大河ドラマ化して欲しい人

レス147
(トピ主3
お気に入り145

生活・身近な話題

ますお

以前、「大河ドラマについて語ろう!」トピを立てた「ますお」です。

始まりましたね、「真田丸」
期待通り面白く次回が楽しみです。
特に「武田勝頼」がよかった!

そこで、大河ドラマ化して欲しい人を語りませんか。
私は、以下です。
・石田三成
・明智光秀

石田三成は敗軍の将、明智光秀は裏切者で脇役となっても、主役にはなれません。
是非、彼らの目線からの大河を見てみたいです。

後は、以下です。
・島津義弘
 → 毛利元就は主人公になったのに何故島津はスポットが当たらないのか?

・長宗我部元親・盛親
 → 四国平定、信長・秀吉との対立、関ケ原、大阪の陣・・・。
   1年では終わらないかも〜

・小早川秀秋
 → いわずとしれた裏切者。
   優柔不断でちょっとおまぬけな役が多いが、彼なりの苦悩があったのでは?

・大谷吉継
 → 義に生きた武将。意外とファンも多いのでは?


戦国武将ばかりあげてしまいましたが、時代・性別問いません。

ご意見聞けたら幸いです。

ユーザーID:1753171808

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数147

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 江戸時代後期から明治に集中しますが

    ○榎本武揚
    幕末にオランダまで行って建艦や国際法を学び、戊辰戦争では官軍相手に徹底抗戦で普通は賊軍の長として扱われるところを、維新後の新政府では外交等で要職を務める。
    この波乱万丈は、大河ドラマ向きかと。

    ○伊能忠敬
    その榎本武揚の父親の師匠にして、言わずと知れた日本地図作製に大きな功績を遺した人物。
    本業の引退後の地図に関わる活動については良く語られていますが、幼少期から実業家時代のアレコレも取り上げて欲しい。

    ○大島高任
    釜石にて日本最初の西洋式かつ商用の高炉(製鉄所)を開設。
    この高炉が稼働した日(12月1日)は、日本鉄鋼連盟が「鉄の記念日」としています。

    ユーザーID:2427096406

  • 上杉鷹山公

    私は、上杉鷹山公を大河で取り上げて頂けたらと思います。
    理由は、名門上杉家に養子に入ったものの実は、この上杉家、借金借金また借金で藩の財政は火の車。そのくせ上杉謙信公以来の名門意識だけは高いという藩の意識改革、財政改革を成し遂げられたという素晴らしい方だからです。

    為せば成る為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

    上杉鷹山公のお言葉でありますが、鷹山公を知って頂くとひとし重みがますと思います。

    また、鷹山公の奥さまとの温かい愛の物語も、涙なくしては語れません。

    ぜひぜひ、大河ドラマにして頂けたらと思います。
    素敵なトピックスありがとうございます。

    ユーザーID:2730288548

  • 千利休

    これまで数々の大河ドラマに登場しているのに、主人公にはなっていないのが不思議です。

    ユーザーID:4867184539

  • 続きです。

    島津、長宗我部をあげましたが、北条早雲からはじまる北条一族もあげたいところです。
    戦国時代にこだわりましたが・・・。

    以下も面白いかもです。
    ・卑弥呼
    ・聖徳太子
    ・菅原道真
    ・藤原道長
    ・紫式部、清少納言

    あと、いきなり近代史にとんで
    ・山本五十六
    ・吉田茂
    ・田中角栄 とか・・・。

    たぶん、実現は何十年後かになると思うのですが、田中角栄は豊臣秀吉的な扱いになるんでしょうかね?

    ユーザーID:1753171808

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 高田屋嘉兵衛(たかだや かへえ)でお願いします。

    高田屋嘉兵衛(たかだや かへえ、明和6年・淡路生れ)

    名前だけは知っていたが、北海道に旅した時、資料館があるのを知った。函館は、古くから世界に開けた驚くべき場所だった。

    本州とはまた違う、世界との広大なスケールの交易や文化交流。びっくりポンだった。

    そんな北海道で江戸後期に活躍した廻船業者、海商。

    国後島・択捉島間の航路を開拓。
    廻船業と海業で巨額の冨。
    箱館の発展に貢献。

    1812年ロシアの海軍将官ゴローニンが北方領土侵犯の疑いで逮捕された事件で、嘉兵衛もロシアに捕えられ投獄。しかし嘉兵衛は堂々と両国融和を説き、ロシアは嘉兵衛に感服し以降、両国の平和友好が進んだ。幕府も称賛。

    広大な海と広い世界を結んでの、大ロマンをみせてくれる

    高田屋嘉兵衛(たかだや かへえ)を是非、大河ドラマ化してほしい。

    北海道へ行った日から、その想い消えず。

    船を持ち、大海へ繰り出し、大海を巡り商をなし、函館・北海道・国家にも貢献した、大スケールの人物像を描いてほしい。

    主役は高良健吾さん。この方ならできる。できれば、年を取るにしたがい、少しずつ太って貫録のある高田屋嘉兵衛の風貌も見たい。

    ユーザーID:6522102296

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 漫画で

    漫画で好きになったので、仙石権兵衛秀久ですね。

    信長の時代の半ばから家康の時代の入り口まで、まんべんなく戦国の時代を通して見れるので好きです。

    今までの大河は主人公目線がメインで語られますので、大体のイベントには当然ながら当事者として絡んでますし、その時どうしてという話ですが、脇役だからこそ、ある部分はナレーションベースで客観的に第三者としての心情や背景の紹介のみでも良いのかなと。
    敵味方ではなく、お互いの心情を客観的に想像してくむとか。

    ユーザーID:3302014954

  • 瀬戸内のジャンヌダルク・「鶴姫」を大河化してほしい。

    三島安精氏の小説『海と女と鎧 瀬戸内のジャンヌ・ダルク』や

    和田竜氏の本で有名になった『村上海賊の娘』

    の主人公「鶴姫」を主役にした大河ドラマを制作してほしい。

    残っている史実が完全でないのかもしれないが、

    瀬戸内海は、遥か古い時代から中国大陸やそのほかの国からの船が、奈良京都の日本の中心の都にたどり着くために通ったルート。

    島が多いため、海流が激しく複雑で、各所に渦が巻き、船通行の難所が多かった。

    その難所の海域を全て統率する、操船のプロ、強者(つわもの)が瀬戸内海にはいた。土着の漁師や海賊がいて、時代に合わせて、船団輸送や、戦の水軍となって、国の権力者や政府や政治に大きく関わってきた。海賊も。瀬戸内から大阪の石垣の石も運ばれた。

    瀬戸内を制する者は国を制す。

    といわれたほどに重要な海域であり、歴史の多きな転換点でも、それら水軍が大きく関わっていた。咸臨丸を操船したのも、瀬戸内の水夫だったらしい。

    海に囲まれた国・日本なればこその、重要な瀬戸内海の歴史も描いてほしい。

    完全な歴史の証拠が揃わないなら、最初から、そういうスタンスで、脚色を加えて描くのはどうだろうか。

    ユーザーID:6522102296

  • 渋沢栄一さん

    実業家、豪農の子、幕府を支える。
    一橋家、徳川家、徳川家名代の側近としてパリ万国博覧会へ、明治維新後、大蔵省に出仕、資本主義、第一国立銀行やその他の経営、教育に尽力。
    体が小さくてもペンは剣よりも強し、世界に通ずる偉大な人。
    私は見たいです。渋沢栄一さん。

    ユーザーID:4538338613

  • 古いですが

    30年間連載されていた里中満智子さんの、持統天皇を主人公とした漫画が好きで、ドラマ化されたらいいな、と思います。

    ユーザーID:9737563995

  • 日本国王。

    堂々とこの尊称を用いた人物、足利義満。
    祖父尊氏より、スケールの大きい人物と考えます。
    以下はまったくの妄想ですけど本能寺の変がなければ、織田信長がもしかしたら自称したのかなと思っております。

    ユーザーID:7196979889

  • 頼むから

    加藤清正をして欲しいですね。

    鉄壁の城を作り、その為に街作りをし、水路を引き、
    現在でもその水路は水を運んでいます。
    素晴らしい、城と街作りの名手。

    武将としてもですが、知将でもあった人です。
    渋くていいと思うんだよね。

    ユーザーID:1952933480

  • 文化面から時代を描く大河も見たい

    大谷吉継いいですね!石田三成とW主役でも面白そうです。
    戦国武将だと、蒲生氏郷も見てみたいですね。地味な存在かもしれませんが、賢人だったと思うので。

    江戸時代では歌舞伎や演劇など、今ある伝統を大成させた文化人を見てみたいです。強烈キャラも大勢いそうだし。

    明治大正では徳富兄弟を。
    八重の桜で知った兄弟でしたが、性格といい、国家と個人、政治と文学という趣味嗜好といい、相反する存在なのが面白い。この2人を合わせ鏡として描くことで、時代そのものも浮かび上がるような。

    昭和は是非とも円谷英二を。
    戦前〜戦後の日本の姿を、各種映像技術の誕生と発展、映画の最盛期とその凋落、代わって勃興してくるTVという日本映画史及びTV史によって、波瀾万丈だった円谷氏の生涯と重ね合わせて。
    戦勝国アメリカに目にもの見せた「ゴジラ」と、TVが生んだヒーロー「ウルトラマン」が、大河後半の盛り上がり所でしょうか。

    無理だろうな…

    ユーザーID:2524558639

  • 藤堂高虎

    実家が元藤堂藩です。とくに思い入れはありませんが、
    建築方面に有能だったというのがちょっと個性的で面白いです。
    「昔から、お城の周囲は水害にあわないようにできている」
    と子どものころに教わったのが印象深いです。

    転職回数が多いことからあまりいい評価は受けてないのですが、
    終身雇用制が崩壊を迎えつつある現在ではまた面白い描き方が
    できるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1964777560

  • 足利尊氏

    足利尊氏です。

    日本人には珍しい、大陸的な、おおらかな人物だと思います。

    鎌倉→京→鎌倉→京→博多→京

    勝ったり負けたりですが、常に大軍を引き連れての移動で、これほど日本中を駆け巡った武将も、日本史上いないと思います。

    反旗を翻す事が重なりますが、それは、最終的には尊氏しかいなかったからに過ぎません。

    優柔不断みたいな言われ方もしますが、信長・秀吉・家康みたいに、それぞれの長所が簡単に言い表せるのは、つまらない事だと思います。

    三国志の曹操は、中国では悪役だそうですが、日本では根強い支持があります。

    そんな日本の歴史ファンが、尊氏の良さを理解できないとは思えません。

    英断を期待します。

    ユーザーID:9587372185

  • こういうトピ大好き

    ‥小早川秀秋。面白そうですね。
    有名なのにイマイチの人にスポット当てるっていいかも。
    あんまり万人受けばかり考えてもね。
    古代も取り上げてほしいです。中大兄皇子とか。
    後、海賊系。藤原純友や、村上水軍がいいな。

    ユーザーID:3192608428

  • 視聴率に自信ないけど。

    持統天皇です。
    「日本」という「国」を確立したのが天武天皇から持統天皇の時代だと聞いたような覚えがあるので、その辺りをドラマ化してもらえると良いなと思います。でも大河ドラマって視聴率が良いのは戦国時代ばかりですから無理そうですね。BS特別ドラマとかでもいいからやってくれないかしら?

    ユーザーID:8361334984

  • 日野富子

    昔やったと思いますが、
    古すぎて世代ではないので、新しい日野富子が見たいです。

    大河っぽくはないけど、額田王とかみたいかも。

    両方ともラブストリーと嫉妬と権力とで面白いと思うんですけどねえ。

    ユーザーID:2249057102

  • 女性を主役にするなら

    細川ガラシャ
    父親が明智光秀だし、ドラマチックだと思うけど。
    父娘とも悲劇の主役っぽくてダメですかね?

    ぜひ正統派美人の女優さんに演じて欲しい

    ユーザーID:7297559437

  • 現代ですが

    いずれも帝国海軍の軍人ですが、米内光政・井上成美を是非ドラマ化していただきたいです。
    詳細は省略しますが、米内光政・井上成美とも最後まで三国同盟及び日米開戦に反対を続け、終戦に際しては徹底抗戦を主張する陸軍と対立しても、終戦に持ち込んだとされる軍人です。
    戦前に軍人でありながら、冷徹なまでに現状を分析し、命を賭してまで開戦に反対した気骨は、ともすれば易きに流れてしまう今日、もう一度認識してもいいのではないでしょうか。

    特に井上成美は終戦後は敗軍の将として一切の交流を絶ち、隠棲して生涯を終えた人であり、このことも「恥」「責任」という概念が希薄になってる今日、もう一度考え直すきっかけになるのではないでしょうか。

    私としては米内光政は國村隼さん、井上成美については映画でも演じられましたが、柳葉敏郎さんに演じていただきたいと思っています。

    ユーザーID:7421122914

  • 歴史上の悪役

    なんとなく悪役扱いされている人目線が見てみたいです。
    蘇我入鹿とか
    足利尊氏とか
    井伊直弼とか。

    ユーザーID:6646476227

  • 本当は、もっと光をあてても良いと思う人が沢山いるのにね

    色々な人物がいるのにな、と思います。

    例えば、

    ■津田梅子。言わずと知れた、海外留学子女第一号です。幼少時、実の親と離れて、アメリカに留学した一生は、ドラマチックだと思います。帰国してからも、色々国策の変化に巻き込まれ、苦労もされたようです。

    ■吉岡弥生。東京女子医大の創始者。女性医師を専門に育成する機関の必要を感じ、苦労されたと聞いています。戦後は、GHQの男女共学政策に対し、「女性学生に特化し、医師育成する大学も必要」と、交渉したとも言われています。

    ■福沢諭吉。若き頃は、なかなかのバンカラだったようですが、幕末に留学し、オランダ語ではなく、英語学習の必要性を見抜いた人物。江戸に大砲の音が鳴り響く中、塾を続けたと聞いています。

    ■野口英世。当時主流とはいえない医師の道を選びならば、アメリカで細菌研究をした人物。色々な逸話も残っていますので、ドラマチックな人物であることは確かです。

    ■千利休。日本の茶道に貢献した人物。周囲に沢山の武将がおり、戦国史もドラマにできます。茶碗の製法に、中国・朝鮮が先進国であった時代の話なので、色々盛り沢山になります。

    ユーザーID:1785326635

  • 歴史には疎いので

    松尾芭蕉。
    最近の人では三島由紀夫とか太宰治。

    配役をだれにするかはまったく思いつきませんが。

    ユーザーID:4879877656

  • 今川さん!マロじゃない今川さん!

    今川義元。

    といえば、桶狭間の戦いで信長に討たれたお歯黒デブまろを想像する人が多いかと思いますが。

    2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」で谷原章介さん演じる今川義元のカッコよさは、それまでの今川義元のイメージを覆すものでした!
    実は今川義元ってけっこうな軍師だったとか。
    宮下英樹さんの歴史漫画「センゴク外伝 桶狭間戦記」を元に是非!

    ユーザーID:8263712727

  • 近代史

    真田丸、始まりましたね。
    でも、黒田如水の出番がないようで、それだけ残念です。

    主役にしてほしいのは、近代の人物です。
    花燃ゆでは終わりごろに明治の政治家たちが登場しましたが、もう少しのちの偉人、時代背景をやってほしいです。

    一番は、犬養毅。
    二番に吉田茂。

    第一次、第二次大戦をからめて。

    映画、日本の一番長い日のような感じも見てみたいです。

    ユーザーID:1380801460

  • 時代劇でないとダメなんですかね?

    第二次大戦前後の人物ですが、


    ・白洲次郎さん

      吉田茂の右腕として活躍し、
      マッカーサーと対等に渡り合い、戦後日本の礎を築いた人です。

    ユーザーID:4080932760

  • 立花宗茂

    立花宗茂とかどうでしょう?
    知将として秀吉にも認められた武将です。が、一年だと尺があまりすぎるでしょうね。うちの夫の大好きな武将です。

    後は、SPドラマにはなりましたが上杉鷹山。

    藤堂高虎も面白そう。主替えの度に領土を広げるなんて、何かあるとしか思えない!

    メジャー所だと伊達政宗をリバイバルして欲しいな〜。渡辺謙バージョンの再放送、面白かった。

    ユーザーID:3702284065

  • 由比正雪

    忍者漫画「伊賀の影丸」でどうしてもなじみが深いもので。

    それとも、山本五十六は?(あほか)

    徳川吉宗の出来の悪かった息子の将軍も主人公にしてみたい、視聴率悪いか。

    ユーザーID:6447431308

  • 待ってました!

    どんな時代の人でも キャラ立ちして人間が描かれてるものが好きです。

    でも 大河ドラマといえば 刀を振り回して雄叫び上げてる人物が多いな。
    ちょっと物足りない。と思っていたところ。

    自分は 是非 ジョン万次郎を取り上げてほしいです。
    四国の一漁民が ふとしたことで漂流の憂き目に遭い カルチャーショックを乗り越え、
    運命に翻弄されながら 幕末の激動の時代、日本の開国に大きな約割を果たす。ドラマチックです。

    あと 紀伊国屋文左衛門のような商人や 江戸の発明家 平賀源内、
    近代では 瀧廉太郎のような音楽家や 宮沢賢治のような農に生きた文学者。
    いつか大河で見たい!!

    ユーザーID:4149598789

  • 興味深いトピですね

    トピ主さんが挙げた人物、どれも興味深いです。
    明智光秀目線の大河、きっと面白いと思います。

    私が観たいのは、持統天皇ですね。
    里中満智子さんの「天上の虹」が大河ドラマにならないかなーと25年位望み続けています。

    他には、大化改新の中大兄皇子(持統天皇のお父さんなので、二代続けてでも!)や、少し後の藤原道長も大河向けの人物だと思います。

    私は飛鳥〜平安時代が最も好きなのでで、その時代もやってくれないかなーと願っています。

    ユーザーID:3600542442

  • 北条家

    北条氏康・氏政親子

    関東在住の身としては身近な存在なので、ぜひドラマとして見せていただきたい。

    ユーザーID:3815999864

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧