体力がない方、仕事どうしてますか?

レス28
(トピ主2
お気に入り85

心や体の悩み

まめ

都内の大学に通っている21歳、女性です。
実家は2時間ほど離れたところにあり、一人暮らしをしています。

私は幼い頃から体力がなく、出かけると直ぐに「疲れた〜」というような子供でした。
病気がちでよく学校を休んでいました。高校生の頃には持病が悪化して休学をしたこともあります。
現在はアルバイトをしながら大学に通っていますが、すぐ疲れてしまいます。

運動はよくしています。元気な時には10キロくらいは走れます。
食事にも気をつけています。
でも調子がいい時が続くな、と思うと体調を崩して寝込むことを繰り返しています。


現在、3年生なので将来に向けて動き出さないといけないところなのですが、これから働いていくことができるか不安で仕方ないです。
地元は女性がずっと働ける仕事はあまりないため、できれば東京周辺で就職したいです。
きちんと働いて経済的に自立したい、定年まで働きたい!でも体力がない...と悩んでいます。

体力がなかったり、持病がある方、お仕事はどうなさっていますか。
一人暮らしをしながら働くのは無謀ですか?アドバイスをいただけると嬉しいです。

ユーザーID:1575864586

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無謀ではないが

    >調子がいい時が続くな、と思うと体調を崩して寝込むことを繰り返して

    こういう状況があるなら、在宅ワークとかでなければ多大な迷惑がかかってしまいます。
    通常の会社員を目指すより、資格などを取るほうが良いと思います。

    ユーザーID:0996276453

  • 残業のない仕事をすればよいと思う

    同じく体力がないです。なので基本的に残業のない事務職などをして、休日や帰宅後は体の疲労回復に努めてました。旅行は有給を数日取らないといけないので、ほとんどしたことないです。移動の疲労などで2〜3日寝込んでしまうので。
    今は自営になったので仕事をある程度は調節できて助かってます。でもキャリアがないと、いきなりの自営は難しいかと思います。やってみるのもひとつの方法ですが、人脈作りに走り回るので大変かと思います。何もしなくてもお客さんが来るような技術や特技があれば別ですが。

    成績をあげ、残業のない仕事の面接に通るように頑張って下さい。
    仮に卒業後にすぐ結婚して専業主婦になったとしても、相手や家族によってはメンタルや体力を使うので、あまりおすすめはしませんね。子供を産む・育てるにも体力はいるし。

    ユーザーID:5243742397

  • 社会人は厳しいですよ

    21歳の若さですでに体力がないのはおつらいですね。

    私は20代の頃は元気いっぱいで、ごく普通に学生生活をおくり、就職してフルタイムで働けていました。
    残業の多い部署で毎日ヘトヘトでしたが休むことなくなんとかこなしておりました。

    でも30にさしかかる頃からそれはそれはいろんな症状がでてしまい、身体をこわしました。
    女性ホルモンの変動期にものすごい倦怠感や吐き気が出たり、過敏性腸症候群にもなり、最終的に会社を退社しました。もう身体が限界だったので。退職後何年も経ってから甲状腺疾患がわかりました。

    トピ主さんは体力がないとおっしゃいますけど、何か病気が隠れているのではないですか?
    まぁ検査(血液一般検査など)しても大きな原因が見つからず「どこも悪いところはありません」って言われちゃうことが多いんですよね・・・

    とりあえず一度は就職してフルタイム勤務を頑張ってみればいいと思いますが、やはり社会人ともなるとそうそう休めないですし、限界がきたら実家に戻る、パートタイムになる覚悟も必要かもしれません。

    ユーザーID:6482036716

  • 44歳で仕事をリタイヤ

    同じく体力はない方です。
    持病はありませんが、10キロどころか5キロ走ると次の日起き上がれませんね。
    休日も遊びに行く体力はありません。
    電車で現地に着いた段階で疲れてしまいます。
    そんな私は21歳で社会人になり、正社員で働いていましたが(広告代理店の制作です)、いろいろあって、体力がないのもあり、30歳で派遣社員に変わります。
    残業がないからです。
    一人暮らしをして貯金も少しずつ貯めていました。
    残業はないですが、帰宅後は疲れて家事は出来ませんでした。
    42歳で結婚をしたのですが、派遣で働いた後、買い物、炊事…毎日がトライアスロンのようで疲れ切って、痔が悪化し手術、44歳で専業主婦になりました。
    子供がいないので家事だけすれば良いのですが、それでも体力が余ることはありません。
    パートなんて行く余裕はないですね。
    でも睡眠も充分とれるし、顔色も体調も今までで一番良いです。
    夫が激務で家事を分担できないので、それを含めても専業主婦で良かったと思っています。

    ユーザーID:4031344462

  • 私はダメでした〜我が子には基礎体力作りを重視してます

    高学歴で人当たりもいいので(笑)、有名企業の総合職にすんなり入社しました。労働時間の短いホワイト企業を選びましたが、それでも体力がついていきませんでした。まったり働きたくても、当然学歴採用なこともあり(端から見ると)花形の、忙しい部署に…。週末は家でぐったり。月1〜2度は病院に行ってました。栄養を沢山摂ろうと太ったりも。健全な肉体に健全な精神が宿る、まさにそうで心も壊れていきました。

    このご時世でも出世街道を走る男性陣の奥さんは結局専業主婦多し。家でのんびりできるもんね。逆にそのタイプの方が退職にはご理解いただけましたけどね。知人も身内も、体力のある女性からの風当たりが一番強いです。兼業主婦の中には働くのが息抜きや生きがいになる方もいると思いますが、私には難しいことでした。

    5年でリタイア、子どもを産みました。働くのが当たり前の風潮で再就職への焦りもありますが、在職時に側で支えてくれた主人の意見は「好きにしていいけど、プライベートを笑顔で楽しく過ごせる生き方がいいような」。

    でも、やって後悔の方がいいですよ。寮がある企業もありますよ。地元で公務員に再就職もよく聞くパターンです。

    ユーザーID:3438414244

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 持病持ちですか

    それなら、座って出来る仕事、事務系に進むと良いと思いますよ。

    体力がないのならば、慣れるまでご実家にて暮らす方がよろしいかと
    家に帰ってきて家事まで体力が無いでしょ?コンビニやスーパーの惣菜で食事は済ませたとしても栄養バランスが悪くなり余計な病気になりかねませんから
    体力が無いのを自覚しているなら、私は実家暮らしして、甘えずにちゃんと生活費(家賃)を入れればいいと思いますよ しっかり自分の事はすることですがね
    食事面のみ家族にサポートしてもらえばいいと思います

    私も体力のない持病もち 腎臓が弱いため体力が本当にない
    病に倒れた後仕事は初めは座って出来る仕事で次に今のパン屋の立ち仕事です 徐々に体力をつけていくって感じですかね

    もしご心配ならば今バイトをしてますよね?上司と相談ですが、そこで7〜8時間の勤務を引き受けてみてもいいかも。徐々にって感じですが、自信がつくと思いますよ
    今のバイトが自分に合っていると思ったらそこを受けてみるのもいいかも。
    あと栄養面ですがビタミンなどのサプリメント飲むといいですよ 全然体力違ってきますから

    ユーザーID:4437946183

  • 事務系

    バイトをしながら通学されている体力があれば、事務系を中心に十分お仕事はできると思いますよ。
    でも事務系でも例えばたまに重い荷物を運ぶ手伝いがある場合もあります。
    たまになら、そういうことはできますか?

    基本、事務系は体を動かさないので、運動不足のリスクがあります。
    事務に就いたら、逆にスポーツクラブで汗を流すとか、運動されたほうがいいと思います。

    持病があっても、じっとしていると、心筋や体の筋肉が衰え、病気には悪いのではないでしょうか?

    無理のない範囲で、基礎体力は維持することが大事です。
    たまに力仕事が入る事務仕事ぐらいが丁度いいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6832959382

  • 最善のバランスを探す

    私は健康なのですが、一年に1,2度くらい、何の脈絡もなく「ぎっくり腰」になって1週間ほど身動きとれなくなるので、それで、なんとなく体調が安定しない人の不安がわかります。

    でも、いつおきるかわからない疲れる時間とか痛む時間に焦点をあてないで、とりあえず、最善の状況を想定して仕事を探すほうがいいよ。
    「もしかしたら、一週間休むかもしれないから、休めない仕事だと困るなあ・・」っていうような設定から時間の融通がきく仕事を選んで入ると、バイトとか派遣になってしまう。

    かえって、きちんと仕事につけば、人手の問題や、福利厚生などの待遇が整ってて、休むべきときに休めたりします。だから面接とかでも体力がないとか言わず、やれることを精一杯やりたい、という方向で話す。
    新卒時は、就職に有利ですから、ここで「体調がいまいち・・」とか遠慮して安く売る必要はないですよ。

    遠慮なく最善の自分を想定して仕事について、3年くらい仕事して実力がつけば、その後体調不良になって転職しても、突然、箸にも棒にもかからないような人にはなりません。

    ユーザーID:0578596508

  • 思い込み?

    体力がないってなんですか?
    思い込みではないのですか?

    体力がない人が普通、10キロも走れません。

    私はたぶん1キロも走れないけど、体力がないとは自分で
    思ったことないですよ。


    嫌なこととの我慢とか頑張ることができない体質なだけでは?
    それ、意志が弱いといいますけど。

    仕事していれば嫌なことも乗り越えなければいけないこと
    たくさんありますよ。どんな仕事でもね。
    体力の問題じゃない気がします。


    10キロ走って体力ないなんてありえないわー。

    ユーザーID:4770227895

  • 若いのに…

    鍛えましょう 若いんだから。

    ユーザーID:5065244949

  • 己を知るべし

    仕事をするためには、知力、徳力、体力が必要であり、経済的に自立するためには、それらを自分で全てカバーするか、誰かの助けを借りなければなりません。

    もしも、不足分を誰かの助けを借りることが出来れば、生き方が楽になります。その助けを借りることができる場所が、あなたの居場所になるのでしょう。

    ユーザーID:0737351791

  • 体力つけました

    自立してからの人生、体力がないとやっていけないことは自明です。私は自分でつけました。毎朝5kmの(スロー)ジョギング。30年やってます。ないものは、努力するなりして自分で獲得しましょう。

    ユーザーID:3826012554

  • 団体職員

    男性ですが回答します。

    体力はあまりありません。

    自分で言うのもあれですが、高学歴な方ですので、同期は皆良い所に就職しています。

    でも自分が一般企業で務まるか?と考えたので、公務員・団体職員系を目指しました。

    結果団体職員に就職し、何とかやってこれています。

    詳細は書けませんが、精神的・体力的にもきつくないです。

    給料は高くありませんが、普通に生活できる程はもらえます。

    勉強すれば就職できるので、挑戦してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:1289584280

  • デスクワーク

    デスクワーク、残業のない、公務員?

    ユーザーID:7365914346

  • 自制できるタイプですか?

    自分の限界、これ以上やると疲れるという範囲がわかっていれば問題ありません。
    自分の体力お構いなしにやりたいことややらなければならないと思っていることをやらないと気が済まない、電池が切れるまで気がつかないようなタイプなら、誰かが世話をしないと無理でしょう。
    読む限り後者な気がしますが、もう就職するような年齢なら、そして最近発病したのでないのなら、子供みたいに限界知らずに動くのではなく、自分の力量を知り他人に迷惑をかけずに行動することを覚えるべきかと。

    私はほぼ定時上がりの事務仕事で一人暮らしをしています。家事はほぼ手抜きです。栄養バランスだけは崩さないように気をつけますが、掃除洗濯などは少しでもやる気のない時にはしません。
    休日にまとめてやるのも疲れるので、体力と相談しながらちまちまやっています。
    一人暮らしだとすべて自分のペースでやれるので、思っているほど大変ではありません。
    倒れても自分しかいないので、健康にはかなり気を使います。なので絶対に無理はしません。

    ユーザーID:1429569032

  • 辛いよね

    働き出すと辛いです身体の弱さは周りは中々理解出来ませんからね
    私は疲れをためないように、時々マッサージや鍼灸に通ってました
    そのうちツボを覚えて、自分で足裏にお灸するのが習慣になりました
    日々身体をいたわることがポイントです

    ユーザーID:7826053596

  • 私は間違いなくかなりの虚弱です。

    私の場合としてお話しますね。

    高校2年と3年は殆ど出席出来ず、入院しながら定期テストを受けていました。
    夏休みや冬休みは、振替出席していました。それでも出席日数が足りず、入院先からタクシーで学校に通った日もありました。

    中学、高校と運動部で他の人と同じように頑張っていましたしレギュラーで活動していましたが、多分高校の後半で限界が来た感じです。
    体が弱い人間は、体が弱ると色んな所にガタが出ます。

    大学では通学が2時間掛かりましたので、通学だけで疲れてしまった為バイトは出来ませんでした。

    こんな私は、親とずっと同居で全て母に丸投げでやって貰っていました。
    都心で働くとなると、駅近に住む事など難しいでしょうし、通勤だけで疲れていては働けないと思います。

    定年まで働きたいなら、結婚や出産も考えなければなりませんね。
    私は二人子供を産みました。二人とも普通分娩で生みましたが二人とも、切迫流産・切迫早産の為6か月入院、産後は二人目が肥立ちが悪く1か月退院が出来ませんでした。

    体が弱い人は、全てに負荷が掛かります。自宅から通勤する道をお勧めします。

    ユーザーID:1110345728

  • 体調を崩すきっかけは?

    正直、10キロも走れる人が体力がないとは思えません。
    基礎体力はあるということですよね?
    普通は10キロも走れませんから。

    何か体調を崩すきっかけのようなものはありますか?
    たとえば生理前だと体が重いとか。
    季節の変わり目になると、ぜんそくのような症状が出るとか。
    体力の問題ではなく、他に原因があるような気がするんですが…。

    ユーザーID:4160753788

  • 元同期のこと

    私は40代専業主婦ですが、若い頃の仕事上の同期のことを思い出しました。

    彼女は明るく楽しい人でしたが、自分で体力がないと言っていて、休養を十分取るよう気を付けていました。必要なことを済ませたら早く寝る、といったことです。

    彼女は年上だったのでもう50代だと思いますが、仕事を続けながら出産・育児もし、今も仕事を続けていますよ。

    自分の体質を理解して工夫し、無理なく続けられる体制を作るということ。若い頃よりも今、彼女のすごさを実感しています。

    主様も、自分なりのペースの守り方を知ることと、仕事の選び方もよく考えることで、なんとかなるのではと思います。元気出してね。

    ユーザーID:5444560904

  • 体力の問題じゃないと思う

    体力があるから疲れないわけじゃないです、体力あっても疲れる時は疲れます。

    疲れって大きく分けて

    ・肉体的疲労
    ・精神的疲労
    ・ホルモンによる疲労

    があると思ってます。トピ主はこれに加えて持病のためもあるでしょう?一般人と同じ尺度で考えちゃダメだと思います。仕事については医者に相談した方がいいです。

    体が本能でセーブしてる可能性もあるからです。

    ある程度の収入を望むなら専門職しかないと思います。専門職だって職種によってはアウトです。体力勝負で時間関係ないのもありますから。

    個人レッスンのピアノ教師はトピ主の希望に合っていますが特殊技能なのですぐ成れるものじゃないです。

    あまり辛くなくてでも高収入な仕事はどの仕事も大人になってからじゃ手遅れな事が多いです。

    ユーザーID:1499100180

  • トピ主です

    皆さん、たくさんのレスをありがとうございます。

    10キロ走れるのに体力ないなんて嘘でしょうといったコメントが幾つかありますが、普段は5キロ程度です。スロージョギングで。10キロ走れるのは極たまに。しかもこちらもかなりのスロージョギングです。
    休学していた頃はひたすら寝ていて走ることなんてできませんでした。これでも体力をつけようと努力してきました。でも普通の人よりは体が弱いのです...。

    普段は体が弱いところを見せないようにしているので、周りからは普通の人のように思われていると思います。
    運動神経は悪くないですし、バイト先での社員さんとの面談では良い評価をいただけています。(たかがバイトですが..)
    でも家に帰るとスイッチが切れたように何もできなくなり、ひたすら眠ります。


    やはり皆さんのコメントにもあるように、事務職や公務員が良いようですね。ありがとうございます。

    ユーザーID:1575864586

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 大丈夫ですよ

    普段でも5キロも走れるなら十分に体力はありますよ。
    1キロも走れない人なんてザラで、みんな普通に生活してますから。
    私も1キロも走ったりしたら目眩がして倒れてしまいます。徒歩でも2キロが限度ですね。以前電車が止まって3キロ歩こうとしましたが、途中で座り込んで動けなくなってしまいました。
    でも一人暮らしして普通に生活してますよ。
    自分の力量くらい把握してますから、休憩しつつ倒れないように日々過ごしてます。意外と普通に見える人もみーんなやってることです。
    自分の体力を把握してやれる仕事を選んで、力量の範囲で生活をする。皆さん大人なら常識として身につけてるだけで、単に「今元気だから10キロ走る!今日は普通だから5キロ!」なんてバカなことしないだけです。
    トピ主さんは決して体力のない人ではありませんし、特別ではありません。
    だから大丈夫ですよ!新生活に向けて頑張って下さい!

    ユーザーID:1429569032

  • こんな手もある

    体力というか、持久力がないのを十代から自覚してました。
    具合がわるくなって、駅長室にお世話になること3回(十代から二十代)。
    立ち仕事で、ぶっ倒れたこと1回。
    高校では運動部でしたが、虚弱体質は変えられず。

    最近まで事務屋さんでしたが、残業が8時9時の日が続くと、
    すごくしんどい。。
    無理すると、風邪をひくかお腹がこわれます。

    が、近所の漢方医で漢方薬と食生活の改善の指導をうけたら、
    風邪の頻度がかなり下がり、残業も少しは楽になりました。
    先生曰く「冷え性の虚弱体質」なんだとか。

    今も漢方飲みながら、マクロビっぽい食生活をしてます。
    元々の体質自体は変えられないですが、全部あきらめるのはちと早いかも。

    保険適用で食事も指導くださる中医学の先生を探してみてはいかがでしょう。

    公務員もよさそうですが、適性もあるでしょうから、
    適性検査を受けたり、就職課で相談した方がいいと思います。

    私はあまりに地味な仕事だとストレスで、
    フリーで働く方向に転向中。

    体力勝負は人にまかせて、まめさんの才能が輝く仕事に会えますように。

    ユーザーID:3465861098

  • 公務員を舐めるな

    まず、税金もらって働いているのに『楽する為』って考えもどうかと・・・
    まぁそこはおいといて

    私も体力のない方で企業の一般事務で働いていましたが残業も多く通勤も辛かったので、地元の公務の非常勤職員に転職しました。
    転職と言っても3年契約なのでその都度就活の苦労もあります。

    ただ正規の職員はイメージする『公務員』の仕事よりもハードな職場の方が多いですよ。
    ですが、弱者には甘いので微妙な理由で何年も休んでいても『決まった日』だけ来ればクビにはなりません。
    でも、公務員だからって、というか公務だからこそ予算は決まっているので簡単に人員は増やせないので職場内でフォローしないといけません。
    なので可哀そうな程激務の人とサボリまくりの人との差が大きいです。

    私の印象では理系の国家は仕事量が多いと思います。
    文系は国家でも地方でも年度末は残業続きです。
    (いるんですよね、忙しくなると病気で休職する人)

    また、私の場合は通勤が辛かったので実家暮らしがいいとも言えません。

    ユーザーID:7386864721

  • 誰でも自分で自分に合った働き方を探すもの

    普通の働き方が無理だと思うなら、在宅ワークで考えるとか、パートで我慢するとか、自分が社長になるとか、宝くじを当てるとか、玉の輿に乗るとか、考えてその目標に向かって努力するものですよ。

    なお、事務系は体力落ちやすいので、毎日最低1時間は体力作りに費やせるということでもなければお勧めしません。

    ユーザーID:1107157368

  • 体力をつける、休みの日は何もしないそれと・・。

    私はぜんそく持ちで、本当に体力がなく、寒い冬は寝込むことがあります。
    私の場合は、サプリメントに頼る毎日です。
    アミノ酸やらビタミンB類やら鉄分やらを取ります。(効能は御調べください)
    これがあるから働けています。
    それから、体力をつけました。
    わざと動く仕事をして、仕事帰りに歩いたりとか。
    体力がついてからは、身体を壊し休む日が大幅に減りました。1年で5日以下にとどまるようになりました。
    そして、休みの日は何もしません。必要な家事以外は。
    布団の上でリラックス三昧です。そうしないと持たないです。

    ユーザーID:7126373153

  • 無理をしない

    私も子供の頃から非常に疲れやすいので不安になる気持ちは分かります。
    調子がいい時も動き過ぎず、常に疲れないように気を使っていれば、結婚まではなんとかなると思います。
    結婚後はお相手と職場によります。
    うちの家族は父以外全員疲れやすい体質なのですが、母は調子が良くなるとすぐに調子にのって遊びまわって倒れるという事を繰り返してきました。
    私は母を見て育ったので調子がいい時も用心して暮らすことで普通に暮らせています。

    ユーザーID:1283546572

  • トピ主です

    皆さん、様々なコメントありがとうございます。

    すべてのコメントをじっくり読ませていただいております。とても勉強になります。

    体力がない方でも働けている話も聞けてとても励みになりました。

    今まではいかに体力をつけて皆と同じように動けるかを考えていましたが、
    体が弱いことを受け入れ、倒れないように上手く自分をコントロールしていく方にシフトチェンジしていこうと思います。

    ふと同級生が部活や勉強に励んでいる中、布団から出られずにひたすら寝てるしかなかった時を思い出しました。
    あの頃はただ虚しく、焦りでいっぱいでした。
    それと比べたら今の生活はなんて幸せなんだろうと感じました。
    普通の生活ができることの有り難みを忘れていたようです。
    あまり欲張らず、でも努力は続けて細く長く続けられる仕事を模索していこうと思います。

    ユーザーID:1575864586

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧