• ホーム
  • 子供
  • どんなに叱られても「私が正しかった」という結論を出す子

どんなに叱られても「私が正しかった」という結論を出す子

レス146
(トピ主10
お気に入り674

妊娠・出産・育児

手に負えない

小学高学年の娘は、いまでこそ礼儀正しくて笑顔の良い子という評判ですが、幼児期から小学校低学年までは「気難しく、すぐ泣く。お友達といるとすぐに拗ねてうまく遊べない」と近所でも評判の子でした。小学低学年で教育カウンセラーさんから「いわゆる育てにくい子」と言われ、とても納得しました。
高学年になり外での態度はとても良くなりましたが、家の中ではいまだに暴君のようです。姉に対しても横暴です。なかでも私に対しては、ひどいキレっぷりです。落ち着いているときは甘えてきますが、一度キレると、まるで言うことをきかない、しつけるかのような言動をしてきます。口を酸っぱくして「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」と言っても、そもそも根本的な話が噛み合いません。この10年間のうちで、お尻を叩いたことが2回。家から庭に放り出して30分ほどですが締め出す罰を与えたのが2回あります。でも全く効果なく、「ママが間違っている」という考えは変わらないのです。ちなみに物心ついたころから私に対しては引っ掻く、殴る、目を突こうとする、家の中の物をめちゃくちゃ投げ散らかすなどの攻撃が絶えず、口で言ってもわからなくて、とうとう小学1年のころに業を煮やして叩いたことと、締め出したのが前出の2回です。あまり効き目はありませんでしたが「す〜み〜ま〜せ〜ん〜」と言ったのは大きな進歩でした。そのケースのときでも、最後まで「(自分の面倒を見るのが仕事であるはずの)親の我慢が足りなくて反抗してきた」と文句を垂れていました。

まるで異次元の生き物のようで、ここ1年は甘えられてベタベタされることに嫌悪感です。笑顔で愛する演技はしています。手に負えない10代の子でも、全て親の責任で育てないといけないのでしょうか。

ユーザーID:8508966518

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数146

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頭が良いのでは?

    脳の成長いちじるしく、頭が良い子なのではないですか?
    色々なことが急激に理解できてしまって、天狗になっているのかも。

    たとえば親が絶対に(社会的にも)自分を捨てられないことが理解でき
    また愛されている自分の立場を認識し、
    愛されるべき自分の、親はいいなりだと思っているとか。
    特に母親は自分の世話をしている人間で、
    自分を誰よりも愛していて、育てることは義務でもありゆるがない事実。
    甘えるのも「甘えさせてしかるべき」と考えているのだと思います。

    もしかしてお父さんがものすごく娘さんに甘いとか?
    誰かが過剰に甘やかすと、子どもは自分がお姫様だと勘違いしてしまいます。
    かわいがりすぎたということはないですか。

    トピ主さんはもしかするとバカにされているかもしれません。
    トピ主さんが子どもにバカにされないような
    社会的自己実現をすると、子どもも思い直す(お母さんを見直す)かもしれません。

    子どもは母親が如何に大変であるか、大人になるまで理解できないと思います。
    特に女の子は大人になってその実情を知ることになるわけですけどね。

    ユーザーID:1662234835

  • 手放したいと?

    >>手に負えない10代の子でも、全て親の責任で育てないといけないのでしょうか。

    これはもう育てたくない、どこかへやりたいと言うことですか?
    ならば、自治体の子育て関連に相談し、もう自分では無理ということを言われてはどうですか?
    養育拒否ということで、あなたから子供を離してくれるかもしれません。

    そういう手続き相談もせず、十代(といっても義務教育中ですよね?ましてや小学生)だから
    もう親には責任ない、好き勝手に生きて、とやりたいら無責任極まります。

    でもお子さんに何かあったら、何かしたら、親の責任かと思います。
    高校生が自転車で歩行者を轢いた賠償請求は保護者(親)に行きましたよね。

    ユーザーID:4803826349

  • 今すぐに効果のある方法ではないのですが

    親から虐待されて育った子がいたそうです。
    ほかの兄弟に母親は優しいのに、自分対してだけは厳しく、怒鳴りつけられたり切れまくられたりという思い出ばかり。
    ある年の自分の誕生日にも、「もうお前の誕生日はやらない!」と怒鳴り付けられたそうです。

    その子が高校生になって家のかたずけをしたときに、小さい頃の自分たち家族を撮影した
    ホームビデオをたまたま発見。暇つぶしのかるい気持ちで見てみたそうです。
    そこに写っていたのは、感謝などすることなく親に文句ばかりいっている自分の酷い姿だったそう。
    兄弟に話を聞いてみると自分の酷い態度の話が出るわ出るわ。
    そこで初めて、親が怒っていた本当の理由と自分の態度の悪さを自覚したそうです。
    誕生日の日に怒鳴り付けられたのは、いろいろお祝いしてもらったのに
    グチグチネチネチと文句を言い続けていたからだったことも思い出したそうです。
    そこからは態度を少しずつ改めることができて、母親との関係も改善していったそうです。

    トピ主さんの娘さんもいつかそういう瞬間があるかもしれないので、
    とりあえず家族の日常をホームビデオに残しておいてはどうでしょうか?

    ユーザーID:0505377828

  • 弁護士にしては?

     うまくおだてて勉強させ、将来、弁護士にさせてはいかがでしょうか?
     「クロ」を「シロ」と言いくるめる有能な弁護士になれるかもしれませんよ。
     育て方を誤ると、詐欺師になる恐れもありますが…。
     冗談はさておき、そういう子どもは、叱って押さえつけるより、おだてて、うまくいい方向に誘導する方がいいのかもしれません。
     ただし、下手に出て、かえって増長しないように注意が必要ですが。
     子育て大変でしょうが、頑張ってください。

    ユーザーID:5107532610

  • どんなにキレられても「私が正しかった」という結論を出す親

    になってませんか?

    あなたの演技を子供は見抜いていますよ。
    ホッポリ出さないで下さい。

    ユーザーID:1801291890

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 躾や叱るのではなく「教えてあげる」

    叱るのではなく「教えてあげる」。これが、子供の教育です。

    世間には「躾(しつけ)」や「叱る(しかる)」のが、子育てに必要と考えてる人が大過ぎます。

    子供は、経験や知識が足りてないのです。知らないのです。

    躾や叱るのではなく、こうすると良いのよ、一緒にやってみようと教えてあげる。

    気難良いと、相手が困るので、嫌われてします。その時は、こうしたら良いのよ。と教えてあげる。

    ユーザーID:2939137420

  • 録音・録画する

    >「(自分の面倒を見るのが仕事であるはずの)親の我慢が足りなくて反抗してきた」と文句を垂れていました

    せっせと録音・録画して、将来娘さんが子育てする時に渡すことを楽しみにしては?


    タイトルどおりの打たれ強い性格なら、社会人になってからへこたれずに頑張れます。就職が決まったら家から独立させてあげましょう。

    ユーザーID:7284093320

  • それは説明不足では?

    >「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」と言っても、

    これ、言葉そのままいうだけですか?じゃあ効果ないと思いますけど。
    ちゃんと「どうしてこうなのか」まで細かく丁寧に説明してますか?ただただ言葉を並べても、頭の良い子供は従いませんよ。

    もしよければ、レスで説明してもらえませんか?
    どうして「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」のか、「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」のか。

    生活はともかく、口の利き方に関しては私は小さい頃から謎でした。ぎゃーぎゃー感情的にわめいて叫んでいるだけの母や祖母を見ていて、大人には見えませんでしたから・・・。身体が大きくなっただけの子供にしか見えませんでしたよ?そんな人たちに色々言われても、とても見本には出来ませんでした。

    ユーザーID:4163993496

  • うまく説明できないので、伝わらないかもしれないけども

    教育カウンセラーに「育てにくい子」と言われたのなら、
    お子さん自身、そういった素質を持ってはいるんでしょうが。

    私はあなたの対応も気になるんですよね。
    「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」
    「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」
    という2つ。

    まず、前者を言うとき。
    想像するに、それって「大人に」してはいけない言葉づかいというより、
    実は、相手が誰であっても望ましくないことだったりしませんか?
    それなのに「大人に」っていうのは、“子供のため”のしつけと言い訳しつつ、
    結局は“自分への反発をねじ伏せたい”“生意気な!”と言っているだけに感じられる。

    後者も、極端なことを言えば、子供は親に「産んでくれ」と頼んだわけではなく、
    産んだからには育てるのが親の“義務”。
    親は、育てても育てなくてもどっちでもいいなか“善意”で子供を育てているわけじゃない。
    自立生活を送る力をつける前の子供に「生活させてやっている」はパワハラでは?
    義務の範疇のことを「親のおかげ」って、恩着せがましい。

    「間違っている」とまでは断言しないけど、少なくとも気持ちよく納得はできないですよね?

    ユーザーID:8131500877

  • 反省しない子

    反省をしない子供は

    成長すると面倒な人になりますよ。

    ユーザーID:4190060712

  • 大変ですね

    こんにちは
    私の娘にそっくりです。同じく小学校高学年です。
    主様の娘さんと違うところは、家の娘は小さい頃から家の外ではおとなしく、問題がないというところでしょうか。
    家での娘の事を話すと必ず驚かれます。

    外で気を使っているのでそのストレスから家で暴君になってしまうのではないかと思いますが、いつもいつもでは家族がたまりませんよね、、、

    最近は娘が非を認めなくてもこちらが諭すようなことを言うとおこりだすのがわかってるのでスルーしてしまう事が多くなりました。このままではいけないと思うのですが。
    きっと家の娘も主様の娘さんも自分が悪いとわかっているのに素直になれないのだと思います。本人もつらいはず。

    アドバイスになってなくてすみません。私もこのトピを参考にさせていただきます。
    大切な娘の為、お互いがんばりましょうね

    ユーザーID:8711394836

  • 2回目

    トピ主さんの文を読んで気になったのは、娘さんが抗議したり文句を言うときに
    どういう気持ちで抗議してきているのかという考察や感覚がないということです。
    しつけに悩む親の相談では、「娘は●●されるのがイヤなようです」とか
    「娘は●●を嫌います」のような文言が入ることが多いです。
    ここから、トピ主さんが他人の感情を類推することが少ない傾向があるタイプだと見受けられます。
    となると娘さんにもその性質が遺伝している可能性があります。
    (性格の傾向に良いも悪いもありません。ただ、そういうタイプというだけです。)

    相手がどういう感情でいるか感じにくいタイプなので
    娘さんは友達とトラブルになりやすく、
    トピ主さんは娘さんと激しくケンカになるのかもしれません。

    ユーザーID:0505377828

  • 3回目

    >口を酸っぱくして「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」
    >「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」

    娘さんが感情的に何か嫌なことがあって抗議したり文句を言ったときに
    このように言うのは、残念だけど的外れです。
    まず何が嫌なのか汲み取るか聞き取るかして問題を確定し、
    問題を解決するなり気をそらすなりしないと娘さんの嫌な気持ちは解消しません。
    問題が何もわかっていない状態で、あるいは問題を無視したままで、
    「親にそんな口をきくな」と言っても娘さんの心に響くことはありません。
    そう言われた方の娘さんは「無視された」「ないがしろにされた」感じがして、怒りの感情が増幅します。

    娘さんは、トピ主さんや他の人がどういう気持ちを感じているのかわかるように
    これから成長する必要があります。

    そうなるためには、
    1.トピ主さんが娘さんの気持ちをわかる。感じる。
    2.娘さんが他人に気持ちをわかってもらうことのありがたさや大切さを感じる。
    3.娘さんが他人に同じようにできるようになる。
    という順番で発達するのが多いかなと思います。

    ユーザーID:0505377828

  • 甘くない?

    >この10年間のうちで、お尻を叩いたことが2回。家から庭に放り出して30分ほどですが締め出す罰を与えたのが2回あります。

    『物心ついたころから私に対しては引っ掻く、殴る、目を突こうとする、家の中の物をめちゃくちゃ投げ散らかすなどの攻撃が絶えず・・・』
    こんなひどいことする子に対して罰がたったのこれだけなんて甘すぎるんじゃない?だからなめられるんだよ。
    うちだったら娘がママにこんなことしたらこわーいおじいちゃんとパパが一生忘れないくらい激怒しますよ。

    ユーザーID:9585882862

  • お嬢さんは、納得させてくれる指導を求めている。

    お嬢さんの話よく聞いてみて下さい。
    未成熟で幼稚な言い分かもしれませんが、道理や筋道はしっかり構築されていませんか?
    私もお嬢さんと同じタイプでした。
    暴君のように暴れたり、切れたりこそしませんでしたが、
    根本的な部分をろくに説明できず、あやふやな正論(「皆そうしているでしょう!」「だってそれが常識よ」等)を振りかざして指導しようとしてくる親や教師に逆質問したり、突っ込みを入れたりするので、かわいくない子だと言われ、嫌われていました。
    当時の私には、きちんと問題の本質をつかんで論理的に私を納得させてくれる人にしか従いたくない、という気持ちがありました。
    「大人には従わなくてはいけない」という大前提に縛られすぎていたのだと思います。
    苦しかったですよ。
    高校生頃から、そんなに完璧な大人なんていないし、いくら大人の言うことでも、同意できないことには同意しなくても良いのだと気づき、楽になりました。
    主様は、有無を言わさず「大人を尊重しろ」「親に感謝せよ」とお嬢さんに繰り返してはいませんか?
    それは何故なのか、本当にそうする価値はあるのかをお嬢さんは知りたいのです。

    ユーザーID:3970490379

  • 親への口の利き方が悪いのはダメ。

    >「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」

    これは、改めさせないといけません。
    子供の口から「ごめんなさい。」、「もうやらない。」を、必ずいわせるようにしましょう。

    謝ることがないなら、
    「お前は、言うこと聞かないなら、お母さんは、もう、お前の洗濯やご飯の準備はしない。
    これからは、自分でしなさい。」
    これぐらい、言った方がいい。

    小学校6年、食事のとき「○○がまずい。」と言ったら
    母から言われた言葉は、「生意気なこと言うなら、みんな自分でやれ。」でした。
    それから2度と「まずい。」と言う言葉は発しませんでした。

    ユーザーID:4085481100

  • トピ主です

    ありがとうございます。プラネッツさんの、
    「愛されるべき自分の、親はいいなりだと思っているとか。
    特に母親は自分の世話をしている人間で、
    自分を誰よりも愛していて、育てることは義務でもあり、ゆるがない事実。」のまさにその通りですね。今朝は娘自身のせいで遅刻しそうになったのに、「遅刻するじゃん!もっと早く時間を教えなきゃだめでしょ!」「体操服を玄関に揃えておくくらいしろ!」「スマホいじる暇があったら手伝え!」と怒鳴られました。PTA役員でパトロールシフトを担当しているので、ちょうど登校時間帯に毎朝スマホをいじっているのは事実ですが、、、ここまで言われる親なんて、この世にいますか?娘はどれだけ暴言を吐いても「見捨てられる」なんて心配はしないようです。つい私も大声で「自分の準備は自分でしなさい!ぼーっと漫画を読んでいた自分が悪いのに、親に八つ当たりしないの!そんな悪い言葉を使う子の準備なんて手伝いません」と叱りましたが「はいはい。ママは自分が正しいと思ってるんだね。おばかさん」と言い捨てて、ドアをバンと閉めて登校していきました。私はなめられているのでしょうか。

    ユーザーID:8508966518

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です

    >もう育てたくない、どこかへやりたいと言うことですか?

    現実的に施設に入れることまでは考えていません。でも、「親の育て方だけじゃなくて、あなたも自分から性格を直しなさいよ」と指導してくれるような通所施設があったらぜひ通わせたいです。

    あああああさんの話、まさに我が家のようです。ただ、私たち親は、娘の暴言をビデオに残すのが情けないし、本人も嫌だろうと思い、せっかく買ったビデオは全く使っていません。カウンセラーに見せるために癇癪を携帯で録画したものはありますが、隠し撮りなので本人に言ったら消去されます。

    ケンちゃんさん、弁護士どころか、このままでは犯罪者になるんじゃないかと心配しています。すでに私たち夫婦や長女は、家族だから次女からの暴力暴言に耐えていますが、他人にやったら犯罪ものです。

    ユーザーID:8508966518

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 本当に子供が悪いの?

    子供は自分が親からどう思われているかを敏感に感じ取ります。
    トピ主さんは甘えられる事に嫌悪感を抱いてしまうのですね?
    それをお子さんは見抜いているのでは?

    なぜ、このような事を書くかというとわたしの親もトピ主さんのような親でした。
    幼少期、泣き虫で人見知りでもありました。
    それに対して親は突き放す事しかしませんでした。
    甘えて抱っこをせがむともう大きいのにと拒否。
    二言目には親の言う事を聞きなさい。
    常に他人と比べては悪い所を指摘し褒める事なく次々とそれ以上を求めて来る。

    わたしはトピ主さんのお子さんとは違い暴れたりはしない大人しい子だったので一方的にビンタをされるとかばかりだったのですが理不尽な事でも謝罪の言葉を言うまで許される事はありませんでした。

    トピ主さんは本当にすべて正しいですか?
    姉妹と比べて貶めるような事を言っていませんか?
    親が絶対正しいと自分で言う人に本当に正しい人を見た事がないです。

    トピ文を読んでの感想ですが独裁者のような親を想像してしまいました。
    何だかお子さんが可愛そうです。

    ユーザーID:9154360164

  • 同じことをすればいい。

    娘さんほどじゃないけど私も親に反抗的になった時期がありました。
    返事しないとかわざと物を壊すとか。
    その時親が私と同じことをしたんです。
    私が何を話しかけても無視。
    私が物を壊せば母も私の物を壊す。
    いちいち同じことされて骨身にしみましたよ。
    自分がやってることはこんなにひどいことなんだってわかりました。

    ユーザーID:9585882862

  • 「ママが間違っている」だと思います。

    どの様な子でも、ちゃんと育てる責任は親にあります。
    誰の責任で誰に育てろと?

    >小学低学年で教育カウンセラーさんから「いわゆる育てにくい子」と言われ
    納得しただけですか?
    それなら専門家にどうしたらいいのか相談はしていないのですか?
    今のお子さんの状態は貴方が「育てにくい子」に対処する方法を学ばなかった為に起きているのだと思います。

    今では「育てにくい子」=発達障害?と大抵の方は考えるでしょう。
    それなら療育や然るべきところに相談に行ったり勉強に行って学び、育てるのが親の仕事だと思います。

    今までの貴方の対応はお子さんにはあっていません。
    貴方がまず学び、貴方が変わらなければお子さんは変われません。
    >「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」
    >「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」
    そんな曖昧な事では通じません。お子さんにしっくりくる表現ではないのです。

    お子さんにとっても、ママは異次元の生き物のように感じているでしょうね。

    私にはお子さんがおっしゃっている事は、そんなに外れているようには感じません。

    ユーザーID:5086255594

  • いわゆる育てにくい子ってどういう事ですか?

    教育カウンセラーにそう言われたそうですがどうお子さんに対応したらいいのかアドバイスを受けたのですか?

    私も一見外面は良いのですが(近頃は他人に直ぐ切れる様になりました)
    家族には自己中心的で感情を抑えられず暴力、暴言(老実母、幼少期だった時の子供に対して)も頻繁です

    家族のアドバイスや注意を全く受け入れられず、他人から同じ様な事をされれば必要以上に被害者意識を持ち避けるか粘着質に根に持ちます
    先ず自分の非を認める事が出来ません

    私が通帳を紛失した時の事です
    私以外の誰にも非は無いですが紛失手続きをしてくれる人に対し鈍いなど暴言を吐きます
    夫にも感情をぶちまけ会社を翌日休ませる様な真似までさせます
    そしてその事に対して何ら罪悪感を感じません

    近親者に発達障害者が数人居て私もそうだと確信しています
    私と似たタイプもいればそうで無い人も居ます

    従妹の子供は私と激似でお子さんと同年齢ですが苦労しています
    主さんが子育てを諦めてしまえば私の様に大事な物が欠落した人間になってしまいます

    お子さんへの対応を専門家に相談をし続けてみて下さい

    ユーザーID:0546011883

  • 共感して貰ったと思う経験が少ないのでは?

    幼い頃から下の子は上の子の都合で動かされてしまうので、
    いつも蔑ろにされていると言う思いが根強いのかも。
    育てにくい子と言うのは感受性が強いと言うので、
    色々な事を気にし過ぎて疲れちゃうようですね。
    親にも分からない状況で切れている時は、
    もしかしたら疲れてしまっているのかな?と考えて、
    叱るよりも少し労ってあげたらどうかな?と思いました。

    これは自分の経験ですが、
    親が『こうでなければならない』と言う思いが強いと、
    その感性に合わない子供はとても居心地が悪いものですよ。
    そういう毎日の小さいストレスが溜まると切れちゃうのかもしれないなと思いあたりました。
    私自身は親と感性が合わず、常に『なんか違う』とストレスを溜めて来ていたので、
    子供に対しては個人の好みを尊重し、同じ家で生活する1個人同士として向き合いたいと考えていますが、
    中々難しいのでしょうね。

    ユーザーID:2988844394

  • 問題行動の前に何が起こっているのか?

    抱え込まないで専門家に援助を求めて良い事例だと思います。
    娘さんに強烈な問題行動があるのは分かりましたが、そこに至るまでのやりとりが不明なので、的外れなレスかもれません。

    「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」「親のおかげで生活できていることを忘れてはいけない」というのは正論ですが、それを言うに至った原因(例えばお宿題をしないとか、約束を守らないとかでしょうか。)を具体的に指摘し改善する方が効果的だと思います。

    暴力や暴言について本人はどのように正当化しているのでしょうか?親子共に慣れてしまっているのかもしれませんが、早急に改善する必要があると思います。
    理屈派のお子さんと情緒派の主様なのかもしれませんが、子どもの屁理屈に親が言いくるめられてはいませんか?屁理屈を一度は受け止めて論破する必要があると思います。
    暴言や暴力で自分を通すのは良いことか、親はどこまで我慢するべきと考えているのか、などツッコミどころはいくらでもありそうです。ここはお父さんの出番でしょうか。

    不愉快なベタベタ時には演技などせず、時には「前のこと謝る(説明する)のが先じゃないの?」と言っても良いのでは?

    ユーザーID:4377201861

  • 罰を与えることは根本の解決にならない

    もしトピ主さんが全く悪くないことを言って叱られて罰を与えられたとします。
    「とても苦痛を感じたので次からは同じことは言わないようにしよう」、とは思うかもしれません。

    でもそれって、「自分が言ったことが間違っていた」というのとは別ですよね?
    罰を与えられたからといって、正しいことをしたのにそれが正しくなかったと考えを変えられますか?

    お嬢さんに必要なのは、罰などではなく、「どうしてそうしたらいけないのか」を納得させる言葉だと思います。

    いけないことをしたときに、それがどうしていけないのかを教えられないまま、「お母さんに罰を与えられるからいけないんだ」と覚えてしまったらダメでしょう。

    トピ主さん、お嬢さんを言葉で諭すことはできないのですか?

    ユーザーID:9793776520

  • 「大人にそんな口の利き方をしてはいけない」

    ではなくて、

    「そういう言い方をされて、お母さんがあなたの言うことを聞くと思う?」

    と聞くのはいかがでしょうか。一人の人間として向かうのです。

    わがままを言って、泣き喚いたとき「そういう態度を取れば、お母さんがあなたの言うことを聞くと思っているの?」と。

    言葉でねじ伏せるのではなくて、自分の態度を振りかえさせるようにしましょう。

    「どんな態度をとってもお母さんは許すと思ったら違うよ。大好きな娘にそういう態度を取られると悲しいし、傷つく。お母さんも完璧じゃない、普通の人間だから。」

    きちんと伝えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:2754380213

  • レスします

    4年生の息子がいます。次男です。
    トピ主さんのお子さんと同じような屁理屈や言い返しを瞬時にしてきます。
    揚げ足も取るし、こちらが少しでも言い間違えるとすぐに攻撃してきます。
    遅刻しそうな場面は、うちもよく似ています。
    自分が悪いのに私のせいにし、挙句、車で送ってくれないと遅刻しちゃう!車出して!と言ってきます…。
    本当頭にきます。

    去年、担任との個人面談では、とても頭の回転が速く学習能力もかなり高いと言われました。
    家庭での様子を話したら、頭が良いので言葉尻を捉えてすぐに言い返すのでしょうねと、
    担任は笑っていました。
    そろそろ反抗期もきていますよね。
    長男も同時期に反抗期を迎えていましたが、少し大人扱いをしてみたら落ち着いた覚えがあります。
    子供に諭すようにというより、大人と話すように接してみたんですね。
    トピ主さんのお子さんはかなり賢そうなので、大人を相手にするように対等に会話するようにしたら案外素直になるかも?

    お互い大変な時期を迎えていますが、頑張りましょう。

    ユーザーID:3785063656

  • 寮のある学校に入れたらいかがでしょう?

    きちんとお母様が躾をしていらっしゃるのがわかります。そして体罰もほとんどせずによく頑張っていらっしゃると思います。正直これから思春期に入るとお嬢様のようなタイプはもっと状況が悪くなります。私の知人の娘は父親の単身赴任中のこともあり、中学時代には母親に暴力をふるい母親が骨折したこともありました。学校では少々人間関係にトラブルはあれど、成績もよくいわば優等生で始末が悪かったです。
    結局その娘は高校で優秀な子の集まる寮もある学校に進学して家を離れさせました。
    高校では厳しい規律の元、そして生活態度が大学の推薦に影響しますのでかなり改善されました。本質はきっと変わっていないのでしょうが。現在は大学から留学しているそうです。
    1年に数日会う生活が自分達親子にはちょうど良い距離感とお母様もおっしゃってました。
    先日久しぶりに会ったところ娘の暴力と精神的苦痛でがりがりに痩せていたのがふっくらなさっていてこれで良かったと思いました。

    ユーザーID:3567544783

  • レスします

    私の学生からの友人が御嬢さんの考え方に似ています。私から見たら、彼女が悪いことでも、「あの人が間違ってる」「あの人がおかしい」「あいつが悪い」「あいつのせいで」と言った具合。
    彼女の両親にも会ったことはありますが、とても良い方たちでした。でも、彼女を育てるのにとても苦労していました。
    彼女は学生の時はまだ良かったのですが、今とても大変な日々を送っています。自分を省みることをしないので、「良くなること」ができないようです。常に自分は正しいというスタンスなので、傲慢だと思われ、あちらこちらでうまく行っておらず、心が病み始めています。

    カウンセリングや精神科にも通いだしたそうです。そこで彼女が言われたのは、「先を想像する力が、欠けている」ということだったそうです。
    友人には他の人にはないユニークな所があったり、素敵な所も沢山あると思っていますが、ちょっと偏りが強いように思います。

    将来友人の様に病んでしまわないように、今の内から考え方を矯正?できたら良いですね。

    ユーザーID:7432033919

  • 似たタイプの息子がいます

    トピ主さんのお子さんより濃度が薄いですが似たタイプの高校生の息子がいます。
    3人の子供のうちの1人が小さい頃から、こちらの気持ちが届きにくく、良心の薄い感じがありました。
    得意なことを見つけて伸ばそうとしたり、諭したり、褒めたり、
    厳しく叱ったり、キレて怒鳴ったり、色々しました。

    とても頭が良く、合理的で、先が読める。
    親を使って楽が出来るなら使わないのは損、
    親や兄姉が自分の要求をかなえないのは意地悪だ、労力の少ない最短ルートを知っているのに
    自分に教えないのは嫌がらせだ、そんな考えを持っています。
    (気持ちが安定しているときに話してくれました。)

    発達障害に触れている方が何人かいますが、私も息子にその傾向があると気付き、
    アスペルガーの対応を参考にしています。
    「あなたのその行動は、親だから受け入れるが、将来モラハラでの離婚になる。
     仲良く暮らしたいなら、このように行動しなさい。」
    と言ったりもしています。

    そして、どなたか書いていましたが、将来は弁護士希望です。
    良心と正義感が薄いので、まさに詐欺師と紙一重なのが心配です。

    ユーザーID:6942959311

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧