神のお告げ?

レス16
(トピ主0
お気に入り216

生活・身近な話題

青空

皆さんは、神様に助けられた。と、思うことありますか?私はありました。

偶然小さな神社をみつけお参りし、おみくじを引くと、「恋愛は一線を越えるな」。

その後、ある人にアプローチされ、デートしたのですが、デート中、偶然またその神社を通りすぎ、おみくじの内容を思い出しました。

その夜、その男性に口説かれましたが、スルーし帰宅しました。
結局お付き合いを続けるうちに、男性の問題が次々出てきて。お付き合いはやめました。

きっと、神様、天国にいる両親が助けてくれたように思います。

皆さんは、このような経験ありますか?

ユーザーID:7644976813

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どこに出しても恥ずかしくない!

    天は自ら助ものを助く、自然に幸福がやってくる、どこに出しても恥ずかしくない人にしましょう。
    天は見通し、堂々と生きましょう。

    ユーザーID:1406887571

  • ちょうちょ

    神様かどうかわかりませんが、蝶に助けられたことがあります。

    子供の習い事の送迎のため、車を運転していた時のことです。毎週、通る同じ道。その日もいつものように走っていました。

    すると突然、フロントガラスの左側から見たこともない青い蝶が飛んできました。「危ない!ひいてしまう!!」と思い、とっさに急ブレーキを踏み、停まりました。

    その瞬間、左の細い道から青い車が飛び出してきました。

    もし、私が停止していなかったら確実に衝突していました。後ろに乗っていた子供も「危なかったね。どうして停まったの?お母さん、よくわかったね。」と驚いていました。子供に蝶は見えなかったようです。

    左の細い道は、6年間毎週通っていた道なのに、その日まで道があることすら気づきませんでした。

    青い蝶が、その後どこへ飛んで行ったのかわかりませんし、二度と見ることはありませんでした。

    でも、なんとなく祖母が助けてくれたように感じています。お墓参りに行くと、いつも蝶が飛んでいるからです。命日は6月で、まだ蝶が飛ぶには早い時期なんですけどね。

    ユーザーID:4364633215

  • 何度も、、

    当方クリスチャンです。
    何度もあるのでいちいち挙げませんが。
    ただし自己中心的な、自分の欲望を満たすような願いなどは一切応えられません。

    ユーザーID:5964341038

  • お告げ

    貴女はそのお付き合いに不安を感じたから御神籤を引いたので
    お告げ、と言うより貴女の直感
    ですね。

    ユーザーID:4535494132

  • ハローワーク的神様

    私も仕事探しで神様を感じたことがあります〜。

    子どもがいて時間の制約があるためパートの面接にも全然進めずに履歴書を無駄に書いていた時、婚活中の友達の願掛けにつきあって行った縁結びで有名な大きな神社で「パートみつかりますように〜」と気軽に願った一ヵ月後には昔やってた好きな職種でパートが決まりました。

    採用した上司にとっても、私が来たタイミングがとてもよかったらしく、来てくれて助かったと感謝され、待遇ももったいないくらい良くしてもらって。

    で、2ヶ月くらい研修した後「人手が足りないので一週間、ちょっと遠いけど行ってほしい」と出張した仕事場が、その神社。

    パート先がその神社と取引があるなんて全く知らなかったので、あの願いを聞き届けてくださった神様が、このパートに私を呼んでくれたのか!とびっくりしました。
    仕事帰りには、お礼参りしました。

    中年になって、はじめて、神様はいる、という気持ちになりました。
    今も、見守られている感がすごくあるので、神様からいただいた仕事を丁寧にがんばろうと、前向きにやってます。

    ユーザーID:6737816270

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • あります!

    恋愛で悩んでいるときに、神社に行きました。
    そこは別にパワースポットとかそういう所でもないんですけど、
    氏神様的な感じかな?と思いながら行ったんですが、そこでひくおみくじの
    まぁ〜的を得ている事!ほんとにびっくりしました。
    なので、迷うこと、事あるごとにそこでおみくじを引いています。

    それこそ、その人とは手を引け危ない。みたいなことが書いてあることもありました。
    後から、手を引いてて良かったと思うことがたくさんありました!

    ユーザーID:5743016098

  • 亡くなった親が助けてくれた

    と思ったことは数知れずです。
    一つ間違ったら火事になっていたとか、大けがをしていたとか、そんな時「父が助けてくれた」「母が助けてくれた」と思いました。
    これからも思うことはたびたびあると思います。

    ユーザーID:8989942059

  • よかったですね

    私にはそのようなお告げがなかったので一線を越えてしまいました。

    で、今、ものすごく悩んでいます。関係を持ってしまった後に判明した事実。誠実な人じゃなかったから・・・

    初詣をしたとき、おみくじ引いとけばよかったです。

    ユーザーID:3374051316

  • 車の運転(お告げじゃないんだけど)

    10年位前まで車の運転をしていました。
    元々運転には自信が無く
    いつも制限速度通りのちんたら走行でした。
    そんな私だからうっかりの判断ミスがあり
    一歩間違えたら大事故だったって事が3回位ありました。
    車線変更があと少し遅かったら・・
    後ろから車が来ていたら・・
    絶対ニュースでも取り上げられるような
    とんでもない衝突事故になっていたと思うし
    私も子供達も生きていないと思います。
    その時の事を思い出すと身の毛もよだつような思いです。
    そして今平和な毎日を送れるのは
    神様が守ってくれたおかげだと思わずにはいられません。

    ユーザーID:2726327018

  • 私はないですしあんまり信じてもいないですが

    おみくじって、どれもうまく文言考えてあるなーって思ってます。
    おかしなことは書いてないし、なんか当たってる気にさせられる。
    おみくじ引くってことは、そもそも受け入れる素地があるってことではありますけど、なんというか、神さまってあざとい(笑)

    さて、トピ主さんのケースは、トピ主さんがきちんとお育ちになっていたってことだと思います。
    そういう意味では、ご両親が守ってくれたことになるかもしれません。

    でなければ、このトピは「あの時おみくじを信じていればこんなことにはならなかった」になっていたでしょう。

    ユーザーID:2868943239

  • ありました

    なかなか就職が決まらず、しょんぼりと歩いてたら、ふと目に入った神社。
    ああ、ここの神社有名だったな、と思い、気分転換に参拝しました。
    どうか就職決まりますようにとお願いしたら、ふと風が吹きました。
    その足でハロワに行って、見つけたところ数社に履歴書出したら、
    1社にすぐ決まりました。かなり競争率高かったですが。

    お礼参りはもちろんしましたが、残念ながらこの職場は私には
    合わないので、どうしたもんかと悩んでおります。

    ユーザーID:9043618673

  • 何度もあります

    何度もあります。

    日本の神様ですね。

    一番大きかったのは癌に罹った時でした。

    告知にショックを受けて部屋で寝ていた所、雷の音と共に部屋に置いていた破魔矢が私のベッドの上に弓なりに飛んでチャリンと音を立てました。

    とても不思議に思って破魔矢を手にしました。
    難しい手術は成功し、命を取り留めました。

    その頃は霊界とダブって生きていたのか不思議体験が良くありました。

    神が光と共に現れたり、天使の羽が見えたり、神々の楽しく笑う声が聞こえたり。

    祖父が現れたり、仏壇のお線香が倒れていたのに上のみ燃えて下が燃えていなくて家事にならなかったこと。不思議すぎる出来事が沢山。

    最近は、あまり神社に行かなくなったのでご利益が少ないようです。

    ただ、体が弱く、霊感体質あることだけは変わらないようです。

    ユーザーID:5518370851

  • なるほど

    少し前にここの掲示板で、神のお告げが理由でふられた人いましたね。そんな理由で振る人いるんだーと思ってましたが、そうか、おみくじ=神のお告げなんですね。ちょっと納得しました。

    ユーザーID:3319226333

  • 導かれるように…

    20年ほど前に今の場所に家を建てました。
    別々に暮らしていた夫の義父が体調を崩し出して、
    我が家の子供達が成長してアパート住まいが手狭になってきていた時期です。

    ちょうど見たチラシに定借物件の募集を見つけたのが発端でした。
    しかも場所が「こんな所に住めたらいいね」と思っていた近くの住宅地だったから驚きました。
    土地も家も一から購入する資金は無くて諦めていたのに、
    二世帯が住むのに十分な広さの家を建てることができたのです。

    月日は経ちいろいろありましたが、義父を見送り子供達は巣立って行きました。
    今は夫婦と義母の三人で静かに仲良く暮らしています。

    この借地ですが、実は貸主は近所にも社を持つ神社なのです。
    あの時あんなにトントン拍子に事が運んだのは、
    神様が助けてくれたように思えてなりません。
    今年も初詣にお参りして、感謝と共に今後の家内安全を祈願して来ました。

    私も年を経るごとに神様はいる、と思うようになりましたね。

    ユーザーID:7547388674

  • 信号無視

    車を運転中、いつもあまり人も車もいない町外れの信号のある交差点で、
    青信号が交差点に入る直前で黄色になりました。
    その時も人も車も居ないうえに直前だったので進もうかなと思いましたが、
    なんとなく急ブレーキをかけて止まったのです。

    そして街中に入り、また何度も交差点を過ぎ目的地に着く直前の大きい交差点で
    赤信号を先頭で止まっていました。
    いつもスタートは省エネのためにゆっくりとするのですが、

    なんとなくその時はもっとゆっくりと進みました。

    すると赤信号で止まるはずの左から来た車が
    信号無視で突っ込んできて私の車の前をスレスレに過ぎたのです。

    最初の信号の黄色をそのまま行っていたらぶつかっただろうなと冷や汗が出ました。

    虫の知らせかご先祖様のご加護か?ありがたいことでした。

    ユーザーID:7541078629

  • ありますよ。阪神大震災のときこんな風に救われました。

    良いトピですね。

    私は目に見えない力のおかげで阪神大震災を逃れました。

    もう20年以上にもなるのですね。
    当時私は関西の某広告会社に勤務していて、兵庫県の、あの被災地に非常に近い都市でワンルームマンションの一人ぐらし。

    地震が起きる3日前、
    急にめちゃめちゃ断捨離したくなり。実際いろいろなものを捨て、ついでにマンションの部屋も大掃除し、
    重いものは下に、軽い物を上へ、と
    普段はやらないような気合いの入った整理整頓、しました。

    そして、これが本当に不思議なのですが、

    マンションの掃除が一段落すると、なぜだか、
    むしょうに

    田舎の両親の家に行き父母の顔を見たくなって。その晩のうちに兵庫県の自分のマンションから

    京都にある実家へと向かいました。

    「その晩」というのが実はあの震災の前夜だったのです!

    次の日の朝、実家の元自室で寝ていたら母に起こされました。「テレビ見て!神戸がすごいことになってる!」
    こうやって私は震災の難を間一髪で逃れ、

    その後、被災地近くの自分のマンションに戻ったときも例の、にわか断捨離と大掃除のおかげで被害も最小限で済みました。
    神さまありがとう、、。

    ユーザーID:2290313302

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧