学歴コンプレックスについて

レス48
(トピ主1
お気に入り91

趣味・教育・教養

あみ

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個人的な感想

    大学中退をして就職して
    そして現在、強い学歴コンプレックスをお持ちなんですよね。

    中退する時には後悔するとは気が付かず中退したんですよね。

    それと同じように
    お子さんが母親を必要とする時期に母親は大学へ通っていて
    お子さんが大きくなってから
    「あの時、家にいてあげれば良かった」って後悔される可能性がないとは言い切れないですよね。

    多分、後悔したりコンプレックス抱く人は
    何かと色々後悔するしコンプレックスに感じる事が多いと思うのですが

    どうせなら、リスク少ない後悔とコンプレックスを選ぶのが良いのじゃないでしょうか。

    学歴コンプレックスと、育児コンプレックス
    どっちがリスク少ないと感じるかは個人差あるでしょうけど。

    もっと分かり易く言うと
    学歴=私の為
    育児=子供の為
    どっちの幸せを選びますか?

    ユーザーID:8100952174

  • 受かったならば、行くべきです。

    せっかく、受験勉強して希望の大学受かったのに
    すぐ諦めるのは勿体無いです。

    最後迄諦めないで下さい。例えばトピ主の母は時々見てもらえない
    のでしょうか?又は姉妹とかママ友等、この際色んな人に協力をお願いし
    みては。。。

    又は大学の近くに預けられる託児所見つけて見る?
    大学の授業はフルタイムで働くよりも短時間で預けられますし大体時間
    どおりに終わりますし、夏休み冬休みも多いです。

    日本の大学は託児所が大学内にあるところ無いですよね。
    ダメ元で授業のスケジュール等を大学に相談してみてもいいんじゃ
    ないですか? ご主人にも受かった熱意でもう一度説得すべきですよ。

    又は初年度は大学側に相談して単位数を減らし5年間かけて卒業するとか
    休学して来年に行くとかすれば子供が2歳児ならばかなり違うと思います。
    大学に必ず相談して下さい、熱意があれば道は開けますよ。

    諦めないで頑張って欲しいです。

    ユーザーID:6753646837

  • 急がないで

     秋吉久美子さんは高卒ですが認められて早稲田の大学院に入学されて確か、卒業されています。
    今はお子さんが一番では?

    私は女子大を出た後、通信制の大学で司書、司書教諭を取りました。
    又、放送大学と早稲田大学の夏期講習で学芸員の1年実務をやれば認定というところまで行きました。

    放送大学で長い年月をかけて単位を取るのがいいのでは?
    短大卒では満足しないで放送大学に行かれている方は多そうですよ。

    ユーザーID:3159500508

  • ご家族のどなたに相談されたんでしょうか

    「自分にこう言ったコンプレックスがあってそれは自分にとってとても大きなもので大きな後悔の原因になっている」という今書かれた思いを旦那様にキチンとお話したらいかがでしょう。
    1歳のお子さんということで家族の協力は不可欠です。
    大きくなるまでも待つことはできないでしょう。説得が必要です。
    あと僕の思いつくのは放送大学でしょうか。教授陣が驚くほど充実してるし履修の幅も広い。

    とにかく粘り強く頑張ってください

    ユーザーID:5451354069

  • もしあなたのご主人が

    自分は大学中退でコンプレックスをもっている
    実は今年ある大学に合格した
    仕事は止めてバイトはするから足りない分は稼いでくれ
    勉強に差し支えるから家事育児は私にはできません
    お母さんと協力してやってね

    といわれたらご主人を理解して協力できますか
    家族は協力するのが当たり前ですか
    理解しない協力しない家族は冷たいですか
    違いますよね

    トピ主さんは小さいお子さんがいるのに家族としての役割を押し付け
    自分の道楽を通そうとしているのがわかっているから反対された以上従うしかないといっているのです

    トピ主さんへ
    育児休暇は受験勉強をする為の物ではありませんから
    育児休暇中に出た給付金は返上して下さい

    またセンター試験前に合格していると言う事は私立ですよね
    文科系としても学費は4年間で3〜400万はかかると思うのですが大丈夫ですか
    お子さんに「ママに学費がかかったから現役で国立にしか行かせられないよ」
    なんて事にはなりませんよね

    具体的に勉強したい事がなく肩書きが欲しいだけなら海外にお金を出せば学位を発行してくれる大学はいくらでもありますよ

    ユーザーID:7461267894

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 受かったならそれでいいんじゃない?

    その合格した大学は、トピ主さんが満足するレベルの大学なんでしょうか?日本の大学は、出るより入る方が難しいんだから、合格したなら、卒業したも同じでは?

    偏差値の低い大学を卒業した人より、偏差値の高い大学を中退または受かった人の方がすごいと思います。芸能人とかでも、頭のいい大学中退、って掲げている人がいますよね。

    あと、子どもが大きくなってくるにつれて、自分の学歴より、子どものできの良しあしでマウンティングされていくので、子育てがんばって息子さんを賢く育てたらコンプレックスなくなるかもしれません。東大にでも入れたらいかがでしょう。

    ユーザーID:7780277905

  • どうして中退したかなぁ…

    きちんと卒業して、一流大学の大学院に行けば、悩まずにすんだのに…
    高専→国立大学→東大大学院に行った知人がいますよ。
    虚栄心の問題ですよね。
    順調に生活できているのに、いまだクヨクヨしているということは…

    周りの人が反対するのは、トピ主さんの現在を認めているからで、
    意地悪をしているのではないと思いますよ。
    まぁ、過去に捉われる性格のようなので、反対を押し切って進学すれば?
    当然、職場は退職ですよね。
    卒業して仕事があるかどうかは微妙ですけど、いいのですか?

    ユーザーID:5063586155

  • 私の場合は

    男女逆だったらトピ主さんを叩くレスしか付かないと思うのですが
    応援するレスもチラホラ見当たりますね。
    男女平等と言いつつもこういうことについては女性は甘いなあ。(笑)

    私は男ですがトピ主さんと似たようなものでセンター試験で失敗して
    希望する大学を受けず不本意な大学に入学・中退した後、再受験で失敗しました。
    私は希望する大学でなく不本意な大学を受験した事がコンプレックスだったので
    再受験した時点で解消したはずでしたが、30代まで夢にうなされました。
    最終的に自分は生活に追われ時間が解決してくれたと思います。

    話はそれますが今の時期に合格が出ているという事は私立ですよね。
    将来のお子さんの分も含めて学費は大丈夫ですか。

    ユーザーID:7461267894

  • トピ主です。

    トピ主です。たくさんのレスありがとうございました!
    夫から反対された時点で進学は諦めるしかないということは頭では理解していたのですが、なかなか納得できずにくよくよ悩んでいました。しかし皆様の優しい意見、厳しい意見すべて拝見させていただいて、ようやく自分の気持ちを整理することができました。
    一応、私なりに進学した先で学習したい事柄や卒業後の進路については熟考し、その上で大学を選んではいるのですが、やはり子供もまだまだ小さいですし、自分の都合ばかりを優先することはできないので、今回は一旦進学を見送ることにしました。
    もし今後、時間が経っても進学への未練を払拭できなかった時は、子供がもっと大きくなってから、家族と十分相談して、もう一度頑張って勉強してみようと思います。せっかく合格しているのに惜しいという気持ちはありますが、前向きに頑張っていこうと思います。
    相談に乗ってくださって本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

    ユーザーID:4448807714

  • 損することは何も無い

    大学に行って、損することは、何もありません。

    学費にしたって、人間、何かに金を費やしてしまうものです。

    学生の雰囲気(学問の雰囲気)を味わうだけでも、心に余裕が出来ます。

    ・長谷川宏/谷川俊太郎「魂のみなもとへ―詩と哲学のデュオ」朝日文庫

    の中の「ありんこ」と言う詩の中に、「たまには ほんをよめ」と言う文章が出てきます。

    働くことに一生懸命のありんこに対して、なんて優しいまなざしからの言葉なんだろうと、いっぺんでこの詩が好きになりました。

    役に立つ勉強は、大学でなくても出来ます。

    思い立ったが吉日で良いではありませんか。

    ユーザーID:0153353068

  • 大事なのは社会に出てからの実績

    学歴は新卒の時点で学力が優れているというだけの事で、人間の能力を測るものではありありません。現に中途採用は学歴より実績です。

    高学歴で公務員、大企業に入った人と例えば高卒でも勉強して実業家になった人を比べると後者の方が知識も経験も能力も幅広く優れています。
    大企業、公務員になれば会社の大看板があるので個人能力云々よりまず会社のことだけしてればいいですが、実業家は色んな事をして会社経営するので幅広い知識と経験が必要となります。年齢を経るほど差が際立ち、例えばこの二種の50代同士が色んな話をしたとしても実業家の鋭さにはかないません。
    理系資格の為なら分かりますが、単に学歴がほしいだけに数百万も払うのはどうなんでしょう。

    ユーザーID:4352195309

  • 子どもがもう少し大きくなってから

    私の友達は、子供が中学受験をする時にご自身も大学受験をなさいました。
    本当に意欲的な方で、年齢は離れていますが今でも仲良しです。
    資格が取れる大学でしたので、
    現在60歳で定年になった後もパートで資格を生かして働いていらっしゃいますよ。


    学歴コンプレックスは残念ながら時間が経っても私の中では和らいでいません。
    でも、普段は全く気にはしていませんし、生活上何ら関係ありません。
    私のコンプレックスというか受験失敗談を子供の受験の時には「参考まで」ということで子供たちに伝えました。

    是非、お子様が大きくなってから大学に行かれてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3125666508

  • コンプレックス・・・それだけで?

    私も大学を中退しています。
    そのときの心境からして致し方なかったのですが、
    学費を出してくれていた親には泣かれてしまいました。
    本当に申し訳なかったと今でも思います。

    息子はもうじき大学受験です。
    昨夏、志望校のオープンキャンパスに付き添いました。
    修士博士課程の学生の研究内容をいろいろ聴くうちに、
    また大学で学んでみたいという心境になりました。
    年齢を重ねてから向学心がわき起こることは珍しくないと思います。
    学ぶという事は純粋な欲求ですし、人生一度きりですから、
    後々後悔しないよう決める事が肝要だと思います。
    ただしそれは今の環境で誰をも巻き込まないことが前提ではないかと思うのです。
    コンプレックスはないかと言えばうそになります。
    しかし今更大卒の肩書きを手に入れるため、コンプレックス解消のため、
    そのほかに何か目的はないのでしょうか?採用条件のクリアでしょうか?
    実社会で通用することが学歴ばかりではないことは、
    説明しなくともお分かりだとは思いますので省きます。
    以上勝手な意見でした。

    ユーザーID:4117791239

  • そうね

    その後就職や研究の意欲がないなら、本当見栄ですよね。
    高い習い事と思いますけど、社会人大学生ですか?

    友人の父親が社会人枠で定年後に2個目の大学行ってましたよ。
    K大に息子が落ちて悔しくて受けたって言ってました。

    ユーザーID:7420520966

  • 学歴コンプレックス

    あなたはなぜ受験勉強までして大学に行こうとしたのでしょう。
    あなたの学びたいことがその大学で学べるからでしょうか?
    私は地方に住んでいて、関東地方の大学に進学することを親に反対され、大学進学そのものを諦めました。地元には学びたい学部がなかったからです。もう30年前の話です。
    学歴コンプレックスはずっとありました。
    就職、転職するときに痛感させられますから。
    フルタイムで働きながらも、子供が高校生になり子育てが一段落したので、通信制の大学に入学しました。今、学びたいことがあるからです。
    単なる学歴コンプレックス解消のためだけなら反対です。まだまだお子さんにはお母さんが必要だからです。子供を犠牲にすることだけはやめて下さい。勉強はいつでもできます。

    ユーザーID:9160946595

  • 私の場合

    大学で海外の有名大学へ留学するも、親の事情で休学して帰国を余儀なくされ、
    最終学歴はずっと高卒でした。一族郎等全員有名大学卒なので、
    20年近くもの間、ずっと学歴コンプレックスに苛まれてきました。
    ですが、癌で亡くなった母が、私がきちんと大学を卒業することを最期まで応援してくれていたので、
    一念発起、40近い歳で復学、今度は無事卒業しました。

    これまで大卒の資格がなく応募することすらできなかったポジションにも今は応募できるので
    転職の幅も広がりましたし、望めば大学院を受験する資格も今はあります。
    また、学歴って、周りが自分を評価する際、一番わかりやすい指標なんですよね。
    今も昔も自分の中身は何も変わってないのに、周りの自分を見る目が全く変わりました。

    でも何より一番大きいのは、卒業したことでコンプレックスを克服でき、自信がついたことです。
    親しい人たちにも、「周りに対していつも肩肘張っていたようなところがなくなり、
    とっつきやすくなった」と言われます。

    学歴コンプレックスは原因を無くせばいいコンプレックスなので、
    ご主人に頭を下げてでも、ぜひ何とかしましょう。世界が変わりますよ。

    ユーザーID:5391519349

  • やわらがない

    コンプレックスの解消は人にもよります。他のことで消化できる人もあるし、拘る人もいます。
    そういった例も沢山見てきました。

    >滑り止めの大学に進学するもどうしても納得がいかずに中退

    ここまでの性格だと難しいと思います。
    いまから進学したとしても、ストレートで入学して卒業してる人との差に苦しみます。
    それで大学院へ行ったりもして、それでも人との高低差に一喜一憂するでしょう。

    個人的な体験で言えば、学歴の無い非常に優秀な人を見ると自分がいかに愚かしいか分かりますね。

    ユーザーID:0953415907

  • あなたが・・

    大学に進学したいと言うのは、その大学に通学したいということですよね。そして息子さんはまだ1歳、その息子さんを保育園に入れて通学出来ないんですか?

    あなたがどうしても大卒になりたいのなら、家族に従って・・などと言っていられない、あなたが是が非でもやるより他ないと思います。

    ユーザーID:0567128169

  • 自分で解消できるなら解消したほうが

    私の親の片方が、学歴コンプレックスの塊で、その負のエネルギーを私に向けました。ただ私は一応、名門大学に行ったのですが、結局その人のコンプレックスは解消できなかったみたいです。そのころのひずみがどうにもならず、もう何年も会ってませんし、二度と会う事なくその人は死ぬでしょう。あなたが今の負の気持ちを子供に向ける可能性があり、私のような親子関係になりたくないのであれば、自力で解消できるチャンスに、解消しておいたほうがよいと思います。

    残念ながら、その手段が大学進学かどうかは、私にはわからないですけどね。例えば、必要単位そろえて卒業できなくても、いくつかの講義だけがんばって優をもらって、学業証明書を出してもらって、自己満足と言うのはどうでしょう。

    ユーザーID:0392755380

  • そのコンプレックスは簡単に解消される類のもの

    >反対された以上はそれに従うしかない

    受験勉強始める前に、受験する前に、何で相談しておかなかったの?
    スゴイ無駄じゃん。

    それと、何で従うしかないの?
    自分の人生なんだから、他人の反対で振り回されてどうするの?
    気持ちばかり焦ってるのか、なんか計画性がないね。

    子供を持ちながら通える大学はないのかしらね。または、もう一度受け直すとか。
    今は少子化で、どの大学も昔ほど難しくなくて、学生は「良いお客さん」だから、これからはさらに受かりやすいと思いますよ。
    学歴なんて、ちょっと頑張って入って4年行って卒業すればいいだけなんだから、コンプレックスも簡単に消えるはず。

    今しかできない子育てはガンバッテ、それから自分のことも育てよう。

    ユーザーID:9646131126

  • 通信制にされたらどうでしょうか

    妻は高卒でしたが、三人の子育てをしながら、放送大学をきっちり4年で卒業しました。通信制だったら、毎日、通学する必要もありません。スクーリングの時は私が家事育児をしました。

    家事育児もしながら、きっちり4年で卒業した妻は本当に立派だと思います。私がどうこう思う以上に大学の学位は本人の自信になっていると思います。

    頑張って!

    ユーザーID:6636051235

  • コンプレックスがある理由

    コンプレックスがある理由は、大学を卒業していないからですか?
    それは、あくまでも経過であり、実際は大学を卒業していない事で、現在の自分に自信が持てないなどの理由があるのではないでしょうか?

    ただ、大学にさえ行けば気が済むというのでは、小さいお子さんがいる中で難しいのでは。
    ただでさえ、育児休暇は育児をするための休暇なのに、その期間に受験勉強とは…。
    その間、あなたの復帰を待っていた会社や同僚に不義理をした事になると思いませんか?

    私は高卒です。
    それも底辺の。

    しかし、今はそれなりに知られている企業でそれなりの立場で仕事しています。
    自分が高卒である事を考える事なんて、ほとんどありません。
    今や、有名大学の新卒でも入るのが難しいこの会社で、肩を並べて仕事が出来ている事で、学歴は武器ではありますが、他の手段を得られたと思っています。

    ユーザーID:7191554613

  • 私もそうです

    いま40歳の既婚男性です。私も社会に出て学歴のことに悩んでいました。
    28歳のときに悩んだ末、某大学の通信課程に入学をし5年掛かりましたが124単位を取り卒業しました。通学して学べる環境ではなかったので働きながら頑張りました。
    費用も100万掛かってないと思います。やるなら通学が良いと思いますよ。

    ユーザーID:8574702483

  • 育児しながら大学を卒業しました。

    と言っても通信制の放送大学なので、トピ主さんのコンプレックスがこれで解消するかは分かりませんが、私は
    もともと大学中退ではなく、まるっきりの高卒でしたので、大学を卒業さえすれば満足でした。
    ただ卒業直前にある客員教授と出会い、「何となく卒業しても勉強したことになはらない」と言われ
    (放送大学は単位が貯まれば卒業となります)、悔しくなってもう一度学士入学し、論文を書いて、二度卒業しました。

    ここまでやって、私はやっと学歴コンプレックスから解放されました。

    通信制と言ってもスクーリングはあるので、子供を預けるには双方の実家にも協力してもらいましたし、
    託児所なども利用したのでお金もかかりました。
    我が家は子供が三人なので、託児料のほうが授業料より高かったのですが、託児所は託児所で子供も
    楽しかったようで、今となっては良い思い出です。
    それに放送大学でしたら、小さい子を持つママが結構いらっしゃいました。

    トピ主さんの満足される道が見つかりますよう、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:4682214753

  • 高学歴者に勝る成功しかない

    学歴属性を払拭するには高学歴者に勝る成功しかありません。それはお金や地位です。成功するにはその間当然勉強もしているので、高学歴サラリーマンを続けた人より鋭く賢いです。俗に言う世間の社長さんなんかがその例です。
    でも多くの人はサラリーマンで一生を過ごすので、ダンゴの背比べで生きるには学歴は良いに越した事はありません。

    ユーザーID:7717487932

  • 学歴コンプレックスわかります

    何歳になっても克服が難しい人には難しいですね。
    多くの者は受験に失敗し、学歴コンプレックスを抱いても年を経て人生経験、
    社会経験を重ねて学歴などさしたるものでもない、逆にこだわるほうが愚かで
    あるという事実に気付き、学歴コンプレックスが消えてなくなるという過程を
    経るものだと思いますが、克服できずに苦労する人もいるようです。
    大学進学が自己満足にすぎないのかどうかはよくわかりませんが、基本、
    コンプレックスを抱えたままなら進学しても直接コンプレックスの克服には
    つながらないでしょう。
    生きる上で学歴など一つの要素、しかもさして重要でもない要素に過ぎないと
    気づけばコンプレックスは和らぐでしょうが、理屈でわかっていても感情が
    ついてゆかないのが多くの人間です。
    問題意識をもちつつ、生きる意味を問い続ければいつか克服できるかと思います。

    ユーザーID:6526630178

  • しばらく通って、中退したら?

    トピ主さんは、特に学びたいわけではなく、学歴コンプレックスがあるだけでしょう?
    偏差値の高い大学でないと、セルフイメージを保てないのですよね。
    日本の場合、卒業は簡単で、入学が難しいですから、有名大学中退で、
    虚栄心を満たすことができるのでは?

    ユーザーID:1042808958

  • 学歴重視はある

    心の中にあるでしょう。
    就職が大事、それも本当で続けるのも重要です。
    大学、行きましょう。
    満足が必要で経験値は子どもに話せます。
    結果に満足しているから話ができるのです。
    学歴重視あるでしょう。

    ユーザーID:7213912607

  • 学歴コンプレックスは治らない

    私も学歴コンプレックスがあります。
    いい学校に進むこと、いい成績をおさめることを子供の頃から植えつけられて育ったので、
    30歳を超えた今でもやはり「学歴」に縛られた考え方をしてしまいます。
    頭では「学歴よりも人間性、努力、現在の自分のありかた」と考えられても
    やはり心のどこかで引っかかりを持っています。

    私は両親の希望もあって、大学院(博士課程)まで進みました。
    しかし本当にやりたいことでなかったため、博士課程を単位取得退学しています。
    つまり、修了(博士号取得)ではありません。中退みたいなものです。
    父親に「お前は本当に出来が悪いな」と言われます。

    今年32歳、最終学歴が大学院(修士号取得)でも「学歴コンプレックス」です。
    自分でも馬鹿だなと笑っちゃいますが、30年かけて培われた価値観ですから仕方ないです。
    私の学歴コンプレックスは博士号を取れた時に払拭できるかも、と思ってます。
    学位が欲しいんじゃなくて、コンプレックスを払拭したい一心です。

    トピ主は何故家族に反対されるの?経済面?子供の育児?
    トピ主が本当に辛いなら、家族を説得させて欲しい。辛い気持ちが分かるから。

    ユーザーID:7258246176

  • あなたはそのコンプレックスを越えた

    自分の人生が自分の思い通りに行かないと何かのせいにしたがるのは、古今東西に生きる人間の性分です。もっと言えば、自分の考えに行き詰まった時、その理由を何かのせいにしたいか、それとも奇跡が起きるのを待つのか、ということです。その中には、自分の学歴のせいにすることもあるのでしょう。それでもダメなら、お守り、占い、パワーストーンに頼るのです。今のあなたにとっての学歴は、お守り、占い、パワーストーンと同じレベルなのではありませんか?

    私には、あなたの学歴挫折が、その後の人生を上手に作ってきているように思います。特に、育児休業を利用して受験勉強をし、とある大学へ合格したというのは特筆すべきことです。今のままで、十分に素晴らしい生き方が出来ている方だとお見受け致しました。あなたが自分で気づいていないことがあります。それは、あなたの心に育まれたハングリー精神です。それが今のあなたの生きる上での拠り所になっているのでしょう。そのパワーを子育てに活かして下さいませ。

    ユーザーID:1888973861

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧