• ホーム
  • 買わずにいられるにはどうすればいいでしょう(ちょっと駄)

買わずにいられるにはどうすればいいでしょう(ちょっと駄)

レス33
(トピ主3
お気に入り128

美容・ファッション・ダイエット

たまごこっこ

セール中ですね。
もう服が欲しくて欲しくて仕方ないです。
普段高くて買えない好きなブランドの服、今ならなんとか手が届く!!
現在手持ちの服は気に入っているものばかりです。
まだ袖を通していないものもあります。
でもまだ欲しい。
セール前に見たスカートがすごく欲しい。
2万円です。私にはまだ高いです。
ファッション通販サイトとか何度も見ちゃって...
アウトレットモール行きたい...とかもうグルグル考えてます。
支配されてます。
買わずにやり過ごす方法はありますか?
ネットを見ない、セール情報を見ない、買い物に行かない、はわかってるんです。そうじゃなくて気持ちの上で「私はセールなんて何とも思わないわー」っていう方法です。
断捨離して服以外の持ち物は少なく服も晴らしてミニマリストになりたいんですけど。
服装はあまり流行に左右されないタイプです。
数年前までセールの人だかりに飛び込んで行くのが大好きでしたのでそれに比べると今はおとなしいです。

ユーザーID:1738201461

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 買い物依存症

    >現在手持ちの服は気に入っているものばかりです。まだ袖を通していないものもあります。でもまだ欲しい。

    危険領域に入っています。
    欲しい洋服を買いたい衝動が抑えられずに、必ず借金をしますよ。
    その結果、トピ主さんの人生は終わります。

    外出するときはカードや現金を持って行かないことです。
    それからファッションの情報は一切見ないことを心がけてください。

    ユーザーID:6511197726

  • 独身の頃はそうだったかな

    トピ主さん、若くて独身の方ですか?私も独身のころはよくセール行ってましたよ。
    結婚し、特に子どもが産まれてからは行く暇もないし、着る服も子どもに汚されてもいい手頃な服ばかり着てます。
    今はセールの頃にデパート行ったら、子供服を2〜3着買うくらいかな。
    行く暇がない、もし買ってもなかなか着れない状況に身を置くと物欲なくなります。

    ユーザーID:8042917388

  • 買う

    かわないからいつまでもサイト見続けぐるぐるしちゃうんです
    買ってしまえばいいのです。そういう人のおかげで経済が回ります

    ユーザーID:0885902954

  • そんなに気になるなら買えばいい

    買わずに我慢して、人の手に渡ってもあきらめきれますか?

    洋服も一期一会ではないでしょうか?

    ユーザーID:0032549667

  • 貯蓄を優先する

    「私は、欲しい時に何時でも買えるお金があるから、今は買わない」と考えるようしてます。
    貯蓄を再優先に生きましょう。
    お金があれば、欲しいものは何時でも買える。

    一万円札が50枚入った財布を持ちながら、
    セール中で見切り品価格になった服を沢山持つのと、
    50万円入った財布を持つのと、どちらが幸せか、考えてみるのです。

    お金を沢山持つと、これだけのお金があれば、欲しいものは何時でも買える。
    だから、今買わなくて良いの。と気持ちが変化します。
    今、50万円で膨らんだ財布の感触を確かめました。とても嬉しい。気持ちに余裕ができます。
    もう一つの財布もパンパンに膨らんでます。

    ユーザーID:1619100480

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 一時物欲とても強かったです

    1)物理的に置き場がなくなるまで買う。
    業者倉庫のように天井まで積みあがった箱の隙間で暮らしていると
    情報収集の熱意も薄れ、一度断捨離してスペースできた後もういいやって感じ。
    セール情報もあっさりした気分で見られます。

    2)画像保存
    欲しいものは片っ端から画像保存し、Excellで価格一覧と税込総額出します。
    これで予算と比べ、優先順位低いものは切り捨てられます。
    欲しいものもしょっちゅう画像見てると、そのうち熱意が落ち着き
    以前に保存した画像もアラが目についたり
    素敵だけどなくても暮らせてるなとか思えます。
    繰り返すと、画像だけ保存したらまあいいかって気持ちになってきます。

    3)一覧表作成
    所有衣類・靴・鞄はExcellで一覧表つくり、購入価格と使用頻度を記録しています。
    処分したら理由と1回使用当たりの金額を記入する。
    ○○系スカートがこれだけあって使用頻度がこうだから買足し不要とか
    手持ちのジャケット種類とのバランスが悪いとか、この手のは活用しにくいとか
    客観的になれます。
    「この手のは避ける」リストに1項目でも該当するものは
    どれだけ魅力的なデザインでも買わなくなりました。

    ユーザーID:5455422197

  • 私は…

    スタイリストさんが書いた「服を買うなら、捨てなさい」っていう本を読みました。
    読むと納得できて、冷静になりました。そのお陰で、洋服を処分できたし、余計な服を買わなくなりました(あまり欲しくなくなった)。
    未使用の洋服があるみたいなので、着る洋服がない訳じゃないんですよね?
    それでも、買いたくなっちゃうのはストレスも関係あると思うので、少し気持ちを落ち着かせてみては。

    ユーザーID:6442927096

  • 買っちゃう!

     買わないで我慢しているとストレスがたまり、いつまでもグズグズと買わなかったことを後悔することになると思います。
     それなら、いっそのこと買っちゃって、「買ってしまったことを後悔すれば」次から買わないかもしれませんよ。
     まあ、1回では無理かもしれないけど、欲望の赴くままに買い続けていれば、そのうち突然、なんてバカなことをしていたのかと思えるようになるかもしれません。
     私も以前、服ではなく、もっと高価なものにはまって、買い続けていたら、突然ふっきれて、全然興味が無くなりました。

    ユーザーID:5584069728

  • 買えば良いのに。なんで我慢するの?

    別に買えばいいと思いますけど。
    手の届く範囲なんでしょう?
    働いているのでしょう?
    我慢する必要ありますか?
    我慢しなきゃいけないと思い込んでいる理由を
    考えてみましたか?

    実際買ってみたら、
    なーんだこんなもんか、ってなると思うけど
    それも勉強です。
    セールにかかるようなお品は知れてますから。
    それでも一時の物欲は満たせるし、
    こんなもんかとがっかりしたらしめたもの、
    今後の物欲の抑制にも役立ちます。
    それが二万円だったら、意味のある投資ですよ。

    貯蓄に差し支えるようなお値段ならば
    手の届く範囲とは言いませんが、
    そうではないのでしょう?
    ぜひ買いましょう。スッキリしますよ。

    ユーザーID:5060138745

  • 節約の格言

    私の節約の格言2つ
    1.お金を使っている場合ではない。
    2.買わなければ死ぬわけではない。
    大学生の娘の学費があるので、
    この二つを心に刻んで生きています。

    ユーザーID:4532736896

  • 鏡を置くとか、ファションアプリで自分に合成

    自分には似合わないと自覚できるようにする。

    ユーザーID:4630885917

  • 全部にそうなりますか?

    買わずにいられない気持ちわかります。
    出会ってしまった〜!とアンテナが動きます。
    私の場合は、トピ主さんのような症状が出たものは「買い」と決めています。
    高くても、そこまで頭から離れなくなったものは、失敗がないからです。

    すぐに買わずに、ネットで一番安いところを調べたり、家にある洋服とのコーディネイトを考えたり、数日してもその思いが消えないものは買います。
    長年愛用しているものは、そういう商品ばかりです。

    このアンテナに気付いてから無駄買いをしなくなりました。
    そして、長年愛用できるものを買うようになりました。

    どの商品を見てもそうなるならそれは困りますよね。

    ユーザーID:3115416123

  • いいんじゃないの?

    好きな服ぐらい買いましょうよ。
    生きる喜びだよ。
    あんまり消費を控えると、日本経済のためにも良くないですし。

    まあでも、買うのを控える方法としては
    セールに行かない。
    通販サイトで吟味して、カートにいれ、一晩考える。
    (案外、一晩たつとそれほど欲しくなくなっていることも多い)

    とかね。
    でもねえ。
    お洒落楽しいですよね。

    ユーザーID:5003871182

  • 美人は、、、。

    ひょっとして、長身のキレイな女性ですか?維持、お疲れ様です。ファッション手抜き、何か大きな変化がないと、妥協できないでしょう。自分への妥協こそ、ファッション放棄です。自分への絶望こそ、、、。若いうちはよいではないですか。嫌でもファッションから遠ざかる時はきますよ。

    ユーザーID:9047904090

  • 着るなら買えばいい、と思う

    買えば宜しいのでは?
    現金即金で払えるお金があるのなら。
    私はもう少し遅れたセールで、来年用の服や下着を買います。
    古いものを捨てる予定があるので買います。
    買っても着ない服って無駄じゃないでしょうか。
    サイズがあわなくなったのならともかく、なぜ着ないのですか?
    そっちのほうが不思議です。
    もしかして、タンスがいっぱいいっぱいじゃないと満足できない人ですか?
    古いものを処分してから買えば、否応なく着ませんか?

    ユーザーID:4347472849

  • 待機中の服を着る!

    わかります〜!
    私もついついセールのときに買ってしまいます。
    というか、セールなのに買わないなんて損と思って、
    わざわざ気に入るものを探して買ってしまいます。
    そんな感じで2週間前に買った服をまだ着ていません(焦)

    ○○で○色のニットが欲しいな〜、と思って買った服と
    そーっくりの服がクローゼットにあったりして自分で自分が怖いです。
    なので、手持ちの服を全部眺めてみることをオススメします!
    まだ袖を通していない服を着てみるのもいいと思います。

    私は明日のお出かけに2週間前に買った服を着ていくことにします〜♪

    ユーザーID:2723413128

  • 天秤に掛ける

    ミニマリストになりたい気持ちと、着ない服があるのにまだ買いたい気持ちを、比べてみてください。

    本当にミニマリストになりたいなら、新しいものを買う時は慎重になるでしょう。
    それでも買っちゃうなら、ミニマリストになりたいなんて本心ではなく、ただ単に流行に乗ってカッコいいこと言ってみたいだけなんでしょう。

    どちらかを決めたら、反対側はすっぱり諦めれば、悩みは無くなります。

    ユーザーID:8519568683

  • ファストファッション店へ行く

    お気持ちよく分かります。
    とりあえずファストファッション店へ行ってみてください。
    guなばらスカートは1500円くらいですよ。
    運が良ければ、2万円のスカートと同じ雰囲気のものがあるかも。
    普段チャレンジしない形や色もいいですね。
    品質は比べてはいけません。
    買ってみると物欲がスーと消えますよ。
    安物買いの銭失いにはなるかもしれませんが、減価償却を考えれば意外といいです。

    ユーザーID:3561477719

  • 未来からのメッセージ

    「そんなに服を新調するのって、必要なこと?
    何のために?
    いつか役にたつの?」

    とりあえず、そのあたりを考えると、ブレーキにはなるかなと思います。

    20代に必要だと、素敵だと思ってたことが、40代だと、全く無意味な購買欲だと気づいたりしますから・・・

    ユーザーID:1821605064

  • 服の気持ちになってみる

    買い物って楽しいですよね、セール中は特に。
    自分も新品のまま次のシーズンまで袖を通していない服があって反省したことがあります。

    そんな時は今まで買って袖を通していない服を並べて服の気持ちになってあげてください。
    着てもらうために生まれてきたのに袖を通してもらえないばかりか、クローゼットの隣には新しい新入りが入ってくる、、、
    きっとクローゼットの中ではずっと悲しい思いをしているはずですよね。

    そう考えると縁あって自分の所に来てくれた服に申し訳なくなってセールで新しい服を買おうと思わなくなる、、かも??

    ユーザーID:6620074039

  • お若い方でしょうか

    40代。
    セールに限らず、買い物では長年、失敗を繰り返してきましたので「憧れのブランドも手が届くセール」の誘惑にも、今では振り回されることは一切ありません。むしろ、セールはほとんど利用しなくなりました。
    欲しい服は、プロパーで買って大切に着ています。ちょっと背伸びして買った方が大切にできる自身の性格にも気づきました。これも浪費の賜物。

    がまんできないくらい欲しいなら、思いきってその欲求に溺れてみるのも手だと思う。

    ユーザーID:9427484666

  • 一番欲しいものを定価で買う。

    人の欲は尽きないもものです。

    さて、私の場合はですが、うん十万しようが一番欲しいものは定価で買うです。
    それで、欲求は満たされるので普段着はユニクロ数枚。ユニクロと言えども安いからあれもこれも買ったのでは結果無駄遣い。数枚を着回しするが基本。

    本当に欲しいものは定番のものを 大枚はたいても買う。例えば、ヴィトンの長財布は高価だがすぐには壊れない、私の見栄と欲望を満たし心も大満足。当然大切に取り扱います。結果、長もちするし経済的。


    食べ物にしにしてもそうです。食事にしても好きなものから食べます、嫌いものは残しても心残りがないから。


    食べたいが高価だから似たような物で我慢すると、いつまでたっても食べたがる本能が満たされないのに、お財布事情は困窮します。だったら、初めに本当に欲しいものを手に入れれば結果的にはお財布事情も優しいし、脳と心が満足しているので他は我慢できます。




    お金はメリハリつけて使う。貯蓄にも励むが使う時はピンポイントで気持ちよく使う。

    ユーザーID:2749178407

  • 買うべき!

    いざ、服を買おうと出掛けても気にいる服が見つから無いで手ぶらで帰ることもあります。
    例え好きなブランドでも今季のデザインは似合わ無い、色展開が少ないとかね。
    セールならモタモタしてたらサイズが売り切れてしまうかも?
    買える時、着られる時は常ではありません。
    買えるお金があっても、着こなすスタイルがあっても叶わない時がきます…後悔してますよ私は。

    ユーザーID:1401185600

  • トピ主です

    買っちゃえーという意見が意外にある事に驚きました。
    買うなって意見のが当然多いと思ってたのです。
    好きな服買った後の満足感、心の満たされようったらないです。
    通勤やお出掛けで着るんですが、購買欲をなんでとめたいかというとそこまでの値段のモノを着る必要のない生活だからです。
    ボーナスは大体セールで使っちゃうのです。自分と小学生の娘の服で。
    ついつい必要以上に。
    せっかく断捨離して家はキレイになったのに衣類だけ妙に多いという...
    若くて何着ても素敵って年齢でもないですし。
    一応「無くても死なない」と思ったら買わないって基準作ってるんですが、死ぬほど欲しいってのがあるんですよね...死なないのに。
    ここのとこ毎日ZOZOTOWN見てます、欲しいやつまだあるーみたいな(笑)でも試着したいんです。
    すみません、ウダウダしてます。子供にも買いなよって言われてます。

    ユーザーID:1738201461

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 買おうよ

    私は欲しいものは買っちゃいます。
    だってそんなに心惹かれる対象があるって素敵じゃないですか。
    その程度の物欲は日々のスパイスだよ。

    ユーザーID:8625814322

  • 時給換算、単価換算してみる

    バイトやパートで何時間分働くことになるのか考えてみる。

    次に、ある堅実な芸人さんの話で、
    使うであろう回数で金額を割って、一回使用あたりの単価を出す。
    単価が50円くらいなら「買い」だとか。
    たとえ10万円の時計でも、5年間毎日使えるなら「買い」。

    逆に、2万円の服でも流行があるから今シーズンしか着られなくて
    残り60日だったとしたら単価が300円以上なので「買わない」です。

    ユーザーID:6024986481

  • 本当にほしいもの

    一時期アクセサリーに凝ったことがあります。
    一か月でも全部つけきれないほど買いましたが、
    今はかなり数を減らしました。

    結局本当に気に入ったものしか使わないし、
    私のいる業界はそんなジャラジャラした格好の人がいないんで…。

    今もたまには買いますが、心の底から必要かどうか見極めます。
    それはセールであってもなくても同じ。

    トピ主さんのほしいスカートは心底必要ですか。
    買ったら週一以上はきますか。
    手持ちのトップス・靴・コート等で合うものはありますか。
    実はその物よりも「買った満足感」がほしかったりしますか。

    等々精査されればいいんじゃないかな、と思います。

    あとは…自分の趣味はそう劇的に変わることはないだろうし、
    人間の考えることはどこか似てるだろうから、今買わなくてもいつか
    近いものが買えるだろう、と思うことでしょうか。

    本当に必要なものは必ず手に入るし、いらなければそれまで、
    と思うと、楽になれる気がします。

    ユーザーID:8936410153

  • 欲しいのは洋服だけ?

    我慢していたらいつか爆発する時が来ると思います。

    何はどうしても欲しくて、何だったら我慢できるのか・・・身の回りの持ち物を良く見て決めたらどうでしょうか。

    例えば化粧品も洋服もバッグも靴も全てにお金は掛けられないのであれば、化粧品は我慢できる、バッグも靴も我慢できるけど洋服はどうしても、と思えば洋服は買っても良いと思いますよ。いや、スカートを買ったら、今度はジャケットが欲しい、合う靴が欲しい、それを着て出かけるようなレストランで食事したい、旅行したい、旅行先でブランド物が欲しくなる、目についた物をすべて買いたい。でもそれに見合った収入でなければお金は幾らあっても足りないですよね。

    欲しいものと必要な物をよく考えて、それでもスカートが欲しいなら買っていいと思います。

    ユーザーID:7869413911

  • 後悔先に立たず

    まだお若いのですね。
    歳を取ればわかります。
    あの時のあのお金があったら…って。

    他人は他人の衣服など、ほとんど気にしない。
    自己満足に大事なお金を注ぎ込むのはバカバカしいです。

    体型は突然変わることがあります。
    今年は大丈夫、でも来年は…激やせor 劇太り。

    バーゲン品はそれなりにできている(別縫製)ので安物買いの銭失い。

    内面にコンプレックスがある人ほど外面を飾りたがる。

    どうですか、少しは冷めましたか。

    ユーザーID:8832449375

  • 以前の私がそうでした

    アラフィフです。
    トピ主さんはおいくつでしょうか。私も、ものすごく大量の服を買っていました。
    40代前半までその状態が続いたでしょうか。

    たくさん買ってしまうのは、就職当初から収入多めの職業であったこと、背が高く、流行モノでもなんでも無難に着こなしていたから。

    でも、40代後半の今は、あまり服を買わなくなりました。
    それは、ある本を読んで、「シンプルベーシックで質の良い服で、かつ自分に本当に似合う服を厳選し、質の良いアクセサリーやジュエリーで着こなす」ということに気がついたからです。本は以下の通り。

    「フランス人は10着しか服を持たない」
    「服を買うなら捨てなさい」
    「マイベーシックノート」(三尋木奈保さんのベーシックな服の着こなし本)

    服をたくさん買っていた頃は、自分なりのスタイルが定まっていなかったように思います。
    服を着こなすことよりも、服を買うという瞬間の快楽に溺れていたんでしょう。

    トピ主さんは、持っている服ときちんと向き合っていますか?
    その服は、本当に似合っていますか?

    ユーザーID:2429438185

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧