パパの稼いだお金と言う姑

レス346
(トピ主0
お気に入り763

家族・友人・人間関係

のあ

姑のことで相談です
娘が姑の家に遊びに行った時、娘が新しいおもちゃや服を着ていると必ず姑は「誰に買ってもらったの?」と聞きます。
私と二人で出掛けた時などに買ったものだと娘は「ママに買ってもらった」と答えます。
すると姑は「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」と言います
正直すごく不愉快です。
娘も最近は「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」と不信感を感じ始めています。
この言い方をやめてほしいのですが、ストレートに言っていいのでしょうか。
なにかうまい切り返し方やつたえかたあれば教えてください。

ユーザーID:8659000760

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数346

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • パパに買ってもらった といえばいいじゃないですか

    「パパに買ってもらった」と言えばいいんじゃないですか?

    その言葉を待っているわけですから。

    これで会話はおしまいです。
    すぐ次の話題にしてしまいましょう。

    ユーザーID:6610804752

  • 全てに今答えを出す必要はない

    子供の不思議は子供に大事なものです。
    子供なりに答えを出すでしょう、母親の姑嫌いの思惑で子供に「それはね、おばあちゃんが・・・・」
    それより子供なりに「どうしてだろう?」と考える力を育てる事です。
    大人になるまでの不思議の一つのままでも宜しいのです。
    パパとババの関係、子供ながらに偏見より子供らしくプラスに考えるでしょう。
    その方が健康と思えませんか?

    「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」= 不信感
    と考えるのは大人です。
    不信感と決めつけるのも大人です。

    不信感と決めつけるよりも子供が≪疑問≫を持ち出した事を子供の成長の過程と冷静に見守るべきです。

    ユーザーID:0670632858

  • 頑張れ!

    >「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」

    そういう嫌味には嫌味で返しましょう。
    「でもお、ママが家庭を支えなかったらパパは外で稼げないんだから、パパとママで買ったんだよねえ」と。

    『やられたらやり返す』という手段において、『同じ土俵に上がるな』という考え方もあるでしょうが、そんな嫌味をわざと言う様な悪質な人間に、まともな言葉掛けは通じません。

    「子供にそんな言い方をするのはやめてください」と、真っ直ぐな言葉でお願いしてみたところで「だって本当のことでしょ〜?パパがお仕事したお金で買ったんだから、ママじゃなくてパパが買ったのよねえ」と言われるだけです。

    本当であれば、夫が母親にビシッと言ってくれるのが一番なのですが、トピ主さんがこうしてネットで相談をするということは、夫がそのようなことをしてくれる様な人間ではないということですよね?

    その親にしてこの子あり…という、どっちもどっちな義母と夫なのでしょう。
    まともな言葉の通じない相手には、ガツンと言い返すしかないのですよ。
    何か言われたら、常に言い負かすことが出来る程に強くなって。

    ユーザーID:2905450271

  • 実際、どうなんですか?

    >姑は「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」と言います...
    実際、どうなんですか? トピ主は、店頭で「お支払い」しているだけなら、姑さんの言っていることは正しいのでは?
    ご主人の稼いだお金ならば、トピ主の娘さんへの教育が間違っていますよね?「ママはパパが稼いだお金を預かって、支払いをしているだけ。」が正解です。
    事実を伝えれば、娘さんの不信感も解決でしょ?
    それとも、トピ主が稼いだお金で購入しているならば、「今回は、ママが買ってあげます。」と娘さんに説明すればいいだけです。もちろんご主人のお金の場合も同じ説明をね。

    ユーザーID:9796985589

  • 感じ悪くはありますが

    主さん専業主婦ですか?

    正社員等しながら兼業で子育ても両立している人も居ます

    でも子供が小さい時、私は専業主婦でした
    なので夫に養って貰っていると思っていましたし、自身が食べる物は夫が稼いだお金だと思っていました

    姑さんに言い返した所でお互い感じが悪いですよ

    ユーザーID:8794858635

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • いろいろ方法はある

    新しい服を着せていかない。
    新しいおもちゃも持たせない。
    おばあちゃんに聞かれたら「パパに買ってもらった」というようにする。

    トピさんのご両親から買ってもらったのか?を聞きたいんじゃないかと思います。

    トピさんはどうして引っかかるの?
    トピさんが共働きで、自分の家計費以外の小遣いからお子さんに買っているのなら、そう言えばいいし、「ママに」と言った時に「パパが」と言われるのがわかっているのだから、お子さんにそう説明すればいいです。

    私(専業主婦)は買い物するときに子供に説明しましたよ。
    「ママのお財布にはお金が入っているけれど、これはパパがお仕事してもらったお給料をママが預かっているんだから、パパのお金なんだよ」
    幼稚園児でも理解します。

    ユーザーID:1234105549

  • そんな分かりきった事をなぜ聞くんですか?

    と聞いてみたらどうですか?

    要するにパパのお金でママが買ってくれたって事ですよね。

    それが分かってるなら、なぜその姑は聞いてくるのでしょう?

    意地悪なんでしょうね。

    今度聞かれたら我が家のお金で私が娘と一緒に店に行き、買い与えましたが

    何か問題ありますか?と言ってやって下さい。

    ユーザーID:3954665187

  • 事実でしょ?

    なんで不愉快なの?
    事実だよね?

    私なら何とも思わないけどなあ。

    ユーザーID:6818630147

  • トピ主が専業主婦ならば

    反論しようがないでしょう。

    買うという行為をしたのはトピ主であってもその金を稼いだのがご主人なら、事実ですよね?

    ユーザーID:4375872782

  • さくっと流しましょう

    主さんは、専業主婦ですか?もし、そうならば流してみましょうよ。
    我が家は、夫の稼ぎで生計をたててますが、子どもたちには『お父さんが仕事してくれるから、生活ができている』と、小さい頃はよく教えていました。それなのに?お金を持っているのはお母さん!と言われて笑ってしまったことがあります。(私は生活費のみもらってます)

    そんな小さいことは気にせず、やっていきませんか?

    ユーザーID:6160023463

  • そういわれたく無かったら。

    今度からお子様には「パパとママが買ってあげたんだよ」と教えると良いと思います。

    姑の言葉はある意味正解ですから。
    主様も働いて居るなら「ママが買ってくれたんだ」よも有と思いますが。

    ユーザーID:1275599778

  • チャンス

    お金のしくみや有り難さ、パパの仕事の大切さを教えるチャンスです。
    小学生になれば、社会や経済のしくみの基本を習い始めるのですから、良い機会です。
    確かに、子供から見れば、買ったのはあなたかもしれませんが、そのお金はパパが働いて得たものだ、という関連付けは子供にはわかりません。
    パパが働き、ママが大切に使うから、自分は心地よく居られる、という観念があれば、労働の大切さが子供に伝わり、将来も自分で社会生活をする上で、良い影響を与えるでしょう。
    パパが稼いだお金で生活出来ている事を、子供に隠す意味ありますか?

    ユーザーID:3595124873

  • トピ主のお金で買い与えてみては?

    それで同じことを言われたら、
    私の貯金から買ったのでパパのお金ではないですよって。

    姑の買い物にもやってやるとか。

    ユーザーID:9533592438

  • パパはなんて?

    その件に関してご主人はなんと?
    我が家は分業制なので、夫は、給料の半分は妻の稼ぎと言います。「半分は言い過ぎでしょ?」と言っても「いいや、半分はnanaのもの!」と言って聞きません。「nanaが居ないと僕はたぶんこんなに稼げない。たぶん生きる気力すらないと思う。」ですって。

    もし姑がそんなことを言ったらとりあえず夫に報告しますね。たぶん夫が姑を諌めるでしょう。私からは何も言いません。子どもにも夫が説明するでしょう。

    ユーザーID:2824303830

  • レスします。

    ・まずは、ご主人が稼いだお金で買ったというのは、正しいのですか。間違っているのですか。

    ・もし、ご主人の稼いだお金だけが原資の場合や、夫婦二人の稼ぎが原資であった場合、お子さんが何か買ってもらった時、単に「ママに買ってもらった」と認識しているのは、問題ですよ。少なくとも「パパとママに買ってもらった」(もしくは「パパに買ってもらった」)と認識させるのがトピ主さんの役目ではありませんか。

    ・トピ主さんは姑さんの「パパがかってくれたんだよねえ」との言葉をなぜ不愉快に思うのですか。姑さんの言葉が図星だからですか。それとも間違っているからですか。

    ・姑さんの言葉が間違っているなら、間違っている根拠を示せば良い事です。うまい切り返し等は必要無く、事実を示せば良いと思いますよ。

    ・姑さんの言葉が図星であれば、姑さんに言わせる前に、トピ主さんが「パパとママに買ってもらった」とお子さんに教える必要があります。そうすれば、不愉快な思いをしなくても済みますよ。

    ユーザーID:0287350227

  • そんなに不快?

    専業主婦の母に育てられた私は、母から「お父さんが働いてくれているから…」と言われて育ったので、トピ主さんのお姑さんの言葉に別に不愉快にはなりません。

    もちろん、トピ主さんも働いていて自分のお小遣いにあたる部分からの出費なら嫌でしょうけれど、それでもそのくらいのことは聞き流しておけばいいと思います。

    ユーザーID:5709702329

  • でも、なぜそんなこと言うのでしょうか?

    非常に失礼ですが、お姑さんは何か不満があるんじゃないでしょうか?
    自分の息子が大事にされてないと感じてしまうような。
    ご主人に言ってもらったほうがよくないですか?

    ユーザーID:1206498473

  • 実際のところ

    そうですよね?
    でも無視しましょう。
    波風立ちますよ。
    娘さんにも、言わせておけば良いのよと言っておきましょう。

    ユーザーID:1980822094

  • 腹立つのは図星だからでしょ?

    夫の稼ぎで買ったんでしょ? その通りでしょ?何かそれが問題でも?

    姑がそう言うのは、専業主婦のくせに感謝がないとか、貴女が夫を大切にしていないと感じているからでしょう。

    もし大切にしているのなら、「パパは働き者で良かったね」と子供に話すはずですから。

    >この言い方をやめてほしいのですが、ストレートに行っていいのでしょうか。

    言っていいよ。「じゃあ、のあさんが働けば?」と返されるだけですから。

    ユーザーID:5403574135

  • 間違っていないのでは?

    トピ様は専業主婦だと想像します。我が家は夫婦で研究職、2本柱です。母の世代は父が働き、母が家事・育児をしていました。買い物をするのは、大抵母と一緒で、「母に買ってもらった」と、家に帰って父に言ったり、周りの人に言っていましたが、其の時、母は、「私と一緒に買っただけ、パパが働いてくれているからこうやって貴方達にも色々買ってあげられるのよ」と教えてくれました。今、働く親として、つくづく、私達の為に働いてくれた父への感謝と、それを教えてくれた母に感謝しています。

    お姑さんの言い分に何か間違いがあるのでしょうか?トピ様自身、もし、専業主婦なら、当然、ご主人に対して、感謝の気持ちがあると思うのですが、トピからは其れが感じられません。
    我が家は、子供に何か買う場合、どちらのお財布から出しても、いつも、両親からと言って渡します。もし、私が働いていなかったら、やはり、私の母の様に、子供の勘違いを直すと思います。

    トピ様が何故、不快になるのか、それは、ご自分に感謝の気持ちがないからでは?子供の不信感を正せないトピ様自身が、勘違いしているように思います。だからお姑さんの発言も当然では、と思えます。

    ユーザーID:5609288802

  • ちなみに

    あなたは働いていますか?
    もし専業主婦ならば、義母さんの言ってることにも一理ありますよね。
    私は子供が小さい頃は専業主婦をしていたのであえて何かおもちゃなどを買う時は『パパが働いてくれてるから買えるんだよ。パパにありがとうって言おうね』って言ってました。
    義母さんの前でも感謝してる意味も込めてそう言ってあげれば義母さんも満足してわざわざ言わなくなるんじゃないですかね?

    ユーザーID:8653200583

  • いや…

    とぴぬしが旦那を蔑ろにしてるようにみえるんじゃないのかしら。「パパとママに買ってもらった」と返事できる子供にしつけないのはなぜ?

    ユーザーID:1290480226

  • 元取れないから

    自然に。

    あらやだ、おばあちゃん、
    良いのよ〜夫婦なんだから水臭いこと言わなくて。

    ユーザーID:3192242496

  • 嫌な言い方

    切り返さなくていい。あまり行かないように、行く時は姑が何度か目にしたことのある服や持ち物で行きましょう。トピ主さんは専業ですか?お仕事されてるなら姑に切り返しできます、専業だって家族のために家事育児その他頑張っていますが古い考えのままの人間はいつまでも「内助の功」を認められないのでしょうね。姑さんは働き詰めだったのでしょうか?もっと昔は女性は家に・・・が主流だったんですけどやっぱり「誰の金」根性は感謝してるのにいつの時代も嫌ですね。娘さんもうちょっとしたら姑さんに寄り付かなくなりますよ、その時さみしがっても自業自得ですね(笑)。

    ユーザーID:3888256014

  • 「母に買って貰いました」と答えた学生

    50年前、大学4年生の夏頃に就職試験を受け、面接がありました。当時は、学生服姿が圧倒的に多数であり、スーツ姿は滅多に見掛けることがありませんでした。

    某大手商社を受験した者の打ち明け話でしたが、面接で「キミのスーツは誰に買って貰ったの?」と聞かれ、即座に「母です」と答えたそうです。すかさず、面接の役員から「あれっ、履歴書には両親の名前が記されているけど、お二人は別居中か離婚なさったのかい?」と突っ込まれたそうです。

    当然のごとくに不採用となりました。現在でも通用しそうなやり取りですね。

    ユーザーID:4470962047

  • こういうことは

    溜め込んだり、心ならずも肯定したり、
    嫌味を言ったりするより、
    正論をはっきり言ったほうがいいです。

    「夫が働きその夫が安心して働けるように
    支えているのは私です。だから夫婦平等。
    夫の賃金でも預かった限りは家のお金。夫婦のお金。
    そのお金を任されて買っています。
    娘が混乱するので余計な訂正はやめてください」

    姑さんいくつですか?
    どういう教育を受けてきたのかと思います。
    いくら目上でも、家庭の根本を覆したり、心を傷つけられたりするときは、
    堂々と言いましょう。

    ユーザーID:6856817200

  • 当たり前では?

    トピ主が専業主婦なら、言われて当たり前だと思いますけど?
    それとも働いていて、自分の小遣いから買ったのですか?

    トピ主が娘さんに、「パパとママに買って貰った」との認識をもつよう促せばいいだけだと思いますけどね。

    ユーザーID:8174730751

  • 言い方は嫌な感じ

    だけど、もし、のあさんが専業主婦なら言ってる事は間違ってない。
    のあさんがお仕事をしていて、その中から娘用にお金を出しているなら、ハッキリそう言えば良いだけの話だし。

    私は専業主婦ですので、子供に何かを買い与える時は必ず「お父さんが働いてくれたお金」だという事を添えるようにしています。
    買い物をする時は夫にも相談しますし、子供らも夫にキチンとお礼を言います。

    モノは好きな時に手に入るものではないこと、父親が一生懸命働いたお金で購入するのだから大事にして欲しいこと、いろいろ欲しい中で何が一番必要なのかを考える力を付けて欲しい、そんな思いで伝えています。

    >「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」
    そう娘さんに聞かれたら「お父さんのお金で買ったものだから」と教えるのは悪いことではないと思いますよ。

    お姑さんの言い方は嫌な言い方かもしれませんが、最初から娘さんが父親に感謝していればもしかしたら、言われない言葉かも知れません。
    例え、のあさんのお小遣いの範疇であっても、お父さんにも感謝してる事を伝えれば、お姑さんだって何も言えないと思うよ。
    先手必勝って事です。

    ユーザーID:0524879396

  • でも、

    まちがってないじゃん。

    ストレートに言って良いと思いますよ。
    ただ、主様も稼いでいるならね。

    ユーザーID:8873818487

  • で、結局誰が買ったの?

    あなたが専業主婦なら、姑の言うことは正しいと思うけど。

    ユーザーID:7811049361

  • お姑さんが正しい

    トピ主さんは共働きのワーママさんでしょうか?
    専業主婦なら、お姑さんのおっしゃる通りですよ。
    トピ主さんがかったのではありませんよ。
    ご主人の稼いだお金で買ったならば、お嬢さんにもきちんと教えなければいけません。
    ご主人が気の毒ですし、働くという事の意義を教えることも出来ません。。
    私(専業主婦)は孫たちに物を買うときは「おじいちゃんが買ってくれたんだよ」ときちんと教えています。

    ユーザーID:9400121125

  • 実際どうなの?

    トピ主さんはお仕事をされているのでしょうか?
    それともしていませんか?

    専業主婦なら「お父さんが仕事をしてくれるから買えるんだよ。(生活できるんだよ)」とお子さんに話すべきだと思います。
    そうすればお姑さんの言葉にお子さんも違和感を感じることはなくなりますね。

    トピ主さんが稼いだお金で買い与えているのなら、お姑さんに「そういう言い方はしないでください」と言っていいですよ。
    まぁ、ご主人から言ってもらったほうが無難だと思いますけどね。

    ユーザーID:2262441142

  • 何も言わない方が良いとは思いますが

    切り返さないのが一番賢く、うまい切り返し方や伝え方などありません。

    ただ、トピ主さんの腹のムシがおさまらず、ぎゃふんと言わせたいのであれば、「お義母さんもお義父さんの稼いだお金でいろいろ買ったんですか?」といったところでしょうか?ただしお姑さんが経済的に自立していた女性であれば、通用しませんが。主さんが働いているのならストレートに「私の給料から出しました」という方法もあります。あるいは「実家の父が買いました」もあります。いい方によっては関係悪化は間違いありませんので、覚悟のうえでおっしゃってください。

    くれぐれも娘さんに何か言わせるのだけは、やめておきましょう。

    ユーザーID:4016472158

  • うーん…

    私は子供2人おりますが、何か買い与えた時には必ずお父さんにありがとうと言いなさいね。と言い続けました。
    私がパートで稼いだお金で購入してもです。

    それは、父親が仕事に出て稼いでいるから私達が生活出来ている事を認識させる為です。
    古い考えと思われるかもしれませんが、本当の事ですから。
    私のパートでは全てまかなえないです。

    父親が支配しているのではなく、父親は一家の大黒柱であって、基本的には父親の意見は絶対みたいな雰囲気で育てました。
    父親をバカにするようでは、ろくな人間にはなりませんからね。

    やはり、どんな時も父親を立てるのは大切ですよ。

    ユーザーID:5893937729

  • 不愉快な気持ちはよくわかるけど

    姑は、息子世帯の生活が自分が一生懸命育てた息子の稼ぎで回っていることを確認したいんです。

    不愉快なのはわかりますし、やり返したいのもわかります。

    でも、人生を賢く生きるには「やり方」ってのがあります。


    私は娘さんにおばあちゃんという「ひとりの女性」がどういう性格なのかを教えて、「パパに買ってもらったよ!」と言わせる賢さを身に着けるほうがいいと思います。

    なんでおばあちゃんがそんなことを言うのかと気づけるほどの賢さがあるなら、娘さんに客観性を教えることのほうが有益だと思います。
    ついでにトピ主さんの本音、でも建前の必要さも教えればいいでしょう。


    トピ主も思ってなくても「○○さん(夫)が健康でしっかり稼いでるから、幸せです〜」って薄目で無理やり口角あげて言うようにできれば、対応力があがると思いませんか?

    ユーザーID:8550490920

  • どうして言われるんでしょうね?

    わが家は共働きですが、父親(夫)が働いてくれているから、家があってご飯もおやつも食べれて、お洋服やゲームが買えて、習い事などが出来る生活が出来ている。
    父親がいなければ今の生活が出来ないことは事ある毎に教えています。
    夫は夫で、「母親がいなければ〜」と子供に教えているようです。
    どうして、トピ主さんの姑さんが、「誰に買って貰ったの?」「パパの稼いだお金で買ったんでしょう?」と言うのか考えた事はないのでしょうか。
    何故、トピ主さんは姑の言葉を不愉快に感じるのでしょうか?
    トピ主さんも働いていて、トピ主さんの稼ぎで買ったなら「私の稼ぎで買いました。」と言えばいいと思います。
    どうして姑がそういう事を子供に聞くのか、一度姑に聞いてみられては?
    言わないで欲しいとお伝えするのは、どうして言うのか聞いた後がいいかと思います。

    ユーザーID:2063624862

  • だってほんとにそうだし

    あなたが娘にそう教えなきゃいけないんじゃないの?娘が不信感を持っているのは、あなたが不愉快に思っているからでしょう。もっと父親に対する感謝を教えないと今後たいへんですよ。

    ユーザーID:7453411277

  • トピ主は専業主婦ですか?

    トピ主が専業主婦なら、姑の発言は正解です。
    養ってくれる父親に感謝する気持ちを育てましょう。

    トピ主も生活費を負担しているなら、姑の発言は腹立たしいですね。
    「パパだけじゃ買えないから、ママとパパの両方に買ってもらったんだよね〜」って言ってみては?
    姑が専業主婦なら、折を見て「羨ましいです〜夫の稼ぎが良ければ、私も専業主婦になりたいんです。」って愚痴るのもありでしょう。

    ユーザーID:5597365448

  • あなたが稼いだお金だとしても…

    お子様にお父さんが働いて買ってくれた、という意識付けは必要かと…。
    不愉快な理由を教えてください。
    買ったときに一緒にいたのは私でも、例えばお祖母ちゃんからもらったお祝金で買ったなら、『お祖母ちゃんにお礼をいわないとね』と諭しますがね。

    ユーザーID:8194168514

  • でも本当の事ですよ

    私は娘の親ですが 孫にも娘にも 旦那が真面目に働いてくれるから あんたら塾にもいけるし 服もおやつも買えるんだよ。お父ちゃんが急死したら おかあちゃん 即働きに行かなあかんよとよく言いますよ。私は婿殿にたーーんまにあんたが働いてるから 娘は専業でいられると言ってますが。。。それに我が旦那にも こうして通院出来るのもあんたのおかげやといいますが。。。夫から誰のおかげや!と言われたら 判っていてもカチンときます。だから先にいいますよ〜〜 貴方だって学費かけてくれた姑がいるから いい生活できるんでしょ?感謝していたら 姑にも伝わりますわ。。無いからです。

    ユーザーID:7844856742

  • でも事実でしょう?

    自分が働いていらっしゃることを敢えて本文に書いていないということは、
    生活費はあなたのお金から出ている訳じゃないのでしょう?
    姑さんは本当のことを言ってるのに、なぜ切り返す必要があるのですか?

    ユーザーID:0721992173

  • お気持ちはわかります。

    あなたが仕事をしていればカチンとくることもないのでしょうが、専業主婦なのですよね?
    私もあなたと同じですから少し引け目を感じていますので、あなたのお気持ちはわかります。
    ですが、こんなことは気に病むに足りないほんの小さなことですよ。
    お姑さんの言葉なんて、はいはいそうですね、くらいに受け止めて気にしないこと。
    納得いかなければ、ストレス解消のためご主人に話して気持ちだけは分かっていただきましょう。

    ユーザーID:2826746018

  • え?

    トピ主さんも働いていいらっしゃるということですよね?
    だから不愉快になっていらっしゃるんですよね?

    私は今は専業なので同じことを言われても不愉快にはなりません。
    もしそういわれたら・・・
    『そうだねー。パパが一生懸命働いてくれているから○○(娘)のかわいい
     お洋服やおもちゃが買えるんだよ〜。パパに感謝しなきゃね☆』
    とむすめに言いますが・・・・。

    兼業の時代もありましたが、兼業でも多分そういうと思います。
    子供に父親に感謝する気持ちを大切にしてもらいたいですし、
    そう言ったほうが夫も姑もうれしいでしょうし。

    そんな不愉快になることですか?
    トピ主さんのほうが旦那様よりも収入が高いのに
    家事や子育ては全部トピ主さんがこなしているとか?
    それなら気持ちもわからなくはないですが・・・。

    ユーザーID:1095483612

  • 情報不足

    なんで不愉快なんですか。
    トピ主さんにも稼ぎがあってそのお金で買ってるから?
    それともママをすっ飛ばされたことが不愉快?
    姑の身びいき発言が嫌とか?

    ストレートに何を言うのですか?

    ユーザーID:4730277842

  • トピ主は専業主婦の前提で書きますが

    私は専業主婦。子どもの身の回りの品は
    すべて私が買い揃えますが、こどもには
    パパが外で働いてくれるそのお金で買えると
    いつも言います。
    新しい服、おもちゃなどは、なるべく夫から子どもへ
    わたしてもらいます。

    姑の性格を知っているなら、とぴ主が姑の前でだけでも
    「パパの働いたお金でママが選んだのよね」
    とでも言っておけばいいんじゃないですか?
    子どもへはパパからフォロー(自分が稼いだお金だけど、
    ママが稼いだお金でもあるのだ云々?)してもらうとか。

    何を言っても姑を変えることはなかなか難しいので、
    夫婦で話し合ってみてはいかがですか?

    ユーザーID:5635745870

  • 同じだけ年収を得て、自分で買う

    旦那様以上に稼いで、そこから払えば良いだけ。
    それが嫌なら
    子供に、パパの稼いだお金で買ってもらったって
    言わせれば良いだけ。
    パパの稼いだお金で買ってるなら、
    そう言えば?

    ユーザーID:0641579683

  • お姑さんの言うことも一理有りますけど。

    のあさんにお聞きしますが、あなたの家の家計の主体は誰ですか?のあさんは専業主婦、パート、フルタイムのどれでしょうか?あなたがフルタイムで働いてご主人より稼ぎが、いいのであれば姑さんの言われる事に、腹を立ててもいいですが、ご主人の給料で生計を立ててるのであれば、姑さんの言い分は正しいと思いますよ!ご主人の給料で生計を立てているのであれば、子供さんにお父さんの働いたお金で買ったと言い聞かせるのは、あなたの役目ですよ!あなたがしないから、お姑さんが代わりに言っているだけですね、この頃こういう肝腎な事が出来てない家庭が多いから子供がお父さんに対して反抗的になったりするんだと思いますけど!

    ユーザーID:7634560637

  • 本当だったら、そして不愉快に感じるのなら、働けば?

    定年退職した元兼業主婦です。そういう失礼な事をいう人が昔から時々いましたので、私も3回に1回は抗議に近い事を言いましたよ。

    トピ主さんは兼業主婦でか? 兼業でご主人と同じくらいかそれ以上の収入があれば、お姑さんの言葉は真実ではありませんし、トピ主さんが不愉快に感じて当然です。”そうね、パパとママと両方が働いたお金で買ってあげたんだから、パパとママが買ってあげたのね” と、半分抗議する意味の言葉を返しても良いと思います。

    もし専業か、それに近い補助的収入のお仕事をしていらっしゃる女性だったら、お姑さんの言葉は真実ですし、それをわざわざ言う事で角が立ちこそすれ、抗議の言葉を返すほどの事では無いように思います。

    ご主人は毎日一生懸命働いて家族の経済を支えているのに、”ママに買ってもらった” だけでは、不公平にもほどがあると思います。もし専業のママが、事あるごとにパパが働いて家族を支えている事をお子さんに強調していれば、お子さんの返事も違ったものになると思います。お姑さんが指摘したいのはその事なのでは無いでしょうか? 

    もしその指摘が嫌なら、主さんもご主人と同じだけ働けば良いです。

    ユーザーID:0215887920

  • やめさせるより姑が間違っていることにするのがいい

    事実だから不愉快なんでしょう
    姑に内緒でパートか、内職でわずかでもいいから自分の収入を得てそのお金で買ってあげたらいいのです
    で、また言われたら、いいえ、私が稼いだお金ですよ とだけ言えばいいのです
    それ以上やめてとか、収入を得ている方法とか余計なことを言う必要はありません

    ユーザーID:1282751466

  • 本当の事だから仕方ない。

    お義母さんか娘さんに何か買ってくれた時、「まあ、お義父さんの稼いだお金で買って下さったのですね。」と言って下さい。

    ユーザーID:8325530031

  • 母親が言わないから

    専業主婦(扶養内も含む)前提で

    うちも専業主婦ですが
    子供には「お父さんが一生懸命働いて稼いできてくれたお金」と
    常日頃から言っています

    親が言わなきゃ、子供はお金を財布から出す人が偉い?思いますよね

    それは、実際お金を稼いで出す側から見たら理不尽でしょうね

    専業主婦は家事をやっていると反論されそうですが、それはお互い様、
    例えば夫が妻に感謝してれば
    これもまた、自然と子供にも伝わりますから

    ユーザーID:5164971362

  • 世渡り下手なお嫁さんと娘さんという感想です。

    姑が聞いているのは「誰が稼いだお金で買ったの?」という意味です。娘さんに「パパに買ってもらった」と言わせればいいだけの話でしょう。子どもがそれを知っておくのは大事なことです。トピ主さんは、どうして娘さんにそう言わないんですか?
    私は娘に「お父さんのおかげでこれが買えるのよ」と言い聞かせて育てました。子どもは父親が家でくつろいでいる姿しか見られません。下手をすれば、父親はいつも家でダラダラしているだけのように見えます。そうじゃない、お父さんは外で頑張ってお仕事をしている、そのおかげであなたは暮らせている、それを教えるのは母親の役目だと思います。

    ユーザーID:5802387025

  • だってその通りじゃない。

    >> パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ

    その通りだと思いますけど?

    お姑さんは”パパに感謝するんだよ”って「教育」してるんだよ。

    まぁ、主様が兼業で稼いでるなら話は別ですが…。

    切り返しかたは先に書いた様にお姑さんの言ったコトは「事実」なので有りません。

    逆に、お姑さんの言葉を御主人に伝えたコト有りますか?
    その時の御主人の反応はどうでしたか?

    ユーザーID:8873818487

  • うん、ホント

    それ、ホントのこと。

    パパが稼いだお金で買ってるよね?

    嫌ならトピ主も働いては?

    ユーザーID:3168593460

  • 聞き流して

    アッハハ聞き流して下さい。一緒に暮らしてないなら。言わせておきましょう。姑は、変わりません。貴女方が、考え方を 変えれば楽です。はい!そうです〜と明るく返事です。心の中で、ふーんだ稼げるのは、私の支えがあるからよ〜と笑っていればいいですよ!

    ユーザーID:1558203894

  • え?

    トピさんの収入から出してるの?
    違うなら
    パパに買って貰ったはただしいです
    うちも購入は私がしますが
    父親が働いてるお金で買えてると
    教えていますよ。
    もしかしたらしゅうとめさんは
    お子さんやあなたとの話の中で
    お父さんに
    関して好い感じがしないから
    父親にもっと感謝する子に育てるよう
    って事じゃないかな。

    ユーザーID:9905671778

  • そういう視点も重要なのでは?

    あなたが専業主婦、ないしは家計に貢献しない程度の労働者であるならば、まさしく
    それは真実の一面ではあります。

    きちんとパパの役割、子育てへの貢献、子どもへの配慮を伝えるためには、そうした
    ことを常日頃からあなた自身が伝える必要があるのでは?

    ユーザーID:8099679313

  • わかっているのにね。

    多分、主さんは専業主婦ですよね。
    お姑さんは外で稼いで家族を食べさせているのは自分の息子だという誇りがあるからでしょう。
    でもいちいち「誰に買って貰ったか?」を聞くのは嫌味ですよね。
    わかりきっているのにね。
    面と向かってその言い方は不愉快だと言えないなら夫さんに言って貰えば如何ですか?

    ユーザーID:5006586110

  • ほっとけ!

    孫に嫌われていくでしょうね

    因果応報 自業自得
    子どもに対してそんな嫌らしい事を繰り返す人間とは接触させない方がいいですよ

    ユーザーID:0308843603

  • 娘は母の心を代弁

    娘さん、主様の想いを忠実に言葉にしていますね。
    お姑さんへの娘さんの不信感はまさに主様の気持ちですよね。
    幼い頃から悪い気持ちをすり込まない方がいいかも。
    主様は専業主婦ですか?
    専業主婦ならお姑さんの思いも判りますし、お姑さんの発言は事実かな。
    それにそこまで嫌な気持ちになる内容でも無いですね。
    元々お姑さんが嫌いなんですよね?
    私なら、そうだよ。パパが頑張ってくれてるから買えたんだよ!帰ったらパパに、ありがとう言おうね。と子供に言います。

    ユーザーID:5731393614

  • ママと選んだの。

    と返すのは?

    ユーザーID:5608369208

  • 正しく意義深い教育

    >パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ

    100%事実でしょ!?
    幼児にはカラクリがわからないから、根気よく大人が教えてやる。
    本当は育児担当のトピ主がやるべきことなのに、サボっているから、お姑さんがやってくれているんでしょ!感謝しなよ。

    >正直すごく不愉快です

    だったらトピ主も働いて稼いで、自分の金で娘に買ってやりなよ。
    お姑さんの口に蓋をしたって、どうせそのうち娘にも分かることなのよ。そうなれば、今まで嘘を付いて誤魔化して虚勢を張っていた分、娘から軽蔑されるだけよ。

    真実を指摘されて真っ赤になって怒るのは、恥ずかしくありませんか?
    そのくらいなら、恥ずかしい事実を努力して変えていくべきではありませんか?

    もし専業主婦に誇りを持っているなら、娘にちゃんと教えてやりなよ。
    「あなたと私はお父さんが昼間お外で命を削って働いて稼いでくれるから、何不自由なく、おうちで安楽な生活ができるの。だから、この生活を続けたければ、まずお父さんに感謝し、お父さんを第一に考えようね。」
    昔の専業主婦は進んでやってましたよ。

    ユーザーID:1265225095

  • 何で不愉快なの?

    トピ主さんが大黒柱なの?
    共働きしていて収入同じなの?

    普段からそんな感じなんですか。
    姑に嫌われているんじゃないですか。

    パパが働いたお金で買うんですよ、で間違いないと思うし、娘にも常日頃説明していないんですか。
    トピ主さんが例えパートでも、自分の持分から買った場合はママが買ったで良いと思いますが。

    ユーザーID:7900431945

  • お仕事は?

    お仕事はされていますか?母親も仕事をしているのならばそんな言い方はしないのでは?専業主婦であるならば働いて稼いでいるのはご主人なのだからそういう場面で父親をたてるのは当たり前だと私は思います。普段から父親をたててないから娘さんもそういう反応なんだと思います。

    ユーザーID:9347553245

  • うちもですよ!

    トピさんの言いたいこと分かります。

    私も妊娠中専業主婦だった時、義母から「お兄ちゃん(息子)のお金で贅沢しないでちょうだいね」と言われました。

    息子が稼いだお金で嫁が生活することが許せないようです。

    私が働き出してからは言わなくなりました。
    働くことで私も自信が付いて、口出しできない雰囲気に持っていくことが出来ました。
    結局は嫁が強くなるしかないのです。

    ユーザーID:1340009000

  • そこは認める

    息子可愛さの馬鹿な姑なんでしょう。でももしかしたら、息子はあんなに頑張っているのに蔑ろにされているという親心なのかなとも思われます。どちらかはわかりませんが。

    ムカつく気持ちもわかりますが、ご主人が働いたお金で買っているのには違いないのですから、そこは「そうねぇ、パパが頑張って働いてくれてるからお洋服も買えるのよ」と娘さんに言ってもいいのではないかと思いますよ。

    姑も満足でしょうし、娘さんの教育のためにも良いと思います。家庭において父親が蔑ろにされていると子供はどこか歪みます。

    あなたも働いているのなら「パパとママが頑張って働いているから買えるのよ」でいいかもしれませんが、専業主婦なら母親の貢献は目に見えますが、外での働きは子供には母親が言って聞かせなければわかりません。

    長い目でみれば、そういう母親がいて父親に感謝の気持ちをもたせている家庭のほうが上手くいきますよ。

    ユーザーID:9883912883

  • で?実際はどうなの?

    貴女は専業主婦ですか?
    家計は誰が支えているのですか?

    旦那さんが大黒柱なら、実際に娘のおもちゃや服は、
    旦那さんが汗水垂らして稼いできた金で購入したのは
    事実ですよね。

    娘にはキチンと
    「パパが稼いだお金で、ママと出掛けた時に買ってもらった。」
    と正確に答えられるように躾ければよいと存じます。

    ユーザーID:2157774874

  • ママ「と」買いに行った。

    めんどくさい姑さんですね。
    でも、ママが買ってくれた、というだけでは、
    確かに、パパは全く関係ない、というニュアンスを受けます。
    (ママの小遣いや独身時代のお金からだと
    ママが買ってくれたでも良いと思いますが)

    とりあえず、姑から、言い直されないように、
    ママ「と」買いに行ったんだよと
    子供にいうようにいえばいいんじゃないですか?

    子供がなぜそういった方がいいか?をいう問いには
    専業主婦さんなら、パパが外で働いて、ママは家(内)で
    働いているから生活できているんだよ〜と説明すればよいと思います。
    共働きなら、パパとママが働いているから
    二人からのプレゼントなんだよ〜でいいと思います。

    高齢者(=義母)は、
    はっきり言っても、あいまいにいっても、
    何が悪い(怒)と開き直られることが多いです。
    相手が、攻撃できないように、こちらが防御策を考えた方が早いと思います。

    ユーザーID:3419104074

  • 娘さんに、パパに買ってもらったと言わせる

    だって、実際、旦那さんの稼いだお金で買ったんですよね。お姑さんのことは置いといても、父親が働いているおかげでご飯が食べられたり、おもちゃや服を買えるのだということは、娘さんに教えた方がいいですよ。不愉快に感じているということは、トピ主さんも旦那さんに対する感謝の気持ちを持っていなさそうですね。

    普段から、娘さんに直接世話をする母親に対してだけでなく、父親に対する感謝も教えていかないと、後々困ると思います。この機会に、娘さんに対する教育を考え直したらいかがでしょう。

    ユーザーID:2554339105

  • うん

    何で不愉快になるのですか?本当の事でしょう?姑さんの言っている事。あなた達が共働きなら、姑さんの言う事は間違っていますが、貴女がパート勤めか専業主婦なら、夫の稼いできたお金ですよ。貴女のお金ではありませんよ。お子さんにも言っていますか?「パパが働いてきたお金で買ってもらっているのよ」と。21世紀の夫婦関係は変化しています。お金は稼いできた人のものだという考えが普通になってきています。ここをよく理解しないと夫婦の破綻が待っています。夫婦が終生共に暮らすとは今の時代、誰も考えていません。また考えられない時代です。夫は稼ぐ人、妻子はそれを使う人の考え方止めた方がいいですよ。家計費夫婦折半、これが21世紀の夫婦ですよ。でも、貴女の気持ち十分に理解出来るので、あえて厳しい事を書きました。このレスの裏の意味を分かって下さいね。頑張れ!

    ユーザーID:5507186163

  • 切り返し方

    子どもに向かって、「今度はおばあちゃんに買ってもらおうね。」

    ちょっと意地悪かな。

    ユーザーID:8535457113

  • 行かない ○○ちゃんはママが産んだ子だから

    妻がいなきゃ孫も存在しないし、今の額は稼げませんよ。離婚して実家戻って、やってみたらよろしい。

    不愉快だから義母と会うのはやめましょう。距離感が近すぎたのです。もっと離れた方が気持ち良く付き合えます。あなたの実家に行くようにしましょうね。
    何か言われたら言ってやればいい。

    「いつも言ってるじゃないですか、パパが稼いだお金だって」
    「それと同じように、この子私が産んだ子ですから私が行きたい場所に連れていきますよ」

    私なら、じゃあお義母さんがこれからは稼げるように面倒見てあげて、と返品しますけど。

    ちなみにいずれ、あなたの子供が大きくなった時、その姑を嫌うようになります。義実家にも寄り付かなくなりますよ。
    子供にとって母親を否定することは、自分自身を否定することと同等です。

    ユーザーID:1922352195

  • 実際のところはどうなの?

    もしあなたが仕事をしていて、あなたの給料から買ってあげたものだったら、正直に
    「私のお給料から買ってあげたんですよ」
    と、反論すればよろしいですよ

    でも、ご主人が稼いできたお金で買ってあげたものなんだったら、黙ってるしかないでしょう

    ちなみに私は娘達の洋服などは私のお給料から買っています

    ユーザーID:7452603179

  • だってその通り

    トピ主さんは専業主婦なんですよね?実際は姑の言う通り
    ご主人の稼ぎで購入したものなんですよね?

    とすれば、娘がそう言った時に
    「違うよ。パパが働いて買ってくれたんだよ」と私が娘に言います。
    姑が言う前に です。服を買ったときにお財布からお金を出したのは
    自分でも、姑の言う通り「パパの稼いだお金」が事実です。

    トピ主さんがムッとするのはおかしいんじゃない?

    ユーザーID:2341607132

  • 立ててあげたら?

    主さんは専業主婦ですか?もしそうならきっとお姑さんは主さんのお子さんに父親に対しても頑張って稼いでる感謝の気持ちを持って欲しくてそんな風に言ったんじゃないでしょうか。うまい切り返し方ですか?「そうね、パパが頑張って働いてくれてるからママもこうやって服が買えるんだよ」と夫を持ち上げましょう。自分の息子が妻子に十分感謝されていると知れば姑も満足していちいち言ってこなくなるでしょうし、主さんへの好感度も上がり、お子さんもお父さんへの感謝が深まりwin winです。

    ユーザーID:6139091606

  • 姑から言われたら嫌だな

    でも、私は子ども達に日頃から伝えてますよ?
    正社員夫婦ですが、「あなた達が衣食住に困っていないのはお父さんが頑張って働いてお金を稼いできてくれているからだよ。お父さんのお金でお母さんが買っているだけだよ。」と。
    なので、習いものの道具や靴など買ったときは夫に子ども達は「○○を買ったよ。ありがとう。」と言いますよ?
    そして、反対に夫は「お母さんが頑張ってお家でも働いてくれるから、美味しいごはんが食べれて毎日服も家も清潔な状態でいられる。」
    と言ってくれていました。

    なので、家の子ども達が姑から同じことを言われても何も思わないと思いますし、うん。知ってる。と言うだけだと思います。

    やめてほしければ、「子どもには私から教えていますから。」と言えばいいだけでは?
    それとも、主が御主人を軽視している節があるのでしょうか?子どもは見てますよ。

    ユーザーID:3352102006

  • 会う回数を減らす

    一番確実なのは「義実家に娘を連れて行かない」ですが、そうもいかないんでしょうね。

    パパの稼いだお金。
    ママの稼いだお金
    ママの貯金
    (母方)祖母のお金
    (父方)祖父の年金

    等々いろいろなお金の出所はありますけれど、プレゼントとか特に理由が無ければ、子供にいちいちはっきりとした出所を言う必要はないと思いますが。

    私だったら夫にも事情を説明し、義実家に行く回数を極力減らします。
    なんか面倒な姑さんですね。

    ユーザーID:6008512989

  • でも、事実なんですよね?

    そんなに、何回も言われるのは、しょっちゅう何か買ってるんですか?
    そんな言われ方するんですから、専業なんですよね?
    だったら、反論のしようが無いと思いますし
    反論するなら、ご主人がするべきだと思いますが?

    ユーザーID:0776267219

  • 認めれば楽になる

    トピを読んだところだと、主さんは専業主婦ですか?
    だとするならば・・・
    パパの稼いだお金で買ったことは事実なのです。
    認めてしまえば楽になれますよ
    お嬢さんにも、「パパに買ってもらった」と答えるように教えれば良いのです。

    主さんには主さんの言い分があるでしょう。
    内助の功があってこその稼ぎだと。
    でもお義母さんも、そんなこと分かった上での質問なのです。
    孫に「パパの働きがあるから、日々の暮らしがある」ことを
    知らしめたいのですよ。

    同じ土俵に乗ってイライラするよりも
    お約束の通りに答えてスルーで良いじゃないですか。

    そんなことでイライラしない。

    ユーザーID:3002627223

  • ん?なんで不愉快なの?

    どうして不愉快なのかが全然わかりませんでした。
    ご自身が働いたお金だけでお嬢さんを育てているなら、堂々と「私が稼いだお金で、買っています」と言えばいいと思います。ご主人が働いているなら、「そうですね。パパが稼いだお金なんだよ。」とお嬢さんに諭せばいいでしょう?そうしたら、次からは、
    お嬢さんが「パパが稼いだお金で、ママが選んでくれたんだ」と言えるようになるのではないでしょうか?
    それだけの話では?

    ユーザーID:8997300110

  • 変わった姑ですね

    「パパに買ってもらった」って言わせたいために、「誰に買ってもらったの?」ってわざわざ聞くんですね。

    トピ主さんは専業主婦なのでしょうか?育休中?
    今までの貯金で買ってるのでしょうか?
    いい気分しませんね。

    無難に切り替えすなら「前からありました。」とかですかね?
    嫌味で返すなら「ママから産まれた娘ちゃん」って言うかですね。

    ユーザーID:0317893151

  • で、実際にはどうなの?

    で、実際にはどうなの?
    アナタが働いて稼いだお金なの?

    それとも家事の対価?

    ユーザーID:3731777889

  • 大人げない姑さんですねえ

    でも、お金の出所がトピ主さんの収入から出ないなら…事実よねえ。

    ユーザーID:2680785024

  • 想像ですが

    のあさんが、ご主人をばかにする発言をしてるということはないですか?
    もしも、そうだった場合、姑さんは息子の尊厳を守ってほしいという気持ちからそのように言ったのかもしれないと思いました。
    見当違いなら、ごめんなさい。流してください。

    ユーザーID:8693326078

  • 面倒なお姑さんですね・・

    うわ〜いちいち誰に買ってもらったか、って確認するなんて、面倒なお姑さんですね。

    それは腹が立つけど、私も子どもに大きなものを買ってやったとき、「パパが働いて買ってくれたんだよ」と言うようにしています。
    そして、夫が帰ってきたら、お礼を言わせているかな。

    一応夫を立てています。実際何不自由なく暮らさせてもらっているので。

    でも、もちろん、ママがご飯を栄養考えて作ってるよ、とか、気持ちのいい洋服を着られるのはママが洗ってるからだよ、と子どもに伝えることも。

    こう書くと、いつも恩着せがましい親のように思うかもしれませんが、もちろんしょっちゅういっているわけではないですよ。

    ありがとうって、素直に言い合える家族になっているので、いい結果になってると思います。

    ユーザーID:2438088227

  • 他人の品性まで、変えられませんよ

    おばあちゃんは言いたんだよ。気にしないであげて
    と、娘さんを育てた方が良いと思います
    おばあちゃん以外にも世の中には、いろーんな人がいて、色々疑問に持ちます。

    ユーザーID:1787580619

  • 貴女の考えを変えれば良いだけです

    姑さんの言葉をストレートに聞けば、嫁としては面白くないでしょうね。

    でもね・・
    貴女も心を大きくして考え方を変えて御覧なさいな

    共働き夫婦の共有支出から子供の洋服やおもちゃを購入したとしても
    「パパが一生懸命に働いてくれるから買るのよ」と普段から子供に教えていれば良いだけの話です。

    その言葉を姑さんが聞けば、貴女の株はアップするでしょうし
    母として我が息子が、大事にされていると安堵出来るのではないかな?

    普段から貴女の言動に姑さんは、イラッとするものがあっての発言と感じます

    ユーザーID:7821130350

  • 姑はパパ(自分の息子)が蔑ろにされてると感じている

    誰の目から見ても明白だと思うので、同様のレスが付くと思います。

    主さんが兼業で、自分の収入から買ってあげてるのであれば、
    「いいえ、私の稼いだお金で私が買ってあげました」という。喧嘩を売りたきゃ、「もう少しパパが稼いでくれれば、私も楽ができるんですが...」と付け加えるのも可。

    主さんは専業主婦だが、独身時代の貯金があるのであれば、
    「いいえ、パパの収入だけではきついので、私の独身時代の貯金から買ってるんです」という。

    専業で、へそくり、あるいはパパの稼いだお金で買っているのであれば、娘への教育がダメ。不愉快に思う主さんもおかしいです。

    本当のことを言われて、不信に感じるのは、ダメダメです。

    ユーザーID:8501048394

  • 私もそう言われて育ちました

    母は専業主婦でしたから、何でも父が買ったものと言われてました。
    祖母にしたら、いつも一緒に居るわけでは無い父の存在感と父親への感謝を教えたかったのでしょう。
    祖母の言うことはちょっと???なことも多かったけど、このことは別に良いのではないかと思ってます。
    祖母が買ってくれたものも、祖父が買ってくれたものでしたよ。
    トピ主さんがそれを言われて不愉快な理由がわかりません。
    「ママが買ったもの」じゃあ、子どもは「いろいろ買ってくれるのはママ、パパは何も買ってくれない」になりませんか?
    私はそう言われえて育ったからか、同じことを言われても何とも思いませんが、我が家の場合は私も働いてますからねぇ。

    ユーザーID:1181880690

  • お店の人に、売ってもらったの。

    これが、模範解答と思います。

    ユーザーID:3701629595

  • それは事実だけど

    パパが稼いで来たお金なのは、事実だけど…パパが安心して外で仕事が出来る様に家を守り、育児してるのはママなんだよ〜!!

    と、聞こえよがしに言ってやったら?
    でも、なんのかんの言ってきそうですけどね。そういう人間なのですよ、その手の事を当てこすりに言う人間は。

    ユーザーID:5762305548

  • トピ主さんは兼業主婦なんですよね?

    それで、お子さんへのおもちゃは、
    トピ主さんの稼ぎから買ってらっしゃるんですよね?

    そうでなければ、お姑さんのいうことも一理あるのではないでしょうか。

    買った、という事実ではなく、
    買うためにご主人が仕事をがんばっていること。

    それを、お姑さんは教えたいのではないかと思います。

    まぁ、裏を返せば、トピ主さんが、ご主人さまを、
    普段からあまり敬っていないように、
    お姑さんから思われているのだと思うのですが……。

    私がもしも専業で、同じ立場になったとしたら、

    「パパががんばってくれたお金で買ったんだよ」

    と娘に教えると思います。

    ユーザーID:4929825386

  • そういうお姑さんなら

    きっと頑固なのでいくら言っても納得しないと思います。
    そうですね、方法は、先ずあまりお子さんをお祖母ちゃんの
    所に行かせない(意地悪ですね)
    それか、行く時はなるべく同じ様な服装をさせる。
    後は姑をたてて、パパとママに買ってもらったんだと言う様に
    すればいいんでしょうか。買ったのは一緒でもパパがお金出して
    くれたから、パパとママからだねえとか娘さんに言っておく。
    ストレートに言うのは逆効果な気がします。

    ユーザーID:5368550425

  • でも…

    実際、旦那様の稼いだお金で買ってるんじゃないの?
    兼業だとしても、半分は旦那様のお金な訳だし。
    お義母様の前だけ、旦那様を立てときゃいいんですよ、そんな意地にならなくったって。
    絶対、向こうも意地になって言ってるだけです。
    また、お義母様の前だけでなく、旦那様への感謝の気持ちは、素直に子供さんにも伝わるようにした方がいいですよ。

    ユーザーID:3139017253

  • その通りなんでしょ?

    それだけの会話ができるってことは子供はもう大きいのでしょう
    だったら働けってことを言いたいのだと思う。
    パパが稼いだお金というのは間違いないし
    なんでイライラするのかわからない

    ユーザーID:8502609038

  • レスします。

    それ姑に言われるまでもなく、主さんが娘さんに言い聞かせるべきじゃないの?

    買ったのはお父さんでしょ?
    主さんはお金を払っただけです

    ユーザーID:5573460371

  • 何をおっしゃいますやら

    >娘も最近は「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」と不信感を感じ始めています。


    そりゃそうです
    主さんの稼ぎから出したならまだしも、ご主人の稼ぎから出したならお姑さんは嘘を言ってません


    主さんが嘘をつくから娘さんが不信感に苛まれるんです


    主さん他人の褌で相撲をとるのはおやめなさい

    みっともなさすぎですよ

    あとご主人に感謝の念が無いからそういった発想が生まれるし、娘さんにそういった教育もしてないのです

    なんでもかんでもお姑さんが悪いと思わないことです

    ユーザーID:5573460371

  • きゃ

    嫌だ嫌だー!
    息コン!自分が夫に旦那様〜の男性優位夫婦だったからって、息子家族に押し付けないでほしい!
    誰のお陰で○○!と同じくらい不愉快!!
    勝手に言わせておいて、娘には「おばあちゃんくらいの昔の女の人は、夫が威張る人が多くて女の人達は何か一つ買うにも苦労していた」位に話す‥
    別にパパをないがしろにしてる訳じゃないんですよね?
    家庭ではパパが頑張って仕事してくれる事を、大袈裟に褒めるのは忘れずに。 

    ユーザーID:0963445715

  • ものすごく

    嫌な姑ですね〜

    ユーザーID:0739193496

  • 確かに、パパの稼いだお金でしょう?

    あの〜〜、お姑さんが言ってるのは当たり前のことじゃない?


    私も母親ですけど
    子供にモノを買ってあげたら、
    「パパが頑張って稼いでくれたお金だからね
    パパにお礼しようね」としつこく教えてますよ

    そうしないと、子供って与えられて当たり前って思って感謝しない子になっちゃうし
    パパも嬉しそうだし
    お返しに?私も褒めてもらえるし
    家庭円満…

    ユーザーID:4637242204

  • だって事実なんじゃないの?

    トピ主さんもフルタイムで働いているなら、言い分は正当です。でも専業主婦ならば、お姑さんが正しい。

    ユーザーID:0854763768

  • 父親への感謝を伝えること自体は悪いことではない

    トピ主さんは専業主婦でしょうか?

    確かにお姑さんの言い方はちょっとカチンときますけど、「お父さんが一生懸命働いてくれているから買えるんだよ」と子供に教える事は悪いことではないと思います。

    切り返し方とは違うかもしれませんが、単純に「そうだね。買ってあげたのはママだけど、パパが一生懸命、○○ちゃんやママのために働いてくれているから買えたんだね」といった感じで同意してあげればすむのではないでしょうか。

    それなら、お姑さんも気を悪くしないでしょうし、娘さんにとっては普段働いてくれているお父様への感謝の気持ちを教えることになります。

    ユーザーID:3751201538

  • 確かに不快ですね

    トピ主さまのお家は共働き世帯ですか?なら、「私も家計に○割貢献しています。私の稼ぎも子供の服やおもちゃに○割入っているのですが」と言い返した方が良いと思います。数字はもっともらしい理屈に勝るから。
    専業だったら・・・ご主人に義母さんの発言をそのまま伝えた方が良いのでは?そこで誠実に対応してくれなかったら、夫婦のあり方について別件で考えてみる。
    義母さんの心情について、推測してみました。1いわゆる嫁について、『汗水たらして働いている息子への敬意が足りない。食わせてもらっているのに、息子は十分尊敬されていない』『大切に育てた息子にタメ口きかないでほしい』2嫁への示威行動。
    いずれにせよ、ご不快ですね。

    ユーザーID:3159969977

  • トピ主が専業主婦ならしょうがない

    タイトル通りです

    まさか専業主婦で文句言っている訳じゃないですよね?

    ユーザーID:8030288531

  • トピ主は働いておられますか?

    買ったのは、旦那さんが働いたお金なのだとしたら

    姑さんの話も正しいと思います。

    主婦も家庭でサポートしておりますが

    夫の稼ぎでやりくりしておりますので。

    夫を立ててあげるのがよろしいのでは?

    子供に聞かれたら、お父さんが働いてくれるからだよって言えばよろしいのでは。

    ユーザーID:1069138079

  • パパとママに買ってもらったの

    パパとママに買ってもらったの

    と普段から言わせればいいのでは?


    年寄りはその場はわかっても
    次は忘れてしまうので、無理でしょう。

    ユーザーID:1153659835

  • 子どもの目は鋭いです

    我が家も、違う事でありました。
    「お婆ちゃん、なんで………、と言うの?」

    姑さんの気持ちは面白いほどわかりますねえ。
    息子の手柄と言いたいんでしょう。

    でも、娘さんは、きちんと理解しつつあります。
    パパは外で働いてお給料を貰ってくるけど、
    ママはお家で、お仕事しているって。

    妻の価値を自ら下げている姑さんなんですよ。
    そうやって、お婆ちゃんは嫌われていくんですね。

    姑さんに言い返すより、娘さんの疑問にきちんと答えてあげましょう。

    ユーザーID:1927483006

  • はじめから娘さんに伝えておく

    わざわざ子供にパパが〜と訂正されるとちょっとモヤモヤしますよね。
    でもパパが頑張って働いたお給料で生活出来て物が買えるのは事実なので(トピ主が専業主婦で現在収入が無ければ)、娘さんに何かを買ってあげた時に「パパにありがとう言おうね〜」って言っておけば良いんじゃないかな?そうすれば娘さんもおばあちゃんに聞かれた時に自然とパパに買ってもらったって言うようになるんじゃないですか?うちの娘は今4歳ですがそのようにしています。

    ユーザーID:3672672793

  • 肝心なところが抜けてます

    トピ主は専業主婦なのか仕事をしておられるのか。

    あえて書かないということは専業主婦ですか?だとしたら姑を悪者にしよう
    というかなりの悪意を感じます。兼業主婦ならもう少し他の言い方があると
    思いますが。

    ユーザーID:3579121230

  • 考え方次第

    >娘も最近は「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」と
    >不信感を感じ始めています。
    子供が不信感を抱くのはトピ主がちゃんと子供に教えていないからじゃ
    ないでしょうか?

    トピ主が専業主婦ならばお父さんが働いてお金を稼いでくれるから、
    衣食住ができる事を子供にちゃんと伝えていますか?

    不愉快なら頭を使ってください。
    子供に「ママが買ってくれた。パパが頑張って働いてくれてるおかけだね」と
    言わせればいい。

    それとも専業主婦で無収入だから当てつけと感じるのでしょうか?

    ユーザーID:7513321253

  • パパとママが買ってくれた

    おお、なんて厄介なお姑さんでしょう。
    お姑さんは専業主婦ではなく兼業主婦なのでしょうか。

    思い浮かぶ対策は、お子様に
    「おばあちゃんから聞かれたら、パパとママに買ってもらったって言うのよ〜」
    と事前に指導しておくことでしょうか。
    さすがにお姑さんも「パパだけに買ってもらったのよねぇ」なんて言いませんよね(汗)?

    それか「ママとお出掛けした時に買ってもらった」とか。
    これだと、いつ買ったのかという内容なので、
    誰に買ってもらったのかという質問への回答としてはズレてますがね。

    思い切ってお嬢様が疑問をそのままぶつけてみるとか。
    「おばあちゃん、どうしてそんなこと言うの?」って。

    皆様のレスが気になります。

    ユーザーID:3529400961

  • なんで?

    お父さんのお金で買ってるのは事実でしょ?
    お父さんに感謝しなさいってことを言ってるだけなのに
    なんでそんなにキレてんのか意味不明ですけど?(苦笑)

    あなたのしつけがなってないから
    そうやってイラっとすること言われるのよ

    ユーザーID:1431634584

  • ママがいるから・・・・

    パパがお仕事に専念できるのは、ママが家の事をして、子供を育てて、支えているからですよ〜

    結婚してからの財産は、二人で築いたものです。パパだけの稼ぎではありません。

    旦那さんがそういう認識でいてくれるなら、姑さんの言うことなんて、スルーでいいです。

    ユーザーID:1605352826

  • なぜ不愉快に感じるのでしょうか

    兼業主婦で子供服はトピ主さんのお金から買ってるとか、互いに負担している生活費から買っているのではないのでしたら、姑さんの言い分が正しいです。
    トピ主さんが普段から、パパが頑張ってくれてるから生活できるんだよ、とお子さんに伝えていたら、またその様子が分かれば姑さんも一々そんなこと聞かないと思います。
    姑さんから見ると、息子がATM扱いされているような感じをトピ主さん母娘から感じてるのかもしれません。
    もし、そんなことない、ということでしたら、トピ主さんが自分から「選んだのはママとだけど、パパのおかげで買えるんだよ」と姑さんの前で娘さんに説明しましょう。

    ユーザーID:0522907011

  • トピ主さんは働いていらっしゃるの?

    専業主婦なら「パパの稼いだお金」だよね。

    ユーザーID:4999988840

  • えーと

    専業主婦なら仕方ないと思いますが?

    トピ主さんに収入がありソコから買い与えているのであれば
    あてはまりませんが。

    まあ、お姑さんも底意地悪そうではありますがね。
    きっとお姑さんもモヤモヤしてるんでしょうね、息子の稼ぎで買ってるのに息子に買って貰ったことになると教えないトピ主さんに。。。
    パパのおかげで買えたのよ〜ってにこやかにしてればお子さんもそう言うでしょうし、ね。

    父親である息子が蔑ろにされてる気がして面白く無いのでしょう。

    でも、孫に嫌われる道行ってるな。
    ちょっとお気の毒。

    あ、トピ主さん、子供が父親を尊敬するかしないかは母親であるトピ主さん次第でもありますよ。

    ユーザーID:8905200184

  • 嫌味には嫌味返しだっ!

    嫌味な義母ですね!
    わざわざそんなこと言わなくても良いのに言ってくるってことは悪気ありありですね(笑)

    私がそんなこと言われ続けたら…

    ◎自分家の家計で買ったものであっても
    「実家の母が買って(送って)くれたんです〜ほんと有難いです〜」
    ※旦那には申し訳ないですが…

    自分実家アゲなことをひたすら言います(笑)

    そんなことを言ってくる義母のような性格の人であれば内心いい思いはしないはず(笑)

    こちらばかりが嫌な気分になるなんてフェアじゃないですよ〜

    嫌味には嫌味で返してストレスを溜めないようにしましょ!

    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:0434695881

  • 不信感?

    いったい誰が間違ったことを言っていますか?
    義母さんが嘘を言っているわけではないなら、不信に思う必要はありません。
    娘さんが疑問を持ったのなら、それにちゃんと答えてあげればいいだけ。
    疑問の解消に、その言い方をやめさせるのは、正解の方法じゃないと思います。
    「パパが一生懸命働いてくれたおかげだよ」って。

    主婦業をして支えています、とおっしゃるかもしれませんが、実際に外で現金を稼いでくるのはご主人、対外で苦労した結果です。それをねぎらう、感謝する、ありがたく思うのは、いくらしたっていいじゃない、と思うのです。
    義母さんも、その辺が気になってるんじゃない?
    それを教えるのは本来母親の役目だと思う。
    でもそれしてないから、義母さんが言うんだよ。


    この言い方をやめてほしいのは、娘がどうこうじゃなくて、とぴ主さんが面白くないからでしょ?
    娘をダシにするのはやめましょう。

    ユーザーID:0056366256

  • 娘さんに話してます?

    専業主婦だと前提して、あなたが「お父さんが働いてるから買えるんだよ」ということを娘さんに普段の生活で伝えてますか?

    私はWMで未就学児の子がいますが、それでも時折、「お父さんがお仕事してるから、おいしいものを食べたりおもちゃも買えるんだよ」ということを話します。

    そうすれば、姑から言われても娘さんも不信感を持たないと思いますよ。それに、母親(トピ主)の立場からも「もちろんそうです、パパ(夫)が買ってくれてるんです、感謝してます。娘にも日頃からそう教えてます。」ということを姑にさらっと言えるんじゃないですか?私ならそうします。

    あなたが御主人に感謝し、お子さんにそれを教育していないことに問題が有ると思います。

    ユーザーID:9246572606

  • 先に言う。

     まぁ、気分が悪いと思えば悪いんだけど。
    お義母さんも分かってて言わせたい感、アリアリですしね。

     でも、専業主婦の時は純粋に私が買った、とは言えない。なんで分かりきった事を聞くのか?と思います。

     んで。私は、一連の流れの後、その言葉が出る前に「お父さんが、ちゃんと働いてくれるから買えるんだよね♪」と、子どもに言ってました。

     嫌味な事を言うお義母さんではなかったので、どっちかというと、実家側親戚で言われました。

    金銭の問題+センスの問題で、本当にめんどくさかったです。
    ただ、最近言われなくなりました。小学校に入るくらいまでの期間限定なのかも知れませんね。

    ユーザーID:8980511597

  • それは嫌味なんだもの

    トピ主さんはお姑さんの言ってる意味を理解していないから言われるんだろうと思いますけどねぇ…

    勝手な憶測になってしまうけど
    お姑さんの目にはその「買ったもの」が贅沢品に見えているのだろうと思いますよ。

    だから 「誰の金」 というところを強調するのではないかなと思いますけど…

    ママと一緒に店に行ったかどうかではなくって
    こんな高級なものを誰の金で買い与えてんだ?
    ってことをお姑さんは とーーーーーーーーまわしに 言っている、のでは?

    だとしたら言うのをやめろと思うより
    何か買ったものを見せないという手段をとったほうが
    手っ取り早く言われない方法になると思うんですよね。

    息子の金で何買ってんだ
    と、思われてるのでしょうから
    見せない・知られない・情報を出さない
    という努力をする方がいいと思います。

    買わないのは可哀相だしかといって言うのを止めてなんて言ったら
    火に油でしょうし、ママがなんとかうまくバレないようにするのがいいと思いますよ〜。

    歯向かったら余計に酷くなるでしょ、そんな姑さんなら…

    ユーザーID:1554263477

  • それは・・・

    うちは,父母共働きではありますが,洋服や着物など買ってもらう際は母と一緒に買いにはいっても,必ず「お父さんに見せて,お礼をいうように」と言われてきました.
    結婚して子どもができた今でも,例えば初着を実家からもらった時は,きちんと父母に別にお礼を言います.
    今は,私のほうが夫より収入が多いですが,子どもには夫にもお礼をいうように言うつもりです.

    ユーザーID:2071069040

  • パパの存在を意識させるチャンス

    パパの存在って薄くなりがちな事を、よーく知っているからではないでしょうか?

    今度から「親に買ってもらった」と言わせても良いのでは?

    ユーザーID:7848295897

  • 目には目を

    いやーな婆さんですね。

    >すると姑は「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」と言います

    こう言われたら

    「そうよ〜 このお家もおじいちゃんが稼いだお金で建てたお家。この食べ物もおじいちゃんが稼いでくれたから 食べれるのよ〜 ねっ、お義母さん?」と言い返してみては?

    姑の年代では生涯フルタイムで働いた人などごく僅か、その姑も専業主婦か良くてパートタイムでしょう?

    自分の身に置き換えてみると、自分が何を言っているのか分るはず。愚かな姑ですね。

    ユーザーID:2704028430

  • 兼業ですが

    子供には父親を尊敬してほしいと思うので、私の収入から購入するときでも、「お父さんが買ってくれたよ!」と言うようにしています。

    なので、義母にもし言われたとしても、気にならないです。

    ユーザーID:9294069786

  • おうちのお金

    誰に買って貰った?には
    1資金を提供したのは誰か
    2買うために連れて行って支払いをしたのは誰か
    という2種類の答えがあると思いますが
    子供は単純に2の意味で、一緒に買い物に行ったのがお母さんだから、お母さんに買って貰ったといいますね
    でもお姑さんの質問内容は1なので、お父さんだと訂正したいのですね

    でも家庭を維持するのは、稼ぐ人だけではありません

    我が家では、「おうちのお金」と呼んでいますが
    専業主婦時代から、正社員で兼業になった今でも
    夫婦2人が家計と家事を様々な割合で分担して維持してきたので、そう呼んでいます

    お父さん、お母さんではなく、おうちのお金
    誰がと強いて言うなら、お父さんとお母さんのお金です

    お姑さんに口を挟まれる前に
    「お父さんとお母さんね」と訂正してしまえば、お姑さんも文句を言えないのでは?

    ユーザーID:1329679166

  • 私も言われたことはあります

    共働きです。
    私の方が年収はやや多いです。

    姑や大姑から似たようなことを言われたことがあります。
    私も働いていること、忘れてしまったのか
    息子をたててほしいからなのかはわかりませんが

    不愉快でした。
    わざわざいう必要ないよねって思ってました。

    これが姑根性なんですね。

    ユーザーID:1022719293

  • 専業主婦でも姑さんはおかしいと思う。

    パパだけが稼いでるからパパに買って貰った事になる?
    姑が正解って言ってる人もいるみたいですが、そんなの絶対おかしいです。
    お金を稼ぐのがパパの仕事、お金をうまく使うのを含めてそれ以外がママの仕事。
    分業制なんだからパパとママの仕事が揃わなければお子さんは物を買って貰えません。
    パパとママに買って貰ったが正しいです。
    尚、私は夫婦同等に稼ぐ子供有り共働きです。だからこそ、家事や育児の大変さが身に染みています。
    家族が物を買えるのはお金を稼ぐ事が全てじゃありません。専業主婦の仕事を軽んじるような言い方はして欲しくありません。

    ユーザーID:3642894741

  • 答えは簡単

    トピ主が子供に教えてないから。

    ユーザーID:0059739477

  • 不思議

    パパがお金を出して買ったのは真実なのだからいいじゃないですか?
    専業主婦ですよね?

    私はどんな小さなものでもこれはパパがお仕事頑張って買ってくれたんだよと言い聞かせてます。私はそう育ったので何の違和感もありませんけど。
    4歳の息子もそれで普段仕事が忙しくてあまり遊んでもらえないけど父親は偉大だと思っているようですよ。

    世の中いろんな人がいるのですね。
    小町には驚かされてばかりです。

    ユーザーID:4661271717

  • 選んだのはママ。

    あからさまな嫌味ですよね〜。(『買った=選んだ』でしょ。)
    子離れできてない姑って感じ。
    パパは買ってきてくれてないでしょ!
    我が家では、「パパが働いているから買えるんだよ。」ってちゃんと教えてますよ。
    トピ主さんだって、家ではそうでしょ?
    幾つの息子だか知らないけれど、すでにオッサンでしょ?

    トピ主さん、年寄りなんだから仕方がないと諦めましょう。
    遣り合っても詰まらないですよ。

    ユーザーID:5714369935

  • パパのお金。

    >パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ
    その通りですよね。
    >ママに買ってもらった
    は、間違いですよね。

    お姑さんに文句を言う前に、娘さんにちゃんと教えましょうよ。
    パパがお仕事してお金を稼いで来てくれるから、ご飯食べられるんだよ、って。
    おもちゃも服も買えるのは、パパが働いてくれているからって。

    ちゃんとご主人を敬っていますか?
    子供にお金の事を教えるのは、親の役目ですよ。

    ユーザーID:7506183282

  • 子供を

    生んだのは奥さんで、生むには仕事を犠牲にしないといけないですよね?
    確かに稼ぎは旦那さんかもしれませんが、逆のことはできません。お互い対等です
    トピ主さんが今専業主婦だったとしても、もし
    子供がいなかったら仕事をやめずに専業主婦になんてならずにすみました
    自分でいくらでも稼げたはずです
    仕事を犠牲にするのは、子供がいたら妻のほうなので。
    二人で協力してるから旦那さんは稼げるのです。姑さんは物わかりがよろしくないのですね。

    ユーザーID:3818832927

  • 私も不愉快だなあ

    確かに事実ではありますが、わざわざ嫁の前で言うのは感じ悪いと思いました。
    息子のおかげで貴方達は幸せなのよって、実母が言うのはちょっとひきます。

    しつけだとしても、押し付けがましい。ちゃんと躾なさいって言われているみたい。

    ちゃんと普段話していれば、「買ってくれたのはお母さんだけど働いてくれてるのはお父さん!」って言う子もいれば、面倒だから「お母さん!」と、言う子もいます。買う許可をくれたのはお母さんだから。たまには「お母さんが買ってくれた!」が、あっても良いと私は思います。夫も張り合って?お父さんがこれ買ってやるからなぁー!なんてやってましたしね。

    トピさんがそういう教育を全くしていないのなら問題ですが、普通しますよね。

    でも、反論はやめておきましょう。私だったら「パパのおかげだよね!」と、子供に言った後、姑に「私もいつも話します。そういう躾は大切ですものね。」位は言ってしまいうかも。内心わかってるよ!です。

    又はただ、ひたすらスルー。反論は面倒だからやめましょう。まあ、事実ではあるし、大したことではないです。嫌な姑っぽいですね。母と思わず姑と思って、かわして行きましょう!

    ユーザーID:3508948041

  • いえいえ、私のおかげなんですよ。

    私の実母のように言ってみてはいかがでしょうか?
    母は専業主婦、父のおかげで我が家は裕福でしたが、夫婦仲が悪く、そのストレスを衣服や宝石など(ひとつにつき10万ー50万)を買うことで心の隙間を埋めているようでした。

    母は親戚や友人達から「ご主人のおかげで贅沢な暮らしができていいわね」と言われるたびに、
    「あの人は稼いでくるだけ。それだけ。仕事以外は何も出来ないの。後は全部私がしたの。うまく運用して貯蓄して家庭を築いてきたのはこの『私』。私のおかげなのよ」

    子供の頃から、そうやって私は洗脳されていました。
    就職し、お金を稼ぐということがどれほど大変なことなのか、まずお金を稼がなければ生活できないということを思い知った私は、母が上記のようなことを言うたびに母を改心させようとしましたが、逆切れするばかりで無理でした。

    今思うと、親戚や母の友人達も陰では嘲笑していたのかもしれませんね。

    今は、母から遠く離れたところで接触もなるべくしないように暮らしています。

    ユーザーID:1309139099

  • 教育でしょ

    うちは兼業で主人と給料もほぼ変わらないですが、お金のかかること全てはパパがお仕事してくれてるおかげと教えてます。
    主人が偉いなんてちっとも思ってません。
    が、そうやって躾けておくことは重要だと考えているからです。

    ユーザーID:9159792467

  • 嫌味な感じですね

    専業だから我慢しろ、とか、当たり前という意見が多いですが、そうでしょうか?
    仮に主様がパートでも働かれていたら、「そうだね」「ひどいね」ってなるのでしょうか。
    いずれにしても、いちいちそんなことを言うお姑さんの言葉にカチンとくるのは普通の感性だと思いますが。

    「パパとママ、二人で買った物だよ」と言ったらどうでしょうか。
    そこで、気づくお姑さんであって欲しいですね。

    エールを送ります。

    ユーザーID:5474884905

  • 夫婦で買ったものでしょう。

    トピ主が専業主婦であろうと仕事をもっていようとあまり関係ないと思います。
    専業主婦で夫の収入から預かったお金で家計をやりくりしているのなら、
    「妻の判断で子供に服を買い与えた」ことになり、
    「ママに買ってもらった」で問題ないでしょう。

    トピ主が仕事をしていて「財布は夫婦で別」という家庭もたまにあるようですが、
    その場合なら当然「ママに買ってもらった」となります。

    まぁ、一般家庭であるなら「家の財布は共同(養育費もここから出る)」でしょうから
    「パパとママに買ってもらった」というのが正しいのでしょうけれど(笑)。

    ユーザーID:3203195919

  • 本当は誰が稼いだお金で買っているのですか?

    トピ主さんも家計に貢献していて、トピ主さんの収入で買ってあげた物なのならお気持ちも分かります。

    私自身は、専業主婦をしていて、家計に関しては管理を任されています。
    子供が小さかった頃、子供の物を買いに《一緒に行くこと》は、時間のある私が圧倒的に多かったです。
    なので子供は、母親に買ってもらったと勘違いしてしまいます。
    私は、事あるごとに、お父さんが一生懸命働いてくれているから、買ってもらえるんだと・・・みたいなことは言って来ました。
    なにか子供が欲しがった時には、お父さんが良いって言ったらね〜と、
    必ず父親を意識できるように、言って来ました。
    思春期になったころ、同じように言った処息子は
    「そうは言っても、母さんが良いって言えば親父はダメとは言わない」と・・・(笑)

    お金無いと言う親に対してATMで引き出したらいいじゃんって子供が言ったとかいう笑い話は、本当によく聞きます。
    一生懸命身を粉にして働いた結果のお金で有る事、子供に意識させないと・・父親の影が薄くなってしまいませんか?

    姑さんもそれを言いたいのではないですか

    ユーザーID:5719525276

  • 嫌味っぽい姑だね

    わざわざ聞くことでもないし

    誰に買ってもらったの?
    可愛いねぇーとくればいいけど

    息子の稼いだ金で買ったくせに、ママが買ったってどういうこと!
    しつけなってないわね
    と誘導したいんでしょうね。

    いっそのこと、トピ主さんと両親に事情話して
    お金渡して、母方祖母に服を一緒に買ってもらうひと芝居をうってもらい

    次同じ質問がきたら
    ママのばーちゃんが買ってくれたの!
    と言わせるよう仕組んだら?

    さぞ悔しがるでしょう。

    ユーザーID:1187073184

  • 多くのレスが姑根性

    お金を稼いだのは夫でも、内助の功もありますからね。

    事実だからって、小さな孫にわざわざ言い直すなんて、凄い意地悪な姑です。
    買ったのはママ、は正しい。
    嫁への当てつけ、これこそ嫁いびりです。

    こういう時は、ママに買ってもらって良かったね、と言えばいいんです。
    すると、お嫁さんは、お子さんに正しい事を伝えるでしょう。

    年長者こそ、譲るべき。
    若い人に喧嘩売ってどうするんでしょう。
    同じ立場として、この姑さんを叱りたい気分になりました。

    ユーザーID:1927483006

  • うちも同じでした

    棘のあるお姑さんですね。
    うちも全く一緒でした。
    私がパートで娘に買ったものも、「パパが優しいからママは、パートに出させてもらってるのよ。」と。パート代はほとんど旦那の借金返済でした。
    なのに、旦那は姑の言葉にしたり顔。
    今娘も大きくなったので離婚カウントダウンです。

    ユーザーID:7746212656

  • 【トピ主様擁護】姑意見は浅慮で短絡+お嬢様ご回答の提案

    …まず
    「トピ主様が専業主婦の場合、姑の発言は事実である」といった(小生に言わせれば浅慮な)、姑への同意が散見されますが、
    どうかトピ主様には、お気になさいませぬよう。

    なぜなら…
    【理由1・専業主婦も稼ぎに貢献】
    専業主婦にも家計(稼ぎ)に対する貢献度は確実に存在します(傍証:「財産分与」「内助の功」の概念)。
    それを「所得がない」といった目に見えるモノだけから「稼ぎナシ」と見做すことは、
    実体として正しくなく、また浅い考えであると思います。

    【理由2・「買ってあげる」判断は誰が?】
    仮に「稼ぎ=パパのみ」であっても、「買う(家計から支出)」の判断者は、ママ(トピ主様)です。
    つまり「パパが稼いだお金=パパが買った」という理屈が、そもそも短絡的です。

    【トピ質問への回答】
    ・お嬢様に「ママとパパに買ってもらった」と答えさせてはいかがでしょうか。
     なぜなら、
     「ママに買ってもらった」発言は、パパの存在が無視されている印象を与えるかもしれませんので。

     それでも「パパが…」と訂正されるようならば、「ストレートに言って」いいと思います。

    ユーザーID:1627023233

  • 専業だとしても。

    専業だとしても。
    嫌みな人ですよ。
    お母さんが、買ったのよ。とか言っても、いないのに。嫌な年寄りだね。
    息子が働いて養うのは、当然なのに 何を否定してるんだか。 感謝さえしていればいいんだよ

    ユーザーID:1061979943

  • 余計な事を言う、お姑さんだよね

    家庭によっては、女性が家庭内の事を一手に分担しなくてはいけない場合もあるので、単純に「働け」という意見は、どうかと。

    ■これが逆に、妻が普段から「お父さんが家族の為に、頑張って働いてくれたお金なのよ」と子供に聞かせる習慣があるのなら、それは教育上良いことのように思う。

    ■しかし、ただ「自分の息子が働いた金が使われ、嫁は働かずとも、その金を自由に使っている」「自分の息子ばかり、馬鹿をみて可愛そう」という、単純に、僻み・嫉妬・身贔屓・姑根性の気持ちから出た言葉ならば、これはちょっとした”悪意”であるし、”ちょっとした干渉”のように思う。

    世代・時代・家庭によって、収入・その家計支出の内訳も違う。個々の家庭の金銭感覚が異なる・夫婦の役割分担が異なるのは、当たり前・前提の話だとも感じる。

    しかし、それを理解出来ず、口に出して干渉する姑は、本当に賢い人でないようにも、拝読して感じる。お姑さんだから、金銭感覚の違いは気になるだろうけれど。

    ■こういった相手ならば、こちらは馬鹿になった積りで、「本当にそうですね〜」と、愛嬌良く、相槌を軽く打って、その場を逃げるしかない。

    ユーザーID:4702939040

  • 子供にとって良い教育ですか?

    父親が働いて、母親が専業主婦で子育てしている。
    子供がいるから働けない場合もあるでしょう。母親は
    子供を思って何が似合うか?肌に優しい素材か?値段は
    適正?色んな事思って買うんですよ。そろそろボタンの練習
    して欲しかったら止めやすいもの探して買うんですよ。誰に買って
    もらったの?お母さんで何も間違いじゃないです。働いてるのが
    お父さんだからなんて大人の都合です。子供が混乱します。
    お母さんがお父さんを大事にしていれば子供は父親を尊敬します。
    その姑さんはとても悲しい人です。

    ユーザーID:2777469837

  • 実際はどうなの?

    専業主婦なら、姑さんの言葉は事実ですよね。

    普段から「パパが頑張って働いているから不自由なく暮らせるんだよ。
    帰ったらパパにありがとうを言おうね」と娘さんに伝えれば
    娘さんも混乱しないよ。

    あなたは娘さんと一緒に「選んだ」だけでしょう?

    ユーザーID:5992840650

  • 本当の事でしょう?

    先ず質問です。
    貴女達の生活費は、誰が負担していますか? 
    トピ主さんの稼ぎだけで生計を立てていらっしゃるのなら、以下の質問は愚問ですが。

    貴女はお子様の前でご主人(子供にとっては父親)を立てていますか?
    お子様の前で、ご主人に感謝の気持ちを伝えていますか?

    この二つが出来ているなら、お姑さんはそのような事を言わないのではないかと思います。
    お孫さんが父親(姑の息子=ご主人)を敬っていないような言動をするから、窘めているのではないでしょうか。
    この「普段は家に居ない父親」に対する感謝の気持ちを子供に持たせるという事は、もの凄く大切な情操教育なんですよ。
    お子様の将来がかかっていると言っても言い過ぎではありません。

    私は子供たちに何か買ってあげるときは「お父さんが買ってあげてと言ったから」と話していました。
    私もフルタイムで働き、家計に入れるお金は私の方が多かったにもかかわらず、です。夫は「子供が寝てから帰り、起きる前に出勤、土日は昇進試験の為不在」の時期が長かったからです。
    その結果、子供達が進路に悩む時などの相談相手は父親です。

    ユーザーID:9196349517

  • 「(私の)おうちの人に買ってもらった」

    娘さんに言わせたいのはタイトルの言葉です。
    要するに、ママのお金はパパのお金だってことは分かってるんだから、
    お義母さまの質問の意味は、
    「よその人に買ってもらったのか、家の人に買ってもらったのか」
    ということですよね。

    毎回同じ質問されてるのかが気になるところですが。

    質問に質問で返す(どういう意味かを問う)のがいいかなとは思うけど。

    ただ、お義母さまをやり込めようとかは思わない方がいいですよ〜。
    ストレスの素だから。

    ユーザーID:6184388532

  • 何でパパとママにしないの?

    主さんの気持ちもわかりますが、お姑さんの気持ちもわかりますよ。
    息子は家族のために一生懸命働いているのに、手柄は全部嫁がとっている、という感覚なのでしょう。

    でも、主さんも稼いでいないからと卑下する必要もないと思います。
    共働き家庭でも専業家庭でも、夫婦がそれぞれの役割を行って家庭を維持しているという点では同じだと思います。
    ただ、役割の内容が違うだけで。
    だから、今後は「パパとママに買ってもらった」って教えればいいと思います。
    共働き家庭では、パパとママが働いてお金を稼ぎ、家事を分担しているからあなたにこれを買えるという意味ですし、
    専業家庭では、パパが働いてお金を稼ぎ、ママが家事を担っているからあなたにこれを買えるという意味になります。

    うちは共働きで、家計は緩やかに分離していますが、何かを買ってもらったら双方にお礼を言うのをルールとしていますよ。
    まだ未就学児ですが、家にあるお金はパパとママが働いて稼いできたものであること、家庭を維持するためには家事を分担する必要があって、
    だから子供でもできるお手伝いはすべきであることを教えています。

    ユーザーID:7693852856

  • そうですねー

    働いてるのはパパだから、お金を出したのはパパだね。必要と判断して買い与えたのはママだね。おばあちゃん、詳しく説明してくれて、ありがとう。

    で、どうでしょう。
    事実ですし、腹をたてる必要はありません。
    おまけに「お義母さんが素晴らしい子育てをなさったお陰で、私もこの子も欲しいものが買えて、何不自由なく暮らせてますー。ありがとうございます」をつけてもいいかも。


    私の夫が義母の前でせっせと家事を手伝うのを見て、義母が「うちのお父さんは家事なんて全然やってくれなかったのに、息子は働くねー?」と言うのを受けて、「お義母さんがしっかり躾けてくださったおかげで、助かってますー」とにこやかに伝えたら、何も言い返せずにっこりしてましたよ。


    それに、他のどなたかも仰ってますが、言われるのを分かっているなら「パパのお金でママが買ってきたんだよねー」と言えばいいじゃないですか。
    言わせておいてムッとくる。。。わけわからないわ。

    ユーザーID:8212747898

  • 躾のチェック

    それは、トピ主さんが子供を親に感謝できる子に育てているのかをチェックしているんです。

    いちいち波風たてるより、子供に
    「おばあちゃんに聞かれたら、パパとママに買って貰ったと言うように。」
    と躾ければいいだけでしょ?

    ユーザーID:2760713849

  • 一つくらい父親の出番をつくらなきゃ

    美味しいご飯が食べられるのはママのおかげ
    お部屋が綺麗に保たれているのはママのおかげ
    毎日綺麗な服が着られるのはママのおかげ
    寂しくないのはママのおかげ

    パパの出番ってあんまりない

    経済面だけでもパパのおかげと普段から言ってあげて下さい

    そこしか出番が無いんだから・・・

    ユーザーID:6443223533

  • 少し考えたら…?

    私だったら自分の親に買ってもらったものを着せていって、「○○のおばあちゃん」と答えさせちゃうかも。
    それか、いつも聞かれると分かっているのなら、実際に主人に買ってもらったものを着せていくか。
    必ず聞かれると分かっているのに(そしてそのあと不快な気持ちになると分かっているのに)なんの対策も講じないのが不思議です。
    嫌ならどうやって回避するかを考えるのもアリなんじゃないですか?毎回同じことされていらいらしてるって馬鹿みたい。

    ユーザーID:2856079819

  • 普段からお嬢さんに教えてないのですか?

    専業主婦ならその通りといったレスが散見されますが、
    専業主婦かどうかはまったく関係ありません。

    専業主婦の私の母は、お母さんに買ってもらったというようなことを言うと、
    必ず「お父さんが働いたお金で買ったのよ」と私に言いました。
    少し値の張るものを買ってもらったときに父がいなかった時は、
    「お父さんにありがとういいなさい」と教えられました。
    子供の頃にそう教えられてきたので、どちらかに何かを買ってもらったら、
    両親に買ってもらったのだと認識できていました。

    お嬢さんが、「パパとママに買ってもらった」と認識するように
    教えてあげてください。
    何も言わなかったら、財布からお金を出すママだけに買ってもらったと間違って認識します。
    頑張っても頑張っても、娘に感謝されるのはママだけでは、ご主人がお気の毒です。

    ユーザーID:1280664518

  • とぴ主さんが娘さんに話せば?

    沢山のおもちゃもお洋服も美味しいご飯も、お父さんが働いてお給料を貰ってるから
    買えるんだよ。

    ってね。お姑さんの気持ちも解らなくはないですよ。
    以前、叔父さんが孫の小学校入学のお祝いに20万程包んで「机を買ってやって」と
    言ったら、次に孫に会った時に「お父さんに机を買って貰った」と言われてショック
    だったと…きっと、お姑さんの嫌味も含めて言ってるんじゃないのかな…

    ユーザーID:5538308714

  • あえてのっかる

    自分の稼ぎでないのなら姑が正しいという意見もわからなくはないですが、
    あえて娘さんにそういう質問をした上でこれみよがしに訂正するあたり、
    純粋な意味で言ってない気がしますね。
    事実が正しいかどうかがこの場合問題ではないような。

    個人的には、姑さんの言っていることをあえて利用して、
    娘さんに「これはパパが頑張ってくれたお金で買ったのよ」と
    教育するのもアリだと思います。
    姑さんには嫁を見下すニュアンスが多分にあって腹立たしいですが、
    自分を卑下することなく、事実のみを教えてあげては?

    お父さんの存在をバカにする子供さんも増えてきていると聞きます。
    それこそATM扱いですよね。
    日中家に居ないし、家族サービスが思うように出来ないこともあるけど、
    パパが頑張ってくれているおかげで自分たちは幸せなのだと、
    教育することは間違えていないと思うので。

    これも、姑さんに肩すかしをくらわせる、一つの切り替えしだと私は思います。
    あなたに見当違いの嫌味を言われるまでもなく、私達家族は幸せですからー!って
    見せつけられるんじゃないかなあ。

    ユーザーID:7782323356

  • いい方法があります

    娘さんが姑さんのところに遊びに行くときには、
    トピ主さんのご実家の方から貰ったものを着せたり持たせたりして、
    「おばあちゃん(もしくはおじいちゃん)に買ってもらった」と
    必ず言わせるのです。

    そのうち訊いてこなくなりますよ。

    ユーザーID:8927886223

  • 自分から言っちゃえば?

    専業主婦さんですか?それなら姑さんが言う前に自分で言っちゃえばどうですか?子供が「ママに買ってもらった」と言ったらすかさず「パパが働いてくれてるからね」ってトピ主さんが言う。お子さんもパパが働いてくれてるから買えると理解出来ていいと思うけど。自分から言っちゃえば楽ですよ。
    あとは、時々自分で働いてた時の貯金とかから買って「今回は私が働いていた時の貯金からですよ」とちょっと仕返し。トピ主さんも働いているのなら「これはママが働いたお金」と言えばいいと思う。

    色々反論すると面倒くさそうな姑さんなので、先手を打つのがよいかと。

    ユーザーID:9863048004

  • お前のものは俺のもの?

    今の日本の家庭の多くが
    夫は妻に収入を渡し妻が家計を管理しているそうです。
    そのお金の中から妻は夫にお小遣いを「あげる」のだそうです。

    正社員妻であろうがパート妻であろうが専業主婦であろうが
    夫からもらったものを夫に「あげる」のは間違いだと思うのです。

    トピ主は夫にお小遣いを「あげて」いますか「渡して」いますか。

    多分「あげる」だと思うのです。
    トピ主が専業主婦かどうかわかりませんが、世帯収入は自分のものと勘違いしているから
    姑の言葉が嫌味に聞こえるんです。
    実際嫌味で言ってるのかもしれませんが、その不愉快の半分は自分自身の思い違いから発生しています。
    汗水たらして働いた夫の稼ぎをいつの間にか当たり前のものという思いが
    不愉快な言いぐさの姑という感情を誘発しているのです。

    姑がその言葉を言ったとき
    子供に対して「そうだよ、お父さんが働いたお金でお母さんと買いに行ったんだよね」と言えば
    子供は父親に対して尊敬と感謝を思い、姑に対しては夫を立てる言葉に
    自分に対しても夫への労いと感謝の言葉になるのではと思います。

    心をちょっと広目にね。

    ユーザーID:9690680117

  • うーん

    以前、専業主婦の年収を計算したら○○円になる、なんてバカげた計算をしていた人がいて、それを声高に主張する専業主婦が何だか増えてますけどね。
    あの計算はその道のプロに頼んだ場合ですから、実際はそうでもないですよね。

    さて、主さんは専業でしょうか兼業でしょうか。
    家事の一部を夫さんが手伝ってくれてるのかくれてないのか。
    それらを総合して、姑さんの言ってることを考える必要がありますね。

    ちなみに、私は専業主婦です。
    家のことは私がやりますが、夫が稼いでくるので、生きていられるといっても過言ではないと思ってます。
    ウチの姑は反対に「ママに買ってもらったの?」とよく言ってたので、その都度、「元はパパが稼いできたお金だけどね」と私が言ってました。
    それが正しい事実ですからね。

    ということで、私にしてみれば、主さんが何故不愉快になるのかさっぱりわかりません。

    ユーザーID:7588282263

  • しつこいのが嫌なんだよね?

    私はほぼ専業主婦なのですが(少しですが収入はあるんですが)私なら
    「そうだよ、パパのおかげで私たちは生活できてるの。いつも感謝しようね」
    と言いますし実際いつもそう言ってます。

    トピ主さんがバリバリ働いているなら
    「私も働いていますよ〜!生活費は二人で頑張って稼いでいます!
    このお洋服も二人で買いました!!」
    と朗らかにお姑さんを圧倒するくらいの大声で言ってみてはどうかな。

    横ですが私は親戚の集まりで洋服やバッグなど褒めてもらったら
    「(夫)さんに買ってもらったんです」とニコッとしながら言っています。
    夫は、あれすごくうれしかったな、と言ってました。

    トピ主さんはお姑さんに、息子をないがしろにしてる、と思われてないですか?
    お姑さんのしつこいところが嫌なんですよね、ならそんな懸念を払拭するくらい
    仲良くラブラブに大切にしてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:8801951408

  • 不愉快だと思う

    専業主婦だからとか関係あるのかな。
    仮にトピ主さんが専業主婦だとしても、不愉快だと思う。

    だって、妻が働くか働かないかは、夫婦の問題でしょ。
    トピ主さんが専業主婦でも、それをご主人が認めていればこの場合は何の問題もない。

    それに、ママが買ってくれたという孫の発言を訂正するために、わざわざ聞いているんでしょ。

    もし、「パパのお金で買ってもらった」という答えが欲しいなら、最初から「誰が働いたお金で買ってもらったの?」と聞けばいいのです。

    「誰に買ってもらったの?」と聞かれて「ママ」と答えるのは、子どもなら当然だし、質問に対する答えとして間違っているわけじゃないです。娘さんが不信感を覚えるのもそうだと思う。

    そういう意地悪な質問を、新しいおもちゃや服を見るごとに、ましてや子どもにするなんて。

    お姑さんのような聞き方は、不愉快で当然だと思う。

    あと、ご主人が働いたお金でも、子どもに必要なものを買うようなお金は、夫婦のお金じゃなかったでしたっけ。そう言い返してください。

    ユーザーID:0941149454

  • いやな姑ですね

    その通りでしょというレスや気にしなければというレスをしている人が親でないことを祈ります。

    この姑は子供の目の前で言ってるのですよ。こういうことを幼少から聞かせられた子供は母親を馬鹿にするか、祖母を軽蔑する人間になりますよ。いずれにせよいい育ちはしません。
    夫の稼いだお金って、ではその夫が働いている間に子供の世話をしている報酬は?そもそも何か月もお腹にいれて、食事にまで気を配り産んだのも母親です。それはすべて無償で、夫は父親になれると思えということですか?

    大人と違い、幼児はまだ何の先入観もないピュアな存在です。嫌味言葉でも真にうけてひいてはこのレスにあるように「仕事をしていない母親=夫の稼ぎで生きている人間」として母親を馬鹿にする人間になりますよ。また逆に成長して母のことを理解してあげれる人に育ったとすれば今度は、こんな嫌味をいう祖母を心底軽蔑するでしょう。

    嫁姑二人で嫌味いってスルーはいいでしょう。でも子供にこういうことをいうって悪質だし、それを擁護してここぞとばかりに専業主婦への非難とするなんて異常としか思えませんね。

    ちなみに念のためいっておきますが、私は兼業主婦です。

    ユーザーID:8112106163

  • 面白くないんでしょうね

    息子のお金で買ったものなのに「ママが〜してくれた」と言われるのが
    面白くないのでしょうね。

    もし専業主婦で、その一言以外は良い姑さんならば、
    「○(子供)もわかってますよー。ちゃんとおもちゃを買った日には、
    パパにありがとうって言ってますから。
    ただ、一緒に買いに行っているのが私なので、誰に?と聞かれると
    ママって答えてしまうだけなんです〜まだ子供ですから〜。」
    と、これでもかってくらいニコやかに答え、子供には
    「おばあちゃんは、息子のパパが大好きだから、あなたの口から、
    ママに何かしてもらった!と聞くよりも、パパがしてくれた!
    って聞きたいんだと思うよ」と言います。

    もし、他にも嫌味満載な嫌な姑なら、私は同じ土俵に上がって嫌味返しします。

    「あぁこれですか?これは私の両親がこの子に何か買ってやって。と
    くれたお金で購入した物なので、誰に買ってもらったか?と聞かれたら、
    正確には私でも夫でもなく、私の両親が買ってくれた物ですね〜。」

    もちろん、これもニコやかに言います。

    ユーザーID:0101911358

  • おうちのお金で買ったのよ

    娘さんには

    「おうちのお金で買ったのよ」

    で良いと思います。


    娘ですからね、女(姑)の嫌味な部分を感じ取っているのでしょうね。

    そのうち何も言わなくても、姑とあなたの関係性を理解することでしょう。
    そのとき、娘さんは自分の頭で考えるとおもいます。

    あなたは姑にやりかえしたりせず、1人の母として恥ずかしくない行動をとっていればいいとおもいますよ。

    子供は賢いです。

    ユーザーID:4882988569

  • 「誰が食わしてやってんだ!」みたいな言い方

    「だって本当のことでしょ」という方が多くて驚きました。
    こういう方は、タイトルのようなことをいうような男性のことも肯定するのでしょうか。

    トピ主さんがお勤めをされているのかどうかわかりませんが、専業主婦の嫌いな人が多いことがわかり、残念です。

    世のお母さんは、別に怠けているわけではありませんよね。
    家事をし、育児をし、場合によっては24時間気が休まることもないでしょう。

    家庭では、外で働いてお金を得ている人だけが偉いのでしょうか。
    「だって本当のことでしょ?」とは、あまりにも単純すぎるでしょう。
    この姑さんのような人、自分の姑でも耐えられますか?。
    子どもは、父親が外でお金を得ていることぐらいそのうちには(あるいは今でも)わかるようになりますよ、教えられなくても。
    でも、お母さんだって、家事をしてくれる、家族の世話をしてくれる、それにまるで価値が無いような感覚の人が多いのにはがっかりしました。

    私は、この姑さんのような人間とは、お知り合いにもなりたくないです。

    ユーザーID:2844963840

  • 専業主婦かんけーなくない?

    専業主婦だからといって夫の稼いできたお金は夫のお金、なんて考え方間違ってると思います。

    トピ主さんの言う通り、「トピ主さんが支えているお陰でパパが稼いで来られる家族の(夫婦の)お金」でしょう。

    私は結婚前年収が夫より上でした。が子供が最低3人は欲しいという夫婦の希望を加味し、結婚を機に転職し(高収入激務→年収は下がるが時間に余裕の持てる職種へ再就職)、いま順調に3人目を妊娠、産休中です。

    1人目出産直後に夫に全く同じ事を言われ(俺が稼いだお金を俺の好きにして何が悪いの?)、

    「もし私達の子供を貴方があと2人産んで、「子供を保育園には行かせたくない」という貴方の希望通り貴方が専業主夫として育ててくれるんであれば、私は必死に家族を守るために働くし、そのお金は自分だけでなく家族のものだと認識すると思う。」と伝えました。

    夫はそれから二度と上記の事を言わなくなりました。というか今では「自分が稼いでくるお金は全てしゃちほこのものです」って言ってます。

    妻(夫)が外で働くかどうかも含め夫婦の決断です。

    ユーザーID:6570854463

  • お金を稼ぐのはもちろん大変ですが

    子供を買い物に連れて行って、子供と親の好みをすり合わせ、
    お財布と相談して買う決断(時には買わない決断)をするのも、結構大変ですよ〜。
    その証拠にうちの夫は一緒に買い物に行ってもだいたい、
    エスカレーターの横のベンチで居眠りしています。
    「パパが働いてもらったたお金で、ママが買いに連れて行ってくれた」でいいのでは?

    ユーザーID:2694110715

  • 嫌味な姑だこと

    「専業主婦だからしょうがない・父親への感謝を表せ」なんて事言ったら、

    「義母さん、孫のXXちゃん、可愛いでしょう?私が産んだからですよぉ!」

    なんて、言ってやりたいですよね。

    たまには、「あ、義母さん、その服は私の貯金から出したんです。とても素敵でしょう!?」と、知らん顔して言ってみたらどうですか?

    ユーザーID:9081267652

  • お金についての教育

    まあ、姑さんからズバッといわれてお怒りの気持ちは理解できます。

    しかし、専業主婦が普通で、お父さんが一家の稼ぎ手であった頃に育った人間としては、そんなことでカリカリ怒っていていいんですか?とお聞きしたいです。

    私が子供のころは、母親に何か買ってもらったとしても、母親自身がちゃんと教えてくれました。これはお父さんが働いてもらったお金で買ったんだよ。だから、お父さんにありがとうって言おうね。

    結局、お金についての子供に対する教育だったと思います。子供にとって母親に、何々かほしいから買ってちょうだい、といえば魔法のように沸いて出てくるのが、お金ではない。働いて稼いだ結果がお金だよ、という教育を小さいころからの習慣としていたのでしょう。

    逆にこういう育て方をしないと、将来のお子さんの金銭感覚が心配になります。

    ユーザーID:1870115817

  • 華麗にスルーで

    感じ悪いですねぇ。
    トピ主さんは専業主婦?なら仕方ない、みたいなレスもありますが、
    それは各家庭、夫婦で決めることですから姑含め他人がとやかく言うべき問題ではないですよ。

    こういうお姑さんは働いたら働いたで「子供や亭主をほったらかして」と言うのでは・・・

    「いつもパパが頑張ってくれてるからね〜。嬉しいねえ〜」とにっこり笑っていればいいのでは。旦那さんを褒めてあげて華麗にスルーですよ。

    ユーザーID:4335039678

  • それを言われるのであれば

    たとえばこんな会話
    パパさんが料理しない人だとして

    娘「ママの料理おいしくって大好きー」
    姑「でもそれはパパが働いてるから食材があるのよ」

    嫁としたら家計の中から野菜と魚や肉であれこれ考え毎日献立重ならないように料理してると思うんです。そりゃ食材はパパだけど、そのあとの料理はママの仕事。
    食べられるように火さえ通せばいいのではなく、栄養など考えるのが献立のあり方だと思います。だから美味しいと娘は言ってくれる。

    姑さんなら「ママが料理上手でよかったね」っていってくれたら嬉しいのに。
    私の舅はカネにものを言わせるタイプで、もう80歳超えてるのに老後の心配よそに「金ならある」としか言いません。なんか似てる気がしました。

    その姑さんも昔からいちいち言われてきて悔しくて悔しい思いのバトンを渡してるのかもしれませんね。残念だけど。

    ユーザーID:6071358442

  • お姑さんが意地悪に感じる。

    子どもにとっては、パパもママも大好きな存在なのに、おばあちゃんは、パパだけ褒めて、ママを否定してるように感じると思います。
    そういうことは姑が言うと不快です。
    母親が子どもに教えることだと思います。
    わたしにも息子がいます。お嫁さんは専業主婦ですが、孫にお母さんのおかげじゃないみたいな事は言いません。

    ユーザーID:0473521372

  • トピ主理論

    単に手配しただけですべてをやったかのような意識を持つことが誤っているだけです。
    平社員が取引先にお歳暮を持っていったら、取引先の人が平社員にその社長へのお礼を言うのがおかしいと主張されるのがトピ主となります。
    専業主婦かパートタイマーかはわかりませんが、このようなことからも家庭の支配者として振舞っていることが推察されます。

    ユーザーID:1279641682

  • 考えてみると・・・

    主さんはご主人が一生懸命働いているからこそ物が買えるのだということをお子さんに日常的に教えていないのでしょうか?
    主さんが専業主婦だということを前提にるすると、
    実は意地が悪そうに見える姑と主さんの精神構造は一緒なのかもしれません。

    ご主人が一生懸命働いていることを子供に伝えず、自分の手柄にしてしまう主さん。
    かたや、妻が家事育児に専念しているからこそ息子は仕事だけに集中できるということを無視して、息子の手柄だけにしようとするお姑さん。

    どっちも、夫婦の協力関係を無視している(一方だけが頑張っているように見せようとする)という点では根本は一緒な気がします。
    一番自然なのは「パパとママに買ってもらったの」でしょうね。

    パパにしたって、娘に「パパが一生懸命働いて買ってくれたんだよ。」なんて言われると嬉しいと思いますよ。
    ただでさえ、子供は家にいるママが好きになりがちで、パパは時として寂しいんですから。
    子供は経済を理解できるし、いつもいないパパに感謝の念も芽生える。パパもおばあちゃんも満足。
    パパの頑張りを教えるのって誰にも損はないと思いますけど?

    ユーザーID:7693852856

  • りんごさんに同感!

    これから姑さんに何か貰ったら、
    「お義父さん、いつもありがとうございますぅ♪」と言いましょう。
    理由はお姑さん自身が言ってます。

    嫌味返しですよ。(笑)

    ユーザーID:5714369935

  • 言わせておけばいいんじゃないかな

    うちの子も言いますよ。「お母さんに買ってもらったの!」って。仕事から帰って来た主人にね。すごく嬉しそうに言います。で、主人は「そっかー、よかったね」と応えていますね。そこですかさずその場で私は「お父さんが一生懸命働いてくれたから、買えるんだよ。よかったねー」と、子供に伝えてます。
    そうすると、子供も「そっかー。お父さんありがとう!」って言ってます。その台詞に夫、感激して大喜びしてます・笑
    ちなみに子供は5歳で、可愛い盛りです。

    私がすかさずこう言うのは、毎日働いている『お父さん』に感謝の念を子供に持って欲しいからだし、お金を稼ぐのはとても大変なんだと、大きくなった時に気づいてもらいたいからです。あと、毎日頑張っている夫を労っての意味も。

    姑さんの言ったことは深読みせずにさら〜っと流して、
    「ほんと、お父さん毎日がんばってお外で働いてくれてるからね!」と、笑顔で子供に向かって答えれば良いと思いますよー。姑の前で夫を上げて差し上げましょう!
    ちなみにこの台詞の中には『家の中ではお母さんが頑張っている』という、自分の中でしか分からない韻が含まれております・笑

    ユーザーID:1122813350

  • その通りなら

    そうだよ〜
    パパが頑張って稼いでくれてるから
    ママもこうして買ってあげられてるんだよ〜
    パパってすごいね!

    でいいのではないでしょうか?

    そのような切り返しのほうが
    お互いに嫌な気分にならずに済む気がしますが。

    ユーザーID:6706561959

  • 言い方を工夫

    「パパからお金を預かって、ママと買いに行った」というのはどうですか?
    ご主人がお仕事忙しくて、めったに娘と出かけられないなら
    父親への感謝の念を育てる為にもいい事だと思うけど。

    以前雑誌で「1万円のプレゼント」っていうのがあって
    誕生日にパパから1万円もらって、そのお金で上下トータルコーディネイトして
    お家でファッションショーしてパパに報告っていうのが良かったので
    お洋服やおもちゃを買いに行くときは事前にパパからお小遣いをもらって
    その範囲内で自分でやりくりさせるっていうのもいいと思います。
    そしたら「今日はパパからお小遣いもらってないからおもちゃは買わない」って
    我慢させることもできますよ。
    物はパパから、お菓子はママからっていうのはどう?

    ユーザーID:7008543443

  • 少し横になりますが

    母親が専業主婦なら姑の言っている事が事実だと言う意見が多数ありますが、幼児がいる家庭なら専業主婦でも毎日普通に忙しいです。
    仕事をしている人には休日がありますが、主婦には休日なんてありませんしね。確かに生活費を稼いで来るのは夫かもしれませんが、夫が毎日会社に通えるのは妻が家事育児をちゃんと担ってくれているからですよね。

    総じて言えば夫婦が協力して家庭を運営しているから子供に物を買ってあげる事もできるし、生活が出来る訳です。夫婦どちらか一方のお蔭ではありません。

    なので明らかに姑の「パパのお金」発言は嫁を見下す嫌味な発言であり、良識ある姑なら口に出す言葉ではないと考えるので、トピ主が不快に感じるのは当然と思います。

    ユーザーID:4022559279

  • 事実なんだからうまく返す

    私もそう子供たちに教えていますよ
    なので同じことを言われたら私なら
    そうだねー、パパに感謝しなくちゃねぇ
    で終了です。
    実際そうなんだから特に癪にもさわりません

    ユーザーID:3239793839

  • 失笑

    >でも、娘さんは、きちんと理解しつつあります。
    >パパは外で働いてお給料を貰ってくるけど、
    >ママはお家で、お仕事しているって。

    お子さんの年齢が書いてありませんが、状況的にまだ未就学のお子さんかと思います。そんなお子さんが黙っていてもパパが外で働いて給料もらってくると理解できるとでも? なんか、トピ主を擁護するレスって世間知らずの専業主婦丸出しの、臍が茶を沸かすようなものが多いですね。家事をする自分を矢鱈に持ち上げているレスも散見されるし。本当、専業主婦って自己評価「だけ」はエベレスト並みに高いですね。

    そんな世間知らずの状況がトピ主さんの姿勢から姑さんにも見えているのだと思いますよ。私の母も子供の頃は専業主婦でしたが、今の生活ができるのはパパが外で頑張って働いてくれるおかげだよ、といつも聞かされていました。そういう当たり前のことをしないから姑さんから牽制されるのですよ。もう少し自己反省しましょう。

    ユーザーID:9473813618

  • 既に皆さんが書かれてますが。

    また同じことがあったら、
    「お父さんが一生懸命働いてくれているから買えるのよ。」
    と娘さんに言えば?
    それで姑さんも気が済んで言わなくなるんじゃないかな。

    それは既にやっているの!だったり、トピ主さんが働いていてそのお給料から、もしくは、独身時代の貯金から娘さんに買い与えたならまた話が変わってくるんですが。

    ユーザーID:7266344430

  • 以前百貨店で・・・

    家族で買い物に来ていた、おとうさんが、何かを買いたそうにしていました。

    そこにいた娘さんらしき10歳前後の子がおとうさんに「ママに言って買ってもらいなよ」と。

    びっくりしましたね。

    稼いでいるのはおとうさんなんでしょうに。

    トピ主さんの娘さんは、外でそんな会話してないでしょうね。

    ユーザーID:3173524334

  • 共働きでも

    夫婦そろってそこそこの収入がありますが、
    大学生の3人の子供に向かっていつも妻は
    「お父さんが稼いでくれるから学費が払える」
    と言ってくれます。

    これを私の母が言っても妻は咎めないでしょう。

    あなたが何時も夫に感謝の気持ちを持っているかどうかで
    受け取り方が違うように思います。

    ユーザーID:7282113365

  • 本当のことかもしれないけど姑がいうことでもない

    お父さんに感謝の気持ちは必要です。
    しかし実際に買い物に行ってママが買ったのなら単純に
    ママに買ったでいいと思います。
    私はもしも息子が結婚して、お嫁さんの前でこんなこと言わないですよ。
    ママが買ったでいいと思います。
    うちの子供たちは、お父さんが買ったとか言ったことないけど
    大学へ行くころにはちゃんとわかっていましたよ。

    ユーザーID:0966714748

  • お金の出どころはどうでもいいのです

    誰に買ってもらったの、とわざわざ聞く意味があるのかどうか、疑問に思います。

    明らかに、パパ(自分の息子)に買ってもらったと言わせる意図が見え見えではありませんか。

    トピ主さんが、そんな底意地の悪い姑に不快な気持ちを感じるのは当然のことです。

    ユーザーID:8535457113

  • 実際は?

    トピ主さんが稼いだお金で買いましたか?

    と、こんな重箱の隅をつつくような物言いはさておいて。
    姑なんてそんなもの、と受け流す事が賢明かと思います。いちいちかっときてさてどうやって反論しようか?と常に戦闘態勢なんですか?


    うまい切り返しとは、トピ主さんにとって「姑をぎゃふんと言わせる」返し方ですよね?
    それでいいのですか?

    溝を自らせっせと深くしていくような気がしますけど?
    あなたが賢くなってくださいませ。

    ユーザーID:3132754943

  • 子供にかかるお金も労力も夫婦共同でしょ

    なんだかレスの中に、「専業主婦」だったら当然、的なものが多いですが、これって専業主婦かどうかがそんなに重要な問題でしょうかね。
    いちいち子供に念押ししてくる姑にトピ主が不快感を持つのは分かるような気がします。

    子供の年齢にもよりますが、確かに外で働いている父親の姿は見えないので、普段から「お父さんは外で働いてお金を稼いできてくれるんだよ」くらいの説明をする必要はあると思います。私が幼い頃は、父だけおかずが一品多くついてまして、
    「お父さんは働いていてえらいから特別におかずをつけている」と母が説明し、でも結局そのおかずは父から私に分けられる、というある意味、様式美のようなことをしておりましたが、外で買うものについていちいち「お父さんの稼いだお金から買った」みたいな説明はありませんでした。

    私がトピ主様だったら、「娘には普段から、父親が働いてくれているから楽な生活ができている」と説明してあります。
    よって洋服、雑貨等日々買うものについては娘が混乱しますので「誰のお金」といちいち確認しないでください。って言いますね。

    ユーザーID:7553892228

  • トピ主さんもお仕事されてるなら嫌味ですが・・・

    もし、専業主婦なら、何がダメなのか
    イマイチわかりません。。。

    言い方とかがいやらしいのかな?

    自分は嫁の立場ですが、
    姑さんの発言は褒められたものではないし
    それを肯定しようとは思わないですが、
    専業主婦だったら、許容範囲で、
    まぁ、その通りだとも思います。


    専業主婦と仮定して話を進めますが、

    この発言に対して、ご主人が「止めろよ」と
    たしなめるのは良しと思いますが、
    ご主人の稼ぎを運用しているトピ主さんは、
    「そうだよ〜、パパにありがとうだねぇ」って
    同調しても良いと思うのですが・・・ダメ?

    ユーザーID:2355809648

  • そんなに不愉快?

    お姑さんのは嫌味かもしれないけど、
    間違ってはいませんよね。
    トピ主さんがお子さんに教えてあげればいいのです。
    「パパが頑張って働いてくれたお金で買ったんだよ」
    お子さんにもそういわせればいいんです。
    本当のことだもの。
    選んだのはママよ〜でいいじゃないですか。
    つまらないことで不愉快になるものですね。
    図星だからかな。トピ主さん専業でしょ。

    ユーザーID:3595643467

  • トピ主さんの感覚は間違っていません

    嫌味なお姑さんを持っておられてお気の毒です。

    しかしこういう話題となると専業主婦叩きがすごいですね。
    まさに女の敵は女。
    ここで「あなたが働いていないのなら言われて当然」とおっしゃってる方々が
    将来の「嫌味な姑」になるということですものね。とてもわかりやすい。

    結婚後の所得は夫婦の共有財産です。
    これは法律で認められています。
    夫しか働いていなくて夫の給与でも、半分はトピ主さんのものです。

    そもそも「誰に買ってもらったの?」という問いに対して、
    直接的な行為を表す表現として
    「(ママと買い物に行って)ママに買ってもらった」は間違いなく正しいです。

    嫌味な姑に対しては、夫から注意してもらうのが一番ですが、
    自分でケリをつけたければ
    「あらお義母さま。私と買いに行って私が買ったので、娘の答えは間違っていません。
    どうしても望む答えが欲しければ、「誰のお給料で買ってもらったの?」と
    お聞きになったらいかがですか?」
    と、ビシっと言ったらいいです。

    ユーザーID:1403572287

  • 事実でも、意地悪で言ってると分かる発言ですね

    専業主婦で事実なら良いじゃないか、という人は、無神経に生きてるの?
    わざわざ孫に、誰に買ってもらった?と聞いて、ママと答えると、パパが稼いだからパパだよね?と言う
    このやり取りは、自然に発生したものではなく、姑発ですよ。
    わざわざ確認して訂正する。悪意ありあり、です。

    それなのに、専業主婦だったら事実ですよね?というのは
    反応として、間が抜けてると思う。
    女性同士の話でも、本気で、そんな返事をしていたら嫌われるでしょ。
    ネットだからいいや!って言い捨てって事なのかもしれませんが

    ユーザーID:1787580619

  • トピ主さんに気遣いがない

    うちは私と二人ででかけて購入しても、帰宅したら「パパに今日○○買ってもらったって、ありがとうって、行っておいで」って必ず言いに行かせます。

    私は専業主婦なので、うちのお金は「すべてパパが稼いだお金」ですから。

    ユーザーID:5285291820

  • 質問の受け取り方が違うのでは?

    姑さんは「誰のお金で買ったものなのか?」を知りたいだけで
    「誰と買いに行った?」という意味では訊いていません。

    もしかしたら、姑さんこっそり旦那さんに小遣い渡しているのではないですか?
    だから自分の名前が出てくるかと思って、訊いたとかないですかね?

    ユーザーID:9815952882

  • ちょっとズレますが

    パパに買ってもらったとしとく方が何かとよくないですか?

    私は働いてますが、大抵のものはパパが買ってくれたにしています。その方がいろいろ欲しがったとき、「そういうのはパパと来たときしか買えないよ」と言って逃れてます。おもちゃつきのお菓子とか…

    それでたまに主人が一緒のときにちっちゃいお菓子とか与えて甘やかしてます(笑)休日は主人の方に行ってもらわないと。

    お姑さんはわざわざ聞いて訂正するところが意地悪で腹立ちますが、子供には「パパに買ってもらった」ってことでいいんじゃないですか?

    そのうちお父さんが働いたお金だけど、お母さんがいないと食べるものにもならないし、下着や服も用意はされないんだなって構図がわかるようになりますよ。そして姑のいじわるも見抜くようになります。

    ユーザーID:1671940487

  • そんなことがありました

    何年か前のことですが、似たようなことがありました。
    夕食のとき、帰りの遅い主人のために、多めに余ったおかずを姑が「これは○○(主人)の
    好物だし、働いて帰ってくるんだから取っておいてあげよう」と言いました。もちろん
    主人の分はきちんと取り分けてありますが。「働いて帰るんだから」と2度も。
    カチンときましたね。
    正社員ではないとはいえ、私だってフルタイムで働いていて、しかも私が仕事から帰って
    夕食を作っているんです。
    「私も働いてますけど」と、思わず言ってしまいましたね。
    姑にとっては、私の働きなど眼中にないのです。
    姑は、初めて気づいたように「あ、そうか」と答えました。そのマヌケな答えぶりに、今
    でも思いだすと不愉快です。

    ユーザーID:5355121710

  • 放っておいても大丈夫。

    トピ主さんは、専業主婦さんですか?

    >正直すごく不愉快です。

    と書かれていますが、

    >娘も最近は不信感を感じ始めています。

    それなら、ほうっておいてもいいんじゃないですか?
    嫌味なバアサンだなぁと、そのうちお姑さんを評価するようになりますよ。
    ここで娘さんに余計なことを吹き込まないのが、正解です。

    トピ主さんは娘さんに
    「我が家で稼いでるのはパパだけだからね〜。
    ママはそれを支えるのがお仕事。」とでも言っておけば?


    ・・・ただ、我が息子が専業主婦と子どもを養うことになれば
    似たような言い方をしちゃいそうな自分が居ます。

    ユーザーID:1128222072

  • 理屈じゃなくて心の持ちようの問題じゃないですか

    仮にトピ主さんが専業主婦か扶養内パート主婦だとして。

    娘さんの服は夫の稼ぎで買ったのは事実。
    でも家庭を支えてるのは妻。
    夫婦は運命共同体なんじゃ?というのは正論。

    ただね、心の持ちようとか子供への教育という視点で言うなら、、、
    夫が「妻の存在あってこそ」と言うなら拍手喝采。
    でも妻自身が「私の存在があるからでしょ」と言うのは心象悪し。

    逆もまた然り。
    夫が「俺の稼ぎだ」と言うのは心象悪し。
    妻が「お父さんが働いてくれるから」と言うなら拍手喝采。

    子供にとってどちらのお母さんが立派かな。
    もしかすると義母さんはそれが言いたかったんじゃないかな。
    夫を立てるということができないトピ主さん。
    子供の前でその態度は母親としてどうなのと言いたかったとか?

    ユーザーID:4730277842

  • 旅行に行ったお金は?

    そういえば思い出しました。弟夫婦がお正月に旅行に行きました。
    奥さんはその当時は専業主婦でした。
    私の母が、旅行に行ったのは○○(弟の名前)が稼いだお金で行ったと。
    ほんとのことかもしれませんが、とびさんと同じようにいやな気持になりました。
    こういうときは、息子と嫁が仲良く旅行しているのだから、よかったと思うのが親ですよ。
    健康じゃないと、旅行なんかできないし、離婚したいと思っている夫婦が旅行もできません。
    トピ主さんの息子さんもお嫁さんも子供も元気でいる。
    息子さんが仕事の時や夜が遅いときは奥さんがいるから安心できる。
    平凡な暮らしを幸せだと思わないと。

    ユーザーID:3947020987

  • 簡単です

    トピ主さんが専業主婦で稼いでないから言ってくるというならこう反撃しなされ。

    「パパが稼いでくれたお金でママがあなたに一番良いと思うものを選んで買ってあげたのよ。
    だからママが買ったので間違ってないわよー」と。

    お金だけあっても買に行く人がいなければ品物は手に入りません。
    買いに行っても普段お子さんと一緒に過ごす時間がトピ主さんの方が圧倒的に長いなら
    お子さんの好みなどは夫さんよりよくわかっていますし。

    「」の中にさりげなくあなたも『してあげた』という言葉を混ぜるのがミソ。
    トピ主さんが専業で現金こそ稼いでいなくても現金だけあっても育児出来ませんから。
    稼いでくれたお金を無駄なく家計に使い、お子さんの為になることにすること。
    ただの役割分担ですから。

    ユーザーID:1189530212

  • 貴女が姑になるべく会わないようにする

    貴女が姑になるべく会わないようにするのがベストです。夫と娘で義理実家に行って貰いましょう。

    言い返したって、相手は年季が入ったおばさんです。意地が悪いだけでなく、シタタカです。貴女の夫を巻き込んで大騒ぎになるかも。ともかくロクな事ありませんよ。

    なるべく会わない、スルーする。近寄らない。相手にしない。

    そして同居だけはしないこと。以上です。

    ユーザーID:8929268211

  • そもそも聞くことでない

    トピ主が専業なら事実という意見がありますが、なら稼いでいるのはパパのみ=姑の論理でいけばパパに買って貰っていることは分かりきっているので、聞く必要ないですよね。
    それともパパ以外のお金の出所があるか探ってる?
    パパが稼いだお金で感謝とかも、家庭内でやってればいい話です。
    パパを産んだ姑に感謝しろと言いたいのか?

    息子を立てて欲しいのに、そう見えないという理由なら素直に言えばいい。
    なんにしろ嫌らしい姑です。
    ただ主さんも姑の前ではもうパパに感謝!に見えるよう徹して、娘にも仕込んでおけば良いのでは?
    息子を立てて欲しいだけならそれで満足でしょう。
    ではなくて嫁いびりの一種ならなくならないけど。それはそれでいびり対策ですね。
    どうせ死ぬし治らないから流すか、やり返すか…

    あと姑に会う時はパパが稼いだお金以外で入手した一式を娘に装備させ、何度も聞かせないようなるべく同じものを。
    この間も聞かれましたね、忘れたと言われたら、そう思って同じ物にしてるんですよ〜
    主さんや、主さんご両親が買うのも良いですが、お下がりはいかがですか?
    誰が買った?→分からない、いただきものです。と答えればいいし。

    ユーザーID:2513841794

  • 思い付いた!

     二回のレスです。「先に言う」と書きました。
    私の親戚はそれで「いい教育してるね」か「似合う」の、どちらかが返ってきました。

    で、先に言った後の、お義母さんの顔を、観察して下さい。もうされてたらすみません。

    トピ主が贅沢されている!と、思われているのなら「子ども(トピ主)がみっともない服装をしていたら、夫の稼ぎが悪いと思われるから、気にしないで買うように言われてるんです。お義母さんの教育が良かったんですよね。ありがたいです〜。」と言えば、ぐうの音も出ないのでは?

     うちの主人の母は、自分からそう言ってくれてたんで、反対から攻めてみるのもありかと。

    ユーザーID:8980511597

  • お子さんのために同意した方がいいのでは?

    トピ主さんのご家庭の状況がわからないので想像になりますが。
    もしご主人がお子さんの養育にお金を一切出してないなら読み飛ばしてください。

    子供は素直に買ってくれた人を聞かれたからママと答えますし、姑にパパが買ったんだよと言い直されると戸惑うと思います。そのままにするとおばあちゃんはどうしてこんな事ばっかり言うんだろう?って不信感に繋がりそう。

    私なら子供のためにも姑の言葉を肯定して『そうよ、選んだのはママだけどこれはパパが一生懸命働いてくれてるから買えるのよ。パパありがとうだね』って姑の前で言うと思います。その事に子供が気付いてくれる方が子供にとってもいいと思うから。

    家庭の方針はそれぞれ違っていいと思いますが、我が家では仕事で留守がちな夫にも父親としての存在感を持たせたいので子供へのプレゼントを私が選んでも夫が帰ってきたら子供に『パパありがとう』は必ず言わせています。なので、トピ主さんがどうして不愉快なのかよくわかりません。

    ユーザーID:4805112460

  • 事実なので、言われたくないなら

    先に言ったらどうですか?
    「お父さんが働いてくれているお蔭で買えるんだよ」
    姑さんの前では逆に嫌味かってくらい毎回毎回言っておいたら
    いいと思います。気が済むのでは?

    姑さんの主張は当然のことだと思いますが、いつも言われるなら
    トピ主さんの対応に不満なところがあるのだと思います。
    どこが反省すべきなのか、一度考えてみては?

    ユーザーID:3657554071

  • 逆なんじゃないかな?

    >この姑は子供の目の前で言ってるのですよ。こういうことを幼少から聞かせられた子供は母親を馬鹿にするか、祖母を軽蔑する人間になりますよ。いずれにせよいい育ちはしません。

    姑は、トピ主さんが普段から「父親が仕事をして稼いでくれているから衣食住に困らない生活ができる」ということを、子供に教育しているのか?ということを問題にしているのだと思います。

    ひいては、トピ主さんが夫を軽んじているのではないか、と姑は感じているのではないでしょうか?
    そもそもこのやり取りで姑にイラっとするトピ主さんは、その傾向があるんじゃないですかね?

    実際、夫のおかげと思っている専業主婦の方の意見でもトピ主さんの考えが理解不能というのがありますよね。

    >ウチの姑は反対に「ママに買ってもらったの?」とよく言ってたので、その都度、「元はパパが稼いできたお金だけどね」と私が言ってました。

    こういうフォローをトピ主さんが常時していれば、姑も言わなくなるんじゃないですかねえ。
    子供も「パパとママに買ってもらった」と言うようになるでしょう。

    ユーザーID:6066701855

  • あなたが買ったのですか?

    共働きですか?あなたの独身時代の貯金から買ったのですか?
    それなら、腹が立つのもわからなくないのですが、怒らずに、それは私が買ったんです・・
    って言えばすむことですよね?

    専業主婦さんなら、姑さんの言うこと尤もですよね。
    むしろ、あなたがそんな事に腹をたてる事でもわかるように、
    外で稼いできている夫への感謝がないような言動だから、いちいち言われるのでは?

    義妹、友人、専業主婦の人達がまわりにいますけど、
    きちんとママが会計しても、パパが一生懸命稼いでくれたお金で買ったんだよって
    子供に教えていますよ。
    専業主婦で、ママが子供のご飯を作り、ママが子供の世話をし、プレゼントも全てママがレジでお金を払ってママに買ってもらった・・・だったら、子供はパパへの感謝がありませんね。混乱しなくて、いいのでしょうか?

    ユーザーID:7922369814

  • 嫌味なお姑さんですね

    そんなことを言われたら、私も不快に思います。

    私は産後2ヶ月の専業主婦の時に、姑に、
    「うちの○○が働かないとあなたはご飯も食べられないもんね〜!」
    と言われました。とにかく、姑と私ふたりきりの時に嫌味ばかり。

    結婚6年目です。今、私は働いています。(扶養内ではない)

    車を買うと、姑は子ども(孫)に、
    「その車、ママの車?パパの車?」
    と聞いていました。うんざりです。

    ちなみに、子ども達には、パパがお仕事頑張ってくれているから今の生活があるということは機会があるごとに話していますよ。

    ユーザーID:8553541210

  • ちょっと似たような経験があって、同情します。

    盆正月、毎度の連休・その他に、姑の実家(自営業)の手伝いに行くように、姑から厳命されてます。共働き(勤め人)をしながら、夫の実家だけでなく、姑の実家まで行き、その親族と一緒になって手伝うのは、とても体力気力が保てず、自分は勤めを辞めた経緯があります。結婚生活を成り立たせる為、と思って我慢しています。

    昨夏、姑の実家の自営業社屋を新しくする事になり、関係者が通常より多く出入りする事が予測され、主である義理叔父が、お一人でお忙しい様子が眼に浮かんだので(義理叔父の配偶者は、長年別居中)私は、ペットボトル4箱分お送りし、義理叔父と姑に「お客様に対応する際にお使い下さい」と連絡しました。

    社屋お披露目のお手伝いにいったところ、姑の妹さんが、私に気を遣い、そのペットボトルを出してくれました。姑はいつもより高い声で「これはうちの息子が出した金で買ったんだよ!あなた、知っているか!」と周囲に知らしめるように、高飛車な態度で、言い放ちました。

    勿論、こういったご性格の人物と、自分の姑の事を把握しています。しかし、老いても、そういった物言いした出来ない彼女は、一生不幸な人だな、とも感じました。

    ユーザーID:4702939040

  • ある意味本当

    お父さんが頑張って稼いでくれてるから、って話、お子さんにしないんですか?
    わたしの母は専業主婦だったせいか、いつも父をたてる言い方でした。
    もしお姑さんのように誰かから言われたら、「そうだねー、お父さんいつも頑張ってくれてるしね」って言ったと思います。

    トピ主さんがどうして不快なのかがよく分かりません。
    娘さんも不信に思ってるようですが、お父さんを軽くみてたりしませんか?

    専業主婦でも大変というのも分かりますが、そこは大人になってもいいところでは?

    ユーザーID:1183506598

  • でも、、事実ですよね

    確かにその言い方はムカつきますが事実は事実ですよね(あなたが専業主婦なら)。
    仕返ししてやろうとは思わずに、
    ここは子供に真実をきちんと伝えることが子供のためと私は思います。
    お父さんが一生懸命働いてくれているから、かわいいお洋服が着れるんだよと
    ありのままを教えてあげるのは母親の役目ではないでしょうか。

    一方で、子供は母親の背中もきちんと見てますよ。
    あなたはお金は稼いでいなくても、家のためにたくさんのことをしていますよね。
    こんなことで愛する夫の親をやりかえしてやろうなどとは思わずに、
    広い心でゆったりと受け流してください。

    ユーザーID:5104636928

  • 正確だけどややこしいことになりますね

    パパが稼いでいるけど、すべて正確にしてしまうとややこしいことになります。
    美味しい料理をママが作った。
    材料はパパがお金を出しているから、美味しい料理が食べれるのはパパ。
    車でどこかに行った
    ガソリン代を出しているのはパパ
    美容室でかわいい髪形になった
    お金を出しているのはパパだけど、カットしたのはスタッフさん。

    考えてみると美味しいパンが食べれるのは
    パパが稼いでいるのもあるけど、パンの会社の人が
    一生懸命働いて作ったものです。
    また美味しいパンを選んだのはママです。

    ユーザーID:3947020987

  • 家計から出したのなら

    どちらも同じじゃない?

    兼業でも家計費から出たものは、お父さんが稼いだお金なのか奥さんが稼いだお金なのかなんて わかりませんでしょ。

    誰に買ってもらったの? と聞かれて ママというのは真実でしょ?
    いちいち誰の稼ぎかなんて聞くなんて明らかに嫌味でしょう。

    父親を尊敬する気持ちを子供に持たせるのは良いけれど、それは家族内で行えば済むことでしょ。この姑の発言は、母親を貶める言葉でもありますよ。

    でも こんなこと姑あるある話ですよ。

    専業であっても肩身が狭いと思わなくてよいです。

    ユーザーID:5385696227

  • ポイントは

    何故、姑さんがそういうことを言ったか です。
    そこの確認もしないで即「意地悪ね」などというのは上っ面の事象だけを捉えてわーわー
    言っているだけで、まったくもってポイントを外しているとしか思えません。

    何人かの方が既に指摘されている通り、普段からトピ主さんがご主人に対して
    感謝の気持ちをしっかり持っていて、それが娘さんにも伝わる様子がわかっていれば
    姑さんはいちいちそんなこと言わなかったのではないでしょうか。

    こういうことって言葉の端々や態度で出るものです。

    上記のことがきちんとできているにも関わらず姑さんが発言されたのであれば、違う問題を
    含んでいる可能性があると思います。

    トピ主さん、この点についてどう思われますか?

    ユーザーID:0658686785

  • 誤解

    >結婚後の所得は夫婦の共有財産です。
    >これは法律で認められています。
    >夫しか働いていなくて夫の給与でも、半分はトピ主さんのものです。

    原則はありますが、半分だとは決まっていません。
    財産形成の寄与度により判断され、「分与」されるものであって、もれなく2分の1に「分割」されるものではありません。
    寄与や貢献の度合いが低ければ、分与される割合も下がります。
    専業主婦の場合3割程度というケースもありますし、夫が医師など特殊な技能を有し、財産形成に妻の貢献度に依らないところが大きいと5%程度というケースもあります。

    ユーザーID:0185347689

  • トピ主さんに仕事して欲しいんじゃない?

    だから遠回しにイヤミ言われてるんじゃないですかね?

    ユーザーID:6930480040

  • 姑批判の皆様へ

    夫が働いて得たお金で買ったものだ、というトピ主批判に対して
    それは「誰の稼ぎで食わせてもらっているんだ」という言い方であるとレスがありましたが
    そのレスの考えで行くと
    「夫は誰のおかげで毎日ご飯を食べて生活して仕事に行けるんだ」
    という言い方と同じですね。

    なぜそのような対立構造にしなければならないのです?
    役割が違えど夫婦で協力して家庭を築いているのでは。

    姑の言い方は確かに嫌味を含んでいるかもしれませんが
    だからと言って売り言葉に買い言葉のように
    買って出る必要もないと思います。

    むしろ、姑は嫌味を言う存在という前提を自分で作っておいて
    それに自分が反応しているようにも感じます。

    ユーザーID:9690680117

  • 意地悪な姑

    子供にそんな事を聞くこと自体ヘンですよね?
    だって子供の物なんて親が買ったに決まってるのに。

    わざわざ聞いて子供に言わせて「父親」を強調するのが目的なんでしょ(笑)
    聞かなくてもいいことを聞いてイジワルして悦に入ってるのよ、おバカ姑。

    私なら「じゃあイチイチきかなくていいですよね?」とでも言ってやるわ〜。

    ユーザーID:5749243862

  • なんだかね〜

    変なお姑さんですね。

    品の無い質問だと思います。

    「パパの稼いだお金でママが買ってくれた」って言ったらキーっとなって頭から湯気を出して怒りそう!

    今度からパパにお買い物してもらって、楽したら?そうしたらお子さんもパパに買ってもらったってお姑さんに言うんじゃない?

    買い物だって案外大変な仕事ですよ。私はそう思います。
    だけど育児はもっと大変で大事な仕事。

    そういうお姑さんはどう切り返しても性格は直らないと思いますから、

    逆に「おかあさんのセーター素敵ですね」とかいう話題にもっていって、いつも褒めてあげると気分よくいてくれるんじゃないかな。

    あと、子供のものを買った時に夫のものも買って「パパにはこれこれこういうのを買ったのよね〜」っって言うとパパ大事にしてる感が出ていいかもしれない。

    ユーザーID:0811685383

  • 姑は疎遠にしましょう

    夫を立てろなどという前時代的な意見が多くて驚きます。

    パパのお金で買ったかどうかなんて子供には関係ありませんし
    夫の存在感が無いのは妻のせいではありません。家庭への貢献が少ない夫が悪いのです。

    稼いでくればいいってもんじゃないよ。
    専業主婦なめるな。

    ユーザーID:9804034380

  • 気難しい姑を持つと、経験することの一つかも

    或る友人の結婚直後の愚痴を聞きました。

    ■彼女の婚約者には、お兄様(既婚)がお一人いらして、結婚式でご祝儀として、そのお兄様夫婦は10万円を包んで下さったそうです。

    そのお兄様のご家庭で、義兄様は祝儀等の贈答を気にかけるタイプではなく、実質奥様である義姉様(専業主婦)が、色々気を配っておられ、

    義弟夫婦に対し、「(夫の了解を得て)ご祝儀として10万円を包まなくては」と、どうやら義姉様がお考えになった模様であったと。

    が、そのお姑様は、義姉様に対し、腹を立てて怒ったそうです。「貴女が働いておらず、息子が働いたお金なのに。10万円も包んで」と。

    ■両家関係者・親族達は、皆夫婦単位で招かれ、申し揃えたように、10万円を祝儀として包み贈ってくれたそうです。

    金額的には、皆同額であり、また夫婦単位でのご祝儀である筈なのに、何故「嫁」の彼女だけが、姑からきつく叱られたのか。

    周囲の関係者には判らない謎で、祝い事なのに、後味の悪い出来事になってしまった、と、新婚早々彼女はぼやいていました。

    ■姑の、「嫁」に対する気持・感情というのは、こういう時にふいに出るのかもしれませんね。

    ユーザーID:4702939040

  • オンリーワンさん

    横ですが。。。
    貴女の例え、例えになってないですよ。

    貴女が出している料理の例の場合、奥様が専業だろうと兼業だろうと「食材を料理して美味しい食べ物にする」という立派に一つの
    「役割」を果たしているので「お母さんのおかげだね」となります。
    貴女が書いている通りです。

    今回のおもちゃを買ってあげた件をこの料理の例に当てはめるなら「お弁当を買った」とか「レストランで食事した」になります。
    つまりお金さえ払えばできることです。(この場合奥様は何の役割も担っていませんよね?食べるだけで。。)
    レストランで食事をご馳走になったら、つまりお金を全額払ってもらったら、「ありがとうございました。(お金を出してくれて)」と
    お礼を言いますよね?
    我が家では家族外食したら小学生の子供たちも含め、お金を出した父親に向かって「ご馳走さまでした」とお礼を言いますよ。

    トピ主さんの今回のケースは「レストランでの食事」パターンと同じだと思います。

    しかし最も重要なことは姑さんが何故そんな発言をしたかであり、日頃からトピ主さんが夫に対する感謝の気持ちを持っていたかです。

    ユーザーID:0658686785

  • 皆さんのレスを見て

    2度目のレスですが、3分の1〜半分くらいの方が「父親が頑張って働いた稼ぎで生活が出来ている事を知り、父親に感謝しましょう」と躾してらっしゃらない事にビックリしました。

    御主人が無職の方と夫婦同じだけ家事分担されている方は別として。
    正直、専業も兼業も関係ないんですよね。

    子どもは基本的に母親と過ごす時間の方が長く、家事や育児をして働く姿を見ているから自然と尊敬と感謝をする。逆に父親は外で働いて、過ごす時間が短く、家の中では働く姿を見ないから、主な生活費を稼いでいるのに自然と尊敬と感謝される事は少ない。
    だから、上記の事を子どもに伝えて父親も尊敬と感謝されるように、現実的に分かりやすく、父親が働いてるから○○が買えると理解させる。と私は理解しています。

    母親が厳選して買ったからとか関係ないんですよ。その時間、父親は働いていて厳選して買うことなんて出来ないでしょ?
    働く人は休みがあるけど、専業主婦には休みがないなんて関係ないんですよ。働いていたって、仕事休みも家事も子育てもするでしょ?

    姑に言われるのは嫌ですけど、言われないように躾をする必要はあると思います。

    ユーザーID:3352102006

  • 質問の形をとる嫌らしさ

    誰の稼いだお金で買ったのかは明白で、わざわざ「質問」という形式をとることに、この姑さんの嫌らしい性格が出ています。姑が自分で用意した「模範解答」が正しいかどうかが論点ではありません。
    正しく理解しているかを「考査」し、違った答えが返ってくれば「訂正」し、孫が自分の意に添うような方程式を構築するまで繰り返す。そのやり方がただただ不快です。
    しかも、子供の答は不正解ではありません。「誰が『買って』くれたの?」なんだから、その行為を行ったのは「ママ」です。もし「パパ」と答えれば、パパが一緒にお店にいって購入したと解釈できます。
    姑さんは「お金は誰が出してくれたの?」と、問自体を明確にすればよいのです。不明瞭な問いかけに普通の解釈をして答えれば、それをいちいち訂正されるのだから、いったい何が言いたいのかと、お子さんも腹を探るような気持ちにもなります。
    そもそも「パパが一生懸命働いてくれたおかげで買ってもらえてよかったね」と、素直に言えばいいだけです。そう、素直ではないのです。
    また姑さんが「正解」をおっしゃれば「そうですね」ニコで、次の話題に移りましょう。それ以上何が言えますか?

    ユーザーID:4209487795

  • レスします。

    女の敵は女ですねぇ。
    レス文を読んでいて思います。

    専業主婦は男の機嫌をとって生活費を貰っている愛人ではありません!

    夫の労働力再生産の為の労働に携わっている女性です。

    私自身は65歳まで働きました、仕事が好きで家事が嫌いだったから。
    だから買って済ませられるものは全て買って済ませました。

    夕食はうなぎ、刺身、ステーキ・・・って具合に日替わりでデパート調達で。
    これを専業主婦は家でやっているのです、もっと工夫して。

    主婦代行がいくらするのか調べてみたら如何?
    主婦の給料は夫からは支払えないのです、企業がそこまで払えないからです。


    私が嫁ならグウの根も出ないほど説教してしまいそうな姑ですが
    相手にするのをよしましょう。

    今後姑が同じ事を娘さんに聞いても、スルーです。
    一切無視です。 

    そして娘さんには後で「パパは外でお仕事、ママは家のお仕事
    だからパパはママのお仕事の分もお金を持って帰ってくれるの」と
    教えればいいのじゃありませんか。


    しかし、馬鹿な姑ですね。

    ユーザーID:2235099040

  • 言い方は兎も角、子育てには長期的視野が必要

    男女の子供を育て上げ、双方に孫のいるおばぁちゃんです。
    子育て経験者から一言言いたくてレスします。

    多分、お姑さんは息子(夫)が軽んじられているように感じているのではないでしょうか? とすると、お姑さんの懸念も分かります。

    夫を軽んじて育てる事は、将来、子供も妻自身も躓く要因になりえます。
    何故なら、子供が中学〜高校生の反抗期や友人との軋轢に悩む時、また将来の就職について相談相手が欲しいときetc…母親だけの手には負えない事も出てきます。

    そんな時こそ父親の出番!!…の筈ですが、父親を軽んじて育てられた子供が父親のアドナバイス等を受け付けるはずがありません。
    結局、子供も母親も苦しむことになります。

    トピ主さんの気持ちも解りますが(私など、共働きフルタイム正社員であったにも拘らず「夫が働いているから云々」と言われましたから)お子さんの為にも大人になりましょう。

    お姑さんには「夫が働いてくれたお金で、私が選んだんです」と言えばいい。
    そしてお子さんには「パパがお仕事してくれるから、これが買えるんだよ」と言いましょう。
    それがあなたの為にもなるのです。

    ユーザーID:9196349517

  • 【トピ主様擁護】パパ=営業畑、ママ=管理畑(人事、総務…)

    …組織において、
    外でお金を稼ぎ、組織にキャッシュ(組織の活動資金)をもたらす存在=営業畑
    営業畑が営業活動に専念できるよう、組織の環境を整える存在=管理畑
    と定義するならば、
    (専業家庭においては)パパ=営業畑、ママ=管理畑 だと思われます。

    その上で「姑の話は事実」と仰る方々にお伺いしたいことは、
    Q)「管理畑が、管理畑の判断で、予算の範囲内で物を買った」=「営業畑が買った」…でしょうか?
    ということです。

    「パパ=社長」というご意見も拝見しましたが…
    …「社長」とは、「組織の最終的な意思決定者(責任者)」であって、必ずしも「外で金を稼ぐ存在」と同義ではないと思いますが?

    無論、組織のキャッシュ・インや財務状況は営業畑(パパ)の実力で大きく左右されるわけですが、
    営業畑が営業に専念できるのは、管理畑(ママ)のバックアップあってのことです。

    いずれにせよ、上記Qへの回答が「NO」であるならば、姑意見は単なる「事実誤認」、さらに言えば、とっても視野が狭い見解、というところでしょうか。

    ユーザーID:1627023233

  • 姑さんはトピ主さんのことを快く思っていないのかしら?

    トピ主さんの姑さんは悪意が無いタイプではなくトピ主さんが不快に思うことを知っていて言う確信犯のようですね。
    姑さんに言い返すより、娘さんに「パパは一緒に買い物に行っていないから、パパは買えないよね?」と言って、直接姑さんとは話さない方法でいったらどうでしょう?
    「買う」というのは行動を表す言葉で、お金の出どころは別ではありませんか?

    ユーザーID:5455121871

  • 言われるのが嫌だったら

    専業主婦が夫の金で買ったものについて、夫のお陰だと言われるのが嫌だということですね。でしたら、その専業主婦は家事育児に専念できるのは夫のお陰、日中暇があってお茶ができるのは夫のお陰、義父母の介護ができるのは夫のお陰、御自分の両親宅で骨休めできるのは夫のお陰と常日頃から言うべきですね。
    でも家事育児はとても大変だから夫に手伝えとか、年間1200万円の仕事に相当するとか、亭主元気で留守が良いとのたまうのが普通の専業主婦です。
    専業主婦やパートに留まる主婦が夫のお陰と言わなさすぎが原因です。

    ユーザーID:1279641682

  • 姑さんは思慮が足りないと思う

    トピック主さんがもしもご主人さんに感謝の気持ちがないとしても
    このような言い方は思慮が足りないと思う。
    トピック主さんを怒らせるばかりか、孫にも不信感をもたれてしまっている。
    最終的に、トピック主さんに息子のことを感謝してほしければ
    パパが買ったじゃなくてもっとほかの言い方があると思います。
    ママが買ったことを認めてあげて、おもちゃならパパは喜んでくれた?
    よかったねとか。
    おばあちゃんはパパとママが大好きというイメージを持たせてあげないと。
    ほんとうのことだからという方が多いように思いますが
    ほんとうのことでも、お嫁さんが不快になるようなことは言ってはいけないのです。

    ユーザーID:5825531102

  • というか

    まぁ事実っちゃ事実てすよね。
    美味しいご飯を作ったときも、とかいう例えを出してる方いますが、美味しく作るかどうかはママの力量なので「ママがお料理上手で良かったねー」だと思いますが、買うだけならママは何もしてないですよね。
    同じには出来ないかと。
    それよりも娘さんが祖母に不信感を抱き始めてるとのこと。
    母親なら親族内の不和なんて阻止できるものは阻止した方がいいのでは。
    「お父さんが頑張ってくれてるからだもんね」で済むと思うのですが。
    わざわざ対立構図にしなくてもよいと思います。

    ユーザーID:1183506598

  • これは、確実に嫌味なんですよ

    >娘が新しいおもちゃや服を着ていると必ず姑は「誰に買ってもらったの?」と聞きます
    “必ず”ですよ。悪意があるんです

    >むしろ、姑は嫌味を言う存在という前提を自分で作っておいて
    >それに自分が反応しているようにも感じます。
    こういうことに鈍感な夫を持つと、ストレスが溜まりますよね
    幸い、うちの夫は気が利くので助かってます。
    こういうことは夫次第でどうにでもなるってことも多いです。
    トピ主さんの御主人が、しっかり間に入って、姑に注意してくれる人だと言わなくなりますよ
    嫁に嫌われても良いけど、息子に嫌われたくない、典型的な姑さんですよね〜うちと一緒です

    ユーザーID:1787580619

  • 不快です。

    日頃から感謝の気持ちがないように見えても、姑が言うのはどうよ。
    わたしの息子に感謝しなさいって言いたいんだよね?
    自分の息子可愛さに嫁にイヤミ言うなんて、意地悪ですよね。
    もし、わたしの母が、わたしの主人に、もっと稼いで娘に苦労かけさせないでねって、娘可愛さにイヤミ言ったら引くわ。

    ユーザーID:0473521372

  • やっぱりこの姑の言い方はおかしいと思う

    この姑の言い方から察するに、ママと買い物いった際の服などは私の例えるママの手料理と一緒で
    「ママが買ってくれた」と
    「ママが料理してくれた」は一緒な気がするなやっぱり。
    それは一緒に選ぶ以前に、ちゃんとタンスの中身を把握したり好みで選んだりするのと、毎日の献立を考えて家計も大事にするのと一緒でママがやるべきことはやってると思う。このやるべきことや主婦業が収入を得ることじゃないから最近は大したことじゃないみたいな捉え方されがちだけど。

    この姑さんの言い方はお金の出どころはパパなんだよってとこだけ言いたいように思える。そりゃ働いてるのはパパだから間違ってませんよ、そこは私も否定はしない。でもそれを言うなら、どなたかが言ってたように
    「パパが買ってくれた」けど突き詰めると
    「パン屋さんが作ってくれたパン」になる。

    もし姑さんに「おいしいでしょーこのレストラン。パパが働いてくれてるから来れるんだよー」と言われても
    「でもシェフがいなかったら食べられないですよね」と言うような、目くそ鼻くそなやりとりしかできません。

    ユーザーID:1286513209

  • けっきょく

    トピ主さんは専業主婦なの?それとも、パートでもして家計を助けているの?後者なら、お姑さんの言葉にモヤモヤするのも分かるけど、専業なら言われても仕方がないんじゃないかなあ。世の中には、だんな以上にバリバリ稼ぎつつ、家事育児もバッチリこなしている兼業主婦があふれていますからね。

    トピ主さんのレスがないままだけど、ここでみなさんの突っ込みから逃げ切ったとしても、「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」というお嬢さんの疑問は、そのうち「そうか、お母さんは働いてないのにお金をムダ使いしてるからだ」という答えに落ち着いちゃいますよ。

    ユーザーID:2420936160

  • 答えがわかっていて、敢えて聞いているんだものね

    父親が外で汗して働いて収入を得ている。
    これは紛れもない事実。
    ですから「ママに買ってもらった」という返答は私も違和感があります。
    正確には「ママとお買い物に行った時に、パパの稼いだお金をママのお財布から出して買ってもらった」です。
    でも大概のお子さんは「ママ(とお買い物に行った時)に(パパの稼いだお金をママのお財布から出して)買ってもらった」
    と答えると思います。

    レスにも見えますが、私も「お父さんが仕事をして得た収入で生活している」という事は折にふれて子供に伝えています。
    でもトピのように「【誰に】買ってもらったの?」と聞かれたら「お母さん」と答えたかも知れません、特に年齢が小さいうちは。

    「パパが稼いだお金で」というのは、そんなに何度も教える必要のある言葉とは思いません。
    そしてそれを教えるのは母親の役目です。
    同じ言葉を父親が言ったら、事実でも引きませんか?
    父親の親である姑が言う事でもないと思うんです。

    お子さんがお幾つかわかりませんが、トピ主さんが思うタイミングで教えてあげてください。
    トピ主さんが専業という前提でのレスですが。

    ユーザーID:2245090816

  • うちは主人が嫌がるので

    あの、「パパが働いたお金で買ったんだ」と教えないのかと仰る方もいるみたいですが、それは家庭それぞれの問題でよくないですか?

    我が家では、私がそのように子どもに言うのを、主人が嫌がります。私が、パパのおかげで服が買えたよ、と言えば「服を作ってくれる人、売ってくれる人のおかげだ」と言いなおします。「パパのおかげだ」と、そういう風に言われたくないパパもいるのに、部外者が「パパのおかげで買えると子どもに躾けないのか」なんておかしな話だと思います。

    パパのお金で買えるんだよ、と言いたいママや言われたいパパは、ご自分でそうなされば良いだけだと思います。他人に強要することじゃないのでは?

    ユーザーID:0941149454

  • 逐一夫に報告

    娘さん共々夫氏に姑さんの仰ることが…だと話して、夫の対応次第でレスを参考にしてみては?

    夫の母のことなのだから、夫の方が切返しの仕方がわかりやすいのではないかと思われます。

    ユーザーID:1691848519

  • 「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」

    と言えばいいんですよ。

    実際そうなんですし。


    夫の子供を、夫が仕事をしている時間も安全で清潔な環境で育てているおかげで、夫は何も心配することなく仕事に専念できているのです。


    トピ主さんがフルで働いたら、ご主人は、子供のお迎えや子供の園の行事や進学や、子供が熱を出したら病院へ連れて行ったり、日々のお弁当、早起きして家族の朝食や、夕食の準備、近所の付き合い、塾の送迎、家計の管理、ローン、いろんなことを考えながら、仕事を早退したり休んだりして、職場での立場も肩身が狭くなりながら、げっそりして働かなきゃならないですよね。仕事帰りに夕食の献立を考えながら王替えに行きスーパーにも寄ったり。

    なので、夫も子供を持った以上は、妻がオレの子を育ててくれてるおかげで自分が独身時代と変わらず(母親がオレの面倒をみていた独身時代とおなじように)職場で働けていることを、ありがたく実感した方がいいと思います。

    女性の場合子供ができると、夫が相当協力的じゃない限り、独身時代と同じように働けませんし。

    ユーザーID:1063665367

  • 【トピ主様擁護】対立構造は姑発。パパが稼いだ≠パパが買った。

    姑批判の立場から。

    【ご指摘への回答】
    Q)なぜそのような対立構造にしなければならないのです?
     というご質問がありましたが…
    …むしろ、お姑さんにお伺いしたく(苦笑)、

    わざわざ、お子様に「誰が?」と聞き、「ママ」という回答を否定し「パパが…」と強調。
    これこそトピ主様やお子様に“対立構造”を意識させる行為と存じます。

    専業家庭に関し、殊更に「所得」に焦点を当てた考え方も、同じです。

    ・「役割が違えど夫婦で協力して家庭を築いている」
    全く同意です。
    「誰が…?」と、役割を強調するのは、対立構造の煽りと存じます。


    【パパが稼いだ≠パパが買った】
    繰り返しになりますが、
    パパが稼いだ≠パパが買った…です。
    なぜなら、「パパが稼いだお金」は、家族の共有財産であり、
    共有財産の支出であれば、「パパ」には限定されませんので。

    “姑発言どおり”の「“(ママではなく)パパが”買った」成立には、
    ・パパ固有の財産(お小遣い等)で買った、
    ・ママ=パパに聞け&パパ=許可 
    …くらいの条件が必要と思われます。

    ユーザーID:1627023233

  • お嫁さんがしっかりしているからといわれてもね

    私たちは30代で家を建てました。
    そのときに、お姑さんが私(さくらこ)さんがしっかりしているから家が建ったようなことを言われました。
    その当時は専業だったので正確には夫が払ったことになります。
    ほめられてもあまりいい気持にはならなかったですね。
    そうかといってこの家はお父さんが稼いで建てた家といわれても
    かちっとくるし。
    お金のことはあまり話さないでテレビ番組や芸能人のこと、健康番組で紹介された食材、
    子供のことなら、習い事でがんばっているとか無難な話題がいいですよ。

    ユーザーID:3947020987

  • まあなんというか

    これだけレスがついても一言もお礼も何もない辺り、トピ主の人格がうかがい知れますね。批判的なレスが図星でぶんむくれてしまったのでしょう。まあ姑さんの言い分に分があるという事ですね。

    それにしても「私が!」「私が!」で感謝のない専業主婦って、実に多いのですね。こんなのと結婚するくらいなら一人でいた方がよほどまし、と男性が非婚化に走るのが実によく理解できます。

    ユーザーID:9473813618

  • 開いた口がふさがらない

    本文からだけだと何から何までママの手柄なのよ、パパは何もしていないのよと子供に教育していて、子供もそう思っている。そうじゃなくてパパも子どものために頑張っているのよと姑さんが余計なことをいうので、子供は姑さんに不信感を持つようになった、大変不愉快です、というのがこのトピの趣旨ですよね。

    子供さんが不自由なく育っているのはパパが一生懸命働いているからよと子供に教育することのどこが間違っているのでしょうか?夜郎自大と言う言葉をご存知でしょうか?それしかないのではないかと男性である私は思います。

    こんなトピ主を支援するレスが少なからずあり、姑の嫌味だ、それが本当であろうとお嫁様を不愉快にさせてはいけないというレスまであるのを見るに及んで開いた口がふさがらなくなりました。

    ユーザーID:6587251939

  • それを言ってはいけません

    >「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」
    その台詞は「俺が働いているおかげで飯を食えるんだぞ」と同じレベルです。
    例えそれが事実だったとしても、自分を持ち上げて人に感謝を強要する人を尊敬は出来ませんよね。
    夫婦はお互いに相手を持ち上げる事でうまくいくのだと思います。

    自営業でなければ、子供達は外で働く父親の姿を見る事はできません。
    外で働く父親の姿をせめて想像できるように話すのが母親の役目。
    大した事のない日々の生活、目に見えない仕事がある事を父親が気付かせてくれれば、子供達は母親への感謝を持ってくれます。
    夫婦がお互いを尊重できなければ難しいのですけどね。

    だから、うちの息子に感謝しなさい的な事を言う姑さんも尊敬できないのです。

    ユーザーID:2245090816

  • なんか可哀想

    パパが一緒に買い物に行かなくてもパパが稼いだお金で買ったら「パパに買ってもらった」というのが正しいなら
    パパが稼いだお金で食材を買ったから「パパに買ってもらった食材で料理する」
    パパが稼いだお金で掃除道具を買ったから「パパに買ってもらった掃除道具で掃除する」

    姑さんの理屈に当てはめるとこんなことになりますね。

    男性はこのように考えてほしいのでしょうか?
    家族が不自由なく暮らせるのは夫の稼ぎのおかげと感謝するのと姑さんの言葉を認めるのでは違うと思います。

    トピ主さんの家ではどうなのかは分かりませんが、パパに対しては、家庭内でありがとうを言えてたらいいでしょう。
    一般的に姑さんからトピのような事を言われたら気分が良くないですよ。
    まるで嫁は夫のお手伝いさんみたいじゃないですか。
    子供との買物くらいで何から何までママの手柄でパパは何もしていないと教育しているなんて決めつける人までいて驚きました。
    妻が専業主婦なら、夫の存在は絶対的に大きいのは当たり前です。
    こんな小さなことで大事にされていないと思えるほど自信がないのでしょうか。

    ユーザーID:5455121871

  • 父親に感謝は必要だけど、姑さんの言い方がよくないという意味

    なにも父親に感謝しなくていいとかだれも思ってないですよ。
    子供にお父さんが一生懸命働いてくれていると伝えるのはいいことです。
    この場合、姑さんの言葉の使い方が間違っていて
    お嫁さんが傷つくようなことを言うのはやめましょうということです。

    ユーザーID:0966714748

  • 2度目ですが

    >こんなトピ主を支援するレスが少なからずあり、姑の嫌味だ、それが本当であろうとお嫁様を不愉快にさせてはいけないというレスまであるのを見るに及んで開いた口がふさがらなくなりました。

    姑であろうとなかろうと、他人を不愉快にさせる言動を慎まなければならない事は、世間の常識ではないですか。

    子供がママに買ってもらったの、と言う言葉を素直に受けることなく、パパのお金で買ったものでしょう?と返す姑の言葉には、間違いなく嫁に対しての「あてつけ」の意図があります。
    どう見たって姑の悪意が感じられる言葉ですよね。

    お嫁様どうこうでなく、姑自身に嫁への気配りがあれば絶対に出ない言葉だと思いますし、息子の妻なら気を悪くするような事を言っても構わないと言う品位に欠けた言動ですよね。

    専業主婦であろうとなかろうと、トピ主が不快に感じるのは当然です。

    憶測でトピ主が普段から夫を立てない人物だから、とかも関係ないです。嫁と姑に拘わらず、他人が気を悪くするような事を言う人が間違っているんです。

    ユーザーID:4022559279

  • 夫を立てろか〜

    専業主婦だとまるで生産性のない低レベルな人間の様に思う人もいるんですね。
    だけど日本の社会を発展させて来たのは企業戦士だけでなく、戦前戦後の専業主婦も多いに貢献してきたと思いますけどね。

    昔の主婦は夫に使え義両親に使えて家事や育児を全てこなし、その上子供は3人以上いる事が多かったし、地域の仕事や親戚付き合いもあった。主婦がいなければ到底家の事は回っていかなかったし、主婦の仕事は本当に大変で重要なものでした。

    なのにいつも縁の下の力持ち的役割で、外でお金を稼いで来る夫だけが上げ立て祭られ、主婦の地位は家族で一番低いまま。

    現在は女性も男性と変わらず仕事をして稼ぐ人も増えましたが、結婚すれば嫁は夫を立てるもの、すれば子供も真っすぐに育つ。等と言う考えはまだまだ多いのですね。

    こんな女性蔑視の世の中では結婚、出産を回避したがる女性が増えても仕方ないな〜と思いました。

    私の考えでは妻が専業であろうとなかろうと、夫婦どっちかを立てろなんておかしいんじゃない?と思います。

    ユーザーID:4022559279

  • 【トピ主様擁護】男性意見です。姑を批判し専業主婦擁護します。

    小生も「既婚男性」です。
    一部の方々は「男性が…」「男性である私…」等、個人的見解の論拠に性別を挙げたそうですが、
    小生はその見解に反対です。

    【一部トピ主様批判は理不尽】
    「トピ主様からレスなし」だけから、トピ主様を人格批判…
    さらに「姑に分がある」は、全く無関係。

    夫が「金を稼いでる=オレ!」と強調すれば、妻も「私が…!」と返すのは自然な流れ。
    それを「妻に感謝がない」とは、論の飛躍です。

    また、
    >「何から何までママの手柄」
    >「パパは何もしていないと子供に教育」
    …本文のドコに?そう書いてあったと?
    旺盛すぎる想像力に“開いた口がふさがりません”。


    そもそも、子どもにとって「稼ぎ手=パパ」は事実として当然で、
    その上で「誰に買ってもらった?」と聞けば、
    子どもは「一緒に買い物した/許可した方(=ママ)」を答えるでしょう。

    その回答に“子どもの感謝は全てママのみに向いている”の解釈は、的外れです。

    また「買ったのはパパ」と訂正すれば、子どもは「何が言いたいの…?」と思うでしょう。

    要は、姑言動が不適切です。

    ユーザーID:1627023233

  • 男性が非婚化する訳

    パパが働いて得たお金を使ったからと言って、パパのおかげではないと思っている女性が非常に多くいることは分かりましたが、パパのおかげでないからママのおかげだというのはいかがなものでしょうか?

    私が専業をしているから夫が心配なく働ける → ママが買った
    パパが稼いだ≠パパが買ったのではない → ママが買った
    作った人がいないと買えないのだからパパが買ったのではない → ママが買った
    パパは営業、ママは管理部門と言う風に役割分担している → ママが買った
    結婚後の所得は共有財産 → ママが買った
    家計から買った → ママが買った
    パパが稼いだお金を使ってママが選んだ → ママが買った

    先日、風邪をひいて自宅療養していた時に銀行関係でどうしても妻と出かける用事が発生し、その時に子供の買い物にも付き合いましたが、専業主婦の皆さんにとってはショッピングの方が稼ぐことよりも重要性が高いとご認識なのですね。

    ユーザーID:6587251939

  • それはない!

    >「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」

    いや、これは無いでしょう!?

    兼業主婦の家庭は、旦那様が心配なく働けるというない事ですかね?
    奥さんが働いている男性は、みんな会社での立場が狭くなり、げっそりして働いているんですか?

    そんな事ないでしょう?

    うちは、お互いフルタイムですし、夫は激務、私は企業で管理職をしていますが、どちらも肩身の狭い思いなんてしていませんし、げっそりして働いてなんていません。

    夫の協力なんてなくても、工夫次第で独身時代と同じように働けますよ。
    いや、私の場合は独身時代よりも同じ会社で勤務時間は短くなり、年収は1.5倍になりましたけど。

    ちなみに、我が家は私の方が子どもといる時間が長いので、パパが仕事を頑張っている事、今の生活があるのは、パパそしてママが仕事を頑張っているからだと言いますけどね。
    夫より私の方が年収が高いので、トピ主さんが言われた事を姑に言われたら、ムカッとしますが。

    ユーザーID:8979358455

  • 今のお父さん世代は

    とぴさんの夫は30代くらいでしょうか。
    この世代は娘に俺が稼いだという言い方はしたくない世代だと思いますよ。
    パパが稼いだお金でママが買うとか、そういう日本語は使わないのが普通です。
    大事にされるかどうかは、娘とのふれあいでしょうか。
    短い時間でも娘を大切にしていればそれは伝わりますよ。
    結局主婦はどうすればいいのか。
    専業主婦で子育てしたら、パパの稼ぎといわれる。
    共働きなら、このお姑さん満足かというとまた別のことをいいそう。
    ここで、実家の母が買いましたといえば、それもきっと気に入らない。

    ユーザーID:0966714748

  • 逆だったら?

    娘がおばあちゃんと買い物に行っておもちゃを買ってもらいました。
    娘が
    (おばあちゃんに買ってもらったの〜!)
    というので、母親の私は、
    (ちがうよ〜それは、おじいちゃんが働いて稼いだお金で買ったものだから、おじ いちゃんが買ったんだよ!)
    と教えました。
    いや〜そんなこと言わないでしょ〜
    よかったね〜ぐらいでしょう...
    それ、ただの嫌味な人としか思えないけど

    ユーザーID:2436022947

  • 「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」

    「専業主婦ですが」さん。

    まさにあなたのレスが、トピ主さんのお姑さんに理解させたいことですよ。

    トピ主さんが専業主婦であるとしたら、ご主人の収入でモノを買ってるのは明らかです。

    ご主人の収入で買ってるのは間違いないだろ、と言う人には、その人と同レベルにまで落ちて、
    妻が子育てや家事全てをするおかげで、夫が心配なく仕事に専念できるんだと言ってください。

    ちなみに、「専業主婦ですが」さん。

    俺が働いているおかげで飯を食えるんだぞと同レベルの事を言ってるレスが、多く見られますが、
    なんで私のレスにだけ反応したんですか?
    私と同じことを言ってる逆バージョンのレス、たくさんありますけど。

    ユーザーID:1063665367

  • 【トピ主様擁護】注意深い読解と論理的な反論を希望します。

    【既婚男性さんへ】
    …「既婚男性」さんには、注意深い読解をお願いします。

    既婚男性さんご指摘の「○○→ママが買った」は、いずれも誤読、誤解です。

    端的に申さば、
    「パパでない→ママである」という読解が×であり(論理的にも×です)、
    「パパではない←なぜなら“パパとママ”だから」が正しい解釈です。

    既婚男性さんご指摘の「“(パパではなく)ママが”買った」成立には、
    ・ママ固有の財産(お小遣い等)で買った、
    ・パパ=ママに聞け&ママ=許可 
    …くらいの条件が必要と思われ…
    です。

    また、「○○の方が、○○よりも重要性が高い」←この発想こそが「対立構造」を煽る元凶ではないでしょうか。


    【みなみさんへ】
    横レスですが、
    >「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」
    発言について、
    「“家事育児を妻に専属的に担わせたい夫”は…」
    と限定すれば、
    上記発言とみなみさんのお話とは矛盾、背反しません。

    …尤も、小生も
    >自分を持ち上げて人に感謝を強要する人を尊敬は出来ません
    に同意ですで、上記発言を殊更に擁護はしませんが。

    ユーザーID:1627023233

  • 揚げ足取りに面倒くさい回りくどい言い訳は必要ない!。

    子供も婆ちゃんの言う事は理解できると思うよ、だってパパ毎日お仕事にお出かけでしょう、お金を稼ぎに朝早く出かけ夜遅く帰るパパの姿に尊敬の念を小学生でも抱くのが普通なんだよね。

    専業主婦がどうのこうは関係ないのよ、普通の子供はちゃんと知ってるのよ、パパが金稼いでママが財布のひも握ってお金が独り歩きしないように目を光らせている!

    「これねママに買って貰ったの」婆ちゃんが「パパが稼いだお金でママがかったんだだろう」孫が「そうだよね」と答えてそれで終わり、誰の稼いだ金で誰が買ってくれたかは子供にしたらパパとママに買ってもらったになる。
    婆ちゃんの言葉に裏が有るなどとは思いもよらないから「パパとママに買ってもらったんだと」嬉し氣に婆ちゃんに誇りに見せる素直な子。

    主様母娘の場合は、主様の姑嫌いの先入観を娘に吹き込んでいるのではと察します。
    娘も自然にあっけらかんと婆ちゃんとの会話を子供らしく受け取らず、母親の姑偏見で姑を見るようになってきていると言う事。
    可哀そうな娘です。

    ユーザーID:0389607978

  • ママが買ったと言う娘?

    娘の「ママが買った」発言は全く否定せず、姑の「パパの稼ぎで買った」には不快感ありありなんだから、
    トピ主は「パパとママが(協力して)買った」とは微塵も思っていないんですよね。
    思っていたら、娘をたしなめていたはずですから。

    そして娘が姑の「パパが買った」に不信感を抱くのは、
    娘はお金を握っているママが買ってくれたのであって、パパが外で働いているのは無関係だと普段から教育されているからですよね。

    妻子ともども夫に養われながら、子どもにはママのおかげて生活でき欲しいものも買ってあげているんだと教育する母親って…

    娘がかわいそう。
    そんな価値観で育てられたんじゃ、間違いなく人生失敗しますよね。
    父親を軽視し、働くことを軽視し、家事すればお金が湧いてきて生活出来ると思っているんだから。

    娘が賢くて、母親と違う人生を選択することを願います。

    ユーザーID:2586752797

  • 言葉の裏を想像してみた

    姑の真意。

    子供に言ってるけど、お嫁さんにも言ってる。

    パパが外で頑張って働いているから、好きなものが買えるわよね。
    パパを大事にしてね。感謝してる?大切にしてる?


    これ、聞いたことあります、横で。
    相手のお嫁さんは、夫をないがしろにしてるタイプ。もう一人、お嫁さんがいますが、こちらは同じく専業主婦ですが、夫をとても大切にする方。

    私は姑の年代ではなく、お嫁さん側ですが、それでも、自分の息子の扱われ方は気になるでしょうね。

    ユーザーID:3168593460

  • 「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」???

    を不信感と取るのは良くないね。
    子供の自問・・・そして子供なりにいろいろな答えが出てくるものです。
    そこに母親がそうだよね嫌な婆だねと言うのは良くないですよ。

    子供なりに父ちゃんお外で働きお金を運んでくる、母ちゃんがそれを上手く管理する、父ちゃんの稼ぎの良いのは爺ちゃん婆ちゃんの働きのおかげで有名大学にいけたから、母ちゃんも働きに出ればもっとお金が入って私も良い学校へ行けるかなぁ〜!!とね。

    ユーザーID:3195040304

  • 「私はこう言いました」なら指摘しません

    「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」
    私は姑にそういいました。

    ことりさんのレスが上記なら「おお、強者がいる」と思っただけでしょう。
    或は、私はこう思っています、だったら殊更気になりません。
    だけど、違いますよね。
    >と言えばいいんですよ。
    ご自分のレスにもあるように、トピ主さんに相手と同じレベルに成り下がれと言っていますね。
    トピのような姑さんであれば、黙って言われっぱなしにはなるとは思えません。
    それによって嫁姑があからさまに対立することになるでしょう。
    ですから「言ってはいけません」とレスしました。
    トピ主さんがその結果も含めて覚悟して言うのなら止めませんが、モニターの向こうにいる人間は煽ってもその責任はとれませんから。

    ところでトピ主さん、姑さんのその言葉をご主人はどう思っていらっしゃるのでしょう。
    ご夫婦でそれについて話し合ったことありますか?
    色々と意見も出揃っていますよ。
    そろそろ考え方を聞かせてくださいませんか?

    ユーザーID:2245090816

  • まあなんだ

    既婚男性と言えば男性読者への説得力が増すだろうという浅はかな考えで、屁理屈にもならない揚げ足取りのようなレスを書き散らしているから、きっとうさぎも逃げ出したのだろう。馬鹿馬鹿しいを通り越してちょっと哀れではある。

    ユーザーID:9473813618

  • 夜郎自大

    「うさぎ飼っていました」さま

    >「パパではない←なぜなら“パパとママ”だから」が正しい解釈です。

    引用した行までしか読んでいませんが、ならばトピ主様にもそう申し上げればいかがでしょうか?娘さんがそう発言すれば、姑様からこれはパパが買ってくれたという発言もなくなり、すべてうまく治まると思います。

    「ことり」さま
    他にも類似の発言があるのに反論が多いのは、ことり様のレスが群を抜いて傲慢かつおろかだからと思います。

    他人に不愉快な思いをさせる発言をしないのが常識とのレスも複数ありますが、他人の定義はなんでしょうか?祖母が孫にその考えは間違っていると伝え、それが嫁にとって不愉快という状況でも他人なのでしょうか?母親が間違っているときに、祖母が間違っているよと指摘するのはたとえ不愉快でも貴重なものであり、真剣に受け止めるべきものと思います。

    人気グループの会見でもあったように、みんな生きていくため、言いたくもないことを言い、下げたくもない頭を下げています。専業主婦が軽んじられるのは、こんなことを能天気に言っているからと思います。

    ユーザーID:6587251939

  • レスします

    お金の話を子供の前で、母親に言うのはアウトでは?
    実際、家ではちゃんと『パパが働いたお金』と言っているかもしれません。

    それなのに、言葉尻をとらえてわざわざ言う姑の意地の悪さだと思います。
    子供だって、『ババはママを苛めてる』って分かりますよ。

    夫をATM扱いしているような女性ならば、そもそも実家に行ったりしないでしょうね。
    人格重視するような姑さんなら、来てくれる感謝は無いのかしら?

    ユーザーID:5714369935

  • [ 専業主婦ですが ,私はこう言いました ] 気負う必要ない

    「私が専業してるおかげで夫が心配なく働けるのよ♪」
    私は姑にそういいました、偉いでしょうですかね、姑さんは一瞬ポカ〜ンだったでしょう。

    相手と同じレベルに成り下がりませんとこの様な些細な他の方なら気にもしない一言の為に、意地になる女の馬鹿さ加減にこれまたポカ〜ンです。

    この様な小さな一言に「言われっぱなしにはなる私ではありません」といきむ嫁を持ったら、姑も一語々神経を使わなきゃならないですね。

    ところでトピ主さん、姑さんのその言葉をご主人はどう思っていらっしゃるのでしょうかと大げさに擦るほどの事ではないですよ、
    ご夫婦でそれについて話し合う程の事ではないですよ、
    色々と意見も出揃っています、そろそろ考え方を聞かせてくださいませんかと聞くほどの事ではありませんよ。
    姑を度嫌いする気持ちはそう簡単に意見の出そろいで変わるものでは無いですよ。
    娘さんと婆ちゃんの関係は娘さんと婆ちゃんに任せればよい、明日はどんな関係に・・・時と共に賢い子は賢い優しい孫に成長します。
    姑嫌いの母親が口出す事で娘も嫌な女に成長するってことです。

    ユーザーID:5696690297

  • 【トピ主様擁護】専業批判終了も、誤解による批判が継続中…?

    「トピ主様が専業主婦なら姑発言は事実」といった誤解は解消されつつある印象ですが…
    替わりに別の論点でトピ主様批判があるようで。

    【ウサギが逃げましたさんレスにつき】
    姑発言が「パパが稼いだお金で“ママが”かった」にすり替わってますが、
    本文の姑発言は「“パパが”かってくれた」ですね。
    “主語をパパに限定”する理不尽さはご理解いただいているとおりで、
    それがトピ主様に不快感、娘に不信感を抱かせたと想像します。

    【はなさんレスにつき】
    娘発言「ママが買ってくれた」を誤解されてませんか。
    その発言は「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と想像します。

    であれば「たしなめ」の必要はなく、
    「(トピ主様が娘に)パパが外で働いているのは無関係だと普段から教育」等は、論の飛躍。
    …というか、もはや邪推の域かと(苦笑)。

    娘が姑発言に不信感を抱く理由は上に書いたとおりで。


    その他、娘の「不信感」に関するご意見を拝見しましたが、
    小生は娘感想は当然と思います。

    なぜなら、姑発言は理不尽で、歪んだ身内贔屓、嫌味すら含むと思われますので。

    ユーザーID:1627023233

  • ご主人が家計を握ってるなら、、

    トピ主さん(妻)が家計を握っていて、そこからやりくりしてるなら別にいいんじゃないでしょうか…

    旦那様がお金を管理していて、月々必要な分だけ妻に渡しているなら子供も自然に「パパに買ってもらった。」と言うと思いますよ?


    既婚男性様。

    >他にも類似の発言があるのに反論が多いのは、ことり様のレスが群を抜いて傲慢かつおろかだからと思います。

    ↑スミマセン。ことり様のレスを「傲慢かつおろか」と言ってしまうその男性優位の感覚、理解できません。
    何度も読んでください。女性がしていることをそのまま男性に入れ替えてるだけですよ?
    どこに傲慢かつ愚かな要素があるのでしょう。
    女性側の苦労も理解しようとせず、男性にそれを強いれば「傲慢だ、愚かだ」と言ってしまう
    そのような人こそ傲慢で愚かなのではないでしょうか。

    ユーザーID:1117517390

  • 【トピ主様擁護】(再掲)論理的な反論を希望します。

    レスをいただきました。

    【南叢さんへ】
    かつてタイトルに「論理的な反論を希望」と書いたとおり、

    「屁理屈」「揚げ足取り」「哀れ」といった、論理性に欠く説得力のないレスをいただいたところで、
    当方としては「相手は反論できない(しかし悔しさから言い返す)」…と理解するのみです。
    あしからず。


    【既婚男性さんへ】
    >>「パパではない←なぜなら“パパとママ”だから」が正しい解釈です。
    >引用した行までしか読んでいませんが、ならばトピ主様にもそう申し上げればいかがでしょうか?

    はい。
    既に小生「2016年1月13日 11:11」のレスで
    「・お嬢様に「ママとパパに買ってもらった」と答えさせてはいかがでしょうか。」と書いたとおりです
    (浅慮な姑を宥める手段としてですが。)

    また「母親が間違っているときに、祖母が間違っているよと指摘…」とのことですが…

    「祖母が間違っている」という数々の指摘に対し、何ら論理的な反論は為されておらず、
    「群を抜いて傲慢かつおろか」といった、余裕の感じられない罵倒レスのみ横行。

    それが小生の現状認識です。

    ユーザーID:1627023233

  • 母親が実際に買ったのだから間違いではないんです

    母親が実際に買ったのだから間違いではないんです。誰の稼いだお金で買ったと質問されたら、夫が正解です。
    うちは私が在宅勤務をしています。
    この業界は、妻が夫より稼ぐケースもありますが姑がこのようなことを
    言うというのは初めて聞くケースです。
    頑張って働いているお父さんに感謝しようと子供に教えるのはいいことですが。
    これが行き過ぎるといじめの対象にもなります。
    近所で大手企業に勤める夫のお子様がいて、子供会で私のお父さんはえらい人といつも言っているようです。
    母親か姑が教えているのかもしれません。
    しかし子供と遊んでいるときは、浮いてしまいます。
    ほんとうのことなのですが、子供の間では言うのはどうかなと思います。
    開業医の奥様など、このようなトラブルにならないようにかなり気を使っていますよ。

    ユーザーID:3947020987

  • 「卵が先かニワトリが先か」みたいな論争

    レスを見ていろんな考え方があるのだなぁと思いましたけど、育った環境にもよるんでしょうね。
    極貧であったために、クリスマスプレゼントはおろか、誕生日プレゼントもなかった私にしてみれば、やっぱり「お金ありき」の考え。
    ですので、夫たちの要望で専業主婦してますが、夫の稼ぎがあるからこそ生きていられるとの考えは変わらないだろうなぁ。
    だいたい、子どもに何かを買ってあげるのだってお金がないと出来ないことですから。

    今回の場合、お姑さんが普段から意地悪を言っているのか、トピ主さんが夫さんと感謝し合っているのかも加味する必要がありそうですね。
    姑さんに返したい言葉を募ってるところをみると、なんだかなー、な気持ちもありますが。
    主さんからは何の音沙汰もありませんし、想像を膨らませたレスがあるのも致し方ないかと。

    それにしても、夫を立てろだなんて…とか、愛人発言とか。
    お互いにお互いを感謝し合うことの出来ない方々なんでしょうか。

    ユーザーID:7588282263

  • こういう伝え方は如何でしょうか

    トピ主さんのご質問への回答よりも擁護派と批判派の応酬になってますが。
    ここは擁護派の「うさぎを飼ってました」さんのご意見を参考にして、
    娘さんには「おばあちゃんは、パパが働いてもらってきたお金だということを忘れんぼしてないか心配してるんだよ。ちゃんと知ってるのにおかしいよね。こんど聞かれたら、ちゃんと覚えてるということことを教えてあげなくっちゃね。」と教えて不信感を払拭してあげれば良いかと思います。
    次回聞かれたときには「パパの稼いだお金でパパとママに買ってもらったんだよ。ちゃんと知ってるよ。」との言葉で娘さんが姑さんを撃退してくれるでしょう。

    ユーザーID:1764021377

  • 面白い方ですね

    都合の良い読解力と論理をお持ちのようで。

    昨日のお二方へのレス、矛盾してると思われますが。
    上では、「パパが稼いだお金で“ママが”かった」ではなく「“パパが”かってくれた」と言い、
    下では、「ママが買ってくれた」ではなく「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と言う。
    どっちですか?

    はな様へのレスだけでも、
    娘さんが「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と言ったのなら
    姑さんが「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」と言っても、不信感を抱かないと思いますが。

    姑さんの発言、言い方を変えると
    「でもお、パパが稼いだお金だからパパがお金を出したんだよねえ」
    であり、トピ主様も
    >私と二人で出掛けた時などに買ったものだと娘は「ママに買ってもらった」と答えます。
    と記載してありますから、
    娘さんが「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と言ったとは、私には読み解くことができません。

    ユーザーID:6623360968

  • 結婚後はパパ、ママがした区別はいらず、夫婦行動は一体化してる

    結婚した夫婦は一体化してるので「パパがしたの、或はママがしたの」と夫婦別行動のように表現するのを皆で止めませんか?この視点から姑が孫にわざわざ「誰に買って貰ったの」と質問する事自体がおかしい。諸外国では孫が何か新しい衣服を身につけていれば「とてもよく似合う!」とだけ言い姑と嫁の会話は誰が買ったのかに行きません。

    トピ文では姑がどうしてこういう言い方しか出来ず、本当の不満はどこにあるのかを推察するのが難しい。ただ姑若き時代は日本はまだ耐乏生活中で子供の大學費用を貯金する為に皆さん必死でがんばったので、今の若者世代の余裕がある暮しの恩恵を受けてるのは嫁年代という事実に嫉妬や反感はあるかも。「子供はすぐ成長するのに何故高い子供服を買うの?もったいない」意識が先に来て次に「ムダ使いする嫁を持って息子が可哀相」でしょか?この意識は標準的姑年代女性にほぼ共通してる意識では?

    何も気にせず「(夫名)さんが可愛い洋服を買って着せてやれって子供の為に毎日働いてるんだからって言うんですよ。お義母様が(夫名)さんを可愛がって育てて下さった賜物。パパのおかげで子供は本当に幸せ」と答えましょう。

    ユーザーID:5671681252

  • 嫌みには嫌味で返す

    共有財産ですからね〜!でいいんじゃないですか?

    嫌な事言われたんだからこのぐらい言ってよし。

    ユーザーID:3840909975

  • 平和

    平和な家庭を作るには

    ・お父さんのお金
    (お父さんが家族のためにいっぱい働いてくれている、大変なお仕事だからお金は大切に使いましょう)


    というのが一番平和だと思います。

    そもそも姑の前で、お母さんアピールをするのは間違いでしょう。
    賢いやり方とは思えません。

    ユーザーID:0430695231

  • ウケますね

    >お嬢様に「ママとパパに買ってもらった」と答えさせてはいかがでしょうか。
    > なぜなら、「ママに買ってもらった」発言は、パパの存在が無視されている印象を与えるかもしれませんので。

    そう娘に教育せず、「ママに買ってもらった」としか言わせないトピ主が間違っているのは最初から明白ですよね。
    家でそう教えているなら、間違いなくパパの名前も出すし、姑発言に不信感など持たないでしょう。
    「パパが稼いだお金は当然の前提だから言わない」なんて屁理屈こそが単なる邪推です。

    そもそも、「パパの稼ぎで買った」はまぎれもない事実なのに、なぜトピ主は不快感を持つのでしょうか?
    母親に間違った教育をされる娘は本当に気の毒ですが、賢い子なら、もう少し成長したら社会の仕組みを理解し、母親が間違っていると気づくでしょうね。

    ちなみに、夫の稼ぎ=夫婦のもの、ではありません。
    本来は婚姻費用以外は、夫の個人財産です。
    調べればわかりますが、婚姻費用(養育費含む)は家賃食費光熱費をギリギリまかなえる程度の額です。
    なので、服飾やおもちゃなどの費用は、やはり「パパのお金(個人財産)で買った」が正解です。

    ユーザーID:2586752797

  • お姑さんの気持ちはね

    普段の貴女の態度に何がしかの疑問を持っているから遠回しに教育
    されているのかな?

    その根拠に正論を言うお姑さんにむかつくし、当のお嬢様もお父様への
    感謝(と言うには幼すぎるけど)の心を教えてないし・・

    貴女がお子様へ言う答えは「そうよグランマの言う通りよ。ママが買ったんだけど
    それはパパがお仕事頑張ってくれているからだよパパにもお礼言おうね」

    くらい言えません?お姑さんからの嫌味と思わずその本意をお子様への教育と捉え、お姑さんの前で
    言えばきっと次からはそんな発言はないと思いますよ。

    よく言うじゃない「ご飯は誰がたべさせてくれるの?」の問いに子供は「ママだよ」と
    普通に答えますよね。そこが父親への感謝を教えるチャンスです。私の言わんとする
    事分かりますよね?・・・・子供は一家の屋台骨を支えるのは両親のお陰という事を知るのです。

    もっとお子様の将来の人間教育を考える賢いお母さまであって欲しいものです。

    ユーザーID:9372112829

  • 故意が読み違えかわかりませんが…

    1月22日の私のレスは、1月21日 18:25ことりさんの私への質問に対するお返事です。

    紛らわしい書き方で申し訳ありませんでした、ですが私が義母にそのような台詞を言った事実はありません。
    義父母は穏やかな方ですので、幸いなことにうちは円満な関係です。
    もちろん、トピの姑さんのような質問などされた事がありません。
    義父母を見ていると、苦言は息子へ嫁へは感謝を、という風に見えますので是非お手本にしたいと思っています。

    そして、ご夫婦で話し合っていますか?と尋ねたのは、不満等は小さいうちに話し合って解決していく方が良いと思っているからです。
    姑さんにその台詞をやめてもらいたいのであれば、ご主人からマイルドに言ってもらう方が角が立たないと思います。
    もしも姑さんがご主人の前では言わないのであれば…言わずもがなですね。

    どんな話し合いにせよ、喧嘩腰や感情的になると良い結果にはなりません、冷静にね。

    ユーザーID:2245090816

  • 姑の気持ち、その心の内を推測する。(私的意見)

    夫婦間で【家計も家庭内労働も、男女で全くイーブンに】という考えは、実際には難しく、『夫婦各自の役割は異なりながら、金銭・労働では互いに協力し、一つの家庭を営む』のが大抵かと。

    ■『姑の心の内』を推測すると、下記かと。

    ○血の繋がらない他人の女が、我が子(息子)の側に居、当然の顔をして、我が子が働いてきた金を使うのが気に入らない。(「嫁が憎い」)

    ○我が子を育てたのは自分。その子が得る利益は、本来母親である自分に、まず第一に還元されるべき。他人の女が使うのは理不尽だし、面白くない。漁夫の利だ。

    ○我が子の働きを、恐縮して受け取るのが礼儀なのに、この嫁はその礼儀を知らない。孫娘と、無邪気に笑いながら生活しているのが、気に入らない(「息子が可哀想」)。

    ○この家庭の中に秩序が足りない。本来ならば、稼ぎ頭を一番に大切にする家風が正式。

    ■姑は、「自分は母親なので、息子家庭に介入する権利が当然ある」と信じているし、また「【家庭内序列】が、息子夫婦間に無い事が不満」なのかもしれません。

    「自分(姑)>息子>嫁、自分=息子>嫁」の秩序が正しい、という認識から来た一言かもしれません。

    ユーザーID:4702939040

  • 姑の言葉には他意がある

    姑批判をすると感謝のない主婦と決めつけられるので、一応断っておきますが、私は子供には「パパは偉いの、私たちが安心して暮らせるのはパパのお陰」と話しています。
    それでも私も姑の言い様には不快感を覚えます。言葉には言葉どおりの意味の他に何か意図があるものです。
    私たち家族の持ち物など99%夫の稼ぎによるものなのは自明の理。わざわざ尋ねることの意図は?また同じ質問を頻繁に繰り返すことの意図は?
    その意図ははからずもトピ主批判の方々が明確にしてくれていますね。「感謝が足りない、躾が悪い」ということなんですよね。こんなことを言われて不快にならない人はいないでしょう。常に感謝をしている人でもです。
    しかも質問を言葉通りにとったとしても「パパ」と回答するのは少々不自然と思われます。
    ひょっとしたら姑は親バカなのかもしれません。野球チームで「HR打ったのは誰?(優勝はうちの子のお陰よ感謝なさい)」て、他のメンバーにいうようなお母さん。
    息子がピッチャーで4番でも嫁のキャッチャーで下位打線があるから成り立ってるのに。
    信頼しあっているチームワークに石を投げ込む愚かな行為です。

    ユーザーID:4201401022

  • 【トピ主様擁護】いや、あんまり面白くないと思いますよ(苦笑)

    …かえでくんさんこそ「都合の良い読解と論理」と思いますよ。

    まず昨日の小生発言。

    “姑”は、
    >「パパが稼いだお金で“ママが”かった」ではなく「“パパが”かってくれた」

    “娘”は、「ママが買ってくれた」ではなく「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれ>た」
    …と書いてます。

    つまり矛盾ではなく、誤読です。

    次に娘の不信感。
    娘は「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」ところ、
    姑に「でもぉ」と逆説で否定され、「ママ…」を「パパ…」に訂正されたため
    「パパが稼いだ→パパが買った」という理屈が理解できない娘は「何で…?」と。

    …小生が何度も指摘したとおり姑発言は理不尽ですから、娘不信感はよく解ります。

    また「不信感」部分のご指摘は、誤読の産物です。


    そして、
    >姑さんの発言、言い方を変えると
    >「でもお、パパが稼いだお金だからパパがお金を出したんだよねえ」
    こそ、「都合の良い解釈」ですね。
    「かった」が「お金を出した」にすり替えられてます。

    尤も仮に「お金を出した」でも、共有財産からの支出と考えれば、理不尽ですが。

    ユーザーID:1627023233

  • はいはい

    もう一度言いますが、トピ主が普段から娘にきちんと教育していれば、こんなトピのようなことは起こりえません。

    娘は姑発言に「そうだね!パパが頑張って働いたお金で買ったんだよね!」とかえすだろうし
    トピ主は「そうよ、パパが働いてくれているから、買えたのよ。それを忘れちゃダメよ。」
    とでも言って終了。

    百歩譲って家では教育していたと言うなら、
     >「ママに買ってもらった」発言は、パパの存在が無視されている印象を与える
    とわかっているんだから、娘の言い方が悪かったと娘に教え諭すところです。

    赤の他人でも、子どもが「ママに買ってもらった」「ママに習い事させてもらっている」「ママが旅行に連れていってくれた」などと発言すれば、
    パパは働いていないか、ただのATM扱いなのか、または母子家庭なのか?と思いますよ。

    それを「どういいかえしてやろうか」と考えるトピ主は、やはりズレてます。
    このトピをよく読んで自省すべきですね。

    ユーザーID:2586752797

  • 子供には正しい知識を与えましょう。

    そもそも幼い子供に、「〇〇ちゃん、ご飯は誰がたべさせてくれるの?」と問いかけて
    父親が稼いでくるおかげで食べさせてもらってます、という回答を期待してるとしたら、
    または次回そう答えられるように躾けるとしたら
    その人がおかしいとしか言えません。
    もし父親の稼いでくるお金の事ばかり子供に刷り込みたいなら、それこそ子供の知識に偏りがないように、母親が家の事子育ての事すべてをこなすから
    父親が安心して仕事に専念できると伝えなければなりません。
    現代の幼い子供に古い偏った知識で洗脳させず、父親だけが偉い、母親は食わせてもらってる弱者などど間違った知識をインプットさせないことが絶対に重要です。
    私たちの親世代は、どうしてもこの手の洗脳がひどいですよね。この立場に満足して、さらに次世代にまで強要させようとしてるんだから、やっぱりある意味低い女性なのかもしれません。

    ちなみにトピに戻りますが、またお姑さんが同じことを言ったら、「確かにそうですね、でもねお義母様・・・」と、いかに自分が働いているか支えているか、家計を管理しているかをゆっくり時間をかけて子供の前で説明してあげましょう。

    ユーザーID:1063665367

  • それでは

    うちのように私の稼ぎの方が多い場合は姑にそう言われた場合、
    「違いますよ。私のお金で買ったんですけど。決めつけた言い方しないでもらえます?」と言い返していいんですかね?妻の方が稼ぎが多ければ、そもそも姑はそんな言い方しない?
    いえいえ。そんなこともないでしょう。私が激務時代、それを知ってても息子の仕事だけが大変だねぇ、とねぎらってましたよ。男の仕事は大変なんだから、と。夫が独立した時、軌道に乗るまで誰が養っていたと思ってるんでしょうね。
    こんな私が↑の口応えしたら、姑は大いに不快になるはずです。
    たとえ事実でも、自分の意見や思いを否定されるんですから。
    トピ主さんが専業であれ兼業であれ、その世帯の家計の回し方は夫婦でコンセンサスが取れていれば、いたずらに卑下するものでもされるものでもないですよ。
    娘さんは直接的に母親に買ってもらったので、そう答えただけのことを、お金の出所など大人の事情を汲み取って回答しろだなんて意地悪いですよ。

    不満ならトピ主に直接言えばいいのに、孫を使っての嫌味なんて…としか思えません。

    ユーザーID:1189530212

  • そして

    >この言い方をやめてほしいのですが、ストレートに言っていいのでしょうか
    >なにかうまい切り返し方やつたえかたあれば教えてください

    肝心の質問への回答ですが、姑がどういう気持ちで言っているに関わらず相手を
    不快にさせるために発言しているのは間違いないので、何か言うだけ時間の無駄です。
    なのでベストな対応は聞き流す。
    娘さんが不信感をトピ主さんに相談した時だけ、ママとお買いものした時に買ったから
    ママが買ったでも間違いないよ、でもパパが一生懸命働いてくれているからママは
    娘ちゃんにそのお洋服を買ってあげられたのよ、とでも言っておけばよろしい。
    だからおばあちゃんの言っていることは間違っていないのよ、なんてとりなす必要までは
    全くありません。孫を使って嫌味を言う手法そのものは決して賛同出来ませんから。
    それをすることの結果がどうなるかはやった本人が負うべきことですし。

    娘さんも自分なりに咀嚼するでしょう。

    ユーザーID:1189530212

  • 実際そうでしょ?

    お子さんに教えてあげなさい。
    パパが働いてくれたから、ママが買ってくれたの・・・・・って。
    実際アナタが稼いだお金じゃないし。姑もそういう答えが返ってきたらうれしいものですよ。やっつけることばかり考えないで、うまくやっていくこと考えなさい。

    ユーザーID:4251214712

  • いちいち不快に思うのをやめること

    「ママに買ってもらった」=ママが選んだ、ママが買い物に行った
    その程度の意味で使ってるだけでしょ。
    それをわざわざ「でもそのお金は」と言ってくるってことは、やっぱり嫌味だと思いますよ、普通は。

    でも私なら、そんな嫌味を言ってくるような姑なら、相手はそういう人だと心得て、娘の言葉のあとすぐに「パパが稼いだお金でね」と付け加えます。
    姑より先に言えたら、密かに「勝った!」と見えないようガッツポーズします。

    ちなみに、うちでは仕事してるパパが一番えらくて、パパの決定はほぼ絶対
    そういう前提で子供も承知してますが、それでもタイトルのような意味で「ママが買ってくれた」と言いますよ。
    それを知らないで躾がどうだパパの存在がどうだと的外れな批判をされても、痛くも痒くもない。ただ批判してくる人間が残念な人間だというだけ。
    ここを見てもわかりますが、世の中にはそういう人はどこにでもいるので、いちいち反応しないことです。

    ユーザーID:3567046114

  • お嫁さんの新しい服や趣味だったらどうなるんだろう

    孫のものでも、お父さんが稼いで買ったと言い直す姑。
    これがお嫁さんが着ているセンスがいい服や、趣味ために使うお金だったらどうなるのか。
    とぴさんが、専業主婦かどうかのコメントがないのですが、やっぱり主婦は
    働いたほうがいいなあと思います。
    このお姑さんだったら、とぴさんがお友達とランチをしたなんて言えないですよね。
    こういうことってお金だけじゃなくていろいろあります。
    私の友人(女性)のお母様は共働きなのに、娘のだんながゴルフに行っていることをいい気分がしなかったようです。どなたかが言われたように非婚が増えるのは自然なことですね。

    ユーザーID:9030959365

  • やっぱり

    1レスにまとめるため、端折りすぎました。反省いたします。

    補足を記載しますと
    姑さん発言の持つ意味を書いたレスに対し、原文を持ち出し反論する。
    かたや、娘さんの発言では、原文を書いたレスに対し、架空の発言を加え違う意味にして反論する。
    矛盾であり、都合がよくないですか?

    娘さんの不信感
    貴殿が言われる「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と娘さんが認識している。
    であれば、「でもぉ」で返されても、( )内は発言していないのですから、娘さんは「そう言うことだね」となりませんか。

    お得意のすり替え
    言い方を変えただけです。
    ここで言いたかったのは、
    姑さん「お金を出したのは誰」
    娘さん「買うことを決めたのはママ」
    としか、トピ文からは読み解かれません。ということを記載していたつもりです。

    ユーザーID:6623360968

  • すっこんでろ

    他の方のレスを見ていたら「パパが稼いだんだから姑の言う通りじゃん」という感じの人がいてびっくりです。
    私は、これは姑がいけないと思いますよ。
    実際パパが稼いでいたとしてもそんなことをワザワザ孫に言う必要はないです。パパに感謝しろという恩の強制ですか?
    自分の息子が大事大事なのでしょうね。
    パパとママと娘さんの「家族」のお金を使ってママが選んで買ってあげたんだからいいじゃないですか。

    ユーザーID:6419322016

  • 憶測でしか言えない

    トピ主擁護レスに対し、批判者は論理的に反論しろというレスがありますが
    「論理的に間違っていない」が「正しい」のであれば、

    >「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」

    という論理のどこに破たんがあるのでしょうか。
    姑は何も悪いことは言っていないということになりますが、よろしいですか。

    理屈の筋が通っているから間違っていないと考えるのは子供の理屈です。
    自分の主張に論理的反論がないから自分は間違っていないと考えるのは
    物事の表面しか見られない人です。

    トピ主の音沙汰がないので姑をはじめとする家族の関係性とか雰囲気がわかりません。
    その中で姑の一言だけ取り出してみても、どんな解釈でも可能です。
    姑へのうまい切り返し方を考える人間がどのような人か、どんな解釈も可能です。
    すべてのレスは所詮状況に対し憶測ですから、正しいも誤読もないでしょう。

    ユーザーID:9690680117

  • レスします


    母親が子供に美味しい料理を作ります。それに子供は感謝します。
    でも、それが出来る前提の父親の力は子供には見えてはいません。

    子供は純粋です。美味しい食べ物が頂ける、そこまでの方程式は理解出来ないのが
    普通です。子供にその見えていない物の力の意味を教えるのが母親の役目です。
    多分、大方の大人はそのような場面を経験され、両親の愛や支えで自分は生きているのだと子供乍らに理解して行くんですよ。だから親となっても子供の為に色々と頑張れるのです。

    我が家の子供達もそうやって大きくなっていきました。そして、その子供達もまた
    同じような過程を経て、親を尊敬する人間となっていくような気がします。
    私は孫への手紙には必ず(パパやママを大切にね)と結びます。祖母からのお願いとしてです。

    共稼ぎなら云々とかは関係有りませんし、
    普通に子供へ自分達、親がどれほど愛情を持って育てているか知って貰うのに理屈は要りません。

    ただ「パパにもありがとうね・・」で宜しいでしょう?ママの有難さは今見えているんだからさ

    ユーザーID:9372112829

  • 言われずとも教えておくべきことですが

    大事なことを姑に気付かせてもらって良かったですね。

    子どもに家庭での役割分担を教えるのは、大事な教育のひとつです。

    母親が、家で忙しく食事をつくり、掃除、洗濯をし、子どもの世話をするのを、子どもはいつもそばで見ているから、母親の役割のことは言わなくてもわかります。

    でも、父親が働いているから家計が成り立っている、父親も大事な役割をになっているというのは、目に見えない分、子どもには説明しないとわかりません。

    これは子どもに無関係な大人の事情などではなく、子どもにしなければいけない教育です。

    それでも母親の役割の重要性を強調したいなら、家事育児がどんなに大変か、こんこんと言い聞かせるのもトピ主の自由ですが。

    まあトピ主がきちんと役割分担を娘に教えれば、娘も不信感をもつこともなく、 姑に答えられるし、
    それがわかれば姑ももう言わなくなりますよ。

    姑憎しに無駄なエネルギー使ってもめるより、娘の成長や幸せを考えましょうよ。

    母親を娘はちゃんと見ていますし、何が正しいかはいずれわかりますよ。

    ユーザーID:2586752797

  • 短絡的

    姑さんの言うことはもっともだだのの意見は姑さんと同程度に短絡的。
    お金の出所だけが感謝の基準になるなら姑さんは致命的墓穴を掘るんですが。
    つまり姑が孫に何か買ってあげても「おじいちゃんが稼いだお金だからおじいちゃんが買ってくれたんだよね」
    と言われるべきとなりますから。舅さんがたとえ亡くなっていたとしても
    遺産や年金の原資は舅さんのおかげ。
    トピ主さん。これは決して口に出しても娘さんに言ってもダメですよ。不毛な諍いがさらに
    倍化するだけですので。
    聞き流すだけではどうにも腹の虫が収まらない時だけ内心でつぶやくにとどめましょう。
    まあこれは姑さんが孫には何一つ買うことが無かったり、舅さん以上に個人的財産がある
    場合には功を成しませんが(笑)
    稼ぎだけしか焦点にしないのは短絡的でバカバカしい。家庭は夫婦で回すものです。
    トピ主さんが夫さんの働きを日常娘さんにキチンと話しているのであれば何も問題ありません。
    パパと一緒の時に買ってもらったらパパに、おばあちゃんが買ってくれたらおばあちゃんに、と
    娘さんは言うでしょう。ただそれだけです。

    ユーザーID:1189530212

  • あと

    ここで他人の意見をつのる前に、まず真っ先に相談するであろう夫の意見はどうなんですか?
    「娘には私が買ってあげたのに、あなたの母親は嫌味を言うのよ!」
    と訴えなかったんでしょうか。

    夫がトピ主と同意見なら、姑には夫に言わせればいいのに。
    「お金がどこからくるとか関係ない。買い与えるのはママなんだから、ママに感謝してればいい」と。
    ま、夫が心から同意なら、わざわざここで相談するまでもないですよね。

    でもまあ、専業主婦が当たり前の世代と違って、今は専業主婦が不満なら働けば?の時代です。
    家電発達で家事負担も激減し、女性も働きやすくなり、専業主婦じゃなければ家庭が成り立たないなんてことは一切なく、むしろ共働きじゃないと苦しい家庭も多い。

    そんな時代に大黒柱の役割を子どもにしっかり教えないとは、子どもがのちのち恥をかき苦労しますね。

    ユーザーID:2586752797

  • でもさ・・・

    娘が父親に「ママに買ってもらった」と口にしたら、「パパが一生懸命働いているから、買えるんだよ」とフォローしません?
    実際にお金を稼いでいる人に対しての発言としては、「言葉のあや」としても不適切なんじゃない?
    夫の母親に対しても、同じだと思うけど・・・

    妻の場合だって、息子の妻が「息子をATM扱い」していたら、嫌味の一つも言いたくなるよ。

    それを理解していないとの意味では、娘さんの「ママに買ってもらった」と「夫をATM扱い」は、同じように窘められる類のことだと思う。

    ユーザーID:0207617530

  • 止めさせるには

    言い返しても不毛でしょう。
    お姑さんの言うことはあながち間違ってない。
    それを不快に思うのは、おそらくトピ主さんがお姑さんにいい感情を持ってないから。
    逆を返せば、お姑さんがトピ文のような発言を繰り返すなら、それはトピ主さんに不満があるのでしょう。
    自分の息子が蔑ろにされてるような気がしてるとか。

    お姑さんの言葉に対して「そうだね」って思わず不信に思う娘さん、何か言い返してやりたいと思うトピ主さん。
    そこを変えればお姑さんの態度も変わるのでは?

    それと、うちの主人はそんな言い方を嫌がるという意見。
    このトピのような感謝の言葉は、相手が嫌がるから言わなくていいというものではありません。
    本人の前では言わずとも、ちゃんと感謝の気持ちは持つべきです。
    お母さんへの感謝も同じですけどね。

    何故家族、親族で起きた小さな違和感をことさら大きくしようとするのかがよく分かりません。

    ユーザーID:1183506598

  • 女優になる

    ここまでのレスの流れが論理的すぎて?ついていけなくなってきました。
    「そうね、パパが頑張ってお仕事したお金で買えるのよね〜」と言えばいいだけだと思うのですが。

    お姑さんの言葉は言わなくてもいいものをわざわざ、とは私も思いますが、息子可愛さのあまりだと流せるものではないですか?
    トピ主様が心に一物でも二物でも持っていても構いません。演技派女優として上記のようなセリフをお姑さんの前で(こちらもわざわざ)言えば、納得して喜んで引き下がるでしょう。

    大切なのはトピ主様とご主人がお互いに相手を尊重できているかどうかであって、あとはまあ適当にやり過ごせばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3022765910

  • 幼稚園の会話では要注意!!

    子供は正直すぎるから幼稚園でのお友達の会話も注意。

    「○○ちゃんかわいい服だね、ママに買ってもらったの?」
    「パパが稼いだから、ママと買い物に行ったけどパパに買ったもらったの。お金払ったのはパパだといつもおばあちゃんが言ってるよ。」
    「幼稚園バッグはママに作ってもらったの?」
    「作ったもらったのはママだけど、布はパパが稼いだもので買ってるよ」
    「きのう遊びに行ったときのおやつありがとう」
    「パパが稼いでいるから美味しいおやつも食べれるよ。」
    「○○ちゃんのおうちのパパえらいんだね」
    「パパがいないとママも私も困るからね。きっと幼稚園にも行けないんだろうな」

    ユーザーID:5825531102

  • 子供の「なぜかなぁ〜、どうしてかなぁ〜」は成長過程の一つ

    お婆ちゃんの言語行動、父母の言語行動、兄弟姉妹の言語行動、お友達の言語行動、先生の言語行動・・・に「なぜだろう・・」と子供は育ってゆくのであるのではないですか。
    ごく自然のナイーブな「なぜかな」を母親の捻くれた目で「バァチャンが意地悪いから」と植え付けるのは良くないですね。

    家族間で神経質に嫁姑関係を意識しながら言葉を選んで生活するのはストレス憤懣です。
    お婆ちゃんのちょっとした意地悪も宜しい、ユーモアとして取れる子供であればあっぱれ!
    お褒言葉や意地悪言葉を上手く受けかわす機転の利く子に育った子は学校でも社会に出ても友人知人の一言にいちいち反応しない大人に育つ。
    長年の経験から付き合い安い友人知人は爺婆、兄弟姉妹の中で揉まれた人達です、一人っ子の考えや行動には余裕がない人が多いです。

    ここで必死に「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」をああだこうだとアナライズするのは無駄!

    ユーザーID:0104961351

  • 嫌味な姑

    「誰に買ってもらったの?」なんて、尋ねなくても、大抵は、親が買ったに決まっているのに…
    それをわざわざ尋ねること自体に、悪意が感じられます。
    必ず聞いてくるのなら、トピ主さんに悪意があると思いますよ。
    介護はしないよ〜と心で呟いて、スルーすればいかがですか?
    高齢者でお嫁さんより弱者なのに、偉いつもりでいる勘違いさんですから…

    ユーザーID:9302543428

  • 【トピ主様擁護】むしろ論理性なき意見こそ「子供の理屈」では?

    「パパが稼いだお金→(ママでなく)パパがかってくれた」は、論理的に破綻しています。
    理由1:「かった」=「店との譲渡契約締結」と定義すれば、行為者=ママ(≠パパ)。
    理由2:  〃  =「家計からの支出の許可」  〃  、許可者=ママ(≠パパ)。
    理由3:「かった」に要したお金は、ママ権利(財産分与)も娘権利(養育費)も含むと考えられます。
        であれば「要した金≠パパの固有財産」であり、「パパがかった」は不成立。
    以上。

    逆に、姑発言のドコが論理的に正しいか、説明できますか?

    ただ「パパが金を稼いだ→娘は手に入れられた」という“因果関係”のみで姑発言に納得していませんか?

    …だとすれば又は説明不可なら、それこそ「物事の表面しか見ていない」浅い考えです。

    そもそも究極的には「正しい/誤読」など、誰にも解りません。
    だから、現実の裁判でも発言小町でも、与えられた情報を基に、それらを論理的に解釈し判断するしかありません。

    少なくとも他人と議“論”がしたければ、論理が必要で、
    それ無し、又は都合の良い憶測追加こそ、「子どもの理屈」ですね。

    ユーザーID:1627023233

  • そりゃムカつくわ!

    お姑さんを擁護するようなレスも多く、驚きです。
    私も母親(毒親です)から「(私の夫に)専業主婦をさせてもらっている」なんて言われて腹が立ちました。
    母親は私を低くしたいのでそういう言い方をしたんですから。

    普通、「誰に買ってもらったの?」と聞かれたら買ってくれた人を答えるでしょう?
    「ママがお財布からお金を出してくれたけれど、お金を稼いだのはパパだからパパに買ってもらった」
    なんて答える方がおかしいじゃないですか。

    そのお金は確かに父親が会社からサラリーとして貰ったものではありますが、それは父親のお金かというと
    会社のお金という面もありますよね。

    たとえば父親が内勤だったら、営業マンが稼いできたお金でサラリーを貰っているなんて考えることもできますね。
    でも営業だって内勤がいなければ仕事が回らないわけで。
    家庭でいえば、総務が母親、営業が父親でいいんじゃないですか?

    娘さんの不信感、あなたの嫌悪感は健全です。
    姑は今更変えられませんので、何を言っても無駄かと。
    娘さんには人に対するものの言い方を教えたらいいでしょう。

    ユーザーID:8974654962

  • いくらの買ったの?

    うちの旦那の父親も、誰のお陰で〜!○○できるのは俺のお陰だ!文句があるなら同じ位稼いでから言え!の家庭で、母親も専業主婦だったのでビクビクして何買うにもいちいちお伺いして、八つ当たりされても何も言い返さずいいなりのようにしたがってました。
    ストレスのせいか早死にしました。 
    それを見て育った旦那も同じ事言ってましたし、働く人が一番偉いんだから女は黙って従えば良い!って感じでした。 
    確かにそうでも、小さな子供に洗脳の様にいちいち何か買う度教える必要性はないのでは?
    ○万とかならしますけど、数百円の買い物に姑が口出してきたなら嫌だな。
    感謝を強制させるんじゃなくても、大人になって働くようになったり、親になったらわかる事だし。

    きっと姑は自分が夫に誰のお陰で〜!とか言われ続けてきたんじゃないですか?
    嫁は自分が生きてきた我慢我慢我慢の主婦時代とちがう生き方していて、気にくわない、嫉妬等がありそうですよね

    面倒くさい姑なので、買い物行かないし、良い服もみせない。
    主さんが夫を大事にして支え合い、にこにこな母親なら、いちいち言わなくても、子供って
    わかるんじゃないのかな?

    ユーザーID:0963445715

  • レスします

    パパの稼いだお金、に過剰に反応しなくてもいいのでは?

    子供の頃、パパはお金を稼いできて、ママはおいしいご飯を作ってくれていろいろ気にかけてくれる、で、十分だった気がしますよ。

    稼ぐのがパパだから偉いとか、そんなのじゃなくて、親はそれぞれ役割があって、子供心に両親ともにそういう役回りで納得していましたよ。

    稼がないから、ママを下に見る、とかないですよ。

    お給料が振り込みになって、ママの財布から払うようになって、子供もママがいたらパパがいなくても食べていける・・・みたいな感じになっているんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:3173524334

  • 父親が大黒柱なら父親を立てるのが当たり前

    嫁の立場です。

    父親が大黒柱なら父親を立てるのが当たり前だと思うので、姑がそう言っても気になりません。何度か言われたら、自分から「パパが働いてくれるおかげだよね!」って言うと思います。

    子どもなんて、母親が言わなければ父親が働いてくれているからお金があるなんて思いません。銀行から無尽蔵にお金が出てくると思っていた子どもを知っています。

    ユーザーID:3810774672

  • 反論のためだけの屁理屈はいらない

    姑発言は、娘発言を受けてのもの。
    娘の「ママに買ってもらった」発言は正しいんでしょうか?

    >「ママに買ってもらった」発言は、パパの存在が無視されている印象を与える

    >「ママが”買った」成立には、
    ・ママ固有の財産(お小遣い等)で買った、
    ・パパ=ママに聞け&ママ=許可 
    …くらいの条件が必要

    とご自身で言っているように、ママが買った発言は間違いですよね。

    お金を預かり支払いを代行したひとが「買ってあげた」ことにはなりません。
    それは夫から預かった生活費養育費を「自分個人のお金」と勘違いしている妻の発想です。
    妻の財産分与分で買ったとか意味不明。財産分与は離婚時にしか適用されません。

    しまいには
    >「(パパが稼ぎ)ママが買ってくれた」と想像します。

    勝手に妄想も付け加え、娘発言を改ざんする始末。

    一体どこがどう論理的なのか。支離滅裂です。

    いい加減みっともないので、そろそろお辞めになっては。

    パパが働いた稼ぎで買った、はまぎれもない事実ですから。「パパの稼ぎでママが買った」といえば満足ですか?

    ユーザーID:2586752797

  • 結論

    >少なくとも他人と議“論”がしたければ、論理が必要で、
    それ無し、又は都合の良い憶測追加こそ、「子どもの理屈」ですね。

    自身の主張に一貫性もなく
    間違った論理をこじつけ、都合のいい憶測「(パパが稼いで)ママが買った」を追加する

    まさにあなたの主張している論理とやらが、子どもの理屈ですね。

    ユーザーID:2586752797

  • 姑が間違ってたにしろ、嫌味にしろ

    >「なんでおばあちゃんはそんな言い方してくるのかな」と不信感を感じ始めています

    こっちの方が問題でしょう。
    それに、姑発言云々にケチをつけるよりも、成程な…と納得し、娘さんには何でも
    娘さんの物を買う時には「パパが一生懸命働いてくれるから良い物買えたね。良かったね」
    と言えば良いんじゃないですか?娘さんには悪い事を言ってるわけじゃないし、却って
    今回の事はとぴ主さんいとっても、娘さんにとっても、ひいてはとぴ主夫にとっても
    結果としていい経験になったと思えば済む事でしょう。

    どっちが間違いとか、そんな事よりも、それを如何にしてプラスに転じて行くかが
    問題であって、何でもマイナスに考えるより良いと思いますよ。

    ユーザーID:5538308714

  • 姑発言について

    >「でもお、パパが稼いだお金だからパパがかってくれたんだよねえ」

    娘が、ママと一緒の時に買ったから「ママが買ってくれた」というのを
    姑は、「いや違う、パパが店で支払いをし買ってくれたんだよね?」
    と言っているわけではありません。

    姑はパパがお店に直接お金を払ったんだよね、といっているのではなく
    パパが働いて稼いだお金で買ったんだよね、といっているんです。

    一体どこが間違っているんでしょうか。

    どうしても気に入らないなら、
    「いえ、お店でお金を払ったのはママである私だし、家計は渡された時点で私個人のものなので、私が買ってあげたんです!パパは関係ありません!」
    と、姑に言えばいい。

    いやあ、実に幼稚ですね。

    そもそも娘が適切でない発言をしたのが発端なのに、そこをすっ飛ばし姑に難癖つける。
    本当に既婚男性なら珍しいタイプですね。

    しかしもう少しまともな論理をお願いします。

    あなたの家庭で夫はATM扱いでも、普通は違うんですよ。
    父親母親の役割、家計のこと、家事のこと、大抵の家庭はきちんと教育しています。

    ユーザーID:2586752797

  • まあ

    ここで姑批判している人でも、
    娘には家でパパの仕事のことや、人に対する言い方を教えましょう。
    と言う人がけっこう多い。

    つまり、姑の言い分は正論だということです。
    嫌味っぽいからとか、ただ姑という人種が嫌いだから、トピ主に共感しているだけで。

    本当に間違ったことなら、娘の教育のためにもやめさせろ、こう反論しろ、トピ主の考え方が正しいんだから姑にハッキリ言ってやれ!となるはずですからね。

    トピ主さん、間違った考え方を正して、ちゃんと娘に教育しましょうね。
    勘違いしたままじゃ、そのうち夫に離婚を突きつけられますよ。

    ユーザーID:2586752797

  • しめたこれから寝てまとか!ですね。

    孫娘と祖母のたわいない会話に母親が被害妄想で気を回し「・・・・ですよね、こんな姑・・・」をここで正当化し祖母から離れろと娘を扇動することに押しをお願いしますかな。
    ほっとけば良いのに皆さんグチグチと祖母の下心がああだこうだ祖母擁護だトピ主擁護だと・・・。
    孫娘に考えさせたら良いのに、母親の入れ知恵など必要ないですよ、ほっとけです。

    ユーザーID:8906379016

  • トピ主様、質問です

    と、言っても出て来られないような気もしますが。

    娘からパパへ
    「新しい洋服がほしいなぁ」

    パパからの返答
    「買ってあげるから、今度ママと買っておいで」

    この場合、娘さんは姑さんの問いに、誰と答えるでしょうか。
    この答えに、解決のヒントが隠れているような・・・

    ユーザーID:6623360968

  • 理屈が正しければ、平易に説明できるんはずなんですが

    理由1:「かった」=「店との譲渡契約締結」と定義すれば、行為者=ママ(≠パパ)。

    店にお金を支払った人は、もちろんママです。姑もそこを否定していません。
    しかしそれなら、身内友人知人などから「子どもにおもちゃ買ってあげて」とお金を預かり、おもちゃを買ってママが支払っても、「ママが買ってくれた」が正解となりますか?
    お金をいただいた本人に子どもが「買ってくれたのはママだよ」と言っても否定せず「そうよママが買ってあげたの」と言うんですか。
    店での売買行為だけでママが買ったとはなりません。

    理由2:  〃  =「家計からの支出の許可」  〃  、許可者=ママ(≠パパ)。

    家計を管理しているからと言って、家計はママ個人のお金ではありません。もちろん許可者=ママ(≠パパ)でもありません。
    パパが娘に何か買ってあげたいと思えば、家計から買う権利がありますし、ママが娘にいろいろ買いたくても、パパが許可しない権利もあります。
    ママが家計を思い通りにできるなんて、おそろしい思い違いです。

    ユーザーID:1616081430

  • 続き

    理由3:「かった」に要したお金は、ママ権利(財産分与)も娘権利(養育費)も含むと考えられます。
        であれば「要した金≠パパの固有財産」であり、「パパがかった」は不成立。

    婚姻時に妻の財産分与は成立しません。養育費含む婚姻費用以外は、稼いだ人のお金です。
    そして婚姻費用は、夫の稼ぎの半分どころか、夫の年収1000万で、月16〜18万程度。家賃光熱費生活費折半するだけでたいていオーバーですね。
    のこりは夫の財産なので、娘のおもちゃはパパが買ったで成立します。

    それにしても、パパの稼ぎで買ったということで、なぜママが卑下されると思うのでしょうか。
    いつもそばにいておいしい食事をつくってくれて、洗濯掃除お世話してくれてと、子どもからたくさんのありがとうをもらっているでしょう。
    ママに対する感謝は、パパへ感謝しても、減りもしなけりゃ揺らぐこともありません。


    ユーザーID:1616081430

  • お姑さんの言い方が悪い

    「父親が稼いでるおかげでそれが買えた」これは間違っては居ないとは思いますが、言い方が悪いですね。
    「ママが買ってくれた」→「ママに可愛いお洋服買ってもらえてよかったね。パパが一生懸命お仕事してくれているおかげでもあるからたまにはパパにもお礼いってあげてね」とか「おばあちゃんからの目線」で言えば角がそこまでたたないかなぁと。

    何がイラッとするかって「パパのお金で買ったのよね〜」と娘さんに同意を求めてる、「パパに買ってもらった」と言わせようとしているところです。
    「パパが稼いでるお金で買っていることを娘にちゃんと教えるべき」みたいな意見の人もいるけど、
    それを娘さんに教えて父の日とか日頃父親に感謝の気持ちを伝える子になればそれは素晴らしいと思うけど
    だからってそれを教えたところで子供は「パパのお金でかった」とは言わないと思うんですよね。

    その内娘さんはお姑さんと買い物の話をすると萎縮するようになりそうですね。

    嫌味を言われても家庭円満アピールすればいいと思います。
    「そうねぇ、パパもお仕事頑張ってるから今度パパの為に2人で〇〇しようね〜」で話を終わらせてみるのはどうでしょう?

    ユーザーID:3553658028

  • ママが!ママが!

    姑さんの言いたいのは、家庭での役割分担のことでしょ。
    財布からお金をだし買ったのはママだから、パパが買ったのではないとか、言い回しの揚げ足とりはどうでもいいです。
    パパが働いてくれたお金があるから買えたのは、本当のことですから。

    ママが許可をだしたから買えたとか、パパの稼ぎは妻の権利(財産分与?)だからパパのお金ではないとか、理不尽な理由までくっつけて
    そこまでして、ママがママがと主張したいですか?
    家庭が回っているのは全部ママのおかげ、ママが一番偉いんだと、どうしても言いたいんですか?

    パパが働いたお金で買ったんだよ、でいいじゃないですか。その通りだし。

    働いていないコンプレックスが強いのかと思いますが、あまりに我が強く夫を軽んじていると、夫にも娘にも愛想つかされますよ。

    ユーザーID:3668198848

  • 美味しいご飯ならまあ

    ママのおかげ!って感じだけど、買い与えるだけじゃねぇ。
    お金ぽいって出すだけでしょ?
    そのお金を得るためにどのくらい大変かってやっぱりどこかで教えないと。
    買ってあげただけで「買ったのはわたしよ!」だとちょっと過剰反応かも。
    美味しいレストランもそう。
    作ったのはシェフかもしれないけど、そこに行けたのはやっぱりお金があるからだから。

    なので、美味しいご飯のときは「パパが稼いだのもあるけど、ママがお料理上手だからね」でいいと思います。
    ちゅーか、正直こんなの家族のなかでお互いを誉め合ってれば済む話ですよ(呆)

    ユーザーID:1183506598

  • なるほど

    >「パパが稼いだお金→(ママでなく)パパがかってくれた」は、論理的に破綻しています。
    理由1:「かった」=「店との譲渡契約締結」と定義すれば、行為者=ママ(≠パパ)。
    理由2:  〃  =「家計からの支出の許可」  〃  、許可者=ママ(≠パパ)。
    理由3:「かった」に要したお金は、ママ権利(財産分与)も娘権利(養育費)も含むと考えられます。
        であれば「要した金≠パパの固有財産」であり、「パパがかった」は不成立。

    店へ行って買うという行為に限定すれば「パパがかった」は不成立かもしれませんね。
    でも理由2の許可者=ママ(≠パパ)はなぜ(≠パパ)なのですか。
    トピ主に収入がないのであれば許可者はたとえその場にいなくてもパパを外すわけにはいかないと思いますが。
    紙上の論理としては「パパがかった」は不成立かもしれませんが
    世間に流通している言葉は「パパの稼いだお金で買った」は「パパに買ってもらった」はほぼ同義語です。
    たとえ非論理的にでもです。

    そしてそのことと姑の意図するところとは関係ありません。
    トピの情報だけでは推測というより空想です。

    ユーザーID:9690680117

  • もし自分が稼ぐ役割だったら?

    私は女性ですが、もし自分が稼ぐ担当で夫が家事担当だったらと考えてみました。

    子供がいつも買ってくれるのはパパだからこれはパパが買ってくれたんだって認識しか持ってなかったらちょっと悲しいかな。しかも夫が稼いでるのはママだけど、役割分担してるだけで夫婦のお金だから俺が買ったと子供が思ってても何もおかしくないって思ってたら、、、どん引き。
    この感情っておかしいですか?小さいですか?

    私は専業主婦なので逆の立場ですが、自分だったら耐えられないので夫に感謝を持って子供にちゃんと伝えたいと思います。姑に言われなくてもね。

    ユーザーID:4805112460

  • 子供に言う場合はお店で買ってもらった人

    子供に言う場合は、普通稼いだ人じゃなくて、お店で買ってもらった人になりませんか。
    しかし、これはとぴさんが専業主婦という場合ですよね。
    一般的に専業主婦が今半分以下になっているので
    ママが働いている人にこのような質問をされたら、どうなるんだろうと思いますね。
    どなたかが書いていましたが、ママが稼ぎが多い家庭もあります。
    そのとき、パパと買い物に行って、このおもちゃはママが稼いだほうが多いからママに感謝しなくちゃねなんていいませんよ。

    ユーザーID:5596117768

  • 父親の責任

    わたしは、いつから自分の父親が仕事して稼いでるのを知ったのかは覚えてないけど、物心ついた頃には知ってました。
    だからって感謝とか何も感じなかったし、当たり前のことだと見てました。
    お父さんのお陰で生活出来るのよ、感謝しなさいって言われても、口だけなら感謝言えます。
    誰が稼いでいるかなど、大したことなかったです。
    でも、父の威厳はありました。悪いことしたらキツく叱られたり、悩み事を聞いてくれたり、そういうことで父は強いと感じました。
    誰が稼いでるか教えないと父親の存在がなくなるって、それは普段子どもとの接し方の問題だと思います。

    ユーザーID:0473521372

  • こういうことかな?

    あなたあっての私、私あってのあなたということであれば、釣り合いは取れてくるでしょう。ですからこのケースでトピ主が私あってのあなた(夫)ということを主張するには、逆の場合には夫あっての私ということを娘さんにも教育する必要があります。
    夫が仕事中少し横になったりテレビを見るときには、夫が働いて稼いでくれるのでこうして楽ができる、とか今日の晩御飯は調理したのは私だが、それはお父さんが稼いでくれるおかげ。頂きますはお父さんに言うのです、と。
    これに対して拒否感があるのであれば、トピ主が嫌う姑と同じ。トピ主とその同調者の理論ですと、家事育児は当然お母さんのお陰、しかも稼ぎにおいてもお母さんのお陰ということで100%お母さんのお陰になってしまいます。

    ユーザーID:1279641682

  • 嫌な物言い

    わざわざ幼い孫に言うようなことですかねえ。
    孫を通して嫌味を言っているとしか思いませんが。

    外で働いてくれていることに対しての感謝をしなくていいとは思いません。
    だけどねえ、奥さんが育児して、家事して家庭を守っているからこそ、
    旦那さんも外で思い切り働くことが出来る。
    双方の働きがあってこそ生活が成り立っている訳で、
    旦那さんにだけ功績があるわけではないでしょう。

    専業主婦はへりくだって大黒柱の旦那さんをたてるべきとか、
    どうも私はそういう考えは受け入れがたいですね。

    ユーザーID:7079110451

  • 義母批判も判りますが

    義母の言い方は確かに感じ悪いですし不愉快になるのも判りますが、「その度に必ず」なら主さんも
    学習できなさすぎませんか。

    主さんは専業主婦だと思いますので、「夫が働いたお金で私(主さん)が買ってあげた」に決まっていることを、
    何故、義母はそんなことをわざわざ言うんですかね。問題は義母が判りきったことを「わざわざ」言うところに
    あると思うのですが。

    ですから、子供さんに「「誰に買ってもらったの」とお祖母さんに聞かれたら、「お父さんが働いたお金でお母さんに
    買ってもらった」と答えなさい」と教えてあげたらよいのではないでしょうか。子供さんがその局面で先述のように
    答えれば、義母はそれで満足すると思いますので。


    関係ないですが、口はなるべき閉じておきましょう。いや、兎関連のレスを拝見していて噴き出してしまったものですから……。

    余計なことでした。失礼しました。。。

    ユーザーID:1672640398

  • まあとにかく

    トピ主さんが出てこないので背景だのの詳細がわからないので何ともですけどね。
    >パパが働いてくれたお金があるから買えたのは、本当のこと
    これをわざわざ孫に言わせたい姑の性根にはやっぱり賛同出来ませんが、
    パパに買ってもらったと孫に言わせたいなら、今後この姑が何か買ってくれても
    ジジに買ってもらったとしか孫は言わないことになるのはいいんですかね?

    世のおばあちゃん。何か嫌じゃないの??

    そしてたとえパートでも稼いだお金は家計に投入している奥さん方、お金に色は
    ついていないのにパパに買ってもらった、が正解というのはなんとなくむなしく無いかしらんね?
    さらには夫より妻の方が稼いでいる場合は、パパと買い物に行った時でも孫は
    ママに買ってもらったと言うわけですが、それは当然となるんですかね?

    ユーザーID:1189530212

  • 私の稼いだお金と言いたいなら、パートにでも出て稼いで見返せ!

    元はと言えば専業主婦で甘んじていられるのは姑が息子をちゃんと育てたから余裕のある職に就け貴女を養っているのではありませんか?
    被害者意識になるより感謝する方が娘さんも親に感謝する子に育つのではありませんか?

    ユーザーID:1618707298

  • そんなことわかってる

    ママも娘さんもパパが稼いだお金なんてこと、百も承知なんじゃないの?
    だから、わざわざ繰り返し言うおばあちゃんに、
    なんでそんな言い方してくるんだろう?
    と思うんじゃないの?

    ユーザーID:2436022947

  • お子さんの年齢は?

    未就学児相手にその会話なら、ちょっとお姑さんも意地悪、というか多くを求めすぎかなとは思います。
    しかし、お子さんが小学生以上であれば、お父さんが外で働いてお金を稼いで来てくれてるんだ、ということは、おぼろげにでも理解していてしかるべきだと思います。
    ある程度それを理解していれば、回答も、おかあさんと買い物に行って買ってもらった、などになるのではないでしょうか。
    その回答であれば、お姑さんもそう目くじら立てないのではないかと思います。
    そう回答しているにもかかわらず、更に、そのお金の出処は?という質問をかぶせてくるのであれば、お姑さん側がやりすぎだと感じます。
    程度問題なんじゃないでしょうか

    ユーザーID:7405636882

  • イジメか

    普通に考えて、いちいち誰に買って貰ったかを聞いて、パパだろうと訂正させるなんて
    面倒臭せーと思うよ。
    誰だろうと関係ないでしょうレベル。更に姑に対して、貴方では無い事だけは間違いありませんって
    言っちゃいそうだよ。

    ユーザーID:1535310846

  • 不愉快で不愉快で気持ちが収まらないのでしたら、

    お姑さんに「嫌味な言い方は止めて下さい」とストレートに言っても宜しいでしょう。
    賢明なお姑さんでしたら「分かりましたよ」で事を済ませるでしょう。
    賢明なお姑さんなら顔には出さないけどああこれだけの嫁かいなと思うかもしれませんがね。
    まあ、どんな賢明な姑さんでも気持ちを害することは間違いないでしょう。

    言って良かったわより、姑を負かした後の後味の悪さを感じるのが普通でしょう。
    言わなきゃ良かったと後悔しないように、どうせ言うなら相手の気持ちを考えて角が立たないよう、考えて考えて行動して下さいよ。

    私も姑ですから姑の気持ちが分かります、傷付けないで下さいよ、あと長くもない人生を嫁さんとイザコザで時間を潰したくありませんから、言いたい事は言ってください、ただし喧嘩腰はダメです。

    ユーザーID:2640176962

  • そうそう・・・「うさうさ」さんのレスで思い出したわ!

    かなり昔のお話しですが夫の同僚が、ある病で休職していたので奥様が一人で患者さんを
    診ていました。

    そのご家族と一緒に、あるテーマーパークで美味しいランチをした時に
    娘さんが「パパもお家でこんな物作ってくれるの 凄いでしょ!」と
    言った時父親である同僚さんが「いやいや、パパの分まで頑張ってお仕事してる
    ママの方が凄いんだよ」と言っておりましたね。奥様は傍でニコニコと・・


    賢いそのお子様は今では立派に成長され3人で病院を盛り立てております。
    家族の運営は両輪(両親)が上手く動く事で前に進むのね。理屈だけでは動きませんって。

    ユーザーID:9372112829

  • 逆の場合

    もちろんパパが専業主夫だったら、ママが働いてくれたお金とおしえるべきですね。

    共働きだとパパとママが働いて稼いだお金、となるんじゃないですか。

    稼ぎに差があっても、買ったのは稼ぎが多いママのお金とかパパのお金とか言わないと思います。

    一方が高収入で一方が扶養内パート程度とかだと、また別でしょうが。

    ママが買ってくれた、と子どもが言った時こそ、パパの仕事のことを教えるチャンスですよ。

    ユーザーID:6431269985

  • 事実なら言われてもしょうがない論って変

    じゃあ、姑さんに「それは、そうと、このお家は誰に買ってもらったの?」とか、
    「じゃー、その家具は誰に買ってもらったの?」「そのお洋服は?」といちいち確認されてみては?
    どれだけ不躾な事を言ってるのか気が付かれるのでは?
    姑さんが「パパに買ってもらった」と言えば「お互いパパに買ってもらえて
    良かったですねぇ」と回りくどくともこのプロセスを踏み続けては?
    もし姑さんが「これは私のお金で買ったのよ」っという場面でも
    「いいですねぇ。これくらいの物だったら、私も自分で買えそう」と話してみるとか。

    いや〜、やっぱりよそ様の買い物に詮索入れるって下品になっちゃいますね。
    なんだかんだ言って、私ならやっぱ、スルーかな。
    下品な詮索に、事実なんだから言われてもしゃーない的に納得させるのは
    無理があるわ。

    ユーザーID:1535310846

  • うちのやり方について

    解決法といえるかどうかわかりませんがうちのやり方です。
    うちは、夫の自由に使えるお金(お小遣いのようなもの)が
    平均より多いです。
    子供たちのおもちゃは生活費ではなく、夫のお小遣いで買う時があります。
    それで子供の買い物も夫の休日に一緒に行きます。
    なので、子供たちは自然にお父さんに買ってもらったと思うし、私も生活費から出してないので、お父さんが買った(生活費から出していない)というのを自然に受け入れます。
    うちのお姑さんはどちらに買ってもらったと子供が言っても口を出すような人ではないので助かってはいます。
    ふたりで旅行した時の食事代も、そこから出してもらうことがあります。
    家計簿で言うとレジャー費のようなものを夫の自由なお金に組み込んでいます。
    なので考え方として夫も私も、夫が稼いだお給料は家族のものと考えていて、そこからの自由に使えるお金を自分のお金と自然に思っています。
    子供たちも社会人になり私は在宅で仕事をしていますが、その収入は自分のものだけとは考えていません。家族のお金だと思っています。

    ユーザーID:5825531102

  • 主観や印象とは関係なく、法律のお話など。

    法律の話になります。

    【専業主婦は、娘のおもちゃ(=日常家事債務)を買うのに、夫の許可は必要ない】
    「昭和44年12月18日の最高裁判決」によると、
    「民法第761条は、夫婦が相互に日常の家事に関する法律行為につき他方を代理する権限を有することを規定」だそうです。

    解り易く言えば上記【】内のとおりで。
    ご納得いただけないかもしれませんが、そういうものです。


    【「婚姻費用」とは、「娘のおもちゃ」も含む】
    婚姻費用とは、裁判所の定義で
    「婚姻費用には,衣食住の費用のほか,出産費,医療費,未成熟子の養育費,教育費,相当の交際費などのおよそ夫婦が生活していくために必要な費用が含まれる」
    です。
    つまり婚姻費用は「娘のおもちゃ」を含むと思われます。

    なお、ネット上の金額の相場を計算するための算定表は、「別居中の夫婦」が対象です。

    以上。


    【…雑感】
    直接に小生にレスをしてくる方々には、覚悟と潔さを感じます。

    一方、「噴き出した」などと思わせぶりなレスだけを書かれることには、卑怯で感じの悪い行為であると感じました。 

    ユーザーID:1627023233

  • だから

    姑には夫に言わせればいいじゃないですか。

    誰が稼いでいるかは関係ないし、娘か知る必要もないと
    夫婦合意なら、夫にビシッといってもらいましょ。

    ついでに、家事育児を誰がやっているかも関係ない、
    家事育児に夫や娘が感謝する必要もない、と。

    そういうことですよね。

    まあ普通の父親なら、母親が娘に「誰が稼いでいるかは知らなくていい、全部ママが買ってあげているのよ」と躾ていたら、我慢できるかは時間の問題でしょうね。

    親戚にもいましたよ、こんな母親。
    幸い子どもは洗脳されず、成長したら
    母親を軽蔑しだして、結局は離婚してましたけど。

    ユーザーID:2586752797

  • 木蓮さんに激しく同意

    トピ主やトピ主擁護の人たちは、御自身が大黒柱のポジションで夫が専業主夫でもこの考え方なのですか?
    また、皆さんに男の子のお子様がいらっしゃり、将来御自身が本トピの姑さんのポジションに立たれた場合、
    本トピの様に、その息子の妻が「ママが買ったのよ」という態度でも何とも思わないのですね?
    (専業主婦もしくは、ほとんどの生活費は夫が稼いでいるという前提で)

    ユーザーID:0658686785

  • ご自分の日々の生活を理詰めで暮らすのは結構ですが・・

    他人に押し付けてもと思いますけど、もっとご自分もノンビリ暮らしたらどうですか?
    たかが、婆ちゃんと孫娘ちゃんのたわいないふれあいの一コマでしょう?
    母親さんが不愉快と思う程孫娘ちゃんは深く思っていないと思います、あんがいケロッとしたものですよ。

    夫婦の財布の中身は夫婦の物、夫が稼いでどうのこうのと法的にどうのこうのと言われずとも解っていること。

    卑怯で感じの悪い行為であると感じましたと感じるのであれば精神修業が足りない!!
    吐き出したものは飲み込め!

    ユーザーID:3801102690

  • 法律

    >【専業主婦は、娘のおもちゃ(=日常家事債務)を買うのに、夫の許可は必要ない】
    「民法第761条は、夫婦が相互に日常の家事に関する法律行為につき他方を代理する権限を有することを規定」

    解釈を間違えています。この法律は、夫か妻の債務は、日常家事の範囲なら連帯責任となると定めたもの。
    一方の許可なく自由に買い物できると言う意味ではありません。

    >【「婚姻費用」とは、「娘のおもちゃ」(養育費)も含む】

    子がいる場合は婚姻費用に養育費も含まれます。
    そして養育費から購入したと考えると、それは子どもの権利であり、子どものお金です。当然ママのお金ではありません。
    この場合はおもちゃはパパが稼いだお金から出した娘個人のお金(養育費)で買った、となります。

    まあ子どもを養育するのは親の義務であり、子どもの当然の権利と考えるなら
    子どもは父母に感謝する必要はない、となりますがね。そんな育て方をしたいんでしょうか。

    ところでうさぎを飼ってましたさん、吹き出されたことを気にするなんて、以外に繊細なんですね。
    一生懸命法律を調べる姿を想像したら、かわいらしく思えてきました。

    ユーザーID:2586752797

  • 子どもしだい。

    誰が稼いでるか知る必要ないって、必要とか必要ないとかじゃなくて、イヤでも分かるでしょ。子どもも馬鹿じゃないんだから。
    パパが家にいないとき、遊びに行ってると勘違いするの?
    夫婦の会話で、仕事とか、給料とか話し出たりするし、なんとなく理解もしてくるよ。
    感謝しなさいって、教えなくても、子どもも大人になって、仕事したり子育てするようになったときに親の有り難みが分かるときもあるよ。
    だいたい、子どもに感謝されたくて家事してるわけでもなく、仕事してるわけでもないです。
    子どもが親の背中を見て、どう思ってくれるかは、子どもに任せます。

    ユーザーID:0473521372

  • 夫婦別産制

    日本の法律は、夫婦別産制です。

    夫の稼ぎを妻名義で貯金したら贈与税がかかるし、夫の稼ぎで妻名義の土地を購入しても、法律は夫の土地になります。

    夫婦は相互扶助義務があるだけで、夫の稼ぎ=夫婦のものではありません。

    また養育費は子の権利であって、ママのお金ではありません。

    ユーザーID:6934102993

  • 法律なら仕方がない

    「お母さんのおかげでおいしい食事が食べれる」という事を教えると同時に「お父さんのおかげでおもちゃや服を買ってもらえる」って事を教えることは大事なことだと思います。
    食事はお母さんの貢献が大きいし、買い物はお父さんの貢献が大きいですよね。

    姑さんの言い方はアレだと思いますが、トピ主さんは当然反省すべき内容だと思いました。
    「あなたは手柄を横取りしている。子供には両親"ともに"感謝することを教えなさい。」って言えば良かったんでしょうね。

    ユーザーID:4795855159

  • 養育費

    >「婚姻費用には,衣食住の費用のほか,出産費,医療費,未成熟子の養育費,教育費,相当の交際費などのおよそ夫婦が生活していくために必要な費用が含まれる」

    娘のおもちゃは、養育費にあたるでしょう。
    パパからの養育費は娘個人の権利なので、ママには全く権利はありません。
    この点からも、「ママが買ってくれた」は間違いですね。

    ママがしたのは、夫から家計をあずかり、お店で支払い代行しただけのこと。
    財布からお金を出しただけの行為です。

    パパの稼いだお金と言われて、何故不快になるのでしょうか。
    ママの作った料理と言われて夫が不快になったら、おかしいと思いませんか。

    トピ主は家計を預かるうちに、自分のお金と勘違いしだしているのかもしれませんね。
    早くその勘違いを改めることをお勧めします。

    ユーザーID:1271215693

  • レスします。

    私が大黒柱で、夫が主夫だったらと考えてみました。
    私の母が娘に「誰に買ってもらったの?」と聞いたら、娘は買うという行為をしてくれた人を答えるでしょう。母が「ママ」という答を期待していたとしたら、質問意図をくみ取るのは難しいなと思います。
    通常、家には働き手が稼いできたお金しかありません。「誰のお金で買ってもらったか」なら答は1種類しかありません。それとも子供はいろんな人のお金で物を買ってもらうんでしょうか?質問が質問として意味をなすのは「誰とどんな時に何処へ行って買ってもらったか」ということだと思います。
    第一、この質問は「ママに感謝しているか」ではないし、子供の答も「パパにしか感謝してない」ではないし、パパがそれを聞いていて不快になるのも「私にだけ感謝しなさい」ではありません。それを、極端な意訳をして感謝のあるなしにしてしまうから「おばあちゃん何が言いたいの?」になってしまうのです。この質問で「ママに感謝しなさい」と言いたいのであれば、とても捻くれたコミュニケーションです。
    母が夫婦の関係性を心配してのことだとしても自分たちで解決しますし、子供にはもっと素直な物言いをしてほしいです。

    ユーザーID:7086047617

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧