピ主さんは専業主婦なの?それとも、パートでもして家計を助けているの?後者なら、お姑さんの言葉にモヤモヤするのも分かるけど、専業なら言われても仕方がないんじゃないかなあ。世の中には、だんな以上にバリバリ稼ぎつつ、家事育児もバッチリこなしている兼業主婦があふれていますからね。

    トピ主さんのレスがないままだけど、ここでみなさんの突っ込みから逃げ切ったとしても、「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」というお嬢さんの疑問は、そのうち「そうか、お母さんは働いてないのにお金をムダ使いしてるからだ」という答えに落ち着いちゃいますよ。

    ユーザーID:2420936160

  • 答えがわかっていて、敢えて聞いているんだものね

    父親が外で汗して働いて収入を得ている。
    これは紛れもない事実。
    ですから「ママに買ってもらった」という返答は私も違和感があります。
    正確には「ママとお買い物に行った時に、パパの稼いだお金をママのお財布から出して買ってもらった」です。
    でも大概のお子さんは「ママ(とお買い物に行った時)に(パパの稼いだお金をママのお財布から出して)買ってもらった」
    と答えると思います。

    レスにも見えますが、私も「お父さんが仕事をして得た収入で生活している」という事は折にふれて子供に伝えています。
    でもトピのように「【誰に】買ってもらったの?」と聞かれたら「お母さん」と答えたかも知れません、特に年齢が小さいうちは。

    「パパが稼いだお金で」というのは、そんなに何度も教える必要のある言葉とは思いません。
    そしてそれを教えるのは母親の役目です。
    同じ言葉を父親が言ったら、事実でも引きませんか?
    父親の親である姑が言う事でもないと思うんです。

    お子さんがお幾つかわかりませんが、トピ主さんが思うタイミングで教えてあげてください。
    トピ主さんが専業という前提でのレスですが。

    ユーザーID:2245090816

  • うちは主人が嫌がるので

    あの、「パパが働いたお金で買ったんだ」と教えないのかと仰る方もいるみたいですが、それは家庭それぞれの問題でよくないですか?

    我が家では、私がそのように子どもに言うのを、主人が嫌がります。私が、パパのおかげで服が買えたよ、と言えば「服を作ってくれる人、売ってくれる人のおかげだ」と言いなおします。「パパのおかげだ」と、そういう風に言われたくないパパもいるのに、部外者が「パパのおかげで買えると子どもに躾けないのか」なんておかしな話だと思います。

    パパのお金で買えるんだよ、と言いたいママや言われたいパパは、ご自分でそうなされば良いだけだと思います。他人に強要することじゃないのでは?

    ユーザーID:0941149454

  • 逐一夫に報告

    娘さん共々夫氏に姑さんの仰ることが…だと話して、夫の対応次第でレスを参考にしてみては?

    夫の母のことなのだから、夫の方が切返しの仕方がわかりやすいのではないかと思われます。

    ユーザーID:1691848519

先頭へ 前へ
211240 / 346
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧