歯茎の手術

レス3
(トピ主0
お気に入り26

生活・身近な話題

koma

44歳男性
昨年の5月に医師の勧めにより、歯周ポケットが深いので歯肉の切除の手術を受けました。
最初に左右の下を切除しました。そのときは何もなく、先の事も考えて上もやりましょうという事で上の手術もしました。しかし、上の方をしたら歯茎が切除した分、少し上に歯茎が上がり、歯と歯の隙間も増え、食べかすも詰まりやすくなりました。あとは唾液が凄く出るようになり、1分以上、話をすると両口からよだれのように唾液が出てしまいます。
手術の時に医師からのデメリット等は聞かされて居らず、この状態が続くと[半年続いてますが]精神的にかなりのストレスがかかっております
違う歯科3軒ほど、事情を説明してみて頂いたのですが、切除はうまくできていて歯の状態もいいです
との意見です。1軒の医師は、今はそういう問題が起きるからあまり切除はしないんだよねという医師もおりました。
手術をした医師の説明不足、医師の落ち度はないのでしょうか?
ご教示宜しくお願い致します

ユーザーID:3231089400

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歯茎の切除手術を受けました。

    20才の頃、歯槽膿漏のため、上下の歯茎の切除手術を受けました。放っておくと歯を全部失います、と脅かされての手術でした。術後は歯と歯の隙間ができましたが、暫くすると歯茎も伸びて元通りになりました。1年後だったか、2年後だったか覚えていませんが、隙間はなくなりました。40年前の手術とは違うかも知れませんが、もう暫くすれば、主さんも、今の状態から解放されるかも知れません。

    唾液の件は記憶はありません。ただ、歯茎が気になって、無意識に舌で歯茎を摩っていたりはしませんか。舌を動かすと唾液は出やすくなります。

    私に手術の効果はありませんでした。歯茎が元通りになると、歯槽膿漏も戻って来ました。以後、歯槽膿漏の治療は一切せずにきましたが、還暦を過ぎた今も歯は全部あります。何のための手術だったのでしょうね。

    主さんが説明不足の点の文句を言うのは良いと思います。ただ、訴訟を考えておられるのなら、それが賢い選択かどうかは疑問です。訴訟の少ない日本で訴訟を起こすと、歯科医師業界のブラックリストに載り、今後の治療が受けにくくなるかも知れません。

    ユーザーID:9516000229

  • なるほど

    歯科医師ですが、歯周外科と呼ばれる治療ですが、歯茎が下がるのは当然で全く医療過誤ではありません。 歯茎を意図的に下げることで歯周ポケットを減らし歯石や悪い病巣を取り除きます。普通の歯科ではあまり行われない治療です。
    歯茎が下がりたくなければ、マイクロサージェリー、再生療法が必要で1本10万以上、場合によっては被せものも必要でやはり10万以上。
    つまり自費治療。保険で他の歯科医師ができない治療しても'やられた'と感じるわけです。
    歯医者辞めたいなあ。毎日、削られた、抜かれた。痛みをだされた。誰が悪くしたの?と問いたい。

    ユーザーID:0063766933

  • お辛いですね。

    私も秋ごろ歯肉除去手術しました。
    現在、隙間に食べ物(ご飯粒大)詰まりますよ。
    気持ち悪いです。

    唾液過多ですか、お辛いですね。
    一度内科の診察を受けられては如何でしょう。
    歯の治療がきっかけで、他の隠れ持病が悪さをしているのかもしれないです。

    私も色々連鎖で歯以外の所があちこち出てきました。
    お大事に。

    ユーザーID:5346977165

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧